2014年03月07日   

まとめブログの在り方について エロゲメーカー「開発凍結はまとめられたけど、開発再開はスルーされた」






  





------------------------------------------


2012年萌えゲーアワード


メディア支持賞 受賞作品 金賞


アステリズム -Astraythem-



http://www.moe-gameaward.com/2012/media.html









本作の経緯はリンク先を参照



◆本作中の震災設定と弊社の対応につきまして

http://www.chuable.net/ast/settings.html





------------------------------------------













週刊誌の作り方知ってるかい?


強きをけなし弱きをわらう。



勝者のアラさがしで庶民の嫉妬心をやわらげ、


敗者の弱点をついて大衆にささやかな優越感を与える。



これが日本人の快感原則にいちばん合うんだな




卑しい国民だ



だから独裁者も革命家も出現しないんだよ。


いい国じゃないかまったく





機動警察パトレイバーより















かつてまとめブログを運営してた立場から

意見を言わせてもらうと、



ニュースを取り扱うような

総合的まとめブログに求められてるのは


「センセーショナル」



大衆の興味や関心を煽り立てる記事です。



今回の件で言うなら



【エロゲの開発凍結】は

“大衆”が興味を沸くネタです。



・おい!震災でエロゲが凍結だって!!

・え?マジかよ!何それ?理由は?

・エロゲ業界おわたwwwwwwwwwwww




【エロゲの開発再開】は

“大衆”が興味を湧かないネタです。


・ふーん

・あ、そう

・よかったね



なので、当時のまとめブログは

開発再開についてはスルーしたのでしょう。



そもそも、

開発凍結は2chでも大きく話題になりましたが、

開発再開は2chでほとんど話題になっていません。



当時、開発凍結を取り上げたまとめブログでも


後日に再開発〜発売に至ったことを

未だに知らないまとめブログの方が多いと思います。



たとえ知っていたとしても


センセーショナル性を理由に

取り上げなかったと思います。



(エロゲの専門的なまとめブログはしっかりと

取り上げていたはずです)



つまり、総合的まとめブログは

週刊誌とかスポーツ新聞と同じなのです。



取り上げるネタも

真実か嘘かどうかは関係ありません。



これはニュース系だけじゃなくて

ネタ系のまとめブログにも同じことが言えます。



VIPのような雑談系の板で

いかにも嘘くさいスレがよく立ちますが



そのネタが釣りだろうが、自演だろうが、

依頼されて立てた業者だろうが、


おもしろければ真実はさほど重要じゃないのです。



そこで問われるのは運営者としての“真摯性”です



(他人のネタを転載したりまとめたりるのに

真摯も何もないと言われればそれまでだけど)



まとめブログの人気を獲得するための近道は

真摯さや公平性を捨てることだと思ってます。



僕も当時、

2chまとめブログをやってて色々悩みました。



特に政治ネタ。

政治ネタだけは本当に気を使っていて


肯定意見は青色

否定意見は赤色


というかんじで、

両方の意見のレスを取り上げて公平性を意識していたのですが、



結果的にそれは“間違い”でした。



ご存知の通り、

今人気のまとめブログは“保守系”です。



保守系であればあるほど

そのまとめブログは支持され人気を獲得できます。



つまり、


僕がやってた肯定意見と否定意見を織り交ぜた

レスの取り上げ方は



記事として“公平性”という意味では

正しいことだったのかもしれないですが、



まとめブログを人気にさせるためには

誤った方法だったと言えます。



片方の意見のレスだけをピックアップした方が

人気もでて支持されるので、


否定意見は載せるべきじゃなかったんです。



真摯であればあるほど、

公平であればあるほど、


そのまとめブログはつまんないし、

人気が出にくいものなんです。



(真摯でいて公平性を保ったまま人気を獲得できるブログは神)



この書き方だと人気のまとめブログは

みんな真摯じゃないってディスってることになっちゃうけどw、


逆に

まとめブログの管理人達を擁護するとしたら、



“ただ閲覧者のニーズに合わせているだけ”

ということも言えます。



ツイッターでも

センセーショナルなネタは話題になりますが



それが嘘かホントかは

皆どうでもいいみたいです。



あとからそのネタが嘘だったことが発覚しても

驚くほどにその情報は拡散されません。



拡散され続けるのは嘘のおもしろいネタだけ。



これについては

ツイッターは2ちゃんねる以下だと断言できます。



2ちゃねるは嘘だと発覚したら

「またおまいら負けたのか?」

ってちゃんと話題になりますが



ツイッターは嘘だと発覚しても拡散されません。



つまらない真相は闇に葬られて

おもしろい嘘だけが残り、それが真実となります。



それが大衆の総意なのでしょう。



まとめブログの管理人達は

そういう人たちのニーズに合わせているだけなのです



あぁ、僕のこの意見に対して

今怒ってる人がいましたら安心して下さい。



“真摯で真っ当な人”がいることはもちろん理解してます。



ただこの世の中

真摯で真っ当な人は少数派だったというだけなのです。



自分で真摯で真っ当だと公言できる人間は

100人中2〜3人ぐらいでしょう。



まとめブログのユーザーターゲット層に

その2〜3人は含まれていないのです。



もうわかって頂けたと思うけど

まとめブログはカスなのです。


僕も例外じゃありません。



もうチンカスです。


どこもかしこも全部チンカスです。



そんなチンカスのまとめブログが今も人気です。



チンカスなのに支持され賑わってます。



それがまとめブログというものなんです。



そう、わかりやすくたとえるなら



パチンコやソシャゲ。



パチンコはネットでものすごい嫌われてますし、

課金ソシャゲもいつもバカにされてます。



でも現実はパチンコ店も賑わってるし

課金ソシャゲもたくさんの利用者がいる。



まとめブログも

きっとそういったものの1種何だと思います。



終わり

/ このエントリーをはてなブックマークに追加

 ---------------------------------------------------

 PICKUP


 【全46作品】 【95%OFF】 【6008枚】 【期間限定】 GIGASEED

 ---------------------------------------------------

 ---------------------------------------------------