芸能人の話題とニュース速報

まとめブログです。 芸能人の話題とニュースをお伝えします。

    香取慎吾

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 bunshun.jp)



    元SMAPの香取慎吾が、スタイリストでファッションエディターの祐真朋樹氏をパートナーに立ち上げたオリジナルブランド「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ・オンテンバール)」が25日、
    東京・帝国ホテルの商業施設「帝国ホテルプラザ」にオープンしたことを、各スポーツ紙が報じた。

    同店では、香取が手がけたペインティングが裏地になったコートやデニムから、フェイスマスクやまつげ美容液など、国内外のブランドと共同で開発した約70点の商品を販売。

    オープン日は早朝から多数のファンが行列を作ったという。

    「ツイッターなどによると、店内に客が殺到するためか、早朝から整理券を配布。その整理券を求めて行列ができていたという。
    期間限定ではなく常設だというだけに、今後、しばらくは来店客が絶えることはないのでは」(ファッション業界関係者)

    一部ファッション情報サイトによると、最も高額なコートの価格帯は10万円~15万5,000円。

    ほかにレザーバッグ(3万3,000円~9万5,000円)、香取がリボンを選んだ「ボルサリーノ」のハット(2万1,000円~7万5,000円)、
    香取自身が撮影した東京の夜景がプリントされた「ステア」のスカート(3万8,000円)などを販売。

    ハンドクリーム(2,000円)、うるおいマスク(2,000円)、「リバーズ」のタンブラー(1,800円)
    、「今治タオル」のタオル(1,300円~3,000円)などお手ごろな商品も販売されているというのだ。

    「9月19日からは仏・パリのルーブル美術館で初の個展を開催。
    アーティストとしても今後、海外から作品の購入依頼が殺到しそう。
    タレント活動以外の収入で軽く億単位の稼ぎになりそうだ」(芸能記者)

    以前からアートの才能やファッションセンスに秀でていた香取だが、ここに来て大ブレークを果たしたようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15216407/


    【【芸能】香取慎吾、ファッションブランド立ち上げで大行列 芸能活動以外でも億単位の収入?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 geinou-japan777.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/08(水) 20:34:26.39 ID:CAP_USER9.net

    テレビ東京の人気ドラマ『孤独のグルメ』の“シーズン7”が去る6月に終了したが、これをもって主演の松重豊の降板が濃厚だという。

    「松重は身長188センチの大男。ちょっとヤセ気味で、毎回3人前、4人前食べるのがいいかげんつらくなってきたようです。
    それに加えて1回35万円という激安出演料が不満。朝から腹を空かせ、知らない店で思いっきり食べるだけ。
    人気ドラマなのですが、その無芸を嫌っているとも」(テレビライター)

    輸入雑貨を扱うセールスマンの井之頭五郎(松重)が、出向いた町で仕事を終え「腹減った」と天を仰ぎ、地元の店に飛び込みで入り食事をする。
    ただ飯をかっこむだけという、そのシンプルさがとにかくウケている。

    「松重も、もう“シーズン7”までやって、そろそろ降りていいだろうとの考えです。“シーズン6”のときに最後説が出ていましたから、今回で確実でしょう」(同・ライター)

    ただし、仮に松重が番組を降りたといってもドラマは続く可能性がある。

    「毎週金曜日の深夜0時前後のスタートながら平均視聴率は5%台に乗ることがザラ。
    6%のときもあるし、これはゴールデンなら12%に比肩する大ヒットの数字です。
    松重が降りても、テレビ東京が新主役で継続させるでしょう」(同・ライター)

    継続された場合の主演は誰になるだろうか。


    早くもジャニーズ事務所から圧力

    「いまテレビ東京は『新しい地図』の香取慎吾と交渉中です。香取は身長182センチあり、迫力は松重にも負けない。
    香取は以前に食べ過ぎの“太め”を女性誌にネタにされたことがありました。
    でも、その香取がガツガツ食べるシーンは絵になると思います」(テレビ東京関係者)

    実際、香取は大食漢で有名だ。

    「松重がキチッとした営業マンなら、香取はオチャラケ営業マンなんてのが似合うはず。
    いずれにしても松重と違う味が出せると思います」(同・関係者)

    絵柄はイメージできる。しかし、実際に香取は出られるのか。

    「香取起用を聞いたジャニーズ事務所は、早くもテレビ東京に圧力をかけているそうです。
    今や“国民のテレ東”ですから、事務所に屈しない強気を見せ、香取を起用してほしいもの。
    香取自身は出る気はあるでしょう」(同・関係者)

    松重残留でも香取新起用でも“シーズン8”が待ち遠しい。


    https://myjitsu.jp/archives/58964
    2018.08.08 10:30

    前スレ                   2018/08/08(水) 19:12
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533723170/


    【【芸能】香取慎吾が「孤独のグルメ」松重豊の後任に急浮上! WWW】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 xn--ick3b8eycw91sly5abn8ai5cf57b.com)




    香取慎吾独自ブランド!帝国ホテル内8月末ショップ

     香取慎吾(41)が有名ブランドとコラボする独自ブランド「JANTJE_ONTEMBAAR」(ヤンチェ・オンテンバール)を立ち上げ、東京・帝国ホテルの商業施設「帝国ホテルプラザ」にショップを8月25日にオープンさせることが7月31日、分かった。

     香取のファッションの師匠であるスタイリストでファッションエディターの祐真朋樹氏(53)をパートナーに、さまざまなブランドとオリジナル商品を展開していく。

     ブランド名のヤンチェはオランダ語で“やんちゃ坊主”、オンテンバールは“おてんば娘”が語源となっている。「いつまでも遊び心を忘れない」という、香取が長年温めてきた思いをブランド名としたという。

     コラボするのは、過去にはバーバリーをライセンス販売していた三陽商会の「SANYO COAT」、有名スタイリスト野口強氏が手掛ける「マインデニム」、イタリアの老舗帽子メーカー「ボルサリーノ」などで、ほかにもハイブランドがそろう。香取と祐真氏がブランドと協力し、香取デザインの裏地などを配した商品に仕上げる。

     また、「いつもワクワク弾けているショップ」を意味するPPP SHOP(PERMANENT POP-UP SHOP)をコンセプトに、ショップでしか手に入らない完全限定アイテムとし、購入後、長期間楽しんでほしいという思いから、早期予約者には、割引価格で販売するという異例の販売方法をとる。

     香取は「昨年から進めてきたプロジェクトがやっと形になります。いつもワクワクが止まらない場所になれるショップを作ることになりました。期間限定じゃないショップの始まりです」と興奮気味に話した。


    オリジナルブランド「JANTJE_ONTEMBAAR」を立ち上げた祐真朋樹氏(左)と香取慎吾

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00286023-nksports-ent


    【【芸能】香取慎吾独自ブランド!「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ・オンテンバール)」…帝国ホテル内8月末ショップ】の続きを読む

    このページのトップヘ