つるみ犬丸ブログ

小説を書いています。 ブログのトップには、告知を固定させてありますので、ご了承下さいませ。 また、Twitterも日々、更新しております。 アカウントは inumaru_tsurumi です。 よろしくお願いいたします。

作家をしております、つるみ犬丸のブログです。
既刊本
駅伝激走宇宙人 その名は山中鹿介!(http://mwbunko.com/product/2014/08_08_isbn.html
サムライ・ランナー! 続・駅伝激走宇宙人(http://mwbunko.com/product/2014/12_07_isbn.html
ハイカラ工房来客簿 神崎時宗の魔法の仕事(http://mwbunko.com/product/2015/05_02_isbn.html
ハイカラ工房来客簿2 神崎時宗と巡るご縁
http://mwbunko.com/978-4-04-865408-1-2/
日本酒BAR「四季」春夏冬中 さくら薫る折々の酒
http://mwbunko.com/978-4-04-865943-7/
日本酒BAR「四季」春夏冬中 さくら咲く季節の味
http://mwbunko.com/978-4-04-892386-6/
それぞれ、メディアワークス文庫様より発売中です。よろしくお願い致します。

本日発売となりました『日本酒BAR「四季」春夏冬中 さくら咲く季節の味』。
唎酒師の青年が活躍する物語の第2弾となります。
そしてお話しには前と同じように、たくさんのお酒や料理が登場致します。
お酒に関しては日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)様よりレビューを頂き、本の中に掲載しております。
料理についてですが前作同様、赤橋楓名義でクックパッド様に場所を借り(http://cookpad.com/kitchen/14013299)、そちらでレシピを公開しております。
 作中の料理と合わせてお試しくださいませ。

4月以来、ほったらかしにしていたブログですが、久々の更新です。
そして更新があったということは、そう、告知であります。

来る9月24日(土)、拙作、『日本酒BAR「四季」春夏冬中 2 さくら咲く季節の味』が発売となります。
春に発売となりました『日本酒BAR「四季」春夏冬中  さくら薫る折々の酒』 の第二弾です。ちなみに春夏冬中と書いて、あきないちゅうと読みます。

今作も、日本酒BAR『四季』を巡る唎酒師の物語。
イラストは前作に引き続きあやときさん。今回もステキなイラストをありがとうございます。

書店でお見かけの際は、是非、お手に取ってご覧くださいませ。 

拙作、『日本酒BAR「四季」春夏冬中 さくら薫る折々の酒』には、日本酒と同様、数々の料理も登場致します。
出て参ります料理は作中のお酒によく合うよう考えたもので、その幾つかのレシピをクックパッド様のwebサイトに公開致しました。

http://cookpad.com/kitchen/14013299

名義は『赤橋楓』で、ヒロインの名前となっております。
また、前回のブログでも告知しました通り、本には日本酒サービス協会・酒匠研究会連合会(SSI)様より頂きましたレビューも掲載しております。
小説を読まれましたら、是非、作中のお酒と料理を相性をお試しくださいませ。
きっとお口の中にマリアージュが広がることと思います。 

日本酒BAR「四季」春夏冬中 さくら薫る折々の酒』を書くにあたり、今回はお世話になったお店ではなく、団体を紹介したいと思います。
紹介致しますのは『日本酒サービス協会・酒匠研究会連合会(SSI)』 様で、日本の酒文化の発展、関連業界の支援を行っている団体でございます。
また、唎酒師の資格認定も行っておられます。ご興味がお有りの方、また、腕に覚えのある方は、試験を受けてみられてはいかがでしょうか。
今回、僕は本の執筆にあたって貴重なお話を伺い、資料の提供も賜りました。
また、本に掲載しております各日本酒のレビューも頂いております。
レビューは的確で、日本酒が初めてという方にも分かりやすい表現となっています。これだけでも一見の価値があるかと思います。
おかげさまで本は満足のいく造りになりました。過分なご配慮、誠にありがとうございます。 

このページのトップヘ