つるみりょくちブログ

小説を書いています。 ブログのトップには、告知を固定させてありますので、ご了承下さいませ。 また、Twitterも日々、更新しております。 アカウントは inumaru_tsurumi です。 ご連絡はmthujiyama2017■http://yahoo.co.jp まで。■を@に変えて下さい よろしくお願いいたします。

『戦国ベースボール』シリーズや、『日本酒BAR四季春夏冬中』などの小説を書いています。
また、Twitterも日々、更新しております。
アカウントは inumaru_tsurumi です。
ご連絡はmthujiyama2017■yahoo.co.jp まで。■を@に変えて下さい。

『つるみ犬丸ブログ』と題し、長らく告知があるときだけ更新してきた場末ブログですが、今回も告知です。
実はつるみ犬丸は『戦国ベースボール』シリーズ作者のりょくち真太と同一人物でございました。
これまで名義を分けて活動しておりましたが不自由も多く、この度、ネット上においての名義を統一させて頂きます。
統合の他に変化などはなく、活動はこれまで通り行って参りますので、何卒倍旧のご愛顧を宜しくお願い致します。

お陰様で本日、約一年ぶりとなる新作、『閻魔大王のレストラン』の発売日となりました。(公式サイトの試し読みはhttp://mwbunko.com/978-4-04-893336-0/

そしてそれに伴いまして、実は終わっていなかった前シリーズ『日本酒BAR「四季」春夏冬中』が、今回の『閻魔大王のレストラン』と、作品の垣根を越えたクロスオーバーを果たしております。
タイトルは『閻魔大王のレストランと日本酒BAR「四季」』。
短編の形式で、↓のメディアワークス文庫様公式webにて掲載中です。
http://mwbunko.com/books/1708enma-s/


ずっと頭の中にあったお話が形にできて、とても嬉しいです。って言うより、ほぼ最初からやるつもりだったので、GOサインを出してくれた編集さんに感謝です。


(以下、短編のネタバレが少しあり)



ちなみに作中料理のレシピにつきましては、従来のようにクックパッド様に赤橋楓名義でアップしております。レシピはこちら↓
https://cookpad.com/s/recipe

また今回の短編では、登場する日本酒を醸しておられます笑四季酒造様(http://www.emishiki.com/)、お料理に関しましては雪島鷹也様にご協力を仰ぎました。誠にありがとうございます。


いよいよやって参りました8月25日。
今日は拙作、『閻魔大王のレストラン』の発売日でございます。

あの世とこの世の狭間に存在するレストラン『紫苑』。
その不思議な空間を舞台にした魂を癒やす物語。

美麗な表紙は六七質様に描いて頂きました。
こだわり抜かれたディティールが全体を輝かせるようなこれは、『美は細部に宿る』という建築の言葉を地で行くようなイラストだと思います。作品世界も完璧以上に汲み取って頂きました。ありがとうございます。

公式webサイトは http://mwbunko.com/978-4-04-893336-0/
更新後は試し読みもできると思います。あとで記事を書きますが、今回はメディアワークス文庫様のwebにて短編も掲載予定です。

一年ぶりとなる新刊です。時間をかけてゆっくり丁寧に書き上げました。
書店でお見かけの際は、是非お手に取ってご覧頂けたらと思います。
IMG_4317


タイトルの通り、新作『閻魔大王のレストラン』が来月に発売となります。
http://mwbunko.com/978-4-04-893336-0/
あの世とこの世の狭間にあるレストラン、『紫苑』を舞台に繰り広げられるお料理小説です。
書き終わったあとは呆けてしまうほど、熱量を込めました。
面白い物語に仕上がったと自負しております。
また、イラストは六七質様に担当して頂きました。ありがとうございます。
リンクに飛んで頂ければ表紙が見られますが、超美しいです。最初に見せてもらったときは驚きました。
8月25日(金)発売です。

このページのトップヘ