2009年06月25日

錦糸眼科で適応検査

ついに予約を入れました!!

6月30日に錦糸眼科名古屋院へ適応検査を予約を入れました!

そろそろ次の適応検査を受けるべく計画を立てていたのですが、なかなか候補が決まらずにおりました。

品川近視クリニック錦糸眼科Natural vision高輪クリニックが候補でした。錦糸眼科が第一候補だったのですが、私の都合のよい日になかなか空きがなくて「困ったなぁ」と思っていました。眼科系の病院での診断を受けてみたかったのですが、ネットでも何かと話題になっている品川近視クリニックに「一度行ってみようか?」と思っていたところでした。

6月30日に休暇が取れて、他に予定もなかったので、「どこかに予約が取れればいいなぁ」とネット予約ページを見ていたら、何と錦糸眼科に空きがあるではないですか!

名古屋院ですが仕方ありません。
東京院の方は6月30日はすでに予約が満になっておりました。出かける時間に対して変わりはありませんので、今回は名古屋へと出かけることにします。東京は、地下鉄の乗り方などいまいちおぼつかないようなところもありますが、地元名古屋なら地下鉄も地上に出てからも安心です。名古屋院の場所も地図で確認しましたので、移動に不便はありません。後は行くだけです。

さて、前回5月17日は神奈川クリニック でNGでしたが、今回はどんな結果となるでしょう!

かなりドキドキです。

前回の検査の時は予備知識がほとんどありませんでしたが、この一か月でいろいろと勉強しましたし、自分は角膜が薄いということがすでにわかっていますのでいろいろな意味で心の準備はできています。


今回の検査でどんな結果が出るのか興味があることは

1.角膜の厚さ 神奈川クリニック では両眼ともに475μmとの計測値だったが他院での結果は?

2.勧められる術式 神奈川クリニックではフェイッキクIOLしかできないとのことでしたが、矢作先生はフェイキックIOLの施術については、「まだ解決されていない問題があるので一般的ではない」との意見です。実際、の術式案内にはフェイキックIOLはありません。はたしてどんな結論がでるのか?錦糸眼科を選んだ一番の理由です。

3.先生がどの程度信頼できるか もし、お願いするとなれば名古屋院か東京院かは決めていませんが、自分の眼をおまかせするにはやはり信頼のおける先生でないと決心がつきません。かかる費用のことはその後に考えます。

前回は初めての経験ということもあり、何がなんだかわからないままに終わってしまいましたが、今回は受ける検査もある程度分かっていますので、少しは落ち着いて(場所が名古屋というこもありますし)検査を受けることができそうです。ひとつ賢くなった。。。

角膜 薄い
ラゼック体験談

intrakinshi at 23:28コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字