仮面ライダーヒロイン・松田るか、大胆ビキニグラビアに絶賛 !



仮面ライダーヒロイン・松田るか、大胆ビキニグラビアに絶賛
仮面ライダーヒロイン・松田るか、大胆ビキニグラビアに絶賛
特撮ヒーロー番組『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)でヒロイン・ポッピーピポパポ(仮野明日那)を演じていることで話題の女優・松田るか(21)が、発売中のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)18号で初の表紙&巻頭グラビアに登場。

セクシーなビキニ姿で透き通るような色白のスレンダー肢体を惜しげもなく披露し、男性読者たちの熱い視線を集めている。

青年誌の表紙は通常ならバストショットだが、今回は松田のプロポーションの良さが引き立つニーショットを使用するという異例の扱い。

同グラビアは故郷の沖縄で撮影され、出演中の『仮面ライダーエグゼイド』で身に着けているナースルックからスタート。

続いて花柄や純白、ランジェリー風といったさまざまなビキニをまとい、美しい白い肌と抜群のスタイルを披露。

さらに胸元が大きく開いたドレスを着たままプールに入るという艶っぽいカットにも挑戦している。

これを目にしたネット上の男性読者からは「松田るかさん可愛すぎる」「ポッピーピポパポがこんなイイ身体してたとは」「一発目にあのコスチューム着せるとか分かってる奴の仕業だわ」などと絶賛コメントが殺到。

さらに『仮面ライダーエグゼイド』のファンからは「エグゼイドの時とイメージ全然違う」「ポッピーの濃いメイクで忘れがちだけど、松田るかさんはマジ可愛い」といった声も上がっており、劇中のキャラクターとは違った顔に魅了される男性が続出しているようだ。

松田が出演している『仮面ライダーエグゼイド』はゲームをモチーフとして、謎のゲームウイルスに襲われる人々を救うためにライダーが闘うという内容。

松田は主人公の宝生永夢(飯島寛騎)が研修医として勤務する病院の看護師・仮野明日那として登場するが、ライダーをサポートする時は本当の姿であるゲームキャラクター「ポッピーピポパポ」に戻る。

また、ポッピーピポパポの正体は本来なら敵であるはずのバグスター(怪人)であったという衝撃の事実がが明らかになっており、さらに4月9日に放送される第26話からは女性ライダー「仮面ライダーポッピー」に変身することが発表されている。

「自分専用の変身アイテムを使ってヒロインが仮面ライダーになるのはシリーズ史上初」だといい、変身後の姿もハートやリボンが散りばめられた新鮮な"カワイイ系ライダー"に。

このように異例ずくめのヒロインとして注目を浴びているなか、劇中のイメージからは想像できないセクシーグラビアが披露されたのだから反響が大きくなるのは当然だ。

「最近は『仮面ライダーフォーゼ』に出演していた清水富美加さん(22)が電撃引退したり、『仮面ライダーカブト』に出演した山本裕典さん(やまもと・ゆうすけ/29)や『仮面ライダー響鬼』に主演した細川茂樹さん(45)が相次いで事務所から契約解除されたりとライダーシリーズ出身者のトラブルが頻発し、一部メディアでは"仮面ライダーの呪い"などと騒がれています。しかし、一方で『仮面ライダードライブ』に出演した馬場ふみかさん(21)や内田理央さん(25)、さらに『仮面ライダー鎧武/ガイム』に出演していた泉里香さん(28)など順調にブレイクしている出演者も決して少なくない。現役ヒロインかつ女性ライダーとなる松田さんがグラビア人気の沸騰によってブレイクすることで、そういったネガティブな声を払拭してもらいたいですね」(アイドルライター) 

馬場や内田は仮面ライダーシリーズでの人気を背景に、グラビアでブレイクのきっかけをつかんだ。

それに続いて現役のヒロインの松田がグラビア進出で男性人気を獲得すれば、不名誉な「呪い」というネガティブな声も消し去ってくれそうだ。


【仮面ライダーヒロイン・松田るか、大胆ビキニグラビアに絶賛 !】の続きを読む