2005年04月

2005年04月30日

谷村志穂氏が「最後の恋」というテーマで、ヤフーの企画で出したらしい本のタイトルである。氏は父親も山屋で、彼女自身も積雪期の利尻岳に登ったりしているせいか、ここに出てくる男は山男らしい。それで当初タイトルを「山男」にしようとしたら、編集から反対にあったという。それをヤフージャパンのインタビューで話したら、インタビュアーが「それは私も反対します(笑)」と言っていた。うーん、どう言ったらいいのやら。
まあ何にせよ、一度機会があったら読んでみるか。この人の本は「アクアリウムの鯨」しか読んだことがないが、文章そのものは洗練されているし、内容も北海道の美しい自然がよく描かれているみたいだから。しかし、まだ買って読んでいない本が沢山あるんだよね。あー本読みたーい。

(23:10)