42.195kmの助走

走る白鳥男のブログ。 2016年10月、3年10ヶ月ぶりサブ4達成!

フルマラソン全国制覇の道 ← 出場レース全結果

2017年
01/29 第37回館山若潮マラソン(千葉・フル)3時間42分2秒
03/05 第39回千葉県民マラソン(千葉・ハーフ)1時間42分18秒
03/12 第5回サンスポ古河はなももマラソン(茨城・フル)3時間53分18秒
03/19 2017板橋Cityマラソン(東京・フル)3時間42分53秒
03/26 第36回佐倉朝日健康マラソン(千葉・フル)3時間44分31秒
04/16 かすみがうらマラソン2017(茨城・フル)3時間42分59秒
05/21 第17回柏崎潮風マラソン(新潟・フル)3時間46分13秒
05/28 2017えびす・だいこく100kmマラソン(島根・100km)11時間11分13秒
07/02 2017函館マラソン(北海道・フル)3時間47分23秒
10/21 壱岐ウルトラマラソン2017(長崎・100km)
11/05 第9回ごせん紅葉マラソン(新潟・フル)
11/19 第5回銚子さんまマラソン(千葉・ハーフ)
11/26 第37回つくばマラソン(茨城・フル)
12/03 第10回記念大会いすみ健康マラソン(千葉・ハーフ)
12/10 第13回さのマラソン(栃木・フル)
12/17 第4回はが路ふれあいマラソン(栃木・フル)

【2017夏】青春18きっぷでふらっと小旅行してきた。4日目。【まとめ】

9/9(土):幕張本郷→秋葉原→上野→高崎→水上→石打→小千谷
残った2日分をここで消費というより実はこっちが先に決まってた予定でした。


P1590288

今回は時間に余裕があったので津田沼4時27分始発ではなくのんびり最寄り駅からスタート。(それでも5時半とかですけど)
無難に乗り継いで最初の途中下車は上越線越後湯沢駅から1駅、石打駅。
たった1駅で途端に人がいなくなる静かな駅。


P1590299

駅から徒歩20分ほど、川を渡った先にあるのが目的地である『魚野の里』。
川と田んぼの中で鮮魚を売りにしているという不思議な観光客向け施設です。
土産屋や食事処が併設されててここでしか買えない日本酒とかあって試飲できます。


P1590305

南蛮海老ソフトクリーム!!!
ソフトクリームに海老を乗せるという衝撃のトッピング!!!
これを食べるためだけにここまで来た・・・!!!


P1590306

というわけで早速食べます。
『海老で鯛を釣る』ならぬ『海老でアイスをすくう』という人生初の経験にテンションが上がります。
一口食べると干した海老のパリッとした食感があって、噛み砕けば海老の塩味がソフトクリームの甘さを引き立てて普通に美味しい。
ただソフトクリームの口溶けを味わうには海老が邪魔すぎるので、海老を食べるトッピングがソフトクリームなのだと考えるべきです。

そして申し訳程度に付いてる海老せんでもすくって食べてみます。
あれっ!? こっちの方が美味しい!!!
海老せんの方が水分吸って親和性が高いからなのかな。
ソフトクリームとの相性は見た目の海老、味の海老せんという何ともビミョーな結果でした。

【公式】魚沼最大みやげ処 魚野の里
他に『あぜ道ソフト』なるイナゴの甘露煮をトッピングしたものもある。
南蛮海老は無くなったら終了の限定だがイナゴは常時あるっぽい。(これを常備してるのもどうかと思うが)


P1590309

石打駅に戻り電車来るまでホームのベンチでカップ酒をグビリ。
十日町市の魚沼酒造、『天神囃子』。
風に揺られる木や草の音と虫のささやかな音を肴に飲む酒は昼間とは思えない情緒がありました。
ほんの20分くらいだったと思いますが今思い出しても凄く贅沢な時間を過ごした気がします。
こういう意図せぬ至福に出会えると出かけた甲斐があったなぁと思います。


P1590317

再び電車に乗り込んで小千谷駅で途中下車、バスに乗って着いたのは片貝町。
町の名前と日付で気付いた方もいるかと思います。

片貝町煙火協会公式サイト トップペー ジ
世界一、四尺玉花火で有名な花火です。


P1590323

四尺玉ってこんなに大きいんですね。
火薬どんだけ詰まってるんだヤベーヨヤベーヨ。


P1590327

屋台も結構あって、しばらく祭りと無縁だったせいか中身が様変わりしてるなという印象でした。
とちおの油あげは新潟名物でご当地屋台の部類ですが、当たり前のようにケバブやトルコアイスがあって綿あめを見かけなかったのは時代を感じました。


P1590329

花火の観覧場所にもなってる地元の小学校で休憩がてらカップ酒をグビリ。
小千谷市の新潟銘醸、『長者盛 長者カップ』。
小千谷は錦鯉が有名らしい。
ちょうど桐生君が日本人初の100m9秒台という大偉業達成の一報を知った直後でこれが祝杯になりました。


P1590336

早く着きすぎてなかなか花火が始まらないので2本目をグビリ。
こちらも小千谷市の高の井酒造、『たかの井』。


コンデジじゃ花火なんてマトモに撮れないのである程度試したら後は目に焼き付けるのみ。
普通の花火大会のクライマックスが途中でやってきて最後の最後に四尺玉が一発上がって〆。
音も衝撃波も格段の一発でした。

問題は帰り道。
交通網が貧弱な上にシャトルバスに大行列で大渋滞。
四尺玉が22時に打ち上がって長岡駅に着いた時には日付変わってました。
さらにそこからネカフェまで30分以上歩きました。
長野といい新潟といい車社会だとネットカフェも駅前じゃなくて国道沿いにあるから大変でした。

【2017夏】青春18きっぷでふらっと小旅行してきた。3日目。【まとめ】

9/3(日):会津若松→喜多方→会津若松→郡山→黒磯→上野→秋葉原→幕張本郷


P1590194

改札通ったら『トランスイート四季島』が停車中!!!
青春18きっぷの対極にあるやつ!!!
自分が豪華列車に乗る価値を見出す時は来るのだろうか。


P1590205

何年ぶりかの喜多方ラーメン食べ歩き。
初来店、あべ食堂。
駅から徒歩圏内で9時台から営業してる店はそんなに多くないから必然的に満員御礼。
単純に人気店でもあるようだが正直そこまでかという感じ。


P1590206

会津の雪、ソフトクリーミィヨーグルト。
いわゆるご当地系乳酸菌飲料なのだが、驚くほどクリーミィ。
ヨーグルトをそのままストローで吸ってるかのような固形分の高さでもはや飲料ではない。
お年寄り、吸えなくね?レベル。(笑)


P1590212

喜多方ラーメン神社で喜多方ラーメンソフトクリームを食す。
ナルトがナルトじゃない何かでできてたが食べてもよく分からなかった。
分かったのはソフトクリームにコショウは意外と合うということだけ。
ネギは見た目だけの存在であって食べるだけなら無くてもいいがコンセプトとして必要な存在。
味としては普通に美味しい。
前回の喜多方ではどっかの蔵で味噌ソフトを食べてこりゃヤベェ(マズイ)ってなったのに比べれば全然マシ。


P1590229

前回ぶり2度目、こうへい。
この黒いスープが見た目と違って濃くもしょっぱくもないアッサリ系で美味かったという記憶がずっと残ってて再訪しました。
思い出補正なのか前回ほどの感動は無かったですが美味いものは美味い。
ランチの時間帯だったのでセットにしたらデカイ餃子とライスが付いてきて食べ歩きが2店で終了してしまった。(苦笑)


P1590252

街を少し散策しつつお土産買ったり酒蔵を見学したりして駅に戻ってカップ酒をグビリ。
喜多方市の小原酒造、『喜多方ラーメン酒』。
ラーメンの味はしない。(笑)


P1590264

黒磯まで立ちっ放しだったけど上野行きでは座れてノンビリグビリ。
会津若松市の末廣酒造、『末廣 Dr.野口カップ』。
千円札の野口英世さんは猪苗代出身なんですがまぁ近くだし多少はね。


有休使って3連休で青春18きっぷ3回分を消費。
東京上野辺りの直通運転が始まってから初めての青春18きっぷで、そのトンデモなさをまざまざと見ました。
沼津で宇都宮行きとか高崎で小田原行きとかマジパネェ一体何時間乗りっ放しなんだ。
しかしそれでもおそらく飯田線には及ばないであろうという事に驚きを禁じえない。

【2017夏】青春18きっぷでふらっと小旅行してきた。2日目。【まとめ】

9/2(土):長野5時14分発→(飯山線)越後川口→宮内→小出→(只見線)只見→(代行バス)会津川口→(只見線)西若松→会津若松


P1590060

夜も明けない4時台に駅まで歩いて始発に乗りました。
初めての飯山線は北陸新幹線の開業で在来線が第3セクター化されて長野〜豊野間は別料金が発生。
長野のJRはあちこちブツ切り行き止まりなんで今更感はあるけどさらに進行しました。


P1590061

朝の5時台からカップ酒をグビリ。
伊那市のお酒、仙醸。
前日は伊那から長野まで乗車率が高くて飲めるような状況ではなかったのでね。


P1590077

飯山線は本数が少なくてスムーズに新潟へ抜けて会津若松まで行くには始発便に乗るしかなかったです。
途中の十日町で数十分停車したりとノンビリしたもんです。
飯山駅は新幹線の駅ができたわけですが早朝ということもあってか人っ子一人見当たりませんでした。


P1590079

次の只見線への乗り継ぎまで時間があるので長岡方面の電車に乗って宮内駅で途中下車。
駅前に長岡ラーメンの有名店があるが今回はスルー。


P1590081

駅から少し歩いた所にあるデカ盛りの有名店、喜味屋食堂。
近くのスーパーで時間を潰して(←あっ)開店の少し前に到着。


P1590084

看板メニューの1つ、野菜炒め定食800円也。


P1590086

並盛りでこのボリューム!
箸を入れた瞬間にミッチリ固めて盛られた圧倒的な山だと知る事になります。
食べても食べてもなかなか減らない上にほぐすと量が増えたように錯覚してしまう野菜爆弾である。

3分の2も食べると味に飽きてきて味変をしつつ食べ進めました。
米を食べると野菜が入らないかもと思ってたら米の方がモサモサして入ってかないということに野菜を片付けてから気付きました。(戦略ミス)
温玉ごはんでスルッといけると思ってたのに全然とろっとならなくてグフゥですよグフゥ。
そもそも食べる順番変えたところで胃袋のキャパは変わらないからね!


P1590088

30分ちょっとかかって胃袋ギリギリで完食。
大食いじゃないから大盛りなんて挑戦はできないけど並でも十分ヤバイ量でした。
カツ丼もスゴイらしいから次回があればそっちかな。

喜味屋食堂 - 宮内/ラーメン [食べログ]


P1590092

午後は只見線に乗って会津若松へ。
豪雨災害で数年前から一部が代行バスでの運行になっています。
最近になって上下分離方式での再開が決まったとかで現在復旧作業中らしいです。
代行バスも基本鉄路とほぼ同じように走ってるので景色としては十分楽しめました。
おそらく代行バスの区間こそが只見線の一番景色いい所だと思ったので再開が楽しみです。
あと只見駅の手前で1駅に30分くらいかかっててしかも大半トンネルとかいうスゲェ区間あるのだが、なんか別の世界に行ってしまいそう感でてました。


P1590133

只見線でも当然のごとく日本酒をグビリ。
長岡のお酒、吉乃川。
さて、いつ買ったでしょう?(あっ察し)


P1590147

川ありダムあり田んぼあり、心地よい揺れも味わいながら2本目もグビリ。
新発田市のお酒、菊水の純米酒。
千葉だとふなくちしか見ないんでつい手が伸びてしまいました。
カップ酒は瓶重いから缶で統一して欲しいところ。


P1590173

最後は西若松駅で途中下車して鶴ヶ城を見て2日目終了。

【2017夏】青春18きっぷでふらっと小旅行してきた。1日目。【まとめ】

近年はマラソン遠征ばかりでしばらく電車に乗る事を目的とした電車旅をしていないなと思いまして、久しぶりに青春18きっぷでどっか行ってみようと思ったのが7月始めくらいでした。
世界陸上があったり雨続きだったりで8月は諦めて9月まで待つ事になったのですが、おかげで全日程を晴天で終える事ができました。


9/1(金):津田沼→豊橋→飯田線経由長野
津田沼始発4時27分の御茶ノ水行きは何年経っても変わらぬ不動の存在で、これに乗ると青春18きっぷだなぁとつくづく思います。
地味に家から40分弱歩いて津田沼に向かう時点でテンション高めなのは深夜のせいもあるかな。

ここから怒涛の連続短時間乗換を繰り返して豊橋に行くわけですが、東海道線は静岡が相変わらず長いです。
静岡で3回も乗換するの毎回面倒なんですよ。

津田沼は若干の小雨でしたが西に進むにつれ晴れてきて絶好の旅行日和でした。
ほとんど電車の中で過ごすわけですから車窓が雨模様だと電車旅の意味が個人的には無くなるのでそこは本当に良かったです。
外の気温がどんなに上がろうが電車の中は空調で快適なのも良いです。
むしろ夏だと長時間乗車で寒くなるくらいですからね。


P1590017

祝☆飯田線全線開通80周年!
20代の頃に上諏訪から乗り通した事があるので今回は逆からと行ってみたらメモリアルイヤーでスタンプラリーもやってました。
近年は秘境駅ブームで何だかんだ乗る人そこそこ増えてそうですが、凄いのはやはり7時間くらい乗りっ放しが可能という事でしょう。(戦慄)


P1590023

豊橋駅での乗換時間が20分くらいあったのでここで酒とお菓子を購入。
そして車窓の景色がのどかになってきたところでカップ酒をグビリ。
愛知県半田市の森田金しゃち酒造の『金鯱』、駅の売店で購入。
昔はベルマート(?)の焼きそばパンとコーヒー牛乳の組み合わせが個人的な東海道の定番だったのですがいつの間にか無くなってしまって本当に残念無念。


P1590040

小和田などの秘境駅を過ぎ、天竜峡を過ぎ、名物Ω(オメガ)カーブも過ぎ、岡谷まで行くのかと思いきや伊那市駅でこの日初の途中下車。
伊那駅ではなく伊那『市』駅なのはなんでなんだろう。
我が故郷・愛媛には松山駅(JR)と松山市駅(伊予鉄)があるけど伊那市には他に鉄道ないから謎です。


P1590042

そんな伊那市駅で降りた目的は伊那名物ローメンの有名店『うしお』来訪のため。
以前、臨時休業で食べ損ねたので数年越しのリベンジです。

ローメン(スタンプラリー実施中) – 一般社団法人 伊那市観光協会 公式ホームページ
うしお - 伊那市/そば・うどん・麺類(その他) [食べログ]


P1590043

店内にはサイン色紙が多数。
そこは隣同士にしようよ〜〜〜(えもいわれぬモヤッと感)


P1590044

ローメン大盛、こんな感じ。
これはリベンジだから味がどうとかじゃないんだよ、うん。
羊肉は好きだし美味しかったけど値段の割に量がね・・・うん。

駅の近くだからサッと行ってサッと食べて次の列車でサッと去る、滞在時間1時間。
9月だから学校始まって伊那市駅でJKの群れと乗り合わせたがスカートみじけぇなオイ。(ヒャッホゥ

岡谷で長野行きに乗り換えて姥捨駅からの夜景を見つつ長野駅20時26分着。
快活クラブまで30分くらい歩いてようやく1日目終了。

日本人初の9秒台!!!

昨日、花火を見る小旅行中に飛び込んできた快挙の一報!
桐生祥秀選手が男子100mで日本人初の9秒台を叩き出した!
19年ぶりの日本新は9秒98!!!

ついについについにッッッ!!!
日本陸上史に残る大偉業キターッ!!!

もっと大きなレースで大々的に更新されれば良かったけどこういうのは気象条件との兼ね合いもあるからしゃーない。
9秒台突入という結果の前では全てが些事である。
東京五輪までには更新してくれと思ってたが今年くるとは、ほんと偉業は突然成し遂げられるね。

なんだかんだ今年安定して速かった桐生君にようやく天気が味方した。
追い風1.8mということでジェット桐生の名に恥じぬ追い風を味方につけた走りと言える。

さぁここから2020年までに何人が続くか。
月別アーカイブ
プロフィール
HN:青龍£犬福(せいりゅういぬふく)
生年月日:1981/7/3
生息地:千葉県

フルマラソン完走:57回
走破達成都道府県:45/47

自己ベスト(グロス)
100km:10時間27分15秒(2011年)
フル:3時間27分44秒(2012年)
ハーフ:1時間35分25秒(2012年)

訪問者数




since 2003/06/11


ランキング