(出典 www.asagei.com)




女優の安達祐実(36歳)が、7月31日に放送されたバラエティ番組「やすとも・友近のキメツケ!あくまで個人の感想です」(関西テレビ)に出演。浅草出身の安達だが、お酒が飲めないため、「御神輿の掛け声に合わせて飲む人が理解できない」と語った。

安達は病院のアルコール消毒で皮膚がひどく赤くなるほど、体質的にお酒が飲めないと語り、視聴者からの「お酒が飲めないのは人生半分損している」というキメツケに対し、「単純にお酒を飲まないことでお金を使わないし、飲む人も記憶を無くしたり、失っているものも多いと思う」と反論。

また、浅草出身の安達は、お祭りの時に大人が御神輿の掛け声に合わせて「オラ!ホイ!オラ!ホイ!」と一気合戦が始まり、結局吐いたりするのを見て「何やってるんだろう、この大人たちは。全く理解できない」と語った。  

Twitterなどのネットでは「楽しいのかなあ、何かが」「お祭りはなんか飲んでしまうのはある」「飲めなくて良かった」「浅草の人なんだ、安達祐実」といった反応が上がっている。


(出典 cdn.narinari.com)


【【芸能】安達祐実、「お酒が飲めないのは人生半分損している」に反論「飲む人も失っているものも多い」】の続きを読む