インサイター

insight : the ability to understand and realize what people or situations are really like

2008年06月

蘇る伝説のパンク/ポジパンの異人たち

このエントリーをはてなブックマークに追加
80年代初頭の日本のパンク〜ニューウェイヴ創世記から活動を続けるゴス番長、AUTO-MODが音頭をとって開催するイベント『Freaks of The Legend』のチラシが、邪悪なサルティンバンコみたいで凄い。

このイベントではマダム・エドワルダの復活に注目している。本当の意味でトランスセクシャルなアーティストであるボーカルのZINは、はるな愛よりスポットライトを浴びていい存在だと思う。

freaksofthelegend2

ヤンキー文化としてのケータイ小説論  『ケータイ小説的。 "再ヤンキー化"時代の少女たち』速水健朗

このエントリーをはてなブックマークに追加
ケータイ小説と浜崎あゆみの共通点をズバズバ指摘する序盤から、ファスト風土化した郊外とケータイ小説の接点を『ティーンズロード』のバックナンバーを紐解きながらヤンキー文化に求める中盤、そして携帯の登場が恋愛の形を変えた可能性を指摘する終盤、さらにはヤンキー文化という被差別文化の開放を高らかに謳うあとがきに至るまで、著者の前著『自分探しがとまらない』の消化不良を解消する良作。回想とDVと自殺と妊娠を盛り込んだ長澤まさみの『ラスト・フレンズ』の意外な人気は、この本を読めば納得できる(あれは「ケータイ小説的。」なドラマだったわけだ)。

ただし、書籍としては編集がまだ不十分だと思う。「後で述べる」的な表記がやたらと多いのは読みづらいし、最後のまとめ(第四章)も前半の浜崎論やヤンキー論とのつながりが薄くてもったいない。「"再ヤンキー化"時代」という副題も、「再」と「化」を同時につけることで直感的にわかりにくいキーワードになってしまっている。もっといいタイトルがあったはずだ。

次回作はベテランのやり手編集者と組んだ仕事を見てみたい。

ケータイ小説的。――“再ヤンキー化”時代の少女たち速水健朗

今週のガセネタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
■政府が推進するワークライフバランスは、仕事をしない人ほど主張する傾向があり、このままだと大人版ゆとり教育問題のようになって結局定着せずに揺り戻しがくるのでは、とささやかれているらしい。

今そこにあるゴス(14) 分島花音(わけしまかのん)

このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ東京系アニメ「ヴァンパイア騎士 〜VAMPIRE KNIGHT〜」のエンディングテーマでデビューした、フランス人形のようなチェロ・ボーカリスト。ヨーロッパのゴス・シーンでも人気があるといわれるMALICE MIZERのManaがプロデュースしたというだけあって、日本よりも欧米で受けそうな本格派のビクトリア調インダストリアルを聴かせてくれる。まさに日本のエミリー・オータム。と言いたいところだけれど、好きな作家が長野まゆみ、谷山浩子というあたり、根っからのゴスっ娘というわけではなさそうだ。プロデューサーが代わったらいきなり優子りんのようなファンシーお姫様路線に転向する可能性も否定できない。ちなみに絵だけでも食べていけそうなくらいイラストが上手い。

分島花音 still doll

今週のガセネタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
■かつて幻冬舎の見城徹が石原慎太郎に対し、肉体を信じて「太陽の季節」を書いた慎太郎こそがその老残を書くことができると説得し、「黄昏の季節」という小説を書くよう依頼したところ、石原慎太郎は、俺に老いはない、俺は老いを迎え撃つ、と拒否し、そうした趣旨のエッセイ「老いてこそ人生」を上梓したらしい。彼がオリンピックに執着する理由がなんとなくわかる気がする。

キルビルの血しぶき看板

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーストラリアのテレビ局がテレビ放映にあわせて仕掛けたものらしい。

キルビル

今週のガセネタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
■先日の峰なゆかインタビューに、あの動画ファイルナビゲーターからリンクがはられたらしい。

■朝○新聞社への就職希望者が減り続けているらしい。

■渋谷の宮下公園が近い将来「ナイキ公園(ナイキパーク)」という名前になるらしい。
Profile
真実一郎
心に茨を持つリーマン。吐き気がするほどロマンチスト。好きな言葉は「巨悪も美女も眠らせない!」。

サラリーマン漫画の戦後史 (新書y 240)
サラリーマン漫画の戦後史 (新書y 240)

twitter
RECENT COMMENT
あわせて読みたい
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ