2006年01月19日

信じる力

大人になるってことは、信じる力が弱まるってことだと思う。
若い頃は盲目的に彼氏に依存することができても、経験を積んでしまった今ではいろいろなことが見えすぎて、とてもじゃないけど「盲目的」になんて信じられない。
だから、ひどく落ち込んだ時に彼がくれる慰めやアドバイスにピントが外れたものを感じて、居心地悪くなるのだろう。

やはり結婚は盲目的に相手を信じられる若い頃にしておくべきかもしれない。
今の私には、誰かに一生をあずけるだけの勇気も勢いもない。  
Posted by insomnia_blue at 21:22Comments(7)TrackBack(0)恋愛実況中継

2006年01月14日

イマドキ男子のメール事情。

いやぁ、年明けってなんでこんなに忙しいのかしら??!
仕事初めからずっと休みがなく、今日が新年初めての休み。
親友神田クンたちと一緒にスノボ行こうかと思ってたのに、こんな天気で中止せざるを得なくて。

イツキは今日もバイトなので、一人でこうしてブログ書いてるってわけ。あーーなんてインドア。

イツキとの半同棲生活ももうすぐ3ヶ月を迎えようとしているけど、今のところ大きな喧嘩もなく、(私が時々イライラすることを除けば)いたって順調。
付き合ったばっかりの頃と優しさが変わるわけでもなく(まぁ、たかが3ヶ月で変わってもらっても困るけど)、メールの頻度も変わらない。

で、今日はその「メール」のお話。

  続きを読む
Posted by insomnia_blue at 13:12Comments(1)TrackBack(1)恋愛の合間に徒然と。

2005年12月30日

2005年を振り返る

今年も残すところあとわずかなのに、やり残したことはもりだくさんのアオイです、こんばんわ。

もうすぐダーがやってきて、年末年始は雪国でスノボ三昧☆なので今年の更新はこれが最後。
というわけで、来年への抱負をまとめてみます。

今年最後のクリックお願いします!!恋愛ランキング☆  続きを読む
Posted by insomnia_blue at 13:04Comments(1)TrackBack(0)恋愛の合間に徒然と。

2005年12月27日

不倫にはまるオンナたち

女も齢30に近づくと、不倫率がぐっと増えるとは聞いてはいたものの。
まじでまじでまじで。増えてるってば!!!
最近、女友達から不倫をカミングアウトされること、連続3回。
一口に「不倫」といっても、その事情は三者三様。
二人のことはその当人同士にしかわからないので、私は、基本的に「不倫」を非難することも肯定することもしないけれど。

ただ、実際不倫してる子から話を聞いて思ったことは、私がぼんやりと描いていた不倫のイメージと、実際のそれとは大きく異なるなーということだ。

どうかどうかクリックしてください!!恋愛ランキング☆  続きを読む
Posted by insomnia_blue at 23:47Comments(2)TrackBack(0)恋愛の合間に徒然と。

2005年12月16日

来年にむけて

なんだか最近、とってもインドア。
イツキと付き合う前は、少しでも人の輪を広げたいと思って、ちょっとムリしてでもいろんな集まりに顔出したり、夜遊びしたりしていたけど。
フットサルを始めることを決めた2ヶ月前あたりからそういう活動に疲れ始めて、ダーと付き合ったことをきっかけに、今では二人で家でまったりが中心、たまに出かけるといっても昔からの友人とご飯だけ、な感じになってきていた。

そんな最近。ひっさびさに、ほーーんとひっさびさに、「お食事会」という名の合コンに行ってきた。
でもこの「お食事会」も、ゴチコンでうまいもんたらふく食べさせてもらえるっつーから参加する気になっただけ。

クリックお願い!!恋愛ランキング☆  続きを読む
Posted by insomnia_blue at 16:35Comments(2)TrackBack(0)女子力向上委員会

2005年12月13日

☆☆登場人物はコチラ☆☆

登場人物ページ、最新版にしてみましたー。
最近、ダーができたのでちょっとおとなしめ。。。

ま、私のことなので、年が明けたらまた活動しはじめると思いますが(笑)。

ということで、登場人物最新版はコチラ。  
Posted by insomnia_blue at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月12日

恋は盲目

クリックお願い!!恋愛ランキング☆

「昔のカレが忘れられないの・・・」的なおセンチ(死語)ブログを先日書いてしまいましたが。
ちゃっかり、イツキとはラブラブ続行中なわけです。
ま、そのへんは大人ですから、切り替えなんていくらでもできますし。遠いところの人を一人思ってるほど純情でもない、汚れた2○才。

そんなイツキに、私の第一印象を聞いてみた時のこと。  続きを読む
Posted by insomnia_blue at 23:56Comments(2)TrackBack(0)