インサイター

insight : the ability to understand and realize what people or situations are really like

2010年07月

2010夏のパチ怪獣まつり 3

このエントリーをはてなブックマークに追加
玩具界に「超合金」ブームが巻き起こった1970年代半ばに、モデルガンの製造で知られるマルシンという玩具メーカーは「マシン合金」と称する超合金もどきシリーズを発売した。このシリーズは、キャプテンウルトラに登場するロボット怪獣「ガルバン」や、ウルトラマンに登場する「ケムラー」など、本家であるポピーが超合金化しないような、微妙にニッチなラインナップを地味に展開し、あまり気づかれないままに消え去るかに思われた。そこに突如投入されたのが、この「メカゴリラ」だ。

この怪獣、堂々と「怪獣の王者」を名乗ってはいるけれど、実は体部分がガルバンの完全な流用で新規造形は頭部のみという、かなり大胆なパチっぷり。今だったら絶対にありえない商品だ。メカゴジラがいるならメカゴリラがいたっていいだろう、というオヤジギャグ的な理屈で企画されたと思われるけれど、ロボットとサル/ゴリラの合体というアウトプットは、アメリカの50年代B級SF映画を彷彿させてどこか憎めない。

メカゴリラ

2010夏のパチ怪獣まつり 2

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウルトラマン・シリーズに対抗して考案されたマルサンのオリジナルヒーロー、その名もウルトラサターン(大サイズ)。地球を征服しようとする星人から人間を守るために冥王星の王モストサターンから送られてきた、という設定。それにしてもこの不気味な面構え。パッと見でこれが正義の味方だと信じる人は少ないだろう。仮面ライダーの怪人にこんな感じの奴がいたような気もする。腹にむき出しでミサイルを抱えているというのも異常。正義ってなんだ?

ウルトラサターン

2010夏のパチ怪獣まつり 1

このエントリーをはてなブックマークに追加
夏といえば「東宝チャンピオンまつり」と「東映まんがまつり」、そして「パチ怪獣まつり」。今年も始めるよ!

今年の一発目はマルサンのオリジナル怪獣「バクラ」(1971年製)。どう見てもイカルス星人なのに、そんな贋作疑惑などどこ吹く風と言わんばかりの、まるで夏祭りで踊っているかのような能天気なポージングが清々しい。

バクラ
Profile
真実一郎
心に茨を持つリーマン。吐き気がするほどロマンチスト。好きな言葉は「巨悪も美女も眠らせない!」。

サラリーマン漫画の戦後史 (新書y 240)
サラリーマン漫画の戦後史 (新書y 240)

twitter
RECENT COMMENT
あわせて読みたい
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ