ユニリーバが海外で発売している10代〜20代男性用フレグランススプレー「AXE(アックス)」が、日本でも3月から発売されるらしい。AXEはマーケティングの成功事例として紹介されることが多い人気ブランドで、「AXEエフェクト=使った男はモテる、ヤレる」という明快なコンセプトに基づいたシモネタ全開広告を展開することで有名。とはいえ、シモネタ広告が自粛されがちな日本では、まさか同じコンセプトの広告はやらないだろう。と思っていたら、やるんだね。発売に先行して公開されているブランドサイトを見る限り、露骨にセックスを連想させる表現になっている。日本でここまでやれば相当目立つはず。今後はUNOとギャッツビーの強力なライバルとなるに違いない。

アメリカのAXEのCM。名作。






日本で作られたバイラル広告