42.195kmの助走

走る白鳥男のブログ。 2018年1月、5年10ヶ月ぶりサブ3.5達成! 2018年2月、47都道府県完走達成!

フルマラソン全国制覇の道 ← 出場レース全結果

2018年
01/28 第66回勝田全国マラソン(茨城・フル)3時間29分16秒
02/04 第56回愛媛マラソン(愛媛・フル)3時間29分57秒
03/11 第6回サンスポ古河はなももマラソン(茨城・フル)3時間28分33秒
03/25 第37回佐倉朝日健康マラソン(千葉・フル)3時間51分59秒
04/08 第10回おやま思川ざくらマラソン(栃木・フル)3時間38分11秒
04/15 かすみがうらマラソン2018(茨城・フル)3時間52分02秒
05/20 第18回柏崎潮風マラソン(新潟・フル)4時間51分07秒
07/01 2018函館マラソン(北海道・フル)4時間25分15秒
10/20 第24回伊平屋ムーンライトマラソン(沖縄・フル)
10/28 2018久米島マラソン(沖縄・フル)
11/04 第9回エコアイランド宮古島マラソン(沖縄・フル)
11/10 第26回日本最西端与那国島一周マラソン(沖縄・25km)
12/02 第34回NAHAマラソン(沖縄・フル)
2019年
01/27 第17回石垣島マラソン(沖縄・フル)
02/09 竹富町制施行70周年記念 第26回竹富町やまねこマラソン(沖縄・23km)
02/17 第27回2019おきなわマラソン(沖縄・フル)
03/03 第32回岡の里名水マラソン(大分・フル)
03/17 第15回くすのきカントリーマラソン(山口・フル)

新しいノートPCが無事到着。

沖縄長期滞在にあたって絶対に準備しなければならなかったのが新しいノートPC。
今使ってるやつはキーボード壊れて外付けをブッ刺して無理矢理使ってるクソボロ。
Win7だしメモリ1GBだし。

衝撃吸収ケースとキーボードカバーを買ってリカバリメディアも作って今日は終わり。
明日からデータの移行と整理をしながら使用感に慣れていくことになる。

PCを買い替えると大体OSも変わって謎の機能が付いてきて違和感が仕事しまくりで毎回戸惑う。
今回Win10になったけど例に漏れず何かよく分からないソフトや機能が入ってて困惑してる。
分からないものを1つ1つ起動して内容をチェックするのクソだるいけど何か使えるもん入ってんじゃねーかって思っちゃう自分がいる。

そもそもノートPCじゃなくてスマホでいいんじゃないかと思う人もいるかもしれないが、そこは個人の好みとしか言えない。
要はどっちの方が使い慣れてるかで、それが自分はPCだっただけである。
どう頑張ってもスマホでキーボード並の打ち込み速度は出せないし小さい画面とにらめっこする気もない。

沖縄にいるからって毎日外で何かするなんてことは無いわけで、天気が悪けりゃ屋内で過ごすしかない。
マラソンのために行くからって1日中走り続けるわけでもないし向こうで働くわけでもない。
そして離島に行けば行くほど娯楽が無い。
圧倒的に時間が余って暇になった時にネットがあれば何とかなる。

単に旅行をするわけじゃなくて生活をすると考えた時の必需品の1つがノートPCだということである。

マラソン長期遠征沖縄編スケジュール更新

沖縄県のフルマラソンを網羅しつつ離島レースも走るレーススケジュールです。
与那国島・石垣島・西表島(やまねこマラソン)の3レースは『八重山3冠』として同一年度に完走すれば制覇証明書みたいなのが発行されるはずです。

前半戦は毎週レース続きで島から島へと移動する慌ただしいスケジュールで落ち着きがないですが、それが終われば石垣島で長期滞在トレーニングモードに入る予定です。
最初は宮古島での長期滞在を考えていたのですが、石垣⇔宮古と那覇⇔宮古の飛行機がだいぶ割高なので石垣滞在を選びました。
宮古島の空路はJAL・ANA系だけでどうしても割高で、LCCのバニラエアがある石垣便の方が圧倒的に安いのです。
とはいえ採算が取れなきゃすぐ無くなりそうなので今はチャンスなのかもしれません。

NAHAマラソンの抽選も通って沖縄のフルマラソンを全部走れるのは二度手間にならなくて良かったです。
100kmのウルトラマラソンも出場しようかと思ってたのですが、100kmはレース後の気力減少がトレーニングに影響するのとさらに移動だらけになって落ち着かないのでやめました。

石垣島は9年前にも長期滞在をした島なので勝手知ったる場所ではあります。
当時は空港が市街地の中にあって、今の石垣空港の建設が始まったばかりでほぼ更地の状態を見に行きました。
今の空港ができてから1度行きましたが市街地までバスで500円ちょいしたので、バス路線でだいぶ稼いでるんだろうなと思いました。
あとココストアというマイナーなコンビニしかなかったのが全部ファミマになってしまったのが変わった点ですかね。
それ以外はあまり変わった感じがしなかったけど、今年はドンキができたらしいので品揃えを見に行くのを楽しみにしてます。

今回、一通り準備をしてみて思ったのは大会エントリーより先に宿の確保をしろって事です。
沖縄本島ならともかく離島に関しては宿が最優先だと思いました。
離島は宿に限りがあるので安価な宿は真っ先に埋まってしまいます。
取れるなら大会エントリー開始前に宿を取るのが最善です。

今日沖縄での出場大会のエントリーを全て終えたのでようやく一息という感じです。
5ヶ月で8レースならまずまずじゃないでしょうか。

マラソン大会を阻むもの

長崎と五島結ぶ定期船、突然運休 地元「どうしたら…」(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

2月下旬に開催される『五島つばきマラソン』にエントリーするかどうか検討してる中でのこのニュース。
船便が死んだかとマラソンHPと見比べてみると、五島列島へ行く船便は幾つかあるようでマラソン開催の島はほぼ影響ない模様。
こっちは一安心だけど地元民は生活に関わる大問題である。

今回はマラソンに影響は無さそうだが、地方のマラソン大会にとって交通アクセスは重要な要素になる。
北陸の都市型マラソンなんて北陸新幹線無くしては有り得なかった。
自分は新幹線開業前に北陸の大会に苦労して行ったので逆にもう行かないつもりでいる。

交通アクセスが限られる離島でのマラソン大会は船便や航空便の有無に大会存続が左右される場合がある。
種子島みたいにランナーが集まらずに無くなってしまったマラソン大会がある一方でLCCのおかげで遠くても離島であっても逆に行きやすくなってる事もある。
昨年の壱岐ウルトラマラソンみたいに台風で船便欠航で島に軟禁(笑)されたりする事もある。

マラソン大会を中止に追い込むものは幾つかあるが一番は自然である。
エリック・ワイナイナ曰く、自然には勝てないから与えられた環境で走るしかない。
しかし走る事すら許されない程の自然もある。
秋は台風、冬は雪。

それに加えて今年は豪雨被害がある。
五島の大会と日程的に同日開催の広島の呉であるマラソン大会は例年エントリーが始まるこの時期でも何の情報も更新されていない。
呉といえば7月に豪雨被害が甚大だった地域の1つ。
今の復興状況を知らないので何とも言えないがおそらく来年の開催は無いのかなと思っている。

実はこの呉や五島のマラソンは東京マラソンと同日の日程になっている。
初めて東京マラソンのエントリー抽選チャレンジをせず呉を走ろうと思ってたら呉がダメそうで五島にしようかと思ってたら冒頭の記事だから二転三転である。
去年、長崎県を制覇するためだけに壱岐で100km走ったのに五島まで行くのもなぁという思いがあって素直に五島を走ろうとならない天邪鬼な性格してるから決めかねている。

種子島のように地方を盛り上げるイベントとして存在していたマラソン大会が、アクセスの良さで勝る都市型マラソンにランナーを奪われて無くなってしまう。
自然豊かな大会が自然災害によってマラソン開催どころじゃなくなる。
そうやって残ったのが都市型マラソンだけ・・・なんて事になったらあまりにも悲しすぎる。

走る側は自分や自然との勝負だけど、主催者側はお金との勝負でそれを自然に左右されるって感じがする。
そう考えると走るだけの我々はもっと感謝して走るべきだと思った。
ランネットの大会レビューで自身の不平不満を並べ立てる『だけ』の人を時折見かけるたびに常々思ってたけど、やはりもう少し感謝の心を持った上で指摘すべきだと思う。

マラソン大会を阻むものがランナーにならないように。

【的中】第52回スプリンターズS【2018】

WS000043

1着 8番 ファインニードル(1番人気)
2着 9番 ラブカンプー(11番人気)
3着 1番 ラインスピリット(13番人気)

ユタカさーーーん!!!
ナイス3着! ナイス3着ゥゥゥッ!!!
昨日の4000勝のレースのように前目の位置からナイス伸び脚!
春王者と軽斤量の3歳馬に屈したけど見事な騎乗!

そして逃げ先行の和田さんはやはり切ってはいけなかった。
そんなに牝馬が馬券に絡むレースじゃないだろと敬遠してたけど53kgはデカイと考え直して直前でファインニードル消してラブカンプー入れたのがワイド万馬券に繋がった。
138.5倍ゴチでーす。
ファインが来なきゃ大荒れのワイド全的中だったけど、やや重の雨の中あんな脚見せられたらグゥの音も出ない。

某所で言われてたニジンスキーの血を持つ馬がくるとかいう見解。
4頭いて競争中止した馬以外でワンツースリーフィニッシュしとるやんけ!
ほんと下手な予想より血統だけで買った方が当たり引けるんじゃなかろうか。

しかし今年2度目のワイド万馬券的中とか運を無駄遣いしてる気がするな。(笑)

【祝】武豊騎手、JRA通算4000勝達成!!!

あと3勝からの土曜日固め打ち達成とか凄い。
TVつけたらあと1勝ですとか言ってて、驚いてる内にレース始まってそのまま勝っちゃってもう展開早すぎ。
しかもメイショウの馬で達成する辺りが武さんらしい。

これでメイショウカズヒメの名も競馬ファンの記憶に・・・と思ったが3000勝の時の馬とか覚えて無いわ。
いや覚えてる人もいるんだろうけど。

まぁ今後破られることの無い記録の節目の瞬間を見れて良かった。
雨の中の現地組は感無量だろうなぁ。
明日は台風24号の接近で阪神開催中止になって1日違えばと考えると武さんやっぱり持ってる男だなと思ってしまう。

さすがに5000は想像できないが、この先どこまでいくのかもまた想像できない。
武さんだって引退する時は来るわけだし年齢的にも遠い未来じゃない、と思う。
その時に次のスター騎手いないと喪失感ハンパねぇ事になりそうで怖い。
武さんばりのスターなんて出てきようがないけど、要は相撲と一緒で結局日本人のトップが欲しいんだろって話。

明日のスプリンターズSで4000勝に華を添えるG1勝利となれば更に凄いのだが、ここ数年は土曜と日曜で別人ちゃうかっていうイメージだから何ともね。
おまけに13番人気の人気薄だし人気薄の武さんはほぼほぼ馬券に絡まないから。
というより武さんが2桁人気の馬に乗る事自体がそもそも少なすぎて参考にならない。

ただそこは持ってる男、先行馬で1枠1番を引いてワンチャンあるんじゃないかと思わせる仕様になっている。
雨で前有利な馬場で最短コースとかフラグだけはビンビンに立ててきてる。

とはいえ明日どうこうより4000勝達成してから凱旋門賞に乗りに行くのはスッキリしてて良いよねってこと。
月別アーカイブ
プロフィール
HN:青龍£犬福(せいりゅういぬふく)
生年月日:1981/7/3
生息地:千葉県

フルマラソン完走:69回
走破達成都道府県:47/47

自己ベスト(グロス)
100km:10時間27分15秒(2011年)
フル:3時間27分44秒(2012年)
ハーフ:1時間35分25秒(2012年)

訪問者数




since 2003/06/11


ランキング