芸能人の話題とニュース速報

まとめブログです。 芸能人の話題とニュースをお伝えします。

    相撲

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    横綱・白鵬が休場 右膝蓋腱損傷、右脛骨剥離骨折の疑い
    横綱・白鵬が休場 右膝蓋腱損傷、右脛骨剥離骨折の疑い
    大相撲の名古屋場所(愛知・ドルフィンズアリーナ)に出場していた横綱・白鵬(33=宮城野部屋)が、4日目から休場することになった。

    11日に病院で診察を受け、「右膝蓋腱損傷、右脛骨結節剥離骨折の疑いで2週間の安静を要する」との診断書を相撲協会に提出した。

    病院から宿舎に戻った白鵬は「2年前の遠藤戦で痛めたところ。支度部屋で滑ったんだけど、踏ん張ったから」と説明。

    2日目に名古屋場所の支度部屋で足を滑らせ、バランスを取ろうと踏ん張った際に痛みが出たという。

    白鵬の休場は3月の春場所以来、2場所ぶり9度目。

    最近はケガで休むことが多く昨年9月の秋場所は左膝の不安が解消せず休場。

    今年1月の初場所と春場所は左足親指じん帯損傷で2場所連続休場していた。

    今場所は昨年の九州場所以来の通算41回目の優勝を目指し初日から3連勝。

    ただ初日の玉鷲戦は土俵際まで押し込まれる場面もあり、本調子ではない状態をうかがわせていた。




    【横綱・白鵬が休場 右膝蓋腱損傷、右脛骨剥離骨折の疑い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    横綱 鶴竜が休場 横綱全員不在19年ぶり 大相撲名古屋場所


    横綱 鶴竜が休場 横綱全員不在19年ぶり 大相撲名古屋場所
    横綱 鶴竜が休場 横綱全員不在19年ぶり 大相撲名古屋場所
    大相撲名古屋場所で横綱 鶴竜が6日目の13日から休場することになりました。

    鶴竜の休場は去年の九州場所以来10回目です。

    名古屋場所では稀勢の里と白鵬が休場していて、3人の横綱が全員不在となるのは19年ぶりです。

    鶴竜は今場所初日から3連勝したものの、4日目は勢、5日目には阿炎、の平幕相手に連敗し精彩を欠いていました。

    13日に鶴竜と対戦する予定だった千代の国は不戦勝になります。

    今場所は初日から稀勢の里、4日目からは白鵬が休場し、3人の横綱が全員不在となるのは平成11年の春場所以来19年ぶりです。



    【横綱 鶴竜が休場 横綱全員不在19年ぶり 大相撲名古屋場所】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    NO.6545785
    元朝青龍に秋田犬、マサルのいとこ「マサオ」を進呈
    元朝青龍に秋田犬、マサルのいとこ「マサオ」を進呈
    秋田犬保存会は10日、大相撲の元横綱朝青龍でモンゴル大統領特使を務めるドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(37)に雄の子犬「マサオ」を贈呈する式典を、同国の首都ウランバートル近郊の草原で開いた。

    子犬は5月10日生まれの赤毛。

    名前は、平昌冬季五輪のフィギュアスケート金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)に贈られた雌「マサル」のいとこであることにちなんだ。

    式典はモンゴルらしい風景の中で行いたいとの元朝青龍関の希望により、モンゴルの夏の祭典「ナーダム」の競馬会場にもなっているフイドロンフダク草原で開催。

    日本からは東京五輪・パラリンピックで、モンゴルのホストタウンになっている東京都武蔵村山市の藤野勝市長らが出席。



    【元朝青龍に秋田犬、マサルのいとこ「マサオ」を進呈】の続きを読む

    このページのトップヘ