2016年11月29日

12月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・円山応挙 / 場所:根津美術館
・日本画の教科書 京都編 / 場所:山種美術館

根津美の応挙展は今月見に行けなかったので来月こそは見に行こうと思ってます。山種美も中々良さそうなので見に行こうと思います。

普段なら毎月恒例の東博平常展があるのですが、東博本館2階が12/12〜1/1まで閉室のようなので、来月の東博詣では無しにします。

来月は師走だからというわけではないですが、何かと忙しくなりそうなので美術館・博物館巡りも控えめにしようと思います。


もし今すぐ日本画が欲しくなったらこちらから検索できます

2016年10月29日

11月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・伊藤若冲展 / 場所:承天閣美術館
・浄土真宗と本願寺の名宝 / 場所:龍谷ミュージアム
・特別展 蘆雪潑剌 / 場所:和歌山県立博物館
・花鳥画の心 / 場所:松伯美術館
・正倉院展 / 場所:奈良国立博物館
・生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲 / 場所:京都市美術館
・琳派展XVIII 京の琳派−美を愉しむ− / 場所:細見美術館
・没後150年 坂本龍馬 / 場所:京都国立博物館
・禅―心をかたちに― / 場所:東京国立博物館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・円山応挙 / 場所:根津美術館

いきなり京都の美術館が出てきましたが、来月は初っ端から京都へ行くので京都や奈良の美術館・博物館を巡ってきます。京都非公開文化財特別公開や特別公開している神社・仏閣もあるのでそれらも幾つか見て回るつもりです。

でも一番のお目当ては和歌山博で行われている蘆雪展ですね。無量寺の作品は見られないのは残念ですが、それでも中々魅力的な作品が多いようです。本当は初和歌山なので和歌山をのんびり見て回りたいところですが、一日で和歌山から奈良へと巡るプランなので和歌山でのんびりしている時間は無さそうです。

東京だと今月行かなかった東博の特別展と久しぶりに根津美で応挙を見てこようと思ってます。

2016年10月01日

10月注目の展覧会

今月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・鈴木其一 江戸琳派の旗手 / 場所:サントリー美術館
・速水御舟の全貌 / 場所:山種美術館
・禅―心をかたちに― / 場所:東京国立博物館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

サントリー美の其一展は先月も行きましたが、3回行かないと全作品が見られないので今月もあと2回見に行こうと思います。サントリー美のメンバーズ・クラブに入ったので、暇さえあれば何回でも見に行かれますw。

山種美の作品はほとんど見てしまっているので余程のことがないと見に行かないのですが、今回はその余程のことなので行こうと思いました。

あとはいつものように月一の東博詣でですかね…。

2016年08月28日

9月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・若冲と蕪村 江戸時代の画家たち / 場所:岡田美術館
・牧進展-四季の美を追い求めて- / 場所:成川美術館
・鈴木其一 江戸琳派の旗手 / 場所:サントリー美術館
・チームラボ 小さき無限に咲く花の、かそけき今を思うなりけり / 場所:茨城県天心記念五浦美術館
・徳川の平和(前期) / 場所:静岡県立美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

9月はたくさん見たい展覧会があります。

中でも一番のお目当てはサントリー美の鈴木其一展です。その中でも最大のお目当てはメトロポリタン美所蔵の『朝顔図屏風』だったりします。この屏風の存在は前から知っていたものの、もう10年以上日本画の展覧会に足を運んでいますが過去見られる機会はありませんでした。去年メトロポリタン美で展示されるのを知って、ニューヨークまで行こうかと思いましたが、いつの間にか展示が終わっていたので諦めました。

『朝顔図屏風』は通期で展示されますが、展覧会は巡回するもののこの屏風はサントリー美でしか展示されないようなのでサントリー美で見るしかありません。サントリー美は展示替えが激しい美術館なので、今回初めてメンバーズ・クラブに入会しようと思ってます。年会費が5,000円なので1人で行くなら4回、また同伴者1名まで無料になるので2人で行くなら2回も行けば元が取れます。もちろん1年間有効なので、次回以降の展覧会を合わせて上の回数行けばいいわけです。

岡田美は若冲目当てですが、この間の若冲展ほどの混雑はないと思うのでじっくり見てこようと思います。成川美は岡田美とセットで回ります。

天心五浦美のチームラボ展は、茨城県北芸術祭の一貫のようです。天心五浦美以外にも茨城県北芸術祭の展示をいくつか見たいとも思っています。

静岡県美は多分見たことのある作品が多いと思いますが、最近ドライブしたい欲求が高まって来ているので静岡まで車で行ってきます。

岡田美も天心五浦美も静岡県美も車で行くので、来月はたくさんドライブしてこようと思います。

2016年07月31日

8月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・岩佐又兵衛展 / 場所:福井県立美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

8月はもっと見たい展覧会があると思っていましたが、意外と少なかったです。

一番のお目当ては福井県美の岩佐又兵衛展です。多分ほとんどの展示作品は個別に見たことがあるとは思いますが、又兵衛の作品をまとめて見られる機会はあまりないので、飛行機に乗って遠征してくることにしました。あとは以前から行きたいと思っていた永平寺にも行ってこようと思います。


2016年06月30日

7月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

7月から始まる展覧会でいくつか見たいものがあるのですが、7月には見に行けそうもありません。

8月は遠出していくつか見に行きたいと思ってます。

2016年05月31日

6月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・近代の日本画展 / 場所:五島美術館
・古典再生―作家たちの挑戦(後期) / 場所:三の丸尚蔵館
・美の祝典 / 場所: 出光美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

五島美は今月行けなかったので、来月こそは行ってこようと思います。

来月は見たい展覧会があまりありません。その分車を買い替えたので、ドライブ三昧の月にしようかと思ってます。

2016年04月29日

5月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・古典再生―作家たちの挑戦(中期、後期) / 場所:三の丸尚蔵館
・頴川美術館の名品(後期) / 場所:松濤美術館
・美の祝典 / 場所: 出光美術館
・若冲展(後期) / 場所:東京都美術館
・近代の日本画展 / 場所:五島美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・馬鑑 山口晃展 / 場所:馬の博物館

来月は今月見た展覧会の後期展示を見に行くのが多くなりそうです。

五島美はしばらく足を運んでいないので、久々に行ってこようと思います。

『馬鑑 山口晃展』は図録目当てと、書きかけだった作品が完成しているのかを確認してこようと思いますw。

2016年03月30日

4月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・ファンタスティック 江戸絵画の夢と空想(後期) / 場所:府中市美術館
・美の祝典 / 場所: 出光美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・若冲展(前期) / 場所:東京都美術館

世間では来月一番の注目は若冲展だと思いますが、僕的には過去に殆どの作品は見てしまっているので、基本的には最近発見された作品目当てに行こうかと思います。ただお祭りなので、ものすごく混むと思いますが前期・後期共に見に行くつもりです。

府中市美は前期に続いて、後期展示を見に行きます。

出光美の美の祝典は機銑靴泙覗瓦胴圓と伴大納言絵巻を制覇できるようなので、そちらを目当てに行こうかと思っています。

2016年02月27日

3月注目の展覧会

来月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・美を創る / 場所:堂本印象美術館
・京博名品ギャラリー / 場所:京都国立博物館
・歌川広重の旅 / 場所:美術館「えき」KYOTO
・実相院門跡展 / 場所:京都文化博物館
・大徳寺 聚光院 創建450年記念特別公開 / 場所:大徳寺 聚光院
・ファンタスティック 江戸絵画の夢と空想(前期) / 場所:府中市美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・特集「春らんまんの日本画まつり」 / 場所:東京国立近代美術館
・馬鑑 山口晃展 / 場所:馬の博物館

来月は今月行かなかった京都へ行くので、京都の美術館・博物館に行こうと思ってます。ついこの前までは京の冬の旅の特別公開が一番の目的だったのですが、大徳寺 聚光院の特別公開が来月から始まるのでそちらが一番の目的となります。その中でも聚光院の永徳の国宝の襖絵は過去何度も見ていますので、千住博さんの滝の襖絵が一番のお目当てということになりましょうか。

府中市美はこの時期毎年恒例の江戸絵画展が始まるので、前期・後期共に見に行こうと思います。

東近美の常設は春草の「王昭君」がお目当てです。本当は山形県鶴岡市にある致道博物館に寄託されているようですが、期間限定で東近美に寄託されているようです。

あとは馬の博物館というところで山口晃展が開催されるようなので、そちらも見に行こうと思ってます。馬の博物館へ行くのはお初になるので楽しみです。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別