42.195kmの助走

走る白鳥男のブログ。 2016年10月、3年10ヶ月ぶりサブ4達成!

フルマラソン全国制覇の道 ← 出場レース全結果

2017年
01/29 第37回館山若潮マラソン(千葉・フル)3時間42分2秒
03/05 第39回千葉県民マラソン(千葉・ハーフ)1時間42分18秒
03/12 第5回サンスポ古河はなももマラソン(茨城・フル)3時間53分18秒
03/19 2017板橋Cityマラソン(東京・フル)3時間42分53秒
03/26 第36回佐倉朝日健康マラソン(千葉・フル)3時間44分31秒
04/16 かすみがうらマラソン2017(茨城・フル)3時間42分59秒
05/21 第17回柏崎潮風マラソン(新潟・フル)3時間46分13秒
05/28 2017えびす・だいこく100kmマラソン(島根・100km)11時間11分13秒
07/02 2017函館マラソン(北海道・フル)3時間47分23秒
10/21 壱岐ウルトラマラソン2017(長崎・100km)
11/05 第9回ごせん紅葉マラソン(新潟・フル)
11/26 第37回つくばマラソン(茨城・フル)
12/03 第10回記念大会いすみ健康マラソン(千葉・ハーフ)
12/10 第13回さのマラソン(栃木・フル)

3日連続プール

暑すぎるので!

暑すぎるので!!!

重要な事なので2回言いました。
もうほんと暑すぎて走る気になんてならないんで3連休をプール通いしました。
ひたすらクロールしてたおかげで肩甲骨周りの筋肉が痛いです。

プールはプールでいっぱい人いてヤバかったですけどね。
朝9時に開くんで初日はそれに合わせて行ったらジジババで溢れかえっててドン引きでした。
プールの端のレーンがひたすら歩く御老人達で占拠されてて近づけませんでした。
三途の川を渡る練習かな?
そう思うと近寄ってはいけないという気分になりました。

2日目は1時間遅らせて行ってさほど変わらず、今日は2時間遅らせて行ったら客層が若返って安心して利用できました。
2時間500円設定だから朝一の年寄りタイムを抜ければだいぶマシになるようでした。
まぁこれから夏休み入るんで今後の参考にはあまりなりそうにありません。

夏のランニングはたまにやるくらいでいいと思ってます。
最近はランニングよりも階段ダッシュで一気に汗かいてサッと終わらしてます。
66段を20往復なんで終わったら汗ダックダクになります。
息もゼェゼェになるから心肺機能も強化できてるはず。

夏はいかに暑さを避けてトレーニングするかが大事。
じゃないと続かない。

【出場結果】2017函館マラソン

2017函館マラソン


P1580416

有休を使って7/1〜7/4の4連休を生み出して函館に行きました。
函館にはチャリで日本一周した時の2014年にお世話になったライムライトというライダーハウスがあって、そこのオーナーさんもランナーで函館マラソン走りにきますっていう話をしたんです。
それから3年経って、新幹線開通した昨年からフルが追加されて満を持してエントリーした次第です。


P1580303

レース当日、快晴。
曇り予報どこいった。(困惑)
今年はレース当日に限って晴れる暑い日差し強いという現象が続いてます。
スタート前から日差しがあってレース中はそらもうカンカンな照りでした。


P1580314

15kmくらいでトイレ行って出たらゲストランナーの西谷綾子さんが前にいました。
ランナーを見送って最後方からスタートしたようです。
ベストタイムなら向こうが全然上なんですけど今回はファンランという感じで自分にとって丁度いいペースだったので30km付近まで近くを走る事になりました。
お付きの男性ランナーと一定ペースを刻んでたのでマジ走りやすかったです。


P1580322

谷地頭に向かう坂。
路面電車を止めてまで市街をコースに組み込む心意気に感謝です。


P1580329

30kmを過ぎてから現れるコース最難関、ともえ大橋。
これを2度通るという鬼畜仕様には流石に苦笑い。
都市型マラソンだしと舐めてた部分もあって面食らいました。


P1580332

観光地の赤レンガもコースの一部。
普段は幕張のベイエリアだがこの日は函館のベイエリアを疾走。
石畳のデコボコが最高に走りにくくて終盤の脚にはなかなかキツイ。


都市型マラソンの割に募集人数がそんなに多くない事もあって混雑とはあまり縁が無かったです。
現状でも市内の宿泊施設が不足傾向になるようなので、それが解消されるまでは枠を増やしたりはしなさそう。
そもそも定員到達まで結構時間かかってるので宿さえ確保できれば出れそう。

レースは晴れれば夏模様のマラソンだが雨が降れば気温急降下で冬仕様が必要になりそうです。
実際、レース翌日は雨だったのですがかなり冷え込みました。

宿のオーナーさんにも久々に会えたし観光もできたし最高の函館遠征になりました。

まだ休養中。

100kmのレース後、休養に専念して一切ランニングをしていません。
完全に回復してからと思っているのですが未だに内モモが万全ではありません。
気にする程ではないかもしれませんがストレッチで伸ばしきれず筋肉が突っ張った状態なのでもう少し様子見です。

さて、100kmが終わったばかりだというのに秋の初戦もまた100kmを走る事になりました。
47都道府県完走まであと2県、その1つの長崎県の大会です。

これでいよいよラストが故郷・愛媛県になるようです。
そんな気は無かったんですけど、ここまできたら最後は愛媛にしようと確信犯的に長崎を先に走ります。
あとは愛媛マラソンの抽選を通れば来年2月には目標達成になりますが・・・クジ運ェ。。。
3時間半切れれば上位枠エントリーに挑めたんですけど届きませんでした。

今日梅雨入りしたし雨が多くなれば走らない日も多くなるから今月は休養メインでもいいと思ってます。
来月に函館あるけど気持ちはもう秋に向けての準備にシフトしてます。
9月の榛名湖をスルーして10月の1レースに絞って心身共に万全で挑む所存です。

幾つかの課題をクリアすべく夏のトレーニングメニューを考え中。

【出場結果】2017えびす・だいこく100kmマラソン

えびす・だいこく100kmマラソン

2時半起きで松江駅からの送迎バスで会場入り。
運営側は前日受付を推奨してきてたが当日でも混雑などは特に無かったです。


P1580028

スタートの美保神社で恵比寿様(右)と大黒様(左)と記念撮影。
5時30分、スタート。


P1580059

意外と仮装ランナーが多くて本当に100kmのレースなのかと思うくらいでした。
そんな中、ケン玉しながらコース上のゴミ拾いをしながら走るランナーがいました。
もう色々と凄すぎて畏敬の念しか湧かない。


P1580062

前半はアップダウンの繰り返しで、下った先には漁港がありエイドがあって漁港エイドという感じ。
チャリ旅で東北の三陸海岸を通った時の事を思い出しました。
あの時よりは楽な坂でしたが。


P1580081

朝は空気がヒンヤリしてて基本山の中なので日陰が多くて何とかなってたんですが、日が高くなる頃に山を抜けて日差しの直撃を受け続けだすと一気に体力持ってかれました。
体を少しでも冷やそうと水かぶったりしてたんですけど70km手前でクラッときてヤバイと感じてガッツリ休憩しました。
白鳥もシューズも靴下も脱いで水分ガンガン飲んで水浴びて風浴びて30分くらい徹底冷却。


P1580109

後半は平坦なんですが、宍道湖に出て一畑電車と並走しだすと本当に日陰が無くて辛かったです。
大体5km毎にエイドがあったのですが水かぶりまくりでした。
そして90km過ぎてからは向かい風がキツイのなんのって、出雲の神様がゴールさせまいとしてるのかと思いました。


P1580126

出雲大社の前を通って坂を少し下ったところがゴール。
完走証を手に記念撮影。


P1580246

11時間切れませんでした。
気象条件にさえ恵まれれば自己ベストの更新に挑めたはずなのですが仕方ないです。


前半はアップダウンをひたすら繰り返すので知らず知らずの内に脚にダメージが溜まっていきます。
自分は下りがヘッタクソで結構やられました。
後半は平坦ですが狭い歩道を走る事も多く側溝のフタなど走りにくい要素が詰まってます。
また市街地に入ってくので信号に捕まってストップアンドゴーが心を折りにきます。
そして終盤の向かい風がボロボロの体には厳しすぎる威力でした。

島根遠征から帰還。

金曜の夜にサンライズ出雲に乗り込みまして日曜にマラソン走って今日飛行機で帰ってきました。
楽しかったです。(小並感)

総じて暑かった、これに尽きます。
ただ観光するにしても暑すぎるくらいで、ましてやマラソンなんて地獄中の地獄でした。
大会の完走率がエライコトになってそう。

チャリ旅2015以来で当時を思い出しつつ新たな発見もあったりなかったり。
ただ今日はもう眠い・・・明日から仕事・・・うぅ。。。

生活リズムを取り戻さねば。
月別アーカイブ
プロフィール
HN:青龍£犬福(せいりゅういぬふく)
生年月日:1981/7/3
生息地:千葉県

フルマラソン完走:57回
走破達成都道府県:45/47

自己ベスト(グロス)
100km:10時間27分15秒(2011年)
フル:3時間27分44秒(2012年)
ハーフ:1時間35分25秒(2012年)

訪問者数




since 2003/06/11


ランキング