2007年02月

2007年02月25日

久しぶりにキーボウさんと奥日向神のマルチピッチへ。今回は八女ルートへ。
d11a5c0f.jpg







のっけから最後までジャパニーズA1。高度感はあるものの、しんどい。
私といえば、何年ぶりか、というか何回目かのエイドにどこかぎこちない。フォローでも教科書通りのA1で、キーボウさんみたいにヌンチャクでぐんぐん登るのができないので時間がかかり申し訳ない。
八女







ルートは直線的で迷うことは無いが、何だか「こんなライン取りせんでもなあ」と思うところもあり、当然ピンも古く、あまり快適ではない。特に6ピッチでは苔が凄く岩も脆い。フォローにさせてもらったのだが、フリーのところが苔ですべるし、セルフレスキューで行こうとしたらかえってひどく時間がかかってしまったり、えらい目にあった。
結局4時間以上かかって終了。こんなに時間がかかったのは全て私が悪い。キーボウさんには申し訳なかった。
赤テープに導かれて下山。下にいた数パーティのフリーのメンバーに会って観察させてもらった後、夜家で受け取る荷物があったので先に帰らせてもらう。帰り道堀川で汲んだ湧き水がおいしかった。

A1に慣れることがいいことか悪いことかはともかく、スピードは相変わらず遅い。いやらしいところではまだまだベテランにはかなわない。もっと場数をこなし精神面を中心に鍛えないと、と思う。


(20:33)