ポール・マッカートニー 5年ぶり新作リリース後、来日公演決定!
ポール・マッカートニー 5年ぶり新作リリース後、来日公演決定!
■史上最高のロック・レジェンドポール・マッカートニーがワールドツアーで日本来日決定!
9月7日にキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる5年ぶりのニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースするポール・マッカートニー。

6月21日にリリースされた両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」と「カム・オン・トゥ・ミー」は、ザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、発売まであと1か月に迫ったアルバムの完成度の高さを予感させる。

7月に入ると、ポール・マッカートニーは9月にカナダから始まる最新ワールド・ツアー「フレッシュン・アップジャパン・ツアー」を発表し、続いて12月のUK公演も発表。

7月23日週にはザ・ビートルズのアルバム『アビイ・ロード』(1969)で有名なアビイ・ロード・スタジオ前の横断歩道に現れ、ポールが設立したリヴァプール芸術学校でフェイスブックLiveQ&Aを行い、ザ・ビートルズが初期にライヴを行っていたキャヴァーン・クラブで急遽ライヴを開催し新曲「カム・オン・トゥ・ミー」を含む全キャリアから28曲を披露、と、活動的な様子が日本にもニュースとして入ってきていた。

そしてついに、最新ワールド・ツアーの日本公演が発表された。

ポール・マッカートニー初の名古屋公演を含む全3公演。

ザ・ビートルズx現代的なサウンドともいうべきニュー・アルバム『エジプト・ステーション』収録の新曲も加わったライヴで、またも最高の音楽体験を与えてくれるだろう。


【ポール・マッカートニー 5年ぶり新作リリース後、来日公演決定! 】の続きを読む