続き ステンレスおすすめ鍋「ジオプロダクト」~使いこなし【簡単ポイントその1】編~

 

画像-001-1ジオプロダクトは一旦温まれば冷めにくい特徴から「余熱調理」が可能です。

中火でしっかり温めたお鍋に薄く油を引いて、お肉の表面が白くなるまで炒め、お野菜を軽く炒め合わせて、大さじ3杯程度のお水を入れて沸騰するまで中火で加熱。沸騰したらフタをして弱火で10分程度加熱し食材全体に火を通します。

画像-005-1この過程でこれだけの水分が食材から滲みでてきて、これがとても美味しい煮汁になります。その後、調味料をいれて弱火で5分加熱します。途中、ヘラなどで底を返すように混ぜ全体に味がしみるようにします。加熱後は火を止め、余熱で10分程度放置。

この放置時間が魔法の時間で、お鍋全体が徐々に冷めていく過程で、食材も徐々に温度が下がり、温度が下がると同時に味がぐんぐんしみて行きます。

 

お鍋の性能がいいからこそできる余熱調理。
ジオプロダクトの性能のよさの証です♡