2014年03月06日   

エロゲメーカーが禁断の話題 「エロゲの値段設定」 「複雑な商業流通」 「予約依存」 について語る





  

制服天使」で有名な


シャーベットソフト】の

姉妹ブランドである【しすたーそふと】が


エロゲの価格設定、複雑な商業流通、予約依存

などについて語った。




◆制服天使

z5




◆インディーズブランドの設立










◆ロープライスは商業流通に乗せにくい






◆フルプライスで値幅を取る必要性








◆予約依存








◆商業とインディーズの兼ね合い







------------------------



ちなみに、


萌えゲーアワードでニューブランド賞の

金賞 を受賞した同ブランドの作品




制服天使」の価格は 3150



◆公式サイト

http://www.sherbetsoft.com/products/seifuku/

z8


no title


http://moe-gameaward.com/2012/newbrand.html






------------------------




しすたーそふとの最新作


麗華の館 〜催眠遊戯への招待状





◆公式サイト

http://www.sistersoft.net/products/reika-no-yakata/












------------------------



エロゲは高い

というのが一般的なイメージだけど、



実は ロープライス や ミドルプライス の作品が

近年ものすごい勢いで増えてたりします。




(大手はもちろんフルプライスw)



主に 抜きゲー

同人流通 や 低価格作品 がとても活発的です。



ネットで注目されて話題になる作品は

大手メーカーの大作エロゲばっかりだけど、



安くて、手軽に、エッチシーンを楽しめる

ロープライス商品・ミドルプライス商品




にも注目してみるといいと思うよ(^ω^)


おわり☆
/ このエントリーをはてなブックマークに追加
 Amazon.co.jp
 
 ご注文はうさぎですか? 5

 ---------------------------------------------------

 PICKUP


 【全46作品】 【95%OFF】 【6008枚】 【期間限定】 GIGASEED

 ---------------------------------------------------

 ---------------------------------------------------