2013年05月24日   

日本の借金1000兆円は心配しなくても大丈夫なことが判明





  

エロゲ「お嬢様はご機嫌ナナメ」より




http://www.ensemble-game.com/06.ojyonana/top.html

















































































うおおおおおお!!!!





がんばれ日本銀行!!




がんばれ印刷機!!





なんか難しい話だけど





日本の借金は




大丈夫みたいだぞ!!





よかった(^ω^)






新たな経済の知識を得て


僕はまたひとつ賢くなっちゃった!




おわり☆
/ このエントリーをはてなブックマークに追加
 Amazon.co.jp
 
 ニューダンガンロンパV3 ◆PS4 ◆Vita     

 ---------------------------------------------------

 PICKUP


 ウィルプラス・50%OFF・セール 第1弾

 ---------------------------------------------------

 ---------------------------------------------------
この記事へのコメント
        
            
  1. お、おう
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:05
            
  2.         
  3. ソースはエロゲかよw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  4.         
  5. 1個目
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  6.         
  7. ソースは・・エロゲか・・。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  8.         
  9. まじかよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  10.         
  11. お?なんか真面目なタイトルだな

    ソースはエロゲかよォ!!

    意外とためになった・・・

    ありがとう管理人(^ω^)
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  12.         
  13. いつも通り
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  14.         
  15. 華麗に一桁
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:06
            
  16.         
  17. やるな
    Posted by   at 2013年05月24日 21:07
            
  18.         
  19. その解説をしているのが元(中国通貨)とは随分な皮肉だな
    Posted by hyukkyyyな名無し at 2013年05月24日 21:08
            
  20.         
  21. そううまく行くわけ無い
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:08
            
  22.         
  23. 良いからひたすら声優の写真だけ貼ってろ
    声豚が
    Posted by 絶望的名無しさん at 2013年05月24日 21:09
            
  24.         
  25. なにこのエロゲ・・・(困惑)
    文考えた奴は他人と会話したことないのか?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:09
            
  26.         
  27. ハイパーインフレになるだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:10
            
  28.         
  29. 本当に日本に借金が1000兆円あるなら、今頃普通にジンバブエだよ。

    本当に借金だったら、現在の生活水準で生活することなんて普通に出来ないっつーの。
    Posted by ( ゚д゚ ) at 2013年05月24日 21:10
            
  30.         
  31. エロゲでこんなん読まされるの苦痛だな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:11
            
  32.         
  33. 日本の借金は殆ど日本で賄ってるんだからとくに問題は無いんですよね。
    Posted by 名無しのガンダム好き at 2013年05月24日 21:11
            
  34.         
  35. エロゲが言ってるんだから間違いない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:11
            
  36.         
  37. 通貨発行益(シニョレッジ)の意味が、わかってないのですね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:11
            
  38.         
  39. 本当にエロゲは勉強になるなあ
    9割間違った性教育だけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:12
            
  40.         
  41. エロゲライターがこんなことを書くってことは
    実際結構まずいんだろうな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:12
            
  42.         
  43. 言ってることは正しいけど
    エロゲでやることじゃないだろw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:13
            
  44.         
  45. 俺は信じないよ
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:14
            
  46.         
  47. 大体あってるのに
    なんで引っ張ってきたのがそれなのか

    管理人は変わらねえなwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:15
            
  48.         
  49. ナンダコレ
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月24日 21:15
            
  50.         
  51. 日銀の独立性がウンタラ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:16
            
  52.         
  53. 輪転機回せば国債を塩漬けできるのは真実だけど、
    いや、さすがに大幅減税しつつ今までどおりに行政サービスしたらハイパーインフレになるよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:17
            
  54.         
  55. いや全然間違ってるからwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:17
            
  56.         
  57. これほんとにエロゲでいってんの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:18
            
  58.         
  59. ※エロゲには水増しテキストという文化があります
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:18
            
  60.         
  61. 別に輪転機回さなくていいよ。
    数兆円なんて単位のお金は口座でやり取りするんだから、現物紙幣なんてなくてもよい。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:18
            
  62.         
  63. これは良いけど・・・・
    俺、エロゲで詐欺に合う自信あるぅー
    Posted by 774 at 2013年05月24日 21:18
            
  64.         
  65. しかも外国に金を貸していてだな…www
    Posted by 読者小笠原、コメントをする at 2013年05月24日 21:19
            
  66.         
  67. そうだな、お金を刷り続ければいいんや
    そうすればお金を借りる必要もないし、世の中破綻なんかないぞぉ・・・子供銀行券ならそれでもいいんだがなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:19
            
  68.         
  69. どっちみち借金があるのは変わらんし返すに返せんのも事実なんだから
    ヤバイヤバイって思ってても辛いし、きっと大丈夫と思って過ごせばハッピーになれる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:19
            
  70.         
  71. 今アベノミクスとか言ってこれやってるな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:19
            
  72.         
  73. ひとつの考え方としては間違ってない。しかし、「日本国債はヤバい」と市場参加者の多くが信じ込んでしまった瞬間に暴落が始まる。
    経済は理屈だけじゃない、心理面も大切ということを最近安倍総理が教えてくれた。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:21
            
  74.         
  75. 日本に借金があるとして
    誰が借金の取立てに来るのか?
    そのあたりを理解していない人が多くてびっくりする
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:21
            
  76.         
  77. 珍しく真面目だと思って開いたらエロゲだったよ。
    いや、真面目には変わりないと思うけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:21
            
  78.         
  79. いつまでも銀行や保険屋が国債を大人しく買ってくれると思うなよ!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:22
            
  80.         
  81. 何このエロゲ
    経済物かよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:22
            
  82.         
  83. 法学部はやっぱ必要だな
    こんな馬鹿なことを平然と主張しだしたらやばい
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:23
            
  84.         
  85. さすが管理人
    経済にもくわしいね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:24
            
  86.         
  87. ソースはエロゲw
    さすがここの管理人はブレないわ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:24
            
  88.         
  89. 一応書いておくと資産とともに負債も当然あるから単純に「9000兆」までOKという訳でもない。
    ただ負債分差っぴいても純資産は「3500兆」はあるから「1000兆」位ならまだ余裕。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:24
            
  90.         
  91. なんか真面目な話かと思ったらエロゲだった
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:25
            
  92.         
  93. 古いお人のお考えですわ

    とりあえず、外国と違って日本の借金はほとんどが国内だからいきなり崩れ落ちることはないよ
    外国の影響をそこまで受けないからね
    むしろ、いっぱい刷ったらハイパーインフレになるし
    どっちにしろ守銭奴は金を使わずたんまり貯めこんじゃってごっちゃごちゃになるから逆効果
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:25
            
  94.         
  95. 純粋な国債はデリバティブじゃねーよ
    デリバティブは金融派生商品だろ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:26
            
  96.         
  97. 銀行が信用買いで国債を買う時代が間もなく来るなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:26
            
  98.         
  99. よかった安心した!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:26
            
  100.         
  101. 真実を知らない一般人は損をする。一方、経済の実態を理解してる一部の人間は利益を上げる。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:26
            
  102.         
  103. ※15 その根拠は?
    1000兆円玉を大蔵省が発行して日本銀行に入れて札と交換しても円の価値って半分にもならん。って言われてるけど?
    (半分でも大問題だからやらんけどねw)
    このエロゲの説明が概ね合ってる所が凄いなw

    あと、極論を言えば
    円を刷りまくって物価が10倍ぐらいになるまでやる。 当然税収も10倍(までいかんがw)になるから楽勝で完済出来るじゃん。
    え? 貯金持ってる奴がどうなるか?
    知らんがなwって開き直れば楽勝。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:27
            
  104.         
  105. 日本語でお願いします
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:27
            
  106.         
  107. 俺の金は俺の金。
    国の金は国の金。

    日本がデフォルトして借金返しません宣言

    国債が紙切れに。銀行預金返せません。

    預金が消えます。

    で、許せる日本人の愛国心はすげぇなw

    大体、企業の資産と国の資産をごっちゃにできるほどなら、脱税なんて非社会行為こんな頻発しねぇだろう。

    この話は、「外国の皆さんにはご迷惑おかけしませんよ」ってだけだよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:28
            
  108.         
  109. 日本の総資産9000兆円(8500兆円)のソースをみた事がない。

    三橋貴明氏と彼に感化された人や、チャンネル桜の会長さんが言ってるけど、ネトウヨにソースを示せと言ったらアホ扱いされて不愉快な思いをしたわ。

    大前研一氏とか見立てでは、不動産とか全部込みでも3000兆円くらいらしい。
    専門家の見解も割れてる。

    毎年40兆円不足していて、不足幅が増えてるんだからいい状態な訳ない。

    まぁ、インフレ率が上がる程度で即死はないと思うけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:28
            
  110.         
  111. すげーな。最近のエロゲ進んでるわ。

    しかも主張内容も正しいし。

    いい加減、財政破綻論者はクビツッテシネ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:29
            
  112.         
  113. スレタイ見て、
    どうした?いつものニュー速じゃないぞ
    と思って開いたら、いつものニュー速だったのでホッとしたw
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月24日 21:29
            
  114.         
  115. 国債 日銀 引受
    でググれば間違ってることはすぐに分かるんだけどねぇ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:30
            
  116.         
  117. ソースはエロゲ
    おめでたい頭ですねほんと
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:30
            
  118.         
  119. まず9000兆円ってのが胡散臭い

    日本の人口が1億2千万人だから一人当たり7500万って事でしょそれってありえなくない?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:31
            
  120.         
  121. ※42
    確かにお前みたいなバカは取り締まらないとなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:31
            
  122.         
  123. 更に言えば日本の政府が持ってる財産と外国に貸してる金を合わせると……
    財政破綻なんて3世代は先の話
    むしろ、少子化の方がずっとやばい
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:32
            
  124.         
  125. 三橋貴明が言っている事そのままw
    まあ正しいけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:32
            
  126.         
  127. 日本国債の外国人保有率が低いといったって、全体の額が巨額だから、保有額でいったら世界有数。
    あと、最大の保有者が銀行や生保ということは、国債が紙くずになった場合、おれたちが金融機関に預けた金が返ってこないということ。最悪の場合、この国は歴史に残る金融恐慌を経験するだろう。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:32
            
  128.         
  129. 一度、最新宇宙論を「数式入りで」わかりやすく説明するエロゲを見てみたいもんだ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:32
            
  130.         
  131. シナリオライターは何を思ってこんなん書いたんだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:33
            
  132.         
  133. こんなエロゲあんの?
    Posted by at 2013年05月24日 21:33
            
  134.         
  135. この件ってそのエロゲの中では必要なのか?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:33
            
  136.         
  137. エロゲで説明ンゴwww

    おや?以外とマジメに・・・

    エロゲは文化(キリッ
    Posted by 美麗島の名無しさん at 2013年05月24日 21:34
            
  138.         
  139. タイトルからもしやと思ったが、やはりこのエロゲだったかwww
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:34
            
  140.         
  141. ※55
    >>日本の総資産9000兆円
    三橋はそんなこと一度も口にしたことないけど?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:34
            
  142.         
  143. 俺は日本よりこのゲーム会社救うわ
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:35
            
  144.         
  145. まさかここに飛んでくるとは思わなかった
    確かに同様の話は聞くね

    つーかこのエロゲ面白そう
    キャラ・絵柄がストライクだし
    表情とかポーズとか一々ツボにくる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:35
            
  146.         
  147. 大丈夫なワケねーだら
    国債の償還だけでどんだけ歳出占めてんのかわかってんのか?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  148.         
  149. ■ハイパーインフレは国民からの徴税
    貨幣の価値が極限まで薄くなる→国は借金の価値が減る
    →でも一般人の財布もペラペラに

    そもそも日本人の資産を勝手に担保にされて借金ってどうなの

    ■そんな日本人の資産だってそもそも換金可能性が乏しい
    国債はキャッシュで償還。土地や川では賄えないよ

    ■企業会計なら実質破綻
    収益の3割近くが利払いって……

    ■まずメガバンクは破綻しないけど行員はリストラ左遷当たり前
    日本が破綻しなくても日本人の生活は破綻
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  150.         
  151. ※64
    バカ乙
    保有率なんてどうもいいんだよw
    100%円建てであることが重要なんだから
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  152.         
  153. 読みづらい
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:36
            
  154.         
  155. IMFに10%超の資金介入してる以上、財政破綻(債務不履行)はありえない、が入ってない。

    やり直し
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  156.         
  157. 日本財政の問題点は国債の額よりも、デフレと赤字の恒常化だろ。
    現状デフレは反転しつつあるから、あとは財政出動無しで緩やかなインフレが維持できれば万事解決なんだけど・・・どうなるかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  158.         
  159. 最近エロゲは勉強になるんだな
    テレビメディアより勉強になるし正しい知識が付くじゃん
    Posted by 政治名無し at 2013年05月24日 21:36
            
  160.         
  161. ※74
    連結決算で戻ってくること知らないの?w
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:37
            
  162.         
  163. まさかエロゲでこんなどっかで聞いたような定説を読まされるとは・・・。
    せめてもうちょっとひねろうよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:37
            
  164.         
  165. 蘊蓄を垂れ流すエロゲは嫌いじゃない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:38
            
  166.         
  167. 通貨発行益の解釈は間違ってるけどね。
    1万円を発行するのに40円かかるから、1枚刷るごとに9960円儲かるというのがよくある誤解。
    実際には通貨を流通させるときには国債の買い上げで市場を通すから、1万円を発行したらそれが1万円分の国債に変わり、その金利1%くらい=つまり100円が利益になる。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:38
            
  168.         
  169. エロゲでやるネタなんかw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:39
            
  170.         
  171. そもそも絶頂期の大英帝国ですら日本以上の借金があっても破綻しなかったんですけどね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:39
            
  172.         
  173. 日本は世界一他国に金貸してる国らしいぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:41
            
  174.         
  175. まったく同じ話を右翼のアニメータ平松じじいがツイッタしてた
    なんだか共産党の党員と同じように右翼連中も、右翼村の情報だけが情報ソースで生きてるんだと、その苦境をおもんぱかっちゃった
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:41
            
  176.         
  177. まぁこんだけ働きまくってる日本人の国の財政が破綻するんなら外国なんかどこも破綻してるだろw
    あえて問題視するとしたら、数字のやりとりばかりで頭でっかちが増えたのが日本の問題
    Posted by   at 2013年05月24日 21:42
            
  178.         
  179. 何で同じ画像があるんだ?って思いながら1番下まで行って気づいたww
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 21:42
            
  180.         
  181. ■破産更正は資金のショートから
    モノや債権があっても流動性の高いカネがないと
    借金の返済期日に会社も国も破綻する

    ■日銀の国債引き受けは融通手形といっしょ
    よくヒトラーの経済政策を褒める人がいるけど、
    アウトバーンの原資ですらジャンプを繰り返した雇用創出手形(実質的には融通手形)
    日本もナチスドイツも自転車操業状態

    ■それでも日本国は破綻しない
    強力な徴税権によって日本人の財布を取り上げるから
    日本人は破綻する
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:42
            
  182.         
  183. 管理人!そのエロゲはおもしろいのかどうなんだ!?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:43
            
  184.         
  185. 91
    結局何が言いたいの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:43
            
  186.         
  187. よく見るけど浅い詭弁だよねこれ
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月24日 21:43
            
  188.         
  189. 常識のある人は
    普通に知ってます
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:44
            
  190.         
  191. 日本の国債はほとんど日本人が買っていると
    よく言われているが実は今毎年すごい勢いで中国が買っていて昔ほど日本人の率が高くない
    このまま行くともしかして中国に弱みを握られる可能性があるのでやはり国債発行率は少ないほうが良い
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:44
            
  192.         
  193. ※86
    この金額超えたら破綻というものじゃないよ。
    日本に金を貸そうという人の比率が限界以上に下がったら破綻する。

    絶頂期のイギリスはまだ信用があったということ。
    日本はあとどれだけ信用される余力を残しているかという話。

    情報がこれだけ早く駆け巡る時代と、新聞と噂しかなかった時代、時代背景の違いも加味されるだろうねぇ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:45
            
  194.         
  195. まあ大筋間違ってない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:45
            
  196.         
  197. 国民の貯蓄率が下がって経常黒字がなくなったときに税収が少なければ、いよいよ外国からお金を借りなきゃいけなくなってゲームの説明は成り立たなくなる。
    劇的な景気回復か、社会保障の削減・原発再稼働でもして時間を稼がないと、あと数年でそうなるかもしれん。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:46
            
  198.         
  199. ※55
    大前研一とか出しる時点で話にならんなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:46
            
  200.         
  201. 日本国債は日本人が買ってるから同時に資産でもある

    これ信じて安心だと思ってる奴はちょっとやばいぞ?
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月24日 21:46
            
  202.         
  203. 各国に資金協力(貸した金)はいっぱいあるけど、貸した金を担保にして安泰とか無いわ
    おれは誰々に山ほど金貸しているって言い出した時点で貸主志望フラグ
    取引先の場合、どうやってやけど少なく逃げ出せるか考えるチキンレースのはじまり
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:47
            
  204.         
  205. エロゲとかたまに専門的な知識があって目からウロコ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:47
            
  206.         
  207. これを信じるやつがいるのが頭が痛い。

    何人か分かってる人いるけど、
    国債が売れなくなったら、財政破綻します。
    長期金利上がってる=国債が売れなくなってる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:48
            
  208.         
  209. まぁ、そういう考えがあってもいいんじゃね?
    マスゴミさんは散々財政危機だって煽っていたけど、ありゃ何だったんだろうな?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:48
            
  210.         
  211. 麻生も同じ事言ってたがw
    いざとなったら輪転機ガンガン回せば良いってな。
    事実、リーマン以降欧米はやってるwww
    で、インフレで死に掛けてる国はあるかね?
    ありゃしねーよww
    Posted by   at 2013年05月24日 21:48
            
  212.         
  213. 国債が紙くずにって言ってる人がいるけど、
    そんなリスクがあるなら金利もっと高いもんでしょ。

    信頼性が高いからこその低金利設定なのに。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:49
            
  214.         
  215. 早速、教科書に採用しよう(提案)
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:50
            
  216.         
  217. おめえ現物の話してんのにデリバティブの一種とか何言っちゃってんのっていうレベルだぜ?

    エロゲに多くを求めるなよ
    だってエロいことするのが一番大事なゲームなんだぜ?
    萎えさせてどうすんだよ
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月24日 21:51
            
  218.         
  219. 日本人の貯蓄率の高さとかも昔の神話で
    今はもうそんなに高くない
    これからの年金の問題とかアホのニートがこれから親が死んで生活保護受給者になったり
    少子化の問題とか考えると
    全然安心できる財政ではない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:51
            
  220.         
  221. じゃあなんで増税する必要があるんだよしねよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:51
            
  222.         
  223. まだ三橋に騙されてる馬鹿がいるのか
    このまま国の借金が増え続けたら増税、年金など福祉の破綻、預金の封鎖になって国は生き残っても国民が4ぬだけだぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:51
            
  224.         
  225.       ,.r''´      ; ヽ、
        ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
       r;:   r'´        ヽ ヽ
      (,;_ 、  l          ::::i 'i、
     r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
     ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
      ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
      `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
         .l:i.     .__`´__,::i:::::l
         r-i.     、_,.: .::/
          !:::;::! ::.、     .:::r,!
         l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
         l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
        ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´

     ソレナンテ・エ・ロゲ[Sorenant et Roage]
         (1599〜1664 フランス)
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:52
            
  226.         
  227. 日本の借金を国民の数で割るとかいう意味不明な計算をして印象操作するマスコミは糞
    Posted by   at 2013年05月24日 21:52
            
  228.         
  229. 日本は大丈夫!って信じたいから、こんなエロゲのテキストですら信じてしまう…
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:52
            
  230.         
  231. 三橋氏どころか麻生氏も言ってるわw
    過去の動画漁れば今でも見られるはず
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:52
            
  232.         
  233. 勉強になるなあ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:52
            
  234.         
  235. とりあえず玉がシュンとなった
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:52
            
  236.         
  237. >>106
    悪性のインフレはデフレより数段タチが悪い。むしろ、ハイパーインフレで社会秩序が崩壊した例はたくさんあるが、デフレで崩壊した国は歴史上ない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:53
            
  238.         
  239. こんな知的な子がセックスするなんて、興奮するな。
    そういう狙いか、やられたよメーカーさん。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:54
            
  240.         
  241. 借金で徳政令だそうがショートしようが正直どうでもいい。

    人口ギャップを解決するまでじっと我慢が結局解決策。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:55
            
  242.         
  243. 104みたいなバカがいるから困る

    長期金利が上がっても、先進国中では金利最低水準。
    そもそも1%すら超えてないのにどこが高いのか。

    国際が売れなくなったら?とかいうが、売れなくなることなんてありえないよね。

    長期金利は株式の配当利回りを超えることなんて、まずないし、国債に回っていた資金が株に回るのなら、なおの事経済には好影響を与える
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:55
            
  244.         
  245. 半分くらいは合ってるな。ただ
    ・ドルを刷りまくったアメリカの政策は失敗
    ・ここ数ヶ月で長期金利はとんでもねー上がり方してサーキットブレイカー発動してるレベル
    実際のところ結構ヤバい。ていうか将来解決の見込みが無いことが一番ヤバい
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:55
            
  246.         
  247. 三橋理論か
    大嘘だな
    コイツは日本の財産がアメ公に買い占められることを考慮してない
    安倍ちゃんがTPPに参加したあとはダンマリだ
    機密費が出てそういう司令が下ったんだろう
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:55
            
  248.         
  249. これ見て本当に勉強になるって言ってる奴
    ホント真面目に勉強しろ
    こんなことで本当に安心ですなんて思えるなら
    世界中から日本の国債に懸念なんか言われないって
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:57
            
  250.         
  251. >そもそも絶頂期の大英帝国ですら日本以上の借金があっても破綻しなかったんですけどね

    それはその後で『産業革命』が来たからだよ。
    爺婆の『年金踏み倒し革命』ができれば大丈夫かもしれないねw

    ちなみに日本の対外純資産って、250兆円くらいな。
    (これは円建てじゃないから円紙切れでもセーフ!虎の子。)

    最悪、貧乏人がインフレで「おにぎり食べたい」とか言いながら死ぬだけで、企業は生き残るよ(ゲス顔。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:58
            
  252.         
  253. ※122と※123の書き込みの間に相当な段差がある件w
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:58
            
  254.         
  255. 122のほうがバカ
    国債が売れなくなることなんてザラだぞ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 21:58
            
  256.         
  257. >・ここ数ヶ月で長期金利はとんでもねー上がり方してサーキットブレイカー発動してるレベル


    5年チャートでみるとどうみてもノイズレベル。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:59
            
  258.         
  259. これは極論なので油断は出来んわな
    それをいったら不安を煽ってる類のも全部極論だけどなーw
    とりあえずは株価が上がっておけば一安心じゃね
    Posted by 課金厨な名無しさん at 2013年05月24日 21:59
            
  260.         
  261. 知ってた
    つかマスゴミに踊らされてる奴多すぎw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 21:59
            
  262.         
  263. 122
    国債金利1%上場⇒利払いに必要な国の支出が1兆円増加⇒税収で賄えなければまた国際増⇒さらに金利上昇圧力⇒国の支出増加の可能性…
    このスパイラルの恐れが現実化したときに、日本の銀行といえど国債を持ち続けていられるかどうか。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:00
            
  264.         
  265. 128
    で、日本の国債がいつ売れなくなったの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:01
            
  266.         
  267. ためになったとか本気で信じてるやついてワロタwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:01
            
  268.         
  269. そもそも1000兆円も借金できるのはそれだけ信用があるって証拠
    それに企業がするはずの借金を政府が肩代わりしてるとも言える
    結局借金が大きいのは日本企業よりも政府の方が信用度が高い状態ってことだからね
    まぁそれもこれもデフレのせいなんだけど
    Posted by   at 2013年05月24日 22:02
            
  270.         
  271. 今は大丈夫でも返さないといけないのは
    確かでしょう?
    今のうちにすこしづつへらしたほうがいいよ。
    どうやってかえすのかな?
    これで大丈夫ということは、いまのうちに
    へらせばもっとよくなるってことでしょ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:02
            
  272.         
  273. 三橋先生「日本国債は円建てです、返せなくなったら輪転機回せばいい。アイルランド国債はドル建て発行でした。アイルランドは$を刷れない。地上で$刷ってるのはFRBと北朝鮮だけです」=最後部分は言ってないけど。
    Posted by グンマー at 2013年05月24日 22:02
            
  274.         
  275. 1000兆円札を作って1枚印刷してそれで返せばいいんですねって
    馬鹿だろう(笑) 毎度毎度出てくる馬鹿理論 
    じゃあそれなら簡単 今すぐにでもできるだろう、やってみろよ!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:02
            
  276.         
  277. なにこの2chまとめブログかなんかナナメ読みして書いたようなシナリオは…
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月24日 22:02
            
  278.         
  279. てかデフォルトしても良いんだけどな
    国債を買った金持ちは損をするが、元々金銭的に余裕がある金持ちが国債を買ってるのならば
    例え持ってる国債の価値がゼロになったとしてもやり方によっては被害は拡大しない

    100億の資産を持ってる金持ちが資産が95億に減っちゃったというような話
    そうやって借金を金を持ってる人に負担を肩代わりして貰うのも選択肢としては無い方法では無い
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:02
            
  280.         
  281. ※112
    残念だけど 三橋だけじゃなく
    ノーベル賞のクルーグマンやスティグリッツも同じ主張をしてるぞ?w
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:03
            
  282.         
  283. 132
    おいおい、5年前は3%だぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:04
            
  284.         
  285. エロゲで急に雑学を語りだすのはよくあること
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:04
            
  286.         
  287. 大戦の賠償金をマルク刷りまくりで返したドイツはどうなったんですかねぇ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:04
            
  288.         
  289. こんなとこで経済論議してんなよw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:04
            
  290.         
  291. インフレ2%あげりゃ、借金なんて実質半減じゃねーか。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:04
            
  292.         
  293. 最近のエロゲは知的だな。
    Posted by 7743 at 2013年05月24日 22:05
            
  294.         
  295. いま安倍政権は「期待」に働きかけて、結果激しく市場が動いている。ということは根拠不明な「不安」が煽られてたとき、逆方向に激しく動く可能性は十分にある。それに日本が耐えられなかったら終了。
    ある程度債務残高を減らすことは当然必要。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:06
            
  296.         
  297. 「信用」を失わない限り日本は破綻しない。
    失う時は一瞬だと思うけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:06
            
  298.         
  299. ※124
    平然と大嘘つくなよ
    三橋は安倍のTPP参加に強烈に批判してるし、今でもTPP参加反対の運動してるだろうが
    ブログ見て来いよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:06
            
  300.         
  301. まあマスコミが誤解を招く言い方でわざわざ不安を煽るんで家庭の財布の紐が硬くなって
    消費が落ち込み不況が続いてるってのだいぶ前からの日本だけどな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:06
            
  302.         
  303. なにいってんの?w
    Posted by あ at 2013年05月24日 22:07
            
  304.         
  305. 背景の違和感


    アベノミクスはどう転ぶかわからないパンドラの箱

    他の事象がうまく噛み合うかどうかで成否が変わる。

    1000兆の借金は国が税金のやりくり下手なのが露呈してるにすぎない、破綻しないと言っても増え続ける以上は無駄遣いが減らない証明
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:07
            
  306.         
  307. 140
    ちなみに1000兆円を印刷するというのも一つの手ね
    「インフレになる」というがインフレにはならない
    何故かというと、100億円の債券を買った人が100億円の印刷した現金が戻ってきても
    100億円の買い物はしないから。

    こういう金はまた別の投資に回る。決してジュースが異常に売れ始めたりポテトチップスが異常に売れ始めたりはしない。
    ジュースの値段は120円から変わらない、ポテトチップスは100円から変わらない。
    この辺はロジックなんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:07
            
  308.         
  309. そもそもさー、国の債務が増えてなにか影響あるの?

    たしか成長率が鈍るっていう経済の論文あったが、あれウソだったよね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:07
            
  310.         
  311. ※140
    国債一番持ってるのは銀行であること。
    ペイオフで保証された1000万は価値ほぼ0になった円でかえってくること。

    給料等は銀行振込が一般的であること。
    物買うにも金が必要であること。

    ココらへんにも一言ください。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:08
            
  312.         
  313. 真に受ける奴いるかもしれんからやめろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:08
            
  314.         
  315. 要は国はその権限で、日本円持ってるやつから均等にその価値を減らして
    金をひねり出せるって話だ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:09
            
  316.         
  317. 9000兆?
    どっから出てきた数字だ?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:09
            
  318.         
  319. >>140
    国債の多くを買ってるのは国内銀行。つまりデフォルトで消えるのは銀行の資産。それはもともと我々が預けた預金。つまり…。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:09
            
  320.         
  321. ※124
    そうだったらまずいが「そうでないから問題ない」と言っているんだよ
    それが対外債務との違い

    基本「刷って返せばいい」の前の「そもそも刷って返すほどの資金需要すらない」のが現状

    それがデフレだと何度も何度も繰り返し言っている。

    逆にインフレになったら絞ればいいだけの話

    インフレ時にはインフレ対策をデフレ時にはデフレ対策を…
    三橋が言ってるのはそれだけの話

    あとTPPは変わらず反対している、安倍だろうが麻生だろうがこのことには変わりはないよ

    ※126
    その産業革命に当たるものをやってるのがいわゆるアベノミクス

    逆に経済成長以外の手段で借金問題を解決した例はない。

    さらに緊縮財政で財政再建と言うのは実はファンタジーのレベル
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:09
            
  322.         
  323. 言ってることは正しいけど、税収は増えないで金利が膨らんでいく状況が続けば終は来るでしょJK

    財政の健全化(バランスを整える)必要はあるよ。
    アベノミクスで通貨を供給してく方法は正しいと思うけど、景気が上向いたら緊縮させなきゃならない。これは是清さんがもうやったこと。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:09
            
  324.         
  325. 153
    国の支出はだれかの収入ですよ
    国の支出が国内である限り無駄はありません。

    民主党のように外国にばらまくと別だけどな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:09
            
  326.         
  327. ギリシャのせいで借金1000兆円が異常に見えるだけ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:10
            
  328.         
  329. 140
    まぁそれやったら金持ちはみんな海外に国籍や預金を移すようになって税収が激減することになるんだけどね
    富裕層の高額納税者が国の下支えになっている現実がすでにあるわけで
    それより国債の信用が失墜すれば今のような日本のあり方自体が存続できなくなるけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:10
            
  330.         
  331. 162
    >言ってることは正しいけど、税収は増えないで金利が膨らんでいく状況が続けば終は来るでしょJK

    消費税を増税しなければ税収は増えるよ間違いなく。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:11
            
  332.         
  333. 政府公認エロゲと聞いて
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:13
            
  334.         
  335. とりあえずマスゴミはこのこと一切説明してないな
    日本人を煽ったり不安がらせたりばかりのお前らはダメ人間なんだよ的ネガティブ放送ばかりで
    ほんとどこの国のマスゴミだよと
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:14
            
  336.         
  337. 165
    日本にはこがねもちしかいないから大丈夫。
    なぜか、日本は大金持ちの数がすごく少ないし、その資産も他国に比べるとかなり少ない。

    1億ほどの小金持ちの数は世界一なんだけどね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:14
            
  338.         
  339. 日本が破綻したら欧州危機とかリーマンとかブラックマンデーとかそういうレベルじゃすまないからな

    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:14
            
  340.         
  341. タイトル見て不安だったが安心したよ管理人
    さすがエロゲに人生を学ぶ男だ

    しかしどこかの薀蓄コピペするだけの能無しエロゲはNG
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:15
            
  342.         
  343. 過去のハイパーインフレ調べてみたらわかるとおもうけど
    何をそう呼ぶかちゃんと知ってないと話あわないよね。

    何でもヒトラー使うバカと同じで
    なんでもハイパーインフレって言えばいいとおもってるだろ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:15
            
  344.         
  345. 日本国債は95%が日本人が持ってるからね。
    この件で財政破綻はありえないよw
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:15
            
  346.         
  347. こういう話ってよく聞くけど、
    実際は税収の3割を国債の利子に持っていかれてるわけで、このままだとそのうち潰れるんだよなぁ・・・。
    デフォルトとか論外だから
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:16
            
  348.         
  349. 消費税のことを言わないのはなぜ?

    消費税上げなくてもいいじゃんw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:16
            
  350.         
  351. 166
    今回の増税なら間違いなく税収は増える。過去の消費税導入・増税は、減税策がセットであり、ここまでの巨額の純増税は平成に入って初めて。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:17
            
  352.         
  353. 日本の国債保有者の9割以上が売り逃げるとアンケート出てるぞ

    1%の金利上昇で金融機関の保有してる国債が7兆円近くぶっ飛んで、地方銀行終わり

    お前ら貧乏人以外は皆資産逃避させるよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:17
            
  354.         
  355. 消費税増税すると間違いなく景気の腰が折れて&税収が減ってアベノミクスは終了


    そもそも税収を下げる増税って意味不明だよなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:18
            
  356.         
  357. 預金封鎖と通貨切替のことも書けよなー
    結局正直者が一番損するようになっている
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年05月24日 22:19
            
  358.         
  359. 173
    最近92%くらいに下がった。1割未満であっても総額が巨額だから、軽視すべきでない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:19
            
  360.         
  361. 前提条件から思いっきり間違ってるけどw

    日本政府に貨幣発行権はありませんw

    日本銀行券は民間銀行である日本銀行が私的に発行しているただの有価証券だからw
    お札を見てみろどこにも「日本政府」とは書いてないからw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:19
            
  362.         
  363. そもそも論、国債を買ってるのは日本の銀行(国民の預金)
    さて問題です
    国債を返さなくていい
    つまり、国債が紙切れになったら我々の預金はどうなるでしょうか?
    アメ公は確かに、1京の赤字国債持ってるけど、まぁ・・・アメ公だし・・・。
    いざとなればドル紙切れにして新しい通貨作るでしょあの国なら・・・。(遠い目)
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:20
            
  364.         
  365. >>176
    計算してみろ。
    確実に税収は下がる。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:20
            
  366.         
  367. 国債発行が危ないって言う人は硬貨と紙幣の交換をしないんだろうか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:20
            
  368.         
  369. 銀行員の俺参上
    だいたい言ってることはあってるよ。エロゲだからって馬鹿にできない。
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月24日 22:21
            
  370.         
  371. ソース出してないから信用はできん
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:21
            
  372.         
  373. >>178
    そこで、駆け込み需要ですよ。
    まぁ、ぶっちゃ毛消費税が上がろうが上がるまいが家電やら車なんて壊れるまでは買い換えないし壊れたら買い換えるわけでぶっちゃけ需要はそんなに減らないと思うけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:22
            
  374.         
  375. >>180
    中国が買いあさってるんだよな〜

    日本のマスコミに工作しておいて、一気に売りに出したりしそうだよなあの国
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:22
            
  376.         
  377. ※6
    ガチでこんな感想なんだよなぁ・・・
    最近のエロゲはこんな難しいことも
    盛り込んでるのか(困惑)
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:22
            
  378.         
  379. なんだこれwwwww
    くそワロタwwwwwwwwwww
    Posted by あ at 2013年05月24日 22:23
            
  380.         
  381. 国債の話はいつも通貨発行で逃げようとする奴が湧くが
    「借金を返す目的で」カネ刷ったりしたらその通貨の信用がなくなって1ドル=1兆円になるだけだぞ
    金が存在する意味を無くす行為なんだから。

    あと負債も資産とか言う奴。
    資産は借金できる能力であって、借金しちまったらそれはただの借金でしかねえよ。
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月24日 22:23
            
  382.         
  383. 中国が買い漁っているというか民主時代に中国様に売りつけてたよね日本国債
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:23
            
  384.         
  385. 経済知らなすぎる中卒と14みたいに国債=借金=円の価値が下がる=国がヤバイって思ってる無知のために補足すると、
    インフレとデフレは不可避
    経済において、成長しないこと、つまり現状維持は不況という扱いで、常に成長することを強いられているわけ。で、成長すれば給料が上がるわけだから、物価が上がるよな。東京と田舎のジュースの値段とか考えてくれれば分かると思う。
    この経済的な成長を示す微小なインフレも、ガキが単語だけしってるハイパーインフレと同じで名前があるんだけど、それをマスコミはまとめてインフレと呼んで、デメリットだけ騒いでいるの
    ちなみにハイパーインフレは去年まで100円だったパンが2000円になってるとかそんな状況な。詳しくは「ドイツ、賠償金」でググレ

    ここでやっと記事の国債の話になるけれど
    まぁ先進国の国債発行ってのは
    一緒に人生ゲームしてたら銀行が空になったから適当な紙に数字を書いて銀行を潤した
    程度のことなんだよ

    赤字国債を発行してやべぇのは、いつ財政破綻してもおかしくない途上国さんのことね
    こいつらの国債発行は、一発逆転を信じたバカが数億円ヤクザに借りて競馬で溶かすのと同じくらいの死亡フラグなの。もう破産一直線だよね、これが赤字国債のデメリットていうものな

    メディアは、このデメリットを日本に当てはめているわけな。
    たとえるなら、おまえがジュース買いたくて親に百円借りたら見ず知らずの変態が「おまえ、いまヤクザから金借りたぜ? どうやって数億円返すの? バカなの?」って騒いだのと同じくらい意味不明なんだよ覚えとけ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:23
            
  386.         
  387. そもそも、国民資産総額なんてものは数字のトリックでローン組んでるものも全て資産として計上するから以上に高いのは当たり前なんだよなぁ。
    ローンを含めたものは1200兆程度だぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:23
            
  388.         
  389. 紙幣は日本銀行券って書いてるだろ?
    国が勝手にすれるもんじゃねーよバカ
    国が作れるのは硬貨だ硬貨 記念硬貨知らねーのかよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:23
            
  390.         
  391. そんな事より目先の日経だよ
    今日の乱高下はある程度予測は出来たけどカオスだった
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:24
            
  392.         
  393. >>191
    買いオペとか義務教育で習うのがまさにそれじゃん。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:24
            
  394.         
  395. 191
    いまやってんのはデフレ解消だろ
    円の数がすくないから発行してるだけだ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:24
            
  396.         
  397. わかってるくせにみんな言わないからいうね
    1 経済って、世界中のどっかの、金でも小麦でも油でもなんでもいいさ。取引所でくしゃみひとつがどんだけ効果出てくるか、分かっている奴なんてこの世にいない
    2 結局経済の高低って「ふいんき(rya」だから、明日、誰かがごっそり逃げ出したらどうなるかわかっている奴なんてこの世にいない
    3 20世紀に入って、国は機関投資家の動きに「勝つこと」はできないと白旗あげた

    これだから、国の情勢が(戦争とかでかい理由だけじゃなく雇用不安でもいい)が不安定だと思われた瞬間に国をまたいで同時株安とかが起きうるので、おらの国の平和は世界平和だからバンバン商売してくれくらいの余裕がないと、ほんとに危なっかしい
    で、日本はほとんどを輸入でまかなってるから、対外的に円の信用がこけたら原料の輸入がアウトってのが前提

    てことで、日本国債もこの商売全体の中に組み込まれているから・・・極論だけど、まあこのエロゲの対極として

    どっかがこけました→バンバン諭吉刷る→インフレか?の空気→インフレ嫌って日本円だだ下がり→買いたいものが買えない→紙くず同然の諭吉と権利だけの日本国債という焼け野原ってケース

    頼みの綱のドルいっぱい日銀が持ってるもんってのも、いざふた開けてみなきゃドルだってどうなるかワカンネってみんな知ってるから戦々恐々
     
    この不安があるから、いまだに金とか原油が高止まりしてる
    で、麻生チャンとか三橋ったんは「そんなことねぇから、吶喊」って号令出しているけど、「イヤイヤ、手持ち資金で博打打ってないじゃん」って普通の人から疑わてるってのが、現状だわな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:24
            
  398.         
  399. ※185
    どこの銀行か教えて?預けないようにするわw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:25
            
  400.         
  401. >>193
    国債発行が何も問題ないならなんで年間税収の3割も国債の利子を払い続けてるんですかねぇ?
    通貨発行で何とかなるなら最初からやるでしょ
    やり直し
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:25
            
  402.         
  403. これなんてエロゲ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:25
            
  404.         
  405. 「外国に借金してないから大丈夫ぅ」
    借金をこれからも増やしていい理由にはならないよね。

    「日本には資産がたくさん有るから大丈夫ぅ」
    借金をこれからも増やしていい理由にはならないよね。

    「米国債を売れば大丈夫ぅ」
    「国民の資産を接収すれば大丈夫ぅ」
    「1000兆円札を刷れば大丈夫ぅ」
    奥の手みたいに語っちゃってるけど、実際そんなことできないよね。大丈夫ぅ?

    なんだかんだ理由をつけて借金を正当化する勢力ってホントにきもいわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:25
            
  406.         
  407. >>198
    デフレ解消っていって急速に円を発行したせいで円の価値が下げ止まらない現状になっているのですがそれは・・・。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:26
            
  408.         
  409. 203
    借金じゃないからね

    家計で国家経済を例えるバカにならないようにしないとね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:27
            
  410.         
  411. 183
    予定通り消費税10%にしたら税収は必ず増える。約13兆円の増税。現行の税収は約43兆。現行の税収が3割落ちるなんて考えられない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:27
            
  412.         
  413. ゴート札が出回らなくてヨカータ
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月24日 22:27
            
  414.         
  415. ※203
    そもそも、いい年こいて使い続けても一生なくならない金のなる木があると思ってる時点で痛いよな。
    国債発行大丈夫論者は
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:27
            
  416.         
  417. 財政破綻はしないってだけであって、国民が預金紙屑になるの許すんですかねぇ
    Posted by あ at 2013年05月24日 22:28
            
  418.         
  419. >>204
    >デフレ解消っていって急速に円を発行したせいで円の価値が下げ止まらない現状になっているのですがそれは・・・。


    まだ円高じゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:28
            
  420.         
  421. ※205
    借金じゃないのに何で税収の3割も利子払ってるんですかねぇ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:28
            
  422.         
  423. ※210
    「まだ」な
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:29
            
  424.         
  425. 203
    お前のほうがキモいわ
    国の借金と、家の借金一緒にすんな低能
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:30
            
  426.         
  427. 208
    2%のインフレが続いた場合、1000兆の借金は30年後いくらになるか計算してみたら?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:30
            
  428.         
  429. ※193
    そこまで話すなら、国債という借金を返す段階の話までしてくれよ。

    朝鮮玉入れにお金預けたレベルの話になってんぞ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:30
            
  430.         
  431. 212
    円高じゃなくなってから言えよwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:31
            
  432.         
  433. ※214
    2%のインフレって小泉政権の第二次バブルよりはるかに高いインフレ率なんだけど実現できると思ってるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:32
            
  434.         
  435. 215よ214さんが書いてるぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:32
            
  436.         
  437. ※216
    この異常な円安が止まるとでも思ってるの?
    下がり続けるよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:32
            
  438.         
  439. エロゲの話すら理解できない俺
    Posted by   at 2013年05月24日 22:33
            
  440.         
  441. 日本国債は通過発行証明書みたいなもの
    金利がついているから。
    民間は頑張って名目GDP上げてね
    所得税として回収します
    大雑把にいうとこういうこと。
    問題は通貨発行しても経済が振るわない場合
    ジンバブエみたいに産業を潰した場合
    そうしたら確かに破産する。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:33
            
  442.         
  443. 217
    >2%のインフレって小泉政権の第二次バブルよりはるかに高いインフレ率なんだけど実現できると思ってるの?


    デフレは20年続いてるって知ってるの?
    当然小泉のときもデフレだが?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:33
            
  444.         
  445. 日銀の発行部がそんな簡単に金刷れるわけねえだろ・・・
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月24日 22:33
            
  446.         
  447. 213
    キモイって言われておこなの?ごめんねー。
    で、日本は借金しても大丈夫なのねー。
    じゃ、どんどんどんどんしましょうねー。
    大丈夫だもんねー。借金じゃないもんねー。
    ーー。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:33
            
  448.         
  449. 218よ
    で、その2%は達成できそうなの?

    国債発行額と連動しないんだろ?
    てか、それができないから苦労してるんじゃねぇの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:34
            
  450.         
  451. 223
    毎月7兆円ぶちこんでるじゃないか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:34
            
  452.         
  453. ※213
    国の借金っていうか、かってるの銀行だし
    つまり我々の預金だし
    国が返せなくなったら預金は全て紙切れだよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:35
            
  454.         
  455. 225
    だからアベノミクスやってるんだろwwwww

    諸外国に出来て、日本だけが何故できないと考える。脳みそイカレてんのか?w

    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:36
            
  456.         
  457. ※222
    は?
    小泉時代がデフレ?
    何言ってんだこいつ頭大丈夫か?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:36
            
  458.         
  459. ※104 ゴミンス政権時、円高・株安で
    金利は1・2%ぐらい。今は円安・株高で
    国債から株に流れてるだろ?インフレに
    なると金利上昇は当然。日本より金利が
    上のドイツ・アメリカが破綻じゃね?

    とりあえず、シコリアンは借金返せ、
    在シコの没収していいから。その後、在を
    送り返すわ。 OTL=3ブッ

    日本が破綻する前に世界中に貸したカネ
    返して貰わないとね。そうすれば
    世界大恐慌でWW3かな?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:36
            
  460.         
  461. 日本の資産9000兆円
    ここが大嘘w
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:37
            
  462.         
  463. 結局経済の動きは誰にもわからないんだよ
    やっぱ経済って化け物だわ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:37
            
  464.         
  465. 213
    日本の借金は国内で消化してるから、家族内でお金融通してるのと同じっていう人いるけど、この説明を信じる人は、家族が一向に返す気配無く自分から金借り続けてても、自分に収入がある限り貸し続けるの?

    そんなわけないよね。いつか「いい加減にしろよ」って言うでしょ。国と国民の関係もそれと同じ。野放図に借金しない姿勢は見せないと。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:37
            
  466.         
  467. ※228
    インフレさせようとしてインフレさせた国なんて歴史上1つも存在しないんだよなぁ・・・。
    そして、インフレになっている国のほぼ全てがスタグフレーションを巻き起こし治安の悪化を招いている。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:38
            
  468.         
  469. 国民一人当たりに換算する人がいてわろた。国の借金も家計や企業の資産も何故個人換算するのか。自分の小遣いなんかも総人口で割ったりしてるの?

    それにハイパーインフレ信者・・・。年間のインフレ率13000%以上と前置きしてからハイパーインフレについて語ってくれ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:38
            
  470.         
  471. 211
    元本込み

    219
    輸出増になると円高になる
    今は円高にしないようにそれを上回る発行で円安誘導している。
    国債的には期待感で円安になっていると説明しているけど。
    申し訳ないが為替は確かに操作している。
    日本は黙っているけどね。
    まぁEUもわかっているが言ってはいけない空気を作っている。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:38
            
  472.         
  473. 「大丈夫」って話と
    「大丈夫じゃない」って話を同時に聞かされたら
    お前らのような心の弱い人間は
    「大丈夫」って話に食いつくんだろうな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:38
            
  474.         
  475. 224
    まぁまぁ顔真っ赤にスンナよw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:39
            
  476.         
  477. 尖閣諸島周辺の原油埋蔵量は7000兆円だったりする
    余裕で返済できまんがな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:39
            
  478.         
  479. ※230
    円安で株価が上がり、円高で株価が下がるのは
    円高だと外人が買えなくなるから下げて

    円安だと逆に外人に過半数買い占められる虞があるから意図的に上げてるだけなんだよなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:39
            
  480.         
  481. ※229
    はい?デフレですが?

    小泉政権時、量的緩和をやってインフレ期待が一時的に上がりました。これでデフレ脱却かとおもいきや、小泉政権末期、日銀総裁の福井が裏切ってデフレを脱却できませんでした
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:40
            
  482.         
  483. ※223
    白川の時はそうだな
    黒田に変わってから刷りまくってる
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:40
            
  484.         
  485. ※239
    で、それを発掘するために必要な人件費等はどれくらいかかるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:40
            
  486.         
  487. >>224
    そうだよ。
    どんどん借金すべき。

    現実を見ろよ。
    緊縮財政をやってるEUなんて崩壊まじかじゃないか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:42
            
  488.         
  489. みんないつものコメと違う!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:42
            
  490.         
  491. ※235
    結局国民の税金から払われてるわけで、国民の借金としてもなんら問題はないんだよなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:42
            
  492.         
  493. 原価22円の一万円札がなんで一万円の価値を持つのか、
    など経済の基本中の基本ぐらいは小学生の時点で教えるべきだな。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月24日 22:42
            
  494.         
  495. ※242
    さて、どうやって円安を止めるつもりだろうね。
    海外の投資家は円には見向きもしなくなってきてるけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:43
            
  496.         
  497. 最近のエロゲはすごいな
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月24日 22:43
            
  498.         
  499. アメリカが貿易赤字でも平気なのと同じだな。
    アメリカは世界唯一の合法的ドル生産国なんだから、どれだけドルを輸出しても、ドル自体の価値以外には問題にならない。

    サウジが石油赤字国(ドルを輸入するために石油を輸出する国)なのと同じ。輸出量を調整しないと、石油価格に影響があることも含めてね。

    日本政府の場合、ドルの生産はできないのでドルでの借金には問題を孕むが、円での借金は、円自体の価値以外に問題はない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:44
            
  500.         
  501. 236
    為替を操作してるってありえないと思うが。
    アメ、EUが黙ってねーだろ。
    しかも介入費用を政権交代したばかりの政権が用意できないと思うが。
    もともと金融緩和で銀行に寸止めされてた資金が市場に出たのなら話は別だけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:44
            
  502.         
  503. あんで、エロゲで経済学やってんだよww

    ※203
    そもそも、通貨とは何か?
    日本円とは、日本政府が価値を保障した「日本政府に対する債権」である。
    つまり、日本政府がいくら円をため込んだとしても、自分が発行した債券に価値は無い。
    同じことで、円を刷ると言うのは、そのもの債権を発行する事なんだよ。


    じゃぁ、日本政府はどうやって、円の価値を保障しているのか?
    それは、円を利用できる市場を持っている事で保証している。
    つまり、円をつかえるのは日本国内がメインだから、日本国内で生産され消費出来るモノやサービスが十分な量そろっている事が、円の価値を決定している。

    その市場の供給能力が十分担保されているかどうかを見極めるのが、GDPデフレーターである。
    市場の供給能力が足りないと、インフレにより通貨の価値が下がってゆく。そして、極端な例ではハイパーインフレになる。

    しかし、この20年間、日本は供給能力が高すぎて、消費が追いつかない事態になっていた。それがデフレだ。
    デフレ期に円を刷ると言うのは、供給能力に対して、円の量が足りないために発生する、デフレ不景気を解消するために行われる。


    ※204
    5年前は120円/$だった。
    今もバリバリ円高状態ですよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:44
            
  504.         
  505. アベノミクスでデフレ脱却成功しても、失敗してもスタグフレーションになっても、安倍は挑戦者として歴史に名を残すな。
    現時点では本当に半々といったところで先が見えないから困る。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:45
            
  506.         
  507. >>234
    >インフレさせようとしてインフレさせた国なんて歴史上1つも存在しないんだよなぁ・・・。


    アメリカを初めてとした先進諸国がインフレターゲットを導入していることすら知らんのか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:45
            
  508.         
  509. ※248

    むしろほっといたら円高になるんだが
    今日の相場とか101円まで戻ったし
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:45
            
  510.         
  511. 誇っていい歴史上初めてだよ。
    自国の通貨の国際的価値が下がって喜ぶ国民と国家が現れたのは
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:45
            
  512.         
  513. 227
    国が返せなくなったら
    国家利権の売却
    足りないなら革命
    江戸幕府も債権者の大阪商人に政権取られたろ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:45
            
  514.         
  515. ※234
    >インフレになっている国のほぼ全てがスタグフレーションを巻き起こし治安の悪化を招いている。


    おいおい、何言ってんだ?w
    経済成長ってのは、インフレの事を言うんだぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:46
            
  516.         
  517. よくわかんねーけど、どうせ日本人同士での貸し借りなんだから深刻に考えることねーよってことでいいのん?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:46
            
  518.         
  519. ※224
    なんか煽りのつもりみたいだけどその通りだよ?
    借金してもなんら問題ない、よく判ってんじゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:46
            
  520.         
  521. 現状での政府の借金って、
    一般企業が投資を渋って資金貯め込み、経済活動が冷え込んでるから、
    政府がその分を補填して投資してるって面も
    あるんだよねぇ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:47
            
  522.         
  523. 248
    行き過ぎたらアメリカさんやEUさんが介入するさ。
    日本の競争力が強くなりすぎるからな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:48
            
  524.         
  525. 248
    いやだから前の奴も言ってるが輸出が増えりゃ円安は止まるんだけど
    大体今株や通貨で遊んでんのは海外投資家だろ。見向きもしないってギャグか?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:48
            
  526.         
  527. ※258
    スタグフレーションでググろう(良心)
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:48
            
  528.         
  529. お前ら管理人に釣られすぎだろww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:49
            
  530.         
  531. ※256
    >歴史上初めてだよ。
    >自国の通貨の国際的価値が下がって喜ぶ国民と国家が現れたのは


    んなわきゃない。
    お前は、通貨安競争も知らないのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:49
            
  532.         
  533. ハイパーインフレの意味を分かってない
    典型的な馬鹿が何人かいるな
    Posted by にゃるらとほてぷ、即参上! at 2013年05月24日 22:49
            
  534.         
  535. 最悪でもこのやり方で返せるからデフォルトは有り得ない。
    デフォルトが有り得ない以上、問題が発生してくる値は世間のイメージよりはるかに高いって話。
    後、国債の金利は借りた時点での固定金利がほとんどだから急騰したからって即破産になるわけではない。
    ほとんど合ってるよ、エロゲだけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:49
            
  536.         
  537. ※256
    「歴史上始めて」って無知晒しすぎだぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:50
            
  538.         
  539. ※263
    株価なんて円安で買い占められたらやベーから意図的に上げてるだけだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:50
            
  540.         
  541. 256
    日本がデフレ&円高で苦しんでる時に、ドイツ、アメリカ、韓国は通貨安を誘導してボロ儲けしてたじゃないか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:50
            
  542.         
  543. アクセス稼げなくなったから
    政治的なスレタイで釣ってアクセス稼ぎか


    しかし知恵遅れの管理者の頭じゃ政治なんて記事書けない

    どんだけ必死なんだよ池沼管理者
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:51
            
  544.         
  545. これが本当かどうかは知らないが、なぜにエロゲでここまでつっこんで説明させる必要があったのか・・
    まあ、説明したからといって悪くはないけどさ。
    Posted by のなめ at 2013年05月24日 22:52
            
  546.         
  547. この管理人、昨日の今月ランキングで5位なんかにランク付けしたくせに
    しかもこれ体験版で出てくる内容だし
    買ってプレイしてるなら他の所に食いつくはずだし
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:53
            
  548.         
  549. エロゲって勉強になるね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:53
            
  550.         
  551. ※271
    そりゃアメリカなんてドルが紙切れになっても困らないからな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:53
            
  552.         
  553. ※256が無知な上に頭悪すぎて笑える
    Posted by 課金厨な名無しさん at 2013年05月24日 22:53
            
  554.         
  555. くっさいサイトだなぁ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:53
            
  556.         
  557. ※272
    お前が、管理人を叩いて火消をする必死さに比べれば、大した事ないだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:53
            
  558.         
  559. しかし、5年前までリフレ派なんてネタあつかいされてたのに、最近は主流派になりつつあるな

    上念とか話うまいもんなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:53
            
  560.         
  561. ※271
    第一、ドイツだの韓国だのなんて典型的なスタグフレーション国家じゃねーか
    ありゃ意図的にやったとはいわねー
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:54
            
  562.         
  563. 不動産なんて水物だし、銀行とかが国債買える額にも限度がある。いずれ外人だよりになるだろうから楽観はできでしょ。このエロの会話文はちょっとお粗末では?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:54
            
  564.         
  565. 270
    誰が幾ら使ってあげてんだよw
    円安になりゃ輸出関連が上がんのは自明の理だろ。
    大体今まで新興国に向いてた金が日本に来るんだから悪い事でもないと思うが。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:55
            
  566.         
  567. ※260
    じゃあ1000兆なんてケチ臭いこと言わず
    1000兆倍にしような
    やったー
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:55
            
  568.         
  569. このあとエロいことするわけですね
    って
    勃つか
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:55
            
  570.         
  571. 通貨と製品は逆相関関係になっていて
    通貨の価値下がるってことは製品の価値が上がる
    んなもん企業に務めているんなら通過安のが嬉しいだろ
    無駄に政府の価値が上がってどうすんの。

    ちなみに戦争する時は円高のほうが勝ち易い
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:55
            
  572.         
  573. ※277
    アメリカは別だって前に・・・この掲示板IDでねぇじゃん・・・。
    センセンシャル!許してくださいなんでもしますから
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:55
            
  574.         
  575. 276
    だからいま、ドルに合わせて円をすってるの。

    で、通貨安だけで経済を回していた韓国が滅びかけてて、必死に安倍政権を壊しにかかってるのが現状
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:55
            
  576.         
  577. よーし、経済の論文書くぞー!

    エロゲーが完成したでござる。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:56
            
  578.         
  579. 272
    俺もそれは少し思う。次はネトウヨとか韓国とか言い出しそう・・・
    迷走してる感はある。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:57
            
  580.         
  581. >>252が上手く纏めてるな。
    この程度の理解もないのに経済語る奴が多すぎなんだよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:57
            
  582.         
  583. ※282
    日本銀行に買い取らせれば、限度額はインフレ率が許す限りどこまでもだよ?

    しかも、世界まれにみる程の強度のデフレに苛まれている日本だから、そりゃぁ、刷たい放題さ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 22:58
            
  584.         
  585. だったら国民に借金押し付けんなって話なんだけどな
    「大丈夫大丈夫勝ってる勝ってる」つって
    パチョンカスで借金抱えて
    家族に全部押し付けて逃げたバカと同じだ

    そして低能は円安メリットしか見ない
    「特亜が滅ぶなら国民の一部が死んでもいいじゃん!」
    ってそれ愛国なのか?笑わせんなよw
    Posted by   at 2013年05月24日 22:58
            
  586.         
  587. 248
    お前バイトか?
    ほとんどの人が年次昇給なんだよ
    少なくとも半期賞与でやってんの
    それで賄えるインフレ率が一番いいの。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 22:58
            
  588.         
  589. 284
    だから顔真っ赤にしてガキみてーな事言ってんなよks
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:59
            
  590.         
  591. 明確に間違ってる。猿でもわかるように解説してやるよ。
    日銀法を改正して
    日銀の国債引受を認める

    →(市場を通さないので)国債が紙切れ同然になる
    →インフレになる(100倍前後)
    →インフレ予想によって資本が海外に逃げ出す※ここ重要(キャピタルフライト)
    →円が売られて円安になる
    →さらにインフレが加速される
    →輸入物価が上がる
    →さらにさらにインフレになる
    →コントロール不能になる
    →円の価値が守られなくなる
    →生活がめちゃくちゃになる

    経済に魔法の杖は存在しないんだよ
    わかったか?知ったぶりのアホども
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 22:59
            
  592.         
  593. 俺がこのエロゲやってたらここの部分は
    即スキップしてるわ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:00
            
  594.         
  595. >>283
    まぁいいや、株価の話は置いとこう
    インフレが成功したとして、企業側がインフレによって単価が上がってしまう日本人を雇うメリットはどこにあるのかな?
    自民党は更に、正社員を首にしやすくする法案、残業代0法案を出そうとしている
    はっきりいって今のままインフレしたら庶民は地獄を見るだけだぜ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:00
            
  596.         
  597. 上で円の量が少ないからデフレになってるとか言ってるやつが居るが違うぞ
    デフレ・インフレってのは完全に需要と供給のバランスで成り立ってる

    日本は供給能力が過剰になりすぎてて商品が明らかにだぶついてるからデフレになってんの
    物が余ってるから安くしないと数が売れない

    良く「イノベーション」って言われるのは何でかというと
    新しい商品ってのは一から作り直さないと行けないからなんだよ
    新しい製品は明らかに需要>供給が起こる
    そうすると雇用が増えて給料が増えて枯渇感から物価も上がる
    それがインフレーションと言うこと

    金刷ってもインフレデフレはコントロールできん
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:01
            
  598.         
  599. 身も蓋も無いやり方をすれば

    日銀が利息0%で国債を買いきって
    国がさっさと新潟や名古屋沖の奴を開発して
    近隣諸国に売ればいいんだよ

    国有化しちゃえばアフォなジジイ連中の金融ゲームで消えたりしないし
    利息0%なら50年なり100年で返せるだろ
    とにかく利益が発生すれば返せるんだから
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:01
            
  600.         
  601. 215、201
    返す段階はめんどくさいね
    公共投資の話をしようか
    公共投資は、それ自体に意味は無いけれど、それをすることによって、雇用が生まれてって話はわかるか?
    蛇足だろうが、雇用が生まれる給料が生まれる消費が生まれるの幸せスパイラルな。デメリットは触れないでめんどくさいから
    国債は多分これと同じ

    ここで、マスゴミは日本の敵で世論はマスゴミが動かすという条件を加えよると、あとは蛇足だよな?

    ここに、毎年数百兆刷って通過安政策なんてのをしてる外国に加え、超不況なのに間接税あげるというありえないことした民主党という打撃からようやく解放されたのが今な
    ぶっちゃけ中国ですら毎年二百兆円刷ってたから、日本はとつぜん千兆刷っても大丈夫。それをしない理由は、歴史に成功例がないからってのと、マスゴミな。
    じゃ少しずつすって黒字にすればいいんじゃねぇのって意見は上の文章で察してくれ同文だから
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:01
            
  602.         
  603. >>※55
    > 大前研一氏とか見立てでは、不動産とか全部込みでも3000兆円くらいらしい。
    専門家の見解も割れてる。

    仮に3,000兆円もの資産があっても、ジャンク債のように多重の紐付き債権やら、商業利用出来なかったり、利用に困難を要したり資金回収の困難な特殊な不動産の評価額も含めての話だろうし、換金出来ない資産なんて借金(≠信用)のための見せ金みたいなもんだ

    大前研一って、あのおっさんの専門って、"経営学"じゃねーの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:01
            
  604.         
  605. 293
    だから借金て何?

    国民に借金を押し付ける?
    だれが?誰の借金を?


    理解してる?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:01
            
  606.         
  607. ※294
    残念ながら自民党は正社員を首に出来る法案通そうと必死なんですよねぇ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:02
            
  608.         
  609. 298
    バーカ
    通過安でインフレなんだから
    為替でドルベースに直しても一定なんだよ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:02
            
  610.         
  611. ※303
    国債を買ってるのは銀行
    つまり、国民の預金
    つまり、
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:03
            
  612.         
  613. 299
    経済を勉強しましょう

    イノベーションwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:03
            
  614.         
  615. >>306
    だからどうした?
    どこも銀行は潰れてないぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:04
            
  616.         
  617. なんだこのゲーム
    クソつまんなそうなんだがw

    最近のシナリオライターはwikiや解説本コピペすれば食っていけるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:05
            
  618.         
  619. こんなサイトに集う者たちですら、ここまで議論できる程に国の借金が注目されてるってことがそもそもヤバい。

    にわか経済知識持ってる連中が何かのきっかけで国債はヤバいと騒ぎ始めて、予言の自己実現が起こりかねない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:05
            
  620.         
  621. ※305
    はい、派遣法が改正された後、人件費が安くなったことに味を占めた企業はどうなったでしょうか?
    いい加減学習しなよ
    企業は君達の親じゃないんだよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:05
            
  622.         
  623. エロゲってすげー
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:05
            
  624.         
  625. ※298
    日本のインフレ率以上に、円安が進めば問題ない。
    その分、国内人件費は海外より安くなる。




    まず、インフレするには、モノ余りが解消されなければいけない。
    商品が売れ残っているのに値上げするバカは、居ないからね。

    つまり、消費が拡大する必要がある。
    消費が拡大するという事は、企業の業績は上がるという事だ。
    ならば、人件費が上がったところで、十分回収できる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:05
            
  626.         
  627. ■※299
    価格と物価の違いも分からないカス
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:05
            
  628.         
  629. 他のまとめサイトが張りまくってたまだ1000兆なんて届いてなかった頃の
    「やる夫が900兆円の借金について学ぶようです」シリーズ読んでるからそんな別に語る内容でもないな・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:06
            
  630.         
  631. よーし!

    もう1000兆お金作り出して

    生活保護や各国支援にばら撒こう!!!!

    バブルに戦争、日本人は馬鹿だから

    国が潰れるか、死ぬか

    天皇に言われるまで変われないから。

    さっさと一回滅んで。やり直そう
    Posted by 名無しさん@AKB48サマリー at 2013年05月24日 23:06
            
  632.         
  633. 304
    だから?
    インフレ率は無尽蔵に上がっては困る
    の反証にはなってないよ?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:07
            
  634.         
  635. バカとかカスとかクソとか
    汚いコメント欄だなぁ…
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月24日 23:07
            
  636.         
  637. >>308
    嫌潰れるつぶれないじゃなくて、国債を発行しまくって結果
    現状の税収の3割の利子を払えませんって言って国が国債を紙切れにした場合
    国民の預金はどうなるでしょうか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:07
            
  638.         
  639. 本当に刷れば解決みたいな単純な問題だったらこんなにこじれねえよ。
    Posted by at 2013年05月24日 23:07
            
  640.         
  641. 299
    >日本は供給能力が過剰になりすぎてて商品が明らかにだぶついてるからデフレになってんの
    物が余ってるから安くしないと数が売れない

    肝心なところが抜けている。
    円の供給量が少ないから、円の価値が上がって、モノ価値が下がる。つまりデフレとなっている。

    円とモノの相関関係であって、モノのみでデフレやインフレが起きているわけではない。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:08
            
  642.         
  643. もしも日本政府が破綻したら・・・

    日本政府は世界各国に金を貸しまくっている世界一の債権国
    そんな債権国が破綻したら・・・

    世界各国が貸し剥がしにあって全世界が破綻します。^^vプゲラw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:08
            
  644.         
  645. >>317
    あー、無尽蔵に上がっては云々に関しては何の問題もないんだが
    そもそも、自民党政権化でインフレ状態に突入する事がそもそも原罪ってことだな
    社員を奴隷としか認識してない政党がインフレ化なんてさせたらもう
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:10
            
  646.         
  647. ※314
    いや、※299の言っている事は正しい。

    俺は端折って
    「デフレを解消するために、円を刷る必要がある」
    と言ったが、もちろん、刷った円を使う事を前提に話している。
    円を使うと言うのは、消費を刷る事だ。

    つまり、※299が言うように、需要が足りないからデフレで正しい。
    そして、政府が消費という需要を作る事でデフレを解消する。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:10
            
  648.         
  649. >>320
    刷れば解決みたいな簡単な問題だったんだから仕方がない。

    おかげで、成長率は3,5%、株価は7000円あがり、円は80→100円となり、企業の業績は軒並み回復。
    高卒の内定率もここ10年で最高らしい
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:10
            
  650.         
  651. ※322
    貸し剥がしにかけれるわけないでしょw
    寝言は寝てから言おうねw
    IMFやら国連やら通して金貸しテルだけな訳で、は?
    返すわけ無いでしょって言われて終わり
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:11
            
  652.         
  653. 324
    正しくないよ。
    イノベーションって出た時点でおしまいだわ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:11
            
  654.         
  655. 298
    確かに。時代遅れのグローバル化に自民は乗ろうとしてるな。これからは格差がより一層開くかもな。それが嫌ならちゃんとした政治家を選ぶか上に立つしかないけど。
    今は碌な政治家がいないし今選べる最良を選ぶしかないな。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:11
            
  656.         
  657. まぁ、最近は札割れ起きてるからなぁ
    ぶっちゃけ、アベノミクスを信じるなら銀行も国債なんて買いたくないだろ
    むしろなんとかして大量に抱えてる分を処分してしまいたい
    その辺がジレンマだよな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:12
            
  658.         
  659. 輪転機回し過ぎて破たんしたのが、
    ジンバブエなんですけど。
    まあ、国力が違うから破綻なんて
    日本じゃ考えられないけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:12
            
  660.         
  661. 学生ばっかりって印象だな。

    ことの流れで、円安はどうなるか分からんってことでみんな足踏みしてたところを、麻生ちゃんが黒ちゃんすえて「鉄火場上等!」でタガ外して仕掛けはじめちゃった。
    だいたい、仕掛ける側がインフレ率何%って目標定めたって、足抜けさせてくれるかなんて分かりゃしないから「(底見えない博打は)いやだいやだ」とごねていた。

    国が博打打つときに、底抜けたらどうなる?という落としどころを見極めるのは政治家、丁か半かと手持ち資金がどうなるか?という事実は日銀、それぞれハンドリングすればいいと思う。
    ところが、政治が日銀に手を突っ込んできたから、これってやばくね?ってみんな不安がっているのが現状だっての。

    そこで、いけいけドンドン言っているやつはそれだけの学があるんだから、まずは敗戦したときの底を言ってくれよ。そっから逆算して、どこまでが行けるのか、どこから足抜けするのか考えようぜ。勝負しかけたら、下手すりゃ底なし沼かもしれないって言っているのが多いのが現状だぞ。

    それを納得させるのに、抽象的な数字言いあって、あたろうがはずれようが馬券と同じで、具体性も後学のための検証もできないんだから意味ねーじゃん。
    きちんとした底を出してくれてからが話のスタートだべさ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:12
            
  662.         
  663. ※319
    >利子を払えませんって言って国が国債を紙切れにした場合国民の預金はどうなるでしょうか


    お前はバカか?
    エロゲでも言ってるだろ。
    日本政府は円を刷る権限を持っている。
    なんで、円を刷れるのに、たかが利子が払えなくなるんだよww
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:13
            
  664.         
  665. >>325
    本当の地獄はこれからなんだよなぁ・・・。
    果たして、物価が上がった際企業が金を出すか、若しくは出さずに韓国のようにスタグフレーションに入るか
    見ものだね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:13
            
  666.         
  667. んな訳あるかw
    ストックとフローの違いくらい認識してよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:13
            
  668.         
  669. ※332
    そりゃ国債返すために円刷ったら紙切れになるからだよ。
    もう少し経済を勉強したまえ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:14
            
  670.         
  671. ※327
    あ、ごめん。
    そのとおりだ。
    下半分は、なぜか俺の意識が勝手にカットしてしまってた。


    確かに、なんぜコイツ、イノベーションって言い出したんだ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:14
            
  672.         
  673. フィクションでここまで盛り上がるとか…。
    現実味があるかどうかはともかく、現実世界とごっちゃに考える脳みそがどうかしてる…
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:15
            
  674.         
  675. ※332
    時に、ジンバブエもジンバブエドルを自力で発行できた国なんだけどw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:15
            
  676.         
  677. ※330
    ジンバブエが破たんしたのは、国内供給力もないくせに、輪転機まわしたからだろ?
    国内供給力が有り余っている日本とは、意味が全然違う。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:16
            
  678.         
  679. >>333
    つか、天国はこれから
    だろ。

    間違いなくブラック系の企業は潰れる。
    特にバイトを大量に雇って回している企業は人材難で運営できなくなる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:16
            
  680.         
  681. どっかの馬鹿な政治家がおんなじ事言ってたけど、日銀は国債の買取は出来ない事になってる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:18
            
  682.         
  683. いやまぁ、円は刷れるけど高いインフレきたら政権維持できないよw
    通貨安政策の成れの果てが韓国だよね
    リフレ政策には賛成だけど、綱渡りであることは自覚していないといけない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:18
            
  684.         
  685. これだけは言える
    国が正しかったことが無い

    帳消しにする方法はあるんだろ?
    国民は苦しむけど
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:18
            
  686.         
  687. もしそうなら増税する必要もないし、返済する必要もないっしょ??
    Posted by ふか at 2013年05月24日 23:19
            
  688.         
  689. ただの三橋キチガイ理論じゃねーかw
    加熱しすぎて制御できなくなって大暴落がオチ
    ただの受け売りで、経済学を基礎から勉強してない馬鹿丸出し


    動産とか不動産とか、企業の資産の価値って大幅に変動する可能性あるのに、それと国の借金を比較して安全って考えはアホだろ
    資産が大暴落したらどうするの?

    あと、財務省は今年から国内だけじゃ国債を消費できなくなってきたから単年度の外債依存度を30%に引き上げるって言ってるんだけど、それはどうなるんですかね


    経済が冷え込もうとも、財政再建を優先すべきだよ。失敗してからじゃ話にならん
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:19
            
  690.         
  691. デフレのままじゃ詰んでる

    じゃあ、2%のインフレで行こう。

    ただのバランス論だよ。過度のインフレになったらデフレ政策をすればいい。

    タクシー業界の規制緩和での過競争状態みたいに
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:19
            
  692.         
  693. >>340
    さーどうだろうねー。

    ただでさえ、外国人1000万人とか正社員首法案だとか残業代0法案とか何とか言って、外国人雇用を活性化させようとしてる企業側が、インフレ化したからって言って180度代わるとは思えないんだけどねぇ僕は
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:19
            
  694.         
  695. ※335
    >そりゃ国債返すために円刷ったら紙切れになるからだよ。


    所でよ、90兆/年刷っているいるんだが、利子の4000億円がどうして払えなくなるんだ?
    え? 紙切れになる?www
    今、なっているのか??wwww
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:19
            
  696.         
  697. 329
    そうだよ国債から株式市場に流れる
    インフレ目標だから預金じゃ資産が目減りする
    株式を買うことになる。
    そうすると国債金利が上がる
    ならリスクがある株式より国債をまた買い始める
    こういう流れを繰り返し、経済を安定化させるのが
    古典派経済学者が進言した理論
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:20
            
  698.         
  699. >>341
    やり方はいろいろあるからね
    実質的には以前から買い取ってる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:20
            
  700.         
  701. 長期金利が1.8%超えると
    イタリア、スペインみたいに国債暴落する
    アルゴが発動するよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:21
            
  702.         
  703. ※341
    今、日銀が国債を何兆円保有していると思ってるんだろうね。
    その、バカな議員とやらは。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:21
            
  704.         
  705. ※342
    今デフレだからインフレにしていいって話じゃないの?
    2パーセントの目標ってそんなに安々達成しちゃうものなの?

    よくわからん
    Posted by にゃるらとほてぷ、即参上! at 2013年05月24日 23:22
            
  706.         
  707. こんなもん常識だと思ってたけど未だに騙されて危ない危ないって思ってる人いたの?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:23
            
  708.         
  709. 335
    ???意味わからん。経済の前に日本語と経済の歴史勉強して来い。


    338
    この期に及んで日本とジンバブエを一緒にする馬鹿がいるとは思わんかったwww
    通貨発行権を持つジンバブエがなぜハイパーインフレになったかもう一度調べてこい
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:23
            
  710.         
  711. 331
    本当に出口見通しなく始めたんだとしたら、太平洋戦争の二の舞ですな。あのときも最高の滑り出しだったけど、資源地帯確保した後の戦略方針が不明確で、アメリカが本気になる前の時間を活かしきれなかった。

    いま3本の矢の2本までは、まあ失敗ってことはなさそうなので、ここで足踏みせずに3本目を射れるかだよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:23
            
  712.         
  713. >>345
    だから、緊縮財政を肯定する論文の嘘がばれちゃったんだって。

    エクセルの設定ミスで計算が狂ったらしい。
    春にあったG20の直前に発覚して大騒ぎになったの忘れたの?

    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:23
            
  714.         
  715. ※348
    別に、円を刷って国債返済に充ててるわけじゃないからな今は
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:23
            
  716.         
  717. 米326さんがいい事言った!
    カネ返せと言われない政策を行えばいいんだよ。

    たとえば、好景気を継続させて毎年GDPを上げていくとか・・・って、
    普通に善政をしけば良い事では?

    つまり、アベノミクスは正しい。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:24
            
  718.         
  719. こんな話をまともに信じるとは・・・

    1000兆の借金が異常でなく、どうってこと
    ないと考えられる事がうらやましいわ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:24
            
  720.         
  721. ジンバブエは経営ノウハウもないのに白人経営者を追放して、豊かな穀倉地帯がただの荒野になって主要産業が壊滅したからだろ?

    ついでに、第一次世界大戦で敗戦したドイツたんが賠償金支払いの為に何をなしてどうなったか勉強しなおせ馬鹿。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:24
            
  722.         
  723. ※351
    それは無い。
    イタリアもスペインも、通貨発行権のないユーロで国債を売っていたから、暴落した。

    日本の場合は、市場で国債が売れないのなら、日銀に買い取ってもらえば済むだけの話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:24
            
  724.         
  725. 356
    ぶっちゃけた話、一本目の金融緩和と消費税増税さえしなければ成功する。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:24
            
  726.         
  727. *346 輸出がふん詰まっちゃったからね

    だけど、それは円高が原因という説と、日本製品を購入するだけのメリットが無くなった(競合が増えた)っていう説があるのは知ってるだろ?

    で、タクシー業界レベルなら国がコントロールできるだろうけど、通貨のバランスを人為的に、かつ、劇的にすることは具合悪いべっていってんじゃん
    EUは文句は言ってないけど、(アンフェアっぽいから)こけても知らんよレベルの発言はしてるでしょ。

    なにもかも急すぎるときって、ちゃんと議論もしてなきゃ、着地点も見えていない博打で「こりゃやばい」と普通なら思うぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:25
            
  728.         
  729. >>356
    てか単純に、太平洋戦争のあれは国連常任理事濃く抜けて敵国のナチスドイツと同盟組んだら経済制裁くらいましたってだけの池沼レベルの問題だからな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:25
            
  730.         
  731. ※360
    どう異常なのか説明が欲しい
    煽りじゃなくて知りたい
    Posted by にゃるらとほてぷ、即参上! at 2013年05月24日 23:25
            
  732.         
  733. ひとつ賢くなったって理解できてねーじゃねーかw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:26
            
  734.         
  735. ※27
    それ、1000兆円を一年で刷ったらな。
    しかもその場合次の年には収まってる。
    供給能力がある国にとってハイパーインフレってのはそのくらいハードル高い。

    ※319
    アホw
    日銀の金利収入は政府の歳入だw
    つまり日銀が国債を買うと払った利子がそのまま歳入になって政府に戻る。
    100万円を除いてだがな。
    これは日銀法に書いてあるぞ?

    ちなみにこれ、アメリカもヨーロッパもできない。
    FRBは銀行の持ち物だしECBは各国政府から独立だからな。

    ※333
    バカかw
    スタグフレーションってのは雇用と供給の両方が縮小しないと起きないから、日本の場合は例えば日本全国のインフラが壊滅的打撃を受けて産業が崩壊したとか輸入が完全に止まったとかじゃねぇと起きねぇんだよ。
    な。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:26
            
  736.         
  737. ※360
    そりゃそうだろw
    世界に類を見ない、我が日本国の生産力をもってすれば、この程度容易い、容易い。
    ほれほれ、もっと羨ましがるがよかろう。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:27
            
  738.         
  739. まあ、知ってたw
    しかしこれ、エロゲなのか?
    ち○こ、縮みそうだなw
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月24日 23:28
            
  740.         
  741. だったらとっくに刷って消費税などの増税なんてしないんですけどね・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:28
            
  742.         
  743. ライターのテキスト料水増し以外の何者でもないだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:28
            
  744.         
  745. ※333
    韓国のスタグフレーションがやば過ぎてビックマックの価格とバイト最低自給額が日韓で逆転してるとかでしょ。
    日本がそこまで落ちるかは怪しいわ、まだまだデフレで大金を刷ったり・大規模な為替介入もしてないし。

    ※338
    何事も匙加減だよな。

    「今はデフレだから通貨発行しても問題ない」
    たかが物価2%上昇を達成してもハイパーインフレには程遠い。
    そもそもハイパーインフレが明確に定義されてないのだが、10%超えた中国は人民が生活厳しくなってるが一応破綻はしてない。
    Posted by 課金厨な名無しさん at 2013年05月24日 23:29
            
  746.         
  747. 金利1%乗せでも閣僚があわてて、日銀が緊急オペやってるのが何故か理解してない人がいるな
    まじで日銀が全部引き受けて何もなければホントに幸せだと思うけれど、それはない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:30
            
  748.         
  749. ケインズの弟子 アバ・ラーナーの機能的財政論だな 素晴らしいなこのエロゲw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:30
            
  750.         
  751. 371
    白川さんは、中国で金融緩和阻止しましたって報告してたからなぁ

    中国の方が大事だったんだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:30
            
  752.         
  753. ※371
    なぜ、とっくに円を刷っていなかったのか?

    教えてやろう!
    それはな、国民が「国債を発行して円を刷る!」と宣言した議員を片っ端から落選させたからだ!

    自業自得なんだよ!
    バッキャロー!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:30
            
  754.         
  755. 印刷機で金刷れるだけすれたら苦労しないんですけどね
    Posted by 名無しの鬼意山 at 2013年05月24日 23:31
            
  756.         
  757. >>374
    特に慌ててないだろ。
    急激な変化を嫌っただけで。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:31
            
  758.         
  759. 371
    中韓のために円をすりませんでした

    在日議員多かったからね民主党は
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:32
            
  760.         
  761. ※360
    借金がいくらであろうとカネ刷れる奴にとっては負担にはならん。
    副作用はインフレだが通貨供給によるインフレはカネ刷った分だけしかしない。

    てか、日本政府にとって日本円はただの紙切れだよ。その紙切れはモノやサービスをそれを必要としているところに届けるために存在してるしその目的のためなら何やったっておk。カネ中心に考えてると理解できない事だがな。

    だから、わかりたかったらモノやサービス(=国富)で考えれ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:32
            
  762.         
  763. ※378
    あぁ、その通りだ。
    日本は何の苦労もせずに、このデフレを脱却できる。

    今まで、骨折り損のくたびれ儲けを勝手にやってただけの事だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:33
            
  764.         
  765. エロゲを教科書にしようか。





    Posted by か at 2013年05月24日 23:33
            
  766.         
  767. 米371
    >だったらとっくに刷って消費税などの増税なんてしないんですけどね・・・

    財務省「増税したらとっても気持ちいいねん」
    国益<省益な売国奴の方におもねる政治家を当選させた国民の責任。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:33
            
  768.         
  769. 借りてる奴が大丈夫て説得力ないだろ
    借金減らしてから言えよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:33
            
  770.         
  771. まあ団塊世代はバカだからね
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:34
            
  772.         
  773. ほんと、白川を更迭した安倍さまさまだよなぁ。

    日銀法まで改正できたら勝利だな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:34
            
  774.         
  775. エロゲで勉強させられることになるとわ・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:35
            
  776.         
  777. ※373
    ハイパーインフレは定義されてるよ。
    月率50%(年率13000%)だと。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:35
            
  778.         
  779. 金利上昇は景気回復の証拠だし、問題ないなら急激な変化を嫌う必要もないよねw
    金利1%なんてまだまだ気にするレベルじゃないし、為替や株価の急激な変化は放置して
    本当に問題ないなら何もする必要はないんだよ
    でも、なんとかして金利を抑えるという姿勢をみせないと、一気に走る可能性があるからやった
    コントロールがそれだけ難しいってことだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:36
            
  780.         
  781. 通貨価値が自国内で閉じたものとして理屈組み立てて考えているお馬鹿さんがうざったい

    それっぽいこときちんと知っているようだから、通貨の下落ってなにがどうなるかとか、為替っていきなり底抜ける可能性があるとか知らないわけない

    ある自分で決めた着地点に意見を導きたいだけの説明だから見ててイライラする。
    東電説明会かっつーの
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:36
            
  782.         
  783. 385
    緊縮財政をやって国を滅ぼしそうなメルケルに言ってやれよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:36
            
  784.         
  785. ※363
    >ぶっちゃけた話、一本目の金融緩和と消費税増税さえしなければ成功する。

    それ、アメリカがやって、失敗しているから。
    金を注ぐだけだと、金融商品の中だけで循環しちまって、全然需要に成らなかった。
    やっぱ、財政出動で直接需要を作らなきゃダメだって事で、今回、『金融緩和+財政出動』のパックでアベノミクスが実行する事になったわけだ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:36
            
  786.         
  787. 仮に国債が暴落してハイパーインフレになったとしよう。
    単純に貨幣価値が1/100になったとする。
    そしたら国の借金の価値も1/100に減少するでしょう。
    世界一の債権国家でもある日本はちょっと外国資産を売却すれば、1000兆円ぐらい一気に返済できてしまうんでない?

    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:37
            
  788.         
  789. 391
    それはおまえだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:37
            
  790.         
  791. ※385
    これだけ説明されてても理解できないバカwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:37
            
  792.         
  793. ※385
    減らさなきゃいけないものなの?
    なんで?
    Posted by にゃるらとほてぷ、即参上! at 2013年05月24日 23:38
            
  794.         
  795. ここには三種類の人間がいる
    1)何も解らず煽っているだけの人
    2)20年前の経済学を使って頑張って反論している人
    3)解っている人

    解っている人の中に
    悲観的に用心深い人と
    楽観的に攻めの姿勢の人
    がいるみたいだが。

    まぁ仕事を持っている人間なら
    現状がビジネスのやりやすい状況になってる
    ってことはわかってるんで
    仕事を頑張ればいいだけの話し
    最終的にはコレが解決方法
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:38
            
  796.         
  797. 刷ればいいだけならどんどん韓国に謝罪の賠償してあげればいいのに。
    日本人は自分たちだけ幸せならそれでいいのか
    東アジアの同胞として危機に陥ってる兄を助けないのか
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:38
            
  798.         
  799. エロゲでこんな文読みたくねーよ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:38
            
  800.         
  801. 385
    池沼か?
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:38
            
  802.         
  803. 米389
    >月率50%(年率13000%)だと。

    大国日本国政府を自分ではハイパーインフレにする政策は実行する自信がない。
    鳩菅小沢のトロイカならワンチャン。

    まず、破綻前にアメとチュンに潰されると思うが・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:39
            
  804.         
  805. 分かりやすくてワロタ!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:40
            
  806.         
  807. 398
    20年前の経済理論は正しかったって、最近見直されてるからなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:40
            
  808.         
  809. エロゲがソースなら間違いないな。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:40
            
  810.         
  811. 399
    はい、しねばいいとおもいます。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:40
            
  812.         
  813. >378
    他国は普通にやってるけど、日本は馬鹿メディアに騙される愚民が多く、今まで増刷できる政権が誕生しなかったからね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:40
            
  814.         
  815. 政治系のニュースでアクセス増加、最高だな!
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:41
            
  816.         
  817. ここにも多数財政破綻論者がいるように
    今国民が使ってない預金を使って財政は成り立ってる
    金は信用で成り立ってるから信用をあげようというのは間違ってない
    でも使われてない金を必要としているところに割り当てるのが金融であって
    ある程度の借金はまったく問題がないでもその程度がいろんな考え方で違うから議論になる
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:41
            
  818.         
  819. 398
    せやな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:41
            
  820.         
  821. 消費税増税延期して、国債が持ちこたえられるかどうかは結構見ものだと思う
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:41
            
  822.         
  823. インフレは現金持ってるだけの老人には厳しいよね。
    これから稼ぐ人には悪くないかもだけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:41
            
  824.         
  825. 日本の国家自体が持ってる資産はせいぜい1000兆だからな。このゲームが言っているのは国家じゃなくて、国にある資産だからな。
    ぜんぜん問題なくない
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:42
            
  826.         
  827. >>296
    知ったかぶり乙wwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:42
            
  828.         
  829. なんぞこれ?
    いや、言ってることはその通りではあるんだが。
    しかし、エロゲに説法されるのもなんだかなぁww と。

    しかし、制服デザインダサいな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:42
            
  830.         
  831. 404
    ああゴメンゴメン
    20年前ってのは新古典派経済学の話しね
    その前からあって20年前弾圧された古典派
    は解ってる人に入れたのよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:42
            
  832.         
  833. マスコミの主張信じてる奴の方がどうかしてるw
    あいつら、昨日株価がチャイナショックで下がったぐらいで
    「アベノミクスの副作用だ!」って、もうアホかとw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:42
            
  834.         
  835. 借金しても大丈夫の理論なんて通用しないよ
    借金を維持しても大丈夫な条件が揃っているならな?
    日本は税収入が少なかったら負担を国民に任せる国家だからそういうこと
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:42
            
  836.         
  837. 債券はデリバティブじゃねーよって書こうとしたら※48が書いてくれていた
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:43
            
  838.         
  839. このぐらい大抵の人は知ってるだろ
    もっとなにかあるかと思ったけどエロゲだしな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:43
            
  840.         
  841. 407
    小泉政権の時に、ときの日銀総裁が金融緩和やめちゃったんだよね。金融緩和を条件に総裁になったのにさ。

    で、数年後に今度は民主党とマスコミの押す白川が総裁になって日本終了
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:44
            
  842.         
  843. ※399
    >刷ればいいだけならどんどん韓国に謝罪の賠償してあげればいいのに。

    そのつもりで、今まで3回程、韓国崩壊を救ってあげたんだが、どうも金をあげても韓国が怠けてばかりだから、これ以上は上げない方が良いんじゃないかと、思い始めている所であります。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:44
            
  844.         
  845. いっぺんに大量に刷ると為替関係で
    周辺国どころか世界経済に迷惑になる

    毎年毎年迷惑にならない程度に刷るべき

    ある程度は刷らないと借金陳腐化ができない
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月24日 23:45
            
  846.         
  847. そろそろエロゲで学ぶ○○シリーズ
    とか出そうだな。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:46
            
  848.         
  849. 株価上昇→バブル
    株価下落→アベノミクス失敗

    どないせいと
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:46
            
  850.         
  851. いや大丈夫っていうか
    踏み倒しても相手は自国民だから外資のカッパギに合わない、ってだけの話で国民生活には相当のダメージがくるぞ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:46
            
  852.         
  853. ※418
    >日本は税収入が少なかったら負担を国民に任せる国家だからそういうこと


    ???
    国民が全員で負担して、支え合おうってのが国家だけど?
    あぁ、大陸の人は、国家は利用するものだって考えているんだっけ?
    確かに、あっちは共産党独裁国家だもんね。
    日本みたいな国民国家とは違うから、常識も違うのかもね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:48
            
  854.         
  855. ※339
    順番が逆。
    ジンバブエの場合外国人や外国資本を追い出して国内の産業を潰したのが原因。

    ※394
    そんなの日銀が買い取って終了w
    今の価格で全部買い取るとかなーりインフレするが、(あり得ないがw)暴落したあとなんだからちょっとインフレするくらいで終了。
    ちなみに、外国資産を売っぱらうと値が下がって大損するのでおすすめしない。

    ※391
    閉じてんだよ。日本円はw
    ドルじゃあるめーし、日本円は外国じゃ(国家財政規模じゃ)使えねーだろ。
    為替相場?生産能力/マネーストックで決まるだけだお?
    「底が抜ける」ってのは生産能力の底が抜けたからなのは自明なんだよw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:49
            
  856.         
  857. >>417
     そもそもマスゴミが少し前、『アベノミクスでハイパーインフレがヤバイ』とか言ってたよね。

     もし仮にその論法が正しかったとしたら、“極端に円安方向に振れた上で”株価が下がったはずだよね。
     でも実際は逆。円高方向に振れた上での株価の低下。
     つまり、経済政策そのものは良好。
     外部的要因や、今まで好調過ぎたがゆえの揺り返しみたいなのが重なって、一時的に大きく下げただけだろう。

     …ほんと、マスゴミは日本の癌だわ。
    Posted by ななしさん@スタジアム at 2013年05月24日 23:49
            
  858.         
  859. こんな居酒屋レベルの経済談義を絶賛してるお前らの経済学リテラシーが知れるわ

    政府は貨幣を発行しても無から有を生み出すことは出来ない
    なぜなら貨幣は財への請求権であって財そのものではないから
    政府が国債を償還するために貨幣を発行するとその分貨幣一単位の価値が目減りする
    要するに民間から政府へ所得が移転されているわけで、やってることは増税と同じ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:49
            
  860.         
  861. 実体経済が機能して税収増えてけば政府も国債発行減らせるのになw 
    今は赤字でもなんでもいいから
    国債発行して 景気回復に努めるべき。

    国と家計は違う
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:50
            
  862.         
  863. ※426
    これだけ「踏み倒す必要がない」説明がされてるのに...残念な人だなw
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:50
            
  864.         
  865. 421
    この時期俺もニューケインジアンだったから
    何が悪いのか!と思ったけど。
    まじで馬鹿だったと思っている。
    麻生政権時にリフレ派に転向したけどね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:50
            
  866.         
  867. ※368さんは分かってる人だね。
    結局、通貨の価値(日本で言うと円)を何が担保しているかってところなんだよな。
    それは日本政府の財政ではなく、もちろん日銀の資産でもなく、日本国にある生産力(富を生む力、欲しいと思うものを作り出す力、供給能力)が円の価値、円の信用を決めてる。
    インフレになるのは、その国の生産力よりお札を刷りすぎた時。もしくは戦争や天災などのなんらかの理由で生産力の壊滅的な破壊が起こった時だけ。

    日銀のHPで決算書みりゃわかるが、現在でも日銀は日本国の国債100兆円ぐらい持ってる。日銀は「私の持ってる日本国債の償還はしなくていいです。」で言うだけで(もっと言えばそれを表明する必要もないが)何の影響も無く日本の借金100兆円が無くなる。普通の企業が貸したお金返さなくていいですからなんて言えば会社潰れるけど日銀は倒産しないですから、何の影響も無いんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:50
            
  868.         
  869. ※426
    そもそも、円を刷って払えるのに、なんでデフォルトすんの?
    いい加減、頭悪すぎだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:51
            
  870.         
  871. 「借金」だと主張するなら、ぜひ、返し方も賜りたいのだが
    まさか、削減とか緊縮で返すとか言わんだろうな?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:51
            
  872.         
  873. >???
    >国民が全員で負担して、支え合おうってのが国家だけど?
    それが共産主義
    日本は資本主義と民主主義が混じった個人主義
    しかも負担の原因は団塊の糞世代の原因
    お前勉強したら?
    日本はこれから生まれてくる日本人の金を利用している
    老人共のせいでな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:52
            
  874.         
  875. ん?経済の記事だと・・!?と思ってひらいたら
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:52
            
  876.         
  877. とりあえずは、ここの記事を参考にしてみたらいいと思う

    blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/
    Posted by 参考 at 2013年05月24日 23:53
            
  878.         
  879. いや借金は借金だろ
    「大丈夫」って言い回しが出るって事は、方向性としては悪い方へ向かってるのは事実なんだろ?
    金額の大小の問題じゃない、借金が増え続けてる事が問題なんだよ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:54
            
  880.         
  881. ある意味売国的なエロゲだな
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:54
            
  882.         
  883. 政府の借金の返し先は国内だからな
    右ポケットから左ポケットに金が移動して

    ああ右ポケットから金がなくなった!私は破綻した!って騒いでるのと一緒だよね しかも右ポケットは日銀使って金刷れるのに
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:54
            
  884.         
  885. マジレスすると、借金1000兆円の利息払いだけで税収をも上回ることになりそう。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:55
            
  886.         
  887. ※430
    その前に政府は公共事業やってるわけだが?
    んで、先に言っとくけど公共事業ってのはそれ単体では儲からなくて、他の産業の助けになるからこそ意味があるのな。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:55
            
  888.         
  889. エロ下にダマされるビギナーしか信じねーよ
    こんな初歩的な詐欺トーク。やすい羽毛布団は雀の羽毛を使ってるって言うレベル。

    国の借金にもガバナンスやモラルはついて回るぞ。
    あといまみたいに国債乱発のために借金を増やすオペだと投資家からの信用が損なわれたり、国債や社債が嫌忌されたりする。借金借金とぜんぶひとくくりにするのは詐欺トークである。

    先のマネーバブルは英米責任であったが、今回の株バブルは日本責任だ。いよいよはじめると日本が集中非難される。
    Posted by B at 2013年05月24日 23:56
            
  890.         
  891. ※430
    >政府は貨幣を発行しても無から有を生み出すことは出来ない
    (中略)
    >民間から政府へ所得が移転されているわけで、やってることは増税と同じ


    お前、頭いいな!
    その通りだ!
    円を刷るっていうのは、名目値ではなく価値による徴税だ。
    そして、この徴税システムの素晴らしいのは、円をたらふくため込んで、使おうとしない奴、つまりデフレの原因を作っている奴ほど税が重くなるという事!

    つまり、円を使わない奴に代わって、政府が強制的に使う事で、経済を回す事になる。
    だからこそ、金融緩和と財政出動はセットでなければいけないのだ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月24日 23:56
            
  892.         
  893. あくまで、時間的余裕を資産が担保してるにすぎない。国の歳入出が破綻してることは事実。
    まだ、余裕のあるうちに、資源(人も含む)大国、生産大国、金融大国なるチャンスをつかむしかない。そのために、絵空事ではない成長戦略の中身が大事なんだよ。
    プラス思考は大事だが、こんなのまともに若い人が信じちゃ、ダメ。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:56
            
  894.         
  895. この借金の流れを作った原因はどこの政党とどの世代なのかもうわかるよな
    そいつらがお前らの親をやってんだぞ
    理由は親のツケを子供に押し付けるためだ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:56
            
  896.         
  897. なんやこのエロゲwww
    クソワロタwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:57
            
  898.         
  899. エロゲかいw
    でもだいたいあってる。
    ただし紙幣の印刷に頼りすぎるとWW1直後のドイツと同じ状態になるから
    その方法の利用は計画的にね…
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月24日 23:57
            
  900.         
  901. あほか!その構造を国が肯定したら国債の暴落が始まる、
    おめ今の市場では為替と貨幣は投資だからな…
    そんなネズミ講の実態経済反映してない紙切れで信用取引できないでしょ?

    お子様でもわかるわw
    Posted by もきゅっと名無しさん at 2013年05月24日 23:57
            
  902.         
  903. ビギナーよりもうちょっとウエの
    経済誌レベルが教える真実
    「どんどん刷ればどんどん儲かるな」
    「…日本はズルに依存するようになったか、信用度を下げよう、破綻も近いかもしれない」

    銀行「またうちらだけで買わされるのかよ、もうごめんだ」
    日銀「ってことはうちだけで買って物置に詰め込んでいくしかないのね」
    海外投資家「いよいよ日本も末期が近づいたんだな」
    Posted by B at 2013年05月24日 23:59
            
  904.         
  905. 国債が紙くずになったら真っ先に銀行が死ぬよね
    そうなったら外資の狩場になって韓国の二の舞に…
    Posted by 名無しさん at 2013年05月24日 23:59
            
  906.         
  907. つか1000兆の借金ばっか煽って、日本が海外に貸し付けてる資産はスルーか。
    なんか、500兆程あるらしいじゃん。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:59
            
  908.         
  909. 日本は元々一万2000年前に貨幣を生み出した民族なので、別に俺らの相互信頼があれば問題はない。貝でも石でも翡翠でもヴィトンでもリーゼントの長さでも何でも良い。そこに生活と信頼があればよいのだよ。

    しかし金融においては上記以外のインフレ要因はあるよ。

    明治期から昭和中期までのように外国製品をいっぱい買ったときに起こる。交易主導で日本の金融資源が流出したときだ。大正期までは対露、対米、対英で戦艦や鉄、ゴム類、石油もそうだが軍費を莫大にかけたため流出した。

    現在では内製ができ、加工貿易と内需なので金融資産が日本に集まるが。なので現在は逆に軍備をあげると産業構造と金融資産が大きくなり外貨がどんどん入ってくる。米国や欧州と同じで。
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:59
            
  910.         
  911. 日本経済が破綻するような状況なら、世界経済が終わりだろうから、心配してもしょうがない。
    交通事故が怖いから外に出ないって言ってるようなもんじゃないか?
    Posted by   at 2013年05月24日 23:59
            
  912.         
  913. どっかで読んだことあるなーと思ってた
    よーく思い出してみたら、やる夫スレの内容そのまんまだった

    おい

    おい
    Posted by むきゅっと名無しさん at 2013年05月24日 23:59
            
  914.         
  915. 借金しても大丈夫ならとっくに返済完了して借金の利子による発生も防いでいるのがなんでわからないの?馬鹿なの?アホなの??
    普通に考えてどこの国も借金しているから大丈夫っていえる国家あるわけねーだろうがボケ
    Posted by 名無し at 2013年05月24日 23:59
            
  916.         
  917. 日本国債を買ってるのは「日本の銀行・日本国民」が9割なんだろ?
    ここへ「日本政府」が借りた金を「日本円」で返せばいいから問題は無いでしょ。
    だいたい「日本の銀行・日本国民」から「日本政府」が借りた金は「日本国民」に使ってるんだぜ。
    気をつけるのは、国民の生活が破綻しないように「日本円の価値が落ちないように」「市場に流通する日本円の量を調整する」だけ。

    ハイパーインフレとか借金1000兆円とか、言葉だけに煽られて不安になって自分なりに理解しようとしない奴は日本がこの先安定したとしても確実に落ちぶれるぜ。
    「自分なりに理解しよう」としたからって落ちぶれない保証は無いけどなwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:00
            
  918.         
  919. *428 それっぽいこと書いておきながら、日本の貿易構造無視する奴がいるとは驚いた

    円高進みすぎていたってのはわりとある話ではあるけど、それは貿易構造が輸出シフト以外にないからだろ?
    ところが実際には、鶴の一声で、実際の取引が生じているのかという検証するまもなく円が下がるって現状だべさ。

    だから机上の空論じゃねぇのかと批判されてんじゃん。
    こいつも実際はわかっているくせに、それっぽく言ってごまかしやがる。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:00
            
  920.         
  921. 最低限これぐらいまでで押さえておかないと。
    30年後はホントにやばくなる。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 00:00
            
  922.         
  923. ええっと…ネタ?
    ソースがエロゲとか…ネタ…なのか…?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:00
            
  924.         
  925. いや大丈夫じゃねぇよ、1億返せよカス
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:01
            
  926.         
  927. <<430
    デフレ下では、物価が下がる=通貨価値が上昇するということだから、むしろ通貨を増発して通貨価値を下げるのが正しいのだよ
    底辺ニート君
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:01
            
  928.         
  929. 今回、長期金利が1%越えただけで日銀大慌てだったよな。国際の暴落はいつ起きてもおかしくない。
    アベノミクスとかよくわかってない内容で浮かれてるなよw
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月25日 00:02
            
  930.         
  931. これは輪転機ぐるぐるを「ちょうど良く」できるかどうかのバランスをとるゲームだよ。
    失敗すると日銀券か国債が紙くずになって国民生活と経済がメタメタになるリスクの高いゲーム。
    もっともメタメタになるなら早い方がいいというのも一理あるから、高リスクでも輪転機ぐるぐるするのは有り。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:02
            
  932.         
  933. エロゲソースなら間違いないな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:02
            
  934.         
  935. アベノミクス程度では、ほとんどGDPは動かず、景気実感も向上しない…ごく一部のファイナンス業界関係者だけが鰻重特上を食べまくってる映像で「日本経済はよくなってきた」とウソを宣伝してまわるのがせいぜい。

    日本の大メーカーは主力商材を失いつつ、スマホに並ぶキラーアイテムを生み出せない。じゃあ政府主導でこれから三本めの矢とやらで経済再生で企業再生とか言ってるが、政府の馬鹿どもにアップルを凌駕するキラーアイテムが生み出せるのか?

    どれひとつ、できるわけがないからこそ、アベノミクスなんていうマボロシの「期待感だけで終わる詐欺」を実行に移したんだよ。日本経済をデフォルトさせるために。焼け野原からやり直すために。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:03
            
  936.         
  937. 9000兆円とか大胆なでたらめよく書くな
    まあ1000兆円の借金は確かに大した問題ではない
    問題なのは超自転車操業の状態
    オマエラこれから大増税と皆健康保険廃止と年金激減は確定事項だからね?
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:03
            
  938.         
  939. 現状の超低金利が維持されなければ、利払い負担で借り換え不全を起こす。
    累積国債1000兆のスケールをどれだけの人間が理解できてんだろうかね。年間180兆の国債を発行せねばならない異常性を。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:03
            
  940.         
  941. 443
    マジレスすると国債金利と税収知ってれば
    すぐ解るだろうに。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:03
            
  942.         
  943. 米459
    日本の銀行がいつまでも国債を買ってくれると
    思うのが間違い。
    アベノミクスバブル相場で株式が値上がりしたら
    国債を売りさばいて株に向けるだろう
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月25日 00:05
            
  944.         
  945. ※427
    アホがいるなw
    国債とは国民の債権、国家の借金だと思ってるだろ?

    だが、実際その借金を取り立てられるのは国民で、取り立てるのは国だという話だ。
    特に内債の多い日本ではそうなる。

    よって国家はいくら国債を刷っても破綻しない。
    国家から前にも増して税金が取り立てられる国民は破綻する人が増える。

    ギリシャは、ギリシャ国民がその取立てに反対し政府がそれに従わされた民主主義国家だから国家が国民より先に破綻した。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:05
            
  946.         
  947. ソースにワロタwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:05
            
  948.         
  949. ちなみに日本の借金は1999年がやばいと騒いでいました
    借金が半分のラインを超えたから
    それと日本円で返せばいいというがそのお金はどこからでてくるのかな?
    自分の金が国の借金に全て使われてもいいといえるならいいけどw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:05
            
  950.         
  951. せ、せやな・・・
    っていいたけど実際あながち間違ってないからなんともいえないwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:05
            
  952.         
  953. 464
    でも「豊かすぎて、なんでもやすく買える平成デフレ」では、
    いくら紙幣を増発しても銀行の物置に行くだけで、いっこうに使われませんが。

    当然、小売りも消費者もデフレ大好きだから、それを死守する(スーパーの安売りが何十年と続いた歴史である以上は)…昔のケインジアンじみたデフレ駆逐は達成されない。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:05
            
  954.         
  955. 脚長くね?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:06
            
  956.         
  957. 465
    まじか!そんな美味しい金利なら国債かわなきゃダワ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:06
            
  958.         
  959. 対国内:安全面では最良!
    「銀行への貯金」なんて金はない
    その実態は日本国債って訳なんだ
    日本の国民は最も安心な投資先に
    日本の政府を選んでそれを所有中
    日本の政府も最も安心な持ち主に
    資本を所有されている最良の状態

    対国外:安全面では危険?
    安全保障上は金貸してるのは危険
    戦争すれば踏み倒せるのだから
    合衆国など戦争の開始時点で
    黒字が決まる・・で今まで
    ごまかした結果が御覧の有様だよ

    日本は合衆国の逆だから、どこと
    戦争しても必ず大赤字という訳さ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:06
            
  960.         
  961. タイトル真面目
       ↓
    エロゲかよ安心したわww
       ↓
    知識披露の会
       ↓
    矛盾の指摘のし合いからの論争
       ↓
    いつもと違う←今ここ!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:07
            
  962.         
  963. ※458
    収入源が増えない個人の借金と一緒にすんな( ゚Д゚)ヴォケww

    カネ刷れる日本政府にとって日本円の意味が民間や地方自治体とは違うんだよw
    日本政府にとって国債の利子なんて根本的にはただの数字。どうでもいいんだよ。
    「日本政府」って断ってるのは米政府やEU加盟国は日本みたいにカネ刷れないからな。

    ちなみに、普通の企業でも利子払ってでもって状況はよくある。だからこそ起債するわけだが。
    企業にとって最高の融資はコロガシなんだが、これリボ払いと同じようなもんな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:08
            
  964.         
  965. エロゲのちからってすげー(棒)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:08
            
  966.         
  967. 473
    消費税重税でこれから日本はどれだけ消費が冷え込むかを、わざと言わない阿呆発見

    「日本国債は国内消化だから破綻しない」と強弁し続けて、それが信用されてる間はなんとかなり
    信用されなくなる要件が満たされた瞬間に日本機影財は死ぬ、だけのこと。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:08
            
  968.         
  969. ※430
    >政府は貨幣を発行しても無から有を生み出すことは出来ない

    完全に同意!
    日本国政府の高過ぎる信用を担保にすれば1000兆の負債なんて取るに足りない。
    世界が混乱しないように少しずつ日銀が国債を買い取ってやれば良い。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:08
            
  970.         
  971. ※472
    >日本の銀行がいつまでも国債を買ってくれると思うのが間違い。

    日銀は政府の子会社だ。
    政府が買えと言えば、日銀はいつまでも国債を買う義務がある。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:09
            
  972.         
  973. むしろ危険視すべきは
    ‘本がアメリカの国債をアホほど買ってる。(確か数百兆円レベル)ドルが糞になったら日本に返ってくるのは便所だけ。ドル暴落は可能性の話ではあるけど。
    ∈のデフレの打開を口実に、日銀の独立性が失われる事(悪しき前例はNO)
    刷った金の使い方。必要な部分やすぐには成果が出ないから長期的な視点で国が支援しないとダメな部分に、金が行ってるか。

    特にこそ議論されるべき。仕分け?UNKOだぜ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:09
            
  974.         
  975. 日本国債への安全性評価について:
    日本は人類史上最長の繁栄を継続中
    当然、企業等より圧倒的に長いので
    人類にこれより安定の投資先はない
    世界不安が高まると円が上がるのは
    金塊より便利でそれに匹敵するから
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:09
            
  976.         
  977. 100%円建ての国債残高など、円を刷る、いや、刷る必要もなく、日銀のデータを増やせばいい。
    もちろん円安インフレになる。が、返済は可能だ。

    程々のインフレなら全く問題なし。

    実際には返済する必要もない。インフレ基調であれば、国が、円という通貨が無くならない限り借りっぱなしで良い。人間とは違って、国には寿命はないのだ。

    日本が円という独自通貨を持っている、これこそが権力であり国力である。これを理解すればいいだけなのだが、バカは家計簿で例える。大前研一は本気で家計簿だと思い込んでる。死んでも治らないだろう。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:10
            
  978.         
  979. きょうの日経によると
    長期金利1.7%超えるとペケだとさ
    Posted by B at 2013年05月25日 00:10
            
  980.         
  981. ここのエロゲはライターとかがひどくて毎回ろくなできじゃないから、こんな話されても絶対信じないわw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:10
            
  982.         
  983. 麻生さんが説明していたよ
    日本は、父ちゃんが母ちゃんから金借りている状態である。
    つまり家族でやりとりしているだけ。
    破綻しているギリシャなどは、父ちゃんがサラ金から金を借りている状態。母ちゃんはヘソクリなし状態だ。
    だから破綻した。
    日本は、家庭内の問題である。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:11
            
  984.         
  985. 489
    だから対外的な信用がなくなるでしょう。
    ・日本は無規律で危ないと思われるか
    ・各国がその無規律を模倣しだして世界中の金融経済の規律が乱れるか
    Posted by B at 2013年05月25日 00:11
            
  986.         
  987. *464
    単なるインフレ(デフレ)は名目物価の上昇(下落)であって予測されている限り実物経済に対して中立
    政府が国債償還の為に貨幣を発行することは民間から政府への所得移転であり実物経済の資源配分を歪める
    両者の違いは決定的
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:11
            
  988.         
  989. 488そのせいで超円高でしたが

    日本とか言うバカガキひとりで世界中全部を背負えるわけがないだろ的な
    Posted by B at 2013年05月25日 00:12
            
  990.         
  991. ※482
    刷ればいいって考えがもう駄目すぎ
    1000兆円を何年間に分けて刷ればいいと思ってんだよ
    借金に個人もないから
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:12
            
  992.         
  993. 三橋の矛盾
    お金が国内で循環するように政府、官僚が政策を打てば日本経済は心配ない。
    ここでは政府がちゃんと出来ると思ってる。

    TPPで日本の主張が通るわけがないから反対だ。
    そもそも日本の政治家や官僚がそんな能力があるわけがない。
    TPPでは政府はちゃんと出来ないと言ってる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:12
            
  994.         
  995. 日本が終わるときは世界が終わる頃だから戦争でも起きるんじゃない
    Posted by ななしさん@スタジアム at 2013年05月25日 00:13
            
  996.         
  997. 491
    誰がペケになるのか考えると真実が見えてくるお?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:13
            
  998.         
  999. 492
    「やぁね、ぽっぽ総理ったらママからお小遣いもらいまくってるんですって…あの政権は信用できないわね」ですぐ退陣

    麻生もそういう風評を持つ一人
    Posted by B at 2013年05月25日 00:13
            
  1000.         
  1001. ※493
    で、規律が乱れるってのは、どういう状態の事を言うんだい?
    具体的に、言える者なら言ってみてもらおうか?ww
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:14
            
  1002.         
  1003. 日銀は景気刺激対策に8000兆円印刷しろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:14
            
  1004.         
  1005. お金で万事解決できなくなったら
    経済破綻するんやで
    資源=お金だし
    労働力=お金で
    今はそれら2つが入ってきているから
    日本は資産9000兆円と言っていられるだけで
    海上封鎖で、資源が入らず。
    少子化で労働人口が減少して
    インフレが止まらなくなった形を
    本来の国家破綻と呼ぶんやで
    お金はそりゃ、すれば良い
    でも経済のファンダメンタルズは紙で刷った
    お金じゃないんよ。
    こんなことは大東亜戦争で日本は経験済みなんじゃがねー
    国民が忘れているなら300万人くらいの人はすぐに死ぬような出来事が将来起こるで 気い付けや


    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:14
            
  1006.         
  1007. エロゲの説明なのに的確だな!
    経済学部だけどこの説明で良いと思うぞ
    Posted by 若鷹は名無し at 2013年05月25日 00:15
            
  1008.         
  1009. いつも「この程度の借金なら大丈夫」って人はいるけど、「この金額まで大丈夫」って示す人はいない。どこまで大丈夫かわからないのが問題であり不安を煽る。なるべく早く国債残高減らしにかかったほうがいい。

    ・一般会計の半分が公債収入
    ・年金支給が税と保険料で賄いきれてない
    ・貯蓄率・経常黒字減少
    …これで遠い将来まで大丈夫なはずがない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:15
            
  1010.         
  1011. ※484
    ワロタwアホの上に馬鹿かw

    俺は、消費税を上げるかどうか知らんが、税を上げると思うからこそ
    ※473で「国家から前にも増して税金が取り立てられる国民は破綻する人が増える。」
    と言ったんだがw

    まぁ頑張れw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:15
            
  1012.         
  1013. <<477
    デフレ大好き?
    そんなアホな
    デフレが怖いのは所得の減少を伴うからだろ
    物価の下落=通貨価値の上昇で、通貨価値が上昇するということは労働者が提供する労働という商品の価値の下落=給料・所得の減少を意味するんだよ
    だからデフレから脱却するためには通貨を増発しつつ財政支出の拡大で需要を創出してデフレギャップを埋める必要があるんだよ
    デフレが大好きなんていやぁ恐れいりました
    さすが博学ですね
    参りましたわ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:15
            
  1014.         
  1015. 503
    究極の黒字倒産すなwwwまさにSZK

    純資産が借金の半分とか言っても、換金できない動かせないのが大半…

    501
    そもそもおまえが言えないほど馬鹿なのでそうやってからかってるんだろ
    Posted by B at 2013年05月25日 00:16
            
  1016.         
  1017. そもそも半分超えたらダメ
    返せなくなるからって言われてたのに気がついたら1000兆円突破

    馬鹿だろ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:17
            
  1018.         
  1019. 日銀のサイトにいって資金循環統計表をみましょう
    これは金融資産だけのものですがバランスシートを確認できます。
    金融資産+不動産を含めたものは国富ってやつです内閣府だっけな?そこで確認できます。
    バランスシートを見ると日本政府だけの負債を語ってるマスゴミの情報が馬鹿らしく思えてきます。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:17
            
  1020.         
  1021. ※503
    そりゃぁいけない。
    じゃぁ、今のうちにじゃんじゃんお金を刷って、ガンガン自動機械の開発を進めて、労働人口が減っても、機械が人間の労働力を肩代わりできるだけの、生産力の強靭さを確保する必要があるな。

    あれ?
    でも、生産力を確保できれば、破綻しないのか?
    じゃぁ、心配いらないな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:18
            
  1022.         
  1023. 良し、安心した
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:18
            
  1024.         
  1025. 信用の意味すら解せぬ人間に財政規律云々を説いても意味ないですわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:19
            
  1026.         
  1027. もう税金取るのやめて全部国債で賄えばいいんじゃないかな
    Posted by 名無し@MLB NEWS at 2013年05月25日 00:19
            
  1028.         
  1029. 496
    お前、ホントにカネの事わかってねーなーw
    コロガシ=利払いだけしてればインフレはしない。
    インフレさせたければ増発すりゃいいんだよ。
    額自体に意味はねーの。わかる?

    497
    とりあえず政治家がわかってそのように動かせば官僚は動かざるを得ない。
    特に今みたいに支持率があると抵抗すると悪者になるからな。

    ま、財務省は昔から諸悪の根源やってきたわけだが。

    TPPは対外的な話だからここの話題からは外れるし、そもそも政府が強制力を持ってる官僚とは相手が違うだろw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:19
            
  1030.         
  1031. 経済学部ってただの妄想の垂れ流しなのに何で学問名乗ってんだろ・・・
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:19
            
  1032.         
  1033. 507
    また昭和ケインジアンきたーーー

    デフレになったから価格が下がって、おかげで給料が減ったなんて、一国で閉鎖された概念は旧来ケインジアン。昭和の教科書。

    実態は、国際競争グローバルの激化で家電もクルマもサービスも価値を失い、他国へ仕事を奪われ、国債デフレ競争に挑むも惨敗…「しゃあねえ、社員は非正規に置き換えて薄給で済まそう」
    ってやったけどこんどはデフレ価格維持しないと誰も消費しなくなった。土建屋も孫請け以下はメシは牛丼屋オンリーだし、機材もBIKEだのニッケンだのレンタル任せ。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:19
            
  1034.         
  1035. ※505
    一般的に、インフレ率5%までの借金は大丈夫。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:19
            
  1036.         
  1037. 総資産1200兆円くらいだからそろそろやばいってはなしだったような
    Posted by at 2013年05月25日 00:20
            
  1038.         
  1039. 503
    そうだな植民地銀行に全て押し付けて
    日本国内の資金は全く使わなかったおかげで
    戦後復興できたもんなー

    いやー不換紙幣ってまじ便利ですわー
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:20
            
  1040.         
  1041. まあ、とっかかりとしてはいいんじゃない
    こうはならない不確定要素がこの何十年で最も大きくなってるのは、先の急落でも垣間見れたじゃん
    金利はある段階でコントロール出来なくなるから怖いのさ、緩和後のアメリカが過剰に慎重になってるのもそれ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:21
            
  1042.         
  1043. 借金が増え続けてる事が問題だろ
    金額とか対処法とか論点外し過ぎだ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:21
            
  1044.         
  1045. ここの人たち、ストックとフローをごちゃまぜにして議論しすぎだろww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:21
            
  1046.         
  1047. 正しいよ
    この国の問題は借金ではなく、なにかにつけて火の無い所に煙を立てるマスゴミの存在
    借金といい、慰安婦といい、コイツラを野放しにしとくと国家が滅びかねない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:22
            
  1048.         
  1049. ※514
    同意。

    アベノミクスを信じるなら

    「税金取らずに、国債で全部払えばいい」

    ということなんだが実際は?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:22
            
  1050.         
  1051. 505
    そんなリミットは最初から存在しないという事がわからんか。

    514
    回収しないとどんどんインフレになるだろw

    513
    その信用の源を勘違いしているってのがわからんかw
    既に説明されてるんだがなw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:22
            
  1052.         
  1053. 日本政府の負債は増え続けてるがそれと同時に資産も増え続けてるわけだ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:23
            
  1054.         
  1055. なるほど。
    PCパーツの名無しさんは、中央銀行と政府の役割の違いを無くせと言ってるんだな。
    こと日本の場合は、政府がジャブジャブすればみんなジャブジャブで他国の迷惑にもならないからいいじゃんってことか。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:23
            
  1056.         
  1057. 80年代は日本だけの天下で、つまんない3K仕事すれば月収40万で飲んで遊んで高いクルマをローンくめた…なんて話はごろごろある。当時はまだ価格が安い製品がいっぱいあって、本田のカブは12万円。
    そのころ欧米陣営は日本車を燃やしてデモばっかりやってて「日本のやろう、グローバルで巻き返してやるからな…みてやがれ」
    が達成されて虫の息になってるのが現在
    Posted by B at 2013年05月25日 00:23
            
  1058.         
  1059. 国内の銀行が国債の大部分を買っているのは事実だが
    これを右のポケットから左のポケットへの移動などで理解するのは大間違い
    銀行は政府とは独立して意志決定を行なうのだから
    国内の銀行だって償還される見込みがないと思えば国債を買わなくなる
    日本の国債がまだ売れているのは日本にはまだ増税の余地があるから
    増税しても国債残高が増え続けたらそのときは本当にヤバイ
    って吉川洋先生が言ってた
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:23
            
  1060.         
  1061. ※516
    経済学はぶっちゃけ心理学だからな。
    経済学は数式も多数利用するけど、理系じゃなく文系なんだよね。「人間」を見つめる学問ってことさ。それを「妄想垂れ流し」っていうなら、文系学問全部そうだわなw。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:24
            
  1062.         
  1063. ※521
    緩和後にアメリカが慎重になったのは、国会がねじれたから。
    適当言うなよ。

    そもそも、心配すべきは金利じゃなくてインフレ率だ。
    デフレの今、金利は上がってくれないと困る状況なんだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:24
            
  1064.         
  1065. ちょっと焚きつけただけでこの論戦
    管理人すげぇ
    やっぱただのキチガイとはちゃうわ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:25
            
  1066.         
  1067. エロゲーだから、という理由で
    内容に対する思考停止をする無脳たちは、
    日本国の借金について、
    他のソースと見比べての発言すらできまい。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:26
            
  1068.         
  1069. ちらちら見てるけど

    「日本の借金は紙の上での問題だからおk」
    「日本の借金は日本人が買ってるから流通量が増えすぎない内はおk」
             vs
    「お金刷り刷りは対外信用が堕ちるからNG」 

    の立場でだいたい議論してるのかな?
    誰かどっちも納得できるような結論つけてくれ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:26
            
  1070.         
  1071. つまりあれか
    三橋信者=エロゲ脳


    ああ、何かしっくりくるわwww
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:27
            
  1072.         
  1073. 9000兆円はないな。
    じじばばのタンス預金が1200兆円を余裕で超えるというのは
    紛れもない事実だけどな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:27
            
  1074.         
  1075. そんな安直に金がすれるなら借金1000兆円になるわけ無いだろ・・・
    増えてばっかの現状をどう説明すんの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:27
            
  1076.         
  1077. たとえばこう考えろ…
    人間のサイズは原始人の頃から不変だ。筋力も知力もそう桁違いに変化してない。

    で原発事故だ。人間のサイズに比べてあまりにも大きすぎる…こういうものが暴れて制御不能になったり、自転車操業の域を超えたりし始めると…パニックが起きる。現場作業でも指揮官でもパニックやオーバーワークになる。

    さて日本政府の負債はまるで核燃料棒をだんだん増やすかのように膨張しているが、じゃあ国際的な経済パニック的なものが発生したときに、借金が500兆円と1000兆円とでは身動きを取れる範囲が違ってくるよな?人間という生身の生き物のキャパの話。

    原発が事故るかどうかと、日本政府が破綻するかという話は、相似点が多い。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:27
            
  1078.         
  1079. 「お金を刷れば借金チャラじゃん」というのは中学生レベル。

    ・輪転機を回すと金融資産の価値が下がる
    ・高齢者が日本の金融資産の大半を保有している
    ・高齢者は人口が多く投票率も高い

    したがって、輪転機は政治的に回せない。

    だから、歴代の政権(主に自民だが民主も同罪)は国債ばっか刷ってた。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:27
            
  1080.         
  1081. 日本が世界一他国に金を貸している
    言い換えると、
    「たかられている」というのです。
    たかられてそれ程だけ貸せるのも凄いですが。
    Posted by ̵̾�� at 2013年05月25日 00:27
            
  1082.         
  1083. 円刷って返すってことは今いっぱい現金持ってるやつから薄く広くその価値を徴収するってことだろ?
    大賛成だわ。どうせ俺金持ってないし奨学金の返済もいっぱい残ってるしありがたいわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:27
            
  1084.         
  1085. まあ、間違っていない。簡単にいえば

    日本の借金→かーちゃんに前借
    他国の借金→サラ金ローン

    だからな。危険度が違う
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:28
            
  1086.         
  1087. ※530
    その先生が余程のバカか、お前が勘違いしてんじゃね?

    国債が買われるのは、日本のがデフレ状態だから。
    デフレである限り、増税しても国債は買われ続ける。
    逆に、インフレに成れば、国債は売りにくくなる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:28
            
  1088.         
  1089. こんなの20年前必修の経済学101で習ってた。
    意外と知らないやつ多いの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:28
            
  1090.         
  1091. 国の借金が増えると所得からさっ引かれる税率や消費税になって労働者の首が締まる
    故に現在の借金にも問題はあるが、
    破綻というレベルではまったくない、
    というのが正しい。

    まだ苦しい局面には変わりないんだよね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:29
            
  1092.         
  1093. 517
    うわぁw
    論理的な説明ができなくなってるよw
    だから日本円はドルとは違って外国で大金使えないんだから閉じてるんだと言っとろーが。

    それとお前、比較優位/劣位って知ってるか?
    ま、その給与を賄えるだけの付加価値を生産できるだけの労働生産性があるかどうか、あたりに言い換えてもいいな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:29
            
  1094.         
  1095. こんなエロゲやったら
    俺は風邪こじらせて死んでしまう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:29
            
  1096.         
  1097. ※542
    その発想は正解だぞ
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:30
            
  1098.         
  1099. アメリカではホームレスや極貧黒人にもどんどん住宅を与えクレカを与え金融的な市場規模を膨らませまくった。人口4倍、NY平均は日経平均の10倍だ。

    日本を維持するためにそれと同じだけ、いや3割でもバブリーなイベントを仕掛けるならば、日本もホームレス全員を豪邸に住まわせ黒アメックスを与えねば…
    日本は人口も少ないし株取引高も負けてるので、アメリカよりさらに浪費しまくらないと効果が無い。

    我々は毎日のご飯をサーロインとクロマグロのトロだけで過ごさねば、日本経済が破綻するほどの末期的な事態にあるのだ。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:30
            
  1100.         
  1101. ※535
    違う。

    「お金刷り刷りは『対外』信用が堕ちるからNG」 
    ではなく
    「お金刷り刷りは『日本国内』信用が堕ちるからNG」 

    日本の国債はほぼ内債(国内の金融機関、保険会社が日本国債を買っているという意味)。

    よって、

    日本国債が信用されない=対外信用だけでなく、日本国内の身内の信用すら失った状態。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:32
            
  1102.         
  1103. ジャブジャブ派はどう考えても正気とは思えないけど、ちょっと教えてくれ。

    ジャブジャブした分の国債は利回り下がる→証券債権に流れる→利回り確保したかった銀行が国債に手を出さない→国債出しても買い手がいない→日銀のマッチポンプで永久機関→外国機関投資家の償還きたらご破算ってフローになるだろ?

    だからこれまでは中央銀行が国債引き受けダメってルール作ってた
    この問題をどう解決すんの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:32
            
  1104.         
  1105. しかし、わかり易く事実を言ってるのがすごい
    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年05月25日 00:32
            
  1106.         
  1107. ※535
    結局は、量の問題なのね。
    現在の状況で1000兆円の国債残高は問題ない(だろう)。
    10年後1500兆円の国債残高になったら→その程度じゃ問題無いんじゃない?
    それじゃ、1年後に1500兆円の国債残高になったら→そりゃーちょっとヤバいよね。
    ではでは、10年後に5000兆円の国債残高になったら?→多分無理。その残高になる前に破たんしてる。

    こんな感じだと思う。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:32
            
  1108.         
  1109. 529
    まぁねホントコテンパンにやられましたwww
    ドイツさんほんとあんたら頭いいわww
    アメリカさんまぁ朝鮮とか中国使って
    いろいろ遊んでくれましたが、あんた自国民忘れてまっせ
    本国からの指示ばっかりやってたら、自国民死にかけてますやん
    まぁこれから逆襲かけますがね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:33
            
  1110.         
  1111. つまり、国債発行の話しで抜ける特殊性癖な奴も居るってことですか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:33
            
  1112.         
  1113. 547
    閉じてて、海外での価値が限定的だからこそ、刷れば刷るほど銀行に札束が死蔵されるか、銀行もいやがるようになって日銀に死蔵されるんだろ。

    中国で、投資専用の無人ニュータウンが廃墟のように点在しているのとどう違うんだ?
    おまえらすぐに「ちう国の国家統制経済はインチキ」などとたたくが、おなじことだぞ。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:33
            
  1114.         
  1115. 535
    対外信用云々言ってる奴は為替が何で決まるか理解してないだけだよ。
    信用だとか思ってる。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:34
            
  1116.         
  1117. *544
    インフレ予想が形成されれば名目利子率が上昇し国債価格は下落して、
    国債から株への買い換えが起こるんじゃないの?
    現に今そうなってるじゃん
    デフレになると国債が買われるってどういう理屈?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:34
            
  1118.         
  1119. *544
    インフレ予想が形成されれば名目利子率が上昇し国債価格は下落して、
    国債から株への買い換えが起こるんじゃないの?
    現に今そうなってるじゃん
    デフレになると国債が買われるってどういう理屈?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:34
            
  1120.         
  1121. ※550
    ワロタwww
    まさにその通りだなwwww
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:34
            
  1122.         
  1123. 535
    おれは「そろそろ本気で国債減らしにかからないとヤバい」派。

    特に日本は近いうちに地震で大ダメージを受ける可能性が高い。このときまでに借金を少しでも減らしておかないと、震災による経済の弱体化で、まさしく一夜でギリシャ化しかねない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:34
            
  1124.         
  1125. 金利や信用は政府によってどこまでコントロールできるのか?どこまでもコントロールできるのか?

    ここらへんがわからない(前例が無い?)のが、実際の政治家が輪転機を回しまくらない理由か。どっちも一度下落したら酷い事になるから慎重になるのかな。

    まぁどっちにしろ実体経済の強化を目指した方が健康的だし、根本的な信用も上がるだろうから安陪さんもそこを忘れないで欲しい。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:35
            
  1126.         
  1127. アメリカが慎重なのは現在進行形だからなあ
    先んじてるんだけど上手く行くかねって段階
    対外的な影響を言うなら、はっきりマズイのはチャイナリスクだよねえ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:35
            
  1128.         
  1129. 日本は問題ないよ。
    日本国民は干からびるけどね!!!!!!!!!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:35
            
  1130.         
  1131. てか、ざっとみて、偉そうに語っている奴のほとんどの意見が間違ってるぞ マクロ経済学をモチっと勉強しろよ。
    ハイパーインフレは通貨だけじゃなくて供給が滞らないと起きない。それと一般財源と特別会計をまとめたのが日本の予算だぜ?すげえ額だ。
    40兆の国債発行の内訳を調べてみろよ。借換とかも含んでるからな。ソースとか言ってる奴、財務省のHPとかで調べられるぞ。財務省と日銀の嘘に騙されている奴が多いよ、ほんと。国の借金は野放図に増やすのは良くないが、会社経営と一緒でバランスがとれていれば問題ないの。バランスが取れないほど増やすとダメ。

    国債の暴落って言うが、幾らからが暴落?今まで低かったのは銀行の投資先がないからって言うだけ。いまは国債より良い投資先が出てきて、国債に頼らなくて良くなってくるから金利は上がっていく。これを暴落とは言わない。落ち着いてくると3〜5%くらいでウロウロする。利率だけではあてにならないからCDSとかで見るのが普通。

    通常時はデフレとインフレは貨幣現象であり、流通貨幣の量が少ないからデフレで円高になる。ゆるやかなインフレは国民生活には必須のものだ。OECDやG8でのインフレ率を調べてみるといい。日本だけずっとドベ。

    最後、これらは全部、日銀のせいだぜ。
    このデフレのせいで国民が年間1万人以上自死されているのは、ぜ〜んぶ、日銀がもたらしたデフレのせいじゃっ。白川とか、アメリカの学者から銃殺しろとか言われていたくらいだぜ。国民が正しい知識を持つことが日銀みたいなバカ連中をのさばらせない重要なポイントだ。

    というわけで、このエロゲのネタは概ねあってるぞ。


    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:35
            
  1132.         
  1133. 問題ないわけないだろが
    借金は借金だぞ
    家族の問題だから大丈夫?
    ふざけるな!
    このままだと家族崩壊すんぞ

    っと、諭してみる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:36
            
  1134.         
  1135. ※566
    偉そうに語ってんなー
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:38
            
  1136.         
  1137. 言葉を変えれば、国民と国内銀行を泣かせれば済みの話だから大丈夫、ていう話だけどな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:39
            
  1138.         
  1139. ※557
    ケインズが言っている事はまさにそれだ。
    仕事のない国民に、仕事をさせて給料を支払い。その『国民を生活させる』事が国家の第一であるならば、無駄な仕事をさせておけと言う話。


    ただ、中国の問題は、再分配機能が存在しないから、インフレしても人民の所得増加が弱すぎてヤバイ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:39
            
  1140.         
  1141. >>565
    それそれ

    日本は破綻しないけど国民が干からびる
    稼ぎは増えてないのに実効税率がどんどん上がってるんだよね…
    それに金融って錬金術には限度が存在するからさ
    それ超えるとバブル崩壊

    増え続ける借金をずっとは放置しておけないのよ。
    導火線はまだ長いけど、
    景気が浮揚したら手を付けないと

    だから今消費税上げるっつってるわけで
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:39
            
  1142.         
  1143. 概ねこのゲーム画像の言ってる通りで正しい
    ワイドショー見てむやみに不安感情を煽られている人よりよっぽど分かってる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:39
            
  1144.         
  1145. 561
    まぁね
    結局日本は成長しないとか妄想言ってる連中って
    もう生活改善を想定出来ない馬鹿なんだろうけど。

    少しずつでもみんなが生活のレベル上がることが
    本当の経済成長なんだけどね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:40
            
  1146.         
  1147. ※560
    質問の答え、自分で出してないか?w

    ※560で「インフレ予想が形成されれば名目利子率が上昇し国債価格は下落して、
    国債から株への買い換えが起こる」
    が真ならば
    「デフレ予想が形成されれば名目利子率が下落し国債価格は上昇して、
    株から国債への買い換えが起こる」
    と同じ意味だろ。

    よって一般的に「デフレになると国債が買われる」
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:40
            
  1148.         
  1149. 資本主義システムはそもそも、
    侵略前提の西欧列強がベースで、
    植民地や搾取…本国ではないどこかでバブルを起こしたり、消費を喚起してあおればよかった。ドルを刷ってもどっかで使わせたらええねん。最近はどの区にも豊かになってきたり、戦争が減って規律的になってるので、そういう乱暴なスタイルが通用しにくくなった。

    けど日本語も日本円も日本でしか価値を持たない…閉じているから借金がスプレッドしにくいが、価値としては国外拡散しにくい。自分のことは何でも自分でやるので苦労するし(これまた内需は1億人なので半端だし、人件費は高いし、みんな豊かで草食で悟りで「ほしがらない」し…)、
    シャープ一騎みたいに、グローバルの数カ国分の資本が結集したライバルには勝てなかったりする。グローバル自体が日本つぶしシステム。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:41
            
  1150.         
  1151. 1000倍のハイパーインフレになったら国借金も1/1000に縮小するわけで
    日本は外貨いっぱい持ってるんやから借金あっという間に返せるやん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:41
            
  1152.         
  1153. ※566
    借り換え含めると年間の国債発行額は180兆円だわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:41
            
  1154.         
  1155. ※569
    国民は泣かないよ。
    だって、刷った円は必ず消費されるモノ。
    消費されれば、それは国民の所得になる。
    給料増えて逆に喜ぶ。


    国内銀行も泣かない。
    だって、国債は全部日銀が引き受けてくれるもの。



    じゃぁ、何が問題か?
    お前は、本当の問題点を全然理解していないだろ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:41
            
  1156.         
  1157. 借金を善悪で言うなら悪だろ
    悪の中にもピンキリ有るってだけ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:43
            
  1158.         
  1159. 日本政府の借金増えてもいいけどそれと共に経済成長しないとダメ
    デフレじゃダメってことね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:43
            
  1160.         
  1161. 573
    その成長経済ってのがだんだんと無理詭弁になってきていて

    リフレ経済のお手本である香港、あるいはフィンランドなんか、無理矢理に金を使わせるインフレ街はだんだんと浮き世離れし、庶民はつまらないことにはお金を使えない質素倹約な暮らしになっている。

    つまり浪費させて成長とやらを達成する方式だと、騎士や貴族だけに消費の義務が増えていって、むしろ下層市民はそこから解放されていく。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:44
            
  1162.         
  1163. ※576
    因みに、日本円が1/1000に成れば、
    日本の対外純資産は26京円になる。

    うほっw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:44
            
  1164.         
  1165. ※578
    刷った円は銀行に死蔵されるが正解
    だから持ってると損するってぐらい輪転機回すのは、
    今のところいいやり方

    ジジババが現役のうちはできないけどね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:45
            
  1166.         
  1167. 国債が増えても大丈夫って言ってる奴は頭金が増えたら利子が増えるって言う当たり前の事も理解できない馬鹿だってことが分かりました。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:45
            
  1168.         
  1169. 552
    まず、今は「じゃぶじゃぶ」しなければならない。
    じゃぶじゃぶって言っても速水が言ってたマネタリーベースのことじゃなくてマネーストックの方な。
    おけ?

    それと、その「フロー」なんだが...最後の飛躍はネタか?

    中央銀行が国債引き受けしちゃダメってのが慣例になってるのは、昔の人は不換紙幣の扱い方を知らなかったからだよ。
    今だってわかってない奴が多いがな。おまいみたいにな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:45
            
  1170.         
  1171. 566
    自民時代はずっと3万人超だった自殺者も
    民主政権と白川閣下のおかげで3万未満になりましたよね、えぇ…
    Posted by B at 2013年05月25日 00:46
            
  1172.         
  1173. ※581
    そりゃ、再分配が機能していないだけの事だ。
    ちょっと考えりゃ分かるだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:46
            
  1174.         
  1175. 581
    お前の間違いを理解した。
    おまえ、成長率の名目と実質を区別できてないだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:46
            
  1176.         
  1177. 少子化無視して経済成長
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 00:46
            
  1178.         
  1179. 1000兆刷って国民全員に分ければいいんじゃね?
    それを元に消費してくれればあっというまに元取れそう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:47
            
  1180.         
  1181. ※556
    賛成。あと、ストックとフローの区別をつけてない人も多いよね。

    先進国は生産力が余りがちになるので、どうしても政府支出(つまり国債発行)を増やしてバランスとらないといけない。毎年毎年ある程度ずつ国債残高が増えるのは仕方がない。
    急激に増えてたりするのはNG。


    日本が国内で国債を賄えているのは、毎年日本の生産力から生まれる成果物を国民の代わりに政府が消費している状況だからなんだよね。
    他の国で外国に国債を買ってもらっているところは、自分の国の生産力以上に消費しているってことで、いずれ破たんする。
    ほとんどすべてを内債で賄えているうちは、国債残高の額の多少を議論しても意味がないんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:47
            
  1182.         
  1183. 日本は生産能力が高いから放っておけば対外的には通貨高になりやすい。

    通貨の過剰発行は過度なインフレを起こし経済に悪影響を及ぼすというのは一般論としては正しい。

    ただし、日本は長期トレンドでは常に円高・デフレだったワケだから、大胆な金融緩和を実行できる絶好の環境が整ってたわけだ。ここで金融緩和しないほうがおかしい。

    一定以上円安が進めば企業の国際競争力が劇的に高まって勝手にブレーキが掛かるから、通貨の暴落なんて有り得ない。
    昨日の株下落の際は一気に長期金利が8%台にまで戻った。
    つまり、ここのところのちょっとした長期金利上昇傾向は単にリスクオンの現れであって、数日間の異常な株式高騰に連動していただけのこと。
    奇しくもその調整局面で安全資産としての日本国債人気が健在であると証明されたってわけだ。

    日本は世界一の債権国家であり、現在も債権超過の状態にある。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:47
            
  1184.         
  1185. 540の「政治的に回せない」はありそうだな。

    まぁここで議論した所で「回すor回さない」「どれだけ回すか」は首相が決める事だし、
    「用法・容量を守って節度ある輪転機の回し方」を心がけて欲しいなwww

    株や為替に釣られて実体経済まで上向きになってくれたら、刷っても刷らんでも文句は言わないwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:47
            
  1186.         
  1187. 対応可能ならなんで今まで対応して無いんだよw
    対応できないか対応しても追い付かないのが現状だろうが
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:47
            
  1188.         
  1189. まぁやっぱり強いのは日本の銀行が多く持ってる点に感じるよ。相対的に企業に回るお金が減っちゃうのは残念だけどさ。

    銀行が国債買う資金は日本人の預貯金から。預貯金に利子がつくもとは国債。国債の発行額は日本全体の預貯金の多さを反映したものだろうな。国民と銀行に払われる利子分はやっぱり国の出費なのだろうけど。

    借金の額的な見た目も、余り良くないから問題なのかも。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:48
            
  1190.         
  1191. ※584
    日銀に国債買い取らせればいいだけの事。
    政府が日銀に利子を払っても、その利子は政府の収入になる。
    お前、そんな事も知らないのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:48
            
  1192.         
  1193. 民主よりは使える自民だがアイツらも結局今が良ければいい、だからな
    少子化で経済成長は不可能だよ
    少なくとも維持はしないと

    でもそれがもうできないんだよ
    移民っていう劇薬はあるけどさw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:48
            
  1194.         
  1195. IMFやアジア銀行から資金引き揚げて追い込み掛ける方の国
    逆にそこから金を借りてる国
    それぞれがあって・・・・

    日本国に追い込み掛けてこいや!!!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:48
            
  1196.         
  1197. 国富(国民総資産-負債)、つまり正味の資産は日本で3750兆円、米国では39.5兆ドル(4259兆円)

    ちなみに言っとくが。これはお前らには関係のない話だ。だからお前らがリストラされれば路頭に迷う。

    ※532
    その通りです。金利が上がらないとデフレ脱却はできません。
    Posted by 名無しのまっしぐらさん at 2013年05月25日 00:49
            
  1198.         
  1199. インフレになると元本は実質減だが、借り換えコストは増えるんだぜ?
    そして、重要なのは借り換え不全を起こさないことなんだわ。なぜなら、政府に借金に見合う資産は無いのだからな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:49
            
  1200.         
  1201. デフレで国債が買われる理由は、銀行にある。
    銀行は預かった預貯金を運用しないと食っていけない。デフレで経済成長しないと設備投資が滞る→銀行が一般貸出を渋る(貸し渋り/貸し剥がし)→それでも運用の必要がある→仕方ねえ、国債でも買っとくか→国債大人気で金利がムチャクチャ低くなるという流れw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:49
            
  1202.         
  1203. ソースはエロゲ・・・

    つーか資産なんかその時の評価額で売れないんだがね国が崩壊するならなおさら


    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:49
            
  1204.         
  1205. この娘のセックスシーンが見たい
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 00:49
            
  1206.         
  1207. たとえばね

    「日銀が年額200兆円の国債を刷って、すぐ倉庫にしまいます。これによって年間100兆円の個人消費や企業収益になります」

    「しまい込まれた国債の額のほうが多いが、これは無視していい幽霊のようなものなので、ご遠慮なく」

    というシステムを当たり前のように納得していいのかは論争対象なんだよね。まともなスプレッドやデフォルトなんて近年は実例がないし…

    人間というのはたとえ原発を爆発させてもなお、昔と同じの愚かな方式のママで世界中の原発をを動かそうとする一派が必ず生き残りをかけてくるから…
    Posted by B at 2013年05月25日 00:50
            
  1208.         
  1209. 財政ファイナンスすら肯定するキチガイが経済語るとはね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:50
            
  1210.         
  1211. 危険だという意識はしとけよ
    ほうっておいて大丈夫という話ではないからな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:51
            
  1212.         
  1213. いつまで経ってもカネを通してしかモノゴトを見れないバカが多くてウンザリしてきたわw
    カネで考えるから理解できんのだよ。

    カネなんてのはモノやサービスをそれらを必要としているところに届けるためのトークンに過ぎん。
    その目的のためなら「カネの信用」なんてどうでもいいんだよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:51
            
  1214.         
  1215. 簡単に財政破たん(デフォルト)はしない説明としてはほぼ正しい。

    でもそれは日本経済が問題ないこととイコールじゃない。破たんはしないけど【財政が恒常的な赤字】が続けば『じり貧』だ。

    ・【借金への利払い】が赤字体質を作ってるのは忘れちゃいけない

    ・赤字になれば、福祉などはどんどん削られてく。

    赤字減らす為に積極的に借金すべきかどうかは難しい正解なんてないかもしれない議論だが、現状のままで問題ないはずはない。



    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:51
            
  1216.         
  1217. >584
    要はバランスの問題なのよ〜
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:52
            
  1218.         
  1219. ※604
    最初の一行目の理論が跳躍しすぎて、言っている意味が分からん。
    もう少しちゃんと説明しろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:53
            
  1220.         
  1221. エ〜ン、わかんないよ〜〜〜

    教えて!ミラーマン 木直 草
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:54
            
  1222.         
  1223. 三橋君も偉くなったもんだねぇ!
    彼は2ch出身とされているが、本当は某掲示板で某韓国ウォッチャーの教えを受けたのが始まり。
    その頃は経済学素人だった。
    某ウォッチャーの手法で本が売れてからは勉強してるだろうが彼は本分の経営学に留まってる方が賢明なのに。
    国債が売れ残って日銀が買わねばならぬようになったら危険だ。
    Posted by 熱湯浴 at 2013年05月25日 00:54
            
  1224.         
  1225. 597
    単一民族国家に移民を入れると
    その国はなくなり、別の国家に変貌してしまう。

    韓国人でも二躍起になるようなニセ保守ゴロツキしかいない国に移民は無理。コロシあいが殺人事件レベルどころか抗争や暴動レベルで頻発しかねない。日本人はケンカを売っても反撃されないというのが当たり前にありすぎてるが、外国人の群れはそう甘くはない。
    Posted by B at 2013年05月25日 00:54
            
  1226.         
  1227. インフレになれば国の借金が減るなんて簡単な問題ではないです。
    当然ながら金利がインフレ率より低い国債は、誰も買いません。
    日銀が国債を引き受ける事になります。担保が無い紙幣が刷られる
    事で、円の通貨としての価値が減ります。

    国家予算は40兆円代です。インフレ率が4%を超えたら1000兆の
    借金(国債)の利息が払えなくなり、国債が紙切れになります。
    日本のGDP(約500兆円)の1割近い紙幣の増刷で何が起きる?
    (その前に預金封鎖と新円の発行になりますが)

    これは国家予算が無い前提での話ですから、破綻はもっと低い
    所で発生します。楽観的な予測でも2〜3%前後が分岐点だと思います。
    インフレ率と国債の金利を1〜2%以内を維持しつつ、借金の元金を
    減らすことが可能なら問題は解決です。増税はボーダーラインを
    引き上げると同時に、インフレ要因にもなります。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:55
            
  1228.         
  1229. エロゲ作家のレベルが分かるな。
    そんなことすりゃ、金でケツ拭くリッチな時代が来る。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:55
            
  1230.         
  1231. >>608の補足

    >簡単に財政破たん(デフォルト)はしない説明としてはほぼ正しい。

    俺が言いたいのはデフォルトしなけりゃいいってことじゃねえよ、ということだったから議論面倒だからぶん投げたけど、デフォルトのリスクはあると思うよ。まあ、散々議論されてるのでもう言わないけど。

    ただ、マスコミは煽り杉。


    >>本スレへの感想
    下乳がいい。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:57
            
  1232.         
  1233. ※608
    そもそも論だが、国債は全部日銀に引き受けさせれば返済の義務はないから、いくら赤字財政が増えようが何の問題もない。

    国債発行で問題になるのは、常にインフレ率だけだ。
    そのインフレ率が5%以下なら、経済は順調な拡大を続けている証拠で、全く問題ない。


    10%を超えると、供給が追い付いていないから問題になる。
    その時初めて、破綻と言う言葉が出てくる。

    因みに、日本は90兆円/年刷っているのに、2%達成できるかどうかの水準。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 00:58
            
  1234.         
  1235. 607
    だからもう国際グローバル市場としては
    日本はクルマメーカーのしかも一部しかまともな売り物がないから、維持すら不可能だよねっと…マネーマネーで理論先行したってもう、家電も半導体も白旗、クルマでももうかってるのは上位3社および提携メーカーぐらい…
    んでスマホやITなんかは大の苦手で、そのくせ政府主導でこれからスマホに勝つ方法を考えようという…
    Posted by B at 2013年05月25日 00:58
            
  1236.         
  1237. ※613
    だから『劇薬』が嫌なら国策で子供増やすしかないって話だ
    わからんヤツに説明してくれてるのかアスペなのか知らないがw

    なのに手を付けずにここまできちまったのよな、日本は
    経済成長が必要ならこの分野での投資は不可欠だ

    つーわけで刷った金で子供が増える施策を充実させると良い
    これを拒否してんのがジジババ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 00:58
            
  1238.         
  1239. ※614
    日銀が国債引き受けてんのに、国債が紙切れになる?

    お前、日本語の勉強してから出直してこい。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:00
            
  1240.         
  1241. 612
    何で危険?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:01
            
  1242.         
  1243. インカムはどんどん激減し、これからもアテはぜんぜんないのに、
    国債忍術で乗り切ろうという江戸幕府…

    成長率の推移
    business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130520/248272/
    1980年代の潜在成長率は4%程度でした。バブル経済の崩壊もあって90年代前半には低下傾向をたどり、90年代半ばに1.5%程度に落ち込みました。その後も、2000年代半ばには1%程度に低下し、2010年代にはついに0.5%程度となりました。日本経済の実力が大きく損なわれてきたことを示しています。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:01
            
  1244.         
  1245. >>1-620
    産業で頼むわアホ共
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:01
            
  1246.         
  1247. 三橋貴明じゃねーか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:02
            
  1248.         
  1249. ※619
    若者世代の収入が上がって、共働きしなくても良いようになれば、子供はどんどん増えるさね。
    その為の経済対策だし。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:02
            
  1250.         
  1251. 今のペースで毎年40兆円の国債を発行し続けるとやがて国内の買い手が居なくなる。
    日本人の総資産9000兆円は、国民の資産であって政府の資産ではないから、政府は自由に使えない。
    海外に貸している政府資産も、一度にまとめて回収出来ないから、借金返済には充てられない。
    少なくとも、国債償還のために国債を発行する、自転車操業は止めた方が良い。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:02
            
  1252.         
  1253. そもそも外国に貸してる金ってちゃんと返ってくるのか?
    韓国がちゃんと返すのか?そもそも返せるのか?
    踏み倒された場合はどうなるんだ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:02
            
  1254.         
  1255. ※617
    日銀が買った国債は償還されるか、いつかは市場に売却されるんだわ。出口があると思われてるからこそ信認が保たれてるんだわ。まぁ、言ってることわかんねぇだろうけどな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:02
            
  1256.         
  1257. こいつは金の話になると信用できないからなぁって
    みんなに思われ始めたら終わりってだけの話だよね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:03
            
  1258.         
  1259. デフレ昨今、日本政府の借金返された銀行や公的機関はどこに融資すればいいんや?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:03
            
  1260.         
  1261. 619
    楽しく子どもを増やそう、国営福祉サービスがお手伝いします〜なんてのが成功するのは
    せいぜい東京都だけで成立してる北欧小国家ぐらい。

    多人口国家はおおむねどこも少子化だよ。アメリカはもとから移民の国だからスペイン系とかどんどん受け入れて若返らせてるけど、生活保護も日本並みに増加中。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:04
            
  1262.         
  1263. ※623
    失業してないで働け!
    そうすれば、モノが増えて豊かになる!
    給料が無い? 今、刷ってくるから待ってろ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:04
            
  1264.         
  1265. ※626
    >国債を発行し続けるとやがて国内の買い手が居なくなる。

    うっぜ! テメー、脳みそついてんのか!
    日銀に買わせろ、バーカ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:05
            
  1266.         
  1267. まあ、間違ってはいないが、緩和し過ぎると韓国どこらか、新興国から袋にさらるという危険あるしな
    格付けにも係わってくるから、頭の片隅に慎重を残しておいてほしい

    プライマリバランスをなんとかするというのはIMFと安部政権共通の認識らしいから、頑張ってね
    Posted by at 2013年05月25日 01:06
            
  1268.         
  1269. ※のマジレスwwwwwwwww
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月25日 01:06
            
  1270.         
  1271. *585 マネーストックって単語使いたかったのか?
    実体経済が景気刺激のあとに来るのはわりと言われることだけど、俺の答えにゃなってないでしょ。

    不換紙幣を支えるのは信用だから「僕んちの財産でまかなえます」という貸借対照出しても周りが「借金大きすぎじゃね?」と×つけたらにっちもさっちもいかないんじゃないの?

    結局、私の問いの回答にはなってないじゃん。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:06
            
  1272.         
  1273. 618
    トヨタ、ホンダ、日産?
    アベノミクスの影響で死にかけてたマツダが復活して
    スズキはインドで好調で日産傘下
    ダイハツはトヨタ傘下
    富士重工になんか問題あったっけ?
    三菱は相変わらず三菱だろ
    あと何?
    ああ光岡の事ね
    なるほどー競争力皆無だわー(棒
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:07
            
  1274.         
  1275. 625いろいろと世間しらずだな…
    収入が増えると共働きが減る?
    子どもが増えるんだって???

    家庭内に労働力が必要ないのに子どもがぽんぽん産めるかよ。
    ちょっと収入が増えたぐらいで国家や企業を信用できるかよ…
    政府がサラリーマン収入増を政策で仕組んだって、なかなか長期安定つまり生業になってくれないのが昨今のセオリーだ。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:07
            
  1276.         
  1277. >>619
    ないない。
    経済が上向くのは必要条件ではあるけどね。
    そんなのじゃ全然足りない。

    ベビーブーム以降、
    出生率が一向に上向かないのは何故かね?
    経済団体が女性の社会進出や共働きによって労働単価の押し下げを狙ったのに、
    一方では子育てを社会で支える政策がおざなりなままだからさ。

    一番稼ぐ都心の共働き夫婦が子供を育てるのが困難という現状ですよ。
    最近も保育園とか全然足りてないよね。

    政治家も結局金あるヤツの奴隷なんだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:08
            
  1278.         
  1279. なにが安心だよバカが
    今はたかが10万の金を移動させるだけで
    色々聞かれるようになってるのが
    普通だとでも思ってるのかw

    なにが犯罪抑止だよ、預金封鎖するんだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:08
            
  1280.         
  1281. ギリシャと日本の違いを簡単に説明すると自国でお金が作れるか作れないのちがい
    ギリシャ=ユーロ(EUがお金を作る)
    日本=円(日本独自の通貨)
    だからなくなったら刷ればいい
    アベノミクスがそういうの
    で国が国民にお金借りてるので
    借金は返してもらわないとこまるよね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:09
            
  1282.         
  1283. 637
    松田が復活したんですかー
    まさか円安効果で収益増とか言うマジックじゃないですよね
    ハチロク笑 どころじゃなくマツダ車が馬鹿売れしまくってるんですよね?ね??

    スズキは軽とアジアに集中してるから、なんかあると一気に傾くよ。現地工場で暴動が起きたときも大変だったでしょ。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:09
            
  1284.         
  1285. 無知な私に教えてもらいたいのですが日本人の総資産が9000兆あるのは本当なんでしょうか?借金1000兆でかなり日本は危ないみたいな風潮は嘘?それともこの記事自体デタラメなのか・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:10
            
  1286.         
  1287. ※638
    子供を作らない理由のランキングぐらい見て来いよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:11
            
  1288.         
  1289. 三橋に感化されとるがな
    実際日本の借金ヤバイと思われたら大暴落するわけで

    三橋系と、ガチガチの緊縮派はそれぞれ話半分に聞いといた方がいい
    特に三橋はロクに経済やんないで聞くと、そうなんだ!になって危ない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:11
            
  1290.         
  1291. 641ギリシャは公務員天国で社会主義で、規律が緩すぎたからでしょ。

    日本は霞ヶ関ぐらい神経質な奴らが確信犯で仕組むから、チャチな失敗はしないが、最後の最後が到来すると「とっても怖い」と言うだけの違い。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:11
            
  1292.         
  1293. ※639は※625向けな間違った

    >>631
    だから経済成長を目指すには必須要件なんだって
    実現可能じゃないからやってないとかそういう話じゃないでしょ
    せっかくデフレ傾向なんだからそこに金突っ込めよって話
    その施策事態が内需を刺激するし、GDPも増えるぞ?

    嫌なら移民。それしかない。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:11
            
  1294.         
  1295. すごいなぁ、こんだけ情報が簡単に手に入る世の中になっても
    まだハイパーインフレが起きるとか国債が暴落するとか言える人が居るんだ
    1+1が3であるとか、キリストは火星人である、みたいな理屈で正直イミフだよ
    思うに用語や定義の時点で理解してないからそういう変な理屈に飛びついてしまうのではないかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:12
            
  1296.         
  1297. 644
    「ぼくちゃんネット巡回しておねランで勉強しまくってる天才ちゃん!」ということだったんですね
    すげ え ぜ
    Posted by B at 2013年05月25日 01:12
            
  1298.         
  1299. マジレスと袋叩きの嵐w
    Posted by at 2013年05月25日 01:12
            
  1300.         
  1301. 648
    ここでは誰も言っていないことを言って抜けるディオさまにしびれるあこがれるぅッ

    >ハイパーインフレが起きるとか国債が暴落するとか

    いかに、リフレ擁護役のサクラがマニュアル台本通りに書き込んでるかがわかります
    Posted by B at 2013年05月25日 01:13
            
  1302.         
  1303. 大暴落ってよく分からないんだけど
    日本国債って政府が元本保証してるよね
    なんで大暴落するの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:13
            
  1304.         
  1305. ※607
    はじめて同意できる意見を見つけたわ
    政府が1兆円刷れば1兆円分だけ社会が豊かになると本気で思ってそうなやつがたまにいて怖い
    経済のゆたかさは最終的には実物経済の生産力によって規定される他ないのに
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:13
            
  1306.         
  1307. 米648
    同じように某三橋の話にホイホイ信仰しているのもいるわけで
    ネットなんてそんなもん
    Posted by at 2013年05月25日 01:14
            
  1308.         
  1309. ※643
    総資産は知らないが、
    そもそも、経済成長(GDPの増加)ってのは、国内にお金が増えていくことを意味する。
    そのお金の殖やし方を、国債で増やすか、輸出で増やすかの違いしかない。

    ただし、自国通貨の国債はお金を刷ればいいだけだが、外国通貨の債は返す時にスゲー苦労する。


    因みに、日本は全部自国通貨の国債だから、最初からなんの問題もない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:14
            
  1310.         
  1311. 金ない>銀行に借りる>やばい金ない>銀行に借りる>やばいry>以下ループwww
    銀行すげーwww
    まー政府と銀行が続く限り金借りれるし作れるので永久機関ですヤバイヨーといってるのは悲観的過ぎるでしょう
    それにしても銀行制度考えたやつすげーわ天才だろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:14
            
  1312.         
  1313. 額面が割れることなんてしょちゅうあるじゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:15
            
  1314.         
  1315. ハイパーインフレに備えて日本は外貨たくさん持ってんじゃねえの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:15
            
  1316.         
  1317. なるほど、分からん。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:15
            
  1318.         
  1319. じつはね

    ・経済成長飽和によるデフレ恒常化をずっとガマンしつづけるのと
    ・国債を刷りまくって規律的にどうなのって事態をガマンし続けるのは

    よく似ているんだよ。
    いわば利権抗争の対立勢力同士の、どちらも自己弁護したり美化したり、ていうアレと一緒。ものごとにはかならずメリットもデメリットもある。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:16
            
  1320.         
  1321. そんな無限ループが通用するなら
    なんで銀行は倒産もするし合併してるのって話
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:17
            
  1322.         
  1323. そうだね!大丈夫だね!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:17
            
  1324.         
  1325. これ昔ドイツがやって死んだんじゃなかったんか。
    あっちは外国への賠償でそれやったから半端ないくらいやばかったけど、日本の場合もインフレは確実なんやろ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:17
            
  1326.         
  1327. 655
    じゃあ国債だけでGDPまかなうスタイルへシフトを深めていって
    クルマも家電もメーカーが壊滅して国内廃墟になったときは?

    脳内に偏って実態を見なくなる…学の人と政官のなるべく上位の人には多いけどね。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:18
            
  1328.         
  1329. 額面割れって金利込で割れてるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:18
            
  1330.         
  1331. なにいってるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:19
            
  1332.         
  1333. 日本の抱える問題
    自給自足は基本絶望的→円依存
    少子化不可避人口激減

    いや、まじで俺が老人なる頃想像すると怖すぎるわ
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 01:19
            
  1334.         
  1335. 息子(政府)が親父(日銀)から借金して、親父が経営してる店で買い物してるだけなのに、どうすりゃこの一家は破産するんだよ。しかもこの一家は海外に途轍もない資産を保有してて、その利子だけで楽に暮らしていける超勝ち組なんだぜ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:19
            
  1336.         
  1337. 思考を捨てる人と
    他人の思考を馬鹿にする人は

    政治や経済に触れないでください
    存在自体が邪魔です
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:21
            
  1338.         
  1339. ジャブジャブ派の理屈は、いまんところ日本て鎖国してんのか?と疑いたくなるレベルの話にしか思えないんだがな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:21
            
  1340.         
  1341. 絶対に破綻するってヤツと、
    絶対に破綻しないってヤツは、
    ポゼショントークじゃないなら詐欺にあわないか心配したほうがいい
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:21
            
  1342.         
  1343. むかしは日本も結構な市場だったが、売れなくなったので多国籍企業となって日本市場への展開を縮小しました。

    でもだんだんと競争力をつける国が増えてきて、今やミャンマーが最後の新天地だなどと言われてきております。地球全土だって有限なのです…

    メーカーはだんだんと成長の材料を失い、製品を生み出すアイデアも枯渇してきている…すべては有限です。
    カネという仮想ソフトウェアは無限に生存し続けられても、実態には終わりがくる。

    おまえらがやってる恋愛エロゲーのヒロインは永久に若いヒロインだがおまえ自身はいずれ略
    Posted by B at 2013年05月25日 01:22
            
  1344.         
  1345. 国債って満期になると金利分上乗せされる訳だよね
    たとえば100円でかったら金利3円プラスで103円
    額面割れって99円になったとして金利で3円合計102円で投資金100以下にはならないんじゃね?ってこと
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:23
            
  1346.         
  1347. >>661
    中央銀行は倒産しないけどおまえアホ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:24
            
  1348.         
  1349. 642
    まさか円安効果で収益増とか言うマジックじゃないですよね
    え?円安誘導は何の為にやってるのか解ってないの?
    あとマツダは1ドル60円でも利益が出る車開発した矢先の出来事、受注好調。
    スズキに関しては同意見だけどね、どうもあの会長は失敗しそうに思える。まぁ今は大丈夫。あとは本人次第。
    国際競争力ってのは
    同品質ならどっちが安いか
    価格が高い分の付加価値性があるか。
    この2点だけ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:25
            
  1350.         
  1351. ふむ、日本の借金について
    考える事を止めさせたい人がいるのか

    エロゲーという分かりやすい媒体を用いて
    拒絶反応・叩き誘導を誘発させやすくする

    じつーに興味深いw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:25
            
  1352.         
  1353. 内容の正確性云々はわりとどーでもよかったりする
    問題はこの種の議論が一般的なマスメディアでなされず一方的な言い分のみが全てになってること
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:25
            
  1354.         
  1355. 668
    オヤジも息子も人間ですから
    国家、しかも世界有数の経済大国ほどに厳しく査定されないでしょ…通貨を発行するわけでもないし、無数の国民や企業を抱えてないし…そのオヤジが死んだら国家一つ滅ぶんすか?

    国家を人間でたとえるのには慎重さが必要と、上でも誰かが言ってたじゃないか…
    Posted by B at 2013年05月25日 01:25
            
  1356.         
  1357. そうだ火星に行こう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:25
            
  1358.         
  1359. んと、そもそも札割れは
    満期前に償還してくれやってことやで
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:25
            
  1360.         
  1361. ※664
    GDPには名目値と実質値がある。
    経済成長のGDPとは、実質GDPの事を意味する。
    金額で見た(名目)GDPから、インフレ率を引いた分が、実質GDPだ

    実質GDPを増やすには、生産力を上げなければいけない。
    だから、国内企業が壊滅して廃墟になった場合、実質GDPはマイナスになる。



    国債でも輸出でも、円を増やす為のは一つ条件がある。
    それは、国内の生産能力が多すぎて、デフレになる場合。
    国内の生産能力が少なすぎて(廃墟)、インフレになっている時に、円を増やすとハイパーなインフレになる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:26
            
  1362.         
  1363. ※673
    インフレ連動債ならわかるが、それはきっと色々勘違いをしている。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:27
            
  1364.         
  1365. その理屈で言えば
    親父も財政がきついから
    親戚に押し付けてるのが今なのにな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:27
            
  1366.         
  1367. 気になったなら自分で調べればよい
    気になったなら自分で調べればよい

    ここで白黒ハッキリさせなくていいのよ


    大事なのは、みなが調べる努力をすること
    知ろうという行動を実際に取ること
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:28
            
  1368.         
  1369. 675
    せんせ、がんばらんでええよw
    www.j-cast.com/2013/05/20175277.html
    ただ、日本メーカーの中では国内生産比率と輸出依存度が高く、黒字化も円高修正のおかげという側面が強い。小飼新体制は為替に影響されない収益構造への転換が待ったなしだ。


    経済誌でもTV報道でも、ことさらマツダ好調なんて取り上げ方は、最近では聞いたことがない。円安効果で受注が増えてるって言うならその記事を見せてごらん
    Posted by B at 2013年05月25日 01:28
            
  1370.         
  1371. 知ってた
    日本はどっかの半島国家のように海外から金借りまくって身動きが取れない愚か者の債務国ではなく、純然たる債権国(世界でもトップクラスの資産を誇る国)なのでその借金があっても別に困らない

    マスゴミは煽りすぎです
    煽るくらいならもう少しマシな報道機関になってくれ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:29
            
  1372.         
  1373. 682
    どう勘違いしてるか教えてくれや〜
    って他の方にも勉強になると思うよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:29
            
  1374.         
  1375. 札割れとは、日銀が短期国債や手形の買入れなど資金供給のためのオペをオファーしたときに金融機関から申し込まれた金額がオファー額に達しないことをいう。また、国債入札において応札額が入札予定額に届かない場合を札割れとよぶこともある。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:29
            
  1376.         
  1377. ハイパーインフレになったら、
    給料の半分を外貨預金してる俺勝ち組だな
    お前らも今のうちに海外の口座を作っとけ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:29
            
  1378.         
  1379. バランスシートの資産が8000兆円台なのは財務省だか日銀だかのHPに乗っている。
    まあそれも嘘だと言うならしょうがない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:31
            
  1380.         
  1381. 664
    それがアメリカ
    金融で食べて行く人間と
    通過発行で食べて行く軍産複合体
    税金で食わしてもらう生活保護者たち

    だからお前ら働け
    国民が働く限り破綻しない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:31
            
  1382.         
  1383. クルマも家電も半導体もいまや、じり貧だったり鈍化だったり瀕死だったり。

    つまり生活保護や点滴を受けてひとまず顔色がよくなっただけで。
    働ける状態にはないか、働きたくても売れる製品が開発できないかという、追い込まれた身分に何の変化もないまま。

    なんの解決にもなってないのが実態側。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:31
            
  1384.         
  1385. >>686
    まさにそのとおり
    アホが釣られて借金やばいとかいってるだけだからな政府と銀行の機能を理解してれば何も問題ないことがわかると思うが
    そりゃ国家解体宣言でもするなら国債を我々がかえさなあかんとおもうけどーいきなり日本やめますとか国家解体しますとか聞いたこと無いわ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:32
            
  1386.         
  1387. もう遅いよ
    金持ちはとっくに資産海外に移してるし
    この国はそれがいやだから
    ネチネチ聞かれるようになったんだろ
    金融庁にゴマすっとかないとねって理屈で

    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:33
            
  1388.         
  1389. ※691
    だがちょっと待って欲しい
    不幸な働き方をするぐらいなら、
    国体など気にせず個人の自由を謳歌するべきではないかと

    なーんて思ってるニートは多そうだ
    働けど働けど、ってヤツだな
    まあ働いてから家って話だけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:33
            
  1390.         
  1391. 691
    だから生活保護をたたいたり減額しちゃあダメじゃん。
    支給された月にきっちり消費されるGDP源ですよ?年間数兆円もの。
    生活保護は治安改善効果も高いんですよ。わかるっしょ…

    深い洞察力や知識(には興味)のない省庁や与党のせいで…目先の人気取りばっかり。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:34
            
  1392.         
  1393. まあ、さんざっぱら聞かされた話だよな

    重要なのは
    エロゲでさえ語られるレベルの知識なのに
    天下の大メディアが国民に全く解説しないこと
    なんだよなー
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:34
            
  1394.         
  1395. 5月の中旬あたりから長期金利の値動きがきな臭い
    流動性が低いせいでボラティリティが高くなってきてる
    この前も1%を越えようとして日銀が2.8兆の追加緩和したしなー
    なんとしても国債を暴落させたい連中がいるみたい
    日本の国債破綻に賭ける各国のヘッジファンドのせいだろうが・・・
    これまで日本国債の超低金利を支えてきたのは莫大な経常黒字だったんだが、
    原発が止まってLNGの輸入が増えて円安になってから経常赤字がかなり酷くなってきた
    今後どうなるかは誰にもわからん
    なんとか持ちこたえてほしい
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:35
            
  1396.         
  1397. 札割れが起こった際には額面割れが起こるってこと??
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:35
            
  1398.         
  1399. 銀行が国債大漁に買いたがるのって、国民が不景気で金使わず銀行に預けっぱなしにしてるから、その預金に対する利子で首が回らなくなって、かといって不景気だからロクな投資先がなく、仕方ないから楽に金利が得られる政府の国債を大量に購入して屋台骨を支えようとしてるんだろ。
    現状で国債買うなとか言われたら銀行困るんじゃね?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:36
            
  1400.         
  1401. 連中ってw
    そりゃだってEU圏がやばいんだもの
    こっちくるっしょ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:36
            
  1402.         
  1403. 大丈夫派の高慢さは何とかならんのかね

    そりゃあ、多分今の赤ん坊が爺になってもまだ大丈夫なくらいのアドバンテージはあるけど、未来永劫このまま安泰って訳じゃないのに
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月25日 01:37
            
  1404.         
  1405. ※696
    生活保護よりも、もっと効率の良いGDP源がいっぱいありますから。
    最近、生活保護に群がる犯罪が増えて来たから、叩きださにゃいけないね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:37
            
  1406.         
  1407. まあ輪転機もってるところとガチろうとするバカはファンドにもいないだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:37
            
  1408.         
  1409. 700
    デフレである以上そうなんだよね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:38
            
  1410.         
  1411. 買いたがるというか
    買わされてるんだよ
    だぶついた資金は国債購入に充ててるの
    市中銀行はね

    だって民間は金借りないもん
    バブルでこりてっから
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:38
            
  1412.         
  1413. エロゲすげぇ、馬鹿にできないな
    Posted by 名無しのサッカープレイヤー at 2013年05月25日 01:38
            
  1414.         
  1415. 日本最大のインフレ率を誇る戦後の闇市でさえ
    インフレ率400%程度。
    ちなみにハイパーインフレとはインフレ率13000%以上を指すw
    しかも日本は今デフレでインフレとは無縁w

    いかにマスゴミのハイパーインフレで日本沈没論者が
    無能かがすぐわかるねw
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:41
            
  1416.         
  1417. アベノミクスと生活保護は、同じ方向性の政策。

    なのにアベノミクスは賛成して
    生活保護は反対してる馬鹿なやつらが多すぎる

    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:41
            
  1418.         
  1419. ※704
    その昔、アジア通貨危機で東南アジア諸国を食い散らかしたハゲタカファウンドが、次の獲物はお前だー! と日本に襲い掛かってきたところ、日銀から分速10億円のビームを受け続けて、およそ2000社がその消し炭となった。

    後に、日銀砲と呼ばれるようになった。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:42
            
  1420.         
  1421. コメ読んでも経済全く分からんからエロイ人教えて!

    結局やばいの?
    アベノミクスショックの韓国経済と
    借金まみれな日本経済どっちがほんとは危機なの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:43
            
  1422.         

  1423. まぁ国は平気だけど

    俺は死にそうだけどな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:43
            
  1424.         
  1425. 間違ってるところもあるけれどテレビの自称経済学者よりはよっぽどましだな

    あと、デフレで潰れた国はないって言う馬鹿がよくいるけど当たり前じゃん

    産業が駄目になって取り返しがつかない段階で
    金融政策に乗り出してハイパーインフレになるんだから

    で、産業をメタメタにするのがデフレ
    デフレだけがハイパーインフレを引き起こす原因ではないけれど、
    デフレが続けば経済に悪影響を及ぼして最終的にはハイパーインフレに行きつくんだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:43
            
  1426.         
  1427. 民間に金を借りさせるため(設備投資)の公共投資でしょ、公共投資で直接的に需要を創出させる。インフレになり需要があれば設備投資して供給すれば儲かるわけだから
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:43
            
  1428.         
  1429. 韓国はずっと危機だから心配しなくていいよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:44
            
  1430.         
  1431. それはマクロね
    んでも実際金借りてねーから
    その金で国債買ってるの
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:45
            
  1432.         
  1433. 公共投資して波及するのに時間かかるでしょ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:46
            
  1434.         
  1435. だいたいアホほど金刷ったから
    供給量による調整がすでにパンパンになってるじゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:46
            
  1436.         
  1437. 710
    そして200人が摩天楼から飛び降りた
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 01:47
            
  1438.         
  1439. ※711
    韓国はマジでヤバイ。
    あっちはドル建て国債だから、返済するとウォンが安くなって、さらに返済が大変になる。


    日本の国債は円だから心配ない。
    日銀が円を刷るだけで返済できる。
    代わりにインフレ率が上昇する。
    でも、今デフレ困っているから、逆にインフレしてくれないと困る。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:47
            
  1440.         
  1441. 実際は需要がないので金を積む作業になったりな

    生産力はあっても消費する場所がないんだよね…
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:47
            
  1442.         
  1443. 時間がかかっちゃ困るの
    公共事業でもなんでも
    通常の予算て1年ですよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:47
            
  1444.         
  1445. ※718
    どこがどう、パンパンになっているの?w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:48
            
  1446.         
  1447. 困るっていったって失われた20年困ってるんだから1年2年大丈夫だろw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:49
            
  1448.         
  1449. ※711
    韓国経済は国内経済が日本とは比べ物にならないほど悪い。
    そのせいで最近韓国内銀行と韓国民間でデフォルト(徳政令)した。
    その上アベノミクスで輸出産業も悪くなった。

    危機度は韓国のほうが上。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:49
            
  1450.         
  1451. 元記事を読んで、
    エロゲの説明で納得して、
    解った気になって、

    ※で皆の意見を読んで、
    解らなくなって、
    疲れてしまって、

    どうでもよくなる。
    Posted by むい at 2013年05月25日 01:49
            
  1452.         
  1453. ※721
    100万円もらったら、お前何に使う?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:49
            
  1454.         
  1455. >>711
    ショックもなにも半年で見て上がってるから今のところ心配ないだろ
    ひどい目にあったのはデイトレ勢と素人だけだろ
    韓国はジリ貧だろうね
    まあ大好きな中国に助けてもらえばいいんじゃない?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:50
            
  1456.         
  1457. この9000兆とかは、尖閣の原油など地下埋蔵資源あわせたのかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:52
            
  1458.         
  1459. ※726
    今の所、順調だから、
    安心してお休み。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:52
            
  1460.         
  1461. パンパンになっとるやん
    現にどかーんと出してドヤ顏したあと
    どっから持ってきたんですかーって
    アメリカさんは大騒ぎしたじゃない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:52
            
  1462.         
  1463. ※711
    アベノミクスでやばいというのは日銀や政府が本気で馬鹿だった場合の話で今のところの対応みている限り、ハイパーインフレにはなりえない
    ハイパーインフレが起こった国の阿呆な顛末を見てみれば今の政府と日銀でそんなことが起こるはずがないことくらいわかるはずなんだけどね

    韓国はまあ経済的に困窮するだろうけど国が潰れるほどまずいかって言えばそうでもない
    政府はつぶれるかも知らんが
    あの国が今一番まずいのは安全保障問題
    アメリカに見捨てられたら中国か北に滅ぼされて終わる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:53
            
  1464.         
  1465. 714
    ですからいまや民間はそうそう設備投資しませんて
    ぜんぶリースやアウトソーシング。資産は持たない。ホンハイみたいなのはそういうのをグローバル国際規模で生産代行するいわばファウンドリー

    世論や政府にあおられて設備投資なんかした大メーカーが、売れなくなって困窮したときにその設備資産に振り回される。

    昭和の教科書を信じちゃダメだよ。実態を見なさい。フリーターとして巡り巡りなさい。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:53
            
  1466.         
  1467. ていうかこんなの常識なのに何をゴチャゴチャコメ欄で言ってんだ?
    Posted by hage at 2013年05月25日 01:54
            
  1468.         
  1469. 日本は日本人に借金してるけど
    日本は無から円を産み出せて日本人に返せる
    から全然大丈夫ってことですか?

    しかも円を返した日本人も結局はほとんど
    日本国内で円を使うし、それによって円安になれば
    外国で日本の製品が安くなって売れるから大丈夫って事?



    Posted by 名無しのジョジョ好き at 2013年05月25日 01:54
            
  1470.         
  1471. ※731
    どーかんとか、ドヤーじゃなくて
    具体的に話せよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 01:55
            
  1472.         
  1473. んでもおっしゃる通り

    無限に円刷って生みまくったら

    どっかからかおっきな爆弾撃ち込まれて

    それで終わりよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:56
            
  1474.         
  1475. ※733
    シャープとかなー

    ※734
    良い子は言い切り型の完全無欠論を信じちゃダメですよー
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:56
            
  1476.         
  1477. >>736
    それはめんどくせー
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:56
            
  1478.         
  1479. ※735
    程度はある
    あんまり円安が過ぎると材料の輸入ができなくなる

    バランスが大事
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:57
            
  1480.         
  1481. 韓国は英米ユダヤの価値観の前では「泣くほう」として整理されたんや…

    けど韓国が倒れた津波がどのぐらい日本におしよせて来るかも不明で
    韓国など世界各地から「富を奪った」性質が後年の日本にどのぐらい跳ね返ってくるかも不明

    経済政策とは個々ではなく、全体調律なのです。
    ピアノだって鍵盤やワイヤーだけではなくボディやクッションなどすべての部品が音色として関与しているからすべてを知っていて把握してないと調律師はできない。
    Posted by B at 2013年05月25日 01:57
            
  1482.         
  1483. マジレスすると管理人ってすごいバカだな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 01:59
            
  1484.         
  1485. ハイパーインフレやらデフォルトはまあ先ず起こらない

    でも国民の犠牲には一切躊躇しないよ

    だからオマエラ国の心配する前に自分の心配しとけw
    Posted by �������<�� at 2013年05月25日 02:00
            
  1486.         
  1487. ※742
    民主党に政権を取らせた国民の数を考えれば、この国はバカであふれているw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:01
            
  1488.         
  1489. ※739
    pgr
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:01
            
  1490.         
  1491. 当初、ドル円は100円までとか、日経平均は15000円までとか与党でも言われてた。

    が、あの中国でも統制し切れてない…国家計画経済で一党独裁でさえも。

    どこまでは、いつまでは、うまくいくのか。
    「100円で15000円じゃ足りないよ」とか
    「こんなの市場経済じゃ無い」とか
    苦情が来たら、どうするのか。無視して統制して市場マインドを冷え込ませるのは論外だが、どこに落とし込むのか。

    盤石だと謳わねば投資マインドが冷えて下落が起きかねず
    しかし実際は手探りの綱渡り。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:01
            
  1492.         
  1493. まあ韓国経済危険という奴の話は一番信用できんw
    日本に比べるからあれだけど
    韓国経済は世界中が羨む位の規模だぞ?世界7位か今は
    そんなレベルの国が急にダメになるわけないしw
    それだけの経済大国は本気で潰れたら日本だって終わるレベル
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:02
            
  1494.         
  1495. なんでもいいけど、こういうキャラを使うなら、ちゃんと全裸になった時の絵を使えといいたい。
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 02:03
            
  1496.         
  1497. 内容をまとめると、

    ・日本国民の総財産は1000兆円どころじゃ無い
    ・それどころか、気が向いたら1000兆円印刷してチャラに出来る
    ・ただそこまでわざわざやってインフレ気味にしても何のこっちゃだからほっとけ

    ・・・ですか。
    個人的見解だと国の借金とか為替みたいなモンなんだから
    所有してる他の国の国籍etcも換算して+−どうなってんのか判らんとどうとも言えないな
    Posted by Posted by (´∀`) at 2013年05月25日 02:04
            
  1498.         
  1499. 744
    さっきも言ったが、利権抗争では必ず双方に意義や言い分がある。

    民主政権はデフレ維持で、たいしたことには手をつけず、自殺者も減って、デフレ経済は緩やかに推移した。これは手柄なのだがあいつらは素人なのでアピール力が無いだけ。

    アベ自民以降がどうなるかは不透明だが、生半可なプロたちがかなりメスを入れていじくってしまったので、腹腔鏡オペみたいにミスして大出血とか言った事態はあり得る。生半可にプロなので「大丈夫大丈夫、安心しろもうかるもうかる」といった詐欺くさい広報にも長けている…原発事故の時が民主党でよかった。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:04
            
  1500.         
  1501. ※746
    中国は単に、インフレ率がヤバイのは分かったうえで、刷るのを止めないだけの話だから。
    最初から、統制する気が無い。

    投資が冷え込むには、消費が冷え込まなきゃだめだ。
    消費拡大を行っているうちは、心配しなくて大丈夫なぶぶん。


    それより、インフレ率を気にすべき。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:06
            
  1502.         
  1503. ※747
    韓国がヤバイの、国家全体に占める外国通貨建ての借金の規模が尋常じゃないって事と、
    韓国の失業率が危険なレベルになっている事。


    因みに、韓国が崩壊した場合、日本が受けるダメージは大したことない。
    日本の対韓輸出額GDPの1%で、輸入額を差し引けば、GDP比0.2%。
    ぶっちゃけ、-1%のデフレを何度も体験している日本にとって、0.2%なんかどうでもいい数字。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:13
            
  1504.         
  1505. ※747
    頭大丈夫か?
    経済規模なんて日本の6分の1もない程度だぞ
    そして先進国ではない途上国だ
    なのに成長率が日本以下
    既にデフォルト連発してるこの状況が既に破綻してるんだよ
    経済大国?ちなみに韓国という「国」が崩壊しても日本への影響はほとんど無いに等しい
    何故なら日本の経済で韓国が占める割合なんて1%弱だからだ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:13
            
  1506.         
  1507. ※750
    民主党は本当に手柄を残してるよな。

    自殺者数の減少もそうだが、最低賃金も上げてるし。公約には程遠いがw

    日本国民には現時点のアベノミクスよりは実益があった。

    国家的には、積極売国政策ばかりで実害だらけで国家が殺されそうなほど実害があった。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:13
            
  1508.         
  1509. 735
    うーんとね
    日本人って頑張り屋さんで国内でいっぱい製品作っちゃったわけ。
    でね日銀は怠け者でお金を全然生産してくれなかったの。
    でね物々交換するとしたら日銀の生産品が希少価値が高くて。日本人がいっぱい働いても手が出せなくなっちゃったのよ。
    そんなこんなしてる間に隣の国で奴隷を使って製品をバンバン作る国が生まれて、日本の製品が売れなくなったのよ。
    海外で売って日銀の製品買おうとしてたけどそれも難しくなってもう、日本人大変。
    そんな時安倍の美久巣さんが現れて。
    日銀働けやと言ってくれたわけ。
    これで日銀の製品を手に入れやすくなって
    海外の人も日銀の製品を買って、日本製品と交換しやすくなったの。
    で日銀は俺は日本製品買うの高くなったじゃんていうから
    政府の商品国債をあげるというのがアベノミクス。

    基本は今は政府だけが我慢して
    後で返してもらおう
    たくさん儲かったらちょっと返してね
    政府の商品を売ったけど支払いは後
    本当に民間は払ってくれるのだろうか
    儲かってくれるのだろうか
    一番心配しているのは安倍首相本人

    これを難しく言ってるのが
    インフレ率とか金利とか国債価格とか内債とか

    条件は整備されたから
    あとは国民が頑張らないと。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 02:15
            
  1510.         
  1511. アイアイとゆっくりの経済講座その15「合成の誤謬」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=w26divr0hhI
    『合成の誤謬』宍戸駿太郎A JER2011.6.24(1)
    ttps://www.youtube.com/watch?v=upzB3JYkm9E

    「合成の誤謬」という概念は最低限、頭に入れとかないとマクロ経済とミクロ経済じゃ考え方を変える必要がある事が判らないので話がこじれる。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:16
            
  1512.         
  1513. ※742
    日本の対外純資産は250兆円前後。
    世界一の金持ちです。


    でも、円を刷る時に重要になるのはインフレ率。
    インフレ率が許す範囲でなら、自由に刷れる。
    因みに、この先2年で120兆円刷ると宣言して、インフレ率2%を目指している。

    なお、5%を超えない範囲なら好景気を意味する。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:16
            
  1514.         
  1515. これがマクドナルド理論という
    実行可能なアイデアのうち最低のものを提案することで、人々のアイディアを引き出す
    プロジェクト進行法のパクリかぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:19
            
  1516.         
  1517. ※733
    リースやアウトソージングの会社も設備投資が必要なんですけどね
    で、更に言うならそういうところにマージン持って行かれるのが嫌だから設備投資をするわけ
    ここ数年、不況だからこそ、リースやアウトソージングの方がリスクが少ないと言うだけで、
    景気が回復してもリースし続けてたらただの馬鹿
    景気が良くなればリースも無視できない額になるんだからな
    今は景気が回復するか否かの判断が付かないから銀行側は貸し渋りしているし、経営側も借りるのを躊躇している
    数字を見てるだけで、理解してない馬鹿の典型だな
    下っ端でこき使われるだけじゃなくて、もっと広い視点で経済を見たら?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:20
            
  1518.         
  1519. 結局のとこ庶民は民主の方がよかったってこと?
    まあ確かに史上空前の円安で一般家計は火の車だもんな
    いまんとこアベノミクスは株やってるパチンカスしかメリットなし
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:20
            
  1520.         
  1521. 金を刷るところと金を借りる所が同じだからねぇ。
    まぁ言ってることは外れてはいないけど
    問題はその金額の価値なんだよね。
    その金額の価値は国内では普遍だけど
    海外から見ると変わるんだよね。
    まぁ国内でもインフレやデフレで変わるけど。

    単純に1000兆が永遠に1000兆ではないんだよね。

    という事で問題は借金を誰にしてるかですわ。
    国民が借金して国民が金持ってるなら最悪国が「ごめんちゃーい、なーしよっ」しちゃえばチャラにできるけど
    外国が持ってると「は?」ってなるからね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:21
            
  1522.         
  1523. 出た。
    こういうのって、宝島の本とか正論とかで学会では全然信用されてない二流学者から出されてる珍説の部類だろ。
    日本のマスコミの報道の杜撰さを突く楽しい説だけど、あまり本気にするなよ。

    ・少子高齢化のペースはますます加速する。税収は自然減する。貯蓄を取り崩す高齢者が増える。よって、家計金融資産残高は確実に低下していく。一方、少子高齢化により、社会保障のための国債発行は増やさざるを得ない。これだけでも危ない。

    ・というわけで、政府債務が、国内の家計金融資産残高のうち、国債購入に当てられる限界を超えることは充分ありえる。こうなると、海外の投資家に国債を売らざる得なくなる。こっからはギリシャのような危機がありえる。

    ・ちなみに、国内投資家も、その6割は機関投資家だからリスクには敏感だぞ。

    というわけで、本当に民主政権が終了してよかったねということで。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:22
            
  1524.         
  1525. 二本目の矢の財政政策が本格的に動き出すのは、国土強靭化の具体的な計画が予算化する来年からな。
    東海、東南海地震がそろそろ来る確率がかなり高いと言われてるからやっとかんとイカンね。
    過去の2回は地震の一ヶ月後に共に富士山噴火もしてるからな、えらいこっちゃ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:25
            
  1526.         
  1527. これがもし本当なら
    消費税も所得税も法人税も必要なくなる
    それに答えられない時点で嘘だとわかる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:25
            
  1528.         
  1529. ※760
    民主がいいってことはないが延命治療みたいな政治だったな。
    今自民がやってるのは植物状態の患者に
    臨床試験もやってない非認証薬をぶっこんで
    一気にギンギン復活させようとしてる政治かと。

    上手くいけば立ち直るが失敗すると今までよりもひどいことになるかもしれん。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:25
            
  1530.         
  1531. 「インフレ率が5%以内ならば『古典経済学的に』好景気を意味する」だろ

    現実には、その好景気下()でも富裕層と貧困層との格差が拡がり、
    失業率、国内景気が改善しない新しい現象(新しい社会的、法的構造)が出てきていて、
    ノーベル経済学賞を取ったスティグリッツ教授、グルークマン教授のような人達の間では「好景気とは必ずしも言えない」と言われている。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:27
            
  1532.         
  1533. ※760
    >結局のとこ庶民は民主の方がよかったってこと?

    それだけは絶対にない。
    民主党政権下で、なぜ株価が半分にまで激減したのかと言えば、それだけ経済が冷え込んで企業が逼迫したため。
    つまり、個人所得が縮小し続けていた。
    円高で海外製品が安く入ってくれば、それはさらに国内生産を毀損して、ますますデフレが悪化した。
    まさに、最悪のパターンを描いていた。


    今は、それの逆回転が始まったって話だよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:28
            
  1534.         
  1535. 超少子高齢化に基づく社会保障費の増大と税収の減少を考慮に入れていない時点で、見通しが甘すぎるというのは確定的に明らかだ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:29
            
  1536.         
  1537. 755
    ※欄で散々、銀行の物置に死蔵されてるって暴露されてる日本円が、手に入らないほど貴重だというウソ詭弁を、レスが流れて忘れた頃にすっとぼけて言ってみせる詐欺トークですね。

    759
    なんかもう自分に有利な論拠をいっぱい用意してきてとりあえず論破してしまえと言う、利権抗争じみたゆがんだ熱意はすごく感じる。

    ってかなにこれ?なにこれ?
    >景気が回復してもリースし続けてたらただの馬鹿
    Posted by B at 2013年05月25日 02:29
            
  1538.         
  1539. 現状の経済成長率を喜べない奴。不幸すぎるだろwじゃあ、とっとと国外に出て行けよまじでw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:29
            
  1540.         
  1541. ※764
    お前はバカか?
    インフレ率5%以下だって言ってんだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:31
            
  1542.         
  1543. 767
    べつに円高は民主党のせいじゃないし…大不況突入と同時の政権交代だったからね。

    べつに円安へ転じられたのは安倍様が優秀だからじゃ無くて、円安への反転期がたまたまアベ政権になった時と一致しただけの「誰にでもできる簡単なお仕事」ってだけですし…

    リフレ論者も大概だが、民主たたき右翼もまったくしょうもないトークレベルばっかだよね。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:32
            
  1544.         
  1545. TPPって何? 【日本がTPPを止める!】米国議員に日本の主張を伝えよう!
    ttp://notpp.jp/sn.html

    日本の交渉参加阻止のために、まだできることがあります!
    米国議員に自民党の決議文、衆参農林水産委員会決議文の英訳を送り、日本が現行のTPP交渉を丸のみするつもりはないことを伝えましょう。
    その送り状の署名欄に名前を連ねる人を募集します。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:33
            
  1546.         
  1547. 767みたいなのって
    所得税や法人税を減税しないのは世界の非常識、みたいな竹中理論もからむからそんな単純じゃないしー

    利権抗争の手下は、すぐ事実をねじ曲げて、ウソにして単純化して宣伝する。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:33
            
  1548.         
  1549. 麻生さんの話をまんまエロゲにしただけだろコレw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:34
            
  1550.         
  1551. ※768
    それが発生するのは20年後の、段階jrが退職する時期だ。
    逆に、この先10年はその心配がない。

    今はデフレだから、ガンガン国債を発行して消費する。
    そして、20年後インフレに成れば、今度は増税して緊縮を行う。
    ただ其れだけの事だ。
    ケーバイケースだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:34
            
  1552.         
  1553. じゃあ増税する必要ねーだろ
    借金しても大丈夫ならどんどんお札すれよwwwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:35
            
  1554.         
  1555. >>765
    その流れじゃ植物状態にしたの民主って理解でok?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:35
            
  1556.         
  1557. 769
    何いってるの?
    流通されてない通過なんて存在しないも同然だろ
    つか
    日銀は量的緩和してますってホラ刷ってるでしょうという詐欺まがいの嘘やってた証拠物件じゃん。
    お前誰ださっきから
    アホの民主党員か?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 02:36
            
  1558.         
  1559. ※772
    >べつに円高は民主党のせいじゃない

    円高が誰のせいか等はどうでもいい話。
    問題は、円高を是正できなかった民主党が悪い。

    そして、大規模量的緩和+大規模財政出動を宣言した安倍自民が勝てば、円安になるのは当然。
    たまたま時期が同じだったとか、マジで言ってんのか?
    幾らなんでも、そんな頭の悪い言い訳聞いたこと無いぞ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:39
            
  1560.         
  1561.  
    まぁいいじゃん
    判りやすくすると
     
    韓国では徳政令で「韓国人が韓国企業から借りたウオンは徳政令で帳消しになるが」
    「韓国政府が外国から借りたドルは帳消しにならない」
    これは「韓国の印刷機でウオンを幾ら刷ってもドルではないので借金は返せない」
    本当に刷ってウオンを増やし韓国企業に「ウオンの借金帳消しにした分を補填すると」
    「ウオンをドルに代えようとしてもウオンの価値が薄く(暴落)するから1ドル1000ウオンだったのが4000ウオン必要になる」
    これが韓国
    日本はこの外国に借金が無いから日本の価値が外国から見て低くなることは少ない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:39
            
  1562.         
  1563. >>778
    植物状態にしたのは民主だが病態にしたのは自民だな。
    まだ意識のあるうちになんとかすれば助かる確率は大きかった。が民主の政治によって植物状態になってしまった。

    あの時民主に入れた人間は病態を健康体にしてくれるんじゃないかと思ったんだろうが逆になった。

    で意識のあるうちに手の打てなかった自民が果たして健康体に戻すことができるのか?という疑問が湧き上がるんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:39
            
  1564.         
  1565. 776
    国債発行したって消費総額は大して増えないでしょ、すでに原材料コスト高騰で製品価格が上がり始め、燃料コスト増が半端ない。小売りは下に行けば行くほど冷えて、「たまーにプチ贅沢」が微増するぐらいだよ。

    貴族だけで高価なモノを買いあさっても、GDPには微々たるもんですよ。
    一連の波及効果が庶民層にもじわじわ跳ね返ってくると言うが、デメリットが大きいし、格差深化構造だから、まったく恩恵が無い人も損する人も多い。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:40
            
  1566.         
  1567. 780
    まったく文章を読み解けてないね。
    不況突入直後に円高になって政権交代して、なにをどうオペしろというの。

    そろそろ日本円だけに国際社会を背負わせる時期でも無いだろうって判断材料が出てきたの、昨年後半からよ?
    Posted by B at 2013年05月25日 02:41
            
  1568.         
  1569. 782
    寝て治すのが医学の基本ですよ、ねんのため。
    病院経営のために、風邪でも手術を進める医師もいますけどね…

    あまりいじらないやり方にも
    いろいろいじっちゃうやり方にも
    どちらにも欠点も利点もありますって。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:43
            
  1570.         
  1571. ※782
    イメージ論じゃなくて、政策を見てから言えよな。
    そんなイメージだけで投票ばっかしてたから、失われた20年作ったんだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:43
            
  1572.         
  1573. ※783
    お前は、少子高齢化の話と、円安の話の区別も出来ないバカなのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:45
            
  1574.         
  1575. たとえばルネサスは政府や大企業が次々に手を尽くしてしまったために
    逆に保護されすぎて甘やかされ、競争力を失ってしまったし、柔軟に時代に合った戦略を立てることもできなくなった。従来踏襲だ。

    一度は立ち直りかけたが、結局はまたつぶれてしまった。それが自民レベルとか政府霞ヶ関レベルの限界ね。
    ただ国政とか業界というレベルになると「半端なら、やらんほうがいい」とも言えないのが困りもの。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:46
            
  1576.         
  1577. >>786
    それは俺に言われても。
    イメージで入れる奴は実際多いだろ。
    だから選挙ポスターだってめかしこんでフォトショ使って綺麗に作ってる。

    投票者もぬけてりゃ政治家も抜けてるのが日本だよ。

    それを変えようってんなら定数削減でカスみたいな政党と腰巾着代議士切らないとな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:47
            
  1578.         
  1579. ※778
    日本を植物状態にしたのは表面的には自民党。
    アメリカ、中国、韓国、EUが各国債を刷ってるとき、対抗しなかったから。

    その自民を裏で海外(主に特亜)と結託して何もさせないようにし、政権を奪って継続させたのが民主党。

    日本を植物状態にした責任は自民:民主=55:45。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:48
            
  1580.         
  1581. ※784
    全く意味わからないね。
    マトモに金融緩和すれば円安にする事など簡単な話だ。
    それが、たかだか10兆刷るのに何か月かけてんだよ。


    >そろそろ日本円だけに国際社会を背負わせる時期でも無いだろうって判断材料が出てきたの、昨年後半からよ?

    マジで何の話してんだ?
    具体的に説明できるのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:49
            
  1582.         


  1583. 知り合いの金持ちは海外移住したけどなwww
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 02:49
            
  1584.         
  1585. まぁいいじゃないか!

    一夜で一億総一文無しになるとしても、みんな一緒なら怖くない(笑)


    どうせ日本にはGHQの政策で大金持ちは存在できない仕組みになっとるんだからw(数億円程度の小金持ちはたくさんいるけど)

    戦後体制を壊すには、もう一度戦争が起きて今度こそ日本が勝つしかないんじゃないの?と思っていたが、
    この際、グローバル経済に負けて焼け野原からやり直す方が早いんじゃないかwww


    今度日本が焼け野原になれば、もう戦後賠償だの言われなくなるし、世界(国連)のATMになる必要もなくなるし、ナマポ目当てで来ていた移民はお帰りになるだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:51
            
  1586.         
  1587. ※792
    それ、10年前も同じこと言ってなかったか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:51
            
  1588.         
  1589. 791
    端的には、金市場から資本が出ていき始めた。リスクを取りに行く姿勢を見せる動的なファンドが増え始めた。

    民主政権が誕生した頃は、金と日本円に世界中から逃げてきた頃だ。

    そういや民主は福祉産業で雇用の受け皿とか言ったが
    アベはこれから産業を創出とか、売れる製品を生み出す助成をするとか…
    どっちもどっちだわ。
    Posted by B at 2013年05月25日 02:52
            
  1590.         
  1591. 790
    厳密にいうと
    小渕内閣はちゃんとやった
    それ以降麻生政権まで出来なかった
    そういう意味では自民に責任もある。
    しかし確信犯でやらなかった民主党とか
    酷いってもんじゃないぞ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 02:53
            
  1592.         
  1593. 格差拡大は確かに資本主義経済とグローバル化で企業が国の垣根を簡単に超えて活動するようになった現状では、もっと深刻化していくのを止めるのは難しすぎるかな。
    まぁ世界的な問題で、日本単体でどうにか出来る問題じゃないけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:55
            
  1594.         
  1595. >>793
    資源があったら一からやり直しなんて無いんじゃ?
    日本解体でしょね (ToT)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:57
            
  1596.         
  1597. こんな50年以上も前から言われてるようなネタを最近のエロゲライターがどや顔で使ってたわけか……。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:57
            
  1598.         
  1599. 795
    福祉で雇用ってのは
    自民政権からやってた
    当時ミスドにいくと福祉士の勉強する人でごった返してたぞ。
    いっとくが連中公務員の新規採用を減らすとかいったんだぞ。そして定年を伸ばすとか。
    もうアホかと。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 02:58
            
  1600.         
  1601. >>796
    ほんとかどうか知らんけど小渕の書簡は問題だったとか?
    小渕は本当に病死なのかね?タイミングが怖いんだけどw

    でも今までの良くも悪くも自民安定型政治の風潮を変えたのは皮肉にも小泉だったような気がするけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:58
            
  1602.         
  1603. ※795
    >金市場から資本が出ていき始めた。リスクを取りに行く姿勢を見せる動的なファンドが増え始めた。


    おい、なぜそうなったのかを考えろよ!
    雰囲気とか、世界の流れとかそんな話じゃねーだろ。
    直接的な原因が目の前にあんじゃねーか!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 02:58
            
  1604.         
  1605. 韓国? どうでもいいとは言わないけど、明らかな対外的リスクは中国だよ
    成長の調整段階に苦労しつつ、一方でリーマンの真似事も横行してる
    日本が株高、円安であればあるほど直接のリスクが高まる表裏一体
    政治は関係なく無視できない、怖い
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 02:59
            
  1606.         
  1607. ※799
    世界恐慌時代の、デフレ対策の話だから80年も昔に言われていた経済対策だな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:00
            
  1608.         
  1609. ※796
    自民は2000年前の小渕政権含めて、政権取ってた期間が長いから。
    民主は政権とって3年しかいない。

    民主が酷いといっても、最低賃金上昇、生活保護受給容易化など、今のアベノミクスに代わる国内経済対策は行っていた。

    よって責任の割合は自民:民主=55:45にした。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:02
            
  1610.         
  1611. ※803
    日本の対中貿易はGDP比-1%の赤字だから、中国と貿易しない方が日本にとっては経済的に良い。
    特に資源を輸入している分けじゃないから、切ってもなんの問題もないしね。
    それどころか、中国製品が減った分国内製品の消費が増えて、景気回復を促進する。


    マジで要らない、対中貿易w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:03
            
  1612.         
  1613. もう200回くらいは2chで聞いた
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 03:04
            
  1614.         
  1615. >>803
    あーなんかテレビでやってたねー。
    非合法の金融業者だか何だかがおかしな年利掲げてってやつだよね。
    それと預金者は銀行に預けたはずの金が
    訳の分からんところで運用されてたとか。

    あれ弾けたら一気に行くだろうけど
    中国に関わってるところはみんな落ちるだろうからねぇ・・・
    早いところ関係切って被害を最小限にするべきだと思うけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:04
            
  1616.         
  1617. >>771
    お前の方がバカ
    インフレ率が5%になったら国債は誰が買うのよ?
    新規発行国債の7割を日銀が買ってるのに
    三橋や上念に感化されたゴミなんだろ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:08
            
  1618.         
  1619. >>806
    最初しばらくの痛みだけ乗り越えれば後はうまくいくってのが判ってるんだけどね。
    その痛みを乗り越えようとするのが居ないのがねぇ・・・

    今も中国頼みで商売してる所って痛いから注射はイヤイヤしてる子供の様に思えるよ・・・
    まぁそんなかわいいもんじゃないけども
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:10
            
  1620.         
  1621. そのりくつはおかしい
    Posted by n/a at 2013年05月25日 03:10
            
  1622.         
  1623. 通貨がインフレとみなされる状況と
    インフレターゲットを実行してる事は別物なんだがw
    例えば「円」が1ドル当たり80円だったものが81円になれば
    その現象はインフレの動きだが
    だからといって1ドル当たり81円では結果デフレである
    インフレターゲットとインフレを同じ事と思ってる馬鹿はこれ位も理解できていないのだろーかwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:12
            
  1624.         
  1625. ※805
    民主のやったそれらは、経済対策とも言えない程小さいけれどね。
    経済効率の効率の悪い子ども手当が、民主の行った最大の経済対策だろう。

    だが、その代わりに経済効率が非常に高い公共事業をガンガン削った。
    事業仕分けで、成長事業もガンガン削ったり止めさせられたりした。


    文字通り、日本を滅ぼすための政策に満ち溢れていた。
    ぶっちゃけ、あまりに見事で擁護する隙が全く無い。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:13
            
  1626.         
  1627. その金利が1%を越えようとしてるからな。
    まあ、それでもまだまだ大丈夫だけど。
    Posted by あ at 2013年05月25日 03:14
            
  1628.         
  1629. 概ね正しい

    日本の総資産は9000兆円
    総負債は6000兆円(国債の1000兆円含む)

    たかだか国の円建て1000兆円程度の借金で大騒ぎしてるのが滑稽
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:15
            
  1630.         
  1631. ※809
    インフレ率が5%になったら国債なんか発行すんな。
    増税しろよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:18
            
  1632.         
  1633. 識者で大丈夫なんて言ってる奴いないだろ
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 03:18
            
  1634.         
  1635. 何?このゲーム
    保健体育と一緒に経済学まで学べちゃうの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:19
            
  1636.         
  1637. >>815
    まぁ数字的に見ればそうなんだがある日突然その債権者が「貸してるうん兆円ね〜、あれ10倍にして返してくれる?出ないとミサイルぶっこむから」
    なんて事にならなければいいんだけどね。
    まぁ大方の借金は国民がしてるからいいようなものの
    今までのやり方で手が回らなくなって外国にでも借りを作ろうものなら・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:21
            
  1638.         
  1639. ※817
    ノーベル経済学者の、ポール・クルーグマンをお探し?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:21
            
  1640.         
  1641. まさかエロゲでこんなのがあるとはwww
    ななめ上にぶっ飛んでやがるwww

    あ、元は大丈夫なんですかね?せいぜい国が吹き飛ばないように一五億人で頑張ってちょw
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月25日 03:28
            
  1642.         
  1643. ※819
    それって、

    「ある日突然サラ金の取り立ててが来る! なんてことにならければいいんだけどね」
    「今までのやり方で手が回らなくなって、サラ金に借りをつくろうものなら…」


    今、借りてもいない借金の話してんのかよ!w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:28
            
  1644.         
  1645. いやぁ日銀が輪転機廻すのも手だが、
    政府紙幣だとか政府が法律上発行可能な○億、■兆円硬貨というのがありましてね。
    まぁ政府紙幣というのをやろうとした米国大統領はみんな暗殺されてますが
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月25日 03:35
            
  1646.         
  1647. >>822
    例えば日本の国民が持ってる国債をどっかの国の人間が「それうちが倍で買うよ」ってなって売ったとするよね。
    でそれを買った奴がその国債発行国に「これ10倍で買ってくれませんかね〜、でないと一発かましちゃいますよ?」なんて言ってきたらどうする?

    今の所日本の国債でそういうことはないんだろうけど個人なり会社なりの債権回収屋なんてこれとおんなじ様なことやってるわけだからねぇ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:36
            
  1648.         
  1649. ソースはエロゲ・・・
    なかなか言えないなw

    だが分かりやすかった
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:43
            
  1650.         
  1651. ※824

    武力行使を条件にしているなら、別に国債必要なくね?

    「金を出せ! 出さぬなら、ミサイルを撃つぞ!」
    って事でしょ?


    そもそも、国債ってのは10年経ったらこれだけの利子をつけて返しますね!
    って約束手形だろ?
    なんで、利子以上の金要求してんのさw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:44
            
  1652.         
  1653. >>826
    武力を行使するのも金がかかるからね。
    武力行使するコストよりもおいしい返りがあるならやる可能性もゼロではない。

    がそれをやらないってのはそれをやってしまうとマイナスの方が大きいから。
    だったら普通に経済活動してる方がいいって事ですよ。

    なんで利子以上の金を要求するか?っていう問いの答えは
    利子以上の金を要求しなければいけなかったから。としか言えないだろう。

    そういう状況にならなければいくら借金してもいくら金刷っても金使ってもいいけども。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:50
            
  1654.         
  1655. ※827
    ん?
    武力行使に金がかかるなら、なんで金払って国債買ってんの??
    更に費用増えてんじゃん。

    国債なんか買わないで、最初から武力恫喝で金を巻き上げればいいんじゃないの?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 03:53
            
  1656.         
  1657. >>823
    どっちでもいいな。結果一緒だし
    >>824
    リフレってのは『インフレターゲット+日銀の長期国債引き受け』のことだから日銀が引き受けちゃえば良いな
    日銀に支払う利子は税外収入として国庫に返納されるしロールオーバーし続けるなら事実上返済義務がなくなる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 03:53
            
  1658.         
  1659. 政府に紙幣発行権ないだろ。
    日銀でしょ。
    政府は硬貨発行が出来るだけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:00
            
  1660.         
  1661. こんな話を出すと、また無駄遣いする公務員やら政治家が出てくる。

    国民年金未納問題も同じ用量で解決できるのでは・・・。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:01
            
  1662.         
  1663. >>828
    武力行使にも金はかかるが武力を作るのも金がかかるのよ?

    ドラクエだってモンスター倒して金稼いで武器買うだろ?
    最初は金がないと相手に勝つ武力は保持できないのよ?

    もっとも金(富)が必要だから武力が必要で武力を維持する為に金を生むっていうサイクルもあるけども。

    もし金かけずにすべての物事を運ぼうとすると国民自体を洗脳でもしなければいけなくなっちまうわけで。
    もっとも紙幣でモノの売り買いをするって事自体がある種の洗脳みたいなもんだけども。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:01
            
  1664.         
  1665. >>830
    別に出そうと思えば出せるよ
    まぁ40兆円記念硬貨とかでもいいけどw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:05
            
  1666.         
  1667. ※832

    AがB国の国債を買って、
    AがB国に10倍の金を払えと武力恫喝で要求している。


    って話だよな?
    国債の必要性が全く分からないんだが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 04:05
            
  1668.         
  1669. 金刷ればいいとかあほじゃね
    日本政府の一存で好き勝手に円刷れるわけねーだろ
    日銀はFRBの子会社みたいなもの
    FRBがどういうものか調べてから言え
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 04:12
            
  1670.         
  1671. ※835
    毎年日本政府は勝手に円を刷りまくってますが、何か?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 04:13
            
  1672.         
  1673. だからぁ、何のために金が要るか?ってことだよ。
    結局は金がないといい暮らしができないのが現在なわけで。

    もっといっちまえばどこの誰にでも勝てる武力があれば国債はおろか金だって要らないんだよ。すべて奪っちまえばいいんだもの。
    それじゃ手がかかるしめんどくさい上ある日突然自分より強いやつが出てきて今までのやり方じゃ通用しなくなる可能性があるから金というものに置き換えて物事のやり取りをしてるだけだろ。

    というかまさか
    「AがB国の国債を買って、
    AがB国に10倍の金を払えと武力恫喝で要求している。」っていう一つの事だけに固持して聞いてる?

    とすればそれに対する答えは判らない。
    なんたって条件やら約束やらなんてのは自分一人のもんじゃなく相手があって成り立つことだから。
    相手が途中で「やーめた。やっぱこんなやり方嫌だわ」なんてなったら成り立たなくなるから。

    国債発行は信用できる相手に発行しましょうね〜ってことですよ。

    国が自分のとこに借金するうちはいいけどとんでもないところに行かなければいいねって話。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:17
            
  1674.         
  1675. ※837
    俺が言いたいのは、
    金を要求してくるAが、わざわざ国債を買う必要ないだろ?
    A最初から武力で、金を出せと脅すだけで良い。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 04:24
            
  1676.         
  1677. >>838
    Aが持ってる武力でいったいどれだけの金が得られるかが問題だろう。
    下手すりゃ返り討ちにあって金を奪われるかもしれない。

    ところがある金額の国債を買う。でその国債の持つ金額以上の値を付けて買ってくれるところが現れたとする。
    で、その金でまた国債を買って高値で売る〜を繰り返してるうちに相手の国の武力以上の武力を自分の国に持つことができるじゃない。

    いつその武力を行使するかはわからないが行使されたときに相手の方が強いと困るのよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:29
            
  1678.         
  1679. >「〜ないかと」
    語尾にイラッっときて、内容が入ってこない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:33
            
  1680.         
  1681. 詐欺師の詭弁ワロタwwwww
    で?誰が返すんだ?金持ちさんよ(オ?
    Posted by 名無しのジョジョ好き at 2013年05月25日 04:36
            
  1682.         
  1683. そんなに都合よくいかねーよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:40
            
  1684.         
  1685. ※839
    えーっと、
    つまり、国債の転売で儲けて、武力をつけた危ないだろって話?

    あー、ごめん、率直に言いまして、
    何を、アホな事言ってるの?


    一生懸命、お前の言おうとしている事を理解しようとした俺の労力を返しやがれ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 04:41
            
  1686.         
  1687. ※841
    政府が国民に返すんだろ

    バカはバカなりに詭弁で片付けず
    自分の頭で考えてみるといいよwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:46
            
  1688.         
  1689. >>843
    お前さんは物事を端的にしかとらえられないのか?

    「つまり、国債の転売で儲けて、武力をつけた危ないだろって話?」

    物事って一つの事だけではないのよ?
    憶測が同時に進んで形を成してる。
    可能性の話なんだからその可能性を払しょくできる要素がなけりゃお話にはなりませんよ。

    仮にだ、俺がアフォなことを言ってたとしても文脈の流れで自分の求めている話なのか、それとも違う事を言ってるのか、
    可能性の話か、現実問題なのか、
    そういうの汲み取る努力はしようぜ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:48
            
  1690.         
  1691. インフレ
    →借金の実質残高減少
    →お金を溜め込んで使わない老害から若者への資産移動
    →企業は投資意欲増加、雇用拡大
    →周り回って景気回復

    デフレ
    →目先の小銭を儲けたとか言って結局大損してる

    この程度の単純な話
    結局、安倍ちゃんのインフレ政策は、庶民のためになって現役世代が
    得をするのに、なぜか自らデフレを望む
    現役世代のバカがいるんだよな
    (´・ω・`)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:49
            
  1692.         
  1693. 賢く思われたい馬鹿ほど難しい言葉を使いたがる
    結果意味が伝わらないのを相手のせいにする

    プレゼンはシンプルに分かり易くって
    社会人なら基本だろ
    Posted by 名無しのジョジョ好き at 2013年05月25日 04:56
            
  1694.         
  1695. 俺の知識では国民の資産と合わせてプラス250兆円だったはずだが。
    Posted by 名無しさん@ダイエット at 2013年05月25日 04:56
            
  1696.         
  1697. 日本の借金がーって騒いでるのって、テレビのワイドショー見て俺って賢いって自負してる馬鹿か、ジジイばっかりなんだよなぁ
    しかもインフレとデフレも理解して無い、もしくはどっちがどっちだっけ?とか言う奴ら
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 04:56
            
  1698.         
  1699. 検索して財政ファイナンス1件だけとか

    財政ファイナンスOKなんて言ってる経済学者はリフレからノーベル賞学者まで基本的に0
    学者でもなんでもない三橋貴明だけなのでとてもわかりやすい
    ハイパーインフレの原因を供給力の問題だというのも三橋貴明だけ
    すべての経済学者は通貨の信認の問題だと言う

    いつもの如くド素人が好き放題言ってるだけの流れだなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 05:05
            
  1700.         
  1701. 世界中の秀才の専門家たちの間でも意見が割れる問題に博識ぶりたいだけの超絶神評論家気取りのコメント多数。
    試しにここの天才達で国まわしてくれてかまわんよ。
    Posted by       at 2013年05月25日 05:08
            
  1702.         
  1703. こんなエロバカ変態サイトに真面目に書き込んで論議している人たちが滑稽で草生えるwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 05:12
            
  1704.         
  1705. 全く同じ内容を某対談動画で聞いたことがある。
    ソースはたぶんそれだな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 05:16
            
  1706.         
  1707. 経済学者って結果に後付けで色々いうだけの連中ってイメージ
    なんか有名経済学者集めて出した経済案が大失敗したって話もあるし

    まあ先読み出来るなら経済学者にならずに投資家になってるか
    Posted by 名無しの at 2013年05月25日 05:16
            
  1708.         
  1709. 政府の借金が国民一人当たり〜〜とかいう理論がわからん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 05:45
            
  1710.         
  1711. コレナンテ=エ=ロゲ?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 05:46
            
  1712.         
  1713. 国債の0.8%が「預金より低い」って、これ書いた奴今の銀行の店頭表示金利知らないだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 05:52
            
  1714.         
  1715. ライター書きたくなったのかね・・・
    これゲームのシナリオと関係あるのか?w
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:18
            
  1716.         
  1717. 管理人よ
    そのバカっぽいキャラは初めて結構いいなと思ったぞw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:20
            
  1718.         
  1719. 三橋叩きの知ったかワロタwww

    安倍内閣の金融ブレーン知らんのかwww
    あっ朝鮮人かお前w
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:21
            
  1720.         
  1721. ソースはエロゲ
    Posted by 名無し鮫さん at 2013年05月25日 06:21
            
  1722.         
  1723. ※860
    その三橋案を絶対にやらないと宣言する安倍内閣
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:23
            
  1724.         
  1725. 知ったかが多いな・・・w
    韓国の世界に与える影響力は7位??

    えっwwww

    韓国の影響力7位って・・・
    どこから持ってきたの?www

    もしかして馬鹿なの?ww
    誰かどうして7位なのか説明して(笑)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:24
            
  1726.         
  1727. 本気で信じてる奴いるのか、と思ったらマジでいるみたいだから怖い。
    国家は破綻しなくても、国民は破綻するだろ。
    返済のためにガンガン金刷るよなんていったら、日本人全員が外貨や安全資産に財産を変えるわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:34
            
  1728.         
  1729. ※862
    ソースは?

    息を吐くように嘘をつく大陸の人かw

    安倍ちゃんは粛々と今のまま三橋路線でやっていけばいいよ
    まあ、マスゴミとか民主に投票したようなのが足を引っ張るだろうがなw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:34
            
  1730.         
  1731. ※865
    お前ニュースも見てないのか
    この半年でどれだけ安部政権が財政ファイナンスにはあたらない、財政ファイナンスは行わないと言い続けてきたと思ってんだ
    ほれよ
    ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE94N01B20130524
    >財政ファイナンスは行わないとの考えをあらためて示した
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:38
            
  1732.         
  1733. やっぱエロゲー作ってる人って
    ロクに教養も詰まずにアニメやマンガだけを読んで
    そのまま大人に育ったんだろうなぁ
    というのがよく判る画像だな

    そしてそいつらが作ったアニメマンガを読んだオタクが
    また更に作る側になってより程度の低い作品が出来上がると…
    オタクの負のスパイラルだw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:38
            
  1734.         
  1735. ※864
    何で国民が破綻するんだ?
    金刷って政府が現金を抱えてるとでも思ってるのかw
    金刷ったら政府は現金使うだろ、その現金はどこに行くの?国民じゃんw
    破綻破綻と言う奴はこういうことも考えられないだろうがw
    っていうか、これ言われても多分理解できずにファビョるのがオチだろうがw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:39
            
  1736.         
  1737. 目新しい話じゃなかった。
    ↓これ位大胆な話でもするかと期待したのに。

    カナダ12歳の少女による講演
    ttp://www.youtube.com/watch?v=ABkW3SRtEz0
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:40
            
  1738.         
  1739. 日銀は国の所有物じゃないぞ
    ちゃんと勉強しろw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:43
            
  1740.         
  1741. ※866
    そのソースからだと、どう読んでも物価目標2%達成するまで金融緩和しますよ、達成するまでおよび達成した後も物価安定に努めますよという記事にしか読めないけどw

    安倍三橋政策そのまんまじゃんww
    ソースのニュースもまともに読めないのなw

    安倍ちゃんはバカに惑わされず、粛々と今のまま進めればいいよ


    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:43
            
  1742.         
  1743. ※868
    1000兆円返すつもりで、税収の何倍も刷れば通貨価値が駄々下がりだろ。
    円で預貯金していれば、相対的に大損した事になるじゃないの。
    収入のある世代は良いけど、他はどうすんの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:46
            
  1744.         
  1745. ※871
    三橋が今までどれだけタカハシコレキヨタカハシコレキヨ言って国債引受を推奨してきたたと思ってんだ
    コロっと主張変えてんじゃねぇw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:48
            
  1746.         
  1747. ※867
    反論出来ないから妄想で決め付けて見下す・・・わかりやすい馬鹿でワロタw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:49
            
  1748.         
  1749. 1000兆じゃなくて100兆くらいだろでそのうち80兆は誰が作ったかしってるか?
    小沢一郎だよ
    で残りの20兆は民主党、これ豆な
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 06:51
            
  1750.         
  1751. こんなところで知識ひけらかしてる暇あったらエロゲ買って経済活動に貢献しろよカスが
    Posted by ブヒヒ速報の名無しさん at 2013年05月25日 06:51
            
  1752.         
  1753. 定期預金をすると、自分が預金してる額までは残高がマイナスになってもお金って引き出せるじゃん?
    今の日本はそんな感じの状態ですよ…って事?

    難しくてよくわかんない…。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:53
            
  1754.         
  1755. 国の借金は1000兆だけど、地方自治体やらの借金を含めるとさらに膨大だからな。実際、市が破綻してんだし。
    なぜ「金を刷れば大丈夫」になるのか、「財政再建の方も考えなくちゃなあ」という感覚にならんのか。

    ギリシャも借金に困ると通貨刷って凌いでたけど、ユーロに入ってそれが出来なくなって問題にだった。
    確かに輪転機回すのはある程度有効だけど、ギリシャの借金とか鼻くそみたいなもんだし。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 06:57
            
  1756.         
  1757. 政治ネタとか管理人にしては珍しいな、と思ったらこの有様だよ
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 06:57
            
  1758.         
  1759.  三橋が話題になって要るようだ、安倍ファン三橋だがTPPはどうするんだ、随分違いが有るようだが。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 06:59
            
  1760.         
  1761. そもそも、借金と結う言い方が問題だ朗。 一般簿記論じゃ語れ無いだろう。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 07:09
            
  1762.         
  1763. 日銀が政府から国債を引き受け政府が円を市場に供給する=財政ファイナンス
    日銀が銀行から国債を買い市場に円を供給する=金融緩和
    札を刷ると一口に言っても全く異なるものだから注意しよう
    安部政権は後者だけで前者は全否定している
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:10
            
  1764.         
  1765. とりあえずみんな、預金引き出して使いまくれ!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:12
            
  1766.         
  1767. 「物の値段があがった、円高のときは安くならなかったのに!」とか頭おかしいよな。
    世界中で資源の価格が上がってんのに。円高だったからお値段据え置きが出来たんだろ。
    物価が上がるのがインフレだし、上がって当たり前。
    リーマンショック前の水準を考えればまだ円高みたいな話も、あの頃と今の世界情勢を比較して考えないのかね。

    借金全額返すつもりで金刷ったら、ガソリンリッターお幾ら万円になるでしょうなあ。
    賃金の上昇スピードがそれに追いつくの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:13
            
  1768.         
  1769. 大雑把にあってるけど、ソースがエロゲwwwww
    Posted by 名無しの鬼意山 at 2013年05月25日 07:29
            
  1770.         
  1771.  今の通貨が最大の商品だという言う事を、深く考えて下さい。 そして長さが何時も変わるモノサシだと言う事を、断片的ミクロ経済知識でマクロ経済に無理くっり当てはめて結論を出すのは、辞めた方が良いですよ。
     見方が違うのと、的外れは違いますから。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 07:37
            
  1772.         
  1773. ハイパーインフレは自国通貨が暴落しないと起きない。
    日本円が暴落してハイパーインフレを起すとしたら1ドル1.000円ほどの大暴落が必要になる。
    しかし日本政府は外貨建て資産を1兆ドル以上も持っているので、1ドル1.000円になると外貨建て資産だけで1.000兆円以上もの資産があることになる。
    そうなると外貨建て資産を処分するだけで1.000兆円の発行済み国債を全て償還できてしまう。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 07:44
            
  1774.         
  1775. なんか説得力画ない(´・ω・`)
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月25日 07:46
            
  1776.         
  1777. だから日本はTPPだプラダ合意だで常に狙われるのか…。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:51
            
  1778.         
  1779. つまりお金刷りまくってじゃんじゃん国民に配れば景気回復するんじゃね?wwwww
    Posted by 名無しのまっしぐらさん at 2013年05月25日 07:51
            
  1780.         
  1781. これはエロゲの世界にある日本という国の話
    我々が住んでいる日本とは違う。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 07:51
            
  1782.         
  1783. 882>必ずしも間違いとわ言わないが、金融緩和ではなく量的緩和です。
     それぞれ別の意味です。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 07:54
            
  1784.         
  1785. ※878
    >国の借金は1000兆だけど、地方自治体やらの借金を含めるとさらに膨大だからな。実際、市が破綻してんだし。
    なぜ「金を刷れば大丈夫」になるのか、「財政再建の方も考えなくちゃなあ」という感覚にならんのか。

    地方自治体は金を刷ることはできません。
    小沢一郎氏は自民党時代に地方自治体からの陳情の窓口であり地方交付金の額や配分先を決める立場である自治大臣になり、自治大臣が廃止された後の民主党政権時代に自分が自治大臣時代に行っていたことをもう一度やろうとしましたが失敗しました。
    このように自治大臣のような閣僚が地方自治体を支配する時代は終わっています。
    また地方自治体が破綻しても夕張市のように悪しき体質を改善する努力し単年度収支ではどうにか黒字になったケースもあります。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 07:55
            
  1786.         
  1787. ※884
    現在、コモディティ価格は暴落中
    それと国債刷れば税金要らないだろというのはおかしい
    恒常的にお金が入るというのはそれが信用力になるからそれだけ国家としての力も強まる
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 07:55
            
  1788.         
  1789. クルーグマンの日本経済論
    ttp://www.nytimes.com/2013/05/24/opinion/krugman-japan-the-model.html?_r=0
    この中で木曜日の株価下落についての説明をしている

    I’m old enough to remember Black Monday in 1987, when U.S. stocks suddenly
    fell more than 20 percent for no obvious reason, and the ongoing economic
    recovery suffered not at all.
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 07:57
            
  1790.         
  1791. ※892
    量的緩和も金融緩和ですぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:59
            
  1792.         
  1793. 破綻しない理由なんて簡単、破綻するって言っている人が海外へ移住していない それで十分じゃないかなw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 07:59
            
  1794.         
  1795. 日本も中国もアメリカの国債を大量に持ってるけど、じゃあそれを換金しましょうと言っても簡単に出来るわけじゃない。一斉に売り出せば暴落して手持ちの国債の価値も下がるからね。

    日本は家族間でお金の貸し借りをしてるようなもん。
    とはいえ、今の日本のように収支が毎年赤字ってのは不健全。何とかしなくちゃいけないのは自明だよね。
    Posted by         at 2013年05月25日 08:02
            
  1796.         
  1797. 887>国が持っている訳ではない。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:02
            
  1798.         
  1799. >破綻するって言っている人が海外へ移住していない それで十分じゃないかなw

    たとえ住み続けてても資産は海外に移してるかもしれないけどねw
    Posted by        at 2013年05月25日 08:04
            
  1800.         
  1801. 877>国が企業から資産を没収して国債償還すると有意味だぞ解っているのか、馬鹿だろうお前。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:05
            
  1802.         
  1803. アベノミクスの目的はデフレからの脱却であってお金融緩和はただの手段です

    ttp://1.bp.blogspot.com/-J6PmWMGihNo/UY_s2Wh94BI/AAAAAAAAIQY/5WSUUmzjuLw/s1600/bond+yields.gif
    これは5月の13日までのアメリカ、ドイツ、日本の長期金利なんだけどどこも上がり気味
    これでも日本の長期金利は低い
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:06
            
  1804.         
  1805. 月収30万だった給料がハイパーインフレのおかげで月収90万になった!借金もかえせる!

    凄いだろ?今まで1個300円のアンパンが1000個しか買えなかったのに!月収90万になったから3000個も買える!

    「アンパン3000個ください!^^」

    「あんぱん一個1万円になります^^」

    ・・・・・あれ?^^;

    これがハイパーインフレ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 08:06
            
  1806.         
  1807. 892>間違いとは言ってないですよ。 文章の意味だと量的緩和と言っているだけです。 非難している訳では有りません。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:10
            
  1808.         
  1809. イタリアが昔ハイパーインフレだったよね。札束の写真が懐かしい。
    Posted by        at 2013年05月25日 08:11
            
  1810.         
  1811. ※895
    後付け説明やめろ。なんとでも言える。事前に言え。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:11
            
  1812.         
  1813. バカなのか?
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 08:11
            
  1814.         
  1815. ※903
    ハイパーインフレについて知らないのは君だけだよ。
    みんなはハイパーインフレにはならないって話をしてるんだけど、理解に追いついて来てね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:13
            
  1816.         
  1817. ※900
    そういうことは難しくなるでしょう
    そういうものは個人ではなく企業が顕著なのだけれど、税金を払わない、例えばアメリカのGEのような企業に対して、またはバミューダ諸島のようなタックスヘイブンに対して世界も動き始めていますし、日本も動き始めています
    マカオとの租税情報交換協定
    ttp://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/international/press_release/250425mo.htm
    英領ヴァージン諸島との租税情報交換協定
    ttp://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/international/press_release/250425vg.htm
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:15
            
  1818.         
  1819. 902>デフレ脱却が目的ではなく、
    目的の為の手段です。 政府の意図を汲んであげて下さい。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:15
            
  1820.         
  1821. ※906
    後付説明も何も、1987年にもブラックマンデーがあって一日に20%以上株価が下がったがその後も何の問題もなく経済が回復していったといってるだけだけど

    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:17
            
  1822.         
  1823. ※908
    うむ確かに
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 08:18
            
  1824.         
  1825. 上で経済学の識者はアベノミクスを支持していないだろうといっておられる方がいますが
    クルーグマンやスティグリッツはアベノミクスを絶賛しています
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:22
            
  1826.         
  1827. 何だこのエロゲ・・・
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 08:24
            
  1828.         
  1829. 日銀「お、おう・・・」
    Posted by 絶望的名無しさん at 2013年05月25日 08:25
            
  1830.         
  1831. こういうものを見れば現在の政府がデフレ脱却に力を入れていることが判ると思います
    ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/monthly_topics/2013/0227/topics_016.pdf

    デフレ脱却の意義と課題
    2013-02-27

    本稿では、10 年以上断続的に続くデフレ状況を振り返り、その問題点を明らかにする
    ことで、デフレ脱却の意義を説明する。また、デフレ脱却に関して指摘される幾つかの
    懸念についても、過去のデータに基づいて検証する。

    2.デフレの弊害
    (実質金利の高止まりによる成長機会の喪失)
    (過度の円高デフレによる空洞化の加速と経済の縮小)
    (デフレで加速するコスト削減圧力)
    (我が国の賃金切下げは雇用形態の変化によって実現)
    (若年男子の非正規雇用比率が上昇)
    (略)
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:25
            
  1832.         
  1833. 教授が、数年のうちに日本の財政は確実に破綻するって言ってた。

    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 08:26
            
  1834.         
  1835. クルーグマンの絶賛はちょっとアレ
    根拠が前回の破綻騒ぎで大丈夫だったから今回も大丈夫だろ、でしかなくて何故大丈夫だったのかは全く解明できていない、だからなぁ
    クルーグマンの発言はいつもハズレも見越しての上だから成功すれば凄いことだ、とは言っても必ず成功する、とは言わない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:27
            
  1836.         
  1837. 別にアベノミックスが世界的に見て特別な政策ではないだろう。 金融緩和政策が(金利政策)出来ないから、量的緩和を大規模に推進しているだけなんだから。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:32
            
  1838.         
  1839. クルーグマンさん絶賛してたけど
    金利上昇の懸念は無いって言ってたような
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 08:32
            
  1840.         
  1841. 最近のエロゲは凄いなぁ。
    ミクロ経済とマクロ経済は発想が全然違うから、それぞれ場面毎に使い分ける必要があるんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:34
            
  1842.         
  1843. 916>で、アベノミックスでどの程度回復すると思う訳。
     
     
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:38
            
  1844.         
  1845. 厳密に言うと国家の借金じゃなく政府の借金なんだけどな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 08:43
            
  1846.         
  1847. コメの伸びっぷりにわろた
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:43
            
  1848.         
  1849. 金を出して買ったユーザーに
    聞きかじった浅い経済論を
    さも正しいかのようにひけらかすのはいかがなものか

    そういうのは自分のブログかツイッターでやるべき
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 08:50
            
  1850.         
  1851.  借金と証するものの解決方法簡単だ、道州制を強烈に推進すれば一気に解決、地方の事なん知ったこっちゃ無い制度に向かえば善いだけ。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 08:51
            
  1852.         
  1853. ※922
    さぁ?
    ただ他の国が緊縮財政路線から変更を検討するくらいには期待されてますのでそれなりの効果が目に見える形で出てくるとは思ってますが
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 08:55
            
  1854.         
  1855. 経済学者の言うこと
    分析すること、小説家の如し
    予測すること、占い師のごとし
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:02
            
  1856.         
  1857. エロエロした目で見てたんだが、丸っきり正論。
    資産だけで1500兆円はあるんだから、土地やら何やらで9000兆円もだいたいあってる。
    それでアメリカ国債やら何やらたんまり持ってるし、はっきり言って日本は世界一と言っても過言ではない。
    Posted by 匿名ナビ速ファン at 2013年05月25日 09:07
            
  1858.         
  1859. 誰も理解出来ていないからこそ、全く理解出来ていない人間が理解出来ていない単語を使って自分は理解出来ているかのように見せようとする詐欺コメが伸びる縮図
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:09
            
  1860.         
  1861. ※928
    確かに経済学は予測分野では壊滅的だが過去に学ばなければどの国もすぐジンバブエになる
    予測が効かないのは経済の進化の速度が速すぎるから
    ウィルスとワクチンのいたちごっこのようなもの
    ワクチンが無ければ未だ結核が死病のままだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:11
            
  1862.         
  1863. エロゲに学ぶ日本経済学www
    ついでに詳細も書けよ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:12
            
  1864.         
  1865. ※890
    国民に配っても国民は金を使って金を稼ぐ「義務」が無いので溜め込まれるだけでございます
    一方、企業や銀行など金の流れの上流に位置する金を稼ぐ「義務」をもってる存在を対象にすると政府が何もしなくても金が勝手に流れるので無駄が少ないのです
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:13
            
  1866.         
  1867. 日本の財政の話題になってしまったが

    可愛い女の子とのひと時を楽しむために買ったエロゲーで
    日本の財政に対する製作者の個人的な主張がみえみえなうえ延々とその解説を聞かされるシーンを真剣な眼差しでプレイしてるユーザーの光景はなんとも哀愁を感じさせる光景であろうな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:15
            
  1868.         
  1869. 国民にごめんなちゃいすればOKていうけど
    それ実際にやったらどうなるかわかるだろw
    バカかw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:15
            
  1870.         
  1871. ※934
    魔法少女プリティベルという漫画がありましてね・・・
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 09:22
            
  1872.         
  1873. くっそw勉強になったw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:22
            
  1874.         
  1875. 国民への借金だからな


    他の国から借りてた場合、戦争とか起きそうだけどwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:22
            
  1876.         
  1877. おいおい、個人の資産を勝手に売却する前提かよwたまんねーなオイw
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 09:25
            
  1878.         
  1879. ※934
    このくらいなら個人の主張ってよりも普通に誰でも分かる程度の事実だし
    ※936で出てるプリティベルレベルなんか作者の主張バリバリ過ぎてさすがに引くけど、このくらいなら主人公のキャラ付けとして別に許容レベル
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:25
            
  1880.         
  1881. この程度のことをエロゲーに教わるような人間って生きてて何を学んできたのだろう
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:27
            
  1882.         
  1883. ※939
    売却する必要がない
    そもそも公的債務がGDPの90%を越えるとGDPの成長率が落ち込むという主張がこの日本破綻論の元になっていたんだけどその論文に間違いが認められました
    実は、成長率が落ち込んだので公的債務のGDP比率が上昇したという、reverse causalityのほうが、信憑性があるというお話。次のページが分かり易いです。
    ttp://www.nextnewdeal.net/rortybomb/guest-post-reinhartrogoff-and-growth-time-debt
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 09:31
            
  1884.         
  1885. 政府が国民の財布から金借りて利子付けて返すんだから
    軽度の減税と変わらんよな

    そもそも、不景気で他にマトモな金融商品の投資先が
    無かったから国債に金が集中した側面もあるし

    それに、政府の借金は日本円の信用性も担保してる
    政府が借金ゼロにしたら、日本円は消滅しかねない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:32
            
  1886.         
  1887. 借金まみれで企業が儲けれなかったのに円高なの?

    A 相対的に通貨発行量が少ないから
    お金は突き詰めれば紙でしょ?
    国が金(ゴールド)と必ず引き換える約束してるから価値があるお金(マネー)になる
    ゴールドの保有量が変わらないのにマネーを倍にすればその通貨は安くなる
    これをリーマンショック時に各国(アメリカ・EU・韓国)がやって経済を安定さした
    遅ればせながら日本もやろうと言っただけで景気がよくなってる

    あと借金は少しないと他国からにらまれる
    80・90年代のジャパンバッシングなんかもろそれ
    今は少し増えすぎだけど他国と違いほとんど自国民が国債を買ってるのが大きな違い
    自分の家族の借金と闇金の借金の違い
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:35
            
  1888.         
  1889. あほか。
    じゃあなんで他の国はわざわざ別の国から借金してるか考えたことないのか?
    国内で借金しまくって、経済が疲弊したら国内から持ってくる金がなくなるんだよ。
    日本はその過渡の状態にあるだけ。
    このまま借金が膨らめば国債の海外保有率増えていくぞ。
    のんきなこと言ってたら確実にそうなる。
    そうなってからじゃ遅いってのはさすがにわかるよね?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:36
            
  1890.         
  1891. ※942
    間違いが認められた論文はRRといわれるものですが、そのRR批判論文のソース:
    ttp://www.peri.umass.edu/236/hash/31e2ff374b6377b2ddec04deaa6388b1/publication/566/
    ここから、論文のテキストやデータをダウンロードできます。論文への直リンクは、これ。
    ttp://www.peri.umass.edu/fileadmin/pdf/working_papers/working_papers_301-350/WP322.pdf
    中学生レベルの数学力と高校生レベルの英語力があれば、読んで理解できるはず
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 09:37
            
  1892.         
  1893. エロゲまで経済ネタ持ち出すなんてアベノミクスすげー
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 09:38
            
  1894.         
  1895. ※942
    それはそれでかなり致命的な話だったんだが別に低金利でも引き受け先があることの根拠ではないんだよな
    破綻論は日本国債が何故引き受け続けられるのかという謎もあるのでそれだけが元ではない
    結局殆どの欧米の学者はその理由を愛国心だと言う
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:38
            
  1896.         
  1897. マジで不安がってたのか、知らなかったのか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:40
            
  1898.         
  1899. ※944
    80年前の時代の話されても・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:43
            
  1900.         
  1901. >941
    やってるのが(18禁だけどw)中学生ならいいんじゃないか?
    てか、ここで議論してる人たちも少なからず経済の勉強してきてるから参加してるんだろうけど、全然収束しないわけですからねえ。
    Posted by         at 2013年05月25日 09:43
            
  1902.         
  1903. マジレスすると過剰なインフレを抑制するために中央銀行は保有する1000兆円の国債を市場に戻して金利を引き上げなきゃならない

    当然市場には大量の国債が出回るわけだから、買った時とは比べ物にならないくらい低い価格で取引されることになる

    その段階で目茶苦茶赤が出る

    この場合インフレを抑制するのが目的だから、勿論市場に現金を供給してマネタリーベースを肥大化させる行為(すなわち輪転機を回すこと)は絶対にできない

    で、中央銀行は破綻するか、ハイパーインフレを許容するかの二択を迫られることになる

    量的緩和についても内包するリスクはここにあるので、あたまのどっかに置いておくといいよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:44
            
  1904.         
  1905. ぶっちゃけこれ、実は良く分かってないんじゃなかったっけ。
    この記事みたいな説はあるし、逆にヤバいとする説もある。
    でもどちらが正しいのかは未だ専門家にもよく分かってなかったはず。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:46
            
  1906.         
  1907. 製作者側のオナニがユーザーをオナニに誘いここで議論のオナニを引き起こした
    素晴らしいオナニゲーじゃないか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:47
            
  1908.         
  1909. 944>根本的に解らん。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 09:47
            
  1910.         
  1911. 5
    勿論大丈夫だと思うよ。
    Posted by 八神太一 at 2013年05月25日 09:47
            
  1912.         
  1913. 逆を言えば元々何の価値も無い紙切れにさも価値があるように仕立てあげた存在がいるってことだ。
    仕組みを作り上げた奴は強いよな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:49
            
  1914.         
  1915. 悲観か楽観かのどっちかしかないのかよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:50
            
  1916.         
  1917. でもエロゲでこういう話は萎えるよね
    Posted by 名無し@気団談 at 2013年05月25日 09:51
            
  1918.         
  1919. ※943
    マネーストックより国債発行額のほうが少ないのに何で日本円が消滅するのさ
    通貨としての需要も準備預金に応じた銀行券貸出で市場から通貨が消滅する事も無い
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:51
            
  1920.         
  1921. 944> 
     なにが、如何した、何処で仕入れた、本気か何処のヨタ話か、でなにが言いたいのだ。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 09:54
            
  1922.         
  1923. でも言ってる事は合ってるからな
    悲観論と楽観論が存在する程度の話やで
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:56
            
  1924.         
  1925. 完全に正解w
    Posted by 通りすがり at 2013年05月25日 09:56
            
  1926.         
  1927. ※952
    それなら消費税の引き上げだけで十分でしょ
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 09:56
            
  1928.         
  1929. あとついでに国債って利払いがあるのよね

    要するに借り手は貸し手に対し一定額の利息を払わなきゃいけない

    1000兆円の国債を発行すると利息1%でも10兆円ほど払わなきゃいけないね、それは日本の税収の大体1/6くらいだ

    こんなの払い続けられるわけないね、これもマネタリーベースを肥大化させる際のリスク
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 09:58
            
  1930.         
  1931.  如何してお金が紙と結言う表現になる。 全ての金融、を否定することになるなるんだぞ、
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 10:00
            
  1932.         
  1933. いやまずな、国の借金ってのは国民に対してするものなんだわ
    カーチャンがお年玉を回収するような物なんだわ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:03
            
  1934.         
  1935. 知ってた。
    でもいつもマスコミは日本はヤバイヤバイとひたすら不安を煽ってるよね。
    なんでそんなに日本を潰したいのか?
    多少前向きでいる方が日本経済は良くなると思うのだけど。
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 10:03
            
  1936.         
  1937. × 大丈夫
    ○ まだ大丈夫

    だろ?
    借金を増やして良い理由なんかどこにもねーよ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:03
            
  1938.         
  1939. 中国の動向に気を付ければ問題は無いな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:04
            
  1940.         
  1941. 965>其の理屈で言えば米国債を大量に買い込めば良いって事になるぞ。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 10:05
            
  1942.         
  1943. 最後は徳政令で消滅ってことか?www
    まあその時は金持ちの貯金がレイオフまで下がっていいか
    本当の金持ちはやっぱり土地持ちということになるのか
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:05
            
  1944.         
  1945. 9000兆はバカだけど、1000兆借金があっても、資産もきちんとあるから、本当の借金という意味では500兆も無い。

    三橋の受け売りを丸のみしてるからバカっぽく見えるけど、きちんと考えればまだまだ大丈夫。
    まぁ、借金なんて無いのが一番だけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:06
            
  1946.         
  1947. パンツ下げてチンポ握った状態で
    日本の借金について講義を受けるってシュールだな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:06
            
  1948.         
  1949. なにを今更…
    とおもったらエロゲかよwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:06
            
  1950.         
  1951. だめな理由。

    お金を刷る。公共事業をする。その見返りをポッケにいれる。
    天下り、万々歳!! 超格差社会へレッツゴー。

    お金を刷る。福祉事業、コンクリ事業をいっぱいやる。
    労働生産能力が足りなくて、生活財の生産が不十分に。
    超物価高社会へレッツごー。
    Posted by ̵̾�� at 2013年05月25日 10:08
            
  1952.         
  1953. よく聞く国債は国民の借金ではなく国の借金で国民が国に貸し付けてるから、国民の資産という意見はアホ
    最後は徳政令、もしくは無限緩和で消滅するんだから国民の借金であった方が得
    借金と資産、あなたはどっちが消滅する方がいいですか?w
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:08
            
  1954.         
  1955. さすが俺たちの藤田!
    博学卓識のシナリオライター!
    そこにしびれる憧れるぅ!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:10
            
  1956.         
  1957. ※977
    それなら結局取り立てられるからあなたの理論ではどっちも消えてなくなるでしょうに
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 10:11
            
  1958.         
  1959. 1000兆なんて分り易い数字のボーダーの一つだろ、重要なのはマイナスがずーっと続いててプラスに転じる理由が何処にも無い事だ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:12
            
  1960.         
  1961. ※964
    お前只でさえ金融引き締めやってるところに更に増税すんの?それに現在の消費税税収だって10兆円くらいしかないんだぞ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:13
            
  1962.         
  1963. ※979
    資産が消えてなくなる
    借金が消えてなくなる

    そうだよ?だから借金が消えてなくなった方がいいじゃんwww
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:13
            
  1964.         
  1965. コメント伸びすぎワロタwwwwwwwwwww
    細かい用語とかそこらへんに間違えはあれど、基本的に言いたい「もう日本はダメだ」なんて考えを持たない限りは危ない状態になる可能性は極めて低い
    ってのはあってるんじゃね?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:15
            
  1966.         
  1967. ※868

    >>何で国民が破綻するんだ?

    国債の担保となる税収を確保するため、政府が国民に対して増税するからです。

    >>金刷って政府が現金を抱えてるとでも思ってるのかw
    >>金刷ったら政府は現金使うだろ、その現金はどこに行くの?国民じゃんw

    いいえ。
    海外にも国際金融市場や貿易企業を通して、日本が刷ったおカネは流れます。
    どちらかというと利回りを原因に、日本に刷ったおカネを使うより、発展途上国にそのお金を投資したほうが利益が出ます。
    『必ず日本国民にお金が流れてくる』とは限りません。
    そこが政府が資金供給先をコントロールできない『金融緩和』の弱点でもあります。

    >>破綻破綻と言う奴はこういうことも考えられないだろうがw
    っていうか、これ言われても多分理解できずにファビョるのがオチだろうがw

    殆どの人は『破綻』を問題視していません。
    落ち着いて他の人の論点を理解しましょう。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:17
            
  1968.         
  1969. コメ欄でお互いにバカバカと見下し合ってる賛成派と反対派の経済学者様達が
    いくら話し合っても正解が出てこない件
    お前ら本当に口ばかりで役に立たないデス
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:18
            
  1970.         
  1971. 実際には、国内で生産される富と、輪転機の回転数の関係とか、ハードカレンシーである立場とか、色々なものが絡むんだが、一つの考えとして間違えではない。

    977<
    理論が吹っ飛んでるぞ……
    政府が自国民から借りている金を徳政令で吹き飛ばす理由はない。
    無限緩和も『ある日いきなり国民の財布の中身が増えている』と言うわけではない。
    結局、経済の流れに沿ってしか動かない。
    というか、敗戦を経てさえ日本は自国が破綻することを許さなかった。
    『借金は返さなくてはいけない』のを基準に極論してるだけだぞそれ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:21
            
  1972.         
  1973. いい加減「国の借金」って言葉の定義を「対外純負債」にしとけよ、と。
    政府の借金ってとどのつまり円の流通量じゃん。

    「日本銀行券=日銀の借金」と同等の額の「日本国債=政府の借金」を発行して世の中に流してるだけだろう。
    経済規模(=日本の供給能力)の成長に応じて上記の借金(=日本のお金の流通量)を拡大していけばいいだけの話。
    資本主義社会が緩いインフレを前提としているのはこのため。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:21
            
  1974.         
  1975. 増税=GDPが減る=どこかの貯蓄が増え使い道の無いお金が一部にだけ固まる=全体では貧しくなる
    大抵の人は資産とGDPは一方通行で簡単には相互変換できないという事が頭からすっぽ抜けてる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:21
            
  1976.         
  1977. 国債を買ってるのは銀行で、銀行の金は国民の預金だから
    最悪国債が返せなくなっても
    預 金 が な く な る だ け
    という話な。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:23
            
  1978.         
  1979. ※981
    金利の引き上げをせずに消費税率を上げてインフレを抑制する
    税収を上げるためではない

    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 10:24
            
  1980.         
  1981. わかり易くするために極論を言っているのにその極論の部分だけ取り上げて批判している馬鹿は何なの?
    馬鹿アピールなの?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:25
            
  1982.         
  1983. 984>
     認識が出来てますね。
    論拠の成否わはともかく人それぞれですが。興奮気味で書き込んでいるので読みにくいですよ。
     
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 10:27
            
  1984.         
  1985. >>986
    お前もトンデモ理論信じてるクチか、徳政令までいかなくても無限緩和で同じ効果あるよw
    国は円を無限発行して莫大な円負債(国債)を限りなく薄める
    ここであの「国債は国民の資産だから安全理論」を適用すると国民の資産(国債)を限りなく薄めてるw
    まあお前はトンデモ理論を信用し続ければいいんじゃねw
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 10:29
            
  1986.         
  1987. ※988
    2013年の短期のデータですが
    ・日本の名目、実質GDP=上昇
    ・GDPデフレーターと実質インフレ率=低下
    という場合もあります。

    GDPが増えても減っても、お金が一部に固まる、貯蓄される傾向は変わりません。
    モノと違って「おカネは腐らない、使用期限がない」特性がそれを許します。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:29
            
  1988.         
  1989. ※987
    日本銀行券は100兆以下しかない
    それはただの勘違い
    成長率よりも多くの国債発行が行われている
    公共事業ははGDPとして累積しない
    当然国債発行額=日本の経済力、ではない
    ゼロ金利下では無限発行できるのでそれなら無限に経済発展できることになる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:30
            
  1990.         
  1991. ソースがエロゲwww
    しかしこれは大雑把にでも正しいことなのか?
    おれは無知だからわからんけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:31
            
  1992.         
  1993. 経済学者が10人いたら10人とも違うこと言う
    ってばっちゃが言ってた
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:31
            
  1994.         
  1995. ※994
    そこで、誰かの言っていた腐る通貨の導入をw
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 10:33
            
  1996.         
  1997. ※987
    ところがどっこい量的緩和は違うのです
    ある財に対応して同等の現金が発行されるのが健全なカタチなんだけど、量的緩和は"既に発行済の"金融商品に対して現金を発行する行為
    つまり

    新規発行国債/現金 

    という勘定ではないので、財と通貨が二人三脚で増加しているわけじゃない、通貨の発行額だけ増加してる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:35
            
  1998.         
  1999. 政府債務がGDP比205%のシナのこともきにしてやってくれw。
    2年後には245%になるそうだ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:36
            
  2000.         
  2001. ただ「絶対に」破綻するが間違いなように「絶対に」大丈夫もまた間違い。

    一番肝心なのは実体経済で、それのために国債発行額が上積みされても問題は無かろうが実体経済が冷え切ってるのに国債だけが積み上がっていくのは危険極まりない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 10:40
            
  2002.         
  2003. TPPで日本の著作権は米国化するのか〜保護期間延長、非親告罪化、法定損害賠償
    ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/fukui/20111031_487650.html
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:41
            
  2004.         
  2005. こいつら馬鹿だな


    Posted by 朝鮮人 at 2013年05月25日 10:42
            
  2006.         
  2007. 「日本は破綻する」「国際は暴落する」
    と本気で思ってるなら国債を全力で売れ。大金持ちになれるぞ。

    それをしない奴は嘘つき決定。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:42
            
  2008.         
  2009. あほな主張だな。
    「日本国債を発行しているのは日本人ばかりだから心配しなくて良い」

    それって、外国人の債権者には借金を返さなきゃいけないけど、日本人相手なら踏み倒して良いんだぜという意味になるじゃないか。

    そりゃ、国の立場からみれば「心配しなくて良い」ということになるかもしれないけれど、国債を買っている日本人からみれば、たまったもんじゃないな。

    ちなみに、国債の大部分は、個人ではなく銀行が買っている。つまり、直接日本国債を買っていなくても、銀行口座を持っている人は皆、間接的に国債を買っていることになる。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:45
            
  2010.         
  2011. ※990
    現実的に見えて非現実的、金融引き締めよりもずっと景気を減速させる消費税の増税を何故優先するのか
    社会保障費は増大の一途だし、発行した国債の利払いもしないといけない、つまり放っておいても消費税率は大幅に上がる
    そこから更に国債売却で発生した巨額の赤まで消費税で補填するとなると貧弱な経済成長さえも雲散霧消する
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:47
            
  2012.         
  2013. >>1004
    国債が暴落すると主張することと、
    国債を所持し続けることは矛盾しない。

    現在が、暴落する時期の直前であるならば、急いで売らなければいけない。
    しかし、暴落時期が、たとえば10年後くらいと予想しているならば、今はまだ持っていても良いと判断できる。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:47
            
  2014.         
  2015. ×「日本国債を発行しているのは日本人ばかりだから心配しなくて良い」

    ×「日本国債を購入しているのは日本人ばかりだから心配しなくて良い」
    Posted by 1005訂正 at 2013年05月25日 10:49
            
  2016.         
  2017. 食い詰めた外人貸主が取引通貨(ほぼ外貨)で借金返済を強制するのと
    自国通貨で自国民に返済するのとは天地の差があるからな

    不安を煽ってる奴=平たく言ってアホ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 10:52
            
  2018.         
  2019. 日本人はこれだからダメなんだ!

    みんなが言うからとすぐ信じ込むバカどもめ

    破綻すると言われればそうだといい

    しないといわれてもそうだといい

    慰安婦あったといわれればそうだといい

    なかったと言われればまたそうだといい

    君たち日本人には群の意見を聞き
    個の意見は…


    Posted by 名無しのオージャン at 2013年05月25日 10:54
            
  2020.         
  2021. 「財政規律派は不安を煽っている」と言うのはおかしいと思う。
    中・長期的にみれば、財政破綻になりますよと言うのは、数字から導かれる、客観的な予想であって、感情とは無縁のものでしょ。
    国家の歳入の約半分が国債発行であるという状況が(戦時下でもないのに)続いているんだから、そのうち破たんすると予想するのはおかしなことじゃないでしょ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:00
            
  2022.         
  2023. 借金が膨らんでもOKなんて道理はない
    最初から踏み倒す気でいるなら別だが
    Posted by VIPPERな名無しさん at 2013年05月25日 11:04
            
  2024.         
  2025. *991
    極論だからこそ論理が破綻してるじゃんw
    こんな事誰でも解ってるけど、物価や経済の安定性を確保した上で
    何ができるかが問題なわけで。
    机上の空論を言われても屁のツッパリにもならねぇ。
    Posted by jkl at 2013年05月25日 11:04
            
  2026.         
  2027. 1000兆円の負債。すごいね。考えられないくらいだ。でも何で負債がそんなにあるんだ。日本は空母もないしラプターもない。お金のかかる軍関係は守る為にはこのぐらいはの予算て。思う先生おしえてくれ。 
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:04
            
  2028.         
  2029. 日本単独無責任主義対国際協調慎重主義の争いだから、もっとじゃんじゃんやれ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:06
            
  2030.         
  2031. ※1006
    家計や企業などに影響が少なくなるように所得税や法人税の引き下げとセットならそこまで非現実的とは思わないんですがどうなんでしょうかね?
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 11:06
            
  2032.         
  2033. コメ数ワロタ
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月25日 11:06
            
  2034.         
  2035. 上のエロゲの美少女が言っているような説は、
    2010年くらいまでは一般的にも言われることがあった。
    でも、2013年の今日では、かなり胡散臭い連中しか言わなくなっている。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:07
            
  2036.         
  2037. ファイブスター物語にたとえると、
    日本国の財政破たん = カラミティ星の崩壊
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:12
            
  2038.         
  2039. ※1006
    これは増税が景気の状況によって影響が変わるかもしれないといっているレポート
    ttp://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/other/pdf/2758.pdf
    デフレから完璧に脱出した後なら増税も問題なさそうに思えるんですけどね
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 11:13
            
  2040.         
  2041. ※995
    >日本銀行券は100兆以下しかない
    >それはただの勘違い
    分かりやすいように「同等の額」って書いたが、要は刷った円は買いオペで同額の国債と交換するって話よ。

    >公共事業ははGDPとして累積しない
    明らかにダウトじゃねーか。

    >当然国債発行額=日本の経済力、ではない
    >ゼロ金利下では無限発行できるのでそれなら無限に経済発展できることになる
    「=」って言ってるんじゃなくて実質的な供給力と連動させないと、需給バランスが崩れるって事なんだけどね。
    実際デフレになってるし。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:13
            
  2042.         
  2043. 心配ないとか言ってるヤツはアホだろwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:14
            
  2044.         
  2045. ※1022
    心配ないというかなんというか
    ただ、デフレ下、不景気下で財政再建をすることはどうなんだろうとは思うけど
    EU、お前のことだよ
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 11:19
            
  2046.         
  2047. ハイパーインフレってインフレ率10000%ってことを知ってる奴少なすぎ。
    今インフレ率1%もないのになんでハイパーインフレなんて言葉を使いたがるかね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:19
            
  2048.         
  2049. 消費税って外人からももれなく税金取るためと違うかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:20
            
  2050.         
  2051. よもやエロゲでここまでコメント稼げるとは管理人すら思うまいて
    Posted by 名無しさん@ダイエット at 2013年05月25日 11:23
            
  2052.         

  2053. ここまでエロゲ好き

    ここからもっとエロゲ好き


    Posted by 名無しさん@ダイエット at 2013年05月25日 11:24
            
  2054.         
  2055. ※1021
    解りやすく書いたのかもしれないがその書き方はハイパワードマネーとマネーストックの混同に見えてしまうぞ
    そして信用乗数が限りなくゼロに近い環境でどう連動するのか
    その発言ではゼロ金利下である事を無視してる貨幣数量説のようにしかみえないぞ
    バラマキがどこぞの土木学者の言うとおりに需給の選考性の限界を無視して乗数が累積するというのなら麻生政権から初期民主のバラマキでとっくに不況は脱してるし震災復興需要が萎んだりしない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:25
            
  2056.         
  2057. よく分からんケド、「借金」って事だから
    心配の無い内に返して欲しいとは思う。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:25
            
  2058.         
  2059. ※1024
    ハイパーインフレの国際定義は3年累積たった100%だという事をもっと多くの人が知らない

    そして10000%でなく12974.6%だぞ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:29
            
  2060.         
  2061. ここの管理人、最初は「なんだこのキモオタは」って思ってたけど
    最近面白くなってきたから困るw

    てか、エロゲで国債の真面目な話とかwww
    まぁ、経済の事をマスコミを鵜呑みにする事なく考えてもらうには良い手なの…か?
    Posted by 774 at 2013年05月25日 11:32
            
  2062.         
  2063. ※1031
    マスコミのことを鵜呑みにするのと、エロゲでの情報を鵜呑みにするのとがどれほどの違いがあるかわからないw
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 11:34
            
  2064.         
  2065. 単に日銀が国債を毎年100兆円位ずつ買い取ればいいだけじゃね。
    国債発行を考慮しても20年で無くなる。
    しかも円安に成っても暴落するほどじゃなく、緩やかなインフレ程度、輸出が良くなるから日本に良いことばっかに想える。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:34
            
  2066.         
  2067. もっと更新頻度増やしてよ管理人
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 11:41
            
  2068.         
  2069. ※1030
    ソースがはよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 11:47
            
  2070.         
  2071. 急に経済の話とか一体何があったと思ったらエロゲかよ
    つかお前らハイパーインフレの定義とか知ってんのか?過去ハイパーインフレになったケースを具体的に知ってて日本もなるとか言ってんのか?
    もっと勉強してから発言しよう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:47
            
  2072.         
  2073. 言ってることはあながち間違ってないけどまさかエロゲに教えられるとは・・・
    Posted by 名無しのまっしぐらさん at 2013年05月25日 11:47
            
  2074.         
  2075.  国債発行残高を借金説か否かで論議が変わっている。 
     無能なマスコミ言葉の流布、(借金説論者)、の価値を数値化だけで考えて語る。 
     
     
     金の価値を単一化しすぎる。

    日本のマスコミは通貨は交換手段に主眼を置きすぎる。。
     通貨それ自体商品であると結う、観念で考えるべきである。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月25日 11:48
            
  2076.         
  2077. ※1033
    実は日銀はお札刷って無限にお金を作れるわけじゃなかったりする
    刷ったお札がめぐりめぐって銀行からお返ししますね、と戻ってきてしまうんだよ
    実は今お金はその殆どが口座のデータ上の数字になっていて日銀の権利は"お札を発行する事"なのでデータ上の数値を勝手に増やす事が許されてるわけじゃなく物理的なお札需要の分までしかお金を作り出すことができない
    だから今も量的緩和は"銀行からデータ上のお金を借りて"国債を買ってるので銀行からお金返して?と言われるとわりと困る状態にある
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:48
            
  2078.         
  2079. ※1020
    そりゃあ景気の動向によりけりだと思う
    ただ、今の日本の話となると、2015年には消費税率が10%になる、それに加えて2015年には相続税の引き上げが待ってる

    これだけでも相当な景気減速になるのに、また更に増税して家計の消費需要に一層減速をかけるとなると、経済成長を担保する好調な株式市場にも深刻な影響を与えかねない

    完全なデフレ脱却とはいうけれど、デフレ脱却したからといって増税できるというわけじゃないよ
    それと2006年ってリーマンショックの前年でゼロ金利政策解除された年だから、レポートそのものが少し楽観的だと思う
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:50
            
  2080.         
  2081. *1036 もうそんな話は昨晩のうちに語られ切ってるよ
    問題はそんな単語の定義じゃなく、実態にどの程度及ぼすか否かの神学論争
    混ぜっ返さないで黙ってティンコ握ってろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:50
            
  2082.         
  2083. ※1032
    お前には鵜呑みにするしか選択肢が無いのかよw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 11:51
            
  2084.         
  2085. 国債を日銀が直接買うのは駄目なんじゃなかったっけ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:52
            
  2086.         
  2087. ※1039
    困らないだろ。
    そこで刷ればいいだけなんだから。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 11:53
            
  2088.         
  2089. ※1042
    違うw
    どっちも同じで根拠くらい自分で探せよということw
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 11:55
            
  2090.         
  2091. ※1035
    こればかりは図書館にでも行ってもらわないとソースがネット上には存在しないんだよ
    国際会計基準でググればwikiくらいはでてくるがその中で定められている一節なので全文が乗ってるサイトが無い
    一方で130000%のほうは経済学者ケーガンという「個人」の定めた定義である事はググればすぐ出てくる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:55
            
  2092.         
  2093. 借金がある以上 国民の生活は楽にならないってことか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:55
            
  2094.         
  2095. ※1043
    別にダメじゃない。
    ただ、直接買わなくても、民間経由で買えば同じこと。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 11:55
            
  2096.         
  2097. 今まで、一方的にマスコミやうさん臭い出演者に煽られていたからな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:57
            
  2098.         
  2099. ※1045
    >どっちも同じで根拠くらい自分で探せよということw

    >>経済の事をマスコミを鵜呑みにする事なく考えてもらうには良い手なの…か?

    「考えてもらうには良い手なの…か?」
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 11:58
            
  2100.         
  2101. 逆だろ
    これまで相手にされてなかったけど、ようやく相手にしてもらえて大はしゃぎ
    だけど誰もまじめに取り合ってくれないから現在街宣活動中
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 11:59
            
  2102.         
  2103. ※1044
    違う
    銀行はお札をくれ、ではなく"自分の口座にデータ上のお金を"返してくれと言ってくる
    お札を物理的に何兆円分も送りつけたらただの嫌がらせだw
    そしてお札とはその正体は貸し出し証書なのでお札を口座のお金に換えてください、と言われたら断れない義務が日銀にはある
    だからお札を刷って渡してもただの二度手間で即口座への変換要求が来て手元に刷ったお札が帰ってきてしまう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:00
            
  2104.         
  2105. なーんだ大丈夫なんだ、で誰もが軽視しはじめた時が終わりの始まり
    甘やかすと調子づく連中が管理してる事をお忘れなく
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:01
            
  2106.         
  2107. ※1046
    一次ソースじゃなくても良いから出しなよ。
    全くないわけじゃないんでしょ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:01
            
  2108.         
  2109. ※1048
    いやダメだよw
    財政法で禁止されてる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:03
            
  2110.         
  2111. ※1040
    そもそも2015年に消費税増税が決定したわけではないですよ。あくまでも景気の動向次第
    デフレ脱却しても実体経済が回復していなければ増税が出来ないというのはそのとおりですね
    ただ、今の内閣の人間は出口戦略についても失敗例を見てますんで中途半端なところで増税して失われた二十年再び、なんてことをするとは思えないんですね
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 12:04
            
  2112.         
  2113. 国民一人当たりの借金=日本政府に対する債権
    赤ちゃんでさえ日本政府に1000万円近い債権もってるこの国すげえw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:05
            
  2114.         
  2115. ※1055
    ほんとだ。
    ダメだった。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:07
            
  2116.         
  2117. ※1057
    ちなみに年寄りほど日本政府に持ってる債権が少ない。
    なのに実際におカネ持ってるのは年寄りwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:07
            
  2118.         
  2119. ※1054
    ソースと呼べるかどうかは解らないがwikiのインフレーションの項目にも乗ってるよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:08
            
  2120.         
  2121. ※1046
    グダグダ講釈垂れるのはいいが
    その本のタイトルぐらい書けよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:09
            
  2122.         
  2123. ※1047
    国民視点だと、一人あたり1000万円近く国に貸してる計算
    国債は【政府の借金】だけど、国民から見ると預金とかを通じて【政府に貸してる金】
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:10
            
  2124.         
  2125. 国民が「政府に貸してる金」なのに、国民から借金を徴収している全世界の政府。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:12
            
  2126.         
  2127. だからといって借金をもっとしていいという説明にはならんだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:14
            
  2128.         
  2129. 景気も雇用の問題も解決してないのに刷ってインフレなったら
    景気回復のまえに物価の高さと賃金の差が増えてさらに景気回復とか無理になるんじゃないの
    借金へっても国民ボロボロじゃ意味ないやら
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:16
            
  2130.         
  2131. ※1060
    これか

    yperinflationary economy という用語を使っている。
    IAS 29 では、ハイパーインフレーションには次のような特徴があるとしており、米国基
    準のように単一の数値基準を設けていない。
     一般の国民が非貨幣資産や比較的安定的な外国通貨で富を蓄えることを選好する。
     一般の国民が自国通貨ではなく比較的安定的な外国通貨で貨幣金額を評価する。

    ttp://www.kentei.org/batic/pdf/sub2_2011kaitei.pdf
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:18
            
  2132.         
  2133. こういうシナリオにOK出すゲーム会社が理解できない
    この極端な経済理論とゲームの本筋と何の関係があるのか?
    とにかくシナリオの枚数を増やして稼ぎたいという魂胆が見え隠れする
    面白ければシナリオが増えても歓迎だけど、全然面白くない
    理解できない

    独自の経済論を語りたかったら己のブログでやれっての
    Posted by 名無し@気団談 at 2013年05月25日 12:18
            
  2134.         
  2135. ※1056
    うん、だからこそ短期的には金融政策に頼らざるを得ないんだけど、本気でインフレ率2%まで持っていこうとすると日銀のリスク負担能力を超えちゃうんじゃないかって思ってる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:18
            
  2136.         
  2137. やはりニュー速VIP ブログはすごい
    コメ数が1000を越える
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 12:19
            
  2138.         
  2139. ※1060
    途中で切れていた。

     信用販売・信用購入が信用期間中、たとえ期間が短くても、購買力の期待損失を
    補償する価格での取引となっている。
     利子率、賃金、価格が物価指数に連動している。
     累積インフレ率が 3 年間で 100%近いまたは超えている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:19
            
  2140.         
  2141. ※1065
    デフレ下ではそもそもその二つは回復できない件について
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 12:19
            
  2142.         
  2143. ※1068
    日銀のリスク負担能力って何のことを意味するの?

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:20
            
  2144.         
  2145. ハイパーインフレにできるものならやってみてくださいよ!
    いまだにデフレのままじゃないですかー!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:23
            
  2146.         
  2147. ※1065
    そもそも、お金を刷っただけではインフレにならない。
    インフレになるには、刷ったお金が使用されなければいけない。
    だが、使用されるという事は、必ず誰かの所得になるという事。

    所得が増えずにインフレだけすると言うのは、中国のように再分配機能が無い様な状況でないと、起こらない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:23
            
  2148.         
  2149. まぁ自民党は数字上で一瞬景気が回復したって事を盾に増税まっしぐらだし日本オワタだなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:25
            
  2150.         
  2151. 結論糞スレ
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年05月25日 12:26
            
  2152.         
  2153. ※1068
    デフレに陥ると脱出が困難だから安全の為にマージンをとっているんだと思ってるんですが
    >インフレ率2%
    日銀とは違いますけどECBのウェブサイトにはそういうこと書いてありますね
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 12:26
            
  2154.         
  2155. ハイパーインフレの定義って言うのは,いくつかある。

    1年間で約13000%以上の物価上昇率をハイパーインフレとするのは,Cagan, D.の定義。一方で,国際会計基準だと,3年間で100%以上の物価上昇をハイパーインフレという。

    最近,三橋貴明のせいで,「ハイパーインフレっていうのは年間で13000%以上のインフレのこと!このことを知らないでハイパーインフレっていってる人はバカ!」という人が増えた。でも,実際のところは,国際会計基準のほうがハイパーインフレの定義としては一般的になっている。13000%以上っていうのは,Cagan, D.が言っているだけだからね。

    三橋貴明氏としては,自分の主張を推し進めるために,ハイパーインフレの定義を厳しくしたいと思っている。その結果,自分にとって都合がいいから,13000%という厳しい定義を好んで用いてるんでしょう。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:28
            
  2156.         
  2157. ※1069
    ネトウヨにおもねるだけの数多のまとめサイトよりは気骨もあるしこういう面白い事も出来ちゃうしなw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:28
            
  2158.         
  2159. ※1075
    大丈夫
    あなたは底辺層のままでも他の人はちゃんと儲かるから
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 12:32
            
  2160.         
  2161. 人間が作った経済システムの話なのにあーでもないこーでも無いと議論が紛糾するんだから不思議。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 12:36
            
  2162.         
  2163. ※1078
    どちらにしろ、3年累積100%って、日本では戦後のボロボロだった時しか超えていないよね?
    やっぱ、今更ハイパーインフレになるとか言っている奴がバカなのは変わらないと思うが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:37
            
  2164.         
  2165. ※1079
    単に、住民の持っている情報のレベルが低いから、問題の本質と全然関係ないことで、延々言い合っているだけのレスが多いだけだけどね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:39
            
  2166.         
  2167. 返済計画が存在しないのに大丈夫とか頭おかいいだろ。

    具体的に完済までのプランあげてみろよwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:41
            
  2168.         
  2169. ・国際会計基準の導入進まず (ニュース)
    欧州を中心に普及している国際会計基準(IFRS)の国内導入に向けた議論が停滞している。金融庁は同基準の強制適用の是非について昨年中をめどに決める方針だったが、米国の導入見送りなどを受け、判断を先送りしていた。
    ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/130408/fnc13040823050017-n1.htm


    ダメじゃん、全然一般的になってないじゃん!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:42
            
  2170.         
  2171. せやな!!ww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:42
            
  2172.         
  2173. なにまとめのコメ欄で熱く議論してんのキモいって
    Posted by あほ at 2013年05月25日 12:42
            
  2174.         
  2175. いや、国債分お札を発行したらインフレになりすぎるだろ。
    あと、日本の資産が9000兆円っておかしいだろ。実際は2000兆円かそれ以上程しかないと言われている。つまり、単純計算すればあと2倍国債を発行すると日本政府は終わる。
    Posted by   at 2013年05月25日 12:45
            
  2176.         
  2177. ※1087
    おいおい、エロゲに群がる野郎どもなんだから、キモくて当然だろw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:45
            
  2178.         
  2179. ※1088
    いや、絶対にそうはならない。

    なぜならば、1000兆円の国債を発行するという事は、当然1000兆円の消費を刷るという事だ。
    その消費により、1000兆円の資産が生まれる。
    だから、資産を国債が上回る事は永遠にない。


    が、上回るケースもある。
    それは、国際収支が赤字の国だ。
    因みに、日本は世界一の黒字国家だから、心配する必要が皆無。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:50
            
  2180.         
  2181. 何週遅れの話題だ
    ちなみにハイパーインフレって何%ぐらいの仔といっているの?
    終戦直後の日本ですら300%位だからな?
    Posted by   at 2013年05月25日 12:50
            
  2182.         
  2183. 日本の借金1000兆円は誰も心配していないことが判明w
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:51
            
  2184.         
  2185. 要するに、日本国債を発行しすぎると、
    ・日本政府は全く破綻しない
    ・国民の生活はズタボロになる
    ということ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:52
            
  2186.         
  2187. デフォルトするかは起きてからしか分からない
    ロスチャイルドが全て決めるんだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:56
            
  2188.         
  2189. ネタがなくて経済のこと語るようになったのかよこいつ…
    と思ったらエロゲの話でワロタ
    Posted by    at 2013年05月25日 12:56
            
  2190.         
  2191. 100%自国通貨建てだし、対外負債比率世界トップクラスに低いし、日本は世界最大の純債権国だよ。それに日本より対外債務比率の高いドイツやアメリカなんか日本以上に通貨発行してたけど?日本の何倍もリスクある国が破綻なんてぜんぜんしないじゃん。

    ↑っていう反論のしようがない正論とメディアやここの日本破綻工作員のしゃべる↓

    日本の国の借金(←何だこの用語w)は1000兆円を突破します。国債が暴落します。

    どっちが馬鹿かひと目でわかるわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:56
            
  2192.         
  2193. ※1093
    どこを見ればそうなるのか・・・
    ※1088
    そもそも日本政府は国債分、ようするに負債分全てお金刷って返済しようとは思っていない件について
    それと
    >2000兆円かそれ以上程しかないと言われている。
    >つまり、単純計算すればあと2倍国債を発行すると日本政府は終わる

    資産の分だけしか借金できないわけではないのであしからず
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:58
            
  2194.         
  2195. そもそもアメリカはリーマンショック前で6000兆円借金あったけど?今は当然増えてる。日本よりぜんぜん多いが?w

    日本破綻論者の朝鮮人工作員、アメリカ行って騒いでこいよwあ、おまえの母国のほうが破綻は先かw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 12:59
            
  2196.         
  2197. 国際会計基準のハイパーインフレの条件をざっくり言うとこうなる。

    日本でドルが主流の通貨となり、預金も売買、借り入れも全部ドルで出来る状態。
    尚且つ、3年累積100%のインフレ率。


    日本ではまずあり得ない条件なわけだ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 12:59
            
  2198.         
  2199. ※1072
    民間銀行のもつ日銀当座預金は準備預金率の超過分に0.1%の金利が付いていて、これを日銀は民間金融機関に支払ってる
    これは政府日銀が市場金利を操作するために必要な経費(とみて問題ないと思う)なんだけど、マネタリーベースを肥大化させるってのは日銀当座預金を増やすってことだから、この支払額が大きくなる
    で、もしインフレ率が1%とか2%とかに上昇したら、銀行側としては日銀当座預金にお金を置いておく意味が無くなってしまうので、日銀が金融市場を引き続き監視するためには付利をインフレ率と同水準まで引き上げなきゃならない
    つまり100兆円の日銀当座預金に対して年間
    1〜2兆円の金利を支払わなければならなくなる。もし量的緩和が長引いて200兆円の日銀当座預金ができればインフレ率2%で年間6兆円の出費

    これを国債売却やらなんやらでどうにかこうにかなんとかしなきゃならない(それでも赤が出るだろうけどその処理は?)ってことを指して日銀のリスク負担能力の限界って言ったよ
    長くなってごめん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:06
            
  2200.         
  2201. ち○こ丸出しの男達がこうやって日本経済について語り合うなんて、胸が熱くなるな
    Posted by ななし at 2013年05月25日 13:06
            
  2202.         
  2203. ※1099
    意味チガウ
    ドルが通貨になるんじゃない
    資産をドルに逃がす人が増える、と言う事
    日本では決済は円で行うと法律で決まってんだから
    それと債権にリスクプレミアがついてる状態
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:08
            
  2204.         
  2205. じゃあ、今はどのくらい借金抱えてるんだよ‥‥‥(;・・)
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 13:10
            
  2206.         
  2207. 日本全体の資産が国債水準より多いっていうけど、税としてどこかの時点でそれを巻き上げるってこと?

    まあ、シニョレッジ使ってもインフレになれば結局は税金なわけだが。

    つまりどこかで税負担を我慢する準備ができているということね。もちろん政府がギブアップ宣言する前に。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:10
            
  2208.         
  2209. だから国債は国民一人一人の負担金だから
    無理
    って言葉知ってるか?
    だから逃げたんだよ?官僚逃げたんだよ!!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:12
            
  2210.         
  2211. ※1100
    日銀当座預金でなくて超過準備だった
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:13
            
  2212.         
  2213. 日本がさりげなく
    世界からたたかれながら
    増刷したら
    仮オストロの城になるぶー

    世界中からくしざしぶー
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:13
            
  2214.         
  2215. ※1100
    そもそも、量的緩和ってのは市中の銀行に金をつぎ込むことだ。
    なのになぜ、日銀当座預金に金を集める必要があるんだ?
    それでは、アクセル踏みながらブレーキ踏んでいるのと同じだ。


    量的緩和を進めるなら、当然当座預金額も縮小させるのが本来だ。
    もっと言えば、金利0%にして銀行の方から引き揚げてもらう方が良い。


    それに、日銀は民間じゃない。
    政府の子会社だから、国債を売却する必要も無い。しなくても倒産しない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:13
            
  2216.         
  2217. ※1101
    オナホ使ってるから丸出しじゃない1111
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:15
            
  2218.         
  2219. 印刷機の時点で読むのをやめた。
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 13:18
            
  2220.         
  2221. 国債は購入資金を銀行が受け取る以上金利が0の状態ではその資金で銀行が望む限り無限に国債を購入し続けることができる
    だから国債発行の限界はここまで、というラインは決まっていない
    だが金利が上がってしまうと国は莫大な利払いに追われる上に民間は利率が上がると国債を持つと評価が下がり損をするので銀行も破綻するわけに行かず一斉に手放してしまう
    それを日銀が必死に食い止める必要がある
    政府が利払いできそうに無い、と市場が考えてどれだけ高い利率でも危険視して購入しなくなった時財政は破綻する事になる
    それが今の日本に当てはまるかどうかは別として
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:18
            
  2222.         
  2223. 金刷るのは、多少なら大丈夫だが1000兆円になるとどうにもならんし、そもそも40兆を超える赤字国債を発行する収支の不均衡が直らない限りは意味がないです。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:21
            
  2224.         
  2225. 国内で国債回してる限りハイパーインフレにはならんから
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:22
            
  2226.         
  2227. ※1111
    そりゃ、量的緩和もせずに国債だけは発行したらそうなるだろ。
    前提条件から間違ってるじゃん。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:24
            
  2228.         
  2229. 紙幣を生産すること自体に資源がかかるんだから、お金はともかく森林が無くなって生物が亡くなっていくと思う。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:24
            
  2230.         
  2231. アベノミクスで景気は上がってるからもう議論の必要はない

    はい論破!!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:26
            
  2232.         
  2233. なんで政府の総債務(債権無視)と
    国民(+法人)の総資産(債務無視)を比較してるの
    わけわかんない
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月25日 13:27
            
  2234.         
  2235. お金はただの紙。いや、赤字国債は札すら刷ってないからただのデータ。
    結局お金の価値っていうと国の信用力です。
    では、日本の信用力とは、多くの先端技術を持つ企業と人材だと思います。他には外貨(ドル)、国家が保有してる金、国の資源(未知数)、他国への債権ですかね。
    でも結局一番の信用力は一番初めに挙げた先端技術を持つ企業と人材だと思います。これがあれば、お金を刷リまくって借金返しても日本は破綻しないでしょう。
    逆に不味いのが、円高で企業の技術力が無くなり、人材も無くなることです。この状況になってから、お金を刷りまくって借金を返しても信用が無いわけですから、ハイパーインフレが起きる可能性が高くなります。
    そう考えると今のアベノミクス(実質円安政策)が無かったら、日本の多くの輸出企業が倒産あるいは力を失い、日本の信用力が失われてたかもしれません。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:28
            
  2236.         
  2237. ※1108
    多分釣りだと思うけどそもそも量的緩和の認識が間違ってる
    量的緩和ってのは中央銀行が輪転機を回して市場で流通している金融資産(主に国債など)を買い漁る行為だよ
    そしてその債券等の代金は民間金融機関が日銀にもつ口座(日銀当座預金)に振り込まれる
    日銀当座預金の額が大きくなるほど市中金利は下がる

    あと貴方の理屈だと最終的に日本銀行券は紙切れになる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:29
            
  2238.         
  2239. ※1117
    「国家」の破綻論に対するカウンターだからじゃない?
    個人的に三橋は経済界の在特会みたいなものだと思ってる
    あればマスコミや電波芸者に対するカウンターになると思うけどあまり世に出てくるなよと
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:31
            
  2240.         
  2241. ※1114
    無限購入は民間銀行の引き受けの意思を無視して量的緩和で日銀が引き受けないとおおむね実現できない
    日銀の付利を市中金利と競わせる事で非ゼロ金利でもこの状態を維持できてしまうので量的緩和による無限引き受けはむしろ更に不健全だ
    無制限引き受けは政府も日銀も否定した
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:31
            
  2242.         
  2243. ※1120
    経済界→経済評論家界
    こんなものがあるのかはおいといてw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:32
            
  2244.         
  2245. ※1112
    経済成長とは、通貨量の増加と、生産力の増加を意味している。
    例えば、生産力が増加したのに通貨量が増えないと、通貨が足りない分生産力を減少させる事になる。それをデフレと言う。

    つまり、経済成長するにはそれに見合う通貨量を常に発行し続けなければならない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:33
            
  2246.         
  2247. いつのまにかコメ増えすぎてワロタwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:35
            
  2248.         
  2249. 限度額が大きいだけで借金は借金だよ。
    打ち出の小槌じゃないんだから海外と比べて健全だと思って楽観視し過ぎるのは危険。
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 13:36
            
  2250.         
  2251. *1115
    だよな。これからは紙幣印刷業界が発展するはず。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:36
            
  2252.         
  2253. 俺もエロゲがきっかけで、
    それまで持っていた常識が覆された記憶があるわ。
    そのエロゲは、エリュシオン〜永遠のサンクチュアリ〜と言う。
    メイドさんゲーのはしりのような存在だ。
    そのメイドさんを統べるテオという館の主人、
    彼の言動は日本人からすると違和感バリバリなのに、
    実は間違っていないと気付いた時だ。
    何がかというと平等に対する価値観。
    平等が善であり不平等が悪というわけではないのだと気付かされた。
    これをもって完全にサヨク的思考から開放されたのだから人生ワカランもんだwww
    Posted by Anonymous at 2013年05月25日 13:36
            
  2254.         
  2255. ※1077
    それは分かるんですが、どうも出口戦略をどうするのかみたいなのが見えないのでどうしても懐疑的になってしまうんです…すみません
    恐らく金利や消費者物価に対して実際に効用が出てくるのは大分先になりますし、様子見ですw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:37
            
  2256.         
  2257. ※1126
    発展するも何ももう虫の息じゃないですかーやだー
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:38
            
  2258.         
  2259. ※1119
    >量的緩和ってのは中央銀行が輪転機を回して市場で流通している金融資産(主に国債など)を買い漁る行為だよ

    それを、世間一般では、銀行に金をつぎ込むって言うんだよ。

    >そしてその債券等の代金は民間金融機関が日銀にもつ口座(日銀当座預金)に振り込まれる

    だから、金利0%にして預金を引き揚げてもらえって言っているんだよ。


    >日銀当座預金の額が大きくなるほど市中金利は下がる

    どう考えても、日銀への預金金利以下には下がらないだろ。
    金利0%にすれば、もっと下がる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:39
            
  2260.         
  2261. ここからどう怒涛のエ口展開になるのか

    むしろそこを詳しく
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:40
            
  2262.         
  2263. ※1123
    それは正しいよ、総額1000兆円とか毎年40兆円とかに及ばないミクロな段階では。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:42
            
  2264.         
  2265. ※1121
    現に政府は量的緩和と、日銀の国債引拡大を宣言している。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:43
            
  2266.         
  2267. 政府が銀行にした1000兆の借金は、そのまま民間に使われ、民間を通して銀行に戻る。
    つまり政府の借金が増えてるだけで日本全体で見たら+−0じゃないのか? 金利の分は収支が黒字だから賄えるし。政府の借金もあってないようなものでは?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:44
            
  2268.         
  2269. ※1133
    無制限と無期限と異次元と
    いろいろもめたでしょ
    この話は国債の引き受けには後のリスクをとれば限度は無い、というだけの話なのでそのへんはあんまり関係ないんだけどね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:46
            
  2270.         
  2271. エロゲすげぇ・・・
    Posted by   at 2013年05月25日 13:46
            
  2272.         
  2273. ※1123
    いくつか弊害もあるし解りやすいから調整のために経済成長の際には資金供給してインフレ起こしてるだけだよ
    賃金の硬直性のようなデフレの弊害を法律で取っ払った国があった場合ひたすら経済成長と共にデフレで資産価値が上昇していき高い消費性向で資金が循環する国があっても本当はおかしくないしドル建てではどんどん成長している事になるのでそれでも経済成長といえる
    まぁ机上の空論だが

    ぶっちゃけ通貨不足が起きたのなんて世界恐慌で金本位制から移行したタイミングぐらいだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:47
            
  2274.         
  2275. もっと言えば、
    今デフレと言う、需要不足に陥っている。
    需要不足とは、消費者がお金を持っていない事で発生する。
    つまり、通貨が足りない。


    こんな時に、政府が借金を返済すれば、日本中からさらに通貨が減少していき、デフレが一層深刻になる。



    世の中には、返してはいけない借金もあるという事。

    インフレ期には、通貨量が多すぎる事になるから、借金は返す必要がある。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:48
            
  2276.         
  2277. 日本の貯金総額の1500兆円かなんかそれ位を越えたら国債もやばいって話を聞いたことがあるんだが実際どうなん?
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 13:48
            
  2278.         
  2279. ※1135
    揉めたのはマスコミの中だけだよ。

    政府は最初っから最後まで、
    インフレ率2%達成まで、無制限に量的緩和を行うと言っている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:51
            
  2280.         
  2281. 元=ウォン
    元=円
    Posted by 浜風吹けば名無し at 2013年05月25日 13:52
            
  2282.         
  2283. ※1139
    例えば、政府が500兆円借りて、500兆円消費します。
    消費された500兆円は企業や個人の所得となり、貯金が500兆円増えます。

    結果的に、貯金総額が2000兆円になりました。



    1139さんの言うそれは、何年か前に流行って、バカにされただけのネタだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 13:53
            
  2284.         
  2285. コメ多いなぁ
    ぶっちゃけ破綻したらしたで別に俺らが死ぬ訳じゃないんだから気にしなくていいっしょ^q^
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 13:53
            
  2286.         
  2287. ※1140
    いってないいってないw
    無制限のままだったら世界中からもっと非難を浴びてる
    今は固定額の一発打ち切り黒田日銀法「異次元」の緩和だ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:53
            
  2288.         
  2289. ※1130
    既に短期国債(名目金利)の利回りは0.09%で、これ以上下がりようがありません
    ではどうやって下げるのか?
    この名目金利というのは、つまり銀行間取引をする際の金利で、実際に故人または企業が銀行からお金を借りる際はもっと高い金利(実質金利)で借り入れることとなります
    では実質金利がどのように決定されるかと申しますと、経済学上は

    実質金利=名目金利−GDPデフレーター(インフレ率)

    で決定されます。
    つまり名目金利を極限まで低い状態で維持し、かつインフレ率を上昇させれば実質金利は下げられる、というわけです。
    米国の連邦準備銀行(FRB)は自身が国債を買うことで名目金利を低い状態で維持し、資産バブルでインフレを誘発することによって実質金利を名目金利より更に低い水準まで誘導しようと試みました。これが俗に言う量的緩和(Quantitative Easing)です。

    ええと、僕に解説できるのは此処までです。僕も不勉強なのでもしかしたら間違いがあるかもしれませんが、貴方の認識が根幹からそもそも間違っていると理解していただければ幸いです。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:58
            
  2290.         
  2291. お前らアホ杉www
    ここで議論はじめんなよwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 13:59
            
  2292.         
  2293. ※1142
    つまり日本人の貯金総額は1500兆円だと思ってたら
    借金差し引きで500兆円で増えも減りもしてないってこと?
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 14:00
            
  2294.         
  2295. ※1144
    お前はニュースぐらい見ろ。

    日銀「量的・質的緩和」 「2%」不退転の決意 物価安定まで政策継続
    ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/130405/fnc13040509060003-n1.htm

    毎月7兆5千億円程度の長期国債の購入を続ける大規模な資金供給...
    消費者物価の『2%上昇が安定的に持続するまでこれらの政策を続ける』ことも約束している。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:06
            
  2296.         
  2297. ここはにんにく健康家族
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:08
            
  2298.         
  2299. ※欄伸びすぎィ!

    エロゲってすごい。あらためてそう思った。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:10
            
  2300.         
  2301. ※1142
    日本人の貯金と、政府の貯金は別々に考えて。

    政府借金1000兆円
    総貯蓄 1500兆円

    だから、政府が1500兆を超えた借金をすると、貯蓄額を上回って破綻する! ってのが元ネタ。

    けれど実際には、
    政府借金 1500兆円になれば、
    総貯蓄  2000兆円になるから、
    永遠に抜くことが出来ない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:11
            
  2302.         
  2303. なんでこのブログでこんなこと言ってんのかと思ったらこれだよww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:11
            
  2304.         
  2305. ※1148
    無制限で揉めた意味を理解してないのか
    その緩和の総額は既に決められてるので無制限じゃなくなってる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:11
            
  2306.         
  2307. ※1145
    FRBの主張ではインフレ誘導を行ったつもりは一度たりとも無くすべての量的緩和は通常の経路、長期金利の下落を目的としたものだ、というスタンスだったと記憶してるんだが

    インフレを起こせば金利の非負制約は解決されるけどアメリカは滑り込みデフレにならずにすんだので非負制約は受けてない
    賃出は実質金利の下落で助かるが量的緩和を引き受けてるFRBにとっては名目金利の上昇は問題になる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:12
            
  2308.         
  2309. ※1145
    お前は、前のレスで金利が上がり過ぎて破綻する!
    とか、言ってたのに、金利が低すぎて下げようがない!
    って、今度は言っている。


    少しは自分の発言を整理してから言えよな。
    勉強不足以前に、支離滅裂になっている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:14
            
  2310.         
  2311. 2ch脳
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:14
            
  2312.         
  2313. ※1155
    横だけどそれは発想が短絡的すぎやしないかな
    量的緩和は0のまま無理し続ければやがて0の押さえが無くなった瞬間に大爆発すると言う仕組みですよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:16
            
  2314.         
  2315. 国債をガンガン返してる国や国債を発行してない国なんて無いのよ
    国債は常に貯まっていくもの、緊縮財政なんて逆に首を絞めるだけ
    国の成長が国債発行に追従できなくなったとき国が終わる
    貯蓄が紙になっても国が破綻するよりマシじゃないか?国がなくなったら紙泥ろの話でなくなるしな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:16
            
  2316.         
  2317. ※1153
    今年来年分の額が決まっているだけ。
    足りなければ、再来年以降さらに増やすと言うのが政府方針。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:17
            
  2318.         
  2319. ハイパーインフレ言いたいだけのやつがまだこんなにいるんだw
    過去、それが起きた国とその状況を調べてから言ってくれよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:17
            
  2320.         
  2321. ※1157
    いや、だから俺も最初にそう言ったんだよ。

    量的緩和0で国債発行しまくれば、当然破綻するに決まっているだろって。
    現実には、量的緩和してるんだから、前提が間違っているってさ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:19
            
  2322.         
  2323. ※1159
    今まで規模は数兆円だけど何年間もずっとそうやって来てるので
    規模を定めず期間内に達成できなければ達成できるまで規模を拡大する、というのが無制限
    規模を決めた時点でそうではなくなった
    だから無制限から無期限へ、と言われた
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:20
            
  2324.         
  2325. こんなに便利なら何で他の国ではこのシステムで借金しないの?
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 14:20
            
  2326.         
  2327. ※1163
    大半の国は生産力が弱すぎて、量的緩和をするとインフレ率がヤバイ事になる。

    量的緩和と国債発行を両立できるのは、生産能力が潤沢にある先進国に限られる。
    因みに、アメリカは絶賛やりまくっている。

    ユーロ圏はそもそも、通貨発行権を国が持っていないので、量的緩和したくても出来ない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:22
            
  2328.         
  2329. じゃあなんで増税するの? 無限の錬金術が使えるのに
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:24
            
  2330.         
  2331. ※1155
    残念ながらその点に関しては一つも矛盾してないよ

    僕はインフレ率が上がるとそれに応じて日銀当座預金の超過分に対する付利が上がるので日銀の市中銀行に対する利払いが大きくなり良くないと言いました

    一つ前のレスでは量的緩和についての解説で、名目金利は下がりようが無いから実質金利を下げましょうという試みですと言いました

    何一つ矛盾してないですよ
    実質金利の定義は分かりやすくするためわざと間違えてますけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:25
            
  2332.         
  2333. ※1162
    最初から、インフレ率2%とと言う制限は設けていた。
    それを頭の悪いマスコミが、無制限だーって騒いだだけ。

    政府方針は、2%達成まで無制限に行うで変わっていない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:25
            
  2334.         
  2335. ※1166
    同じことを言わせるなよ。
    超過準備に金利を払わなければいいだけだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:27
            
  2336.         
  2337. ※1158
    緊縮財政についての面白い話
    ラトビアという国がEUにはありまして、ECBのAsmussenなどは財政再建、緊縮財政路線の成功例ともてはやしていたんですが・・・
    確かに数字上はよくなったのですが実際は人口の10%以上、しかも外国でも生活力していける優秀な奴から先に逃げていってしまったんですね
    人がいなくなれば問題は消えるという
    要するに鳩山の言っていた事は正しかったとw
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 14:27
            
  2338.         
  2339. ※1167
    騒いだのは日本のマスコミだけじゃないんだぜ
    世界中の財務担当官だとかそういうレベルの人たちが説明を求めた
    だから無制限と言う言葉は今はもう使ってない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:28
            
  2340.         
  2341. ※1168
    払うにしても名目成長率が上がっていけば問題ないと思うんだよねぇ・・・
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 14:30
            
  2342.         
  2343. ※1168
    超過準備の付利をなくした場合銀行は超過準備として預けておく意味が無くなる
    法改正で準備預金の加減を引き上げでもしないと量的緩和の資金が枯渇するんじゃないの
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:30
            
  2344.         
  2345. ※1170
    ただの言葉遊びだ。
    どうでもいい。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:31
            
  2346.         
  2347. ※1173
    その言葉遊び一つで連日株価為替が動いたわけだがw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:33
            
  2348.         
  2349. 普通にリスクマネージメントしているからどうでもいいわ3分の1はドル3分の1はユーロのこりは金で分散これで死ぬことがあったらもうどうしようもない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:35
            
  2350.         
  2351. ※1174
    お前の妄想なんか、さらにどうでもいい。

    株価が上がったのは、制限の有無なんてくだらない話じゃない。
    単に、大規模量的緩和を宣言したからだ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:38
            
  2352.         
  2353. ※1175
    金暴落したけど大丈夫だったか?
    といっても儲けるために買ったわけじゃなさそうだから大丈夫そうだけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:38
            
  2354.         
  2355. ※1154
    ええと、その辺り正直僕も書いてて怪しくて、現象と一般理解だけ描ければいいかなとw
    いい加減でごめんなさい
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:39
            
  2356.         
  2357. ※1176
    無制限から無期限に変更して影響でたのは規模を発表した4月よりずいぶん前の話だぞ・・・?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:40
            
  2358.         
  2359. ※1172
    量的緩和は、市中の銀行に金を注ぎ込む事が目的だ。
    そんな時に、超過準備なんかで日銀に金がたまる事は困る。
    逆に引き上げてもらう必要がある。


    そして、政府は新規国債を古い国債より高い金利で発行する。
    当然、民間銀行は国債の借り換えに走る。
    だが、その時古い国債の買い手は日銀しかいない。


    これで、量的緩和と、日銀の国債引き受けが達成される。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:44
            
  2360.         
  2361. ライター痛すぎワラタ
    エロゲのシナリオライターなんかこの程度だわな
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 14:45
            
  2362.         
  2363. ※1179
    株価上昇は去年からの話だ。

    もう、お前どうでもいいよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:46
            
  2364.         
  2365. ※1178
    だったら基本的な間違いを一つ、長期金利を下落させる時間軸政策が本来の量的緩和の目的だ
    インフレは目的ではないし限りある量的緩和の主経路によってデフレ回避は出来ても継続的インフレ達成できた例はまだ無い
    起こるとしたら為替への働きかけによる副次的ものだが為替は金利差で決まるので主影響は量的緩和ではなくゼロ金利政策そのものだ

    量的緩和でインフレを操作する事は今の所できているとは到底言いがたい結果しか出ていない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:46
            
  2366.         
  2367. ※1168
    それって公定歩合操作以外の金融政策を放棄するってことなんですけど、わかってて言ってます?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:48
            
  2368.         
  2369. ※1183
    そのために第二、第三の矢がある
    効果はやってみなければわからないけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:50
            
  2370.         
  2371. ※1184
    必要なら支払って、必要なければ支払わない。
    それだけだろ。
    市中に金を回したいときに、日銀に金をため込むんじゃ意味がない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 14:51
            
  2372.         
  2373. むしろこっちがどうでも良くなってきた
    株価は上昇したんじゃなくて短期的に「下落」したんだけどな
    無制限を使わなくなった事によって短期の失望売りが起こったわけだ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:53
            
  2374.         
  2375. ※1186
    今日銀は超過準備増額を目標にしてるんだからずっと必要じゃん
    ほっといても増えないでしょ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:56
            
  2376.         
  2377. いいねボタンはないの?
    こういう金の知識増えるエロゲいいね!
    これからもどんどん書いて管理人さん。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 14:58
            
  2378.         
  2379. ※1188
    既に、必要がなくなった目標だから、やめるだけ。
    増やす意味もない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:02
            
  2380.         
  2381. コテ付きはいつも言いきりだけで説明したつもりだろうけど、昨晩から見ていると回答ずらして逃げてるだけじゃん

    書き込む単語は威勢がいいんだから「ばか」達に分かるようにもっと「わかりやすく」説明しろよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:04
            
  2382.         
  2383. ソースはエロゲ
    おまえらこんな事人前で言うなよ?
    はずいから
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:04
            
  2384.         
  2385. ※1187
    いつの話ですかそれ
    昨日一昨日のこと?
    6月がファンドの決算期だってことはご存知?
    それと中国の統計が悪かったって事も無視できない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:04
            
  2386.         
  2387. ※1190
    えっ
    同じ金利なら現金需要のほうがあるに決まってんじゃン
    量的緩和資金どこから捻出するのさ
    バランスシート拡大するんじゃなかったの
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:06
            
  2388.         
  2389. ソースはエロゲー()
    こんなもん時価会計スルーしてる時点でトンデモじゃねーかw
    テキスト稼ぎでこんなアホな持論を長々とやられるってエロゲーマーはいいのか?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 15:07
            
  2390.         
  2391. 国債を発行したら、最終的には将来の借金
    つまり、最終的には増税という形で経済が縮小することになる
    三橋信者たちが言っているように、巡り巡って国民の懐へ、なんてことは絶対にない

    ソースはこちらのブログ

    blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/
    Posted by 国債はヤバいらしい at 2013年05月25日 15:07
            
  2392.         
  2393. ※1194
    お前さんは、
     金利0%の現金と、
     金利0.8%の国債、
    どっちの方が得だい?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:09
            
  2394.         
  2395. ※1196
    なげーよ!
    もっと要約しやがれ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:10
            
  2396.         
  2397. ※1193
    ずっと前だよ
    今年の頭くらいだったか?
    おとといに比べたら別に全体で見れば実にたいしたこと無い影響だが単に、無制限と無期限の差異は財政ファイナンスの有無そのものであり多くの国の財務が懸念を示していた「マスコミが作った話」ではない、というだけの話
    それをその差異の重さがわからないから延々マスコミが作った話だ!と頑なに信じて疑わない奴がいた、というだけの話
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:11
            
  2398.         
  2399. そんなに日本の国債が絶対に破たんしないという考えならば、国民から税金を取らずに、毎年国債を発行するだけでよいはず。
    国債は破綻しないという思想の人は、日本が完全な無税国家になれる、という思想なんだよね?
    現実は、無税とは程遠い、増税になってしまっているんだがw
    Posted by 国債の矛盾 at 2013年05月25日 15:12
            
  2400.         
  2401. ※1198
    なんで長期と短期比べてんの・・・それじゃお話にならんわ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:12
            
  2402.         
  2403. 今の財政収支のままで日本国債の信用度がいつまでも維持されるとか飛んだお花畑だな
    内国債だから安心なんて口が裂けても言えないわ
    銀行が愛国心だけで国債持ち続けるとでも思ってんのか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:13
            
  2404.         
  2405. デフレで喜ぶのは、預金がいっぱいあって生活を賃金に頼ってない人
    インフレで喜ぶのは、預金が少なくて生活を賃金に頼ってる人
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 15:13
            
  2406.         
  2407. ※1183
    ああ、理解しました、実効性で見た場合アナウンスメント効果が主で、実際のオペレーションは従というお話ですね
    僕もそれには賛同します

    ただ量的緩和の意義というか、目的として時間軸政策を持ってきていいものなのかどうかよく分からなくて…一応オペレーションとしては実質金利を下げる方向で動いてるように見えますし…
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:14
            
  2408.         
  2409. ※1201
    レス町がテイルっぽいが、※1197宛てかな?

    じゃぁ、
     金利0%の現金と、
     金利0.1%の国債
    どっちがお得?w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:15
            
  2410.         
  2411. ※1199
    そういえばあったねぇ
    ※1200
    極論すぎて話にならない
    国家として恒久財源が多いというのは強みなのでなくす必要がないし、そもそも現在の状況から破綻は考えにくいというだけなのでそれを勝手に崩して勝利宣言されても困る
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:15
            
  2412.         
  2413. ※1200

    俺「20kgぐらいなら腕力が破綻する事なく持てるぞ」

    お前「腕力が破綻しないなら、100kg持ち上げてみろ!」

    俺「はぁ??」
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:18
            
  2414.         
  2415. こちらでは、日本の対外純資産がかなりあるので大丈夫、ということになってしまっているようだが・・・
    実際にどれぐらいあるのかは不明だけど、たとえそれぐらい巨大な金額だとして
    国債が暴落しそうになったときにそれを売ろうとしても、二束三文になる可能性もある
    グリーンピアがその例

    政府が買う資産というものは、道路や港湾などがほとんどだし
    効率性をまったく考えずに買われる場合がほとんどなので
    二束三文になる可能性もかなり高い

    しかも、対外純資産が増えれているのは、国内の資産が海外へ移っているため
    日本は世界一高い税金の国だし
    さらに増税もしている
    現金預金でも、預金金利もものすごく低いので、海外に預けておいたほうがはるかに利息が高い
    おまけに、少子高齢化で、経済成長率も低い
    つまり、日本に魅力がなくなってきているというわけだ

    よって、対外純資産が多いからというだけで、日本の国債は破綻しないという理由にはならない
    Posted by 現実と理想 at 2013年05月25日 15:18
            
  2416.         
  2417. ※1202
    そもそも、銀行が国債をいつまでも持っている事が困るんですが?
    さっさと、日銀に買い取らせてくれませんかね?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:19
            
  2418.         
  2419. お前ら楽しそうだな
    Posted by     at 2013年05月25日 15:19
            
  2420.         
  2421. 返さなくていい借金なんて存在しない
    戦後日本はハイパーインフレのお陰で完済できたが
    現代日本に同じことができるかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:19
            
  2422.         
  2423. ※1205
    銀行にとっては政策金利は借り入れ金利なんだけど・・・市場の資金需要次第じゃないの
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:22
            
  2424.         
  2425. エロゲのキャラは成人してるだけあって博識だよな語彙力もあるし
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:22
            
  2426.         
  2427. ※1208
    バブル期に対外資産買っていたのは日本に魅力がなかったからかw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:22
            
  2428.         
  2429. ※1208
    違う。
    対外純資産は全く議論の中にない。

    重要なのはデフレーターの数値。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:22
            
  2430.         
  2431. 国債って金利0.8%だったのか
    何口か買っておいてもいいかなー
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 15:23
            
  2432.         
  2433. ※1211
    名目成長率が上がっていけばあまり気にする必要はないでしょ
    それとは別に社会保障費は抑えた方がいいと思うけど
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:27
            
  2434.         
  2435. 個人的な結論ですが、
    膨大な国債発行は健全ではないが、マスコミの言い様はいくらなんでも煽り過ぎ。
    ということですね。
    知ってました。
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 15:27
            
  2436.         
  2437. ※1212
    >銀行にとっては政策金利は借り入れ金利なんだけど・・・市場の資金需要次第じゃないの

    その通りだ。
    そして、現在資金需要が壊滅的に存在しない。
    と言うか、貸し倒れが怖くて貸し出せないでいる。

    逆に、資金需要が増えたと言うときは、経済活動が増加したことを意味するから、国債の発行をする必要がなくなってくる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:27
            
  2438.         
  2439. ※1216
    今は止めた方が良い。
    これからどんどん景気対策していくから、国債金利は上がってゆく。
    てか、10年間動かせない金だから、不自由だよ。
    それよりも、株を買った方が数百倍儲かる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:30
            
  2440.         
  2441. ※1218
    >個人的な結論ですが、
    >膨大な国債発行は健全ではないが、マスコミの言い様はいくらなんでも煽り過ぎ。
    >ということですね。
    >知ってました。


    だいたい、そんな感じだよな。
    重要なのはインフレ率で、現在デフレの日本は国債発行額が足りない状態って事。
    勿論、発行した国債は、ちゃんと公共工事に使って、国民の所得にしなきゃダメだけど。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:35
            
  2442.         
  2443. ※1220
    国債金利が上がっていくなら買ってもいいでしょ
    そもそも金融緩和している間は長期金利はそこまで上がらんでしょw
    まぁ日本国債は儲けるために買うって感じじゃないね
    で、ここで国債がどうのこうの言ってる人がいたけど保険屋は日本国債をリスクヘッジの為に買い続けるとよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:37
            
  2444.         
  2445. ※1219
    そもそも比較対象が現金と超過準備だったはずでは・・・?
    なら利子0の超過準備よりは即時性のある現金を、さらには短期国債を、となるけど市場に出回る国債の大半を日銀が買ってしまう予定な訳だが
    付利0なら余った資金を超過準備に移す意味は?
    超過準備に資金が集まらなければどうやって7割の国債を日銀は買うんだ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:41
            
  2446.         
  2447. ※1222
    あぁ、国債金利は今後もっと上がるから、
    買うなら今じゃなくて、後の方が良いよって話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:44
            
  2448.         
  2449. そんなに資産あるなら今すぐに使えばいいと思うんだけど。
    なんでわざわざ借金するの?
    て言うかその借金だって今すぐにその資産や印刷機で返済すりゃいいのに、何でそうしないんだよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:44
            
  2450.         
  2451. ※1222
    変動債でないと後で金利上がったら評価損になるだけなんだけど
    長期殆ど固定だからね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:45
            
  2452.         
  2453. 国内で国債たくさん持ってるところは利率↑=価格↓になると資産がバカ下がりするので買い続けてくれるよ。ある程度までは。
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月25日 15:49
            
  2454.         
  2455. ※1223
    うん。なぜか過超準備の話がすっ飛んでいたね。
    一応、聞かれた政策金利の話をしてみただけ。


    そもそも、余った資金を超過準備にため込む銀行が多いから困っているのさ。
    金利0%にすっから、お前ら(銀行)溜め込んでないで、他の奴に貸し出してこい!
    ってやるの。


    日銀は超過準備で国債を買うわけじゃない。
    新規に円を刷る事で、国債を買い入れる。
    逆に、円を刷らなきゃ量的緩和にならない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:49
            
  2456.         
  2457. ※1225
    そもそも国家は必要な時だけ負債を返せばいい
    必要がないなら返さなくてもいい
    ん、これは個人もか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:52
            
  2458.         
  2459. ※1226
    そうでしたorz
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 15:53
            
  2460.         
  2461. ※1225
    うん。
    だから、これから始める。
    楽しみにしてて。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 15:55
            
  2462.         
  2463. 自分とこ心配しても
    他が破綻すると巻き込まれるんだけどね。
    中国のPMI指数悪かったし、
    23日の暴落はこれが原因で確定売りが進んだらしいからねぇ
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月25日 15:57
            
  2464.         
  2465. 要は「『まだ』破綻しない」ってだけだよな・・・
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 15:58
            
  2466.         
  2467. デフレのままだと経済のパイがジワジワ縮小していくから、デフレ脱却出来なきゃ確かに借金の額が増えるのはヤバイ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:00
            
  2468.         
  2469. ※1228
    話がズレてると思ったらやっぱりそこか
    シニョリッジは既に無いよ
    40兆までしか決済需要は無い
    現金の保有需要も追加40兆で尽きてる
    だから札を刷っても還流してしまう
    バランスシートの拡大には超過準備を使うしかない
    そのために日銀は現在準備預金残高の増額を目指すと発表している
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:00
            
  2470.         
  2471. ※1233
    破綻、破綻と言われ続けてはや20年。
    知ってみたいな破綻の味。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:04
            
  2472.         
  2473. ※1235
    言いたいことは、なんとなくわかるが、

    シニョリッジじゃ言葉の意味が広すぎる。
    具体的にどれの事を指しているのか、日本語で説明して。

    決算需要も、どれの事なのか、
    バランスシートも誰のそれか、
    もうちょっと丁寧に言ってくれないと、
    また話が食い違う。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:09
            
  2474.         
  2475. 利率がどうやって決まるかが重要だろ。
    Posted by MG名無しさん at 2013年05月25日 16:11
            
  2476.         
  2477. 不利になったら話はぐらかすのやめーや
    民間の借入需要が無いのに現状で付利撤廃して「ハイ、誰かに貸し付けて下さいね」ってやってどーすんじゃ
    銀行そのものが危うくなるわ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:17
            
  2478.         
  2479. ようやく円安か
    プラザ合意前ぐらいまでは戻さないと
    企業が海外に勝てないからな
    原材料の上がり方に利益が追いつくかしらんが仕事しろ仕事

    貯金も飽きたしじゃんじゃん株も買わないとな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:20
            
  2480.         
  2481. >>1233
    日本が破綻するとしたら、日本が破綻する前に世界の全ての国が破綻するから大丈夫
    日本が破綻するのは世界で一番最後
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:21
            
  2482.         
  2483. ※1237
    この手の話題ならもう大体決まってるからわかると思ったんだけどな
    シニョリッジは通貨発行益なんだから刷ったお札が日銀に帰ってこず市場に留まる事
    インフレが起きればそれは達成されるし単純に金庫サイフのなかに仕舞っておきたいという現金需要がでも増加する
    決済需要は日本銀行券には決済能力、お店で取引に使う事が出来るのだから当然そのための需要が発生する
    バランスシートは当然この文脈では日銀のものだ
    緩和量は日銀のバランスシートの大きさに依存する
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:22
            
  2484.         
  2485. 信じないやつは、直ぐに$、あるいはゴールドを買いなさい
    次に原子力発電所にテロ攻撃を仕掛ける
    日本がジンバブエになったら金持ちになれる
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年05月25日 16:23
            
  2486.         
  2487. 日本の金持ちが日本に居る間は何とかなるだろ
    金持ちが国債受け取った後日本から脱出し始めたら金が無くなった国内ヤバしだろうが

    それでも日本が死ぬほどでも無いと思うがな
    それより危ないのは少子化で労働力が落ちていることだろ
    大胆に身動きが取れなくなる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:25
            
  2488.         
  2489. ※1225
    別に返す必要がないから
    銀行から金借りたなら期日までに返す必要があるけど、子供のお年玉を親が借りて返済なんてしないだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:25
            
  2490.         
  2491. ※1239
    ならないよ。
    その分、新規国債が増えているもの。
    それに、何のための財政出動だと思っているのさ。
    民間の資金需要を高める為だろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:27
            
  2492.         
  2493. 珍しく真面目な内容だなと思ったら

    ソースがエロゲwww
    しかも真面目にキャラが説明してるwww
    エロはどこいったんだよwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:39
            
  2494.         
  2495. ※1247
    このギャップでエロさを増幅させてるんじゃw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:41
            
  2496.         
  2497. なんというか、こういう話を支持しているのがどういう人間なのかよくわかる話だな。アッシニア紙幣とかロシア財政破綻でぐぐれよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:41
            
  2498.         
  2499. 日銀がお金を刷るというのは、日本の企業や投資家に向かって、今から皆さんの資産が半分になりますのでヨロシクと言うようなものですので。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:41
            
  2500.         
  2501. ※1242
    丁寧にありがとう。

    ただ、決算需要が何を言っているのか、まだ分からない。
    例え、日銀に当座預金残高が減ったとしても、国債買い入れには支障ない。

    政府の新規国債発行額は44兆円で、40兆円の日銀金融緩和による通貨発行が有れば、ほぼ全て賄える。


    金融の量的緩和の上限は、インフレ率に対するもので、日銀のバランスシートは無視できる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:44
            
  2502.         
  2503. 尖閣諸島に埋蔵される原油で7000兆だっけ?(原油の値段でコロコロ変わる
    たかだか9000兆の資産に疑問を持つ時点で世の中知らん証明だわな。
    むしろたった9000兆しかないわけないやろ!!ってのが個人的な感想。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:45
            
  2504.         
  2505. ※1250
    そして回収した資金は消費され、国民の懐に入る。

    金持ちほど損をする政策だね。
    逆に、貧乏人は得をする。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:46
            
  2506.         
  2507. そもそもアベノミクスはデフレ脱却が目的であって財政再建は別でしょ
    この記事の理論については別にして考える必要がある
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:47
            
  2508.         
  2509. こうやって日の当たらないところでも
    誰かが正論極論なんでもござれで意見をぶつけてくれるから
    国民総中流でいられるんだろうな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:48
            
  2510.         
  2511. (´・ω・`)大体ハイパーインフレも財政破綻もしないがな。郵貯やメガバンに国債が売れなくなったら消費税増税で財源をまかなえばいいだけ。現実はもっと非情なのである。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:48
            
  2512.         
  2513. ※1244
    もし金持ちがみんな逃げてくれれば起こる現象は円安。
    国の供給能力は変わってないわけだから、残った国民が稼ぎやすい世の中になるわけなんだけど、わかるかな?
    結局、通貨なんてものは割とどうでもいい物でその国の需要に対する供給能力こそが大事なんだよね。
    ちなみに円は日本でしか使えないから無くなるなんてことは、ありえないw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:51
            
  2514.         
  2515. 学生だけど、どうせ若者があとで税金で返すことになるならむしろ国債暴落して欲しいんだが。公共サービスを20年間国債で賄うとかアホか、増税しろよまじで。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:51
            
  2516.         
  2517. 今はバブル崩壊により需要が供給に対して少ないデフレ期が続いている
    不安を煽るとますます国民がお金を使わなくなり、政府の税収も減り、このお金も減らない
    だから「不安を煽るな」と言っている
    だれも借金体質のままいいと言っていない、今すぐどうこうなる話じゃない、心配するよりまずは明るく景気を回復させましょう(お金を回しましょう)と言いたいだけ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:53
            
  2518.         
  2519. ※1251
    その40兆の通貨発行がすべて市場に留まれば日銀の勝ち
    市場がそんなにお札要らないです、と返してきたらお札以外の方法、準備預金への振込みで返還されるお札分の支払いを行わなければならない
    だから準備預金残高を増やしておかないと国債を売って資金調達せねばならなくなり大暴落を招いてしまう
    刷ったお札は全部市場にインフレとして留まるはず、と言う計算はただの危険な賭けだ

    ちなみにインフレで出て行く場合も金融政策である以上相当額の資産を購入するのでやっぱり緩和量はバランスシートと一致する
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:54
            
  2520.         
  2521. (´・ω・`)ちゃんとIMFの試算にも書いてあるからね。国債が国内で消化しきれなくなったら社会保障費を削って増税すれば乗り切れるって、現実はじわじわと真綿で絞めるように殺しにくるのである。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 16:57
            
  2522.         
  2523. ※1258
    良い事教えてあげる。

    増税ってのは庶民からまんべんなく金を集める事だ。
    お金を刷るってのは、金持ちから重点的に金(の価値)を集めることだ。
    どっちが良い?



    因みに、国債は返済する必要は無い。(返済してもいい)
    国債とは、国の生産力に対しての通貨量調整のシステムで、通貨が少なければ増やし、多すぎれば減らす為の物。

    そこが、個人の考える借金と、国にとっての借金の、根本的な意味の違いになる。
    国にとって、借金の額なんかどうでもいいと言える。
    重要なのは、国内の生産力。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 16:58
            
  2524.         
  2525. IMFってアメリカ様の便利なツールでしかない。
    IMFの予測は当たらないことで有名だし実際IMFの資産だと韓国は9%成長してないといけない。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:01
            
  2526.         
  2527. (´・ω・`)2018年で国債の国内消化限界点を迎える。よーわ、国債発行額が国内金融資産を超える。ただ、現時点ですでに消化限界点にきているようで、郵貯や銀行は国債の引き取りを拒否しだした。最近金利上昇はそれが原因。
    (´=ω=`)よーわ、現在はこの理論の根幹である国内の国民に借金するという前提が崩壊しているんだよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:02
            
  2528.         
  2529. ※1257
    >通貨なんてものは割とどうでもいい物でその国の需要に対する供給能力こそが大事
    うげ、まんま白川の言ってる事と同じで反吐が出るわ

    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:03
            
  2530.         
  2531. ※1262
    水平的課税と垂直的課税も知らないアホ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:03
            
  2532.         
  2533. ※1260
    民間銀行が国債を日銀に売ってくれないなら、日銀の買い取り額を上げればいいだけ。
    超過準備なんか用意する必要は無いよ。

    政府はそもそも国債金利を上げたいと考えている。
    暴落する(金利が上がってしまう)から、買い取りを増やせないと言うんじゃ、言っている事が真逆になる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:05
            
  2534.         
  2535. ※1264
    ないないw
    国債発行した分だけ、国民の貯蓄が増えてる。
    その理論は古すぎるわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:05
            
  2536.         
  2537. ※1257
    通貨なんかどうでもいいだけで先走った
    すまん
    ※1264
    そうしたら金利が上がって海外が買うだけだけど何か問題ある?
    Posted by 1265 at 2013年05月25日 17:06
            
  2538.         
  2539. エロゲでお勉強できるとは新しい
    とはいえこんな楽観的なものでもないけどな
    マスゴミは無駄に余計な不安煽り過ぎではあるけどさ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:06
            
  2540.         
  2541. ※1266
    お前は何も知らない相手に、いきなり課税方式から説明するのか?

    簡単な事を難しく言う奴って、なんていうか知っているか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:06
            
  2542.         
  2543. (´・ω・`)まあ言いたいことはね。2020年に政府は消費税を20%に上げますよっていうことを言いたい。対策はしときなさい。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:06
            
  2544.         
  2545. ※1265
    白川と同じにされたのは正直ショックだわ・・・。デフレは、悪って大前提はあるので許してください。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:08
            
  2546.         
  2547. よほど日本に破綻して貰わないと困る民族が居るみたいだなぁ・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:09
            
  2548.         
  2549. 国債の買い取りによって消費するプランはロシアの財政破綻の時に行われたが、急激に上昇する金利に耐えきれなくなってできなくなった。まあ日本政府はこの選択肢するとは思えないけどね。まだ課税余地があるんならそっちを選択する。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:09
            
  2550.         
  2551. ※1262
    うん、俺としてはむしろ暴落の方がありがたい。けど、だからといってこのまま国債で財政賄うのは不健全、ってか放っとけばいずれは金利上がるでしょ。
    負担する覚悟もなくギャンブルみたいに行政サービスを運営しようとするのが嫌なの。


    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:09
            
  2552.         
  2553. ※1268
    コール市場で動く資金はハイパワードマネー
    マネーストックが増えてないのにどう国民の資産が増えたと?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:10
            
  2554.         
  2555. 経済専攻だがこれは間違い
    知識ある人ならすぐ分かると思うんだが
    なにも知識ない人だとコロっと騙されちゃうのかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:11
            
  2556.         
  2557. ※1272
    2020年じゃ早すぎだな。
    インフレが問題になってくるのは、団塊jrが退職して労働人口が減少してくる2035年以降だ。
    増税するなら、そのタイミングになる。
    それも、上げるなら消費税ではなく所得税になる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:11
            
  2558.         
  2559. ※1278
    アベノミクスで5年後の日本がどうなるか見てればいい。
    その時、誰が間違いなのかわかるだろうからさ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:13
            
  2560.         
  2561. ※1273
    ごめんなさい
    一部だけをみて先走ったんです(´;ω;`)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:13
            
  2562.         
  2563. タイトルに引かれてこのサイトが出てきた時のがっかり感
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:13
            
  2564.         
  2565. どうせ長文だから読まれないだろうけど、一応書いておこう。

    大丈夫でも何でもないぞ。
    印刷するだけして、円という通貨の信用が損ねられてると判断されたら、最悪ドルとの交換が止まるよ。
    日本で石油やボーキサイトが産出されて全部日本国内で回るんならともかく、現実はそうじゃないでしょ。
    その時どうするの。
    紙屑同様とうわさされている日本円で買うの? それとも物々交換?

    確かに「余所と比べれば」財政破綻しにくい状態だよ。
    でも、あくまでより余裕のある綱渡りというだけであって、改善が求められる状態であることには変わりないのよ。

    借金には金利がつく。
    一般人だって100円の借金で毎月10円利子がついても大して痛くないけど、1000万の借金で毎月100万の利子なんて払いきれないでしょ?
    返せない金額になってからでは遅い。
    だから早め早めに動く必要があって、言われてるの。
    ただ、それが無為無策なら騒ぎ立てる必要があるけど、きちんと対処を始めているのであれば何の失点にはならないことを、多くの人が理解していないだけ。

    ただし、「対処とかよく知らないけどまあお金を刷ってればいいんでしょ」的な認識が一般国民にあると(たとえばこのブログを見て)判断されれば、円で資産を持っている外国は当然ツッコミを入れるよ。

    現在の日本の金融政策を悪意的に勘違いしてるイギリス経済紙が毎日のようにクソ記事を書きたてて、それを真に受けたアホが毎日のように「日本ヤバイ。何か知らんけどヤバイらしい」って喚いてる。

    今はそういうのの数が少ないからいいよ。
    でも、馬鹿も数が集まるとそれで市場が動くんだよ。
    怖いんだぞ。黒字なのにキャッシュが足りなくて潰れる会社とか出てくるんだぞ。

    そういうのを見て楽しみたいんならそれでもいいけど、そうじゃないならもうちょっと題材選んだ方がいいと思うよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:13
            
  2566.         
  2567. ※1277
    その財政出動を無視する都合の良い脳みそは、どこで売っていますか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:15
            
  2568.         
  2569. ※1283
    大変だぁ(棒)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:16
            
  2570.         
  2571. ※1283
    またその話かよ。
    ループさせんな!

    アメリカは、この数年で2.3倍金を刷ったが、ドルは紙くずになったのか?
    違うだろ!
    代わりに超円高になったんだよ!

    出直してこい!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:17
            
  2572.         
  2573. ※1277
    それは君に認識がおかしいだけじゃないか?
    この15年日本の個人の金融資産は増え続けたよ。
    ちなみにマネタリーベースは短期債だけ買って増やしてたように見せかけてて実際は増やしてないで。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:18
            
  2574.         
  2575. 経済は心理ゲーム
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:18
            
  2576.         
  2577. 常識だろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:21
            
  2578.         
  2579. 資本主義経済てのは、借金して投資して、借金した時点では存在していなかったサービスや商品などの付加価値のある物を作り、そしてそれでお金を稼ぐ人が多く居ないと不況に成ってしまう仕組みだよな。
    結局、走り続けて行くことが前提で自転車操業的な仕組みな訳で、これは少しインフレじゃないと借金してまで投資する人は稀になっちゃうよね。
    デフレだと今まで稼いだ金を自分の寿命をある程度計算に入れつつ死ぬまでに困窮しないように使って行けばいいやってなっちゃって世の中の金回りがドンドン悪くなってしまう。今から稼ごうとしてる若い世代は?いや知らねその世代で考えて行けば?って感じでこれが煮詰まっていくと最終的には暴動、内乱、革命までいっちゃうだろな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:23
            
  2580.         
  2581. なんでエロゲでこんなこと真面目に語ってんだw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:27
            
  2582.         
  2583. ※1287
    なんでバブル前まで遡るかな
    この10年バラマキや量的緩和の量と全然かみ合わず数%しかマネーストック増えてないんですが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:27
            
  2584.         
  2585. リフレ原理主義者みたいな時代遅れの骨董品に何言っても無駄
    ベースの知識がおかしいから議論が成立せぇへん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:28
            
  2586.         
  2587. は?













    は?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:29
            
  2588.         
  2589. ttp://graphics.wsj.com/national-debts/#i[]=999
    拾い物だけど、横軸は民間債務のGDP比。縦軸は公的債務のGDP比
    借金が少なければ良い訳ではなく、借金の少ないアルゼンチンやベラルーシやパキスタンなどの場合、借金したくてもできないんじゃないかと
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:29
            
  2590.         
  2591. ttp://3.bp.blogspot.com/-wee5f81uzyI/UZ9MVSZIzGI/AAAAAAAAIaI/L6f1pu90mcA/s1600/jgb.gif
    それと日本、アメリカ、ドイツのここ半年の10年国債の利回り
    日本国債だけ左側の目盛にして、3つの線が同じような範囲に入るようにしてあります
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:32
            
  2592.         
  2593. てか実際、
    借金をガンガン返済して、政府の歳出をどんどん減らしたいい例があるじゃないか。
    世界恐慌当時の、デフレ不況真っ最中のアメリカさんだよ。

    それによって、アメリカのGDPは僅か4年で30%も減ると言う、とんでもない事態になった。
    農村には売れ残った野菜が溢れ、都会には食べ物を買えない餓死者が急増した。


    それを解決したのが、ニューディール政策と言う、ガンガン国債を発行してバンバン使いまくる財政政策だ。
    アベノミクスの本質は、ニューディール政策(量的緩和+財政出動)と同じなんだよ。


    もっと言うと、ニューディール政策は、日本の高橋是清がやったデフレ対策を元にしている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:33
            
  2594.         
  2595. ※1292
    経常収支がプラスであるなら国の借金が国民や企業の貯蓄になっているってことなんだけど、わかる?増えてない論は頭おかしいとしか思えない。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:34
            
  2596.         
  2597. ※1267
    日本銀行券というものの性質を理解してないように思える
    お札は常に準備預金と変換可能なのだからお札で支払えばその札を準備預金に変換してくれという需要が発生し準備預金からの支払いが必要になる
    このお札を新しいお札に交換してくれと言ってるわけじゃないんだからお札を預金に変換してくれと言われてお札を支払う訳には行かない
    お札とは借用書のようなものなので発行した本人が持っていても意味が無い
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:34
            
  2598.         
  2599. ※1292
    何言ってんだ?
    この10年、政府支出減らしまくってるぞ。
    どこにバラマキの要素があるのかと。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:34
            
  2600.         
  2601. ※1300
    麻生政権民主政権で数百兆はバラマキやりましたが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:38
            
  2602.         
  2603. 知ってた
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:38
            
  2604.         
  2605. なんスかwこのゲームwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:38
            
  2606.         
  2607. ※1301
    二百兆も超えてないよん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:42
            
  2608.         
  2609. ※1299
    おい、大丈夫か?

    準備預金って、日銀の口座に預ける事を義務化されている預金の事だぞ。
    『お札を預金に変換しなければいけない』
    って、お前は言っているんだよ?

    しっかりしろ。
    少し考えれば分かる事だろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:43
            
  2610.         
  2611. 誰も立ち絵に突っ込んでないあたりエロゲユーザー少ないんだなって感じ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:45
            
  2612.         
  2613. ※1301
    お前はバカなのか?
    通常の国家予算をバラまきとか、普通言わないだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:47
            
  2614.         
  2615. ※1305
    お札もってってこれを口座に預けます、と言われれば『お札を預金に変換しなければいけない』
    これはただの普通の銀行に預金するのと同じ理屈だぞ
    準備預金は当然付利を目当てに法定額以上に預けてもいい
    それとも日銀は発行したお札は資産とは看做しません受け取りませんとでも言うつもりか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:49
            
  2616.         
  2617. ※1298
    別に全く増えてないとも減ってるとも言ってるわけではないんだが
    国債発行額分資産が増えると言うには全く数字が噛み合ってないだけで
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:52
            
  2618.         
  2619. ※1308

    だから言ってるだろ。
    金利0%でも預けたいと言うなら受け取ればいいだけ。
    なんか問題あんのか?w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 17:52
            
  2620.         
  2621. むしろデフレなのだからお金をもっと撒けといいたい。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:53
            
  2622.         
  2623. 債券はデリバティブじゃないよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:56
            
  2624.         
  2625. ※1309
    そりゃ企業や個人が借金の返済してる分を考えてないからじゃないか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:57
            
  2626.         
  2627. これを見てすぐ信じちゃうのはよくないぞ
    日本の負債のGDP比の増加、国債の外国人保有率の増加だとかいろいろ無視してるしな
    経済学者の意見もバラバラだからな
    いろんな資料を見て自分で判断した方がいい

    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 17:57
            
  2628.         
  2629. ※1310
    受け取ったら口座に「円」を振り込まなければならない
    日本銀行券は円の借用書
    借用書は発行した当人に返された時点で資産価値をなくす
    金本位制でお札を金に換金してくれと言われていると考えるといい
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 17:59
            
  2630.         
  2631. この記事に間違いがあるとしたら、
    そもそも政府と日銀は印刷機を動かす必要すらない。

    日銀の口座の金額を書き換えるだけでいい。
    国の保障とは別に現物がなくても成り立つ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:00
            
  2632.         
  2633. まー、実際、外国に借金してるわけで無し、大丈夫でしょう。

    日本の中で、日本政府が、日本国民に、借金してるわけで。
    一家庭の中で、夫が、奥さんに、借金してるのと変わらん。
    問題はあっても、破綻はしない。

    そもそも、日本は外国に影響がありすぎるからね〜。
    日本が破綻したら諸外国も困るのよ。
    だからいざという時には、何らかの救済もあるだろうね。

    特にアメリカなんか、金づるの日本がダメになったら困るわけで。
    大金入れた財布を落としたようなもんじゃんwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:01
            
  2634.         
  2635. ※1315
    お前……。

    あのさ、お前は自分の預金に振り込むとき、円を払わないのか?




    なんで、こんな頭悪い話してんだorz
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 18:02
            
  2636.         
  2637. ※1314
    その逆についても同じだけどね
    オランダなんかは公的債務が少なくて民間債務がGDP比で400%超えてるけどEU内じゃFANGで優等生扱いだし
    逆に公的債務も民間債務も少なくてもデフォルトしかけてる国もあるし
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:03
            
  2638.         
  2639. あと、国債の保有者が日本人であろうが、外国人であろうが本質的には何も変わりがない。

    外国人であっても円を刷って返すのは同じことだ。
    そして、日本が円を刷る分には誰にも何も文句を言われない。

    国債で破綻するのは、外貨建て通貨で発行する場合。
    外貨は勝手にする訳にはいかないから、期日までに集められなければ、支払いを延期してもらうように頼み込まなければならない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:03
            
  2640.         
  2641. ※1317
    日本が死んだらアジアは全域で駄目になる
    冗談じゃなくてまじで
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:04
            
  2642.         
  2643. ※1317
    その例えはよく使われるけど、厳密に言うと間違っている。

    借金の相手が家族であろうが他人であろうが、
    「自国通貨で返済できる」という時点で破綻することはない。
    世界中に借金しているアメリカは他人に借金してるわけだが、返済を迫られればドルを刷ればいいだけなので、決して破綻しないのと同じこと。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:08
            
  2644.         
  2645. ※1320
    国債の利回上昇に歯止めがかからなかった場合は?
    国債の引き受け手が文句を言うと思うが。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:09
            
  2646.         
  2647. ※1321
    アジアで済むと思っているのかと小一時間
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:10
            
  2648.         
  2649. ※1318
    実際直接は払っていないのと同じ
    円の借用書を使って取引しているだけなのだから口座に預ける時は他人の発行した借用書を換金してもらっているような物
    この概念が理解できていないと中央銀行というシステムを理解できているとは言えない
    金本位制においてはお札とは金の保証書だったのだからイメージしやすいはずだが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:10
            
  2650.         
  2651. ※1323
    アメリカの国債利回りは上がりましたか?(小声)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:11
            
  2652.         
  2653. ※1324
    身近な例を出しただけなんです(´・ω・`)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:12
            
  2654.         
  2655. ※1323
    国債利回りが上昇し国債の引き受け手がいない状況は高インフレだろうから支出を抑え、供給能力に投資をし税金を上げる。
    今のデフレ下では、不要の心配。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:13
            
  2656.         
  2657. ※1323
    国債の利回りが上昇するというのは
    「国債が額面より安い金額で取引される」と言う事。

    例えて言うなら「満期になれば10万円で買い取られる国債が99000円で取引されている」という事なんだが、その利回りが株や不動産に比べて高配当だと判断されれば国債に買い手が戻る。
    逆に買い手が戻らなければ、それは株や不動産の利回りが高いので好景気という事になり、税収増で国債の発行の必要が減る。

    最終的に買い手が付かなければ、もっと利回りが上がるが、その時は日銀が買い取る。
    すると、「政府が発行した10万円の国債が、日銀に98000円で買い取られる」と言うことになり、なんと、政府は発行した額より安い金額で借金を返したことになる。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:15
            
  2658.         
  2659. そう、外国には貸して、日本人が国債持ってるわけだが、

    この「日本人」というのが言葉のミソなんだよな・・・

    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 18:20
            
  2660.         
  2661. とりあえずなんとかしてデフレを脱却する策を打たなきゃいけないわけだから
    三本の矢、どうなるにせよやってみるしかないよねえ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:23
            
  2662.         
  2663. ちなみに、日銀が利回りの高い国債を購入し(=国債を安く買い取り)、
    差益を得た場合は、政府に差額を納める制度がある。

    つまり国債が値下がりすればするほど、
    政府は儲かる仕組みになっている。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:24
            
  2664.         
  2665. 政府は借金を返さなくて良いっていってる人多いけど,実際の減債制度について理解してるのかな?毎年一般会計予算の約25%ほど借金の返済に充てているんだけど。その額だけ毎年の政策経費が圧迫されて不況の原因になってる。

    それと,国債の買い手がいなかったら日銀が買い取れば良いって人も多いけど,実際にインフレ率が2%になっても同じことが言えると思ってるの?いまはデフレ下だから日銀による財政ファイナンスが可能だけど,もしもインフレ2%を超えたら,日銀は国債を売る立場になるんだぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:24
            
  2666.         
  2667. ※1329
    ありがとうございます。
    債券の利回りと価格の逆相関係は理解しています。

    銀行や保険会社が保有する既発債の評価額が悪化する点に関して不安はないのでしょうか。
    デュレーションが長いものを保有しているのが一般的ですから、長期債の利回りによってはバランスシートが著しく既存します。
    そうなった場合、新規発行される国債を引き受けていたメインの機関投資家がいなくなることになります。

    >最終的に買い手が付かなければ、もっと利回りが上がるが、その時は日銀が買い取る。
    >すると、「政府が発行した10万円の国債が、日銀に98000円で買い取られる」と言うことになり、なんと、政府は発行した額より安い金額で借金を返したことになる。

    この場合、銀行や保険会社が保有している債券の評価額が低下しますね。
    保険会社などの場合、ソルベンシーマージンが悪化するのではないでしょうか。

    「破綻」の定義が人によって違うので「破綻」の有無は置いておくとしても、日系金融機関が相当苦しくなるように思います。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:24
            
  2668.         
  2669. しかし、マスコミですらあまりに暴論だと気づいてハイパーインフレ言わなくなったのに、まだいってるやついるんだな・・・
    ネットって情弱なのか?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:26
            
  2670.         
  2671. ※1332

    >ちなみに、日銀が利回りの高い国債を購入し(=国債を安く買い取り)、
    > 差益を得た場合は、政府に差額を納める制度がある。

    >つまり国債が値下がりすればするほど、
    >政府は儲かる仕組みになっている。

    日銀剰余金は政府の一般会計に計上される。したがって,この意見は半分正しい。
    しかし,長期金利が上昇することにより政府の利払い費が増加する。したがって,プラスマイナスで,政府は得をしない。というか,金利が上昇するだけ,経済にネガティブな影響が残る。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:29
            
  2672.         
  2673. ※1332
    その場合国債の殆どを日銀が保有する必要がある
    でも日銀の引き受け能力は無限では無いしそんな状況は財政ファイナンスとみなされて日本資産の投売りで大変な事になってる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:30
            
  2674.         
  2675. エロゲ知識かよw
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月25日 18:33
            
  2676.         
  2677. ※334
    国債の評価額が下がって困るのは
    「満期以前に国債を現金に換える必要があるとき」だけです。
    満期まで保有すれば、一時的に評価額が下がっても、必ず額面まで価値は戻ります。
    (もともと国債とは「満期になれば日本円○○円と換金する」という約束で発行しているわけですから。)

    ちなみに欧州はこの事実に気付き「満期保有が目的であれば額面の価値で評価する」とルールを変えちゃいました。

    「急に換金することになった」というのは、昨今のように、株が急騰し、「株が買いたいけど手元の現金が足りない」という場面です。
    金融機関は手元の資産を売って、株の購入資金を到達するわけですが、その時、一番使い勝手がいいのが、銀行が大量に保有する国債です。
    金融機関は「多少、国債が値下がりしても構わないから、売り飛ばして株を買うんだ」という状態にある訳です。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:34
            
  2678.         
  2679. 国債が高騰する状況になるってのが日本ではありえないと思います。
    国債以外で1000兆円の金融資産の受け入れ先・・・思いつきません。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:36
            
  2680.         
  2681. ※1334

    >「破綻」の定義が人によって違うので「破綻」の有無は置いておくとしても、日系金融機関が相当苦しくなるように思います。

    これが真理なんじゃないかな。
    実際に,国と地方の債務残高が増えることにより,財政破綻(デフォルト)が起きるかというと,まず起らない。したがって,財政破綻の心配はほとんどない。
    でも,長期金利は不安定になるし,その結果,国債を大量に保有している金融機関のバランスシート上で不況が生じる。そうなると,金融危機のリスクが高まる。
    さらに,60年償還ルールに基づく償還や利払いの増加によって,財政の硬直化が進む。すると,政府は大胆な財政政策をうてなくなる。

    つまり,「政府の借金は増えても大丈夫!」っていうのは,たんに「政府のデフォルトはありえない」っていうだけで,金融危機や財政の硬直化,悪性のインフレが生じないということを保障するものではない。
    その点の論点を整理する必要があるね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:36
            
  2682.         
  2683. 最終的に危険物になった国債に買い手が付かず金利が跳ね上がって利子の支払いのために巨額の国債発行を強いられ、その国債も日銀買取になるから雪だるま式に通貨供給が増えてハイパーインフレになる。ということは無いだろう。政府が手を打つ暇も無いほど急激に金利が返済可能限度を超えて政府は返済を停止する。デフォルトによって市中の国債の流動性が失われ、紙くずとまではしないだろうが価値半減くらいからやり直しか。金利によるが。後は不良債権処理のため銀行の預金者から現引きというわけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:38
            
  2684.         
  2685. ※1339
    阪神関係な・・い・・・?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:38
            
  2686.         
  2687. 何か知らんけど最近のエロゲはすごいな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:39
            
  2688.         
  2689. アメリカはQEをしましたが長期金利は上昇しましたか?(小声)
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:39
            
  2690.         
  2691. ※336
    政府が発行する国債は、一般人の住宅ローンではないので、長期金利が変動したからと言って、急に利払いが増える訳じゃないですよ。

    長期金利が上昇する時の政府デメリットは、新規国債を発行する時、多少、金利に色をつけなければならなくなる事ですが、
    何度も触れてますが、株高債権安の時は、新規国債発行の必要性が下がるので、政府が困る事はあまりないのです。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:39
            
  2692.         
  2693. ハイパーインフレ()
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:42
            
  2694.         
  2695. 「ソースはエロゲ」
    これは流行る
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:43
            
  2696.         
  2697. 国債の長期金利が上昇して、国債が消化できなくなったら破綻するのではないか、と懸念する人がいますが、別に政府は国債を消化しきれなくても破綻はしません。

    一昨年、ユーロ危機になった時、ドイツですら3割もの国債が札割れ(国債が希望の価格で売れずに売れ残ること)を起こしましたが、ドイツは勿論、ユーロも破綻しませんでしたよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:47
            
  2698.         
  2699. ※1341
    国債を発行すれば、当然財政はその分硬直化する。
    だが、たったそれだけの事だ。


    金融機関が国債の含み損を問題にするなら、日銀が買い取ればいい。
    その前に、時価評価じゃなくて、償還時の評価にするだけで、そもそも含み損は発生しない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 18:47
            
  2700.         
  2701. 管理人の記事もそうだがここのコメント欄もいつもと違う思考でワロタ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:50
            
  2702.         
  2703. 通貨安競争しらんで
    円の価値が暴落する!!!!
    って騒いでる奴いすぎくっそわろたwww

    そしてこのサイトはなんでID実装しないのん?
    Posted by 絶望的名無しさん at 2013年05月25日 18:51
            
  2704.         
  2705. ※1351
    漢の脳みその中には、
    エロと金と軍事力! しか無いからな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 18:52
            
  2706.         
  2707. 一応、確認しておくが、ここに
    「政府の借金は1000兆円。長期金利が1%上昇したら、支払利息が10兆円増える。」と信じてる人はいないよね。
    庶民の住宅ローンとは違うのだよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 18:52
            
  2708.         
  2709. ※1354
    全く好転しないまま10年経てばそうなってるけどね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:55
            
  2710.         
  2711. ※1339
    保険会社は資産とデュレーションをマッチさせながら債券を運用しているのではないでしょうか。
    市場で売買する際に否が応でも時価評価されます。

    耐えに耐えて満期まで保有しろ、というのも確かに一つの方法ですが、運用益が上がらなくなるので保険の料率を高くするなど、ほかに影響が及びます。

    まあ、私は何も「国家が破綻する」と大騒ぎしたいわけではありませんが、「日本人が買ってるんだから何も心配いらない」という見方が楽観的すぎると思っているだけです。
    少なくとも金融機関は相当苦しむと思います。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:57
            
  2712.         
  2713. ※1355
    HAHAHA。
    そんなもんは、日銀に買い取らせればチャラさ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 18:58
            
  2714.         
  2715. ※1349
    いやそのりくつはおかしい
    ドイツは新発として消化できなかっただけで最終的には資金に問題が無かったのだから破綻なんてするわけが無い
    一回だけ札割れ起こしただけで即破綻なんてわけなくここで言うのは恒常的な札割れの事でしょ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 18:59
            
  2716.         
  2717. ※1353
    金!暴力!SEX!
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:00
            
  2718.         
  2719. 国内に出回ってる国債踏み倒せばええんよ
    日本人なら3年くらいで忘れてくれる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:01
            
  2720.         
  2721. ※1358
    と言っても、恒常的な札割れなんて、
    日銀が国債を買い続けている限り起きないけどなー。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:03
            
  2722.         
  2723. 通貨の発行して返せばいいってのはわかったけれども、そんなに美味しい方法があるなら何でやらないのだろうか。
    何か副作用でもあるのだろうか。
    エロイ人教えてください。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:11
            
  2724.         
  2725. ※1356
    時価じゃなくて額面で計算しろってのは、ただ企業体力の評価方法を変えると言うだけの話だから、企業の運用益が変わる分けじゃない。


    それと、国債が大丈夫な理由は、円建てだから。
    と同時に、円の量的緩和を数百兆円規模で吸収できるだけの、デフレ状態にあるから。

    これが、インフレ期だったり、外国通貨建てだったら、まさにギリシャになる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:13
            
  2726.         
  2727. ※1363
    いや、たとえば額面100のゼロクーポン債を時価評価98で持っていた場合、国債の信用が下がるようなイベントがあれば値下がりしますよね。

    その時の含み損は損切するのか、あるいは耐えに耐えて満期まで持つのか。
    そもそも国債のボラが上がるのだからプットオプションの価格も上がるだろうし、ヘッジもやりづらくなります。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:18
            
  2728.         
  2729. ※1362
    貧乳好きの俺がざっくり教えてあげよう。

    通貨を新規に発行すると、インフレ率が上がる。
    インフレ率 13000%/年 をハイパーインフレと言う。
    インフレ率 10%以上 だと、早すぎて庶民が困る
    インフレ率 2~5% このレンジを、好景気と言う。
    インフレ率 0%以下 これをデフレと呼び、倒産が増える。


    通貨の新規発行が出来るのは、インフレ率が2%以下の国限定。
    つまり、デフレ化した先進国にしかできない。
    アメリカはとっくにやっている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:19
            
  2730.         
  2731. ※1356
    満期まで保有と言っても、国債の償還期間はそれぞれに違いますし、毎週のように発行され、金融機関は毎週のように購入してるわけだから、満期が来たものから順に償還すればいいだけの話です。
    そのペースを上回る金額を売却しなければならないと言うのは、金融機関にそれだけ購入したいものがあるという訳で、それは歓迎すべき話でしょ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:20
            
  2732.         
  2733. ※1364
    金融機関の保有する国債はそれだけじゃありませんし。
    株や外貨建て資産なら価値が戻らない事があるので損切りする必要もありますが、満期まで保有すれば価値が戻る国債を、敢えて価値が下がった時に売る理由とはなんですか?
    どうしても現金を得たければ、もっと満期が近い国債を売却すればいいだけですし、そもそも金融機関には毎月のように我々国民から給与や年金、保険料が振り込まれますよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:25
            
  2734.         
  2735. インフレターゲット論を曲解してるヤツ
    言ってて恥ずかしくないのかね。

    半永久的にかつ無制限に
    国債発行できるわけねーだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:27
            
  2736.         
  2737. ※1366
    保険会社の運用部門は新規発行債を買い続けるだけの仕事ではないですよ。

    すでに保有している国債の時価評価が下がったら場合、
    1)下がった価格で売って損切するか
    2)値下がりしたまま保有し続ける

    という2択になります。
    2)の場合でも資産全体のデュレーション変化に合わせてポートフォリオの中身を入れ替える必要がありますから、少なくとも必要最低限は売買する必要があるわけです。
    (ポートフォリオの中身を入れ替えない場合はデュレーションのミスマッチリスクが高まります。)

    また、損切しないで耐え続けた場合は運用が硬直化してしまいますので、リクイディティが不足しがちになります。

    これだけで保険会社が破綻するということはありませんが、少なくとも歓迎すべき話ではないと思います。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:27
            
  2738.         
  2739. ※1364
    それは単に企業の問題。

    評価方式を変えても、変えなくても同じ。
    単に、損切りした時に反映されるようになっただけ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:27
            
  2740.         
  2741. ハイパーインフレw
    タンス預金気質の日本人が一斉に海外投資したらありえるかもねwwwwどんな状況やねん
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:30
            
  2742.         
  2743. ※1369
    株価が上昇してるんだからそっちで埋め合わせ出来てるだろ。
    その為にポートフォリオ組んでリスク分散してるのに、「満期まで遠い長期国債ばかりで運用が硬直化してる」ってのは自分が無能だって言ってるようなもん。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:33
            
  2744.         
  2745. 全部読み飛ばしたけど麻生太郎が口酸っぱくして言ってた事そのまんまってとこだろどうせ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:35
            
  2746.         
  2747. 鍵は日本人の愛国心・忠義心。
    だから必死でマスゴミは日本を悪く言う洗脳をしてる。
    目覚めよ日本人。日本は世界一の美しい国です。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:37
            
  2748.         
  2749. ハイパーインフレと言う奴も、
    国債が暴落する、と言う奴も、
    日本は崩壊するから円は紙切れだ、と言う奴も、


    明日隕石落ちてきて、日本が壊滅したらどうするんだ!
    って言っているぐらい非現実的な話。
    毎年何十兆円も新規国債を発行してきた日本が、それでもデフレを脱却できずに、インフレ率あがれー! ってやってんのに、
    どうやったらハイパーで国債暴落して、日本崩壊に出来るのか、考えてみろっての。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:39
            
  2750.         
  2751. ※1374
    若者に仕事を用意してあげず、自己責任で済ませる国が美しいとは思えません。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:39
            
  2752.         
  2753. ※1373
    麻生閣下にくらべれば、ちょっと下手くそな説明だけどな。
    だいたいそんな感じ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:40
            
  2754.         
  2755. エロゲwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:44
            
  2756.         
  2757. ※1359
    そのための・・・右手?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:45
            
  2758.         
  2759. ばかやろーーーーーーーーーーー
    金本位制なんだから。
    ハイパーインフレでアルゼンチンタンゴだw
    ゴールドとの交換券が
    お札であり紙幣だよう。
    元はゴールド
    ゴールドを増やしてはじめて
    経済。

    でもその時代も長くない。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:46
            
  2760.         
  2761. ※1376
    若者に対して、国が仕事を用意するためにはどうしたらいいと思う?

    答えは簡単。
    国がいろんな企業から製品を買って、企業に対して雇用拡大を要請する。
    すると、若者の雇用が増える。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:47
            
  2762.         
  2763. ※1367
    「ALM 会計」などで検索するとわかるかもしれません。

    ※1370
    そうですね。企業の問題です。
    国家が破綻するかどうかはわかりませんが、少なくとも金融機関が痛む点について気にしています。

    ※1372
    保険会社が保有する資産の大半は国債なので、株の上昇で埋め合わせできているかどうか不明です。
    ちょっと古い資料ですが、ご覧のとおり日系保険会社の資産は国債の比率が非常に高いのです。
    ttp://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je12/pdf/p03013_3.pdf

    また、保険会社にはソルベンシー規制の問題がありますので、株と債券は分けて考える必要があります。
    この点は保険会社特有の問題ですね。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:48
            
  2764.         
  2765. ※1374
    まあ、愛国心などという大げさなものを掲げずとも、
    日本人が毎月の給料を銀行に預け、年金・保険料を支払ってる限り、国債を買う力はなくならないけどな。

    国民が0.1%程度の利息でも大人しく銀行に預けている限り、利回り1%以下の国債を買うだけで儲かるんだから、金融機関が国債購入をやめる訳がない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:50
            
  2766.         
  2767. ※1380
    お前は、金解禁時代に生きているのかよww
    是清閣下が犬養首相と共に、金の再禁止を実施したじゃんか。

    なんだこの歴史の勉強!?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:50
            
  2768.         
  2769. フェギアでもつくって
    世界の軍隊に売れば10000兆ぐらいになる★
    でもさ
    借金そのものが、単なるゲームだぜ。
    たとえば
    お前に1000円貸すから
    1100円にして返せや
    期日過ぎたら2000円や
    とか
    意地汚い友達に借りちまうから問題で
    1000円は1000円
    返してくれればいいよー、
    という良い友に借りりゃいいだけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:51
            
  2770.         
  2771. 管理人が印刷機とか変な所を抜き出してるからトンデモっぽくなるだろ。
    重要なのは、今の借金は国民で十分余裕で返していける金額だって所だろ。
    Posted by at 2013年05月25日 19:52
            
  2772.         
  2773. ※1382
    「金融機関が痛む」と言う点で言えば、日本において資金需要が少なく、誰も投資をしたがらないこのデフレそのものが最大の原因です。
    つまり、デフレを脱却するために、資金需要を政府が作り上げてやる事が大切です。

    その為に、まず国債を発行し、それを公共事業に使う事で、各企業の収益の改善と投資意欲を高めると言うのが、今回のアベノミクスです。
    勿論、他にも色々細かい事していますけどね。


    最重要目標は、資金需要の拡大(金利上昇)と言うお話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:53
            
  2774.         
  2775. ※1375
    マイルドインフレとハイパーは仕組みが全く違うから
    信用の創出と信用の毀損で真逆
    財政ファイナンスの引き際はどんなファンドマネージャーにも経済学者にも予測できたためしは無い
    財政ファイナンスの懸念があればハイパーインフレのリスクがあるって事
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:54
            
  2776.         
  2777. ※1382
    お前さんはさっきから保険会社の問題を金融機関全体に拡大しすぎだ。
    まあ、本当に保険会社が債権一本で苦しいなら、株を買えばいいんじゃない。
    そうすれば株価はますます上昇するから、みんなハッピーだ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 19:54
            
  2778.         
  2779. ※1385
    そもそも、自分(日銀)でお金刷っちゃえば万事解決!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:55
            
  2780.         
  2781. ※1386
    いや、通貨発行権がこの話のミソだよ。
    そこを抜いちゃダメだ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 19:56
            
  2782.         
  2783. 安倍大量の国債刷る
      ↓
    銀行は持ってる国債の価値が下がらないうちに売る
      ↓ 
    金利上昇し円高
      ↓
    安倍、買い支えます
      ↓
    銀行そんな事できるかww売り継続
      ↓
    ヘッジファンド日経先物大量に空売り
      

    こんなかんじか
     
     
    Posted by 山川尚子 at 2013年05月25日 19:57
            
  2784.         
  2785. 銀行はゲームの仕掛人さ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:57
            
  2786.         
  2787. 毎年毎年支出が嵩みすぎだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 19:58
            
  2788.         
  2789. ※1387
    おっしゃっていることは分かりますが、それが軌道に乗る前に肝心の金を回す部分が痛むのではないかというのが懸念点です。
    まあ、私の予想など関係なくうまくいくのかもしれません。

    ※1389
    国債は満期まで持っていればいい、という反論があったので保険会社の話を続けていました。
    また日系の保険会社が国債の最大の引き受け手であることも気にする必要があります。
    保険会社が株に乗り換えるにしても、その場合は国債を損切する形になりますし、あんまり楽観的に構えていられないと思うんですよね。

    まあ、別にエコノミストでもなんでもないので素人の与太話だと思ってください。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:00
            
  2790.         
  2791. なぜ、元ちゃん可愛いという話にならないのか不思議でしょうがない
    経済のほうが好きなのかと小一時間問い詰めたい
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:00
            
  2792.         
  2793. ※1319
    オランダについてはつい最近、オランダ債務危機でユーロ崩壊、なんて話もあったな
    まああり得ないだろうけどw
    とりあえず言いたいのは、ネットの一部の情報を鵜呑みにして借金しまくっても大丈夫!なんて思わないほうがいいってことで
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月25日 20:00
            
  2794.         
  2795. ※1388
    「予測できない! だからハイパーになる危険がある!」

    予測できない! だから、隕石が落ちてくる危険がある!
    ってのと、同じだろ。
    いい加減、幼稚過ぎてバカらしいわ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:01
            
  2796.         
  2797. ※1392
    >銀行は持ってる国債の価値が下がらないうちに売る

    国債を売って何を買ったかが大事。
    銀行は現金を持ってるだけじゃ意味ないんだよ。
    そもそも銀行が国債を売却したのは、国債が値下がりするからではなく、急騰した株を買うため。

    >銀行そんな事できるかww売り継続

    これも間違いで、別に安倍総理は銀行に「国債を買い支えてくれ」などとは言ってない。
    「国債を手放して、ちゃんと投資を行ってくれ」としか言ってない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 20:01
            
  2798.         
  2799. コーヒーカップ
    観覧車
    メリーゴーランド
    それをこしらえたのが銀行家
    永遠に雪だるまに増える
    借金で、
    没収しつずけられる。
    そういうことを、子供の時から
    抵抗をなくすように、楽しく思い込ませる
    そんなトリックやサインが
    世界には沢山ある.
    シンプルな仕掛けほど騙される。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:01
            
  2800.         
  2801. ※1395
    >軌道に乗る前に肝心の金を回す部分が痛むのでは

    勿論それもあるから、そうならないように、国債の発行額と、通貨発行額で金利の急激な上昇をしないように、バランスをとりながら行っている。

    前日の、長期金利1%近くへ上がった時に、日銀の国債買い入れを増やしたのは、その調整の為。



    ここで忘れてはいけないのは、デフレを放置すれば、どんどん資金需要が縮小してじり貧になる。
    放置しても全くいいことはない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:05
            
  2802.         
  2803. ※1398
    財政ファイナンスがハイパーインフレ化するリスクは隕石が落ちるよりずっと高い確率なんだが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:05
            
  2804.         
  2805. ※1397
    おい。
    ユーロならギリシャですでに崩壊(デフォルト)しているぞ。
    オランダがヤバイのは、オランダの家計債務が可処分所得の250%に達したからだ。
    文字通り、バブル崩壊が秒読み段階に入った。

    勿論、防ぐ方法もある。
    それは、オランダ政府に対して、ECBがユーロを注ぎ込んで経済を支える事。
    そうすれば崩壊しない。


    が、ドイツが反対しているから、マジヤバイ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:09
            
  2806.         
  2807. ※1397
    ユーロ圏を崩壊させ得るオランダの債務危機

    オランダの家計債務は可処分所得の250%に達した。これは世界でも最高レベルであり、スペインでさえ、それが125%を上回ったことはない。(中略)
    主にドイツ経済に有益なように設定された低金利と潤沢な低利融資資金が、不動産ブームと債務の急増につながった。オランダの住宅価格は、ユーロの導入から市場がピークに達するまでに2倍になり、世界で最も加熱した不動産市場の1つとなった。
     その市場が今、大暴落している。(以下略)
    ttp://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323605404578472214120164122.html

    まあ、自国では金利設定も通貨発行も出来ない国は、どんなに財政の健全性を謳おうとも、遠からず他のユーロ加盟国と同じ末路をたどる可能性が高いって話です。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 20:11
            
  2808.         
  2809. ※1042
    ほう。
    予測できないのに、高い確率なのか?ww

    医者に診てもらえ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:15
            
  2810.         
  2811. ※1405
    引き際が予測できないだけ
    といか経済学の常識だろ・・・?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:17
            
  2812.         
  2813. ※1397
    忘れてた五月の最初辺りにWSJ辺りでそんな記事を見たわw
    そういえばデンマークはユーロ導入を見送ったね
    これが吉と出るか凶と出るか
    アイスランドはEU加入を見送ったけどw
    下についてはそれはテレビ新聞でも同じってことでw
    まぁ個人個人で知識を増やしてくしかないよね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:17
            
  2814.         
  2815. ※1406
    経済学に騙されないために経済学を学ぶ
    経済学は政治的な宣伝に使われやすいからである
    さて、とても難しい問題です
    経済学の常識とはなんでしょうか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:20
            
  2816.         
  2817. 国民は債務者じゃねーんだよバカ。
    借金してるのは誰なのかよく考えろ管理人。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:21
            
  2818.         
  2819. ついにエロゲにもリフレ派の手が…
    クルーグマンの手先め
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:22
            
  2820.         
  2821. ※1408
    学会で承認された査読付論文等によって保証される研究成果等では?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:23
            
  2822.         
  2823. ソースエロゲとかソース2chよりひでぇwwww


    そしてコメント欄でマジレスしまくってる人はなんなんだこえーよ・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:24
            
  2824.         
  2825. ※1407
    実際の所、
    今のユーロは共通通貨と言うリングの中で、関税と言うプロテクターもつけないで、通貨発行と言うギブアップ無しの、殴り合いをギリシャと言う貧弱選手と、ドイツと言うガチムチヘビー級でやらせている様なものだからね。

    あんなドイツが大暴れして、周りの国を輸出攻勢でフルボッコにしているのを見たら、デンマークは恐ろしすぎて、そんなリング(ユーロ)の中に入りたいと思うわけがないさ。

    このままじゃ、死人が出る勢い。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:24
            
  2826.         
  2827. ※1411
    この間、その学会に提出された論文で、一国の首相が取り上げる程の影響力を持っていたのに、実はウソでした!
    ってやらかした奴いたよな。

    結局その程度だよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:26
            
  2828.         
  2829. 言ってることは正しいけど日銀が刷るわけないジャマイカ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:27
            
  2830.         
  2831. ※1414
    学問の常識は時代と共に進歩し変化するのだからその程度といえばそうなんだろ
    じゃあ何を信じる?という話だ
    今まで散々自分の語っている事の論拠それ自体がそうやって保証されてきた事のはずだが
    まさかただの経験則や印象だけで語ってるわけでもあるまいしそんなんじゃ一見正しいように見える擬似相関だらけの世界なんだからあっさり間違える事になるし何も信用できない事になる
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:31
            
  2832.         
  2833. ※1413
    >ギリシャと言う貧弱選手
    貧弱というか不摂生して太ったデブ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:33
            
  2834.         
  2835. ※1416
    つまり、
    『経済学の常識』なんて砂上の楼閣を掲げたところで意味がない。
    大切なのは、なぜそうなるかと言う仕組みの部分ですよって話。

    因みに、量的緩和と財政出動なら、既に世界恐慌を抜け出すと言う経験を、世界各国が実証しています。



    ほんと、80年も大昔に証明された事を、
    今更、ハイパーインフレになるとか、頭の悪い話ですよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:43
            
  2836.         
  2837. ※1417
    おい、よく見ろ。
    それは不摂生で太っている分けじゃない。
    殴られ過ぎて、(借金が)膨れ上がっているだけだ。

    端から体力(生産性)が違い過ぎるに国が殴り合い(輸出競争)、すれば、ギリシャがフルボッコにされるなんてのは、当たり前の事だったんだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:46
            
  2838.         
  2839. ※1419
    イタリアだったらそう思うけどギリシャにゃ同情なんか出来ねえよw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:49
            
  2840.         
  2841. 経済において日本って国はゲームマスターって言っても良いくらいの世界有数のチートキャラなんだよ。
    Posted by 名無し@気団談 at 2013年05月25日 20:50
            
  2842.         
  2843. ※1418
    教科書レベル否定するのかw
    クルーグマンだってスティグリッツだって当たり前のことのように言う内容だぞ
    ハイパーインフレが起こる仕組みと日本で実際に起こるかどうかは全く別問題
    政府は財政ファイナンスを否定し続けているのだからそれが正しく働く限り起きない

    量的緩和なんてゼロ金利下で通常の緩和が効かないために行われた事で世界で始めてゼロ金利に陥ったのは日本で14年前だぞ

    ちなみに世界恐慌はニューディール政策では抜け出せていない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:53
            
  2844.         
  2845. ※1420
    お前さんは知らないかもしれないが、
    ギリシャ人の労働時間は、俺達日本人より長時間だぞ。
    なのに、失業率は36%をぶっちぎって、文字通り死人がどんどん増えている。


    ギリシャ人は、死んで償う程の罪を犯したのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:53
            
  2846.         
  2847. コメ多いな 全部読むの大変だったぞwww

    要はどっちの主張も矛盾のつつき合い?
    最終的には どっちかに傾きすぎるのが良くない バランスが大切?で良いんだよな?

    数すくないけど 何人か言ってた
    お金を中心に考えるからだめって言うのは
    納得できる

    それを踏まえて 俺は物を作る仕事を頑張る
    物を作れる田畑を必死で維持していく
    家畜も根絶やしにしないように守っていく
    その為に 自然物循環で出来るように
    アイデアを絞り出し 確立させる
    ここのコメ見て新たに決意したは!

    経済破綻して国民全体で食うに困ったら
    家においで 食べ物だけでも 配れる分だけは 配るから!
    まぁ一人で出来る数は限られてるけど
    いざとなったら みんなで色々作ろうぜw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:56
            
  2848.         
  2849. ※1422
    クルーグマン先生のお言葉
    「もちろん私だって、万が一ハイパーインフレになれば、国民が苦痛を味わうことになるという点に関して異論はない。しかし、日本では大きな戦争でもやらない限り、ハイパーインフレにはならないということは認識しておいたほうがいい」


    え、教科書がなんだって??
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 20:57
            
  2850.         
  2851. ※1422
    クルーグマンって間違い認めてたやん
    ちなみに世界恐慌から抜け出す直前にルーズベルトが緊縮財政をしてルーズベルト恐慌を起こした。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:57
            
  2852.         
  2853. すげー伸びてんなwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 20:58
            
  2854.         
  2855. あと10年してどの国も不況のままだったら、第3次世界大戦だな。ミサイル防衛などで核兵器の威力が大幅に減じられたら一気に勃発の可能性が高まりそう。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 20:59
            
  2856.         
  2857. ※1425
    だから、財政ファイナンスを行わないから起きない、というだけのお話
    確か有名な白川銃殺のインタビューでも財政ファイナンスはハイパーインフレノリスクがあるが〜と言ってたはずだが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:00
            
  2858.         
  2859. 意味がわからなかった 15%
    未読スキップした 85%
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月25日 21:00
            
  2860.         
  2861. ※1424
    あぁ、大切なのはバランスだ。

    本来、人が働けば国が豊かになってゆく。
    デフレってのは、失業と言う形でみんなが働くなってゆく現象だ。
    当然、国は貧しくなって行く。

    そうなるぐらいなら、政府がお金を刷ってみんなを働かせればいい、と言うのが今回のアベノミクス。
    反対派、それをやると円が紙くずになる可能性があるからやめろ、と言っている。


    まぁ、5年後にどうなっているか、その時わかるさ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:00
            
  2862.         
  2863. ソースがエロ下とか新鮮だなw
    言ってることはもっともだが、中国や韓国のネトウヨからしたらネタにされるような説明やね
    限りなく安全とは思うけど絶対はありえない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:02
            
  2864.         
  2865. よせばいいのに知ったか議論w
    あとで調べて顔真っ赤w
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:04
            
  2866.         
  2867. ※1429
    あのな、さっきのクルーグマンの話は、アベノミクスに対してのコメントだ。
    つまり、量的緩和と財政出動でハイパーインフレになりますか? と聞かれて、
    クルーグマンは、まずあり得ないって答えている。


    お前、いい加減見苦しいぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:07
            
  2868.         
  2869. ※1433
    それを繰り返すことで知識が蓄積されていく
    正しいにしろ間違いにしろ
    とても大事なことだと思う
    顔真っ赤にしたっていいじゃないか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:07
            
  2870.         
  2871. まあ、メディアは政府の債務額で大騒ぎするくせに、債権額は総スルーだよね
    国債残高を以って「国民一人あたりの借金が○○万円」とか言うなら、同時に資産がいくらかも話題にしないとフェアじゃない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:07
            
  2872.         
  2873. ※1434
    だから起きないつってんじゃん
    最初の話題は「マイルドインフレを起こせないのにどうしてハイパーインフレが起こるのか」だぞ?
    勝手にアベノミクスの話題に挿げ替えてるのはどっち?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:12
            
  2874.         
  2875. ※1431
    なるほど ありがとう^^

    >まぁ、5年後にどうなっているか、その時わかるさ。

    これは凄い共感する 農業なんてこれの繰り返し 勿論良い方向で行くように 知恵を絞って
    努力はするけど 良い悪いに限らず
    びっくりする結果になることのほうが 多いw
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:12
            
  2876.         
  2877. 分かってないね。
    日本の国債はほとんどが内国債なわけで、日本円で発行された債券なわけで、いくら刷っても日本銀行が紙幣を刷れば償還できてしまうのよ。
    ギリシャは外国債(ドル建)だからやばかったてこと。勝手にドルは刷れないわけで。
    だから内国債での借金が5000兆円あっても論理的には破綻しないわけよ。
    マスコミはここのところを言わないんだよね。借金(国債)があるから破綻するとかばっかりは言うが。国債の種類を説明するマスコミなんて皆無だろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:23
            
  2878.         
  2879. 土地や預金と家や車や家電家具が900万あるから
    借金100万しても大丈夫
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:25
            
  2880.         
  2881. 国民から収奪する気なら破綻しないかもな
    国民と政府を一緒にするのが間違い

    海外に借金がないと破綻しないのも事実だが、それは現状での話
    国内に債権の引き受け手がいなくなればなりふり構っていられない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:27
            
  2882.         
  2883. ※1437
    お前さん、どっかでレス間違えてね?

    俺は最初に、※1418で
    >ほんと、80年も大昔に証明された事を、
    >今更、ハイパーインフレになるとか、頭の悪い話ですよ。
    と、当然日本の話をしてたんだが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:33
            
  2884.         
  2885. ※1441
    日銀がいるのに、どうやったら引き受け手がいなくなって困るんだ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:35
            
  2886.         
  2887. ※1443
    日銀が引き受けたとしても、それを市中に流さないと意味ないんだからな
    やり過ぎると今度は貸し手がいなくなるだろ
    インフレして目減りするのに固定金利の国債なんて誰も買わない
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:40
            
  2888.         
  2889. ※1442
    それより前の※1375まで遡るんじゃないの

    そして80年前の日本で起こっていたのは流動性の枯渇
    今起こっているのはゼロ金利という流動性の過多
    全く違う原因で起こっている事に何の証明になるんだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:40
            
  2890.         
  2891. ※1444
    なぜ市中に流さなきゃいけないと思ってるの?
    インフレしてきたら財政支出抑えればいいだけだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:42
            
  2892.         
  2893. 日本は平気だけどお前らの将来は大丈夫か?
    まさかまだ年金貰えるとか思ってんじゃねーよな?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:46
            
  2894.         
  2895. ※1445
    今の日本も流動性の涸渇だよ
    だからゼロ金利にしてる
    それでもなお流動性がないから困って量的緩和に踏み切ったのが現状
    認識おかしいよ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:46
            
  2896.         
  2897. 財政支出を税収の範囲内に抑えられるなら最初からやってるんじゃない?

    市中に流さないということは、政府と日銀の二者間が数字で遊ぶだけってこと
    国債を発行するのは国が公共事業や社会福祉のため
    国・貨幣が信用を失えば、国が発注してもどこも受けなくなるのが問題
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:46
            
  2898.         
  2899. ※1449は※1446に対してです
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:47
            
  2900.         
  2901. ※1443
    結局日銀券は円の一時決済手形、だから無限に引き受けることは出来ないという理屈は信じない事にしたんだな
    日銀理論の翁教授の京大経済学部レベルの生徒でも講義で殆どの生徒に?が並ぶレベルのお話らしいから無理も無いが
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:50
            
  2902.         
  2903. ※1445
    何が言いたいのか良く分からないけれど、
    当時の昭和恐慌も、第一次大戦景気でどんどん生産力を拡大させていった結果、戦後デフレに突入してバブルを崩壊させた。
    今と状況は同じだよ。


    そもそも、現在は資金需要不足で流動性なんか無い。
    実質金利が高すぎるわけだからね。


    もう、俺は疲れたから後は知らん。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:52
            
  2904.         
  2905. つーか現状好景気とかいってる大企業にしたって
    円安時に仕入れたもので作ってるから数字上利益が上がってるように見えるだけで
    今後円安で値上がりする燃料使い出したらあっちゅうまに利益幅なんか縮小するだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:54
            
  2906.         
  2907. ※1449
    >国・貨幣が信用を失えば、国が発注してもどこも受けなくなるのが問題

    インフレ率を見て考えなさいよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:54
            
  2908.         
  2909. ※1449
    貨幣じゃなくて紙幣な。ここ大事。
    信頼が無くなった紙幣なんだから皆いっぱい使う。税金いっぱい入る。
    財政健全になる。
    わーい。
    これでいいやん。なんか問題?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:54
            
  2910.         
  2911. ※1453
    その為の財政出動だろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 21:55
            
  2912.         
  2913. ※1452
    80年前は通貨供給の不足によって国債消化が滞ってたんだけど
    今滞ってないよね
    流動性の罠って言葉知ってる?
    wikiの流動性の項目でも見てみたら?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:58
            
  2914.         
  2915. ※1454
    デフレ時代は緩やかな死に向かっていたのが、急に動き出した気がする
    物価上昇率2%になったら、長期金利がそれを下回るとはとうてい考えられない

    ※1455
    それハイパーインフレや
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 21:59
            
  2916.         
  2917. ※1458
    何言ってんだ?
    長期金利を上げるための政策だろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 22:01
            
  2918.         
  2919. お前らがここで無駄に熱く議論しててワロタwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:02
            
  2920.         
  2921. >そうなれば、ゼロから40兆を生み出したことになる。
    ここは大間違いだろ、日本のあらゆる資産が40兆分希薄化したってことだろ。
    Posted by hyukkyyyな名無し at 2013年05月25日 22:05
            
  2922.         
  2923. ※1459
    黒田総裁は金利の上昇を抑えながら物価上昇を目指したんじゃなかったか
    いまは金利1%前後でコントロールできなくなってきた印象

    長期金利が2%超えても信用され続けるなら何も問題ないけど、日本国債1000兆だと支払利息は20兆以上でしょ?
    税収40兆なんだから、そのうち税収だけでは利払いもできなくなりそう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:07
            
  2924.         
  2925. えっ、じゃあ国はわざと不安を煽らせてるってこと????詳しいこと教えてくんろ♪
    Posted by 雷電 at 2013年05月25日 22:07
            
  2926.         
  2927. ※1457
    80年前の話。
    当時、金本位制でなおかつ金の海外流出を許したせいで新紙幣を発行できなくなった。
    紙幣の量が不足して物価が下落。
    昭和の大恐慌へと突入する。
    解決方法は金本位制をやめ軍事(当時の公共事業)に金つぎ込んだ。
    簡単に言ってしまえば財政出動をした。
    現状もとてもよく似てると思うけど、しいて言うなら金本位制でもないのに何故か財政規律を守ってるとことか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:08
            
  2928.         
  2929. ソースはエロゲは新しい
    これは俺の中で流行る
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:14
            
  2930.         
  2931. 日本の構造的問題は、生産性の向上。
    毎年一人あたりの生産性が2%づつ増えていく。
    生活水準を維持するだけでは、単純計算人的資源が2%づつ余る。
    そして国は余った人的資源を有効に使うことができていない。
    紙とインクと数字は無限に等しくあるのだからそれをうまく活用し運用するのが政治家、官僚のしごとである。
    貨幣など最も調整しやすいツールに振り回されている様は滑稽である。
    そして、このような話題からいかにアンアンギシギシに持って行くのか非常に興味がある。
    お嬢様はご機嫌ナナメ、お店で見たら買うことにしよう。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:24
            
  2932.         
  2933. ※1463
    不安をあおっているのはマスコミと、財務省。

    マスコミはせっかくの利権構造を、政府の財政出動で壊されるのを嫌がっている。
    財務省は、緊縮させることが、昇進評価につながっている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月25日 22:25
            
  2934.         
  2935. ものすごい数のレスだなあ
    こんなにレス付いたの見たの初めてかも
    お前らは政治に詳しいオタクなんですね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:28
            
  2936.         
  2937. ※441
    >国内に債権の引き受け手がいなくなれば

    ってどういう状態?
    現状、日本人が働いて稼いだ金を銀行に低金利で預ける限り、国債の買い手がなくなることなんてありえないんだが。
    それ以外のシナリオは3つ

    々駝韻全財産をタンス預金にする
    国民が銀行に預けず、自ら株式・債権で運用し始める
    9駝韻海外の銀行に預ける

    どれも可能性の低い話だが、
    …眠澆領動性が著しく下がるので、通貨を大量に発行してもインフレにならずに済む
    株高を招き好景気になるので無問題
    0貳屐△△蠅┐覆ぅ轡淵螢。

    どちらにせよ、最終的に日銀が引き受けるので問題ない。
    市中に流さないと意味ないなんて言ってるのは債権の仕組みを理解してないことによる勘違い。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 22:36
            
  2938.         
  2939. 間違ったことを堂々と書いているなんて
    マスゴミと呼ばれたいのか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:37
            
  2940.         
  2941. 資産、不動産など?9000兆円?それ評価価格ダロ??つもり価格だろ?バブルとおんなじじゃん!必要ないのに一斉に売りに出されても・・・・金を積まれても誰も買わん、ただ同然、価値無し
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:37
            
  2942.         
  2943. ※1462

    お前※1354に笑われてるぞ。
    長期金利が上がったからと言って、全ての国債の利払いが跳ね上がるわけじゃないぞ。

    国債は新規に発行する時、
    「この国債は額面が10,000円だが、満期になったら10,050円で返す」という形で発行する。
    そして一旦、売った国債は、市場で価格を変えながら取引される。
    大量に保有する銀行が、株を購入するために
    「満期になれば10,050円になる国債だが、今すぐ現金が欲しいので9,950円で売る」と言って売却すれば、利回りは上昇するが、最終的に政府が支払う額は当初設定した10,050円で変わりない。

    ちなみにこの時、日銀が買い手になれば、
    「満期になれば10,050円支払うはずの国債を9,950円で買い取った」事になる。
    売却益である100円は政府の懐に返ってくる。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 22:47
            
  2944.         
  2945. ※1471
    一斉に売りに出さないように
    ゆるやかなインフレを継続させないとな
    デフレなんてもってのほかだ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:47
            
  2946.         
  2947. んで、いつ日本という国は破綻するんですか?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:52
            
  2948.         
  2949. 未だに公共事業=悪、国の借金1000兆円は国民一人当たりいくらとかいう
    マスゴミに騙されてるバカがいるからなあ
    こういうのは記事は定期的にあげた方がいいよ

    インフレで庶民の暮らしが悪くなるとか、国債の利率が上がってハイパーインフレだとかバカ丸出しのこと言ってるような輩が、民主に投票した層なのかもな

    公共事業=悪、増税仕方ない、3年前に民主に投票の役満
    あげくの果てに民主に投票した分際で、民主党に騙されたとか今さらぬかす
    もうねアホか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:53
            
  2950.         
  2951. 管理人こういう記事は本当に馬鹿どもが信じるからやめろ。

    Posted by 名無し at 2013年05月25日 22:56
            
  2952.         
  2953. ※1467
    国に信用があるうちはホントの事だよ
    隣の国みたいに他国の後ろ盾がないと信用されない国だとこうはならない

    日本とまったく同じ状況の国って歴史上殆どない。
    なので日本は特殊過ぎて通常ならありえない事がまかり通る
    だけど経済オンチだらけだから通常ではありえない事を信じる人が居なくて、本当に有効な手段を取れない
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月25日 22:59
            
  2954.         
  2955. エロゲでここまでレスのびるとはwww
    久し振りじゃね?こんなにのびるの
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 23:01
            
  2956.         
  2957. ※1469
    \府がインフレで債務を継続的に毀損しようとする場合
    国債引受の資金がインフレ成立して目減りしていく場合
    B燭なりすぎた引き受け額を日銀がヘマして一斉に市場に吐き出す場合
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:01
            
  2958.         
  2959. ※1471
    不動産がタダ同然で一斉に売り出され、しかも誰も買わないとか…それこそ日本の国家破綻よりあり得ない。
    霞が関や丸の内周辺の土地がタダ同然で売りに出されたらソッコー買うわ!
    同じように買いたいという連中がわんさか現れるから、結局不動産価格は値上がりする。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:02
            
  2960.         
  2961. 透夏の可愛くも凛々しい姿にコメが進んでるようだな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:06
            
  2962.         
  2963. ※1479
    大した知識もないのに脊椎反射で書き込むなよ。
    \府がインフレで債務を継続的に毀損しようとする場合
    インフレで貨幣の価値が下がってるのにタンス預金するの?馬鹿なの?
    国債引受の資金がインフレ成立して目減りしていく場合
    インフレになってるのに資金が目減りするって、日本語としてすら成立してないんだけど。
    F銀がヘマして一斉に市場に吐き出す場合
    日銀が買い取った国債が最終的にどうなるか理解してないよね。
    なんで日銀が市場に吐き出す必要があるの?
    ヘマどこういう前に基礎の基礎が分かってないよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 23:09
            
  2964.         
  2965. この速さなら言えるぬるぽ
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:14
            
  2966.         
  2967. これはエロゲの中のファンタジーな国のはなしでしょ?
    Posted by 名無しのはーとさん at 2013年05月25日 23:16
            
  2968.         
  2969. 遅いんですがそれは・・・

    こういうちょっとかじった位のやつが偉そうに言うのが一番周りに迷惑だからな。忘れんなよ

    ギャルゲだかエロゲだか知らんが、これを書いたライターは「経済学で食っていけなかったおちこぼれ」か「ろくに勉強もしないで偉そうなこと言ってる素人」のどっちかだからな
    鵜呑みにすんなよ
    Posted by 風吹けばNaNじぇい at 2013年05月25日 23:17
            
  2970.         
  2971. それなら増税しないで国債発行して補填すればいいんじゃないの

    何故しないんだ?
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:17
            
  2972.         
  2973. 国債引き受けですべてうまくいくなら無税国家の成立だな
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:20
            
  2974.         
  2975. ※1482
    ’磴ぜ蠡Δ継続的なインフレのリスクプレミアムを読みきれなくなったなら国債自体の信用毀損により格下げ等を食らう事になり買い控えられる
    引き受けられた国債の資金が公共事業等に使われインフレ成立すれば銀行に還流しない
    引き受け主体の資本が相対的に目減りする
    6睛惨墨造郎埜緇まれる
    日銀が政府直接引き受け以外で無限に国債引き受けできるのはデフレゼロ金利下だけ
    金利上昇時に資金需要により超過準備の引き上げが起これば国債が一斉に市場に吐き出される恐れはある

    何故か国債を日銀が常時無限引き受けできると思ってる人が多数いるのだが
    だったら政府直接引き受けの禁止に何の意味があるのか
    日銀は刷った札を直接ばら撒く事は禁止され必ず等価資産との交換を行う事を義務付けられている
    これにより貸借のバランスシートが成立する
    バランスシートを毀損すれば日銀も破綻するので政府の補填が必要になる
    そのような法がある時点で無限にお金が刷れない事が解らないんだろうか
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:31
            
  2976.         
  2977. 国債を中央銀行が率先して買い取ると、信用度ガタ落ちして金利暴騰するだろうが。
    ヘッジファンドに食い物にされるぞ。
    円売りも加速してとんでもない円安になるだろうな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:36
            
  2978.         
  2979. タイトル見てもしや…、と思ったら案の定エロゲテキストからの引用だった…、ちょうどいまやってるとこだったし

    まあ借金が少ないに越したことはないよね、国債の信用度が高ければ今のままで大丈夫だけど、どうなるかわからないからね
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:39
            
  2980.         
  2981. ※1489
    なってくれたらそれでいいのよ
    現状ほっとくと嫌でも円高になるわけで
    Posted by 名無しさん at 2013年05月25日 23:41
            
  2982.         
  2983. コメ欄のお前らがまともでよかった。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:52
            
  2984.         
  2985. ※1488
    妄想おつとだけ

    ※1489
    日本は対外純資産世界一だから円安になってくれるといいことがたくさんあります。
    新たに海外投資しにくい環境というのは日本国民からすれば歓迎すべきなのです。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:54
            
  2986.         
  2987. 国債の日銀ロンダリングなんてやってたら円の信用と価値が暴落して、
    貿易赤字が急激に悪化というか、外国から物が買えなくなりそうな
    気がするけどどうなんだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:55
            
  2988.         
  2989. まぁ言ってることは一部正しいが
    ここでレスしてる多くの人も問題の本質を見誤ってる
    ぶっちゃけ借金の中身や額なんて2の次、一番の問題は借金が増え続けて減らせないこと、これに尽きる。
    まぁ増え続けても問題ないパターンも条件付であるが、現状の日本でその条件を満たすことがほぼ不可能だからな。
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:55
            
  2990.         
  2991. これ、喋ってんの主人公なんだな。
    女の子が喋ってるんじゃないと気づくのに時間がかかった
    Posted by 名無し at 2013年05月25日 23:57
            
  2992.         
  2993. エロゲのテキストレベルの妄言をドヤ顔でかたる+にゃんを煽ってあそんでるだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:00
            
  2994.         
  2995. そう言った誤魔化しも限界近いから何とかしなきゃならん段階なんだけどな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:00
            
  2996.         
  2997. 日本が財政破綻する時は、それ以前にEUやアメリカが財政破綻した時。

    あるいは某国に軍事占領された時くらい。
    Posted by 名無しのガンダム好き at 2013年05月26日 00:01
            
  2998.         
  2999. 1000兆借りててデフレを起こしてることが限界からかけ離れた余裕の状態だということの証明だというのに、現実見ようぜ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:04
            
  3000.         
  3001. ※1493
    一応これ東大公共政策大学院の教授の意見の受け売りなんだぜ
    それを妄想乙と一蹴できるお前は凄いようんうん
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:11
            
  3002.         
  3003. ※1501
    東大ってレベル低いんだな。そんなんだからぽっぽやみずぽなんか排出するんだよ。
    その教授様に通貨発行権って知ってるか?って聞いといて
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:16
            
  3004.         
  3005. ※1494
    >国債の日銀ロンダリングなんてやってたら円の信用と価値が暴落して、
    >貿易赤字が急激に悪化というか、外国から物が買えなくなりそうな
    >気がするけどどうなんだろう


    加減の問題。
    現状、毎年数十兆円刷っていたのに、円高は止まらなかった。
    だから、する量を増やして円安にすると言う話。


    数十兆円規模の話だから、うっかり間違えて1000兆円刷ったから暴落しちゃった☆ とかは、あり得ないw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:18
            
  3006.         
  3007. ※1502
    まぁ直接引き受け禁止がその通貨発行権にとって何故制限となるのか理解してない時点で何を言っても無駄なんだろうけどね
    ケチャップ購入とか聞いたことも無いんだろうな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:21
            
  3008.         
  3009. ※1504
    ケチャップはクルーグマンだっけ?知ってるよ
    直接引き受けの禁止なんかいくらでも抜道あるじゃん。これもクルーグマンだっけ?コインのやつな。
    君の主張は新古典派だろ?それリーマンショックで主要メンバーが間違いだと認めたやつだ。
    あれから5年しかたってないから教授を責めるわけじゃないけど、世界では間違いだと言われてる経済学を日本の最高学府が教えてるのはどうかと思う。
    5年前は俺も熱狂的な自由主義者だったからわからんでもないけどね。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:28
            
  3010.         
  3011. ※1488
    国債の格付けとか、まだ信じてるの?
    あれは国債を自国で消化し切れず、海外に売る時リスクを評価してもらうためにつけるものだ。

    自国通貨建ての国債は、自国通貨を刷れば返済に問題ないんだから格付けなんぞ無意味だ。
    アメリカ国債の格下げを行ったら、逆にアメリカ国債の買いが集まって、かえって金利が下がった事があったな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 00:29
            
  3012.         
  3013. ※1504
    横から失礼するよ。コメ1488だが、
    ’磴ぜ蠡Δ継続的なインフレのリスクプレミアムを読みきれなくなったなら国債自体の信用毀損により格下げ等を食らう事になり買い控えられる

    それは、市場に資金需要が発生して、国債価格が低下した事を意味するから、現在政府はそれを目指している。


    引き受けられた国債の資金が公共事業等に使われインフレ成立すれば銀行に還流しない
    引き受け主体の資本が相対的に目減りする

    それはすべての債権で同じことがいえる。
    インフレ化とは、債権の圧縮と同じ意味だから何の問題もない。
    逆にそれが発生してくれないと、投資拡大につながらない。


    6睛惨墨造郎埜緇まれる
    日銀が政府直接引き受け以外で無限に国債引き受けできるのはデフレゼロ金利下だけ
    金利上昇時に資金需要により超過準備の引き上げが起これば国債が一斉に市場に吐き出される恐れはある

    主語をはっきりさせるが、国債を一斉に市場に吐き出すのは、民間金融機関。そして、日銀はそれを回収する。
    金融緩和の狙いは、民間企業に国債を吐き出させる事も目的の一つで、非常に正しい現象。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:32
            
  3014.         
  3015. ※1505
    ケチャップはバーナンキだろう
    直接禁止の完全抜け道などない
    あくまでバランスシート拡大のウラ技か信用毀損の政府補填だけだ
    最終的には他国や市場が信用の監視者なのだから
    信用を切り売りせずにできる事には限界がある
    バーナンキがFRB議長になってからどれだけトーンダウンしていったか
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:37
            
  3016.         
  3017. ※1488
    々餾弔粒壁佞韻何のために付けられているのか理解できてない。日本国債では格付けなんぞ無意味。
    公共事業等に使われインフレ成立→つまり公共事業を受注した企業が潤うわけで、結局株高・税収増に繋がる。新規国債を発行する必要などなくなり、アベノミクスの成功と繋がる。
    F銀がなぜ市場に放出する必要があるのか、全く説明できてないよね。
    日銀は満期まで保有するだけの話。安く買い入れた事で生まれる差益は政府に返還されるから、政府は安く借金を返せて万々歳。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 00:38
            
  3018.         
  3019. ※1508
    日本は信用が高すぎるから円高で苦しんだわけだから信用は打ったほうがいいと思うけど、もとろん程度の問題はあるよ。
    そもそも論として日銀法改正すれば問題ないってことになるんだけど、それでおk?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:46
            
  3020.         
  3021. 物価を上げることで
    貨幣価値を下げ
    調整している
    犠牲になるのは国民
    だから安心
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:46
            
  3022.         
  3023. しかし、この程度の矛盾だらけの事しか言えないって東大の教授もレベル低いな。
    あるいはお前が教授の講義を勘違いしてるのか。
    まあ、経済学なんてのは他の理系と違って、実験して証明する必要もないから好き勝手言えて気楽なもんだ。
    でも明らかな嘘や矛盾、すり替えをしたって意味ないよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 00:48
            
  3024.         
  3025. 1
    国債が売られまくっている。と言うか急上昇、下落時に誰が買っているかを考えた方がいい。
    いつのまにか外国に国債をばら撒いているかもしれない。日本国内での債権の保持だけが日本の特殊性と言われてきた。
    そうなれば状況は金融ビッグバンを平気で何回も起こしている外国とまったく一緒になってしまうんだが。

    結果、日本はギリシャのような金融貧国になる。工業も失われている今、日本は淡水の豊富さだけが利点の国に落ちる。そうすれば原発の存在自体も否定されるのは当然。

    見たくなければ見るなと言う典型的不安材料。
    Posted by 日本は2アウト状態 at 2013年05月26日 00:48
            
  3026.         
  3027. ※1511
    お前、さっきからそれしか言わないのな。
    そんな屁みたいなイメージ論連呼した所で、バカにされるだけだぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:49
            
  3028.         
  3029. 膨大な額の資本が海外に逃げて終了するだけ
    生産は衰退し、離職率は爆上げし、内需は低下し
    体力低下したところでファンドにつつかれ韓国経済化する
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 00:49
            
  3030.         
  3031. ※1512
    恐らく、教授の言っている内容は正しい。

    ただ、それは国債が発行できなくなるって話じゃない。
    引用してきた奴が、単に引用の仕方を間違えているだけ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:50
            
  3032.         
  3033. ※1507
    ,麓尊櫃貌本で政府が実行に移すとは思われないがもっともオーソドックスな例だろう
    リスクプレミアの拡大に選考性が追いつかなくなり買い控える
    別に格付けに関しては一例的なものだからわりとどうでもいい

    投資の拡大はイノベーションをはじめとした需要の増加で起こる
    経済成長と共にある
    インフレの成立は必ずしも経済成長を意味しない
    現状の公共投資のインフレ率ではインフレ率による名目資金の増加よりもインフレ成立のために消費する資産のほうが必ず大きくなるという非常に効率の悪い条件が整っている
    このため本気でバラマキでインフレを発生させようとしてしまうと国債購入のための金融資産は減る
    というよりも国債引受資金が減らないのは単にゼロ金利デフレで還流しているからに過ぎない
    こんな条件が整っているのは日本くらいだ

    この先日銀が大量の国債を保有するのは規定路線だ
    これを吐き出す吐き出さないはいくらでも対処が可能なのでそもそも回避自体は容易だ
    東大の岩本康志教授は連動式の損失補填等を推奨している
    これもまたただの一例に過ぎない
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:50
            
  3034.         
  3035. ※1513
    お前は根本的に間違えている。

    日本の国債の最大の強みは、自国通貨建てであるところだ。
    だから外国で売れようが、国内で売れようが同じこと。
    外国で売れた方が、国内のインフレ化を一層スムーズに達成できると言うだけの話。

    国内で捌けるってのは、単に日本の金融市場の大きさを誇っているだけの話で、それがどうこう言うわけじゃない。。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:53
            
  3036.         
  3037. ※1517
    ん? 俺への返信なのか?
    引用元と間違えていないか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 00:56
            
  3038.         
  3039. >公共事業等に使われインフレ成立→つまり公共事業を受注した企業が潤うわけで、結局株高・税収増に繋がる。新規国債を発行する必要などなくなり、アベノミクスの成功と繋がる。

    過去のバラマキは持続的株高生み出しましたかね・・・?
    株高は直接税収増には繋がらない
    収支が改善している必要がある
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:56
            
  3040.         
  3041. とりあえず教授の名前知りたいね
    動画なり講演なり見て判断したいわ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 00:56
            
  3042.         
  3043. ※1516
    まあ、多分そうなんだろうな。
    もっともらしい言葉を使ってるけど、使ってる本人が理解してないから結論がおかしいんだろう。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 00:57
            
  3044.         
  3045. >F銀がなぜ市場に放出する必要があるのか、全く説明できてないよね。

    ここが完全な誤解
    東大でも京大でも慶応でもどこの教授陣だって一致で通貨発行益では国債の引き受けは賄いきれない、超過準備によって賄う必要があるという意見
    一方ここの連中は通貨発行益は無限であり日銀は無限に国債を引き受けられる、と考えている
    本人が修正して口にしなくなったバーナンキ思想
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:01
            
  3046.         
  3047. ※513
    自国通貨建てって事が分かってないよね。
    日本人が買おうが、外国人が買おうが、円を刷って支払うことに変わりはない。
    満期になって償還される時、「円じゃなくてドルで支払って欲しい」などと言っても通らない。
    日本政府が円を発行することを妨げるものなどないのだから、恙無く償還は行われる。

    ギリシャが窮してるのは、ユーロ建ての債権だから、勝手にユーロを刷って返済する事が出来ないからだ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:01
            
  3048.         
  3049. ※1520
    生み出している。
    1980年代がまさにそれ。

    因みに、1990年以降は正確な意味でのバラマキは行われていない。
    単に予算の使途変更を宣伝していただけで、それはバラマキとは言わない。

    バラマキとは、国債発行と政府支出の増加がセットでなければそうとは言わない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:03
            
  3050.         
  3051. エロゲで難しい話はよしてくれませんか
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月26日 01:04
            
  3052.         
  3053. ※1525
    高度経済成長期まで遡るのかよw
    バラマキは俗語なんだからそれではどういう意味で使ってるか良くわからんね
    とりあえず条件をバブル崩壊より前に戻すのはやめないと本当に今の条件で同じ事ができるのか
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:07
            
  3054.         
  3055. ※1523
    お前な、同じ大学の教授だって意見が割れる経済学で、全体で一致しているとかよく平気でウソがいえるな。


    しかも、その話は『インフレを起こさない』と言う前提の話だ。
    今は、インフレを起こすって前提で話しているんだよ。
    そして、通貨発行の上限はインフレ率だってのは常識だろ。


    お前、経済学んでないだろ?
    いい加減適当言い過ぎ。
    少しは考えろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:08
            
  3056.         
  3057. ※523
    「東大の先生が必要だと言ってるから必要だ」では説明したことになってないんだが。

    値下がりした国債を日銀が買い取る
    →満期まで保有していれば、政府が買い取る

    この流れの途中でなぜ日銀が市場に放出する必要があるの?
    その理由が説明できてないよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:10
            
  3058.         
  3059. ※1527
    簡単な話さ。

    そもそも、バブルが崩壊したのはバラマキを止めてしまって、一気に需要が消し飛んだからだ。
    当然デフレ化する。
    今は、その消し飛んだ需要を再度復活させろと言う話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:10
            
  3060.         
  3061. ※1520
    公共投資が活発な時は今よりGDPが高く、
    それに伴って税収も高かったですよ。

    バラマキって何のことですか?
    キチンと定義してくれないと、議論にならないんですけど。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:12
            
  3062.         
  3063. 経済に錬金術はないよ
    何事も無制限には不可能、それだけ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:14
            
  3064.         
  3065. ※1503
    それは十分有り得る
    信用というものは
    規則的な上下を見せるものではなく
    非常に抽象的な心理的市場を基盤として上下するもの
    数十兆と1000兆では市場の受ける心理的インパクトがあまりにも違いすぎる。現状日本国債を一番買っているのは銀行だ。それは国民の預貯金を担保に購入されている。国債が紙切れになった場合は国民の預貯金がそっくり消えることになる。それは企業も同様だ。
    まともな国の形にはならないだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:15
            
  3066.         
  3067. ※1528
    ウソねえ・・・各インタビュー記事で確認してるんだがなー
    通貨発行「益」の上限は通貨の需要だ
    通貨発行したいだけなら無限に札刷ればいい
    単にブタ積みになるだけだが
    そこから市場に出て行くのはインフレではなく資金需要
    経済成長が必要となる
    企業資産のインフレ毀損が必ず投資を拡大させるというのはかなり懐疑的だ
    何故なら投資の損失がインフレ毀損を上回る条件なら伊達も投資の拡大など行わないからだ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:15
            
  3068.         
  3069. ※1533
    またループかよ。
    お前、クソだな。


    日銀が買い取るのに、国債が紙切れになる分けないだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:20
            
  3070.         
  3071. ※1530
    すげーな
    プラザ合意とかアジア通貨危機とかいろいろあったろうに全部財政支出に求めるのか
    財政刺激や一時的失業の吸収でなく本格的に乗数成立すると思ってるとはケインズ大先生が泣いて喜ぶわ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:21
            
  3072.         
  3073. ※1536
    どこがおかしいかわからんのでkwsk
    時代はケインズ先生やろ?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:23
            
  3074.         
  3075. 1000兆にかかる利子も税金から払われるんだよな
    毎年数十兆ある特定の所に流れるのかな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:25
            
  3076.         
  3077. ※1534
    >通貨発行「益」の上限は通貨の需要だ
    まず、なぜそれが上限になるのか説明しろよ。

    あと、お前日本語下手過ぎ。
    言葉をを省略するな。意味をちゃんとつなげろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:26
            
  3078.         

  3079. 今の日本がするべきなのはきわめて不健康なPBの改善
    財政収支を上げながら国債の額を維持→減少させていくことだ。
    経済を刺激してGDPや税収を上げる手もあるが
    それをするには日本は少し大きすぎる
    税収だって絶頂期でも50兆くらいだ

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:26
            
  3080.         
  3081. ※1540
    デフレ化で需要を減らしてどうする。
    それ大恐慌フラグやで!!
    釣り?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:29
            
  3082.         
  3083. ※1536
    そのプラザ合意と、アジア通貨危機を乗り越えて、1990年まではGDPは真っ直ぐ成長しているのを見ろよ。

    他になんか言う事あるか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:29
            
  3084.         
  3085. ※1542
    アジア通貨危機1990年より後だろw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:31
            
  3086.         
  3087. ※1540
    そんな話は1997年にやっただろ。
    で、増税したらさらに税収が下がった。

    失敗した話を、今頃持ち出して何がしたいの?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:32
            
  3088.         
  3089. 最近よく言われるバラマキってのは、所得移転にあたる子供手当てとかの事で、貯金に回される率が多くてGDPにあまり計上されない乗数効果も低くてデフレ脱却には効果的じゃない物のことだと思っていたが。

    ※1520は政府支出で公共事業をする事をバラマキと言っているみたいだな。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:34
            
  3090.         
  3091. ※1537
    ケインズ自身が乗数で経済成長なんぞ出来んと言ってるがな
    乗数とは労働需給の選考性の一致の上で初めて成り立つ
    人がこれ以上働きたくない、もうこれ以上それほど何もほしくない、のどちらかの考えを持てば単純に成立しなくなる
    まぁまだ女性の社会進出等余地はあるんだろうが
    乗数の実証追跡研究では地方ほど乗数は殆ど起こらず限りなく1になるという研究がある
    時代は確かにニューケインジアン寄りだが純粋な素朴な乗数はさすがに・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:35
            
  3092.         
  3093. ※1543
    1997年だから、1990年のGDP成長が鈍化したのと関係ないだろって話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:35
            
  3094.         
  3095. ※1533
    国債が紙切れになる訳ないだろ。
    多分、勘違いしてると思うから言っておくけど、
    世界中で何度か国債のデフォルトが起きてるが、あれは
    「借りた金を返せるだけの外貨が手元にないから国債は踏み倒す」ではなくて
    「外貨が集まるまで支払いを猶予してくれ」って話だからな。
    民間企業と違って、国の借金は時間を掛ければ返済できるものとされてるから、満期に返せなくなったとしても紙切れにはならないんだよ。

    自国通貨で発行された日本国債は、そもそも支払いを猶予してもらう必要すらありませんけどね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:36
            
  3096.         
  3097. ※1529
    国債の引き受けを超過準備で行うためだよ
    市場で資金需要が出来ると競合するために付利を上げないといけなくなる
    付利で引き止められない場合国債を吐き出さざるを得なくなる
    法改正して随時政府が補填すればよいだけ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:37
            
  3098.         
  3099. ※1545
    最初にバラマキと批判されたのは公共事業が始まり。
    所が、注目された財政支出を全部バラマキとマスコミが言い始めて、区別されなくなった。

    この場合、バラマキと言う言葉を使う事自体、語義が広すぎるから意味がない。
    ※1520のように、限定的に表現しなきゃいけないような事になる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:39
            
  3100.         
  3101. エロゲネタのはずなのに予想以上にガチで言い合ってって笑ったw そんなに論議したいのなら2chの経済系の板に行ったら?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:40
            
  3102.         
  3103. ※1546
    そりゃ単純に運用の問題じゃないですか。
    制度の問題と運用の問題をごっちゃにするのは良くないで、きちんとしたところに公共投資すれば問題ないって話じゃないですか。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:40
            
  3104.         
  3105. 久しぶりに来たけど
    意外に賑わってるな
    Posted by アドマイヤ名無し at 2013年05月26日 01:41
            
  3106.         
  3107. ※1538
    国債の金利は、国債の保有者に対して支払われる。
    日本国債の保有者は銀行・年金基金・保険会社だから、当然、それらの金融機関に支払われている。

    そういった金融機関に預金・年金積み立て・保険料という形でお金を預けているのは我々国民だ。
    国民が受け取っている銀行の利息や年金の運用益は、元を正せば国が支払っている国債の金利って事。
    国債の利子が流れてる先は、我々国民です。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:42
            
  3108.         
  3109. ※1549
    >国債の引き受けを超過準備で行うためだよ

    そんな法律も制限もない。
    妄想乙。

    >市場で資金需要が出来ると競合するために付利を上げないといけなくなる

    それが財政出動の狙いだ。
    金利が上がってくれなきゃ困る。

    >付利で引き止められない場合国債を吐き出さざるを得なくなる

    何言ってんだ? 日銀が国債の引き受けできなかったら、日銀が国債を吐き出す?
    マジで、頭悪いのか? それとも主語が抜けているのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:43
            
  3110.         
  3111. ※1551
    経済討論が熱くなるかどうかは相手次第なんや…楽しいんや。許してください。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:43
            
  3112.         
  3113. 最近のエロゲは日本経済の話までするんだな・・・
    教材に使われる日は遠くないな!
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月26日 01:44
            
  3114.         
  3115. 日銀ルールってのは別に法律でも何でもないし、経済学的な意味がある話でもない。

    インフレが許容範囲内にある内は、いくらでも日銀が引き受ける事が出来る。
    その範囲を決めるのは日銀の仕事だが、考えることを放棄した結果、日銀ルールなどと言うものを定めて思考停止しただけの事。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:47
            
  3116.         
  3117. ※1552
    そのきちんとしたところのパイの大きさ測った人なんていない
    そして政治的に可能かどうかは割と怪しい
    そして乗数とは累積するものであって本来の定義上では「やめたら萎む」ものではない
    だからバラマキやめたから低迷したんだ!は本来のケインズの乗数とは異なるものを指している事になる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:48
            
  3118.         
  3119. なにこのコメ欄・・・
    金刷ってどうにかできるならどの国もさっさと帳消しにしとるよ・・・
    国同士なら国同士で結託してやればいい話
    デメリットがあるからできないわけで・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:48
            
  3120.         
  3121. ※560
    他所の国でも金を刷って借金返済してるよ。
    どこも日本と比べてインフレがきついから制限があるだけの話。
    ちなみに満期を迎えていない借金を、わざわざ金刷って返済する意味などないから、誰も必要以上に刷ろうとはしない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:51
            
  3122.         
  3123. ※1560
    当然デメリットはある。
    金を刷ればインフレ率が上がる。
    だから、最初からインフレ率の高い国は金を刷れない。


    だが、日本は刷れる。デフレだからだ。
    ユーロ圏は刷れない。ECBしか通貨発行権をもっていないからだ。
    アメリカはすでに刷っている。


    理解できた?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:52
            
  3124.         
  3125. ※1555
    別に法律で何か定められてるわけでなくお金が無いんだから調達先がそこなだけだよ
    お札刷っても帰ってくるし
    人のお金利子で引き止めて使ってんだからお金返せ言われたら都合するしかないでしょ

    無限にお札が刷れると考えている人はありえないと考えるだろうけど仮にそれが出来ない、と考えたらごく普通の事でしょ?
    考えの違いは全部そこに集約されてる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:54
            
  3126.         
  3127. ※1559
    乗数が1を超えるのは、投資により回収が出来る需要がある時だ。
    当然、政府需要が消えれば乗数は1以下になり、どんどん減少していく。

    言っとくが、GDPは年毎に数えるものだからな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:56
            
  3128.         
  3129. 真面目にレスをしている人がいるが

    ソースをもう一回確認してみww
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:57
            
  3130.         
  3131. ※1559
    乗数が累積するわけないじゃんwww面白いこと言うね。
    公共投資にはちゃんとB/C出してるぞ。
    政治的にきちんとできるかどうかという点では概ね同意ではあるが。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:58
            
  3132.         
  3133. ※1560
    ちなみに元々信用の低い通貨の場合、自国通貨建ての借金は誰も引き受けてくれない。

    だから「ドルで返済します」という約束で借金をする。
    ドルは勝手に刷れないから、満期までにドルが集まらなければデフォルトという事になる。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 01:58
            
  3134.         
  3135. ※1563
    無いお金を刷るから、量的緩和って言うんだろ。
    準備預金から金出してたら、ただの買いオペだろ。

    なんで、そっから理解していないんだよorz
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 01:59
            
  3136.         
  3137. ※1564
    それ一般的には乗数否定側の意見ですよね・・・?
    乗数は定義上は需給一致による経済基盤の成立に基づいてるのだから累積しないなら単純な失敗とみなされるのでは?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 01:59
            
  3138.         
  3139. ※1568
    札刷ってブタ積みしといてちょびちょび優先的に出て行かせるのが本当の量的緩和だろ
    とにかく規模を求めてバランスシートを拡大する事を目的としているから買いオペも含める事になってしまってんだろが
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:03
            
  3140.         
  3141. ※1566
    いや、そういう考えならそれでいいんだが
    概ね三橋やら乗数推進派は累積が大前提だし
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:06
            
  3142.         
  3143. ※1571
    そうじゃないだろ。
    乗数効果は累積するが、GDPは年毎の累積地で評価するだろ。
    なんで、2年も3年も遡ってGDPまで累積してんだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:08
            
  3144.         
  3145. ※1571
    三橋さんって活舌悪くて敬遠してたけど面白そうな提言してるのね。www
    どの本で言ってるか教えてもらえたら助かります。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:13
            
  3146.         
  3147. ※1572
    なんだかよくわからないが乗数はセイの法則の貯蓄問題を加味したところから出てきているものなので最終的に累積とは経済基盤を成立させ政府資本を除いても独立出来る様になる事を指しているはずなので毎年GDPを産出する事になる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:14
            
  3148.         
  3149. ※1573
    ブログ見に行けばいんじゃない?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:15
            
  3150.         
  3151. まあ金融機関が預金回して購買力を乗数倍に増やしてるから資産も9000兆はないんだけどなw
    ただ個人の負担がヨーロッパより低いからまだ問題無いってのはある、日本は外国債が5%程度だから国民負担が異様に小さい。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:15
            
  3152.         
  3153. ※1570
    ちげーよ、バカチン!

    量的緩和の目的は、市中の銀行に直接金をぶっこむ事だ!
    そもそも、ブタ積みなんか邪魔なだけで全部引き上げさせる必要がある。
    だから、超過準備は0%金利にしろって話になるんだろうが!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:20
            
  3154.         
  3155. ※1573
    あの人本出し過ぎでカオスだから、こっちオススメ。

    【明るい経済教室】#1 お金の流れ、如何にGDPを増やすかが重要[桜H23/10/7]
    ttps://www.youtube.com/watch?v=RI_XP29NLic

    このシリーズを追っていけば、大体分かる。
    もっと知りたきゃ、ブログ。
    ttp://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:25
            
  3156.         
  3157. たしか三菱グループだけで200兆円資産か。日本全体なら9000兆くらいありそうだな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:29
            
  3158.         
  3159. ※1571
    ブタ積みは付利0だろーが関係なく資金需要がないから詰まれちまってんだローが!
    ちょっとずつ使われはするんだからそれが需要の限界なんだよ
    それを一気に引き出したいなら公共事業で需要でも作るしかない
    そして今更気がついたがリスク資産の買取と通貨供給が一体化してちゃんと成立してる、と考えてたのか
    アメリカでも供給するはずの通貨の大半はブタ積みのまんまだよ!
    だから不足した分は超過準備使わざるを得ないんだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:29
            
  3160.         
  3161. 思いっきりれす間違えてるじゃんよ!
    ※1577だよ!
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:30
            
  3162.         
  3163. ※1574
    なんで、乗数効果相殺要因をガン無視ししているんですかー。
    そもそも、乗数効果は何かを目指す為の公式ではないでしょうに。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:32
            
  3164.         
  3165. ※1582
    いや、なんだか噛み合ってない気がして何がなんだかわからない
    別に上手く成立しない、という主張に対してはそうだろうな、としか
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:36
            
  3166.         
  3167. ※1580
    アメリカが資金需要を作り出せなかったのは、剤出動の規模が小さすぎて話にならなかっただけだ。

    資金需要を作って、ブタ積みを全部吐き出すのがアベノミクスの目標だろ。
    何のための国土強靭化だと思ってんのさ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:36
            
  3168.         
  3169. くっそ盛り上がってんな。
    経済知ってる人や雰囲気だけ感じ取ってる人やら、印象操作で悪い政策をしているように誘導してるプロパガンダがいるようだが。

    とりあえず国債金利について書くが、30年債が最近0.8%から1%に変動して一時為替や株式が下落した。
    それから1%を急激に超えるようなことはなく、むしろ金利は下がっていった。
    (国債が買われていった)

    金利が上がれば買う方としては得だから、上がれば買われる。つまり金利の変動に対して、市場が自然にバランスを取るんだよ。
    だから日銀や財務省が新たに金融緩和をすると発表しない限りは、上下を繰り返しながらジリジリ動いていく。

    少なくとも今の麻生財務大臣と黒田日銀総裁のコンビならそんな無茶な愚策はしない。

    見てもよく分かんない人も、安心するといいよ。
    これからもっと景気よくなるよ。

    選挙の投票先さえ間違えなければな。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:39
            
  3170.         
  3171. >>1558
    日銀法って法律で引受の制限は決まってるんだがな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:40
            
  3172.         
  3173. ※1586
    それ日銀法じゃなくて日銀券ルールだと思うよ。
    通貨発行量以上国債買わないってやつでしょ?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:43
            
  3174.         
  3175. ※1584
    札刷ったら勝手に全部吸収される、から札刷った分は公共事業で吸収する、だと何か随分と主張が思ってたのと違う
    それならそれで別にいいんだ
    強靭化法案は政府側からのインタゲ補助の財政刺激であってGDP900兆とか言いださないなら
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:44
            
  3176.         
  3177. 日銀券ルールなら、既に黒田総裁が無視するって宣言してたな。
    と言うか、総裁交代前にとっくにオーバーしてたが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:45
            
  3178.         
  3179. つーか、これで解決するくらいなら日本は借金1000兆も行くはず無いだろ!
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:47
            
  3180.         
  3181. ※1590
    逆にそういう方法があるから1000兆も借りられるってことなんだよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:50
            
  3182.         
  3183. ※1588
    お前には言葉が足りない!

    >札刷ったら勝手に全部吸収される、

    札刷ったら、勝手に全部国債として吸収される
    or
    札刷ったら、勝手に全部市場で融資として吸収される

    端折らないで、ちゃんと書きやがれ、コノヤロー!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:50
            
  3184.         
  3185. ふぇぇ・・・円が1日で対ドルやポンド、ユーロで200pips以上動いた翌々日に、円なんか誰も興味持ってないとか言っちゃうマジキチがいるよぉ・・・。

    半年ROMってFXデモでもやっとけよ(´・ω・`)
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 02:51
            
  3186.         
  3187. ※1588
    >強靭化法案は政府側からのインタゲ補助の財政刺激であってGDP900兆とか言いださないなら

    インフレ実質2%、つまり名目3%が達成できれば、嫌でも20年でGDPは900兆円になりますがな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 02:55
            
  3188.         
  3189. うわぁドヤ顔でライターが書いたんだろうけど頭湧きすぎだろ
    確証バイアスに陥って三橋とかそういうやつらにたどり着いちゃったんだろうなぁ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 03:20
            
  3190.         
  3191. 伸び過ぎ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 03:29
            
  3192.         
  3193. 普段こういう話し持ちかけたら引かれるか取り合ってくれる人が居ないかのどっちかだらな。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 03:44
            
  3194.         
  3195. マクロ理解できない人が多いからね。
    226事件。
    ルーズベルト大統領誕生。
    ナチス政権樹立。そして戦争へ。
    マクロの乱れから壊れていくんだ。
    知ってる人は必死になるのしょうがないわ。
    Posted by 永遠ループって怖くね? at 2013年05月26日 04:10
            
  3196.         
  3197. まるで問題ないということはないと思うけど
    もしもそうなら日本経済への印象が悪いだけだし、不安が不況を呼ぶのなら尚更のことだし
    表現方法を変えるべきじゃねえの
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 04:23
            
  3198.         
  3199. 普通に正論、日本のマスコミはついにエロゲにすら勝てなくなったか・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 04:33
            
  3200.         
  3201. 不安が不況を生むってのは理解できないんだけど、どういうこと?
    余った供給を国がちゃんと利用しないのが不況の原因で民間が需要不足になることは、そんなに悪いことではないのだけれども。
    精神論で経済学…まあ、ありなのかもしれんがががががが
    Posted by 永遠ループって怖くね? at 2013年05月26日 04:43
            
  3202.         
  3203. 貯蓄額一桁間違ってるだろうが。
    1400兆円だぞ。
    しかも最近どんどん落ちてきてる。
    今金利が上がり始めてて、十年もすれば確実にオーバーする試算だよ。

    こんな嘘にだまされてるお前ら何なの・・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 04:48
            
  3204.         
  3205. えっやだここ・・・
    エロゲに騙されてる人がたくさんいる・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 04:51
            
  3206.         
  3207. エロゲって最初に「これはフィクションであり実際の人物、団体とは一切関係ありません。」って書いてあると思うから大丈夫。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 05:02
            
  3208.         
  3209. ※1602
    2012年12月末の統計で個人の金融資産が1547兆円です。
    ここから5カ月で株の上昇でさらに金融資産は増えてるよ。
    嘘はやめようね。

    Posted by 永遠ループって怖くね? at 2013年05月26日 05:06
            
  3210.         
  3211. キショヲタコロすぞ。
    日本の恥が経済語るな。

    ダッサい絵だなしかし。吐き気しかせんわ。
    Posted by よか速の名無しさん at 2013年05月26日 05:54
            
  3212.         
  3213. 印刷機が壊れたら地球がヤバイ!?
    Posted by 若鷹は名無し at 2013年05月26日 05:58
            
  3214.         
  3215. コメが専門的過ぎてよくわからんのだが、
    イメージとしては「息子が親父から借金してて破産するか?」って感じなんだけど、これ正しい?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 06:17
            
  3216.         
  3217. 円の発行権もってる日本政府が円建て
    の債務で破綻することはない。

    円をいくらまで刷れるか?
    それは許容出来るインフレ率が上限。
    先進国のインタゲは通常2%から4%。
    これをコントロールするのが中央銀行
    のお仕事。

    ところがここ15年くらい日本銀行は
    意図的にデフレ誘導してた疑いが8割
    以上ある。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 06:21
            
  3218.         
  3219. コメントありすぎ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 06:24
            
  3220.         
  3221. 「日本には株の持ち合いというものがあって、みんなで買いあってるだけだから、これはバブルじゃない」って謎の理屈とよく似てないか?
    Posted by 憂鬱名無しさん at 2013年05月26日 06:31
            
  3222.         
  3223. デフレ インフレ率0%以下
    通常のインフレ インフレ率2-4%

    デフレから通常の状態に戻る過程で
    過小評価されていた資産が値上がり
    する。

    バブルというのは加熱したインフレ
    の時に土地などの資産が過剰評価され
    て値上がりする現象。

    デフレ下でバブルは起きない。
    インフレが数十年続いたあとに起こる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 06:41
            
  3224.         
  3225. ※608
    その息子は「子供銀行券」を発行できて、それが社会でしっかり通用してしまう。
    親父も「子供銀行券で払ってくれ」と頼んでる状態。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 06:52
            
  3226.         
  3227. 以前たかじんの番組で鴻池さんが、孫がおじいちゃん、おばあちゃんから借金してるような
    もんやから金返さんでも大丈夫なんや!って言ってたw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 07:15
            
  3228.         
  3229. なんでエロゲでやったww
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 07:37
            
  3230.         
  3231. HKT48の谷口愛理は
    ちょっとボサボサの方がカワイイよな?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 07:57
            
  3232.         
  3233. 何でこんなに伸びてんだよwww
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 07:58
            
  3234.         
  3235. ※1614
    その説明はよく聞かされるけど、半分しかあってないんだよな。
    日本は家族から借金してるだけでなく、自分でお札を刷って返済できる。
    ※1613にあるように、「自分で刷った子供銀行券で借金を返せる」のが日本。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 08:05
            
  3236.         
  3237. 資産について
    日本の資産総額(9000兆)に関しては
    不動産・建物機械を含めた総額やね。

    (2010年)
    非金融資産(実資産)2489兆
     不動産資産 1205兆
     建物資産  1284兆
    金融資産 5715兆
     現金・預金 1288兆
     株式・債権 1824兆
     年金準備金・保険・預け金 233兆
     金融派生商品 91兆
     国内未公開株・出資金 682兆
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 08:37
            
  3238.         
  3239. やっと一番下のレスまで来れたw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 08:38
            
  3240.         
  3241. アベノミクスの5年後、日本。
    児童ポルノ二次規制決行。各地で警察がドヤ顔家宅捜索で冤罪続出
    二次規制の次の服装規制が準備され真っ黒な規制国家に成り果ててるよ
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 09:21
            
  3242.         
  3243. >>1621
    虹規制なんのその。
    我々にはナショナリズムという代案がある。
    Posted by 名無しだけど...どやさ!? at 2013年05月26日 10:13
            
  3244.         
  3245. 極論を言うと外国にある日本企業が外国で物を売るとその国の通貨で利益が出るわけでその金をその国の銀行に預けている。
    で、その国の物資や資源、人材の給料なんかをまかなうのに使ったり研究開発援助金として使ったりするけど、あとは貯金しとくんだけ。

    もし、この貯金しとく金を企業がいっせいに日本円にすると世界経済は崩壊か崩壊手前になるだろうって思う。そうなると共産主義が台頭するだろうけどねw
    これでも尚日本経済が破綻するかは特アの人しだいだろうね。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 10:17
            
  3246.         
  3247. ※1608
    >コメが専門的過ぎてよくわからんのだが、
    >イメージとしては「息子が親父から借金してて破産するか?」って感じなんだけど、これ正しい?

    子供が親の手伝いをして、『手伝った券』を貰い続けているから、親が破産する! わきゃない。
    そういう話。

    親にとって、手伝った券なんてのは子供を働かせる為のもので、お母さん(日銀)がおやつを(お金)作れば返せるもの。

    けれど、子供にとって『手伝った券』は非常に大事に思ってしまっている。
    だから、もしかしたら、これを貰いつ続けると親が破産するんじゃないかと心配している。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 10:19
            
  3248.         
  3249. マジかよ・・・最近のエロゲは経済の勉強も教えてくれるんだな



    そんなことより



    彼女の作り方を教えてくれ(切実)
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 10:32
            
  3250.         
  3251. 二次元の児ポ規制はやめていただきたい
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 10:33
            
  3252.         
  3253. 日本のデフレは通貨価値が上がってるわけじゃなくて
    需給ギャップによるものだからこれは机上の空論
    つーかエロゲーで何思想垂れ流してんだよライターw
    Posted by 名無しはひたむきに at 2013年05月26日 10:34
            
  3254.         
  3255. ※1627
    デフレと言う需給ギャップが、通貨不足という通貨価値の上昇を起こしているのは常識の話で、そこは否定できないでしょうに。


    しかし、この話がどうエロに結びつくのか、非常に気になる。
    お前ら買ったのか?w
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 10:53
            
  3256.         
  3257. 買ったエロゲを宣伝したいだけだろうが!!
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:19
            
  3258.         
  3259. 三橋氏の国債1500兆円でも大丈夫は机上の理屈だったけど、
    今は、国がそれを実践しているのですから、結果を見てから論じれば良いでしょう。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:21
            
  3260.         
  3261. 東南アジア辺りに逃げる準備しとけ

    民主以上の売国竹中が中枢にいる限り
    貧乏人には厳しい時代にしかならん
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:35
            
  3262.         
  3263. 日本「経済破綻も嫌だけど北朝鮮やジンバブエ並に貧しくなるのも嫌だ。助けろオマエラ。」

    世界「おめーの席ねぇから!」

    日本「」
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:36
            
  3264.         
  3265. >>1622
    ナショナリズム振りかざす人が率先して冤罪単純所持逮捕されそう

    参院選で大勝したらネトウヨとか邪魔ものでしかない
    切り捨てられるよw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:39
            
  3266.         
  3267. ※1631
    竹中がやりたいのは、緊縮。
    今やっているのは、財政出動。
    ニュース見てりゃ、それぐらい分かるだろ。


    ※1632
    お前は現実見てからものを言え。

    今、日本は世界中に金を貸して、逆に助けてやっている側だから。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 11:40
            
  3268.         
  3269. ※1633
    民主信者、涙目おつ
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 11:41
            
  3270.         
  3271. 政府の負債対GDP比率を引き下げこと、
    これが財政健全化であり、日本政府の借金を丸々返す必要なんざ全くない。

    要は財政出動してもGDPが上がれば全く問題ないということ。これは過去のデータから明らか。
    >>1630
    経済成長すればいいだけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:42
            
  3272.         
  3273. >>1634
    つホワイトカラーエグゼンプション法案
    つ解雇規制改悪
    つ水道事業外資売却準備

    続々準備中ですがなにか?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:42
            
  3274.         
  3275. >>1635
    見てな。参院選が終わってひと段落したら
    中国・韓国との和解始めるからw
    もともと媚中、媚韓は自民党の基本方針だしw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:45
            
  3276.         
  3277. っていう長〜い暇つぶしのスレをありがとう。
    楽しかったよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:46
            
  3278.         
  3279. >>1636

    経済成長とは言うが

    シンガポールとかアイルランドとか人口の少ない国や中国やインドみたいにもともと低いところにあったところのが上がるのはそんなに難しくないけど
    日本みたいに国はそこそこ大きいわ、もうかなりの高いレベルにある国が成長って出来るのかな?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:47
            
  3280.         

  3281.   まあ、エロゲだけど間違ってはないなw

      強いて言えば、基地外のようなグローバル金融が沢山いて
      日本のGDPの何倍もの金を突っ込んでくるし各国も
      それなりの思惑で動く。
      その辺をうまく察知しながら微調整すれば問題ない。
      日本の1000兆円はそういうレベル。
    Posted by       at 2013年05月26日 11:51
            
  3282.         
  3283. ※1637
    お前の中では、たかだか委員会の主張がそのまま法案になるとでも思っているのか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 11:54
            
  3284.         
  3285. >>1642
    安倍内閣での竹中の立ち位置を考えれば
    既定路線に入ってるのは明白。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 11:58
            
  3286.         
  3287. 色々間違ってる例えだけど
    日本「(専業)母さんから金借りてる父さん」
    外国「サラ金に金借りてる父さん」

    この違い。
    Posted by   at 2013年05月26日 12:01
            
  3288.         
  3289. ※1640
    普通は、高いレベルにある国の方が、より多くの物を生産できるようになる。
    経済成長率と、経済成長を混同するなよな。

    小国の20%にくらべれば、日本は2%成長で、小国の10倍以上の生産拡大を達成できる。
    実に簡単な事だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 12:02
            
  3290.         
  3291. ※1643
    結局、それはお前個人のイメージの域を出ない話だ。

    国会答弁で、とっくに否定されている解雇制限の緩和の話を未だにしているようじゃ、そもそも碌に調べても居ないんだろ?


    妄想乙としか、言いようがない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 12:05
            
  3292.         
  3293. 金を金を刷ればなんとかなるってのは危険な考え
    それじゃ円に対する信用が暴落するし建前は守れても
    国民や市場は混乱して結局破滅するがな

    言うほどピンチな状況ではないってのは正しいけど
    解決法がコレじゃ国が沈みまする
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 12:12
            
  3294.         
  3295. 外国から借りるよりずっとマシなのはそのとおりだけど
    国民から借りてるから大丈夫ってのはトンデモ過ぎる
    そもそもこのまま借金が膨らみ続けたら
    外国から借りなきゃ立ち行かなくなる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 12:25
            
  3296.         
  3297. ※1647
    世界各国が経済成長すると、国内の通貨量が増えるわけだが、それってどうやって増えているか知っているかい?

    みんな、金を刷っているんだよ。

    今に始まったことじゃない、この20年殆ど刷らなかった日本が、世界の非常識だっただけの話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 12:33
            
  3298.         
  3299. ※1634=※1642=※1646

    皮肉も理解できん低能なので餌を与えないでやってくださいw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 12:35
            
  3300.         
  3301. 日本の総資産9000兆円も無いだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 12:35
            
  3302.         
  3303. ※1648
    >そもそもこのまま借金が膨らみ続けたら
    >外国から借りなきゃ立ち行かなくなる

    なぜそうなるか、根拠を話せる?
    ロジックが説明出来るなら、きっと皆信じてくれるよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 12:35
            
  3304.         
  3305. ※1650
    マトモに調べもしないで、適当な事言っているから、簡単に言い負けるんだよ。
    そしたら次は『低能だからー』ってレッテル張り?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 12:39
            
  3306.         
  3307. ※1648
    ちゃんと記事やコメ欄を読もうな。
    国内から借りてるから大丈夫というだけでなく、
    自国通貨建てで借金が出来るから大丈夫なんだよ。

    あと、国債を購入しているのは銀行であり、銀行は毎月、国民から給料を預けられる限り、国債の購入資金が尽きることはない。
    無論、満期が来て償還された資金も、株など他の投資対象がなければ再び国債購入に向かう。

    国民がたった0.3%の金利で預金する。
    銀行は1%の国債を買う。
    国債を保有するだけでノーリスクで稼げるんだから、銀行が国債購入を止めることはない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 12:49
            
  3308.         
  3309. ※1650
    君がやってるのは皮肉を言ってる事ではなくて無知を晒すことなんだが。
    事実を無視して悦に入ってて、指摘されたら開き直るのは皮肉とはいいません。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 12:52
            
  3310.         
  3311. ほとんどの外国からすると
    日本は経済余裕ありすぎて遊んでんな
    ってレベル。

    まあ、本気出すとヤバいから誰も言わないw
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 13:13
            
  3312.         
  3313. 日銀は、輪転機を今の十倍にし、性能もアップさせる。福沢諭吉の生産性を今の100倍にするっ!

    ・・・・これぐらい言ってくれれば、いっくらなんでもデフレは終了し、同時にシモチョウセンとシナを破綻させることができるだろう。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:15
            
  3314.         
  3315. 伸びすぎワロw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:18
            
  3316.         
  3317. 日本人は頭は良いがお人好しだから馬鹿だ
    領土強奪されても、爆破テロ起こされても、不平等条約押し付けられても黙ってるヘタレ、あれ?ただの屑じゃん
    Posted by あ at 2013年05月26日 13:21
            
  3318.         
  3319. 国債を銀行が購入するってのは円の価値を下げるということ。
    株券といっしょでブラック会社は株券いっぱい刷れば資金が増えるとかやってるが、そんな会社を信用する株主は居ない。
    結局円自体の値下がりを抑えることが出来なくなるだけ。
    こんな詐欺手法に安心したとか頭大丈夫かレベル。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:23
            
  3320.         
  3321. 一言で言うと、「国債が円建てである限り問題ない」ってことだな。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:24
            
  3322.         
  3323. 日本の総資産は5500兆円です。
    その内86兆円が現金通貨で、残りの5400兆円は、現金通貨を元に信用創造で増えた預金通貨です。
    この預金通貨は目に見えない数字マネー=帳簿上の数字なので、増えたり減ったりします。
    つまり消えるお金です。消えないのは現金通貨だけです。
    経済成長とは、お金=借金が増える事です。
    そのお金が、政府の負債なのか?国民の負債なのか?外国の負債なのか?の、違いなだけです。
    お金とは国民が自ら担保となって借金をすることで初めて誕生します。
    これを信用創造と言います。だからお金は希少価値なのです。

    日本政府の負債は過去130年間一度も減っていません。
    アメリカを含めどの国も政府の負債は増え続けています。
    なぜならもう一度言いますが、経済成長=お金=借金が増え続ける事だからです。
    つまり資本主義経済とはネズミ講なんです。
    経済成長=GDPが伸び続けないといけないのが、現代の資本主義経済なのです。

    お金を刷れば国は破綻しませんが、国民の生活は破綻します。
    ハイパーインフレ=年率13000%は、あり得ませんが、10%程度のインフレ率ならあり得ます。
    中国の天安門事件は、高インフレが原因です。
    今はマイナス1%程度のデフレです。
    15年間ずーとそうです。それがいきなり+10%のインフレになれば国民の生活は生き行かなくなるでしょうね。


    だからこそ経済成長する必要があるのです。
    デフレからインフレになり、人々が借金をし、投資や消費を始めれば政府の税収は増え、政府の負債=借金は減ります。
    国債の発行を抑えられるわけですから、そのかわり国民の負債=借金は増えますがw

    要は、借金の押し付け合いなんです。

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:27
            
  3324.         
  3325. ※1660
    >国債を銀行が購入するってのは円の価値を下げるということ。

    円高だったんだから、下げたいんだよ。
    何言ってんだ?


    >結局円自体の値下がりを抑えることが出来なくなるだけ。

    刷るの止めれば値下がりは止まるだろ。
    お前が言っているのは「蛇口が壊れていたら、水を止めなくなる!」って話だろ。
    蛇口はこの間新しいのに特化得たばかりだから、壊れてねーよ。
    てか、『水が止められなくなる危険があるから!』とか言って蛇口の口にボンド塗ったアホがいたから、取り替える羽目になったんだろ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:31
            
  3326.         
  3327. ※1662
    >86兆円が現金通貨

    それじゃ、日銀のマネタリーベースより少なくなっちまうw
    桁を間違えているよ。
    正しくは、去年12月時点で854兆円だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:35
            
  3328.         
  3329. 刷るのをやめる=借金をしない。
    それができるなら最初から借金などしない。
    食い止めるのがやっとの状況なのに、
    甘言ふりまいてどうする。状況は悪くなるばかりだぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:37
            
  3330.         
  3331. 経済音痴のそこのあなた?
    まずはお金の成り立ち、お金の仕組み、近代銀行制度の仕組みから勉強しましょう。
    そして次は、経済成長とは何か?GDP=国内総生産量=グロスドメスティックプロダクトとは何か調べましょう。

    政府が発行する国内債が借金と言うのなら、銀行にある預金も銀行の借金になるし、
    日銀が発行する日本銀行券=お札も日銀の借金になるんですけど?w

    日銀が発行する日本銀行券は、日銀の約束手形=借金です。
    政府が発行する国内債は、政府の約束手形=借金です。
    国民が銀行に預ける預金は、銀行の資産=借金です。

    銀行は預金残高という名の借金を未来永劫返さない前提で、経営が成り立っています。
    だから世の中の銀行は借金まみれで破綻寸前なんです!!!!!!
    そんなわけないでしょとw

    それから借金には3種類あるんですよ?

    々馥發ら自国通貨建てで借りた借金
    海外から自国通貨建てで借りた借金
    3こ阿ら外貨建てで借りた借金

    さてこの3つの中で、デフォルト=破綻したのはどれでしょう?
    答えはの外貨建てで借りた借金です。
    韓国、アルゼンチン、ロシア、ギリシャ、アイルランド、ポルトガルなどなど
    これらの国々は外貨建ての借金が返済出来ずにIMF管理下になりました。
    日本は、,乏催し、アメリカは△乏催します。
    ,鉢△杷肪召靴森颪和減澆靴泙擦鵝
    あるなら教えてくださいw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:38
            
  3332.         
  3333. >>1664
    いや日銀が発行してるマネースットク、現金通貨は、約86兆円だよ。

    マネタリーベースて、現金通貨の事だけじゃないでしょ。預金通貨は現金じゃないぞおおお
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:44
            
  3334.         
  3335. ※1662
    日本のお札には『日本銀行券』って印刷されている。
    つまり、これは政府が発行する借用書だ。

    お金を刷るって事は、イコール政府の借金が増えると言うこと。
    国民に借金させても良いが、今は誰も借りたがらないから、政府が借金をして経済を回すと言うのが、量的緩和の目的だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:44
            
  3336.         
  3337. そりゃ破綻して踏み倒したほうがいいなら
    そうするだろ。所詮他人の金だからな。
    破綻しないんじゃなくて出来ないんだよ。
    この状況で破綻して被害を被るのは他ならぬ本人=国民だからな。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:45
            
  3338.         
  3339. ※1667
    お前さんの世界では、現金は預金として預けた瞬間消えるのか?
    銀行の金庫には何が保管されるんだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 13:48
            
  3340.         
  3341. ※1660
    お前はそもそも株と債権の違いすら区別ついてないだろ。
    社債と国債の違いも理解してないよね。

    世界中で通貨安競争をやってるのに、何寝ぼけたことを言ってるんだ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 13:52
            
  3342.         
  3343. ※1660
    会社に例えてる時点でもうね・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 13:55
            
  3344.         
  3345. ■金融はどこで勉強なされたのですか?
    ◯エロゲーです。
    ■は?
    ◯”お嬢様はご機嫌ナナメ”エロゲーです。
    ■・・・・・
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 14:00
            
  3346.         
  3347. 小泉、民主と2回も騙されてまた安倍に騙される情弱はいないよな?
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 14:02
            
  3348.         
  3349. >>1670
    >>1670
    お前は信用創造を理解してないのか?
    まさか銀行に国民の預金1400兆円がうず高く積まれてるとでも思ってるのか?
    銀行は信用を貸す所であって現金だけを貸す所じゃないんだぞ?
    分かりやすく説明してあげるよ。
    3人が金の延べ棒をA銀行に、3本預けにきました。その内二本を他のB銀行に貸しました。
    当然A銀行には延べ棒は1本しかないが、3人はそれぞれ別々の日にA銀行に訪れるので、問題はありません。

    ただ3人同時に来ると銀行は困ります。それが取り付け騒ぎです。

    お前が銀行にお金を借りに行ったとするよな?
    まずは担保が必要だ。ちゃんと返済できるかどうかのね。
    そして初めて銀行側はお前にお金を貸せるわけ。
    貸すと言っても、PCのテンキーで、カチャカチャと数字を入力するだけの話。
    それでお前の口座に数字が移るわけ。
    それをお前が通帳記入して初めて、お金が振り込まれてると思うわけ。

    それを降ろすと現金通貨が出てくるの。
    預金者全てが、銀行から現金を降ろすと、お前は現金を降ろせなくなるわなw

    つまり銀行ってのは信用を貸してるんだよ。
    現金預金の数百倍もの、預金通貨を貸している。

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:04
            
  3350.         
  3351. ※1646

    だいたい参議院選挙前に不利になること言うわけ無いじゃん。そもそも今の派遣問題も何もかも小泉安倍竹中のラインが始まりで酷い事になってるのに
    まだ信じているとか凄いなー。
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 14:09
            
  3352.         
  3353. >>1675
    日本の銀行さんが「国債より株の値上がり益で
    運用した方が儲かるから国債をぶん投げるわ」
    としたらこの間みたいに長期金利が暴騰すると。
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 14:15
            
  3354.         
  3355. 政府の負債1000兆円を減らしたいなら、お前らが、働いて、きっちり税金を納めろよ。
    そして銀行やサラ金から、借金をして、投資や消費をしろよ。
    そうすれば金融機関は政府国債を購入=投資しなくて済むし、お前らに高金利で、投資=貸し出す事ができるからウハウハだわなw
    そうすれば政府の国債発行も減るし、政府の負債も減るだろうw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:16
            
  3356.         
  3357. ※1675
    いや、俺が気にしているのは
    現金と預金をなぜ分けて考えているんだって話。
    信用創造は消えるが、信用通貨の円は消えないという根拠がどこにあるんだって事だよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:18
            
  3358.         
  3359. ※1677
    好景気ってのはそういう状況を言うんだよ。
    そもそも、銀行が利回りの低い国債を後生大事に抱えているから困ってるんだろ。
    国債金利は、もっと上昇してくれなきゃ困る。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:19
            
  3360.         
  3361. >>1677
    日本の国債金利がどうかしたんですか?w
    今現在、国債の金利は0.846%で先進国で最低ですなw
    それから5年前は1.8%ですけど?w↓
    ttp://www.kokusai-am.co.jp/fncj004/mktInfoChart.do?type=2&symbol=JP10YT=XX&per=10&sma=0

    国債に投資が行かないから国債の金利が上がるのは当然です。
    別の分野に投資が行ってるんだから良いじゃないかw

    銀行は金貸し屋だからな?常に金を貸し続けないと、お前らの預金の金利を払わないと行けないから、倒産しちゃんだよw
    銀行にとってお前らの預金は、資産であり、同時に借金だからな?
    だから銀行はお金が有りすぎても、なさ過ぎても倒産しちゃうんだよ。

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:22
            
  3362.         
  3363. >>1678

    給料上がらず、大量リストラで失業、無理して欲しいものはない。これじゃあ消費は伸びないよね。
    軍事力強化で戦闘機や戦車、空母、核ミサイル
    につぎ込んだ方が景気はよくなる
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 14:25
            
  3364.         
  3365. >>1679
    お前はまだ現金通貨と預金通貨の違いを理解してないのか???????
    お前の財布に入ってる現金通貨を元に、信用創造で、増えたお金を預金通貨って言うんだよ。
    この預金通貨はただの帳簿上の数字であって、数字マネーなの。
    クレジットカードと同じだ。クレカでなぜ買い物が出来るのか?それは信用で買ってるから。

    信用創造で増えた預金通貨は、信用収縮で消えます。
    つまりお金は消えます。
    但し、現金通貨は燃やさない限り消えません。

    その現金通貨は約86兆円で、約5400兆円やそれを担保に増えた預金通貨です。

    ここまで分かりやすく説明させておいて、お前は何が言いたいんだ?

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:26
            
  3366.         
  3367. ※1683
    現金も信用で存在しているものだ。
    預金が消えて、現金が平気だと言うお前の価値観がちゃんちゃらオカシイって言ってるんだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:40
            
  3368.         
  3369. これは荒れると思ったら既に荒れてた
    Posted by at 2013年05月26日 14:48
            
  3370.         
  3371. >>1684
    俺はお金の仕組みをお前に説明しただけだ。
    お前の言うとおり、お金はと信用で成り立っている。
    だから俺が1662で述べただろ。

    預金が消えて、現金が平気だといつ俺が言ったんだ?w
    どのレス番だ?

    政府の負債1000兆円の額が問題ではない。
    問題は国が経済成長しないことだ。
    経済成長すればいくら負債が増えようと問題ない。
    収集が増えれば、支出がいくら増えても問題ないのと同じ。


    国は自国通貨建てなので、破綻はしないが、国民の生活が破綻すると俺は言っている。
    中国の天安門事件は極度のインフレ率の上昇で起きたものだ。
    今はマイナス1%のデフレ、これがプラス10%になったら国は破綻しないが、国民の生活は破綻してしまう。
    だから政府はインフレターゲット2%を目標に掲げている。

    要は、借金の額で破綻するかどうかが決まるのではないって事。
    だから借金の額で一喜一憂するなって事だ。
    日本国は世界に600兆貸し、その利息が毎年約20兆円弱入ってくる。
    こんなこと日本だけだぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 14:51
            
  3372.         
  3373. ソースが・・エロゲ・・。


    中国と韓国に化してる金を無慈悲に返い要求して、踏み倒されたら国連に訴える。
    他の国が日本に対して文句を言ったその国に化してる金も返済要求出す。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 14:54
            
  3374.         
  3375. ※1686
    >預金が消えて、現金が平気だといつ俺が言ったんだ?w
    >どのレス番だ?



    コメ1662
    >預金通貨は目に見えない数字マネー=帳簿上の数字なので、増えたり減ったりします。
    >つまり消えるお金です。消えないのは現金通貨だけです。


    ('A`)マンドクセ
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:03
            
  3376.         
  3377. ※1687
    世界大戦でも始める積りかww
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:03
            
  3378.         
  3379. まあ日本破産に比べたら中国軍の先制核ミサイル攻撃で日本消滅の方が現実味がある
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 15:04
            
  3380.         
  3381. ※687
    日本語大丈夫か?
    韓国に貸した金ならIMF経由でキッチリ取り立てたよ。
    前、韓国がデフォルトしたけど、まさか、あの時借金がチャラになったとか思ってないよね。
    国のデフォルトとは借金の踏み倒しではなく、支払いの延期だ。

    韓国が「支払いは待ってくれ」というからIMFを遣わして取り立てた。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 15:04
            
  3382.         
  3383. マスコミがエロゲ未満なのは何とかして欲しい。
    Posted by   at 2013年05月26日 15:05
            
  3384.         
  3385. ※欄伸びすぎ
    お前ら政治や経済の話題好きだな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:11
            
  3386.         
  3387. >>1688
    お前、ア○ぺだろ?
    まだお金の成り立ち、お金の仕組み、銀行の仕組みを理解してないの?

    いいか?もう一度言うぞ?
    現金通貨を、元に、信用創造で、増えた、お金を、預金通貨と言います。
    これは目に見えない帳簿上の数字、つまり、数字マネーです。

    ここまではいいかな?

    この、目に見えない預金通貨と言うお金は、信用創造で増えたら、逆に信用収縮で減ります。
    つまり、預金通貨と言う、お金は消えるんです。

    現金通貨は、燃やさない限り消えません。
    でも信用を失ったらただの紙切れになるでしょうね。
    んで、現金が「平気」だといつ俺が言ったんだ?
    お前の言う平気の定義はなんだ?w
    価値があるの平気なのか、それとも燃やさない限り消えないからの平気なのか?w

    もう一度、言うけど、お前は、一体何が言いたいの? 
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:12
            
  3388.         
  3389. しかし、若者の投票率が低くて困っているって報道を何度も見たが、案外そうでも……


    お前ら何歳だ?w

    クソっ、気が付けば俺ももうこんな年に。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:13
            
  3390.         
  3391. アスペ君へ、

    君は一体何が言いたいの?

    何が平気なの?

    現金の何が平気なの?

    いつ俺が現金は平気と言ったの?

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:23
            
  3392.         
  3393. アスペ君へ、

    >>1679
    信用創造は消えるが、信用通貨の円は消えないという根拠がどこにあるんだって事だよ。


    これの信用通貨の円って何?w
    現金通貨の事?それとも預金通貨の事?
    それともお前の造語?w

    現金通貨なら何度も述べてるけど、燃やさない限りこの世から消えて無くならないよ?

    預金通貨は信用収縮で消えます。
    帳簿上の数字なんでw

    お金の成り立ち、お金の仕組み、銀行の仕組み、金本位制度、近代銀制度、信用創造、信用収縮、資本主義経済、経済成長、GDP=国内総生産量=グロスドメスティックプロダクトを勉強しましょう♪
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:36
            
  3394.         
  3395. ※1696
    熱くなりすぎ。
    相手をアスペ呼ばわりしたら、そこはもう議論じゃないよ。
    タダの喧嘩だ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 15:38
            
  3396.         
  3397. 資産価値と利用価値は別だから
    公共事業は無駄を無くす必要性はある。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:39
            
  3398.         
  3399. ※1699
    残念だが、それはインフレ期の政策だ。
    デフレ期には公共事業はムダを増やす必要がある。

    と言っても、文字通りムダじゃなくていい。
    単に、公共事業を増やせば済む。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:43
            
  3400.         
  3401. 信用貨幣(しんようかへい)とは、信用の存在を前提として流通する名目貨幣の一種。銀行券・預金通貨などを指す。



    日本円の紙幣は、日本銀行券の事。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:44
            
  3402.         
  3403. 1701
    その通り、銀行券が現金通貨である。
    預金通貨が、数字マネーである。

    日本紙幣=銀行券やコイン=貨幣は、現金通貨である。

    ただそれだけのこと、そんな事も分からずに経済を語るなって事。

    まずは、お金の成り立ち、お金の仕組み、近代銀行制度の仕組みから勉強しましょう♪

    そうすれば、お金が増える仕組み、経済成長する仕組みが分かります。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 15:48
            
  3404.         
  3405. ※1702
    お前の脳みそ……スゲーな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 15:50
            
  3406.         
  3407. ならどこの国も自国民から借金すればいいんだね。
    まさに金の錬金術wwwwwwwww
    ってんなわけねーだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:00
            
  3408.         
  3409. こういう記事は誰が書いたのか
    明らかにすべきだ。
    文責の著名のない、解説は
    全く信じない
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:03
            
  3410.         
  3411. 世界の投資家が信用している世界最強の投資専門サイト
    ブルームバーグの記事を置いときますねー

    【借金漬けでも日米は大丈夫−ギリシャが駄目な理由はこれ】
    ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-MELW7G0YHQ0X01.html
    つまり日本国民全員がボイコットしなければ安心
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:04
            
  3412.         
  3413. 元ちゃんのエロ画像ください
    Posted by 名無しのジョジョ好き at 2013年05月26日 16:07
            
  3414.         
  3415. 1703
    お前の脳みそこそすげえわw
    国民が借金しないから、国が代わりに借金してるんだろうが。
    お金って国民が自ら担保となって借金をすることで、初めて誕生するんだよ?

    だからお金は希少価値なの。
    まだお金を理解してない馬鹿が居るんだな〜
    お前が、今すぐ100万円用意しないといけないとするよな?
    お前は間違いなく借金するよな?
    友人知人、銀行、サラ金から。

    意味分かるかな?
    お前が自ら担保となって借金をすることで、初めて100万円と言うお金を用意できたことを。

    だからお金は希少価値なんです。

    昔は金本位制度だったんだよ。
    でも今は近代銀行制度です。

    もう一度いう、お金の成り立ち、お金の仕組み、銀行の仕組みを勉強しましょう。

    この動画おすすめ↓
    ttp://www.youtube.com/watch?v=PntkJjTeOYY

    経済初心者のお前にぴったりな動画だ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:07
            
  3416.         
  3417. ※1707

    お前は本当に、元のエロ画像で良いのか?
    主人公の方が好みなのか!?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 16:13
            
  3418.         
  3419. 経済成長とはお金=借金が増える事です。
    我社は昨年より10%成長した!
    これは売上が伸びたと言う事ですね。
    つまり10%お金が増えたと言う事です。

    分かるかな?w

    そこでアスペ君達に金融問題です!

    ゞ發呂覆漆えるのだろう?
    経済はどうやって成長し続けるのだろう?
    資本主義とは何だろう?

    さぁ、答えてご覧w


    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:14
            
  3420.         
  3421. この動画おすすめ↓
    ttp://www.youtube.com/watch?v=rjxzN_PmXxE
    銀行の魔法

    経済初心者のアスペ君達にぴったりな動画だ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:17
            
  3422.         
  3423. 大丈夫なはずがない。
    二言目には国民一人当たりの負債と資産を比べろという輩がいるが、だったら国の負債の穴埋めに個人や法人の資産を強制的に振り向けたらどうなるか考えたことがあるのか。今の我が国の財政が危機的状態にあることをもう少し直視してはどうか。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:23
            
  3424.         
  3425. ※1712
    日銀が金を刷れば終わり。
    なんか問題ありますかい?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 16:26
            
  3426.         
  3427. 1713
    問題多ありだよ。
    その場合、国は破綻しないけど、国民の生活は破綻しちゃうの。
    ハイパーインフレ=年率13000%にはならないけど、マイナス1%のデフレからプラス10%のインフレになるかもしれない。

    そうすれば消費税1%が、10%になるに等しいから国民の生活は生き行かなくなる。

    だから政府はインフレターゲット2%を目標に掲げている。
    国民を生かさず殺さずする為にはこれくらいのインフレ率がいいのさ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:32
            
  3428.         
  3429. エロゲかよっwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:34
            
  3430.         
  3431. 知ってた。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:38
            
  3432.         
  3433. ※1714
    知識が乏しすぎるぞ。
    日本で最も理想とされてるインフレ率は5%〜6%(雇用面
    インフレしてるということは供給不足、仕事はいくらでもある。
    そんな中で国民の生活が立ち行かなくなる?頭大丈夫か?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:39
            
  3434.         
  3435. 1717
    あのさ、物価上昇率を考慮してないのけ?
    インフレ率が上がると言う事は、消費者物価指数が上がると言う事だよ?

    天安門事件ってインフレ率20%が事件の引き金になったんだよ?

    過去15年間、ずーとマイナス1%程度のデフレだったんだよ?
    2008年に一時期プラス1.38%のインフレになったけど、ガソリンの値段が高騰だ!小麦の値段が高騰で大変だ!って言われてたの忘れたの?

    まぁ給料=所得が右肩上がりになるならいいけどね。

    金融緩和をすればするほど、お金の価値が下がり、インフレ率が上がるとことを忘れちゃいけないよん。


    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:50
            
  3436.         
  3437. 特定な人をアスペ呼ばわりしてる人がいるけど、自身の知識が乏しく理解できていないことを理解したほうがいい。
    だが、人類の大半がマクロを理解していないのも事実ではあるのでそう悲観する必要もない。
    ただ、行動力のある馬鹿は迷惑なので政治家は目指さないでほしい。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:51
            
  3438.         
  3439. インフレでTPP参加したらスタグフになるかも。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:54
            
  3440.         
  3441. ※1718
    君には需要と供給の話からせねばならないようだ。
    この考え方は労働市場でも同じである。
    インフレしているということは、物が足りない状態である。
    つまり企業は物を作れば作るほど利益が出るわけだ。
    ということは雇用の奪い合いが起きるということつまり賃金の上昇につながる。
    君は木を見て森を見ていないということを理解するべきである。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:55
            
  3442.         
  3443. 1719
    自身の知識が乏しく理解できていないことを理解したほうがいい。

    これは自己紹介と見ていいのかな?
    俺はただ、真実を述べただけだぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:55
            
  3444.         
  3445. どのみち戦争しなければ経済は新しい段階に向かえないけどね。
    だから国債なんて戦争始まるまでのネタ。
    戦争が起こればどさくさに紛れてまた踏み倒せばいいだけ。
    過去300年間株式市場はそうやって続いてきたしこれからも変わらない。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:55
            
  3446.         
  3447. 100年前から知ってた
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 16:59
            
  3448.         
  3449. ※1722
    君が間違っている。
    古典派経済学でもケインズでもマネタリストでもリフレ派でも君の考えは間違っているというだろう。
    君は一部だけ見て判断してる極めて無能な人間である。本を読みなさい。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:04
            
  3450.         
  3451. >>!721
    お前の理論だと、インフレ率は高ければ高いほど良いって事になるんだが?w
    デフレとはお金の価値が下がり、物が溢れている事だ。供給過度、逆にインフレとはお金の価値が下がり、物が足りない状態だ。供給不足。

    ここまでは俺もお前も同意のはず。

    んでお前は、そこで雇用の奪い合いが起き、賃金の上昇に繋がるはずだと言いたいわけだよな?
    でもインフレなのに、失業率が高い国は先進国で山ほどあるのは何故なのかな?w
    それからインフレの状態でTPP参に加したらどうなるのかな?w

    お前こそ、気を見て森を見ずだよ。

    インフレになれば何もかもが上手く分けがない。
    ただデフレよりかはマシだという程度。
    それもインフレ率が2%台の話。
    どこの国もインフレターゲット2%に設定してるみたいだし。

    確かに物の値段が上がり続けると言う事は、売れ続けるのが前提である。
    売れないから物の値段を下げ、所得も下がるのが今のデフレスパイラルだ。

    でもさ、1711と1712の流れを見て、お金を刷れば終わりのはずがないんだよね。
    ジンバブエみたいに年率23000%にいきなりはならないけど、少なくても中国みたいに、20%のインフレ率になる可能性はあるわな。

    いきなりそうなった場合、賃金上昇とか、雇用の奪い合いとかで間に合うわけ無いだろw
    所得=收入ってさ、一番最後に増えるんだよ。
    アベノミクスで国民の所得が増えるのは早くても来年って言われてるのに。
    何年待つんだよw

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:08
            
  3452.         
  3453. 引用元が気になるな
    エロゲでもEDとかで出典が明記されるんだろうか
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:09
            
  3454.         
  3455. 1725

    ほう、なら俺のどこが間違ってるのか、具体的に手短に説明してくれないか?
    そうすれば俺は自らの間違いを認め、お前の意見を正論として受け入れるよ。

    さぁネットで得たにわか知識で答えてごらん。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:10
            
  3456.         
  3457. 日本は国民から借金してるからな。つまり国内で完結してるからどこぞのEUの国の様に破産する事なんて無い。

    ※1727
    これは経済分野を履修すれば普通に習う事。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:17
            
  3458.         
  3459. 1712と1713の流れを見て、俺は日本が、財政危機の状態で、日銀がいきなり金を大量に刷ったら、ジンバブエみたいな、ハイパーなインフレにはならないけど、中国みたいな10〜20%のインフレ率にいきなりなって国民の生活は生き行かなくなるよと言ってるわけ。

    そこにお前が登場して、デフレよりインフレの方が言い、それも5〜6%のインフレが良い。
    なぜなら雇用の奪い合いが起き、賃金の上昇=所得が増えるから。

    これはデフレよりもインフレのほうが良い利点を説明してるだけであって、財政危機の国が、お金を沢山刷ったら、国は破綻しないけど、ジンバブエみたいに、国民の生活が大変になりますよ?の、説明にはなってない。

    つまりお前は勘違いしてる。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:18
            
  3460.         
  3461. ※1723
    数千年間かけても社会をうまく運営できないから戦争がおきるんだろ。
    何でたかが300年間程度しか運営していない株式市場が残ると考えるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:18
            
  3462.         
  3463. まぁ大体あってる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:21
            
  3464.         
  3465. エロゲは政治学
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:22
            
  3466.         
  3467. 1712→大丈夫なはずがない!我が国は財政危機にあるんだ!

    1713→日銀が金を刷れば問題ない。

    1714→その場合国は破綻しないけど、国民の生活は破綻しちゃうよ?ジンバブエみたいに。

    1717→インフレはデフレよりも素晴らしいんだ。なぜなら雇用の奪い合いが起き、所得が増えるからだ!



    話が噛み合ってないのよ。
    お前はインフレの良さをただ説明してるだけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:22
            
  3468.         
  3469. 自称経済通が書き込んでコメントいつもより伸びてますね
    Posted by 名無しさん@韓国ニュース at 2013年05月26日 17:23
            
  3470.         
  3471. 実はエロゲと見せかけた管理人のコラ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:23
            
  3472.         
  3473. ※1226
    インフレ率が高すぎるとよくないのは経済学上わざわざ説明する必要もないほど常識である。
    そもそもインフレ率が高すぎる状況というのはは、人々が生産をしていないということとイコールである。
    発展途上国を例に挙げると生産性が悪い。
    搾取する側、レントシーキングやピンハネする人間が多すぎるという証明でもある。
    通貨を発行して発行益を得るのもその手段の一つである。
    ここまでの説明で言いたかったことは、君の最初の三行の前提すら間違っているということである。
    そもそも法すらまともに定まってない発展途上国と日本のような先進国を比べること自体、馬鹿馬鹿しいと言わざる負えない。
    もし日本と比べるべき国があるとするならそれはEUもしくはアメリカというところではないだろうか。
    さて、アメリカはリーマンショック後マネタリーベースを三倍に膨らませたが20%のインフレになっただろうか?
    否。
    経済学で信用できるのは結果論だと思う。
    君の予測は、妄言や妄想というほかない。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:24
            
  3474.         
  3475. 程度の問題だってことがわかってない人がいるよなあ
    少しずつ借金するならいいんだよ
    少しずつインフレするのもいいんだよ
    でも今の借金の増え方はヤバイ
    そういうこと
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:27
            
  3476.         
  3477. ただし大丈夫なのは借りてる国であって、貸してる側の国民は死亡します
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:29
            
  3478.         
  3479. ※1734
    だから日本は財政危機にない。
    お金を刷れば解決する。
    君はお金を刷ったら高インフレになり賃金が上がらないから生活が苦しくなると主張し。
    俺はそれを間違いだと説明している。
    それすら理解してなかったのかと悲しくなった。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:30
            
  3480.         
  3481. ※1738
    今の借金の増え方がヤバいってのが認識の誤りなんだよ。
    借金の増え方がヤバいかどうかはその国のインフレ率で判断できる。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:31
            
  3482.         
  3483. 財政危機の国がいきなり大量の通貨供給をしたら市場にお金が溢れて、当然高インフレになるわなw

    そうした場合、国の破綻は免れても、国民の生活は破綻すると言いたいんだよ。

    だから政府はゆっくり、じっくりマイルドな低インフレを目指して3年かけてデフレ脱却しようとしてるんだろうが。

    急激な高インフレに、雇用や賃金上昇が間に合うわけないだろボケw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:32
            
  3484.         
  3485. 国債引き取ってもらいにくくなったと
    どこかで聞いたような…
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:37
            
  3486.         
  3487. ※1742
    財政危機の国という認識がそもそも違う。間違っている。
    そして、財政危機の国が大量に通貨を発行している国が今現在ある。アメリカである。
    高インフレになってはいない。むしろデフレの危機と闘っているのが現状である。
    そういう実例を無視して当然高インフレになるとはどういうことだろうか?
    何故そう思ってるのか私には理解できない。
    もし80年前の話をしているなら昔と違い今は供給能力の増強が容易にできるようになったので高インフレになるのは現実的ではないとだけ言っておこう。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:40
            
  3488.         
  3489. 1736
    だから財政危機の国が大量にお金を刷ったら高インフレにいきなりなるでしょと言ってるの。
    アメリカがマネタリーベースを3倍に増やしましたね。
    でもそれって経済成長し続けてるから出来る事でもあるし、ドルは世界の基軸通貨だからね。
    それにGDPが1400兆円だしね。
    でも日本は過去15年間ずーと経済成長してないし、円は世界の基軸通貨でもない。
    もし日本が財政危機になり大量に円を刷った場合、日本国は破綻しないけど、高インフレで国民の生活は破綻しますよと言いたいわけ。
    全く問題ないのなら、いくらでも刷ればいい。

    1738
    そう程度の問題。
    少しずつなら問題はないんだよ。
    政府の負債が右肩上がりで、GDPも成長してないのに、大量に円を刷ったら、その日本の円の価値は今まで通り保たれますかね?

    1740
    お金を大量に刷る事自体が既に財政危機なんだがwまぁお金をどれくらい刷るかにもよるがな。 
    大量に刷れば当然インフレ率が一気に上昇し、国民の生活は大変になるね。

    >>君はお金を刷ったら高インフレになり賃金が上がらないから生活が苦しくなると主張し。

    こんな事一言も言ってないがな、インフレになれば賃金が上がり、所得も増えるだろうな。※じわじわゆっくりね。
    高インフレになれば賃金が上がるどころか、スタグフが起きるだろうね。
    だってスタグフって高インフレの時に起きるんだもん。これは三橋が言ってるんだぞw
    それにTPPも待ってるしどうするんだろうね?w

    1741
    やばいだろ。日本だけGDP=経済成長してないんだからw
    バケツのサイズがずーと同じままで水が増えているんだぞ?
    アメリカはバケツのサイズが少しずつ大きくなってるから、水がイクラ増えても問題ないがな。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:46
            
  3490.         
  3491. 1744

    ドルは世界の基軸通貨であり、GDPが常に成長してるから。
    マネタリーベースを3倍に増やしての高インフレにならないのは、通貨供給量が少ないからだろ。

    日本は基軸通貨ではないし、15年間ずーとGDPが横ばい、政府負債の200%だし。
    これを自国通貨建てだから全く問題ない。いくらでも刷ればいい。
    こんな事を本気にしてるなら頭がおかしいわなw

    だったら最初から国債発行なんて回りくどいことしなくて、政府通貨を発行し国民に配ればいいんだよ。
    でもそんな事すると高インフレになって国民の生活が大変な事になっちゃうよね?

    だからしないの。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:50
            
  3492.         
  3493. 日本とジンバブエを比べるな言っておいて、日本とアメリカを比べるとはw

    ジンバブエは発展途上国だが、自国通貨建てだぞ?

    そしてアメリカは経済成長し続けている。
    15年前に比べて約二倍も成長している。

    日本は横ばい。

    この2つの異なる国を比較すること自体間違っている。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:52
            
  3494.         
  3495. ナルホドコノテガアッタネ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 17:58
            
  3496.         
  3497. ※1746
    日本の円も基軸通貨やで…アジアで唯一ドルと無限交換できる取り決めがある。

    紙幣は所詮信用紙幣でぶっちゃけて言ってしまえば、割とどうでもいいものなんだよね。
    インフレ率を見ながら刷る。
    インフレが激しくなったら財政支出を抑え、税金を上げ、新規通貨の発行を止める。
    デフレになったら、金融緩和をして、税金を下げ、財政出動をする。
    1000兆という数字で危険だと思ってるのが間違いだと理解してほしい。
    紙とインクと数字は無限にあるのだから、ただ運用の問題で出口戦略を失敗した歴史はいくらでもあるので、そこの不安を訴えるから理解できなくもないけど君の場合は理解せず妄想垂れ流しにしか見えん。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:00
            
  3498.         
  3499. うわぁ・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:01
            
  3500.         
  3501. お金を刷れば問題ないと言ってる奴は、世界中の国々が、何故財政危機なのがを説明してもらいたいね。

    何故お金を刷れないのか?
    お金の成り立ち、お金の仕組み、銀行の仕組みを全く理解してないんだろうな。

    おとなりの韓国も自国通貨建てだ。
    でも何故2回もデフォルトしちゃったの?
    日韓通貨スワップなんてやるの?

    それはね、自国通貨をいくらでも刷れない理由があるからなの。

    韓国民は悪性のインフレ、スタグフでくるんでいる。

    まさか日本はならないとでも言いたいのだろうか?

    韓国は過去30年ズートインフレだけど、失業率や国民の生活は大変だよね〜

    でも日本だけは大丈夫なんだよね?w



    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:05
            
  3502.         
  3503. 日銀に国債を買えと言ってる人間は同時に増税反対というスタンスの人間が多い。
    全く同じ行為をしているのに。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:10
            
  3504.         
  3505. ソースがエロゲとかたまげたわ(困惑)
    Posted by ぐりぐり名無し at 2013年05月26日 18:11
            
  3506.         
  3507. 1746へ、
    1749へ、

    1686は俺のコメントだ。
    お前程度の知識は得てるんだよ。

    お前はお金の成り立ち、お金の仕組み、銀行の仕組みを全く理解してないから、割りとどうでも良いとか言えるんだよ。
    お金って信用だぞ?その信用はどこから来てるんだ?
    今の近代銀制度は、自国民が担保となる事で信用を得てるんじゃないのか?

    資本主義経済って、お金=借金が増え続ける事だぞ?
    経済成長してない日本国が、このまま円を刷り続けて問題ないわけがないだろう。

    お金さえ刷れば問題ない。

    だったら何故他所の国は財政危機なんだ?
    自国通貨じゃないからか?w 通貨発行権が無いからか?

    自国通貨で、通貨発行権がある国も財政危機でデフォルトしてるぞ〜


    お金を刷れば全て解決!
    インフレになれば全て解決!

    そんな単純じゃねーんだよ経済はw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:13
            
  3508.         
  3509. そもそも財政の健全性は借金の量で見るのではない。国際収支で見る物。
    原発を動かさず、現状通り借金を増やし、それでいて成長率を上げられなければ、けばいずれ破綻する。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:15
            
  3510.         
  3511. ※1751
    お金を刷ったらインフレになる。お金を刷れない国はインフレが激しくてお金が刷れない。日本は違う。
    韓国のデフォルトは、自国通貨建てではなくドル建てでお金を借りていたことが原因である。
    韓国も日本と同じように資源がない国だから輸入に頼らなければならず相手はウォンなどほしくないのでドル支払。
    そして、ドルが尽き自国通貨も暴落、結果デフォルト。
    この状況日本はならないとはっきり言える。200兆もの外貨準備高に信用の高い通貨。
    GDPの8割と言われる内需の大きさ。
    むしろなぜ日本が韓国のようになると思ってるのか。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:16
            
  3512.         
  3513. 日本が借金しているのは俺たち国民に対してだからな。外国にじゃないから問題はないはず。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:17
            
  3514.         
  3515. ※1756
    俺が※1755で説明してやった。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:18
            
  3516.         
  3517. なんでここは
    こんなに人気なの?
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月26日 18:20
            
  3518.         
  3519. ※1754
    レベル低いな。
    日本は、その通貨の信用が高すぎて困ってたわけ、お金はあくまで経済を調整するツールにすぎないと言っている。
    1000兆という数字はとてつもなく見えるのはわかるし、凡人に理解できるとも思わないがこれがたいしたことではない。
    その証明に政府が1000兆借金しているのにデフレではないか。
    デフレで金刷り、財政を出動する。
    インフレでは、財政を抑え新規発行を抑える。
    マクロの王道はこれしかない。
    結局1755が端的で素晴らしいです。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:23
            
  3520.         
  3521. 1755

    その通り。
    日本は31年ぶりに貿易黒字になった。
    少子高齢化で借金や消費や投資をする国民も減少している。
    そしてGDPは過去15年間ずーと横ばい。
    その状態で国債の発行額はどんどん増えている。
    政府の負債は200%だ。
    この状態をずーと続けて、日本国が大丈夫なわけがない。
    国は破綻しないけど、高インフレで国民の生活が破綻するの確実。

    このままいけばね。
    でも経済成長すれば問題ない。
    ただそれだけ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:27
            
  3522.         
  3523. 1756
    >韓国のデフォルトは、自国通貨建てではなくドル建てでお金を借りていたことが原因である。

    ああ・・・その程度の単純認識なのか。。。
    じゃぁ質問するけど、なんでドル建ててお金を借りたの?w
    自国通貨のウォンをドルに両替すればいいじゃんw

    でもねそれはできないの。それをやると更にウォン安ドル高になっちゃうの。
    だから日韓通貨スワップで日本からドルを借りて、ドル建て=外国債の借金返済をしたんだよ?
    そうすると円高ドル安になるから韓国には痛みがないの。
    なんで韓国はそんな事する必要があったんだろうね?w

    ※日韓通貨スワップとは、韓国が通貨危機になった際、700億ドル分までなら日本円と交換できるという
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:27
            
  3524.         
  3525. 1755だが、お前も勘違いしてる。
    財政出動は一時的には成長率を上げるが、それはあくまで一時的であって、それでは潜在的な成長率は向上しない。財政出動で使った金額に見合った成長は出来ないので破綻に近づく。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:30
            
  3526.         
  3527. 韓国の輸出依存度は45%、だから韓国は国を上げてウォン安政策を実施している。
    そのせいで輸出企業はウハウハだが、自国民は輸入品目が高く、ウォン安な為、生活が苦しい。

    ここまでは理解できるかな?

    そして韓国は外国に借金がある。外国債=ドル建ての借金の事ね。
    韓国はウォンは刷れるけど、ドルは刷れないよね。通貨偽造になっちゃうからw
    でもウォンは刷れるからウォンを大量に刷って、ドルと両替すればいいよね?
    でもそれをすると更にウォン安、ドル高になって、ますます国民の生活は大変になるの。

    だから日韓通貨スワップ協定で、日本円をドルに両替して、借金の返済をしたの。
    そうすると円高、ドル安になるから韓国は関係ないよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:34
            
  3528.         
  3529. ※60
    企業があるだろ
    Posted by  ������ at 2013年05月26日 18:44
            
  3530.         
  3531. 日本は破綻しない。
    円を刷れば問題ない。
    確かにその通りだが、国民の生活破綻してしまう。なぜなら超円安ドル高になるから。

    その状態で輸入品目が高騰し、原材料も高騰し、倒産する工場などの企業が増えるでしょうね。

    今ですら材料費や電気料金、石油プラスチック等が高騰してるのに。

    そんな状態で、企業は賃金上昇や雇用確保が出来るの?

    だからマイルドなインフレが望ましいんだよ?

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 18:50
            
  3532.         
  3533. 刷らなくても大丈夫
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:01
            
  3534.         
  3535. よし、エロゲをやればいいんだな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:08
            
  3536.         
  3537. 真実を知り衝撃を受けて出て来れなくなったかw
    にわか経済評論家の三橋信者涙目w

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 19:10
            
  3538.         
  3539. みんなもエロゲで賢くなろう(提案
    Posted by 名無しのまっしぐらさん at 2013年05月26日 19:12
            
  3540.         
  3541. ※1763
    もちろん公共投資悪玉論は理解している。
    が、その論は間違っている可能性が高い考える。
    人的資源の余ってる現代でその空きを埋める産業を用意しなければならない。
    もちろん民間で用意できればそれが一番ではあるのだけれど…
    ※1765
    マクロで企業?馬鹿なの死ぬの?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:18
            
  3542.         
  3543. 国の借金=政府の負債=国内債がいくら増えても問題ない、いくら円を刷っても問題ないと言う奴に質問したい。
    おとなりの韓国は自国通貨建てで、過去30年間インフレで、経済成長し続けて、ウォン安なのに、何故2回もデフォルトしたのか?
    そして今現在3度目のデフォルト危機なのか?

    説明してもらいたいね〜

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 19:27
            
  3544.         
  3545. ※1764
    途中までは大体あってるけど、最後の2行がおかしいぞ。

    >だから日韓通貨スワップ協定で、日本円をドルに両替して、借金の返済をしたの。
    > そうすると円高、ドル安になるから韓国は関係ないよね。

    円を売ってドルを購入し、それで借金を返したんだから円安ドル高になる。
    日韓スワップは円高に苦しむ日本が価値の低いウォンと融通することで、通貨安をもたらす効果がある。
    ま、実際は円が強すぎてウォンとのスワップ程度では全く信頼が揺るがなかったけど。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 19:28
            
  3546.         
  3547. ※1772
    韓国はウォン建てではなくドル建てで借金してるから。
    外貨が足りなくなれば勝手にする訳にいかないからデフォルトする。

    何度も上に書かれてる事が読めないの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 19:30
            
  3548.         
  3549. ※1772
    経常収支が赤字で国内にドルがなくなったからだよ
    他にデフォルトする理由なんてないだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:33
            
  3550.         
  3551. ※1776
    製品に含まれる原料代がどの程度か知らない人の発言だね。
    円安になれば原料を輸入してる企業が原料代が値上がりするが、
    輸出するときはそれ以上に円安の恩恵を受けるから、トータルで収益は改善する。

    例)100円の商品で原料代が30円とする。
    為替レートが10%円安に振れれば、原料は30x10%=3円上昇する。
    商品の売り上げは円安効果で10%増える
    100円x10%=10円

    10-3=+7円
    これが理解出来ないからマスコミに簡単に騙されるんだよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 19:35
            
  3552.         
  3553. 政治経済ネタは伸びる・・・!(確信
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:38
            
  3554.         
  3555. ●円そのものの価値は国内の技術・多方面での産業の豊かさに裏打ちされたものであり、現状非常に高い円高傾向にあるので
    ある程度、金を刷ってもハイパーインフレには成り得ない

    ●日本の国債の殆どは自国通貨建て。
    その為、外国債での資金繰りに苦難してる諸外国を引き合いに出すのはナンセンス。

    ●現状ではデフレ対策などの意味も含め金を刷って国債を返す手段も一応有効。
    ただ、貨幣価値を希釈する事自体は事実なので、それを常態化する事は経済の不確実性の観点から好ましいとは言えない。
    また財政上の無駄の放置や増加をまねく行為でもある事も見逃せない。


    まとめるとこんな感じ?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:39
            
  3556.         
  3557. ※1778
    大体それでいい。
    長々とコメは伸びてるけど、結論はそんな感じ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 19:42
            
  3558.         
  3559. ※1788
    間違いを指摘したい性分だがこれは完璧なまとめだな。
    常態化を止めるのは過去幾度も失敗してる。
    226事件などは陸軍が予算減らされるのを嫌がり政府中枢が暗殺した事例なんだよね。
    たしかにそういう過去を見るとできるだけやらないほうがいいというのは、正しいんだよな。
    持論がまとめで論破されてると思うと顔が熱い
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 19:55
            
  3560.         
  3561. 1773
    ああ、ごめんごめん、円安ドル高だわw

    1774
    1775
    答えになってないよ?
    何度も言うが、韓国は外国に借金がある。外国債=ドル建ての借金の事ね。
    韓国はウォンは刷れるけど、ドルは刷れないよね。通貨偽造になっちゃうからw
    でもウォンは刷れるからウォンを大量に刷って、ドルと両替すればいいよね?
    でもそれをすると更にウォン安、ドル高になって、ますます国民の生活は大変になるの。
    だから日韓通貨スワップしてドル建ての借金を返済したの。
    まだ理解できないの?

    1776
    おいおい、日本の輸出依存度は15%程度だぞ〜
    韓国と同じで資源も乏しく、食料自給率が低いのに。
    2008年を忘れちゃったのか?
    今現在まだデフレなのに急激に円安になったせいで輸入品目の値段が上がってるじゃねーかよw
    うちの会社なんて社長が2回も値段交渉しに行ったくらいだし。
    このまま輸入資源が高騰したらうちの会社は立ち行かなくなる。

    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 19:57
            
  3562.         
  3563. 例)100円の商品で原料代が30円とする。
    為替レートが10%円安に振れれば、原料は30x10%=3円上昇する。
    商品の売り上げは円安効果で10%増える


    3円上昇した時点で倒産する企業や、設備投資をする企業が出てくるんだがw
    逆に得ニャスで被害を受ける企業や自営業の方をお忘れで?w

    商品の売上が円安効果でほんとに10%も伸びればいいけどねw
    所得も増えればいいけどね。
    ウォン安政策をやったおとなりの国民は悲惨な現状だけどねw

    経済ってさ、単純計算で簡単に説明出来るもんじゃないんだよ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:06
            
  3564.         
  3565. 電気料金値上げのお知らせもきたわw
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:08
            
  3566.         
  3567. これで所得や雇用が増えればいいけどね。
    でもTPP参加や来年4月の消費税増税が待ってるよ?
    スタグフになるんじゃないの〜
    リフレ派の三橋信者って楽観視が多いんだよ。
    何事も半信半疑が一番です。


    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:10
            
  3568.         
  3569. 設備投資をしない企業ね
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:11
            
  3570.         
  3571. 得ニャスじゃなくて円安ねw
    IEからだとコメントが遅延する。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:13
            
  3572.         
  3573. 三橋がリフレ派とか釣りでも辞めてくれよ〜
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:13
            
  3574.         
  3575. ※1784
    >でもTPP参加や来年4月の消費税増税が待ってるよ?


    まだ決定もしていない事をさも決まっている様に風潮して、国民の不安を煽る。
    自分の主張が正しいと思っている人間なら、そんな姑息な表現はしないでしょう。
    結局、あなたは自分の主張に自信が無いんですよ。
    だからそうやって、嘘まがいの事を言うしかできない。
    惨めだね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:18
            
  3576.         
  3577. ※1778
    大体あっているね。

    >貨幣価値を希釈する事自体は事実なので、それを常態化する事は経済の不確実性の観点から好ましいとは言えない。

    ただ、デフレ期には通貨価値が高すぎる状態でもあるので、希釈する必要がある。
    その為の、今回の量的緩和だ。

    通貨は、濃くても薄くてもいけない。
    バランスが大切だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:22
            
  3578.         
  3579. ※1781
    >日本の輸出依存度は15%程度
    日本の輸入依存度も15%程度だね。
    15%程度なのは大事なの?大したことないの?
    はっきりしてよ。
    大体、円安の時は十分な利益があったんだろ。
    円安のメリットがないのは、お前の会社がちゃんと海外に販路を持ってなかったミス。
    そんなのは自己責任です。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:23
            
  3580.         
  3581. 1788
    少なくとも俺はお前の様に楽観視はしていない。
    TPP参加や消費税増税が嘘まがい?
    7月にTPP参加交渉決定したのに?
    政府は消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる消費増税法案を閣議決定したのに?
    近所のTOYOTAの看板に来年4月に消費税が8%になります。だから買い換えるなら今でしょ!と書いてあるのに?w

    俺から言わされば、まだ決定もしてない事をさも決まってるいる様に風潮して、国民をラ監視させるお前の方がどうかしてるし惨めだと思うが。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:24
            
  3582.         
  3583. 細かいことだけど
    15%って貿易依存度じゃね?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:26
            
  3584.         
  3585. 1790
    食料自給率は40%台だぞ。。。
    円高の時、円安の時に儲かる、損する企業はそれぞれあるんだよ。
    だから円安が一概に良いとは言い切れない事位理解しろよタコ。

    お前の大好きな経済評論家の渡邊哲也も一ドル100円が望ましいと言ってるんだから。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:27
            
  3586.         
  3587. >>1782
    海外での売り上げが変わらなくても、ドルを円に換金する時点で為替差益が出る。
    実際に出てるし。

    海外の輸入品が値上がりすれば、その分、国産品を買うメリットが大きくなる。
    ますます国内企業が潤う。
    たとえ、輸入品しか扱ってない企業であっても、輸入した商品は国内の企業や国民に売るわけで、輸出で業績の上がった企業や国産品が売れて潤ってる企業もある。
    周りが儲かってるのに、自分の所だけ損してるのは、少ない取引先に胡坐をかいてた企業の責任。
    円安の時に溜め込んだ利益はどこに行ったの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:28
            
  3588.         
  3589. エロゲに真面目っぽい話入れるのやめて欲しいわー
    ストーリー重視とか言われてもー
    Posted by あ at 2013年05月26日 20:28
            
  3590.         
  3591. アベノミクスで日本は良くなると思うのならそれでいいさ。
    少なくとも今現在は、民主党時代よりかは良いからな。
    ただこれから先は分からない。
    TPP参加決定したり、消費税増増したりしたら、日本は破綻へまっしぐらだと思う。

    これはあくまで俺の考えである。
    ただスレタイの国の借金1000兆円は問題ないと言い切れる。なぜなら借金の額の問題ではなく、経済成長しないことが大問題なのだから。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:29
            
  3592.         
  3593. 1793
    自給率40%ってカロリーベース自給率を低く見せて予算を獲得する農水省のプロパガンダにかかっちゃ駄目よ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:30
            
  3594.         
  3595. 何故か誰も突っ込んでないみたいだが、※1662辺りから「PCパーツの名無しさん」が複数人になって話のやり取りが非常に追い難いんだけど?
    ※1662は昨日も書き込んでた「PCパーツの名無しさん」とは違う人かな?何でわざわざ同じ名前にしてるの?判り難いんだけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:31
            
  3596.         
  3597. まあ、なんにせよ

    韓国、

    借金と竹島、仏像を


    返せ!
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:31
            
  3598.         
  3599. >>1793
    だから、その食料のGDP全体に占める割合ってどれくらいよ?
    なんで輸出の話をする時はGDP全体と比較するのに、単価の安い食料だと自給率の話になるんだ?

    国債の話をしたければ経済全体で話すべきなのに、なんで1項目の自給率の話に矮小化するの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:32
            
  3600.         
  3601. まあ、「円安になると自給率の低い食料が値上がりして大変だ」と言うなら国産の米や野菜を食えばいいだけの話だよね。
    外食産業も輸入品ではなくて国産に切り替える。
    国産品を食べれば日本の農業が儲かって万々歳だ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:35
            
  3602.         
  3603. 1794
    お前本当に働いた事あるのか?
    2008年忘れたのか?
    輸入資源や資材が高騰して中小企業は大変だったんだぞ?
    ガソリンの値段だってすごかったろ。

    >国産品を買うメリットが大きくなる。
    ますます国内企業が潤う。

    その国産品を作るのに、外国から資源や材料を輸入しないと無理でしょって。。。
    電気料金は値上げ、ガソリン等も値上げ、小麦なども値上げ、つまり国産品も値上げするわけだが?

    値上げした海外の輸入品と値上げした国産品の対決かw
    輸入品しか扱ってない国内企業は大打撃だな。
    だからね、一概に円安の方が良いとかないの。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:35
            
  3604.         
  3605. あれ、国家で貯蓄している金(きん)は有限量じゃねーのか。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:41
            
  3606.         
  3607. >>1800
    円安になれば輸入品目の値段が高騰するだろ。
    小麦なんて自給率一桁だぞ?
    小麦は日本人取って欠かせないだろ?
    んでお前は何が言いたいの?
    円高より円安の方が良いといいたいのか?

    1801
    小麦の自給率調べてみw

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:42
            
  3608.         
  3609. ※1798
    PCパーツの名無しさん ってプロバイダかなんかが同じだけじゃね?
    昨日の時点で何人もいたし。
    俺もそうだし。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:43
            
  3610.         
  3611. 質問に質問で返す詭弁の典型例です。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:45
            
  3612.         
  3613. ※1802
    みんな丁寧に説明してくれてるのにお前ときたら…。
    円安になると輸入物価が上がる←正しい
    円安になると原材料が上がるか国内品の物価も上がる←正しい
    どっちが大きく値が動くかといえば輸入品。
    コスト全体に為替の影響を受けるから。
    さて、競争力はどっちが大きくなるでしょうか?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:45
            
  3614.         
  3615. はいノ

    そもそもですが、
    食料は安全保障に直結する問題なので、
    自給率を上げなければいけないと言う、絶対条件があると思います!

    例え安くても、海外製品を輸入させないぐらいでちょうどいいと思います!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 20:48
            
  3616.         
  3617. ※804
    小麦の輸入額は30億ドルだね。
    為替が10%動けば300億円支払いが増える。

    どこかの企業1社の為替差益で余裕で穴埋めできる金額だけど、
    これが日本経済にどういう影響があるの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:49
            
  3618.         
  3619. ※1805
    あぁそうなのか、昨日とかは言ってる事にだいたい統一性が在ったから同一人物かと思ってたら、今日は同じ名前でバトルが始まったので、どっちがどっちなんだと混乱したわ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:51
            
  3620.         
  3621. 日本の輸出輸入ってほぼ均等なのよ。
    んで原発事故が起きてから輸出よりも輸入の方が増えてるの。
    だから31年ぶりに貿易赤字になったの。

    ほぼ均等、もしくは輸出が少しだけ多い、あるいは輸入が少しだけ多い。
    こんな状況下で、円高、円安になっても企業にはあまりメリットがないのよ。

    過度な円高は日本企業を苦しめるのは民主党政権でよく分かっただろ?
    逆に過度な円安は日本企業と国民の生活を苦しめるんだよ。

    だから渡邊哲也が言ってる通り、一ドル100円が良いの。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:52
            
  3622.         
  3623. >>811
    日本の経常収支は貿易収支だけじゃなくて
    所得収支ってのがあるんだが。
    海外の債権や株、不動産から入ってくる収益があって、
    それは日本から株の配当や不動産収益などという形で出て行く金を10兆円も上回ってるんだよ。
    この金額は円安になればますます増える。
    だから、円安になっても日本は経常収支を改善させる事が出来る。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 20:56
            
  3624.         
  3625. ※1811
    せめて経常収支で語ってくださいお願いします。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:56
            
  3626.         
  3627. 1807
    みんなって 誰だよw
    お前しか居ないだろボケw

    >さて、競争力はどっちが大きくなるでしょうか?

    あいたたあたたああああああああああああああ
    三橋信者大ショックwwwwwwww
    競争力を上げるということは、デフレ促進策だよそれ君wwwwww
    お前は円安にすると競争力が増すと言いたいのか?w
    それって三橋がさんざん言ってるデフレ促進策だぞおいw

    1809
    小麦の自給率は大きく見積もってもせいぜい14%程度。
    残りは輸入に頼ってるぞおおおおおおおおおおおおおおおおお
    86%の小麦の値段が高騰したら、山パンや外食産業大打撃だなw
    人件費のカットが起きるかもw
    あれデフレ促進策じゃんw

    1810
    昨日の奴って誰だ?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 20:57
            
  3628.         
  3629. ※1814
    言っている事は知らんが、お前のその態度は酷いな。
    人と話すなら、最低限のマナーは守ろうぜ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:01
            
  3630.         
  3631. ※1814
    通貨の影響で競争力が強化されたという説明で何故デフレ促進…ダメだこいつ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:03
            
  3632.         
  3633. ※814
    300億円の値上がりでそんな大打撃を受けるのか?
    まあ、本当に大量の失業者が出るというのなら、300億円くらい支援してやればいいんじゃね。
    具体的にどれくらいの人がパン業界に就労して、どれくらい失業者が出てくるのさ?
    適当に煽ってるだけで全く意味のある数字が出てこないな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:04
            
  3634.         
  3635. 1812

    1686で俺が既に述べている。
    そんな事位知ってる。

    >海外の債権や株、不動産から入ってくる収益があって、
    それは日本から株の配当や不動産収益などという形で出て行く金を10兆円も上回ってるんだよ。
    この金額は円安になればますます増える。

    つまり円安なればなるほど外貨準備高のドルが増えると?w
    でもねドルは国内では使えないの。
    両替しないとね。
    ドルを円に替えるとどうなるかな?w
    円高ドル安になっちゃうよね?w
    円安になればなるほどいいんだよね?w
    外貨準備高がイクラ増えても国内で使えないと意味ないよね。

    1811
    お前が最近覚えた経常収支という言葉で、俺を論破してみろよw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:05
            
  3636.         
  3637. ※1814
    頭の悪さが文面全体からにじみ出てるな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:06
            
  3638.         
  3639. 小麦のライバルは米だから小麦が爆上げしてくれれば米農家は助かるな
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:06
            
  3640.         
  3641. 1816
    競争力が強化される→デフレ促進策です。

    1817
    300億円の値上がりとかどこから出てきたの?
    小麦の話まだしたいの?
    俺が言いたいのは小麦の自給率が14%なのに、円安で値上がりしたら、企業や国民は大変でしょと言いたいのに。
    お前が大変ではないと思うのなら、このまま円安を突き進めが良いんじゃない?
    俺は一ドル100円が望ましいね。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:08
            
  3642.         
  3643. ※1818
    >ドルは国内では使えないの。

    お前が散々煽り立ててる食料や原料の輸入代金に充てればいいだろ。
    こんな単純なことも分からんのか。
    まあ、所得収支に比べたら微々たる額なのでドルが余っちゃうんだけどね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:09
            
  3644.         
  3645. >通貨の影響で競争力が強化されたという説明で何故デフレ促進…ダメだこいつ


    通貨の影響で何が競争されたんだろう?生産性が上がり、値段が下がったのならデフレ促進策だしw
    それとも通貨安競争の事かな?w
    でも日本は通貨安競争なんてしてないし、それにお前が通貨の影響でと言ってるから、通貨安競争ではないよな?w
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:10
            
  3646.         
  3647. おう、おまえらの話の方が面白いわ
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:11
            
  3648.         
  3649. ※1821
    為替で競争相手の競争力が落ちて、相対的国内の競争力が上がるって話をしてるんだよ?
    どーしてデフレ促進になるのさ?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:13
            
  3650.         
  3651. ※821
    ※809で書いたとおり、小麦の輸入総額は30億ドルだ。
    為替が10%円安に向かえば購入総額は
    30億ドルx100円/ドルx10/100=300億円値上がりする。
    まあ、実際は購入量を減らすから、為替差損はもっと減るけどな。

    で、企業や国民はこの程度の為替差損でどれだけ苦しめられるの?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:13
            
  3652.         
  3653. 何が凄いってタイトル見た瞬間内容からオチまで全部読めて実際に合ってた俺が凄い

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:14
            
  3654.         
  3655. ※1823
    横だが、
    >でも日本は通貨安競争なんてしてないし、
    それは間違い。
    量的緩和を行っている政府は、全員通貨安競争をしている。

    単に、全力疾走は互いに控えているだけ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:15
            
  3656.         
  3657. ※1823
    為替安で相手国の人件費が円ベースで上がるということなんだけど理解できる?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:16
            
  3658.         
  3659. ※321
    為替レートが変わったくらいで値上がりする小麦の購入代金など、業界全体の規模から見ればそこまで大きくない。

    にも関わらず、マスコミは「円安で企業が苦しんでいます」と煽りたて、国民が鵜呑みにして「円安だから仕方ない」と値上げを受け入れるから、簡単に商品価格に反映できる。

    まあ、お前みたいなアホがいる限り、企業の経営は楽なもんです。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:18
            
  3660.         
  3661. そもそも、円安になれば海外競争力は上がるが、
    国内で見ると、輸入品の物価上昇による国産品の競争力上昇だから、
    それはデフレとは言わない。と言うか、完全なインフレだよな。

    アイツはなんで、デフレに拘ってんだ?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:19
            
  3662.         
  3663. 1822
    かつての日本は景気が良くなると輸入が増えて外貨が枯渇すの連続となったがね。
    お前の言うとおり、円安になればなるほど、外貨準備高が増えて原料の輸入代金に当てる事が出来ればいいけどね〜
    でも円安になればなるほど輸入する原料が高騰する矛盾w
    そして31年ぶりの貿易赤字。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:20
            
  3664.         
  3665. ちなみにパンの原価率は10%。
    円安によって小麦が値上がりしたとしても
    パン全体に占める割合は2%程度しかない。

    にも拘らず、10円くらい値上げしてもホイホイ受け入れるんだから、企業はボロ儲けだろ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:22
            
  3666.         
  3667. ※1832
    >そして31年ぶりの貿易赤字。

    それは、原発が止まっているせいです。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:23
            
  3668.         
  3669. 日本の外貨準備高が涸渇したって話は聞いたことがないな。
    そもそもドルと無限交換できる円に外貨準備がいるかといわれると疑問ではある。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:25
            
  3670.         
  3671. ※1832
    日本の外貨が枯渇したことってありましたっけ?
    1960年代には外貨の持ち出しが厳しく制限されていましたけど、高度経済成長以降は右肩あがりで増えてますよ。

    あと、相変わらず貿易収支と経常収支を混同しているので、いい加減、キチンと勉強してください。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:26
            
  3672.         
  3673. 1825
    国内の競争力ってなんだよw
    なにを競争してるんだ?述べてご覧よ?w
    競争ってデフレ促進策なんだよ?
    競争を激化させ、需要不足の時に需要を縮小し、増税で購買意欲を削ぐというデフレ日本でデフレを促す愚策ばかりだろ。
    売る店やモノは多いが客が少ないデフレでは、店の収益や勤労者の給与も減る。その中で安値競争が激化し、ますます収益や給与が減るというデフレスパイラルが今の日本の状態だろうが。

    1826
    小麦マン。
    お前の計算式が正しい根拠はどこにあるんだ?
    人々の購買意欲は入ってるのか?w
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:29
            
  3674.         
  3675. 1829
    相手国の人件費が円ベースで上がる。
    その相手国ってどこかな?


    1831
    国産品の競争力上昇だから、
    それはデフレとは言わない。と言うか、完全なインフレだよな。

    だからそれはデフレじゃんwwwww
    だから何の競争力が上昇してるの?w
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:29
            
  3676.         
  3677. ※1838
    >だからそれはデフレじゃんwwwww

    デフレじゃないよ。
    輸入品の価格上昇だからインフレだよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:35
            
  3678.         
  3679. 1834
    原発の再稼働をさっさとやって貿易黒字なるといいけどな〜
    1835
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E8%B2%A8%E6%BA%96%E5%82%99
    じゃぁ外貨準備高が増えても意味ないじゃねーかよw
    円安になればなるほど外貨準備高が増えてウハウハなんじゃないのか?w

    1836
    お前が最近覚えた、貿易収支と経常収支と言う言葉を使いたいだけだろw
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:35
            
  3680.         
  3681. 価格競争→デフレ
    値下げ競争→デフレ
    低価格競争→デフレ
    生産性の上昇→デフレ

    今の日本は供給過多の需要不足だからデフレなのに。

    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:37
            
  3682.         
  3683. ※1837
    いい加減、お前が「小麦の値上がりが日本経済に及ぼす影響」について答える番だぞ。

    たかだか30億ドルしか輸入していないものが、多少円安に振れたところで経常収支に及ぼす影響は大したことない。

    購入意欲の何を考慮する必要があるの?
    国民の購入意欲が落ちれば小麦の輸入額はさらに減るので、円安による損失はますます減るな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:37
            
  3684.         
  3685. ねぇ、なんか、この人変だよ。
    会話が通じていない感じ。

    インフレをデフレと言い張ったり、
    競争がなんの事か分からないみたいだし、
    為替レートによる人件費の違いも理解していない。
    >円安になればなるほど外貨準備高が増えてウハウハなんじゃないのか?w
    とか、誰も言っていない極論を持ち出すのって、ストローマンとか、詭弁のガイドラインそのまんまだよ。



    この人、ワザと荒らしてるんじゃないの?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:38
            
  3686.         
  3687. ※1840
    ※1832で述べた「かつての日本は景気が良くなると輸入が増えて外貨が枯渇すの連続となったがね」
    についてちゃんと説明してもらえませんかね。

    自分で外貨準備高が減って大変だと煽っておきながら、否定されると、「意味ないじゃねーかよw」と開き直るのは見苦しいですよ。

    ちゃんと分かってないのに噛み付くからあちこちでボロが出るんですよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:41
            
  3688.         
  3689. ※1843
    まあ、発言が矛盾しまくり、ブレまくりでありながら、恥じ入る所もないようなので、全く理解していないか、荒らしたいだけなのでしょう。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:43
            
  3690.         
  3691. ところでさ、小麦に関しちゃ政府売買による価格統制が行えるから、20%程度の為替変動は政府の指示さえあればキャンセル出来るぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:45
            
  3692.         
  3693. ※1845
    つまり相手にする奴が悪いということですね
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:45
            
  3694.         
  3695. 知ってたとしかいいようがない
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 21:46
            
  3696.         
  3697. ※1847
    それもそうだな。
    ID出ればいいのにな。
    ここ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:47
            
  3698.         
  3699. ※1846
    そうだったのか。
    まあ、政府から見れば小麦の為替変動なんて大した額じゃないですからね。
    知らずに高いパンを買わされる国民は愚かだと思いますが。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:48
            
  3700.         
  3701. まぁ、リーマン前の110円/$の水準に戻る前から、円安で大変だと言うのも変な話だよな。
    円安で本格的に困るのは、150円以上の200円近くになってからだろうし。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 21:55
            
  3702.         
  3703. 他の記事を見る限り、相当場違いなネタだったみたいだな。

    まあ、最近はアベノミクスが順調で国債破綻論なんてなりを潜めていたから、久しぶりに遊べる場所があってよかった。
    管理人の意図とは違うかもしれんが、色々勉強になることもあったし、楽しませてもらったよ。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月26日 21:55
            
  3704.         
  3705. しかし、前回(1930年)は財政出動を軍備増強に使ったが、
    今回は公共施設の整備・増強だから、平和だよなー。


    うちの婆ちゃん(94歳)は、あの時代を生き来たってんだから、なんか不思議な気分だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 22:02
            
  3706.         
  3707. ※1853
    GDPの半分が軍事費って時代だったんだよな。
    ちょっと想像できないな。
    平和がイイナー
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 22:09
            
  3708.         
  3709. 金なんて毎年金持ちが懐に入れて市場から消えて行くんだからジャンジャン刷らないと市場からお金が無くなってしまいます
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 22:36
            
  3710.         
  3711. 日本国債の話しをしだすと
    ヲォンがドウたらとか、キムチ臭い話しでずらすなよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 22:37
            
  3712.         
  3713. 俺たちはイカ臭い話をすればいいのですね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 22:43
            
  3714.         
  3715. 急に政治の話をされると、男性向けのエロゲーで唐突にホモ展開に突入したような何とも言えない残念感が生まれる。
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月26日 22:52
            
  3716.         
  3717. >>1840
    茨城の原子力事故で遠のきそうだ
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 22:54
            
  3718.         
  3719. 日本国債はデフォルト(元本割れ)したことあるぞ
    太平洋戦争のときな

    そのくらいの出来事おこれば、同じように
    元本割れはありうる
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 22:54
            
  3720.         
  3721. ソースがエロゲだったのには驚いたけど言ってる事は正しいと思う。ネットなどの情報が流布し定着し始めた一つの例としても見れるのかな・・
    Posted by 名無しのオージャン at 2013年05月26日 22:55
            
  3722.         
  3723. 銀行預金は銀行にとって借金なんだけど何か問題なの?
    銀行預金も国債もどっちもただの負債じゃない。
    借金という言葉だけ聞いて発狂してる経済音痴はもうちょっと落ち着きなよ。君たち中卒レベルの知恵で理解できるほど金融は単純じゃないんよ。
    返さなくていいとか言ってるんじゃなくて、引き出されないから返す必要がないの(厳密に言えば借り換えでことが足りるってこと)。
    銀行が潰れないのは必要ない限りカネを引き出さないから。一斉に引き出したら世の中のすべての銀行は潰れるよ?企業も同じ資金を引き上げればすべての企業は潰れる。そうだね。だから政府も資金を全て引き上げたらデフォルトするよ。でもそんな事にはならないの。それは繰り返しになるけど銀行がそうそう潰れないのと同じ。資金需要がないから誰も引き出さないの。
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年05月26日 22:55
            
  3724.         
  3725. >>1852
    危機は騒ぐやつが消えたときに這いよってくる
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 22:58
            
  3726.         
  3727. コメントが三橋信者と破綻論者で埋め尽くされてるwリフレ派っぽいコメントも少しはあるけど、金刷ればいいとしか言わないから微妙だな。リフレ派の主張を誤解されるおそれがある。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 22:58
            
  3728.         
  3729. 民主が素人丸出しの左翼政権だったからと言って
    反動で自民が極端に国家主義になることもないだろうに。
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月26日 23:04
            
  3730.         
  3731. 三橋とリフレ派は違うということだけは知っておいていただきたい。三橋は財源論を躱すために国債を日銀に買わせようとしてるにすぎない。日銀に買わせれば政府債務が増えないように見えるからな。(実質的にはもちろん違うが)奴は金融政策無効論者だよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:05
            
  3732.         
  3733. 印刷機なんて必要ないだろ。
    データベースに数値入力してポチっとするだけだろ

    ハイパーインフレ>何京円増やせば起こせるんですかね?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:26
            
  3734.         
  3735. ※1866
    三橋なにがしって人の事は知らないから、
    リフレがどういうモノか教えて。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 23:31
            
  3736.         
  3737. 1868
    横から金融政策で低インフレ1〜6%(リフレ)を維持あとは市場に任せる。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:33
            
  3738.         
  3739. ※1867
    えーと、日銀のマネタリーベース90兆円を、ハイパーに1万3千倍すると、
    1170京円刷れば行けそうですよ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月26日 23:34
            
  3740.         
  3741. 世界一早い人口削減計画、原発による食料汚染、格差社会の促進による貧困層拡大、医療費用全額自己負担計画TPP追加、輸入食料、ワクチンに毒物混入計画又は遺伝子組み替え大量使用
    、これらを阻止する勢力の禁止、情報規制、国民ナンバーによる監視強化。

    中国、毒ガスにて300万人呼吸器系異常死、韓国超格差社会促進はFTA不平等条約
    まずはアジアから人口を削減する、事実核を持たない奴隷国順に少子化は加速している、少子化はコントロールできる、少子化はネズミ算式に加速する
    Posted by 世界のカオス at 2013年05月26日 23:46
            
  3742.         
  3743. なぁ、なんでこんな伸びてるん(´・ω・`)
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月26日 23:46
            
  3744.         
  3745. ※1868
    1869ぐらいの理解で問題ないかな。そしてリフレ派の今の日本への提言はインフレターゲットと長期国債の買いオペ。マネタリーベースを増やすことと長期国債の買いオペは違うものだからきちんと区別するように。

    小泉政権後期は一般的にはリフレ政策っぽく思われてるかもしれないが、リフレ派のほとんどは小泉政権を対して評価していない。リフレ派は小泉政権が理想だとか思ってる人も多いと思うけど、他がひどすぎただけって話。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:49
            
  3746.         
  3747. 米1872
    性欲を持て余してるからだろjk
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:52
            
  3748.         
  3749. 詳しい人、ブログに記事書いてどこまで合ってるのか説明よろしく。
    Posted by ヤフーな名無し at 2013年05月26日 23:53
            
  3750.         
  3751. ソースはエロゲ!!
    つまりもっとも信頼できるソース
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:55
            
  3752.         
  3753. なんだ誰か発狂してんのか?
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:55
            
  3754.         
  3755. 円建てだから出来る技だな、

    外貨建てだと外貨で返済しなきゃならんから
    この技が使えない。

    外貨建ての場合、ハイパーインフレの誘発と
    外貨が集めきれない場合、IMF行きになる。
    Posted by 名無し at 2013年05月26日 23:56
            
  3756.         
  3757. そこそこコメントを読んで、
    「で、この子とのエロはあるの?」
    とツッコもうとしたらコメント2000近くあって飛ばさざるを得なかった。告訴
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:03
            
  3758.         
  3759. ※1873
    なるほどー。

    因みに、
    日銀の量的緩和無しの場合では、買いオペ規模がどのくらいまでイケそうですか?
    インフレ率も、どこまで狙えそうでしょうか?


    あと、買いオペによりリフレ化して経済が回復してき多場合、民間金融機関の資金需要が増えますが、かといって買った国際を放出して資金を集める事も困難になりますが、日銀は過剰備蓄の放出に答えられそうですか?


    質問が多くてごめんなさい。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 00:05
            
  3760.         
  3761. 円を刷れば全て問題解決かw
    だったら消費税増税も、年金問題も失業率悪化の問題も全て解決だなw

    日本は戦後復興の時に、IMF管理下になっている。何故戦後の復興を世界銀行から資金調達剃る必要があるの?円を刷ればいいじゃないか?

    日本の負債は円建てだから大丈夫?
    外債だったらアウトだって?
    円をドルに両替すればいいじゃない。

    おとなりの韓国は外債を返済できずにデフォルトしちゃったね?なんでかな?w

    ウォンをドルに両替すればいいじゃない。

    経済に詳しい人教えてくれませんか?

    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:15
            
  3762.         
  3763. 今の10倍のインフレにすれば、1000兆円の額面は変わらず、価値だけが今の100兆円ほどになる
    ってマジで考えてるからな
    デフレと言われているけど、30年前は大卒初任給が今の半分だったんだぞ
    30年で倍のインフレだ
    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年05月27日 00:15
            
  3764.         
  3765. ※1880
    今はゼロ金利だから買いオペ=量的緩和だよ。インフレ率は外部要因がなければ2年で2%いけてもおかしくないと思う。むしろ米国が景気良くなってきてるから今のところ外部要因は良い感じ。

    後半は破綻論者がよく言うゼロ金利で無くなったら、貨幣乗数と貨幣の流通速度が以前の水準に戻るからハイパーインフレーションになるという話だと思うけど、貨幣乗数と貨幣の流通速度が以前の水準に戻るかどうか怪しいし、戻るとしても1年や2年でその水準に戻るみたいな話は理解できないな。絶対にならないとは言い切れないけど。

    仮に破綻論者の言うとおりだとしたら、現状のMBではGDPが1400兆円ぐらいになる。潜在GDPが600兆円だとすると残りの800兆円を物価が埋めることになって、この均衡に3年程度でいくとしたら、インフレ率は年35%ぐらいになる。

    インフレ率が35%になったら確かに大変だが、マネタリーベースを減らす以外にも引き締める方法はあるし財政も引き締めると考えればここまでいく確率はかなり低いと思うけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:23
            
  3766.         
  3767. 経済に興味を持った人間なら三橋街道は誰もが通る道だからな。
    でもやがて三橋の主張に疑問を抱き去っていく。三橋ブログのコメント覧を見れば一目瞭然、初期のメンバーが今は居ないのよくわかる。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:25
            
  3768.         
  3769. 全て解決とか言ってリフレ派を貶めるのやめてくれませんかねーw誰もそんなこと言っていないのに。改善するとは言ってるだろうけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:27
            
  3770.         
  3771. 僕一橋経済だけどなにいってるかわからなすぎわろうた
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月27日 00:31
            
  3772.         
  3773. 何兆借金してもおkと聞くとバブルの時のすっ高値株価を割安とした
    Qレシオを思い出す。都合のいい数字しか見えなくなるんだよね?
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 00:32
            
  3774.         
  3775. 俺が昔から考えるのと全く同じだ!
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:35
            
  3776.         
  3777. 元くんの言ってることは正しい。
    リフレ派の言うように金融緩和でインフレを起こすという考え方が資源、食糧の高騰を生み世界の富を資本家の餌にするようなやり方には少しばかり思うところがある。
    かといって財政ばかりを拡大し続けると向かう先はソ連崩壊や文化大革命のような悲劇。
    対案が出ない現状ではリフレ派の意見。
    毎年出る間接税数%の所得の再分配が最もまともに思えなくもない。
    日本の生活水準を守るのに6人に1人が働けばいい。それほど世界の生産性は飛躍的に上昇した。
    そんな中、市場に任せていて若者に仕事を与えられるかという不安もある。
    だが対案がない以上リフレを批判することは無責任だとも感じる。
    お酒でも飲もっと…
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:37
            
  3778.         
  3779. 円を刷れば全て問題解決かw
    だったら消費税増税も、年金問題も失業率悪化の問題も全て解決だなw

    日本は戦後復興の時に、IMF管理下になっている。
    何故戦後の復興を世界銀行から資金調達剃る必要があるの?円を刷ればいいじゃないか?

    日本の負債は円建てだから大丈夫?
    外債だったらアウトだって?
    円をドルに両替して返済すればいいじゃない。

    おとなりの韓国は外債を返済できずにデフォルトしちゃったね?なんでかな?w
    ウォンをドルに両替して返済すればいいじゃない。

    アルゼンチンは自国通貨建てなのに、外債を返済できずに、預金封鎖まで実施したね。
    ペソを大量に刷ってドルに両替して返済すればいいじゃない。

    ギリシャデフォルトしちゃったね?
    ギリシャもドラクマ刷ってドルに両替して返済すればいいじゃない?
    おっと、ギリシャはユーロ加盟国だったねw
    欧州中央銀行が通貨発行権の権限があるので、ギリシャは通貨発行できないんだったねw
    だったら欧州中央銀行がギリシャを助けてあげればいいじゃない?

    経済に詳しい人教えてくれませんかぁ?(笑)

    そんな事したらハイパーインフレになる!ってか?w
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:39
            
  3780.         
  3781. 国家が大丈夫であることと
    国民の資産が大丈夫であるかどうかとは
    別問題で

    日本の借金1000兆やべえって言ってるのは

    (国民にとって)やべえって言ってるのであって
    (国家にとって)やべえって意味じゃない

    国民の生活は大丈夫なのかという問題に、紙幣を印刷すればいいから国家は大丈夫ですっていうのは

    答えになってない
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:41
            
  3782.         
  3783. 円を刷れば全て問題解決かw
    だったら消費税増税も、年金問題も失業率悪化の問題も全て解決だなw

    日本は戦後復興の時に、IMF管理下になっている。
    何故戦後の復興を世界銀行から資金調達剃る必要があるの?円を刷ればいいじゃないか?
    破綻した北海道夕張市を何故助けなかったの?
    夕張市は通貨発行権ないよ?

    日本の負債は円建てだから大丈夫?
    外債だったらアウトだって?
    円をドルに両替して返済すればいいじゃない。

    おとなりの韓国は外債を返済できずにデフォルトしちゃったね?なんでかな?w
    ウォンをドルに両替して返済すればいいじゃない。

    アルゼンチンは自国通貨建てなのに、外債を返済できずに、預金封鎖まで実施したね。
    ペソを大量に刷ってドルに両替して返済すればいいじゃない。

    ギリシャデフォルトしちゃったね?
    ギリシャもドラクマ刷ってドルに両替して返済すればいいじゃない?
    おっと、ギリシャはユーロ加盟国だったねw
    欧州中央銀行が通貨発行権の権限があるので、ギリシャは通貨発行できないんだったねw
    だったら欧州中央銀行がギリシャを助けてあげればいいじゃない?

    経済に詳しい人教えてくれませんかぁ?(笑)

    そんな事したらハイパーインフレになる!ってか?w
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:47
            
  3784.         
  3785. ※1883
    なるほど。
    買いオペは量的緩和とイコールなのですね。

    えーと、つまり、※1873の話だと、
    マネタリーベースを増やさずに、買いオペを行うのですね。

    今、日銀のバランスシートを見て見たら、現金資産は3300億円しかないらしい? のですが、それでは買いオペとして、少な過ぎますよね?
    その場合は、日銀に預けられている預金44兆円から、国債を買う事になると思います。



    たしかー、現実にはこの先2年でマネタリーベース2倍、と言うと130兆円ぐらいでしょうか?
    それだけ発行して量的緩和で円を注ぎ込むことで、インフレ2%を狙っているそうですが、

    仮に、マネタリーベースを増やさないとして、44兆円でインフレ2%を狙えそうですか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 00:51
            
  3786.         
  3787. 1892の質問に誰か答えろよ
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 00:58
            
  3788.         
  3789. ※1894
    あれは別に聞く態度じゃないだろ。
    単に煽ってるだけじゃね?
    変なのに絡まれたらやだしね。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 01:00
            
  3790.         
  3791. 昔日銀が国庫のアメリカ国債を市場で売り為替介入をしたことがあったから日銀に資金がなくてもどうかするんじゃないかな(適当
    Posted by なまえがない at 2013年05月27日 01:10
            
  3792.         
  3793. 1892を実行しない理由を俺にも教えてほしい。
    よろしくお願いします。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 01:14
            
  3794.         
  3795. 私も単純に1892を実行しない理由を聞きたい。
    どうも腑に落ちないからね。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 01:39
            
  3796.         
  3797. やっぱり指摘されてるけど
    麻生太郎が元ネタだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 01:57
            
  3798.         
  3799. ためになるエロゲだなー
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 02:05
            
  3800.         
  3801. >>1894
    >>1898
    何バレバレの自演してんの?
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月27日 02:07
            
  3802.         
  3803. よくは知らないが、無制限にお金刷ったら世界から総スカンされて両替ストップで輸入も輸出もできなくなるかもね。

    そういえば、韓国で外貨不足でドルを国民から集めてたっけ・・・自国通貨を刷っても外貨不足で両替できなければ返済できないよね?
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 02:15
            
  3804.         
  3805. このエロゲつまんなそう
    2ch見てテキスト書くような奴はライター向いてないよ
    パロディーとして2chネタ取り入れるならまだしも
    政治・経済を2chソースで語ると学のなさが露呈するからやめたほうがいい
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 02:24
            
  3806.         
  3807. 1901のまとめブログリーダよ、1897は自演してないのか?w

    ならお前が1892の俺の質問に答えてみろ。
    三橋信者のにわか経済通のまとめブログリーダーさんよw

    Posted by 名無し at 2013年05月27日 02:27
            
  3808.         
  3809. ※1892
    バカがw
    カネでしか考えてねーからわかんねーんだよw

    >だったら消費税増税も、年金問題も失業率悪化の問題も全て解決だなw

    ああ、解決だよ。全部自国通貨の問題だからな。
    解決可能な問題なのに余計なことやったり必要なことをせずにこじらせてる愚かさに腹が立つわ。

    >何故戦後の復興を世界銀行から資金調達剃る必要があるの?円を刷ればいいじゃないか?

    外貨と自国通貨を混同してるバカw
    日本政府にとって日本円は刷ったところでモノやサービスの現物じゃない紙切れだが、外貨は外国から現物を引っ張ってこれる資産だろが。
    だから最初に書いたように「カネでしか考えてない」ってんだよ。
    現物で考えろよw

    その下も以下同文だw
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月27日 02:54
            
  3810.         
  3811. ※1902
    お前もカネでしか考えられないか。

    総スカンされるのは付加価値を生産できない場合。
    付加価値を生産してる限りカネ刷っても為替の相場が下がるだけ。
    だがマネーストックが倍になって為替相場が半分になったとして、なんか困る?
    実際には時間差があったり相場を動かそうとする奴がいたりするけどだいたいそうなるんだから心配するのはそこじゃない。

    それと、某斜め上は付加価値の生産以上に消費してたってだけの話だよ。
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月27日 03:01
            
  3812.         
  3813. ※1870
    そんなに要らない。
    そもそもデフレ下じゃマネタリーベースがジャブジャブになったところでインフレにはならないのはここ15年で証明されてるだろw

    マネーストックを1000兆程増やせばハイパーインフレにはできるようだがな。
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月27日 03:06
            
  3814.         
  3815. ※1691
    デフォルトってのは金利が払えなくなった時を指すよ。
    金利が払えない状態ってのは詰んでるからね。

    そうすると「いくらなら返せる?」って話になって、結局大抵は借金棒引きになる。
    だから踏み倒しってのは正しくはないが間違ってもいない。

    そこまで行かない場合はリスケジュールとか言う話になる。
    まー、その場合でも金利の棒引きってのはあるんだが。
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月27日 03:13
            
  3816.         
  3817. 国債はほとんど日本人所有だから大丈夫って言うが、最近外国人保有率10%超えてたような
    10年前は3%台だったよな…
    額にすると、20兆円ほどだったのが今は100兆円
    国債残高自体が膨らんでるので10年前の5倍
    まだ1割と見るべきか、もう1割と見るべきか、
    今は問題なくとも10年後20年後は国債の総額や外国人保有の割合がどう変化していくのか、
    そしてそんな状況の中で首都圏直下や南海トラフ三連動が起きても財政は大丈夫なのか…

    無知の素人なのでつい色々と気になってしまっていたが、
    輪転機フル稼働で全て解決するようなのでこりゃ安心すわ
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 03:16
            
  3818.         
  3819. 世界経済の危機とか煽られる度に、スイスと日本の通貨が爆上げするね
    スイスは「無制限に通貨を刷る」宣言してやり過ごしたけど民主党政権下の日本は無策で酷い事に
    Posted by 名無しの権兵衛 at 2013年05月27日 03:19
            
  3820.         
  3821. 日本の借金ってのは「税金を合法的に金持ちに流すシステム」だからな
    外に金借りてる外国とは全く違う
    Posted by 名無しの鬼意山 at 2013年05月27日 03:47
            
  3822.         
  3823. こんな上手い話なんてある訳がないってのがあるな。
    日銀が紙幣を発行してファイナンスするのなら,そもそも課税の必要はない。無税国家ができちまうだろ?

    要約して
    「通貨を印刷すればもうかるから、国債はいくら発行してもいいんだ。たとえば政府が200兆円の国債を発行し、日銀がそれを紙幣(日銀券)を発行してファイナンスすると、199兆6000億円の通貨発行益(シニョレッジ)が国庫に入る。丸もうけみたいなものだから、政府債務は日銀が紙幣を発行して全部買い取れば通貨発行益でチャラにできる」みたいにこのビッチは途中で言ってるが、こんな打ち出の小槌があるわけない。
    あと買いオペは金融機関が既に買って保有している国際を日銀が買い入れるのだから、新しく政府に財源が生まれる訳ではない。
    そもそも日銀が新しく政府に財源を産まさせないために市場を通して、金融機関が持っている国債を買っているのだから。何故か?円の信用の為。それすなわち物価の安定の為。勘のいい人なら分かると思うがハイパーインフレになると言う事だ。確かに政府が発行した国債を金融機関が買うのではなく無限の資産を持てる日銀が買う事はできるが、そんな事する必要は元々ない。第一直接引き受けでなくとも200兆円もの紙幣を買いオペ発行すると、インフレが起こって民間で利用可能な資源が減る。つまり通貨発行益は、民間に対するインフレ課税と変わらないんだよ。このような財政インフレは、安倍氏もいうように通貨の信認を毀損するので、マイルドなインフレになるとは限らない。
    Posted by ポルポト at 2013年05月27日 04:36
            
  3824.         
  3825. 1909
    コメ欄読見直したけど、

    ・「総資産全部国債購入に回すとして」という想定は甘いんじゃないか。
    ・国債購入者は国内の機関投資家で6割を占めるという点はもっと深刻に考えていいんじゃないか。
    ・少子高齢化に伴う財政難に触れないのは致命的なんじゃないか。
    ・今後ますます外国人投資家に国債を売らざるを得なくなるんじゃないだろうか。

     アベノミクスが全部解決してくれるのか?流石に楽観視がすぎるだろ(俺はアベノミクスを評価するが、それとこれとは別)。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 04:48
            
  3826.         
  3827. 1892.
    自国建て国債でも財政破綻した国は一杯ある。

    まあ日本は国債発行額1000兆円?が国内金融資産訳1300兆円を超えない限りはまだ安泰だろう。
    国内金融資産を超えると、国内に買い手が居なくなるので、日銀は売りオペをして国債の金利を上昇させなければいけなくなる。国債の金利を上げれば、当然金利が高いから外国や国内の投資家が儲かるので、買ってくれるからだ。

    ただ、国債金利の上昇はすなわち国債価格の下落を意味するから、当然国内で1300兆円も発行された国債を持っている金融機関や郵貯簡保は大損で破綻する訳だ。つまり金融危機が起きるのは確実だろう、さらに国債金利上昇は政府の利払い増加を意味するから、金利を払えなくなると言う事だ。つまりデフォルトwさらに株価が下がり、日本経済のファンダメンタルズ全体に対する信頼の揺らぎから、通貨が売られ円安となり、債券安・株安・円安のいわゆるトリプル安となり日本と言う国自体が滅ぶと言う事を意味する。
    Posted by ポルポト at 2013年05月27日 04:49
            
  3828.         
  3829. 金融資産1300兆円を全額国債購入に充てると言う事は、俺たちの預金がなくなるという事だ。
    まペイオフがあるから後で返してもらえるのか知らんけど、日本の財政状況をそこまで悪化させた政府を信じられるかw
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 04:54
            
  3830.         
  3831. 民主がー と言うけど
    借金積み上げたのはほぼ自民党w
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 06:50
            
  3832.         
  3833. 国内の金融資産が1300兆って言ってる時点で笑っちゃう。
    日銀の12年12月の統計出てるから見てきたら次から恥かかなくていいと思うよ。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 06:58
            
  3834.         
  3835. ソースがエロゲな所がまず腹いてえ
    んでいつの間にかコメントが2000に到達する位お金の話に
    なってて更に腹いてえwwwほんとエロゲに真摯だなお前らwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 07:31
            
  3836.         
  3837. ※1916
    一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移(財務省ホームページ)
    ttp://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/003.htm
    民主党政権になってからの方が財政ガタガタなんだけどね。ジミンガーって、それはひょっとしてギャグで言ってるの?
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 07:45
            
  3838.         
  3839. いや

    そんなことより


    CVが誰で再生されたかが重要。
    俺は加藤英美里ちゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 07:46
            
  3840.         
  3841. 外貨建てが問題なのって
    自国通貨を印刷して外貨用意する時

    自国通貨が過剰に安くなる
    外貨の流通量に限りがある

    結果、返済に必要な外貨が揃えられないんじゃなかったっけ?

    ギリシャのユーロとかは、自国で勝手に印刷できない。円は印刷可能。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 08:18
            
  3842.         
  3843. まあ、こうやって円の価値を下げて借金を返すっていうのもひとつの手段としてはある。
    でも、マジでやったら大インフレになるだろうけど。
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月27日 09:00
            
  3844.         
  3845. 日本は国内に借金は沢山あるけど、海外に対してはゼロだから、いざとなれば預金封鎖してしまえば、国が倒れることはない
    Posted by SEIYUの名無しさん at 2013年05月27日 10:03
            
  3846.         
  3847. まんま三橋ワロタw
    まとめか何か読んで感動したんだろうなぁw
    でもパクリでここまで長尺いらんやろw
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 10:09
            
  3848.         
  3849. 大学の経済学の教授の講義なんて、このエロゲとここのコメ欄ほどの価値もなかった・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 10:44
            
  3850.         
  3851. 高卒ニートだから全く分からないけど
    日本が借金まみれだなんて左翼のネガティブキャンペーンだったな!

    よーし、どんどん借金しちゃおうぜー
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 11:07
            
  3852.         
  3853. ※1925
    経済学の講義にここのコメ欄みたいな議論求めてるお前が間違ってるだけだろう
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 11:14
            
  3854.         
  3855. ※1912
    >通貨を印刷すればもうかるから

    バカの極みw
    お前はミダス王よろしく「触れるものを全て金に」とか躊躇無く言っちゃうんだろうなw
    そもそも日本政府は何のために存在するのか考えてみれ。

    ※1909
    心配すべきなのはモノやサービスの現物を確保できなくなることであって、カネは刷ればいいので大した問題じゃない。
    Posted by 50回復!残りHP7743 at 2013年05月27日 11:39
            
  3856.         
  3857. 1928が1912を馬鹿にしているみたいですが
    どういう指摘で馬鹿にしているのか
    やさしく解説してほしい
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 12:18
            
  3858.         
  3859. 七波お嬢様たそ〜
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 12:21
            
  3860.         
  3861. インフレにして実質負担を減らして財政健全化も狙うのがリフレのやり方であって、破綻するって連呼してる奴はいつ破綻するか言ってねw
    国債の利率低い国が破綻とかww
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 12:38
            
  3862.         
  3863. ※1929
    横だが、俺がやさしく解説してみる。

    1912の主張とバカにされる理由は多分これ。

    「シニョリッジ(通貨発行益)はで国債はチャラに出来ない!」
    と主張しているが、その根拠を説明していない。

    「日銀の買いオペ(国債購入)は市場から国債を買うだけで、政府の財源にはならない!」
    日銀が国債を買うのは、政府の新規国債発行を助ける事も目的の一つなので、政府の財源確保につながっている。

    「200兆円もの紙幣を買いオペ発行すると、」
    そんな数字はどこからも出ていない。勘違いか妄想。実際の新規国債発行額は40兆円/年。


    「つまり通貨発行益は、民間に対するインフレ課税と変わらないんだよ」
    最初からそれが狙いで、貯蓄に対する累進課税を実施するための量的緩和になる。批判になっていない。

    「財政インフレは、通貨の信認を毀損するので」
    それも最初から目標の一つ。通貨の信用の毀損とは、円安の事であり、過度な円高是正の為に必要だった。批判になっていない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 12:59
            
  3864.         
  3865. 心配するなら負担してくれ!無理なら黙れ!ウザいから。
    Posted by お前が心配しても意味無い at 2013年05月27日 13:12
            
  3866.         
  3867. エロゲなんだから現実と混同しちゃダメだろ
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 13:43
            
  3868.         
  3869. ソースはエロゲwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 14:12
            
  3870.         
  3871. 相変わらずぶっとんだ人気の管理人w
    Posted by こいぬ at 2013年05月27日 14:30
            
  3872.         
  3873. デフレ下の日本は経済成長を政府が借金することで支えてきた。
    政府の借金を誰が貸してるかというと、日本国内の金融機関なんかが主。
    なぜ金融機関が金を貸すかというと、国民や企業が金を貯めて、使わないデフレだから。
    金融機関にとって預けられた金は借金みたいなもんで、かならず金利を付けて返さなければならない。
    そのために安全に運用できる政府発行の国債を使って破綻しないようにしている。
    つまり、政府の借金は日本人が貸してるって事。

    エロゲでも言ってる事は正しい。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 14:33
            
  3874.         
  3875.  ……某酒呑所桃の種といい、なんで最近r-18関連の方角から経済の議論が聞こえるんだwww
    いや、良いことなんだけどよ、むしろ俺らがエロゲにまで心配されてるってこっったぁな。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 14:39
            
  3876.         
  3877. すごく伸びてるwwwww
    ためになるな
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 14:44
            
  3878.         
  3879. 言っていることは間違っていないようだが・・・・
    赤字経営している国家が言うセリフではないよな。
    今いくらだから問題ない。その考え方が破滅を招くという事を理解せよ。
    10年でも20年でも国債を減少させてからものを言え。と私は思うのです。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 14:52
            
  3880.         
  3881. ※1940
    ちょっと考えればすぐにわかる事だよ。

    仮に、政府が国債を全額返済したとしよう。
    すると、国内に流れる円の量が40年前に逆戻りする。
    つまり、物価も40年前に戻る事になる。
    40年前への物価へ向けた下落というのは、地獄のようなデフレを意味する。
    国内は失業者であふれかえり、そこらじゅうでホームレスが出てくるだろう。
    ちょうど、今スペインその第一歩を行った。余りの酷さに、州が独立を目指すなんて事態になっている。



    つまり、
    政府にとってのお金とは、国内経済を回すための潤滑油だといえる。
    それは、多すぎ(高インフレ)てもいけないし、少なすぎ(デフレ)てもいけない。
    一般的には、インフレ率(通貨の増加率)2~5%が望ましいと言われている。
    政府は、国内生産力の拡大と共に、永遠に借金を増やす事が義務となる。
    勿論、生産力が減少した場合は、借金返済を刷る必要がある。

    そうやって、お金の量をコントロールして、経済を成り立たせる(失業者を減らす)事が、政府の仕事となる。



    個人と政府じゃ、お金の意味が違うのよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 15:13
            
  3882.         
  3883. エロゲなのになんで服着てんだよ

    えろげなのに

    アヘ顔で言え
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 15:22
            
  3884.         
  3885. エロゲすげえw
    テレビよりまともだわこのエロゲw
    でもこれじゃ興奮が冷めないか?w
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 15:24
            
  3886.         
  3887. ※1943
    日本の国力の凄さに興奮してこないか?w
    迸る俺のパッションを受け止めてくれ!
    って、男女入り乱れて、投票箱に挿入するわけだ。
    当日の夜は、朝まで(投開票で)寝かせないぜ!
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 15:28
            
  3888.         
  3889. ※1941
    それは経済学問になるのかな?
    私は経済について深い知識はないです。個人的にまだ理解できていない点があります。身の回りの小さな自治会を始め、町、市、県・府・都、国の財政を考える時、自治会から国の財政のどの辺りからあなたの言うことが最も、というかあるべき姿になるのでしょうか。例えば、自治会で多くの人からお金を集めて運営する時に、本年度は○○の赤字でした。という報告をしたら、それはどうしてだ?なんとかしましょうよ。という声が上がり、次年度は黒になるし、責任者も明確化されています。しかし、国になると、すべてがたらい回しで、誰がハンドルきっているのかすら不明確で、どういうわけか国民の責任となっています。そんなわけで、1000兆円の借金を心配することはないという考えは破滅を招くのでは?と思ったのです。
    Posted by 名無し@1940 at 2013年05月27日 16:06
            
  3890.         
  3891. とりあえずこのゲームは面白かったから買っとけ
    Posted by   at 2013年05月27日 16:30
            
  3892.         
  3893. ※1945
    政府と町内会(や地方自治体)の違いは、『通貨発行権』、お金を刷る権利があるかないかです。
    お金が刷れる政府は※1941が成り立ちますが、刷れない地方自治体は成り立ちません。


    お金を刷るかどうするかを決めるのは、日本の政府になります。
    そして、政府が日銀に要請し、お金が刷られます。
    つまり、お金を刷るか決定する政府の中の人である、国会議員を当選させた国民が、本質的にはお金を刷れと意思表明した事になります。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 16:34
            
  3894.         
  3895. ※1945
    因みに、現政権である自民党は、先の衆議院選挙で、『お金を刷る』と公約に掲げて、政権与党になりました。
    その為、自民党には公約を実行する責任が発生しています。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 16:38
            
  3896.         
  3897. 国民の預金が紙屑になってもいいなら1000兆の国債は問題ないだろうな。

    それと日本国際の国外の保有率は8%ほどだが
    日本クラスになると8%程度でも結構な金額なので
    もし仮に国債の利率が上がったりしたら割と苦しくなるので
    あんまり悠長なことばかりは言ってられないことも忘れずに。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 16:44
            
  3898.         
  3899. 極端な話をしてしまえば、輪転機を回さなくても1000兆というお金は返せるんだよね。
    税金をかければいい。
    ただそれだけで解決する。
    もちろんやる意味などないし、必要もない。
    むしろやったら経済は大崩壊するだろうけども。
    個人、企業や地方行政にとって通貨は何でもできる魔法の紙切れだけど、国、中央銀行からすれば適量を調整しないといけない非常にめんどくさい物なんだ。
    この紙切れを利用し、需要に適した供給能力をいかに維持するかが大事である。
    ちなみに国家が破たんするかどうかは経常収支で判断するべきなので、経済だけ見れば日本が世界で最も安全だと言って差し支えない。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 16:44
            
  3900.         
  3901. ※1949
    ループしている。
    今まで、何度も同じことを言った人がいた。
    いい加減、同じこと繰り返すの止めたら?
    どうせ言い返されたら、根拠も説明できないくせに「紙くずになる!」って喚くしか出来ないんだから。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 16:57
            
  3902.         
  3903. ※1949
    国債の外国人保有率が問題になるのは、外国通貨建ての場合のみ。
    自国通貨の日本は問題にならない。

    金利も同じように、自国通貨建ては中央銀行の引き受けで金利負担が消えるか問題にならない。


    また、紙幣が紙くずになるのは、紙幣を使用できる市場、日本の場合は日本国内での製品の生産力が壊滅した場合のみ。
    敗戦直後の日本ですら、紙幣は紙くずにはなっていない。


    こう言う適当な事を言う奴って、余程日本が経済成長すると困る奴ら何だろうな。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 17:07
            
  3904.         
  3905. コメントする人は、無駄な堂々巡りを避ける為に、最低限1〜のコメントを全て読んでからにして欲しいな。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 17:17
            
  3906.         
  3907. (コメントを1953も読んで来いだと…正気かこいつ)
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 17:20
            
  3908.         
  3909. にしても、ろくに調べもしない奴が、やたら喚くのは迷惑だな。
    特に、一発で言い返されるような、常識レベルの話も知らないで、『破綻する!』とか『ハイパーインフレになる!』って言い出す奴は、どうしてロジックも説明できないのに自信満々に言えるのか理解できない。


    あと、「じゃぁ、税金なしでやれよ!」とか極論を持ち出す奴は、詭弁のガイドラインぐらい読んで来いって思う。


    別に知らないからと言って、怒られる分けじゃないんだから、聞くなり調べるなりすりゃぁ良いのに。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 17:44
            
  3910.         
  3911. 政府の借金と国(民間含める)の借金は違う。ここを間違える人が多い。
    国が使ったお金はどこに行くか?経常黒字の日本ではすべて民間に行く。
    経常黒字が続く限り民間から税金を取れるのだから財政は破綻しない。

    民間と違って通貨を発行してる側の政府にはお金そのものに価値は無い。
    物価安定の為に通貨の量を調節をしただけでも帳簿的には借金になる。
    調節を許さないのなら物価が滅茶苦茶になる。そんな市場は経済が成り立たない。

    政府にとって大事なのは国民が生産し消費する力があること。
    勿論、生産できな国(物、食料、資源)は貧乏。
    生産拠点が海外に移動するデフレこそ、国にとって致命的な悪影響。
    雇用を奪われると共に生産できない国になってしまう。
    みんなで国産を買おう
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 17:51
            
  3912.         
  3913. 現在は中国人に国債が買われていることが問題

    破綻しない派の理屈は正しいがその正しい日本であり続けられないことは予測されているよね

    現状破綻しなくても将来的に破綻リスクがある事を承知の上でのコメントなんですよね
    最低限現状を維持できるマンパワーがあればいいが将来的にそれを維持できないから破綻するんでしょ
    借金額が多いからという単独の理由で破綻するわけではない
    Posted by モンキーパンツさん at 2013年05月27日 18:33
            
  3914.         
  3915. ※1957
    人的資源の枯渇で破綻する論信じてる人っているのね。
    甘利なんかもこの説信じてるっポイよね。
    むしろ供給能力の向上により人的資源の過多は経済にとって悪影響だというほうが筋が通ってると思うけどどうなんだろうか?
    アメリカなんか移民に仕事を与えられなくて乞食が増えてるし、日本でも生活保護受給者が増えてる。
    なぜ人的資源で困る状況が来ると思ってるのか俺は疑問だけどな。
    足りなくなる論を煽って経済的奴隷を増やそうとしてるプロパガンダと考えるのが普通だと思うのだけれども。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 19:19
            
  3916.         
  3917. ※1914
    自国通貨建てで財政破綻した国なんて、近代以降は存在しないよ。
    (それ以前は国家ではなく、王室が借り手だったので、王室の金庫が空になれば破綻した。)
    それ以降の財政破綻は、自国通貨建てじゃなくて、大抵はドルペッグなどの形でレートを固定していた国が、外貨の減少に伴って、レートを維持できなくなった結果の切り下げばかりだよ。
    今の日本とは何の関係もない。

    >、国債金利の上昇はすなわち国債価格の下落を意味するから、当然国内で1300兆円も発行された国債を持っている金融機関や郵貯簡保は大損で破綻する訳だ。

    これは明確に間違い。
    満期まで保有し続けるなら、国債は必ず額面通りに償還される。
    満期以前に定期預金を解約するメリットがないのと同様、満期以前に値下がりした国債を売る必要なんてない。
    株なら損きりをする必要があるが、国債は必ず価値が戻るので、損失覚悟で売り払う必要などない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 19:26
            
  3918.         
  3919. ※1957
    外国人の保有率が10%未満で、その内、中国人が買ってる額なんて大したことないだろ。
    それに国債は誰が買おうと同じこと。
    満期になればあらかじめ決められた額で買い取るだけだ。

    一般人の借金じゃないんで、貸主だからといって何か指図できる訳でもない。
    「国債を売り浴びせるぞ」なんて言い出したら、値下がりした国債を美味しく買い取るだけの話です。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 19:30
            
  3920.         
  3921. ※1909
    日本人が日本国債を買う時と、外国人が買う時、大きく考慮しないといけないのが、為替リスクの存在だ。
    何度も言われてるが、日本国債は0.5%〜1%程度の利回りしかない。
    この上、円安が進んで10〜20%も動けば大損するのは明白だ。

    これだけのリスクを抱えてるにも関わらず、外国人の保有額が増えているというのは

    ・世界には他にまともな投資先がない
    ・日本の円に対する信頼が恐ろしく高い

    と世界中の投資家が判断しているということ。
    「ハイパーインフレが〜」と騒ぐ一部の人を尻目に、投資家は現実的に判断してるのよね。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 19:38
            
  3922.         
  3923. テレビよりよっぽど勉強になるエロゲ
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 19:58
            
  3924.         
  3925. 自民党支持してるとこういうエロゲも
    持ってると犯罪者にされる世の中になるのに。。。
    谷垣とかアニメや漫画好きなやつ大嫌いらしいな
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 20:01
            
  3926.         
  3927. いやいや、あんまりヤバイこと植え付けたら駄目だって。
    そんな単純な問題じゃねえだろ……信じちゃうんだよ子供は。
    Posted by MG名無しさん at 2013年05月27日 20:01
            
  3928.         
  3929. ※1957
    中国人に買われる事の何が問題で、
    マンパワー()がどうして維持できなくなるのか、

    それが説明できない時点でお前の知識なんてその程度なんだよ。
    ろくに調べもしないで、『破綻』を連呼する奴って、ほんと頭悪いよな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 20:13
            
  3930.         
  3931. ※1965
    横からだけど
    マンパワーが不足するってのは結構言われてることで、団塊の世代が2012年〜2014年にかけ600万人定年を迎えるって話。
    本来なら5年前に起こる問題だったんだけど定年を5年伸ばし問題の先送りをした。
    だけど、20代から40代の就職氷河期世代(技術を持ってない)が大量に余ってるんだからそれを有効活用すればいいだけの話なんだよね。
    だけど国や企業は、移民(技術を持った)を受け入れて働かせたほうが都合がいいと考えて移民を受け入れるべきだと言っている。
    その過程ででた政治的宣伝をまにうけちゃってるんじゃないかと予測。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 20:24
            
  3932.         
  3933. まあ株価が順当に下がり始めたのは
    アベノミクスが失敗だったいい証拠だよな
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 20:27
            
  3934.         
  3935. やばい事に変わりは無い

    そもそも年々利子すら払い切れずに増え続ける借金があるだけでも問題なのに
    そんな状況にあるにも関わらずお金を発行して返済する事すらせず、
    更に赤字国債をバンバン発行しまくってる現状を考えれば
    どれだけ危険な状況にあるかがわかるだろう
    Posted by 名無しさん@ダイエット at 2013年05月27日 20:28
            
  3936.         
  3937. ※1966
    勿論、その事は知っているよ。
    ただ、説明もしないで、破綻だーって連呼する奴は何なんだって言いたかった。



    実際問題としては、労働人口の減少で問題になるのは25年後と言われている。
    現在は団塊世代が消えても、1966さんの言うように、若者の失業がそれを埋めてくれる。
    問題は、その次の団塊jrの退職で、その時点までにどれだけ生産性を上げる事が出来るかどうかが、日本の分かれ道になる。

    生産性を上げるためには、今現在の失業者を遊ばせていないで、必死に国力を上げておくために、雇用をどんどん生み出す必要がある。
    幸い、日本には生産性を爆発的に高める事が出来る、ロボット技術に恵まれているから、そちらに政府が注力すれば、そこまで心配する事は無いと思うけれどね。
    いわゆる、成長分野ってやつだね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 20:42
            
  3938.         
  3939. ※1968
    クソみたいな書き込み垂れる前に、『利子』で検索掛けて過去レス読んで来い。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 20:44
            
  3940.         
  3941. 国家公務員の賃金、半分にすべき
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 20:45
            
  3942.         
  3943. 今度こそ日経平均3000円割れが目撃できそうだ。
    アベバブル崩壊相場、はよっ!!
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 20:50
            
  3944.         
  3945. エロゲがこう言ってるなら大丈夫だな!
    ワーイ
    Posted by 名無しのガンダム好き at 2013年05月27日 20:53
            
  3946.         
  3947. いつでも株で最後に笑うのは売り豚。
    普遍の法則
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 20:59
            
  3948.         
  3949. ソレどういうエロゲなんだよ…
    学習教材か何か?
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 21:02
            
  3950.         
  3951. よくわかんないけど子供が親に金貸してるみたいなもんだと思ってる
    だからマスコミのよく言う国民一人あたりなんてのは長男から金借りててそのそれを家族4人で割ったら何円だから家族一人につき何円の借金です的なしっくり来なさ加減を感じる
    でもよくわかってない馬鹿だからしっくり来てないだけなのかもしれない
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 21:05
            
  3952.         
  3953. 株価は先行指標である
    ヤバさは全部物価に出る
    政府の借金は絶対額でみるな
    庶民としてはこの程度の認識で問題ない
    理論が知りたくなったり疑問に思ったなら追加で勉強すればいい
    全員が全員マクロ経済について語れる必要はない
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 21:08
            
  3954.         
  3955. くっさいくっさい
    Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年05月27日 21:11
            
  3956.         
  3957. ※1976
    家族で例えるならこうなるかな。

    普段、お母さんとお父さん(政府)は、子供(国民)がお手伝い(労働)したら、『手伝ったよ券(円)』を渡している。
    この券は、他の兄弟(国民)が作ってくれたお菓子やおもちゃとも交換できる。交換した時、一部は親に返すことになっている。(税金)

    けれど、子供はあるとき思った。
    お母さんがあんなに券を配ったら、破産するんじゃないか? と。


    けれど、そこには一つ大きな思い違いがある。
    子供たちにとって、その券は色んなものに変えられる財産だが、親にとっては券は子供たちを働かせて、子供らがモノを交換するときにスムーズに交換出来るようにするための道具に過ぎない。

    子供には券しか見えていないが、本当に大切な事は、子供達が働く事。子供たちが働き続ける限り、その券は全体の数が増えても問題なく使える。


    ただし、みんなが一斉に働くのを止めたら、券は紙くずになる。
    そういうお話。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 21:18
            
  3958.         
  3959. ※1976
    まあ、それが一般によくなされてる説明だからね。
    それに追加すると、子供が親に対して「ご飯を作って欲しい」と頼んで「お手伝い券」で支払ってる状態。
    子供はいくらでも「お手伝い券」を発行できるし、親は「お手伝い券じゃなくて現金(自分で刷る事が出来ない外貨)で支払え」等とは言い出さないから、いつまでたっても破綻しない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 21:19
            
  3960.         
  3961. >>1977
    なるほど
    株価は下落トレンド入りしてるからこれから景気はどんどん悪くなるのか
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 21:20
            
  3962.         
  3963. こういう2chネタ使いそうな所ってみなとそふとぐらいのものだと思ってた悪い意味で
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 21:28
            
  3964.         
  3965. 相変わらずな管理人やなぁ
    てかこのゲームやるまでこの手の知識
    管理人知らなかったんか・・・
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 21:35
            
  3966.         
  3967. >>1981
    それは違う。

    今回の株安には3つ要因がある。

    1、
    アメリカの景気回復が若干良くなり、アメリカへの投資意欲が増し、同時に円高振れた。

    2、
    中国の工業生産指数が悪化に目安に突入し、対中関連株が売られた。

    3、
    そもそも、アベノミクスはまだ何も始動しておらず、期待感だけでフィーバーしちゃった株価をみて、流石に上げ過ぎだと利益確定に動いた。


    この事から、株価はしばらく様子見の期間に入る。
    次に振れるのは、自民党の財政出動が法案として可決されるタイミングになる。財政出動の内容により、その政府需要が向かう先の企業が今後株価を上げるものになる。

    状況としては前夜祭が終わったところ。
    これからが、祭り本番になる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 21:40
            
  3968.         
  3969. まあ、株なんてのは買ったらいつか利益確定するために売らなければならないものだからね。
    8000円から15000円まで2倍近く値上がりしたんだから、この辺で売り抜こうと考えるのは当然。
    1000円くらい下がるのだって、当たり前の動きだ。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 22:01
            
  3970.         
  3971. 破綻予備軍国家の株なんて売られて当然でしょ。
    円安&株安&債権安のトリプル安で日本経済轟沈間近
    南無南無
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 22:09
            
  3972.         
  3973. 1000円下がって当たり前はないわ。
    日本の投機筋や個人はしっかり売り越してたわけだから問題ないって言えば問題ない。
    高値掴んだ新参さんが黒田の手腕で助かる展開希望。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 22:09
            
  3974.         
  3975. 秋葉原が分離独立して 新日本自由国が建国されたら
    面白いかもw
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 22:25
            
  3976.         
  3977. 御託はいいから、早く脱げ乳袋。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 22:29
            
  3978.         
  3979. ※1987
    問題ない。
    経済政策はこれから始動する。
    今までの売買益を狙った期待買から、今後、業績からくる配当益を狙った買に変化する。

    20年間続いた、失業と生産縮小のサイクルが停止され、
    今後、消費と生産拡大のサイクルに突入する。


    また、今回の株安で引き揚げられた資金は外国人投資家によるものが大半で、外国人への配当金による、円の流出が減り、国家としての国際収支にはプラスに働く。

    全てにおいて、順次順調。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月27日 22:41
            
  3980.         
  3981. ※1986
    お前それを信じているなら、CFDの日経225辺りにでも全財産ぶち込んで売り玉建てろよ、何十倍にも金が増えるぞ。
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 22:54
            
  3982.         
  3983. ※1987
    フィボナッチレシオって知ってる?
    黄金比を応用した相場のテクニカル分析なんだが、
    株や為替は安値から高値まで移動すると、
    その値幅に対する38.2%、50.0%、61.8%を節目にして値を戻すというもの。

    8000円から15000円まで値幅は7000円。
    その38.2%までは戻るって言われるんだから
    2600円くらいは下がるのは想定内。


    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 22:57
            
  3984.         
  3985. こんなもんで大体あってるけど、もっとざっくりポイントを言えば
    そもそも『お金はどんどん価値を失っていかなければならないもの』なのだということ
    明治期の百円と今の百円の価値が違う事と同じ様に
    今の一千兆円が後世では大した額でないように『たくさん流通』している社会でなければ『ならない』
    なぜならお金とは元々実体のない仲介物だから
    人の営みが膨らめば当然同じだけ膨らんで価値を失う
    そして政府の借金とは、それを成すための環境整備に使われなければならない
    逆に言えば、そのように使えないならこの一千兆円は正しく後世で『借金』になる
    Posted by 名無し at 2013年05月27日 23:01
            
  3986.         
  3987. 経済政策=児童ポルノ法改正で反自民分子を大量逮捕
    で刑務所格安労働者大量ゲット♪
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 23:03
            
  3988.         
  3989. 民主の海江田は勝ち誇ったように「アベノミクスの危うさが〜」とか行ってたが、1000円下がった状態でも民主政権時より遥かに株価高いんだよなぁw
    Posted by 名無しさん at 2013年05月27日 23:06
            
  3990.         
  3991. まあ第三の矢って用意できるのか?
    韓国の真似して首相の外遊に経済団体はべらして
    〜とかは第三の矢じゃねえw
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月27日 23:14
            
  3992.         
  3993. 赤字放置で大丈Vとかやってる場合じゃないんだわ

    なんだかんだ景気回復させないとまずいだろ

    華ちゃん目当てに体験版やってたけどここだけは萎え萎え

    実際「身内からの借金だからいくらになっても問題ありませ〜ん」ってそりゃ問題あるだろ アホでもわかる

    金があるっていうならなんで借金増えてるの?って話だし
    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年05月27日 23:48
            
  3994.         
  3995. エロゲからも貪欲に知識を吸収してやがる
    なんてやつだ(棒)
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 00:03
            
  3996.         
  3997. ※1997
    国家にとっての借金とは、対外債務としてしか存在しない。
    日本国は、世界第一の純資産国家である。

    政府にとって日本円とは、国内の売買をスムーズに成立させるための道具に過ぎない。
    しかし、その道具が銀行に滞留し、本来の機能を果たせないとき、政府は国債を発行して道具を借り受ける。その後、その道具を消費して、国民の売買の循環に戻す。

    なお、政府が道具の滞留を放置、国民の循環へ戻さなかった場合、道具が不足した国民間の売買はスムーズに機能しなくなる。
    つまり、製品の販売が落ち込み、国家はデフレ経済に突入する。


    政府は、国民経済を常に円滑に機能する事を目標として、常に通貨を監視し、過度な滞留を起こす場合は、速やかに経済循環に戻すことを任務としている。



    なお、外貨建てによる国債はこの要件を満たさない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 00:03
            
  3998.         
  3999. とりあえず二次元の女子高生?に語らせるセンスがきしょいわ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 00:04
            
  4000.         
  4001. ※1999
    今デフレじゃないの?youのいう対策通り
    消費して借金増やしまくった結果www
    ンゴゴゴゴゴww状態じゃないの?
    地方自治体は?夕張なんかは破綻で悲惨な結果になったと聞いたけど公共サービスは大丈夫なの?
    デフォルトってのはないんですかね?
    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年05月28日 00:10
            
  4002.         
  4003. エロゲで学ぶ日本経済
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 00:10
            
  4004.         
  4005. 安倍内閣は王政復古ならぬ帝政復古内閣
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月28日 00:11
            
  4006.         
  4007. 破綻破綻言ってるかまってチャン相手にしてる奴がいるから2000※行ってしまったじゃないか。
    反省しなさい。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 00:29
            
  4008.         
  4009. 南海地震で近畿東海壊滅くらいあれば日本は終わるよ
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年05月28日 00:34
            
  4010.         
  4011. 立ち絵と背景、まったく合わせるつもりないねこのゲーム・・・
    この子どんだけ巨人なのwww
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 00:38
            
  4012.         
  4013. 掲示板で必死な奴はだいたい高学歴の自分の得だけ考えてるクズだから信じちゃ駄目だよ。
    お金を刷れば金持ちが損する、だからやたらコメ伸びるよね。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 00:50
            
  4014.         
  4015. 実際のところ「現代日本において」ハイパーインフレになる決定的な条件と言うのは何なのだ?
    どーも金刷っただけでなるとは思えんのだが。
    総資産に対しての割合はカスみたいなもんだろ。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 01:01
            
  4016.         
  4017. 俺、経済とか全くわからないから みんな教えてよ。

    資産とか借金とかいろいろ言ってるけど。

    国の資産って人間なんじゃないの?
    日本って少子高齢化で老人の医療費増えて労働人口と人口減るんだよね?

    でも、日本はニートみたいにあんま働かなくても国がお金刷ってくれるとか海外にお金貸してるから日本君はあんま働かなくていいよっての信じていいの?

    なら俺のニート人生継続しようと思うんだけど。
    だめでも、働く見込みないけど。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 01:25
            
  4018.         
  4019. なにこのゲームすげえw
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 01:40
            
  4020.         
  4021. なんだただの脳内お花畑か

    じゃあ国民を搾取する必要ないよね


    はい論破
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 05:25
            
  4022.         
  4023. どんなまじめな記事かと思って開いたらクッソワロタwww
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 05:51
            
  4024.         
  4025. なに、このデタラメ説明を真に受けてるバカが多いの?
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 06:14
            
  4026.         
  4027. そんなことより、このゲームの立ち絵は浮いてるようにしか見えない
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 06:25
            
  4028.         
  4029. 名前が"元"ってのがまたイイネッ!
    こんなん昔から言われてるし、エロゲを載せたのは巧妙なステマだろうよ
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 08:05
            
  4030.         
  4031. ※2001
    政府の借金が増えれば、それはインフレ要因だ。
    デフレ化ってのは、政府の借金が足りない時に発生する。
    夕張と政府の違いは、通貨発行権の有無。

    ここまでは常識の範囲だから、自分で調べろい。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 08:18
            
  4032.         
  4033. ※2009
    生産力が有り余っているから、一部の人が働かなくてもモノが足りてしまうと言うのは正しい。その場合、働かない人を世間では失業者と言う。

    今政府が行っている事は、金を出すからお前ら(失業者+ニート)働けって政策。
    人口が本格的に減少する25年後までに、働ける人間を育てるのが政府の方針。


    だから、お前も働け。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 08:24
            
  4034.         
  4035. 2013

    自分で無知ですって言ってるようなもんだぞw
    日本は借金がGDP比2倍。これは世界ワースト。
    なのに日本円は安全資産として扱われている。
    長期金利も世界最低基準。


    Posted by 名無し at 2013年05月28日 08:28
            
  4036.         
  4037. つーかなにこのコメ欄の伸びwwww
    Posted by 若鷹は名無し at 2013年05月28日 08:57
            
  4038.         
  4039. このブログこんなに人気あったのかよwブヒイイイっていってるだけだと思ってたわ
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 09:27
            
  4040.         
  4041. え、なにこの糞理論
    だからおまえらすぐ騙されるんだよ
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 10:47
            
  4042.         
  4043. こんな極論信じて安心してるやつがたくさんいるならこの国おしまい。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 10:52
            
  4044.         
  4045. 日本
    「オワコンと言われ続けてはや20年。知ってみたいな、敗北の味」
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 11:22
            
  4046.         
  4047. コメント欄
    主語が抜けてるバカが多すぎる。
    読んで欲しかったら日本語勉強しろ、な?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 12:02
            
  4048.         
  4049. エロゲライター頑張ったな。
    これだけ釣れたなら成功の部類だなw
    その安心も信頼があってこそだから。ここ数日の株価落で思い知るわ。
    なんにせよ金余りな世の中じゃ何起こるか判らん。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 12:05
            
  4050.         
  4051. ソースはエロげ
    わろた
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 13:03
            
  4052.         
  4053. そもそも日本の価値とは会社の価値と大雑把に考えれば良いとか経済で習った気が。
    そうでないと価値そのそもを世界で認める基準になりませんとか、そんな理由だったような。


    日本は、現在、株式会社設立が一人でできるようになってるんで、どうなるもんかと思ったけど、もう価値は急落しておりますと、ドル問題でもみ消されてる。

    株式会社の設立は1円で今できる。
    以前は1,000万円。
    しかも一人でつくれるようになった。
    その価値はそれだけ下がったと世界は評価してるんだろう。

    Posted by 名無し at 2013年05月28日 13:11
            
  4054.         
  4055. ※2023
    日本敗北しまくりじゃん
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 13:52
            
  4056.         
  4057. ※2027
    それ、意味をはき違えている。
    会社設立のハードルは全然関係がない。

    会社の価値と言うのは、どれだけの技術力と生産力が有るかと言う話。
    その意味では、日本は世界トップレベルの技術力と、20年もデフレから抜け出せなくて困るほどの、有り余る生産力を持っている国と、世界的には見られている。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 14:17
            
  4058.         
  4059. ※2028
    ほうほう。
    じゃぁ、きっと日本に勝てた国はさぞ豊かな福祉と、高い技術力に、莫大な生産力、行き届いた法治による治安、そう言うものが、日本以上何だろうな?

    所で、それはどこの国の話だい?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 14:24
            
  4060.         
  4061. 廣宮孝信さんの本に納得。
    国にとって大事なのはヒトとモノ。
    カネは手段に過ぎない。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 14:36
            
  4062.         
  4063. 日本の製造業は過大評価されているだけで、いつでも底の浅さは見透かされる。
    実態として、事業所も従業員も付加価値も減っている。製造業という構造はがらんどうなんだよ。
    工業国の時代は終わり、金融国も夢ついえ、IT国ではアイディアがないまま乗り遅れ。
    神戸製鋼が炉を止めるのが象徴的だよ。動かすよりも止めて集約した方が効率が高ってことは、炉が古いし更新できないからこれを期に止めちまおうってことで、再起動はおそらくしない。

    日本の信用は、確かにこれまで工業製品の技術と付加価値で世界を席巻したけど、もうこの手はつかえない。あたらしい生産構造を作らないといけないレベル。
    日本の生産力に余力があるなんていうのはすでに妄言。
    今のところ日本は対外債務は少ないからなんとかなってるのか?と思われているだけ。
    ここにお手盛り金融スタートしたら世界はどう見るか未知数。
    国内で消費できますから〜ってのも、国内の資産を食いつぶすってことであり、国内の残っている資産を10年後20年後に空っぽにするだけと理解されているから、いつ逃げ出すかわからない。
    お手盛りは「不安感」を醸成するだけで得策じゃない。
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 15:27
            
  4064.         
  4065. 円の信用は暴落し、通貨発行そのもののせいではない円の信用失墜による悪性インフレに
    なったりはせんのか?
    Posted by まとめブログリーダー at 2013年05月28日 16:09
            
  4066.         
  4067. なんでこんなコメント多いんだ・・と思いきや
    マジレスしてる奴らが多いからか
    こんなとこでもめてんじゃねーよ
    Posted by 名無し at 2013年05月28日 16:19
            
  4068.         
  4069. ※2033
    通貨発行以外で、通貨安になるには大規模な生産能力の消失が必要になる。
    具体的に言うと、関東大震災直後の日本は、盛大に生産力を失って、円安に物凄い苦しめられた。

    だが、東日本大震災では、日本が復興に十分な生産力を持っているとみられ、復興特需に沸くと考えた海外から、逆に円を買われる事態になった。(現在に至る円高の引き金)


    通貨の価値とは、商品と交換できる事で決まる。
    日本円は、日本国内でしか使えない。
    つまり、日本国内に流通する商品の量が円の価値を決めている。
    日本国内に流通する商品、主に国産品がある事で円の価値は担保されている。
    日本の生産力そのものが、円の価値と考えられるわけだ。


    仮に日本を悪性インフレに落とすとしたら、それは東日本大震災を遥かに上回る被害を、日本が被った時と考えて良い。

    通貨発行にかんしては、ぶっちゃけ1000兆円も余分に回しているのに、それでもデフレとかふざけんな状態。普通なら、とっくにインフレになってるだろコノヤロウ! って話になる。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 16:27
            
  4070.         
  4071. 破綻は裏技使えば回避できるが、かわりに経済が崩壊するぞ
    それと、ウヨはこれきいて安心したいのかもしれないが
    財政赤字が積みあがれば、公共事業や福祉に回せる金が減る
    だから、公務員の給料を下げたり、先の政権では事業仕分けをしたわけだ
    医療負担は上がる一方で、反対にオレたちが受け取れる年金は減る
    もし、どれだけ国債発行しても問題ないのなら
    無制限に財源確保できるということになってしまう
    そんなことはありえない
    ただ、今日銀がガンガン円を刷るのには同意
    財政的な裏づけは十分ある
    でも、日本の財政赤字問題が深刻なことにはかわりない
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 16:45
            
  4072.         
  4073. ※2036
    別に、国債を無限に発行する必要は無いよ。
    デフレを抜け出す為の、100兆円程発行するだけで済む。
    その程度で崩壊とか言っている奴は、根拠もないただのイメージの話だ。
    最低でも、高インフレ経済を抱えて居なきゃ、破綻のしようがない。


    深刻な財政赤字と言うのは、インフレ化に有りながら赤字が拡大していくこと。
    デフレ期に財政赤字が拡大するのは、当たり前の現象。逆にデフレ期に財政赤字が縮小するなんて異常な事態の方が怖いわ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 17:24
            
  4074.         
  4075. >>2037
    デフレだから財政赤字増大ってのは、景気促進のために公共投資を行うからだろ
    その典型的かつ古典的なモデルを日本に適用する段階はもう超えている
    そもそも、そのモデル自体が破綻してるとの見方すらあるしな
    日本の場合は、赤字が大き過ぎてハイパーインフレを起こす以外の返還方法が事実上ない

    それと、オレが一番問題にしてるのは
    異常な財政赤字がもたらす、財源不足だ
    これから先、高齢化が進むにあたって
    医療費や年金などの支出がかさむようになる
    その財源をどっから引っ張ってくるって所が一番重要
    これをどう解決する?
    このままでは、本当に労働力を外国から引っ張ってくるしかなくなる
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 18:19
            
  4076.         
  4077. ※2038
    >デフレだから財政赤字増大ってのは、景気促進のために公共投資を行うからだろ

    デフレ期の緊縮財政で財政を悪化させている、スペインやギリシャを見てみなよ。
    日本も同じで、公共投資はこの20年で半減している。
    幾ら歳出が減っても、それを上回る勢いで税収が3割以上も減れば、当然財政赤字は拡大する。勿論、税種が減った原因は緊縮でGDPが減ったからだ。


    あと、ハイパーインフレはググってから出直して来い。
    でなければ、政府の借金は1000兆円を超えているのに、なぜハイパーインフレにどこからデフレ状態なのか説明できないでしょ?
    それとも、あと100兆刷ればハイパーインフレになるとでも?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 18:56
            
  4078.         
  4079. ハイパーインフレの例

    ‖1次大戦後のドイツ
    巨額の賠償金を課せられ、支払いが滞るとフランス軍がドイツの工業の中心であるルール工業地帯を占領。
    工場を占拠された上に、占領に反発した労働者のストライキのために物資不足に見舞われ、ハイパーインフレ。

    第1次大戦後のオーストリア、ハンガリー
    第1次大戦で敗北したオーストリア=ハンガリー帝国は、帝国内の民族が独立。帝国は4分の1まで縮小した。

    ジンバブエ
    独裁者が旧支配層の資本を接収。さらに追放までしたため、国内の生産設備が維持できず、深刻な物資不足に見舞われハイパーインフレ。


    これらの例を見ても、ハイパーインフレは通貨の発行ではなくて、供給の壊滅が原因になって起きるもの。
    インフレは需要と供給の関係で起きるものなんだから当然の話。
    翻って日本の場合、東日本大震災で国内の生産拠点を多数失ったにも関わらず、かえって円高に成る程の強固なデフレ状態にある。
    世界で最もインフレから程遠い通貨である。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 21:13
            
  4080.         
  4081. >>2039
    だーから、公共投資でそもそも景気が回復すんのかって話だろ
    三橋かケインズ信者かあんたは
    そもそも、市場全体で見た場合、公共投資がどれだけ入ろうとGDP比でいったらごくわずかでしかない
    此度の円高、株高ってのも、景気刺激ではあった
    でも、恒常的なインフレを齎す性質のものじゃない
    そもそも、ここから食い違ってるよ
    オレは公共投資ではもはやどうにもならんって言ってる
    デフレギャップもあるしな

    ハイパーインフレってのは、急激にインフレが進むこと
    ググる必要ないだろ
    あとそのあと言ってること意味わからん
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 21:39
            
  4082.         
  4083. 「100兆刷れば」ってのはあんたの言い出したことで、そもそもオレはその理論に同意してない
    それが正しい前提で話進めるなよ
    1000兆超えで、予算の半分が国債でまかなわれてる状態で
    100兆の景気刺激なんかでどうして財政収支を黒字化できるなんて思うんだよ
    だいたい、効果ある公共投資は継続的にしなければ、期待の反動でデフレが加速するものだぞ

    まぁ、仮にそれが功を奏したとする
    だが、国家予算がGDPの2割、税収が1割、国債が1割という日本の歳入の現状では
    増税なしでGDPを2倍にしてようやくトントンってとこだぞ
    いったい、どれだけ好景気になれば黒字になるんだ?
    しかもそれを100兆で成し遂げられるのか?
    さらに、インフレになればなったで
    物価が上昇してる分、これまた財政支出は増える
    反面公共投資も減るだろうが
    インフレの恩恵で債務価値は目減りすれど、単純にGDP2倍で足りる計算にもならんぞ
    だから、もうハイパーインフレで債務の価値を激減させるしかないゆうとる
    そして、それをしてしまったが最後
    経済も信用もボロボロになる
    国内外問わずね
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 21:40
            
  4084.         
  4085. >>2040
    引用がウィキかよ、まぁいいけど
    あのさ、インフレが起きないってことは好景気がこないってことよ
    つまり、あんたのいう100兆円つぎ込んでもムダってこと
    それと、量的緩和は銀行で封じられると効果は減るが
    基本的には通貨流通量が増えるので、貨幣価値が減る
    オレは、最初に今の日本には財政的な裏づけがあるので
    ガンガン円を刷ればいいといったんだが
    ちゃんと読んでるのか?
    ハイパーインフレってのは、それしか払う手段がないといってるだけで
    なるとは言ってないんだけどな
    なんかめっちゃ勘違いしてるよな
    まず、景気刺激と国債償還は別個の問題とオレは捉えてる
    それをあんたは理解してないのでわけわからんことばっか言ってるのだと思うのだが
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 21:51
            
  4086.         
  4087. ※2041
    >此度の円高、株高ってのも、景気刺激ではあった
    >でも、恒常的なインフレを齎す性質のものじゃない

    お前、ほんと何も知らないんだな。
    此度の円高だ? お前の世界じゃ、いつ公共投資の拡大政策がスタートしたんだよ。
    まだ法案も通ってないぞ。

    しかも、恒常的なインフレはしないだって?
    なら、どんどん好きなだけ公共事業を拡大出来るな。


    >ハイパーインフレってのは、急激にインフレが進むこと
    >ググる必要ないだろ

    誰が言葉のイメージを聞いた。
    その程度の、ド素人っぷりが明らかだったから、一度ググって来いって言っているんだ。
    ハイパーインフレを起こすための、原理を理解してこい。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 22:17
            
  4088.         
  4089. ※2042
    そもそも、政府が『税収』で国債を全て償還しなければいけないと思っている時点で、大間違いだ。
    自国通貨建ての国債は、日銀に刷らせればそれで終わる。
    デフレ期なんだから、インフレにする為に必要な事だ。

    分かっていると思うけれど、
    1000兆円全部刷ったらーとか、頭の悪い事言わないでくれよ。
    まぁ、金利がとか言う奴に比べれば、インフレ率を考えている分マシではあるか。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月28日 22:37
            
  4090.         
  4091. ソースエロゲwwwww
    ためになったけどクッソワロタwwwwwwww


    こういう記事は嫌いじゃない
    むしろもっとやれ
    エロゲライターも報われるだろう
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 23:41
            
  4092.         
  4093. ※1042
    国の借金ってのは税金で完済する必要なんてこれっぽっちもないんだが。
    なぜ民間の借金と国家の債権を同一視するんだ?
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 23:47
            
  4094.         
  4095. ※2043
    俺は今日はこの※が初投稿なんで、誰かと勘違いしてるんじゃない?
    ハイパーインフレいう奴がうるさいから、今までの例を挙げて、日本とは程遠いって話したかっただけのこと。
    南海トラフ地震でも起きて、東京〜大阪まで壊滅でもしない限り、日本ではハイパーインフレなんぞ起きんよ。

    そもそも、終戦直後、日本中が焼け野原になり、海外から大量の日本人が引き上げてきた供給最低・需要急増の時ですら、インフレ率は最高年率400%程度だったからな。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月28日 23:54
            
  4096.         
  4097. 日本は1000兆円くらいの借金があるが1250兆円くらいの貯金もある。
    Posted by 名無し@MLB NEWS at 2013年05月29日 00:32
            
  4098.         
  4099. >>2044
    公共投資は拡大してただろがw
    減り始めたのはここ10年で、バブル以後は普通にかなり増えてる
    景気対策費は当然のこと、圧倒的な額が組まれてきてる
    バブル崩壊で景気後退してたんだから当然だろ
    法案??はぁ??
    法案ってのは、法律の草案のことだろ
    それをいうなら予算案だろが
    なにもしらないのはあんただろ

    てか、オレは公共事業が拡大してるとは述べてない
    円高だろうが株高だろうが、一時的な期待なんかじゃ恒常的なインフレが望めないっつってんだよ
    だから、大幅な公共投資だろうが一時的に行うだけじゃ意味ないっていったの
    つか、なんでこんなこと説明せにゃならんのだ
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 00:33
            
  4100.         
  4101. 前総理の野田と一緒でハイパーインフレの定義がわかってないアホがいるなw
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 00:33
            
  4102.         

  4103. ハイパーインフレ起こすための原理?その一つが量的緩和でしょうが
    だから、量的緩和に慎重論があるんでしょうが
    もちろん、現在の日本は余剰資金が多いから発行高を増やすだけではだめだが
    インフレが一度加速すれば、確実にバブルに仕向けることはできる
    なにしろ貨幣価値が嫌でも下降するわけだから、流動資産はほとんど投資に向くようになる
    市場の資金は枯渇するようになるから、銀行の準備預金も吐き出させられる
    一般企業の内部留保もだ
    もちろん、かつてのバブルのような無茶はできんだろうが

    ひとつは、あんたのいったような大変な供給不足から大幅な物価高になること
    もうひとつは、上記で書いたが通貨流通量を増やすこと
    どちらか片方でもハイパーインフレになりうるが、両方が重なったケースがあんたが挙げた例だろ?
    第一、あんたが挙げた例は極端すぎる


    あんたは100兆すればいいっていったな
    だが、ハイパーインフレ並みのインフレでないと、数%のインフレ率程度ではどう計算しても黒字化せんぞ
    どういう理屈で100兆刷ればいいってことになるんだ?
    そもそも、バブル期でさえプライマリーバランスはギリギリ黒字レベルだったんだが
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 00:33
            
  4104.         
  4105. >>2045
    だから、それもオレがいってるハイパーインフレになるだろ
    だから、日銀の国債引き当ては財政法で禁止されてる禁じ手なんだろ
    そして、その論理でいくと最悪1000兆の引き当ても理論上はありうる
    オレの言い分ではハイパーインフレにしてから払うか
    払ってハイパーインフレにするかの違いしかない
    つまり、もう詰み状態
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 00:33
            
  4106.         
  4107. あってるな、日本の借金はだいたい日本人に対しての借金だからデフォルトはしにくい。
    外国に迷惑掛けてる訳じゃないからね
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 01:55
            
  4108.         
  4109. ※2053
    その程度でハイパーインフレになる分けないだろ。
    定義ぐら調べてからモノを言え。
    それに、日銀の国債引き受けは禁止されていない。
    日銀は現在も100兆円以上の国債を保有している。


    ほらほら、
    ろくに調べもしない知識をひけらかしても、メッキがはがれてるぞ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 02:32
            
  4110.         
  4111. ※2050
    バブル崩壊が1991年。
    公共投資は1996年まで増加して、それにより民間投資の消失分を穴埋めした程度だ。
    1997年以降の公共投資は15年間下がりっぱなしだ。
    税収も1997年をピークに一度も抜いていない。
    デフレ脱却には、全然規模が足りていない。


    >それをいうなら予算案だろが
    予算案単独で執行出来るものだと勘違いしているのか? てか、話逸らすなよ。
    『>此度の円高、株高ってのも、景気刺激ではあった』
    お前の世界じゃ、いつ予算が通ったんだ?


    >大幅な公共投資だろうが一時的に行うだけじゃ意味ないっていったの
    お前は何を言っているんだ?
    持続的にやらない公共投資に何の意味があるんだよ。
    一時的とか、勝手に妄想スンナ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 02:50
            
  4112.         
  4113. 大丈夫じゃねーよ馬鹿か。
    Posted by Y at 2013年05月29日 03:17
            
  4114.         
  4115. 札を刷って作りだしたカネが庶民の手に渡ることはないんですけどねwwww
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 03:34
            
  4116.         
  4117. ※2058
    札をするって行為がすでに、再分配のシステムだって事もまだ知らないの?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 03:51
            
  4118.         
  4119. エロゲじゃねーかwwww
    というだけのネタ記事だろうになぜこんなコメ欄になってしまったのか
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 07:39
            
  4120.         
  4121. 1000万円貸したら980万円しか返してくれないような奴にどこの銀行が「また貸すよ」っていうんだよ。
    真綿で首を絞めるタイプの徳政令みたいなもんだぞ
    Posted by Y at 2013年05月29日 09:36
            
  4122.         
  4123. ※2061
    日銀なら貸す。
    帰ってこなくても、日銀は別に困らないからな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 13:01
            
  4124.         
  4125. 2062
    日銀は別。
    Posted by Y at 2013年05月29日 13:41
            
  4126.         
  4127. わかんえーやつだな
    札ビラすって再分配になるってどういう意味なんだかわかんないわ
    どんな理屈よ
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 15:28
            
  4128.         
  4129. ※2064
    例えば、10兆円刷ったとします。
    けれど、その10兆円は無から生まれたわけじゃありません。

    お金とは、その『お金が使える市場全体』の『モノやサービスの量』で価値が決まります。
    つまり、10兆円分『お金だけ増えた』としても、『全体の価値』は同じなので、1円当たりの価値が低下します。


    その上で、
    政府日銀がお金を10兆円刷ると、日本全体の円の価値が10兆円分、日銀の手元に移ります。
    特に、お金持ちであればあるほど、日銀に吸い取られる価値の量が増えます。
    (貧乏人ほど、負担が減ります)
    普段、そういう徴収は、税金と言う名目値の形で行われます。
    お金を刷るという事は、価値での徴収に当たります。


    しかし、刷った時点では価値の移動は、現実には起きません。刷ったお金を消費した時に、初めて発生します。
    お金を刷ると言う、高い累進性をもった徴収方法で価値を集め、政府の公共投資と言う、国民全体への恩恵を与える事業(現政府が掲げているインフラ整備など)に消費する事で、富の再分配が行われます。


    再分配の流れは以上です。
    景気との関係は、長くなるので省きました。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 16:29
            
  4130.         
  4131. これ逆にヤバイぞ
    金がただの紙だって分かったら労働者大暴れ
    簡単にテロれるな
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 17:07
            
  4132.         
  4133. ※2066
    今までお札が金塊にでも見えていたのか?
    誰が見ても、紙だと思うが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 17:47
            
  4134.         
  4135. 金塊だってただの金属だろ
    そんな紙や金属の為に労働力を搾取されるとか
    ありもしないピラミッドの為に働かされてると知ったらやってらんないよな
    国債はとんでもないブラックホールやで
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 18:03
            
  4136.         
  4137. wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 18:36
            
  4138.         
  4139. 会話でこの文章はねーだろw
    Posted by   at 2013年05月29日 19:08
            
  4140.         
  4141. ※2068
    ニート乙。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月29日 20:24
            
  4142.         
  4143. ユダヤめ
    Posted by q at 2013年05月29日 20:38
            
  4144.         
  4145. ※2061
    何を勘違いしてるのか知らんが、日本国債はちゃんと利息をつけて払い戻されるぞ。
    1000万円借りても8万円くらいしか利息を付けてくれないけど、それでも買いたいって銀行は後を絶たない。

    時々、国債を保有する金融機関が
    「今すぐ株を買う資金が欲しい。満期になれば1008万円になる国債だが、998万円でいいから買い取ってくれ」と言い出して、国債の利回りは変動するわけだが、政府が支払う金額は1008万円で変わりない。
    Posted by 名無しさん at 2013年05月29日 21:56
            
  4146.         
  4147. ※20
    Posted by 名無し at 2013年05月29日 21:59
            
  4148.         
  4149. このよくわからないお話をして
    エロゲを買った人、声優は何思ったんだろうな…
    Posted by 名無しの at 2013年05月30日 04:25
            
  4150.         
  4151. 通貨破壊は株価暴落くらいじゃすまない
    まさに国家破綻
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 11:14
            
  4152.         
  4153. 僕ちゃん賢いんだもん!!

    ってなwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 11:21
            
  4154.         
  4155. やべぇww 勉強になりました
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 17:46
            
  4156.         
  4157. この記事だけコメント伸びすぎwwww
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 19:46
            
  4158.         
  4159. コメント伸びすぎワロタ 閉鎖したとき並じゃねーか
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 21:52
            
  4160.         
  4161. ハイパーインフレは大規模破壊行為などで生産拠点やインフラがボロボロにされない限り起こりえません。安心しましょう。
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 22:27
            
  4162.         
  4163. しかも、その大規模破壊ってのは、日本が第二次世界大戦で受けた被害程度じゃないな。
    あの時は、最初の一年目が500%のインフレを起こしたが、5年目にはデフレに突入している。

    文字通り、徹底的な破壊が無ければ、ハイパーインフレなど起こらない現象だ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月30日 22:42
            
  4164.         
  4165. エロゲすらこんなことを言い出す国 日本
    Posted by 名無し at 2013年05月30日 23:20
            
  4166.         
  4167. 経済学の授業で習った(((o(*゚▽゚*)o)))

    てかコメ伸びすぎ!
    Posted by 七島 at 2013年05月31日 00:47
            
  4168.         
  4169. 最近のエロゲは勉強になるなw
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 04:25
            
  4170.         
  4171. こうやって皆が議論できるんだからエロゲって最高だな
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 06:20
            
  4172.         
  4173. ***ここまで読みました***
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 09:39
            
  4174.         
  4175. つまり金融不安を煽るマスゴミは敵なのだな?
    Posted by MG名無しさん at 2013年05月31日 09:44
            
  4176.         
  4177. 未だに国に通貨発行権があると思ってるアホが多いな
    全世界でも国家が権利を持ってる国は殆ど無い
    あるように見せてる国は多数
    政府がOKして政治屋と銀行と刷屋で
    紙幣発行ができるとでも?
    各国の発行権を持ってる機関のトップは国じゃないから
    国は世界規模の資産家が管理してるんだから
    絶対にムリなんだよ
    絶対にな
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 11:48
            
  4178.         
  4179. ※2088
    国民にとっては敵だろう。
    ただ、マスコミも自分たちの利益の為に不安を煽っているに過ぎない。
    あくまで、マスコミにとっての報道や選挙と言うのは、利益を増やす為の手段に過ぎないのだから。


    ※2089
    せめて、現実に刷っている日本の状況を否定出来ている根拠を出してから言えよな。
    もはや、妄想乙としか言いようがない。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 12:02
            
  4180.         
  4181. 2073
    その1000万円+利息に1000万円の価値はない。
    Posted by Y at 2013年05月31日 13:34
            
  4182.         
  4183. ※2091
    「ちょっと何言ってるか分からない」
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 13:56
            
  4184.         
  4185. まぁ、この理屈だとそうなるな

    日本の国債は日本人の個人や企業 特に金融系が握ってるわけだが、海外の日本国債の保有高は約全体の15%だ、ちなみに日本国債を一番保有してるのは中国なこれ常識だから、中国にはデホォルトで対応しようこれでOK

    話が逸れたが、この際一番危険なのは国債の価値はあって無いようなものなので、国がケツ持つからそれなら大丈夫だと思いみんな買う訳、
    しかし!ケツ持つと言ってる国が1000兆の金を実際尻拭いできるのか?もしももしも一斉に先行き不安からみなが買い戻しを要求したら、日本は1発でアウト!!それこそIMFにもそんな多額な金のケツ拭きは無理!
    故に、日本経済の破綻は世界の破綻になる、日本の国債は大丈夫と言う神話は海外から見ると諸刃の剣である、日本以外で自国の国債は大丈夫だ、安心して保有しようなんて国は1つもない、しかし日本人は自国の国債を買う、これは海外からみたらとても稀有な人種で理解できないのである。ある意味愛国心は筆頭してる。
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 13:56
            
  4186.         
  4187. ヒント:インフレ
    Posted by Y at 2013年05月31日 14:08
            
  4188.         
  4189. ※2093
    >一斉に先行き不安からみなが買い戻しを要求したら、

    満期を待たずに、国債の償還を政府に迫るって意味?
    法律無視してそんな事が出来るとは、考えにくいが。

    逆に、民間金融機関の中でそれが発生するという事は、国債を安値で日銀が回収できるから、逆に有り難い話になる。

    日本国債がデフォルトをしない理由は、日銀が通貨発行により幾らでも回収できるからだ。1000兆円と言っても、平均して20年償還と考えれば年間50兆円程度だ。それは、今現在行っている新規国債発行額と大体同じで、殆ど問題にならない。


    世界最大の純資産国であり、世界第三位の経済大国であり、自国通貨建ての国債をもち、尚且つ重度のデフレ状態である国が、日本以外に存在していないだけの話。
    ちゃんと数字を見れば、下らない精神論ではなく、確固たる理由が存在している。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 14:40
            
  4190.         
  4191. その20年がエンドレスなのにこの人何言ってるんだろう

    年間50兆どこから捻出するの?
    よくいるよね、ググって得た情報で語る輩

    Posted by パーラー at 2013年05月31日 15:12
            
  4192.         
  4193. なんか、インフレって言葉に過剰反応してる人が多いね。
    バブルの崩壊で「インフレは悪」って教育し続けてきたことのツケかな。
    別に善悪なんて無くて、インフレもデフレも行きすぎると生活が壊れるってだけだ。

    今はデフレに行きすぎてるから、少し戻しただけだろ。
    インフレのイも始まってねえ。

    実際、物価は跳ね上がっていないだろ。
    すっごい緩やかなはず。
    原油価格なんて下がってるぐらいだ。

    しばらくは、給料の上昇が追いつかないから苦しいかも知れない。
    ただ、それはデフレなのにインフレ対策する民主党に投票してた奴らが悪い。
    文句言うならそっちだ。
    Posted by おもしろい名無しさん at 2013年05月31日 15:27
            
  4194.         
  4195. ※2096
    もしかして、インフレ率と量的緩和の上限から話をしなきゃ理解できなかった?
    流石、ググる事もしない上から目線の人は、常識に囚われない事を言ってくれますね。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 15:43
            
  4196.         


  4197. 何度言えば分かるんだ

    借金っていうのは政府が国民から借りてる額だから

    その金額だけ俺たちは返してもらえるんだよ

    Posted by 名無し at 2013年05月31日 16:18
            
  4198.         
  4199. みんな踊らされてるなw
    まずなぜこの情報を鵜呑みにするんだ?
    まぁ借金の総額は1000兆円。これはだいたいあってるし総資産が9000兆円。これもあってる。
    けどこの総資産ってのがポイントでこの場合の資産は例えば家と車とかそういうのも含めての9000兆円なんだが。
    これで大丈夫と言ってるのがまずおかしい。
    実際のところ国民の預金総額は1500兆円あって、これが個人投資家達、まぁいわゆるお金持ちがFXで海外に逃がしてるってのが現状なわけでこれが毎年150兆円なんだよね。
    今の日本で円安が進んでる1番の理由がこれな。まぁ普通に考えて安く円売って高くドル買えば円安は進むって理屈ね。
    そんで日本の政府はこの失われた150兆円を賄うために焦って税金を上げてるってこと。
    1500兆円の国民の預金総額があってこれが毎年150兆円なくなってるわけで、最初にも言った通り借金は1000兆円。これも毎年上がってきてるから、つまりこれからどうゆうふうになるかというと政府が使える財源(国民の預金総額)より借金のほうが上になるのではないか。
    ということ。
    この現状でやばくないとか言ってる人はまじでおかしい。
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 16:50
            
  4200.         
  4201. >>2099
    勝手に無利子でな
    返せなかったら口座封鎖で踏み倒す気満々だし
    その借金で国民こき使って税金巻き上げて
    うまくいかなかったらまた借金して借金で借金返そうとするエンドレス
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 17:36
            
  4202.         
  4203. ※2100
    ぶっちゃけ、マジメに答えるに値しないほど、お前の話は支離滅裂。
    最低限の仕組みも理解しないで、どっかで覚えた文字だけ並べても、意味のある言葉にはならないぞ。

    よくそんな中途半端な知識で、自分が正しいと信じ切る事が出来たな?
    最低限、借金の総額と総資産がどう関係しているのか、説明出来るぐらいは知識つけて来いよ。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 17:37
            
  4204.         
  4205. ※2101
    現実と妄想の区別が出来てから口を開いてください。
    根拠のない勝手な妄想を垂れ流されても、汚いし邪魔です。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 17:39
            
  4206.         
  4207. >>2103
    可能性は0かよ?
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 17:56
            
  4208.         
  4209. ※2100
    お前の話が真実だと仮に仮定しよう。
    お前は外国人が日本に向けて金を流出される事を考えていないな?
    Posted by Gamehard774 at 2013年05月31日 18:31
            
  4210.         
  4211. ※2104
    今年中に隕石が落ちてきて、日本が壊滅する可能性も0ではありませんが、そんな心配のする必要がどこにありますか?
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 18:33
            
  4212.         
  4213. >>2106
    地震や高齢化の不安をタネに儲けようとしてるくせに何を
    それに比べたら隕石とか宇宙人とか神様の方が希望だよな夢がある
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 19:01
            
  4214.         
  4215. 知ってた。この内容読んでないけど、レアアースで100年食っていけるから大丈夫だ問題ない。
    あと別のなんかも発掘したよね。あとはもっと輸出企業を増やせばいい。
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 19:05
            
  4216.         
  4217. >何度言えば分かるんだ

    >借金っていうのは政府が国民から借りてる額だから

    >その金額だけ俺たちは返してもらえるんだよ

    返しきれなくなるぞって話だ。

    実際、日本は戦費用の国債を踏み倒したことがある。
    戦費の国債が返せないと分かった日本は、
    銀行預金を封鎖して下ろせなくして、
    インフレを起こして預金を紙切れ同然にした。
    封鎖が解かれて下ろせるようになった時には
    貨幣価値が10分の1ほどになってしまっていた。
    実際にそういう前歴があるわけなんだが。
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 19:25
            
  4218.         
  4219. >>2055
    メッキはがれてるのはお前だよ

    財政法 第五条
    すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

    但し書きの範囲内でやってるだけだよ
    無制限にやればハイパーインフレや通貨の信用を損なう恐れがあるから、このような法規制がある
    Posted by 名無しさん at 2013年05月31日 19:42
            
  4220.         
  4221. >>2056
    規模が足りない?
    話そらしてるのお前だろ
    お前は半分になってると断言したろ
    なんで充足してない云々の話になるんだよ

    予算案単独で執行??
    もう文脈が全く意味分かんないんだけど
    話そらすじゃなくて、逸らしたのあんただし
    オレはそれに突っ込んだだけ
    法案だなんだわけわからんこと言い出してさ
    予算案と法案は全く意味が違う別の性質のものだっつの
    全くわかってないのあんたじゃん

    お前の世界じゃ、いつ予算が通ったんだ?

    ↑オレがいつ予算委員会を通した政策だと言ったよ
    そういう思い込みは勘弁してくれ
    いうまでもなくアベノミクスから端を発した量的緩和政策から円安へ、続いて期待、好感から株高って流れだろ
    この株高は誰がどうみても一時的な流れ
    具体的に、輸出関連企業の収益改善はしてないし
    されたとしても長期的な見通しがなく、まして決算に先立ってるので期待を受けて上昇したことが目に見えてるからだ
    上記は短期的な成功では意味がないと説明するために挙げた例にすぎない
    直接的につなげるなよ

    >一時的とか、勝手に妄想スンナ。

    それについては早とちりだったかもしれん
    だが、あんたも話逸らし過ぎだよな
    オレが突っ込んだことの半分も回答してない
    Posted by 名無しさん at 2013年05月31日 20:09
            
  4222.         
  4223. ※2109
    金本位制と、信用通貨の違いを調べてみな。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 20:19
            
  4224.         
  4225. ※2110
    禁止されていないじゃん。


    ※2111
    現に、公共投資はピーク時の半分になっている。
    ピーク前までの財政出動ではデフレ脱却に至らなかった。つまり、規模が小さい。
    理解できた?


    >いうまでもなくアベノミクスから端を発した量的緩和政策から円安へ、(ry

    お前、アベノミクスって言ったら、量的緩和と財政出動のパックの事を世間では言うんだよ。なんで、そんな事も知らないんだ?


    いや、申し訳ないが、小学生に一から教えながら話をするのは、めんどくさいから嫌なんだが。
    Posted by PCパーツの名無しさん at 2013年05月31日 20:33
            
  4226.         
  4227. なんか喧嘩腰だなぁ
    経済学なんて高卒じゃなきゃほとんどの人が学ぶんだから人の事バカ呼ばわりしてまで講釈垂れるもんじゃねーよ
    Posted by 名無し at 2013年05月31日 20:59
            
  4228.         
  4229. 1
    国債が増えて景気が良くなるって言っても国家予算で使われる予算のオーバー分を国債でまかなってるだけじゃないの?

    この理屈が正しいなら年金の不足分とか有り得ないだろ。勝手に国債増やしてくれよ。

    国債の発行分社会が潤うのか?俺らの給料増えんの?生活良くなんの?無駄に数字だけ増やしても市場で金を使う奴がいなけりゃ景気が良くなるわけないじゃん。

    売れ残った商品を国が買い取ってくれるなら大助かりだけどんなこたぁない。
    Posted by ななしのななこ at 2013年06月01日 01:21
            
  4230.         
  4231. マジレスしたら負け
    Posted by 名無し at 2013年06月01日 05:30
            
  4232.         
  4233. 公共事業って何すんだろうな
    また要らない物増やすのか
    Posted by 名無し at 2013年06月01日 06:47
            
  4234.         
  4235. どっちにしろ第三の矢とやらも打てずにアベノミクスバブルはアメリカ発量的緩和縮小懸念で崩壊。
    取り残された個人凍死家が死屍累々で終了
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年06月01日 10:05
            
  4236.         
  4237. 何故一生涯にわたって低い金利て売れ続けるという前提に立ってるんだ?
    Posted by 名無しさん at 2013年06月01日 14:18
            
  4238.         
  4239. ばかめ
    その借金はほぼ庶民税金でしか返せないんだよ

    一方金持ちの資産はそのまま金持ちのものだ

    Posted by 名無し at 2013年06月01日 17:22
            
  4240.         
  4241. >公共事業って何すんだろうな
    >また要らない物増やすのか

    東日本大震災の惨禍を見て、耐震免震のインフラ整備が必要ないと思えるのはスバラしい楽観主義の持ち主だと思うよ。

    あとね、高度経済成長期に作られたコンクリ建築物がそろそろ物理的に寿命を迎えるんだ。トンネルの天井崩落をニュースでみたことはないかな?首都高や新幹線だってヤバイんだぜ?

    それとね、公共事業は無駄だつって建設国債をガリガリ削ってきたから、建設産業が衰退し切ってるんだ。このままだとホントに日常のインフラを維持できなくなる可能性があるんだよ、我が国は。

    東北の復興が思うように進まないのも、地場の建設業が上記の理由で衰退し切ってて、マンパワーが足りないため。

    どうようの供給力不足は全国規模で起きてるから、ヘタするとインフラ維持できずに発展途上国レベルまで生活水準が落ちる可能性だってある。

    個人的にはアベノミクスがこうした状況を挽回する最後のチャンスかも知れないと思ってる。
    Posted by 名無し at 2013年06月01日 19:01
            
  4242.         
  4243. 本当に無駄なのは国家公務員の事務方
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年06月01日 20:48
            
  4244.         
  4245. そもそもお金の権限は誰が責任とるのかね?
    それが分かれば良い話しじゃなかったのかこれ。
    なんで互いに喧嘩してんだよ・・・・・
    Posted by 名無し at 2013年06月01日 20:54
            
  4246.         
  4247. お前らがまじめに議論して何か意味あるの?
    Posted by 名無し at 2013年06月01日 21:16
            
  4248.         
  4249. 政府が予測した1000年に1度クラスの南海トラフ地震の被害額が200兆円。
    という事は、1000年掛けて毎年2000億円くらいは南海トラフ地震の対策費として積み上げる意味はある。
    他にも地震や台風の可能性はいくらでもあるから、災害対策のための公共投資は意味がある。

    それに対策がなされた土地の価値は上がるから、土地を担保にした金融機関の貸し出しも活発になる。
    現状、株価の上昇だけでは地方の中小企業への融資が増えないのは、未だに銀行が土地を中心とした融資を行っているから。
    Posted by 名無しさん at 2013年06月02日 11:52
            
  4250.         
  4251. 2121
    公共工事それ自体が大切なのはわかるけど、それを以って景気回復と謳うのはおかしい。
    そもそも公共工事ってのはモルヒネみたいなもんで、一時的な景気回復には効果があっても、それが根本的な経済復興にはならない。実需要とかけ離れたものを無理に需要喚起して作ってるんだから当たり前の話。
    最終的にはどこかで実需要にあった経済転換を行わなきゃならない。
    アベノミクスなんて言ってるけど、要するに今やってるのはそういう事。

    つーかアベノミクスも維新も目標自体はそんなに変わらん。あくまでその実現方法や程度問題の差だけで。
    Posted by Y at 2013年06月02日 12:00
            
  4252.         
  4253. インフレになると借金が減る……という事は、インフレになればうちのローンも早く返せるわけだな。地価も上がってウハウハだな?
    Posted by 助けて賢いひと at 2013年06月02日 12:23
            
  4254.         
  4255. ※2126
    一時的って言うけど、世界中で公共事業が止まることはない。
    体力のある人間なら誰でも勤められて、全労働人口の3割以上を吸収してくれる業界なんて他にないんだから当たり前。
    Posted by 名無しさん at 2013年06月02日 12:42
            
  4256.         
  4257. 2128
    公共工事は平常時はやっぱ少ないんだよ。これはどの国でも同じ。
    さて、それを無理に需要喚起したらどうなるでしょう?そして公共工事に大きな波があったら?
    公共工事が少ない時には建設会社は骨肉の争いをしなきゃならなくなる。
    企業によっては倒産も十分ありうる。
    無理に需要喚起するってのはそういう事なんだよ。

    事実公共工事の年度別受注額とGDPの推移見ると、見事に連動してる。
    これは、公共工事が景気回復に有功であると同時に、公共工事は一時的な景気回復効果しかないって事を示してる。
    Posted by Y at 2013年06月02日 13:26
            
  4258.         
  4259. えらいコメントがついてるなあ。
    ソースの内容は一部間違ってるところがあるけど、
    GDP比400パーセントまでは国債発行しても問題ないという理論もある。

    管理通貨制度では、その国の生産力に見合った通貨量を供給しなければならないので、
    デフレで通貨乗数(ようは物の売買)が減少していれば、
    それだけ発行しなければならない通貨量も増える。

    (金本位制度は金の量に制限があり、経済の拡大により実態に合わなくなった)

    ただし通貨乗数は後定義なので、どれだけ通貨を発行すればいいかは難しい。
    経常収支が一応の目安にはなるが、、、。

    実は既にアメリカが通貨を刷りまくっているのだが、
    世界中の売買で使われる基軸通貨なので(シェア90パーセント以上)、
    需要は依然旺盛で刷っても問題無かった。

    所詮通貨も商品のひとつに過ぎず、需要と供給を合わせる必要がある。つまり金が無いところにやって、余らせてる所からとればいいだけ。こういえば簡単でしょ?
    Posted by 名無し at 2013年06月02日 13:55
            
  4260.         
  4261. 追加で最近MITの大学院生が、これに関する最近の論文に対して間違っていると、
    検証した上で指摘していると経済コラムマガジンに出ている。
    Posted by 名無し at 2013年06月02日 14:16
            
  4262.         
  4263. 伸びすぎwww
    このライター絶対某やる夫スレ読んだろwww
    Posted by 名無し at 2013年06月02日 23:18
            
  4264.         
  4265. 人的資源が余ってるなら紙印刷して公共事業させればいいやん。
    家で寝かせとくだけなんてもったいない。
    なーんか役に立つ事業は頭のいい官僚が考えてください。
    公共事業否定派は難しく考えすぎなんだよ。
    インフレなったら民間に送ってあげればいいやん。
    Posted by 名無し at 2013年06月03日 05:11
            
  4266.         
  4267. 2133
    何で役に立つ事業ありきなんだよ。
    バカか。
    Posted by 名無しさん at 2013年06月03日 10:16
            
  4268.         
  4269. (笑)そんな単純な考えの日本ゲ〜マ〜オタク
    世も末だな
    Posted by 名無し at 2013年06月03日 13:01
            
  4270.         
  4271. そりゃ金持ちが言う詐欺理論そのものだから
    批判が出るというか「それ大嘘だろ乙」
    って反応されるのは当然
    Posted by 名無し at 2013年06月03日 15:46
            
  4272.         
  4273. 実際にコンプしたけど、この話はストーリー上関係してくるため盛り込まれてる

    忘れたころに飛び出てくる程度だが
    Posted by にじんちゅ at 2013年06月03日 22:20
            
  4274.         
  4275. とりあえず、管理人は「お嬢様はご機嫌ナナメ」とタイトルとあらすじだけ載せとけ、一般会話かなんかとカンチガイしてるからこいつら
    Posted by にじんちゅ at 2013年06月03日 22:34
            
  4276.         

  4277. モノの値段が下がると、 メーカーやお店のもうけが減ってしまう。すると、社員の給料が減らされたり、リストラされて仕事を失ったりする。家庭も買い物をひかえる しかなくなり、さらにモノが売れなくなる。 こうして、国民も企業も元気 がなくなってしまう。
    まず、公共事業。作業をするための人を やとう。 すると、今まで仕事がなかった人が給料をもらえるように なる
    金融緩和というのは何?
    ――そうだね。安倍首相は、 モノの値段が下がるのは、世の中にお金が十分に出回っていないからだと思っている。 お金の量が少ないから、お金が貴重品になってしまって、 みんな使いたがらないという。 そこで、日本で唯一、お札を刷っていい「中央銀行」の日本銀行(日銀)に、もっともっと大量のお金を世の中に出回らせてほしいと求めているんだ。これを、金融緩和と呼ぶ。日銀はこれまでも金融緩和をしてきたけど、安倍首相はまだまだ足りないと主張しているんだ。
    ――日銀が、民間銀行が持っている国債(国の借金の証文)を大量に買い取り、その代金を民間銀行に払うんだ。 民間銀行は、日銀から受け 取った大量のお金を手元に持っていても仕方がない。お金を企業や個人に貸し出し、 企業はそのお金を使って、工場を建てたり、社員を増やし たりする。個人も住宅などを買ったりする
    成長戦略
    大きく伸びそうな産業分野に政府がいろ いろな支援をして育てたりすることをめざすんだ
    ――公共事業をやるために は、国は巨額の借金をしなけ ればならない。成長戦略を実現させて、日本の企業がお金をもうけて、国にたくさん税金を払ってくれないと、国は借金を返せなくなってしま う。だから経済の専門家の中には、「デフレからの脱出や 経済成長を実現できなかったとき、アベノミクスは借金の 山だけを残すことになりかね ない」と指摘する人もいるんだ。
    Posted by アベノミクス at 2013年06月04日 08:41
            
  4278.         
  4279. 要するにこの話の大事な点は現在の教育に問題ありってこと
    こういう経済の話も関心さえ持てばコメント欄のごとく
    会話していくことによって疑問をもったり独自に情報集めたりするようになるんだな
    けど今の日本の教育はGHQが戦後に設定した通りの愚民政策進行中で日本人の多くがこういった話に無関心かつタブー扱い
    例えば日本人がなぜ英語を話せないか
    そりゃーそういう教育だからだ

    あと自虐史観だな 日本人がこの民族性に誇りを持つ
    なんてことを阻止したい連中がいて
    それを教育機関、報道機関が担っている

    鎖国したけりゃそれなりの経済力、軍事力を持って他国に介入させないようにしなけりゃできない
    そんな事もわからずに反日国家にとっくに上の二機関を握られてることも知らずに誘導されちゃあ自分で自分の首締めてる
    慎重になるのが悪いわけじゃないが行き過ぎた自虐は害にしかならない
    経済ってのは政治でいいように操作できるって事だ
    つまりおまえらみんな政治に関心を持て
    年金問題に文句言うなら選挙に行け!地元の政治家に意見を入れろ!
    ありもしないブームを押し付けられて不快になるくらいなら今の政府が何やってるかくらい見ろ
    前の政権が官邸にスパイ入れ放題でぶっこわしたものをほぼ不眠不休で立て直そうとしてるぞ
    その代わりにTPPやら道州制問題もある
    憲法問題も無視するな 自衛隊が軍にならなければ敵が日本の領海内に入ってからの交戦しかできない
    戦争が起こるとすれば日本国土に敵が侵攻してからでないと交戦できないんだ それは即ち一般国民が人質に取られるのと同じ事になる
    戦後戦勝国が押し付けた戦勝国側に有利な憲法をなぜ改正しない?日本だけがこの異常な状態になってることに少しは恐怖しろよ
    Posted by わらぽん村の名無しさん at 2013年06月04日 12:55
            
  4280.         
  4281. これって検証サイトで、全くの
    デラタメ
    経済がよく分かってないって
    書かれてたな
    Posted by NANAしか at 2013年06月04日 15:21
            
  4282.         
  4283. わらぽんのようにそれっぽく書くくせに結論は戦争体制突入を賛美すんだから、教育が狂ってるよな
    軍隊は権力者は守るけどそのために国民は犠牲にするって大前提忘れたのか?
    自衛隊があるから憲法改正ってのも変な話
    逆だろ、武装勢力作り上げてから俺らあるんだから憲法変えろって、軍事クーデターだぞ

    と、かように借金という問題は現実に潜在する様々な矛盾をつまびらかにするという効果もあるようです
    Posted by 名無し at 2013年06月04日 18:15
            
  4284.         
  4285. これチ○コ
    片手に読み進めない
    といけないのか?
    Posted by 名無し at 2013年06月04日 21:12
            
  4286.         
  4287. 情弱が知ったかぶりしているということなんて素人にもわかるわ・・・。
    Posted by a at 2013年06月04日 23:28
            
  4288.         
  4289. >>2113
    >禁止されていないじゃん。

    他人のこと小学生とか言ってるがあんたのほうが詭弁だぞ
    あんたの論法では明文化されてない成文法だから法のすり抜けはアリだといってるようなもんだ
    「禁止」なんだよ
    つーか、法案云々の件で分かったが、あんた法律に関する造詣が全くないな
    法律をはじめ、ルールってのは意義が達成されなければ意味がない
    逆にいえば、意義のために制定される
    そこにある禁止の意味ってのはなんだ?
    それだけではないが、ひとつが通貨危機を回避するためだろう

    >現に、公共投資はピーク時の半分になっている。
    ピーク前までの財政出動ではデフレ脱却に至らなかった。つまり、規模が小さい。
    理解できた?

    わかりきったことは言わなくていい
    これまでに景気対策費は何百兆と費やされたにも関わらず
    効果がなかったことは何度も指摘してる
    トータルだったら公共事業でも100兆程度とっくの昔に超えてる
    あんたは100兆の量的緩和以外に具体的に数値を挙げてないが
    何度も聞くけど一体毎年いくら公共投資行えば健全化するって考えるんだ?
    何度も訊いてるわけだが一向に答えないよな
    100兆刷りの根拠も一向に話さないしな

    つーか、前のあんたの言い分ではここ20年で半減だったよな
    なんで主張がピーク時の半分に変わってるんだ
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 00:03
            
  4290.         
  4291. >お前、アベノミクスって言ったら、量的緩和と財政出動のパックの事を世間では言うんだよ。なんで、そんな事も知らないんだ?

    なんで定義の話になるんだ?
    毎回毎回ずれすぎてどこから修正していいやら分からんくらいだ
    そもそも何を言いたいのかさっぱりわからん
    論旨はそこじゃない
    円安、株高はアベノミクスの影響だとオレは言ったが
    あんたはいつ予算が通った?とかわけわからんことを言い出し
    そして今、定義云々とアベノミクスには財政出動も含まれると言ってる
    あんた自分で自分の言ってること否定してるだが、これにはどう突っ込んだらいいんだ?
    つまり、アベノミクスの影響が原因でなかったといいたいのか?
    まず財政出動するには言うまでもなく予算審議を通さなくてはならない
    その辺の近年の国会の動きまではオレは不勉強だから知らんが、恐らく予算はまだ通ってないんだろう
    だが、オレはそもそも円安株高はアベノミクスの期待から好感を受けた投機的な影響と、量的緩和以外の影響は受けてないと断言したはず
    そこで財政出動云々って定義の話が持ち出されたわけだな
    そこは今回関係ないし、ズレてる
    あんたここを全く理解してないみたいだな
    揚げ足取りたくて必死なのはわかるが
    議論として成立してないのは酷過ぎる
    一応ズレた点にもあえて補足すると
    アベノミクスの定義ではそれでも不十分で成長戦略が抜けてるよ>>2139に書かれてる通り
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 00:04
            
  4292.         
  4293. >いや、申し訳ないが、小学生に一から教えながら話をするのは、めんどくさいから嫌なんだが。

    情けない・・都合が悪くなれば中傷に逃げる
    こっちだってそれは同じだ
    そもそも、勘違いからか勝手に噛み付いてきたのはそっちだろ
    それでその発言は無責任過ぎると思うぞ
    レスを見返すのは面倒なのでかなり目をつぶってんだぞ、これでも
    反論できないから答えないだけだろ
    別に無視ならそれでかまわんが
    そんな態度で他人に話をそらすとか自分を棚にあげた中傷を展開するのはどうかと思う
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 00:04
            
  4294.         
  4295. ここで整理する
    そもそもオレが言いたかったのは
    日本の借金は心配しなくてもいいというのは間違いということで
    何度もいってるが、財政赤字が財源を圧迫するので医療福祉をはじめとして充足した予算の分配が行われないという問題が彼らの楽観論の主張では解決されないということ

    全く、オレが主張したくないもない分野で論争が続いたのは不本意の極みだがあえてそこはがまんして乗っかってきた
    景気回復の公共投資の効果についてはケインズ、果ては三橋理論が正しいかという問題に行き着く
    これはオレが前にも主張した通りっつーか、ここがスルーされたのでおかしなことにもなってると思うんだが
    もしわからんのなら世界恐慌を調べると分かり易い
    常識っつーかもしれんけど、それだけ初っ端からずれてるように思う
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 00:50
            
  4296.         
  4297. オレは、このやり方では何度も言ってるがムリだと思う
    100兆か知らんが刷るには賛成だし
    それでインフレは加速するだろう
    その視点でいえばオレは最初から一貫して同意してる
    ただ、通常の景気上向きよる歳入増加量では、とても償還できるとは思えん
    禁止されてようが新規に発行した円で償還するのには賛成
    金持ちどもがキレるだろうが、保守派の利権屋や老害どもからムリヤリにでも金融資産を吐き出させるにはいい方法だと思うっつーこと

    ハイパーインフレが絶対起きるとまでは思わない
    そこには同意、不同意あわせて両論あるし
    ただ、あまりに多額の通貨が流通すればハイパーインフレは理論上は起こりうる
    需要と供給が安定している状況で通貨が異常に流通する事態が起きればな

    また、オレはそれほどまで貨幣価値を低下させないと償還しきれないといってる
    そして、それは通常のインフレ率ではありえない
    起きないなら起こしてでも償還する
    あるいは償還して起こす
    それくらいに切迫してる問題というただけだ
    今の日本の巨額の財政赤字は、あんたのいうような景気対策が、失敗に失敗を重ねて債務だけが残ったようなもんだからな
    まぁ、今日に至ったのはアメリカのバカがやらかしたのもでかいわけだが
    どの道、財政は黒字化はしなかったと思う
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 00:55
            
  4298.         
  4299. 何か相変わらず、勘違いし続けてるみたいだけど、
    国債はあくまで自国通貨を発行して償還されるものだから、
    償還しきれなくなるという事はありえない。
    仮に輪転機が壊れたとしても償還はされる。
    別に貨幣価値を著しく下げる必要もない。

    そもそも近代国家が無借金で運営されたことなどないし、今後もないだろう。
    50年後は国債は2000兆円まで膨れ上がるかもしれないが、それでも国家運営には何の支障もない。

    こう言うと「利息の支払いで財政が硬直化する
    と言い出す馬鹿がいるが、それも国債の利息が分かってないだけのこと。
    Posted by 名無しさん at 2013年06月05日 05:23
            
  4300.         
  4301. そもそも、なんでココでそんな会話してるんだ?
    膨大にあるサーバーで、その領域の何バイトだというのに
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 09:56
            
  4302.         

  4303. スワップ延長の危機!みんなの力で止めよう!!

    1 まず、自民党議員含む関係先に日韓スワップ延長は
      絶対やめてくれという意思表示。
      手段に関しては、メール、フェイスブック、直接電凸、
      コネあったら関係者への働きかけ

    2 目に見える形で、できればスワップ延長反対デモの実施。
      これを拡散ならびに、自民関係への再度働きかけをする 

    3 後は徹底的に、朝鮮人の悪事をばらまく 
      こんなことやってる奴らを援助することは許さない!と

    Posted by 名無しだけど...どやさ!? at 2013年06月05日 13:54
            
  4304.         
  4305. ハイパーインフレ言ってる奴らは
    今はハイパーデフレだということを自覚するべきだな
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 16:37
            
  4306.         
  4307. 意外とためになったし、ポジティブに生きていけそうだわ

    ありがとう管理人wwwwww
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 18:19
            
  4308.         
  4309. ところでインフレとデフレについて説明してくれる者はおらんかの?
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 18:32
            
  4310.         
  4311. 2150
    お前の言っているの循環論法なんじゃね?

    気になっているのは下の3点
    ・「別に貨幣価値を著しく下げる必要もない。」
    これは「下げる」必要はないけどここで添える必要のある文なのか?
    他方、外為としての円は「どこまで為替レートが変化するかわからん。」ってことであればこの場合の文は成立すると思うけどどうだろう

    ・「50年後は国債は2000兆円まで膨れ上がるかもしれないが、それでも国家運営には何の支障もない。」
    それはお前がそう思ってるだけだろ
    2000兆円の国債を発行している国に対する信用ってどの程度に変化するかなんて誰も実際に試しちゃいないからわからんってのが正しい書き方なんじゃねーの?

    ・「こう言うと「利息の支払いで財政が硬直化する
    と言い出す馬鹿がいるが、それも国債の利息が分かってないだけのこと。」
    せっかくかっこよく言い切ってんだから最後まで説明しろよと
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 18:43
            
  4312.         
  4313. どっかの国は結構刷ってたな
    ハイパーインフレ状態だけど
    Posted by 名無し at 2013年06月05日 23:23
            
  4314.         
  4315. すげえ。
    エロゲすげえ。

    ちょっとこれを理由にエロゲ公認してもらって買ってくる
    Posted by 名無し at 2013年06月06日 01:11
            
  4316.         
  4317. どこが大丈夫なの?
    対外が少ないってことは、国民につけが回ってくるってことだよ。
    Posted by 名無し at 2013年06月06日 07:10
            
  4318.         
  4319. なにこのプロパガンダゲーム
    Posted by   at 2013年06月06日 14:42
            
  4320.         
  4321. 管理人、、、w
    Posted by 名無し at 2013年06月07日 15:18
            
  4322.         
  4323. さあ円が95円まで上がってきました
    ジャブジャブ厨の言葉信じて飛び込んだFX厨、全員樹海か自己破産は確定
    長期に張れる奴は反転するまでの日銭をどう稼ぐかが勝負だな

    そして、輸出産業は円高で元のふん詰まりに逆戻り。また、こんだけ乱高下が続いたらどこらへんに軸足置くかなんて明白で、四半期レベルでは損切りで敗戦処理しないといけないレベル
    これ、ぼやぼやしてると年金から火を噴くぞ
    Posted by 名無し at 2013年06月07日 19:46
            
  4324.         

  4325. それが破綻するから困るんだよ。
    過去に徳政令ってのがあってだな......

    準備してないやつはそのうち終わるよマジで

    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年06月07日 20:07
            
  4326.         
  4327. 国は大丈夫だよ。
    その通り!

    でもお前らの貯金がずべてなくなるぜ。
    それは覚悟しとけ。
    Posted by 名無しのサッカーマニア at 2013年06月07日 20:40
            
  4328.         
  4329. ここで円安介入したらまさにドツボだぞ
    これまでの話の流れ見るにつけそれが分ってんのか不安だわ
    Posted by 名無し at 2013年06月08日 00:02
            
  4330.         
  4331. そもそも国家の構造上借金してない国なんて無いわ
    じゃあ何で日本は額大きいのって国内が圧倒的に多いから一緒くたにまとめやすいだけ
    海外に借金してる方がやばいんだがな
    まあこれからも続けろって話でも無いんだが
    Posted by 名無し at 2013年06月08日 12:39
            
  4332.         
  4333. 国以外の総資産が9000兆だから〜
    って言うが、それ、
    「国の借金ちゃらにして、個人の資産を8/9にするよ」ってことだと理解してる?
    Posted by 名無し at 2013年06月09日 15:24
            
  4334.         
  4335. >>2167
    そんな当たり前のことをドヤ顔で言われても困るんだけど。
    金融資産と負債の額は「必ず」一致する。誰かが負債を減らせば、資産が減るのは当たり前。日本国債じゃなくても世の中にあるすべての債券でもそれは同じ。
    ちなみにこれは経路によらない。税金で返済しようが、インフレ率を高めて実質的な価値を下げようが、デフォルトしようが、経路に関係なく負債が減れば資産は減る。
    故に世界中の人々は(ただしどっかの島国に住人は除く)財政再建というのを負債を減らすことではなく、負債を伸ばせる状態を維持することだと捉えている。
    低学歴には難しすぎる話だったかな?
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年06月09日 15:42
            
  4336.         
  4337. 金持ちが全部払えよ
    Posted by 名無し at 2013年06月09日 19:34
            
  4338.         
  4339. 年寄世代が無事に逃げ切るための詭弁なんでしょ

    「まだ大丈夫安心して(お前らの老後は悲惨だが知らん)」
    Posted by 名無し at 2013年06月10日 04:45
            
  4340.         
  4341. 政府の借金だから大丈夫、って理論が理解不能
    Posted by 名無し at 2013年06月10日 10:30
            
  4342.         
  4343. 2167 
    どこで毒されたのか知らないけど、信用で借金するって本質ごまかしたらいかんよ
    おまえの理屈なら信用さえ向上できれば無限に借金できる
    で、それはバブルでやって痛い目見てんだよ
    Posted by 名無し at 2013年06月10日 23:41
            
  4344.         
  4345. 途中まではネタとして良かったんだがな
    完全に自称知識人の自慢大会になってる
    Posted by 名無し at 2013年06月11日 01:26
            
  4346.         
  4347. 日本のバブル期ですらインフレしていないのに、
    ハイパーインフレ何てどうすれば起こせるんだよw
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年06月11日 11:57
            
  4348.         
  4349. あたしがくたばるまで破綻しなければよか。
    Posted by 十三億人の刺客 at 2013年06月11日 18:56
            
  4350.         
  4351. コレを鵜呑みにする奴が居るのか?

    極論で1,000兆円印刷して市場に放出してみ?
    卵が100万円ぐらいになるぞ。(笑)
    Posted by 名無し at 2013年06月11日 23:19
            
  4352.         
  4353. 1
    お前、経済学たことある?









    アメ公がなんて偉そうなのかぐぐれば?
    Posted by 名無し at 2013年06月12日 17:03
            
  4354.         
  4355. 金溜め込んでるやつらから1000兆税金とってさっさと返せや
    若い世代に先送りしてんじゃねーよ
    糞老害ども
    Posted by 名無し at 2013年06月12日 19:34
            
  4356.         
  4357. 94円だとよ
    これ完全にはめ込み相場で、ハゲタカどもにきれいに上澄みもってかれたぞ
    選挙前に日銀がジャブジャブやるの見越して反対張りで丸儲けじゃねーか
    国賊は安倍麻生なんじゃねーの?
    Posted by 名無し at 2013年06月13日 16:13
            
  4358.         
  4359. 黒ちゃん突撃する気満々だとよ
    本気でハゲタカ連中と博打打つみたい

    この博打、日本国内には勝者は出ないの理解してのことなのか、自分の保身なのか、ただのバカなのか理解できんわ
    つーか、ジャブジャブのウヨウヨさんよ
    安倍も黒田もハゲタカに勝てるわけないの知っててこれなんだから、国家転覆を目論む国賊なんじゃねーの?
    どうせならまとめて粛正しろよ
    Posted by 名無しさん@お腹いっぱい at 2013年06月13日 21:42
            
  4360.         
  4361. これが正しいなら年金を搾取する必要も消費税を上げる必要もないだろ
    信じて欲しいならまず俺の為に10億刷ってよこせよ
    Posted by 名無し at 2013年06月14日 09:25
            
  4362.         
  4363. 消費税を上げる必要もないというか上げたらいけない。まだデフレだから。
    Posted by 名無し at 2013年06月14日 11:06
            
  4364.         
  4365. バブルは所詮泡。インフレに夢見んなよ。
    収入と支出で支出の方が多いから税金を上げなきゃいけないだけ。
    当たり前のことを当たり前にできず金を刷ればいいとか頭おかしい。
    会社でも役員の給料減らして底辺の収入を増加させれば金使う奴が増えるだろ。
    お前らが貯金しなけりゃ金は回るんだよ。中途半端に保険かけて中途半端に金蓄えてるから景気は良くならない。
    景気が悪くてもヒット商品が出る以上、欲しいと思える商品を出せない企業もゴミ。
    Posted by 名無し at 2013年06月14日 18:17
            
  4366.         
  4367. あかん!
    それは三橋貴明がよく言ってるデマや!
    Posted by 名無し at 2013年06月15日 00:14
            
  4368.         
  4369. 大体は合ってるだろ
    1000兆円ってキリ番だからやんややんや言ってるがよ、逆に政策を圧迫して数十年単位で1000兆返したらどうなるわけ?
    空白の成長で軽く沈没しますわ
    Posted by 名無し at 2013年06月15日 07:50
            
  4370.         
  4371. 【学者が証明してることだけど、世間の大抵のことは無意味。必要無いってこと。つまりはモブ。世界の主人公は偉人。】
    Posted by 【下平】 at 2013年06月16日 07:30
            
  4372.         
  4373. 【ヒキ、ニート、これらも無意味だけど存在しててもゆるされるってこと。真実だからこそ世間には出回らない情報。学者が出した真実だからの。】
    Posted by 【下平】 at 2013年06月16日 07:32
            
  4374.         
  4375. 【以下、零っていう零職者でした。】
    Posted by 【下平】 at 2013年06月16日 07:32
            
  4376.         
  4377. よくわかりませんね、これ
    Posted by 子育て相談カウンセリング at 2013年06月16日 10:59
            
  4378.         
  4379. 頑なに借金という表現に固執して離れない奴が多いんだな
    借金という言葉にこだわって印象引きずって不安感を煽るって
    普段ボロカスに叩いてるマスコミと同じ見方やん
    Posted by 名無し at 2013年06月16日 12:29
            
  4380.         
  4381. 債権って借金なんだけど
    Posted by 名無しさん@お腹いっぱい at 2013年06月18日 10:13
            
  4382.         
  4383. 財政とかの堅い問題で、エロゲを持ってくるこのブログの感性は好きw
    Posted by 名無し at 2013年06月18日 14:14
            
  4384.         
  4385. 今年31になる看護士です(^o^)
    沖縄県出身でバツイチ子持ちですが宜しくお願いします。
    セックスは大好きで彼女もちの23の子を食べちゃいました☆
    不倫もおkです

    江戸川区臨海町1-3-2-2 2号棟1308号室
    080*1129*0657
    小森未来
    Posted by 名無し at 2013年06月19日 01:28
            
  4386.         
  4387. 日銀資金循環統計を見よう!
    Posted by 名無し at 2013年06月19日 16:12
            
  4388.         
  4389. このページを財務省にメールしてはどうかな?

    返事きたら一発解決するんじゃね?
    Posted by 名無し at 2013年06月19日 17:19
            
  4390.         
  4391. 役人が正常とか思っている時点でおまえのリテラシーの程度が知れる
    Posted by 名無しさん at 2013年06月19日 22:42
            
  4392.         
  4393. あそうさんに質問すんのが良いのかな?
    Posted by 名無し at 2013年06月20日 00:30
            
  4394.         
  4395. わかっててやってんだろwww
    Posted by あほあほまん at 2013年06月20日 02:05
            
  4396.         
  4397. 三橋貴明の工作


    幸福の科学

    Posted by 名無し at 2013年06月20日 10:13
            
  4398.         
  4399. すっごい長さだなwwページwww
    Posted by 名無し at 2013年06月21日 14:17
            
  4400.         
  4401. 面白かった
    いろいろ学べるならエロゲする理由にもなるな
    Posted by 名無し at 2013年06月21日 16:02
            
  4402.         
  4403. 基地外理論を広める糞プロパガンダでなに学んだ気になってんだ?
    賃子にぎってろ
    Posted by 名無しさん@お腹いっぱい at 2013年06月22日 13:00
            
  4404.         
  4405. ほんとに心配なくて、いくら貨幣を刷ってもいいなら、
    消費税上げは必要ないだろw
    健保の引き上げその他も。

    でもそうじゃない。税金はこれから確実にあがっていく。
    だからここには嘘が含まれている。
    Posted by 名無し at 2013年06月23日 17:01
            
  4406.         
  4407. マスコミが国の借金とかで不安煽るのは
    税金取りやすくする為じゃないの?

    円の信用や貸してる額には触れないで
    金ない騒げば増税されても仕方がないと
    思う国民増えるし
    Posted by 名無し at 2013年06月24日 11:35
            
  4408.         
  4409. アメリカ国債を売れればなんとかだが、
    売らせないだろアメリカは。

    実際、売って東日本大震災の悪口予算として確保しようとしたら、売らせなかったし、そんな非道な国を喜んでマンセーしているゆとり。

    外国にヘソクリがあるから安心ではないんだよ
    Posted by 名無し at 2013年06月25日 13:01
            
  4410.         
  4411. 日本の借金を日本で賄っているのにお金が足りなくて借金すると日本で賄うのにお金が足りなくて借金しようと日本で賄ってるけどお金が(ry
    Posted by 名無し at 2013年06月26日 01:52
            
  4412.         
  4413. これいろいろ間違ってんぞ
    Posted by at 2013年06月27日 00:16
            
  4414.         
  4415. 知ったふうな口利きやがって偉そうにw
    こんな事を底辺が言い始めたらそれこそ終りの始まりだ。
    いいから馬車馬の様に働け
    Posted by 名無し at 2013年06月27日 06:38
            
  4416.         
  4417. でその1000兆円てのはさー
    お前らの手元にいつ返ってくんだよ。
    Posted by 名無し at 2013年06月27日 06:56
            
  4418.         
  4419. ※2209
    実際国債持ってるのは大部分金融機関だから
    引落手数料で相殺されてんじゃないの?

    Posted by 名無し at 2013年06月27日 07:37
            
  4420.         
  4421. 1000兆円の借金は問題ないんだが
    老害に社会保障費の過払いでばらまいて借金を増やしてる&デフレが問題
    一般家庭なら収入が少なかったら支出を減らすだろう?
    Posted by 名無し at 2013年06月28日 06:36
            
  4422.         
  4423. ところどころ怪しいけど大体あってる
    実際はすべて国内で金が回っているだけなので
    債務があるからなんなの?って感じで
    わざわざ輪転機回す必要もなかったり
    ついこの間債務が大きいと経済成長できないって論文に
    エクセルの範囲指定ミスがあったのも発覚したしな
    Posted by 名無し at 2013年06月28日 07:27
            
  4424.         
  4425. 資産の分だけ借金しても大丈夫。
    なわけねーだろ。
    Posted by 風吹けバナナ氏 at 2013年06月28日 23:26
            
  4426.         
  4427. 国外に借金してるわけじゃないから何も問題ない
    Posted by 美麗島の名無しさん at 2013年06月29日 13:20
            
  4428.         
  4429. 戦争で一発解決だけは
    Posted by ・ at 2013年06月29日 15:29
            
  4430.         
  4431. エロゲでこんな解説は萎える
    Posted by 名無しさん at 2013年07月02日 04:46
            
  4432.         
  4433. 簡単に言えば日本が借金減らす事に躍起になってるのは「税収の範囲内でやった方が国民に渡す利子の金額が減らせるから、なるべくなら借金減らした方がいいでしょう(あとIMFに怒られるし…)」って事なんだな。
    それと別口の予算プールは欲しい。だから消費税増税なんだな。

    それとこのトリックを使わないと省庁の整理統合・外郭団体の削減化、公務員の人員削減による政府の小型化が推進できない。
    「日本は莫大な借金があるから、リストラやらないといけないんですよ!」ってアピールしてる訳なんだな。

    ちなみに「借金」の問題と状態は中国の方が遥かに悪かったりする。地方政府が好き放題にあっちこっちから無秩序に借金しまくってるので、何が何だか中央が全く把握してない。統合された数値が今のところ一切ないので、最終的にどうなるか分からないんだな。
    Posted by 名無しさん at 2013年07月03日 01:25
            
  4434.         
  4435. 大丈夫なわけないだろ
    収入より支出の方が大きいんだからいつかは破たんするんだよ
    このままじゃハーパーインフレは避けられないね
    ま、円の価値が暴落すれば輸出企業は儲かるからすぐ立ち直るとは思うけど
    1回デフォルトするのも手だな
    Posted by 名無し at 2013年07月03日 12:36
            
  4436.         
  4437. >実際には様々な制約があって(ry
    この制約が何なのか言わないと駄目だろ

    あと借金が増えすぎると貨幣を発行して返済している速度より利子の増える速度の方が上回り兼ねないからな
    毎年どれだけ利子が殖えてるのかも考慮すべきだろう
    闇金に手を出して利子だけ返済し続けてるような状況になりかねんし、
    更に最悪の場合、利子すら払えなくなって倒産(日本終了)にすらなりかねん
    Posted by 名無しさん at 2013年07月03日 22:17
            
  4438.         
  4439. 誰も聴かないんだね。

    財務省って知ってる?
    電話番号のってるよ。
    Posted by ※2027が正解だと財務省で確認しますた at 2013年07月04日 00:33
            
  4440.         
  4441. この7月にもなってハイパーインフレ言ってる奴wwww
    カスゴミも興味なくなって言わなくなったのにw
    Posted by 名無し at 2013年07月07日 12:38
            
  4442.         
  4443. どっちに行くかなんてまだわかんねーよ
    少なくとも日銀の思惑どおりになるなんてことは無い
    株式相場で鉄火場がつづけば嫌気さしてスコンと落ちるし、だぶついた金の行き先がないなら一進一退で、やっぱり予想相場よりは株価は上がらない
    その結果、日本国債の金利は、想定より上がったまま推移するという流れはほぼ確定
    タカ派ばかりの国は外交失敗して、加工品の貿易も落ちるというループはどうやっても抜けられない
    Posted by 名無し at 2013年07月08日 09:33
            
  4444.         
  4445. ※2220
    お。名前wwwwwwwwwww
    答えでてるwwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年07月08日 22:33
            
  4446.         
  4447. そんな簡単な話なら増税とかする必要無いよね。

    年収400万の家庭が、毎年400万借金して、借金総額1億円って状況でしょ?
    危機感持たないほうが異常。
    今の資産や信用で、1億の借金ならOKかもしれないけど、じゃあ何円まで大丈夫なのさ?

    Posted by 名無し at 2013年07月09日 11:05
            
  4448.         
  4449. ラノベ「総理大臣 のえる!」でも似たようなこと言ってたな
    消費税マイナスとか面白かった
    Posted by 名無しさん at 2013年07月10日 23:22
            
  4450.         
  4451. これは本当
    そんなの事も知らないなんて98時代のエロゲからやり直すべき
    Posted by 名無し at 2013年07月14日 17:52
            
  4452.         
  4453. 国債はこのとおりなんだけど
    国債の利払いは別だよ。
    これはほんとに負担。
    政府的にはハイパーインフレのほうが楽。
    外貨資産300兆円がインフレ率のまま
    増える
    Posted by 名無し at 2013年07月15日 12:07
            
  4454.         
  4455. アホか、2次元は作られた話が大半だからほとんどことなるぞ・・・
    Posted by 名無し at 2013年07月15日 14:26
            
  4456.         
  4457. 外国に貸している金はないと思った方が良いよ
    返ってはこないだろうね
    Posted by 名無し at 2013年07月16日 07:06
            
  4458.         
  4459. 単純な話、家族に金を借りてて、それが返せなくなっても首をくくる必要はないってのと同じなのかな?
    Posted by 名無し at 2013年07月18日 23:59
            
  4460.         
  4461. ちょっと教えて欲しいんだけど国債の日銀引き受けって禁止されてるんだよね?

    そもそも1000兆円なんて新たに作っちゃったら乗数効果で確実にハイパーインフレーション起こるよね?

    だからこそ法律で禁止されてるんだと思うけど。

    なんか間違ってたら教えてください
    Posted by 名無し at 2013年07月19日 08:03
            
  4462.         
  4463. こめおおすぎわろた
    Posted by 名無し at 2013年07月20日 19:42
            
  4464.         
  4465. そもそも借金って言い方するから勘違いされるんだよ
    Posted by 名無しの鬼意山 at 2013年07月23日 22:21
            
  4466.         
  4467. そもそも「国の借金」じゃなくて、「政府の借金」だからな。貸してるのは国民。つまり、日本国民は生まれながらにして金持ちってことだよ。
    それに、日本は世界最大の債権国なのに破綻するわけないだろwww
    Posted by 名無し at 2013年07月24日 11:54
            
  4468.         
  4469. じゃあとっとと1000兆円返してくれよ。利払いあるのにやらないなんて馬鹿だろ!せめて赤字国債発行しなくて良いレベルまで毎年まわすべきだろ。

    まあやれないからやってないんだよ。つまり今後もやれない。やれないことを前提にしてもしょうがない。

    国民の資産が絶対尽きないのなら別にいいけどね。15年で800兆ぐらい増えてる気がするけど大丈夫かね
    Posted by at 2013年07月26日 22:18
            
  4470.         
  4471. エロゲのSSが出てきてなんだよこれと思って飛ばしてたらセリフで解説してたのかよ・・・w
    Posted by 名無し at 2013年07月31日 22:51
            
  4472.         
  4473. 日本の借金ゎ、ゥチ等国民に対する、よーするに「円」の借金ぢゃから、ダイジョブ!

    ギリシャゎ、ユーロで借金したクセに、ユーロの発行できんヵラダメやった…

    日本ゎ、さっさと金刷ってインフレ起こせ
    Posted by 名無し at 2013年08月12日 10:00
            
  4474.         
  4475. つまるとこの自社株だからなあ
    Posted by 名無し at 2013年08月14日 09:58
            
  4476.         
  4477. どんだけ伸びてるんだよこのスレwwww
    Posted by 名無しのジョジョ好き at 2013年08月14日 20:35
            
  4478.         
  4479. てか先進国はどこも借金返すつもりないよな(笑)
    Posted by 名無し at 2013年08月26日 04:34
            
  4480.         
  4481. 何を今更…ww
    Posted by 名無し at 2013年09月26日 17:02
            
  4482.         
  4483. ※2231
    日銀引受は禁止されてるんじゃなくて議決が必要なだけ。
    てか今だって買いOPで相当買ってる。
    日本国債持ってる人の内訳調べてみ?
    日銀が持ってない分は年々減ってる。
    で、日銀が持ってる分はチャラにできるので実質的な負債は減ってる。
    ちなチャラにしてもその分のカネはとっくに発行されてるのでインフレにはならない。

    それと、一千兆円を一年で刷ったらハイパーインフレするよ?
    というかちょうどハイパーインフレするくらいが一千兆円。
    供給不足じゃないから次の年には収まるけど。

    というか「刷れない」のが問題なので刷れないけどなw
    カネ刷れない理由は日銀引受ができないからじゃなくて誰も借りてくれないからな。
    Posted by 名無し at 2013年09月27日 20:52
            
  4484.         
  4485. 本当にそれが出来るなら何故やらないんだか
    最もこのエロゲの世界観は知らんがそんな事可決される訳が無い

    液晶ばかりみてねーで現実みろよ
    Posted by あ at 2013年10月11日 14:30
            
  4486.         
  4487. 嫁からの借金は自分の稼ぎ
    Posted by 名無し at 2013年10月12日 20:16
            
  4488.         
  4489. 外国から文句言われそう
    Posted by 名無し at 2013年10月13日 14:33
            
  4490.         
  4491. こいつテーブルの上にでも立ってるのか?
    Posted by 名無し at 2013年10月23日 06:35
            
  4492.         
  4493. 信用関係が完全に破壊されるうえに、経済がガタガタになるだろ。
    Posted by 名無しの隣人さん at 2013年11月14日 18:00
            
  4494.         
  4495. エロゲって割とタメになるな
    Posted by 名無し at 2013年12月31日 14:17
            
  4496.         
  4497. 本気でタメになると思ってる奴がいて楽しいw
    経済学の本で同じこと言われると批判されれるが、
    経済と関係ない媒体で説明することで批判されない。

    人間心理の面白さがわかる。
    Posted by 名無し at 2014年01月31日 18:49
            
  4498.