2005年07月04日

バルセロナチェア 2P ブラック

sofa005
ドイツの建築家ミース・ファン・デル・ローエが 1929年にバルセロナ国際博覧会のドイツパビリオン(ミース自身が設計)の為にデザインしたのがこのバルセロナチェアです。X形に組み合わされた金属のフラットバーの上に浮くように革でキルティングした座と背のクッションがのっています。
なんていまさらバルセロナチェアのうんちくたれる必要もないと思うけどやまっぱり名作家具はいいですよね。お部屋の印象もガラリと変わるし、心地のよい緊張感が漂います。いいデザインというのはそういう不思議力を持っているんですね。流行だろうが廃れていようがそんな事は関係なく「いい物はいい」ということです。
  
Posted by interiorn at 20:11Comments(1)TrackBack(0)ソファ

2005年06月18日

テレビボード

tvboard001
お部屋の中でも主張してしまうテレビは圧迫感のない低さでお部屋の雰囲気を大切に。
この高さなら床に座っても寝転んでも、くつろいでご覧いただけます。
引き出しはレール付でスムーズに引き出せます。  
Posted by interiorn at 17:47Comments(0)TrackBack(0)テレビボード

2005年06月14日

使うほどに愛着。ルックス自慢のダイニング。

diningset001
  
Posted by interiorn at 08:52Comments(0)TrackBack(0)