芸能人の話題とニュース速報

まとめブログです。 芸能人の話題とニュースをお伝えします。

    安田純平

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    安田純平さん撮影直前「3度自殺未遂。精神的に疲弊」


    安田純平さん撮影直前「3度自殺未遂。精神的に疲弊」
    安田純平さん撮影直前「3度自殺未遂。精神的に疲弊」
    3年前からシリアの武装組織に拘束されているフリージャーナリスト・安田純平さんの状況について、現地関係者がFNNの取材に応じ、「精神的にかなり追い詰められている」と明らかにした。

    この男性は、シリアの民主化活動家で、活動家仲間を通じ、安田さんを当初拘束していた武装組織「ヌスラ戦線」から、安田さんの情報や映像を入手し、公開してきた。

    安田純平さんとされる人物「わたしの名前はウマルです。韓国人です。きょうの日付は2018年7月25日」

    この男性によると、安田さんの身柄は、2018年6月に「フッラース・ディーン」と呼ばれる、シリアの別のアルカイダ系組織に引き渡され、この映像が撮影された。

    安田さんの情報を知る男性は、撮影直前の安田さんの様子について、「安田さんは肉体的に疲れ果て、精神的にも疲弊した状態。彼は3度自殺未遂したそうだ。精神的にやられてしまっている」と聞いたという。

    また安田さんが、映像の中で「韓国人です」と話していることについても、「精神的に相当追い詰められたためではないか」としている。

    一方、男性は、ヌスラ戦線が1年前、解放の条件として150万ドル、およそ1億7,000万円の身代金を要求してい..




    【安田純平さん撮影直前「3度自殺未遂。精神的に疲弊」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    安田純平さんの自己責任論と、報道という仕事 www



    安田純平さんの自己責任論と、報道という仕事
    安田純平さんの自己責任論と、報道という仕事
    「私の名前はウマル」

    [ロンドン発]内戦下のシリアで3年前に行方不明になった日本人ジャーナリスト、安田純平さん(44)が日本語で「私の名前はウマル、韓国人です。とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください。今日の日付は7月25日」と訴える映像がインターネット上に公開されました。

    菅義偉官房長官は8月1日の記者会見で「そのように(安田さんと)思っている」と述べました。

    オレンジ色の「囚人服」を着せられた安田さんは屋外で白い壁の前に座らされ、背後には黒装束の男2人に銃で脅されているように見えます。

    ご家族、友人の方々のご心労はいかばかりかとお察します。安田さんの無事を祈らずにはいられません。

    7月上旬には英語で「私は純平です。元気です。家族の無事を願っています。ただ会いたい。すぐ会えることを願っています」と語る17年10月17日に撮影された映像が公開され、中旬にも今年6月12日に撮影された映像が相次いで公開されました。

    安田さんは15年6月、トルコ南部からシリアに入った後、連絡が取れなくなりました。

    イスラム過激派に拘束されているとみられ、1カ月間に映像が3度も公開されたのは、日本政府を揺さぶ..


      

    【安田純平さんの自己責任論と、報道という仕事 www】の続きを読む

    このページのトップヘ