今年はトマトの生りが早く、そろそろフィールド、露地物のトマトが出始めています。 我が家のベランダのプチトマトもサイズはプチプチの小成とはいえお味はしっかり、やはり風に当たって土で育ったトマトは美味しいのです。
DSC_0625
3色のヘアルーム・トマトとブッラータチーズ! ブッラータは桃やネクタリンも合いますが、やはりトマトが一番!
DSC_0660
これは和風に。 一番出汁を薄口とみりん少々で割った地に浸したトマトに大葉を添えて。 油っ気無しでも美味しく頂ける出汁の力です。
DSC_0627
これはシンプルなトマトのサラダ。 ヘアルームトマトは一時はアグリートマト(醜いトマト)なんて呼ばれもしましたが、トマト界の女王様です! 形がまちまちなので切り方に一考を。 お箸で頂くならば箸で摘める大きさに。 ナイフとフォークで頂く場合は、こういう輪切りにするとトマトの断面の美しさが引き立ちます。 香味野菜にバジル、ミント、シブレットなど。 塩胡椒とレモン汁、オリーブオイルだけで美味しいです。