NMB48・山本彩 涙の電撃卒業 今後はシンガーソングライターに
NMB48・山本彩 涙の電撃卒業 今後はシンガーソングライターに
アイドルグループ・NMB48が30日、2年ぶりとなる全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR in Summer」の初日公演を東京・中野サンプラザで行い、キャプテンの山本彩(25)がグループからの卒業を発表した。

「NMBがもっと成長するための起爆剤」などと、涙ながらに理由を語った。

具体的な卒業時期は未定。

山本は今後、シンガー・ソングライターとして活躍することを誓った。

デビューから8年、さまざまな困難を乗り越えてきたNMBを、最大の激震が襲った。

アンコールで山本は「ここでご報告があります。私、山本彩は、NMBを卒業します」と発表。

一瞬静まりかえった客席から「ウソだろ!」と悲鳴が飛んだが、ほほ笑みながら「そんなウソはつきません」と応じた。

山本は、2010年10月のグループ結成から、常にNMBの絶対エースとして君臨してきた。

AKBグループの選抜総選挙でも“神7”の常連となり、16年のNHK紅白歌合戦では「夢の紅白選抜」で全体の1位に輝いた。

しかしその裏で、NMB自体は選抜総選挙で低迷し、コンサート動員の苦戦が伝えられるなど、完全に山本の“ワンマンチーム”..




【NMB48・山本彩 涙の電撃卒業 今後はシンガーソングライターに !】の続きを読む