2018年06月03日

6月注目の展覧会

今月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・琳派−光悦と光琳 / 場所:MOA美術館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館

MOA美は、いつものように今月も伊東に行くので見に行こうと思います。
東博もいつものように月一詣でに行きます。

今月は少ないですが、こんな感じです。


2018年05月05日

5月注目の展覧会

今月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・平成30年 新指定 国宝・重要文化財 / 場所:東京国立博物館
・名作誕生−つながる日本美術 / 場所:東京国立博物館
・岩佐又兵衛 浄瑠璃物語絵巻 / 場所:MOA美術館

『平成30年 新指定 国宝・重要文化財』は明日までですが、若冲の果蔬涅槃図が展示されているので何とか滑り込みで行きたいと思います。

名作誕生は前期に行きましたが、後期は雪舟の再発見作『倣夏珪山水図』が展示されるので、もう一度行こうと思ってます。

MOA美の『浄瑠璃物語絵巻』は4年前にも全巻展示され、その時も見に行ったと思いますが、今月も伊東に行く予定なのでMOA美に行こうと思います。又兵衛の真骨頂は絵巻にあるので、絵巻を全巻見られる機会は逃したくないですね。

このGW中に和歌山県串本にある無量寺に行ってきました。蘆雪の巨大な猫のような虎の襖絵で有名なお寺です。収蔵庫もほぼ貸切状態で拝見することができて大満足でした。

P_20180502_092105_HDR P_20180502_092923

2018年04月01日

4月注目の展覧会

今月注目の展覧会や展示作品の情報です。

・田中一村の絵画 / 場所:岡田美術館
・名作誕生−つながる日本美術 / 場所:東京国立博物館
・東博平常展 / 場所:東京国立博物館
・木島櫻谷の「四季連作屏風」+近代花鳥図屏風尽し / 場所:泉屋博古館分館

岡田美の田中一村はちょっと見たいと思ったので、行ってみようかと思いました。田中一村以外でも若冲なども展示されるようなので、そちらも楽しみです。

泉屋分館では、また木島櫻谷の作品がまとめて見られるようなので、先月に続き今月も足を運ぶことにします。

あとは東博ですが、昨年改悪されてしまった東博パスポートをそろそろ買わなければならないのですが、いろいろ考えた結果一番安い「国立博物館メンバーズパス」を買うことにしました。2,000円で国立博物館の平常展が見放題なので、毎月東博平常展を見ている僕にとってはこれが一番合っているかと思います。また今年は特に見たい特別展も多くないですし…。

2018年03月18日

最近の美術書

英語でアート! 葛飾北斎 2016年 12 月号 [雑誌] (美術手帖 増刊)

2018年03月03日

日本画とは何だったのか

日本画とは何だったのか 近代日本画史論 (角川選書)
素人には少々難解で分量も多い本でしたが、近代の日本画について詳しく述べられている本なので、読んでいて楽しかったです。
展覧会などで近代の日本画はたくさん見ていますが、この本を読む前と後では作品の感じ方に変化が出ると思いました。
日本画というものがここまで衰退してしまっている理由も何となく理解できましたし、あとは現代日本画家もう少し頑張れよw、と思ったりしました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別