Into the Lake

瑞瀬がお送りしていた『Mein Tagebuch!』が、名前を変えて新装開店!

そろそろ就活始めなきゃと思いつつ、相変わらず舞台・映画に気を取られている毎日です。

今日の宇宙 4月26日 【事業仕分け2日目】

 
JAXA仕分けを私がどこで見学したかニコで探してみた!2列目!
20100426




 
私のお気に入りスペースJAXAiが対象になっていると聞いて、数日前から行こうか迷っていたんだけど、
午前の面接の後、見学中の方からのTwitterでの返事に背中を押されて、事業仕分け2日目の午後の部を見学して来ました!

(注:単なる個人の意見であり、強い意味があるものではありません)



◆見学した議論の法人名(午後の部のみ、見学した順に)

▽ワーキンググループB
・日本学術振興会(ロビーで中継を見る)
・科学技術振興機構(JST)(会場で)
・宇宙航空研究開発機構(JAXA)(会場2列目で)

▽ワーキンググループA
・国立美術館・国立文化財機構・国立科学博物館(会場で)



議論の詳細や意見を書くとキリがないので、今日の感想をパパっと書いてみる。

・科学技術振興に関する支援やデータベース管理の担当法人が多くて、違う法人で事業内容が被ってるのがありすぎるので、再編すべき。
・国の戦略と、担当省庁の目標と、独法の行動が一致していない。
・ボトムアップ型なのか、トップダウン型なのかはっきりして欲しい。
・宇宙開発は誰が主導で行っていくのか。
・独法自身がコストパフォーマンスについての認識と説明責任能力が甘すぎる。
・独法は「○○で努力している」ではなく、「△△という方法は××で合理的でないので、○○で努力している」と言うべき。他の手段との比較検討なしで現状だけアピールしても、予算維持・拡大の要望が通る訳がない。
・あの説明ではJAXAiは廃止にされても致し方ないのでは。ターゲットにしている客層も定かでない、展示内容のコンセプトも曖昧、アンケートの信頼性も不明のままだった。
・マスコミで結論部分だけカットされてるのを見ると、随分バサバサ切ってるような印象だけど、議論を全部聴くとそんなことはない。むしろ、1時間なり30分なりの時間で説明できないくらい複雑な事業は、きっと無駄な部分があるに違いないと思う。
・美術館の運営って大変。日本国民は美術品の価値について理解を深めるべき。
・独法の運営について知る機会ができて良かった。事業仕分けだけに関して言えば、民主党あっぱれである。


あと、ロビーで一般受付待ち中に、報道受付で

・TBS 赤荻歩アナウンサー
・日テレ 古閑陽子アナウンサー
・ロンブー淳
・仙石行政刷新大臣

を見ました。内田裕也には会えませんでした。



さて、寝ます。

今日の宇宙 4月25日 【NASAのナイスなユーモア】

 
NASAはスペースシャトルや国際宇宙ステーションのミッションごとに
パッチとかポスターとかを作るけど、最近はナイスなユーモアのデザインが多くて、
そのアメリカンなセンスが大好きなので、気に入ったモノを紹介してみる!

(NASAと各映画会社のみなさん、お世話になります)



◆STS-131

STS131

山崎直子宇宙飛行士がクルーだったこともあって、これは少し話題になったかも!
映画『ARMAGEDDON』がモデルです
アレン・ポインデクスター船長、ブルース・ウィリスに似てるよね!w
真中3人の角度の真似を頑張りすぎだし、その周りの4人の配置も頑張りすぎw
そして、なおこさんの腕の日本の国旗が堂々としていて何か嬉しい!


◆STS-134

STS134

スペースシャトル・アトランティス号の最後のフライトになるミッションポスター
2009年に公開されたリメイク映画『STAR TREK』のポスターがモデルですねーっ
女性飛行士がひとりいれば良かったのだけど、というか、ひとりいたのだけど、体調不良で彼女から男性飛行士に交代になってしまったのです
これはNASAのほうが映画っぽいような気が...w


◆Expedition 21

EPD21

第21次国際宇宙ステーション長期滞在ミッションポスター
↑のリメイク元になった1987年のTVドラマ『STAR TREK』がモデルです
もう、全く同じデザインの服を作る気合いの入れ様がすごい!w
こっちこそリメイクなんじゃないかな!w


◆STS-119

STS119

2009年に若田光一宇宙飛行士が長期滞在に向かったときのミッションポスター
「インディ・ジョーンズ」シリーズの中でも、どうやら2008年の『INDIANA JONES and the KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL』がモデルっぽいですねぇー
これはアドベンチャー映画っていうよりも、STS-119のドキュメンタリー映画っぽそうな感じがします


◆Expedition 16

EPD16

第16次国際宇宙ステーション長期滞在ミッションポスター
映画『THE MATRIX RELOADED』がモデルです
これが一番気合いの入っているポスターに違いない!w
だってもう、宇宙服すら着てないもの!w
↑の『STAR TREK』をモデルにしたSTS-134とExpedition21はまだ近未来の宇宙で着てそうな服だったけど、こっちはもう、ね!w
このポスターを見て、誰が「国際宇宙ステーションだ!」って気付くんだろうw
下にある「THE FUTURE BIGINS OCTOBER 2007」ってフレーズがまたカッコ良いよね!
というか、これ、本家よりカッコ良いよね!w


◆STS-125

STS125

2009年5月、7年振りで最後のハッブル宇宙望遠鏡の修理に向かったミッションポスター
映画『OCEAN'S 12』がモデルですねー
これが私が一番好きなヤツ!w
オーシャンズ自体も12が一番好きだし(大好きなキャサリン・ゼタ=ジョーンズが出てて、しかもボブヘアで似合ってて素敵だから)、真似のクオリティも一番好きw
だって、手の角度とか顔の向きとか頑張りすぎだもの!w
これが実際に映画であったら、宇宙モノ映画に多いディザスター系じゃなくて、本家のクライムアクションみたいな、スペースアクション系の楽しそうな雰囲気がするよね!観てみたい!w



うーん、誰がデザインしてるんだろう?w
こういうユーモアがJAXAにも欲しいところではある...けど、あったらあったで間違いなく事業仕分けの対象になるに違いない!w

ちなみに、いま5月14日打ち上げ予定のSTS-132ミッションのモデルが何なのか絶賛突き止め中です
わかったら報告します!w

今日の宇宙 3月9日 【ありがとう、なおこさん】


今朝6時からニコニコ生放送で
山崎直子宇宙飛行士のインタビューがあって、

短かったものの、とても穏やかーな雰囲気で
良かったなーと思ったので、

Twitterでなおこさんにメッセージ感覚でついーとしたら、
りついーとしてくれました!

嬉しいので記念日記!

20100309_2

@chiaaakiでリプライを一覧にすると、
オレンジスーツのアイコンがある!なんかすごい!!

そして、なおこさんはあいぽんユーザーだということが判明!

今日の宇宙 2月11日 【ありがとう、NASA】


NASAの建物から宇宙飛行士たちが出て来て発射台まで向かうアストロバンに乗り込む映像を
ニュースで見たことがあると思いますが、

日本人のクルーがいると、マスコミから「若田さん、いってらっしゃい!」とかって
声が掛かるヤツです。

wakata1


このオレンジ色の宇宙服ありますよね。
オレンジスーツとか、パンプキンスーツとかって言われてますが。

あれは打ち上げと大気圏再突入のときしか着ないんですが、
私はあのスーツのことでずっと疑問に思っていることがひとつありました。


クルーたちは発射台に上った後、搭乗直前にさらに装備を足すんですが、
両腕のポケットにオレンジ色のスティックをしまうんです。

wakata2

もっと鮮明な写真を。

yamazaki


これが何か知りたかったので、
TwitterでNASAにお伺いを立ててみました。

mine

@NASA What is the orange sticks that astronauts are putting away in the arm pockets of the orange suit before getting on the space shuttle?

@NASA It's my question all the time, but I cannot find it's answer in any web page...


すると、

NASA

@chiaaaki They are light sticks to aid in a search and rescue effort should the astronauts need to bail out under and abort scenario. (1/2)

@chiaaaki They're standard for every launch, and are part of the Assured Crew Escape Suit - the orange launch and entry suit. (2/2)


と、NASAが返信してくれました。

ありがとうNASA。
こんな、いち日本人の質問に答えてくれて!

宇宙すごい!Webすごい!!NASAすごい!!!Twitterすごい!!!!

明日、お礼をしたいと思います。

水夏希卒業について思うこと


ついに『水夏希』が宝塚を卒業する日が来るのかー...


中3の秋から6年間、しかも最近は真面目に行けてなかったけど、ちかさん、ありがとう。

舞台上の素敵男前さも大好きだし、オフの女子っぷりも、それをCSのみならず地上波でも披露しちゃったりして、そういうギャップとか、なんかそういうの全部ひっくるめて大好きだった。


今だから本心を言うけど、観始めた頃に2番手だった安蘭けい、瀬奈じゅん、水夏希が主演になるのは嬉しかったんだけど、主演になると色が濃い役が減っちゃうから面白いと思えなくなってたんだ。

その後、瞳子さんとあさこさんが卒業に近付いていく度に宝塚に対する気持ちが減っていって、日比谷でたった3ブロック隣の帝国劇場に観に行っても、東京宝塚劇場までは行かないとか、定期購読のGRAPHもあんまり真剣に読まなくなったりとかしてたんだよね。

2009年まで続けてた定期購読も今年からしてないし、最近家にあるちかさんが出てる舞台のDVDを一気に見返したりしたのは、何かを察知してたからなのかなー。

昨日も、タカラジェンヌに年齢の話は失礼だけど、「次の誕生日が来たら、ちかさんは瞳子さんが卒業した年齢と同じになる...のかな?」とか、ふと考えて。

何か、タイミングってすごいね。


頑張って欲しいな、主演になって欲しいなって思う若手のタカラジェンヌさんもいるけど、私の中の「宝塚ファン」という気持ちは一段落したかなって感じ。

若手さんを応援する気持ちは細々と持ちたいけど、ちかさんが卒業したら、もう「宝塚好きなんです」とは言わない。


明日の会見で、ちかさん何を言うんだろう...

いま一番ハラハラしてるのは、「寿退団ですか」という記者からのお決まりの質問に「はい」って答えたらどうしようっていうことw

もし「はい」って言ったら、私きっと大声を出して驚いた後に爆笑が2分くらい続くと思うw

(↑さっきふと思って、それからこの考えが拭えないw)

今日の宇宙 11月26日

7be1654a.jpg
2009/11/26 17:27〜17:30頃
東京立川上空で



何とか手持ちの携帯電話SA001から撮影できた!!

本当は両方とも星みたいに明るかったんだけど、やっぱりカメラって補正されちゃうよねぇー...


370km上空のサッカーフィールドサイズの物体が地上から肉眼で見えるってすごいよなーっ

アトランティスは明日には着陸だし(現地時間では11月26日)、あれ、ハリケーン来てるんだっけ?

後でTwitterのNASAアカウントで確認して来よう。

今日の宇宙 10月28日

e6b957ef.jpg
1f185e10.jpg
60670577.jpg

【今日の宇宙 10月28日】

■若田光一宇宙飛行士ミッション報告会


向井千秋宇宙飛行士もいらしてた!!(第一声がそこかw)
向井宇宙飛行士と言えば、私が幼稚園児の頃にスペースシャトルミッションを行った、私と同じ名前の日本人初の女性宇宙飛行士で、それがきっかけで私は宇宙が好きになったのだ!!

いまは、宇宙医学という分野で、主に将来人類が月や火星のような軽重力空間で生活する状況を見据えた研究をされているらしい。
そして宇宙医学とは何も宇宙空間のことだけではなくて、健康な人間(宇宙飛行士)が宇宙に滞在して起こる様々な身体的影響のきっかけを見付けることで地上での予防医学に生かせるらしい!

すごい、スケールが大きすぎる...!!


あ、若田宇宙飛行士の口調からすると、どうやら毛利衛宇宙飛行士も会場にいらしてたみたい。



さて、フジテレビの笠井信輔アナウンサーの挨拶と笠井アナが5歳の時に作ったアポロ11号の月面着陸を伝える新聞記事のスクラップブック(と言うかコラージュとご本人がwww)の紹介、JAXAの理事長さんの挨拶の後に、

●若田宇宙飛行士が4ヶ月半の国際宇宙ステーション(ISS、International Space Station)で行ったミッションの報告・説明
●若田宇宙飛行士に質問タイム
●ISSで行われた生体実験の提案者の浅島教授、向井宇宙飛行士、「きぼう」の運用フライトディレクターの西川さん(名前を間違えていたらごめんなさい)が加わって「きぼう」の意義・将来についてのトークセッション
●もう一度質問タイム
●若田宇宙飛行士がISSで行った「おもしろ宇宙実験」の提案者の中から3人と、実験について振り返り
●有人宇宙開発に対する日本の展望

ってなプログラムでした。


とりあえず、若田宇宙飛行士がお馴染みの青いツナギだったので、その姿を見ただけで興奮する私w
そして、いつものように声も内容も聞きやすく説明してくれたので、さらに「良いひとだなー」と感動したwww

でも、ミッションやおもしろ実験の映像のムーンフェイス時の若田宇宙飛行士と、そのスクリーンの前に立つご本人の顔が違いすぎて、それが個人的にすごく面白かったwww
宇宙まじヤバいと思った瞬間www


浅島教授は実験を提案してから15年も待ってやっと実現したらしい。
アフリカツメガエルの腎臓と肝臓の生成に重力が与える影響の実験なんだけど、重力って本当にすごくて、宇宙では細胞の形が全然違うの!
重力もすごいし、重力に対応して進化してきた地球生物もすごい!!


向井宇宙飛行士は上にも書いたんだけど、他には、1Gの空間ではハンディキャップになることも0.5Gならハンディキャップにならなくなるかも知れない訳で、逆に重力があるからこそ生かせていない人間の能力が発見できるかも知れないらしい!
微小重力が人体に与える良い影響と悪い影響の両方について、実際に宇宙飛行士が被験者になって集めたデータの分析して、医学に生かすらしい。


おもしろ実験の振り返りは私がyoutubeで見て予想外の結果で面白いと思った2つが紹介されたので良かった!
やっぱりあの方位磁石の針とニッパーの動きは衝撃よねー!!
12月からの野口聡一宇宙飛行士の滞在でもやるのかな?
やるなら、アイデア募集の締切っていつなんだろう?


年明けには野口宇宙飛行士がISSにいる間に山崎直子宇宙飛行士がスペースシャトルでISSに行って、一度に日本人が宇宙に2人いる初めての状況が待ってるし、新しい日本人宇宙飛行士候補生3人もNASAで訓練中だし、NASAは新しい有人宇宙船を開発中だし、宇宙開発は楽しみだなー!!



そういえば、入場の時に、ミッションの紹介、HTV(H-? Transfer Vehicle、日本製の補給船)、「きぼう」、ISSについてのパンフレットと一緒に、スペースシャトルでの「きぼう」組立ミッション、若田宇宙飛行士が行った「きぼう」暴露パレット取り付けミッション、若田宇宙飛行士のISS長期滞在ミッションのワッペンとそれぞれのピンバッジを貰ったので(画像参照)、これをどうしようか考え中...!


あとロビーに展示してあったEVA(Extra-vehiclar Activity、船外活動)服(画像参照)が意外と小さくてビックリ!
サイズが小さいと言うか、もっとゴワゴワしてるモノだと思ってた。

でもやっぱり動き難そうなのは否めない印象だったな。
いまのEVA服は見た目はアポロ時代からそんなに大きく変わってないと思うんだけど(そりゃあ機能性は進化してるけど)、NASAが開発中の新EVA服は『トイ・ストーリー』のバズ・ライトイヤーみたいなデザインで、とにかく関節の動きが滑らかになって、しゃがんだりすることが容易になってるんだぞ!(これはナショナルジオグラフィックのDVDで見た)
そしていま日本で開発中の繊維を生かせば、エヴァンゲリオン的なぴったりフィットするタイプも作れるらしい!(これはテレビで見た)



うーん、やっぱり宇宙って可能性がたくさんあって面白い!!

その宇宙に向けた私の第一歩として、大学3年生の私はとりあえず31日のマイナビ就活イベントでJAXAのブースに行って来る!!(スケール小さ!!...ってか現実的すぎる!!www)

10月15日


■10月15日
Perfume直角二等辺三角形ツアー
横浜アリーナ 18:30開演


■■■■■■■■■
□□□□■□□□□
□□□□■□□□□
□□□□■□●□□
□□□■■■□□□
□□■□□□■□□
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□

まず、横浜アリーナのセンター席(いわゆるアリーナ席)を思い出してーっ!!
■:ステージ、□:客席で、●:私たちのシートで、メインステージまで10mあるか無いかくらい、花道の一番近くて2.5mくらいだったのだ!
大学の大教室での教授までの距離より近いぜwww



SE:Take off
01.NIGHT FLIGHT
02.エレクトロ・ワールド
03.Dream Fighter
04.love the world

Take offからNIGHT FLIGHTへの繋がりが超カッコ良くて、「Perfumeのライブ来たー!!」「中田さんハンパねぇー」とテンションが一気に上がった瞬間!
振り返ると、初めからイケイケな並びだなーっ...!
ベース音が地面からも伝わって来たし、あっという間に耳がグワングワンして来て少しビビったwww


MC:お客さんいじり

中田氏コスいすぎw
あと、あーちゃんビンゴの黒縁メガネ+VネックTシャツ+スキニーパンツ+ヘッドホン首掛けもいすぎってか狙いすぎwww
あとmixiコミュも出来てるユキジさん!!
...と隣のクオリティ高しな中田氏!!
そして即興で出来るヤスタ観音!!www
何あのひとたちーっ!!プロいよー!!www
あとははんにゃの金田とか...というか、いじられていたみなさんがmixiコミュで勢揃いしてたのでビックリwww


05.Zero Gravity
06.マカロニ
07.SEVENTH HEAVEN
08.Kiss and Music

やっぱりZero Gravity好き!
マカロニ、SEVENTH HEAVENと振付が可愛いしっとり系が続いて、Kiss and Musicは、何あのハット使ってダンスして超カッコ良いの(°∀°)!!

ここまでの衣装は白にスパンコールだったんだけど、あーちゃんがスカートの下に着てたハーフパンツが女の子のフランス人形みたいなふわふわのかぼちゃ型ですごい可愛かったwww
かしゆかは何であんなミニスカートが似合うんだろう?
のっちは丈違いレギンス型かぼちゃパンツは可愛くて、カットソーの上に着てたノースリーブの燕尾型ジャケットはカッコ良かった!
衣装さんいつもすげぇーなーっ!!


転:Speed of Sound

09.edge(△-mix)
10.シークレットシークレット
11.コンピューターシティ
12.I still love U

Speed of Soundの映像がクールで良い!
そしてedgeヤバすぎて泣ける...!
まさにPerfume=テクノポップ+ダンス感じで、黙って見入る感じ。
シクシクとシティは曲が始まった瞬間に一気にテンションあがる!
そしてIsluはやはり素敵な曲、80年代の歌謡曲みたいな感じがw
Perfumeのあぁいう曲も好き。


MC:転び方の話とスヌーピーの話

スヌーピーの話題長くねーっ!?
「スヌーピーが『てっ』てw」意味わかんねーっwww
しかもちゃんと話にオチが付いてた!
さすがあーちゃんwww


13.ワンルーム・ディスコ
14.セラミックガール
15.ジェニーはご機嫌ななめ

PTA(パッと楽しく遊ぼう)タイム
(ステップと歯磨きの歌とサバイバルダンスとウルトラソウルwww)

ワンディス!!ワンディス!!
あれテンション上がるーっwww
そのままセラガとジェニーに突入って!
テンションアゲアゲラインナップwww

PTAタイム怖いwww
あーちゃんが歌い出して客が応えなきゃいけないんだけど、何が来るかわからないんだもん!
あ「yeh yeh yeh yeh yeh」
客「wow wow wow wow wow」
あ「yeh yeh yeh yeh yeh」
客「wow wow wow wow wow」
あ「yeh yeh yeh yeh yeh」
あ+客「survival dAnce! (Fu!) survival dAnce! (Fu!) trial dAnce!」
これはまだ良いとして、
あ「そしてー 羽ーばたく」
客「ウルトラソウル!」
って難しくない!?
ワンフレーズすぎるだろwww


16.チョコレイト・ディスコ
17.ポリリズム
18.Poppy love

参加型ラインナップ!
チョコディスは季節関係なく盛り上がれて良いなー!
ポリは間奏が格好良すぎるし、Poppy loveは本当に可愛い。この曲好き過ぎる。


EN:
01.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
02.Perfume
03.願い(Album-mix)

PSPS出たー!神曲!!
ベストアルバムの1曲目に入ってて大好きなんだけど、この曲が出来た背景を聞いたらもっと好きになって、本人たちが歌ってるの見たら泣きそうになったwww
Perfumeはジャンプするタイミングを予習して行かないとキツいよねw予習してても間違えたけどwww
曲終わりでもうメインステージに戻っていたのっちが花道から駆け寄るあーちゃんに向かって両手を広げて待ってたんだけど、その時の笑顔が仲間内だけっぽくて良かった!
最後が願いって何w泣けてくるwww...というか、かしゆか号泣してたし!


ステージに近かったから、Perfumeの3人の表情はもちろん、ダンスの指の振り付け、腕とふくらはぎの筋肉とか、髪の流れ方まで間近で見られて、すごく感動したし超可愛かった(°∀°)!
かしゆかまじキュートだし、あーちゃんまじ可愛いし、のっちまじ美人だったなー!!
同い年のコがやってるんだなんてとても信じられないくらい楽しかったし、行って良かったです!!

10月9日


映画を公開初日に映画館で観るという優越感(°∀°)(今年19回目)


■私の中のあなた
出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、ソフィア・ヴァジリーヴァ ほか

白血病の少女とそのドナーとして生まれた妹を巡る家族愛の話。

子どもたち3人はとても仲が良くて、お互い支えあうことを知っている。
なのに、妹は姉への臓器移植を拒否する。
それは何故なのか。
拒否するということは姉を死に近付けることなのに。
その本当の理由が後半で分かるんだけど、この辺りのことでそれまでストーリーに微かな違和感があって、その本当の理由が分かった瞬間に一気に泣けてきた。

姉がどんな思いで家族を見ていたのか。
兄と妹はどんな思いで姉を見ていたのか。
両親はどんな思いで子どもたちを見ていたのか。
誰のために生きるのか。
何をして生きるのか。
何か難しいよね...

ドナーとして人工授精で生むこととか、妹が姉への臓器移植を拒否することとか、両親が妹に医療行為を強要することとか、倫理的に悩む問題が多いし、医療ドラマだからヘビーなシーンもあるんだけど、家族の絆がメインの映画なので爽やかな気分になる。

そして、アビゲイル・ブレスリンは本心を隠して両親を訴える役に対してさすがの演技力だし、なによりソフィア・ヴァシリーヴァがすごい!!
つい5年前には小さな女の子でナニー役のジュリー・アンドリュースを困らせてばかりのドラマとかやってたのに、スキンヘッドにしてあんなに難しい役が出来るくらいになってるなんて!
兄役は「サラ・コナー クロニクルズ」のジョン・コナーだし、テイラー役の男の子もみんな、子役というか若者たちの力量で良い作品になったんだろうなーと思った。

観る年齢によって感じ方が違うと思うから、またいつか観たい!

Landing


飛行機と同じようなスペースシャトルのスムーズな着陸を見た後に 



ソユーズの軟着陸を見ると、やはり不安になります。
ってか画質酷いよーっ!!





でも、

スペースシャトルの
・6:37あたりの消防車の小ささ とか、
・8:17あたりのわらわら集まって行く様子 とか、

ソユーズの
・2:00あたりの駆け寄る様子 が、

何か「未知との遭遇」っぽくて良いwww
さすが宇宙www
Profile
Author:ちあきーーーんぐ
age:21

大学生活4年目、絶賛就活中...

宇宙、映画、ミュージカルなんかについてダラダラ記述しています

旧ブログはコチラ

コメント欄はどうも見逃してしまうので、ご意見・ご感想がございましたら、↓のmail formからお知らせいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


2008年『ミス・サイゴン』帝国劇場公演レポのまとめページは
コチラからどうぞ!
Blog Pet
Access
携帯アクセス解析
Access

  • ライブドアブログ