こんにちは。

この度、ゆきぐに森林組合様・農林中央金庫富山支店様からのご依頼で、新潟県十日町市松之山の小中一貫校[まつのやま学園]様への寄贈用家具を製作いたしました。
f5ae7e0e59da2f1
全ての素材に十日町市松之山産のブナ(スノービーチ)を用いることで、生徒の皆さんに地元の木材がモノづくりに活かされるという体験を感じてほしい、という意味が込められており、私たちも素材を存分に活かせるよう取り組みました。


ミーティングテーブル&チェア
先生方との打ち合わせで、長さが4m位で分割できるテーブルをご要望でしたので、
1500×900mmの角テーブルを2台、Φ900mmの半円テーブルを2台製作いたしました。

★1500×900  Matsunoyama table(rectangular)
Matunoyama table(square)A
Matunoyama table(square)B
シンプル。
松之山産のブナの偽心材(変色部分)も程良く、味のある仕上がりに。
Matunoyama table(square)C
スッキリとして清潔感があります。


★Φ900  Matsunoyama table(semicircle)
Matunoyama table(semicircle)A
Matunoyama table(semicircle)B
2台つなげると丸テーブルになり、木目も繋がります。


そして、全てを並べるとこんな感じ。
Matsunoyama separate table A
matsunoyama separate table D
W3900mmのテーブルになります。
ダイナミックなサイズ感で、大勢座れそうです。


Matsunoyama chair
Matsunoyama chair image
ちょっと遊んでみました(笑)
Matsunoyama chair A
Matsunoyama chair B
流行ではなく、普遍的なスタイルを目指しました。
座りやすく、持ち運びしやすく、丈夫で、修理もしやすい。
座ってもらうのがとても楽しみです。
Matsunoyama chair D
細身のパーツにもしっかり、スノービーチらしい素材感を。
経年変化も楽しみですね。
Matsunoyama chair E
ブナは職人泣かせの硬い木です。
がっつり傷を付けるような、将来有望な子供たちが出てくることを期待します(笑)

長くなりましたので、今日はここまで。
次回は応接用家具編です。
お楽しみに。

第2回のブログです。
↓↓クリック↓↓

まつのやま学園様・スノービーチの家具2
Matsunoyama bench D
オリジナル家具を中心とした新潟の無垢家具製造・販売
Japan Interior Style sin
新潟県新潟市南区茨曽根2574
http://www.interior-sin.com