(出典 www.oscarpro.co.jp)



Koki,の活躍が目覚ましい。
5月末に発売されたファッション誌で衝撃のモデルデビューを飾ったばかりだが、今月10日には、日本人初、しかも最年少でジュエラー『ブルガリ』のアンバサダーに就任。

自身のインスタグラムは、フォロワー数が100万を超えるなど、いま、一番世間の注目を浴びている高校生ではないだろうか。

さて、モデルデビューした芸能人二世といえば、ゴクミこと後藤久美子の長女・エレナを忘れてはいけない。

昨年10月、母親が所属している芸能プロダクションに所属して活動を開始した。

エレナとKoki,、同じモデルとして活動を始めたふたり。
例えるなら、逆輸入国産車と純国産車みたいなものだが、今後ライバルとしてぶつかる可能性はあるのか。

ゴクミがヨーロッパに渡っって20年以上がたつ。
事実婚ではあるが、夫は有名なF‐1ドライバーのジャン・アレジ。
スイス・ジュネーブにある古城に住み、パリ、モナコ、ニューヨークにも家があるという。
これは、まごうことなきセレブだ! 娘をモデルにしたいなら、本場パリでも可能だと思えるのだが。

「昨年、親子で『ブルガリ』のパーティに出席し、現在もそのイメージビデオがホームページで公開されています。フランスでは有名ですし、いくらでもコネはあると思いますが、エレナさんは身長があまり高くないんです。海外でモデル活動をするのは、ちょっと難しいんじゃないでしょうか。お母さんはそのあたりをよくわかっているのだと思います」(ファッション誌ライター)

エレナはロンドンの映画学校にも通っていて、将来は映画監督を目指しているというが、とりあえずモデルデビューをし、その後の展開も考えて日本で芸能活動をする方が得策だと考えたのだろう。

一方、Koki,は身長170センチメートルを超し、まだ成長中だという。
小さいころからインターナショナルスクールに通っていて英語は堪能。
海外進出の準備は整っているように見える。
ただ当面は、ふたりとも国内での活動がメインとなるだろう。

今のところ、話題性ではKoki,が一歩リードしているように思えるが、そもそも彼女たちが騒がれる原因は、“親”にある。
『後藤久美子&ジャン・アレジ』と『木村拓哉&工藤静香』のブランド対決と言ってもいいだろう。

本人たちがそれを意識しているかどうかはわからないがーー。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180818-00013095-jprime-ent

Koki,

(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


エレナ・アレジ・後藤

(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


【【2世】Koki,に思わぬ2世ライバル? 後藤久美子の長女エレナは海外育ちの本物セレブ】の続きを読む