こんばんは。いぬもにです。

ビッグガンガン読みました?
まだ、買えてor買ってないです?でしたら、電子書籍版がありますよーぅ。


「紙媒体がいいの」って方は、「ビッグガンガン」のトップページからも、

セブンネットショッピング へのリンクが貼られています。

※7/27 19時現在、amazonと楽天ブックスでは、今号は売り切れでした。



「雑誌(または単行本)を読むまで、ネタバレはいやや!」
という方は回れ右してくださいませー。


ネタバレ防止に今号のビッグガンガンの表紙画像をペタリと貼りますね。
pic-main201608


第3局の前に、前の2局分を読みそこねちゃった方には、こちらをどうぞー。
なんと、全てのページを試し読みできちゃいます。すばらですっ!




では、第3局の感想いきますね。

まずは、前回同様に「しろーと感溢れる予想」ツイートから。
また、外れましたー。 


すぐに麻雀を始めるのかと思ったら、約束の日付を決めていました。
その間に特訓できるのは麻雀の勉強を始めた怜ちゃんには好都合ですね。


そして、絶対に差し込んだことを伝えない竜華ちゃん、マジ女神。いや、鬼教官!
P1020304



竜華ちゃんのスパルタ教育で怜ちゃんも麻雀ドリルを使って、予習復習しながら、
どんどん麻雀勉強しています。偉いですねー。
誰かさんも見習えよ?って言われそ・・・
P1020292
怜ちゃんがリー棒を立てるようになったのは、小5からだったのですねー。
てっきり、一巡先を見られるようになってからだとばかり思っていました。

直後に、竜華ちゃんからハリセンでスパーンとはたかれるのが微笑ましいです。
これが大阪のノリなんでしょうねー。




リー棒立てたり、高い点狙ってばかりだった怜ちゃんも竜華ちゃんとの特訓で、
自力で和了れるようになり、麻雀ドリルの点数も80点までに!
P1020294



小5からといえば、 膝枕も小5からだったんですねー。
しかも、きっかけは竜華ちゃんからでビックリしました!

まあ、小5の基本的に内気で、どことなく距離を置いている怜ちゃんが自ら膝枕しに
行くとは思えないので、納得しちゃったです。

自然と膝枕するようになるのはいつからなんでしょうね。気になります。



気になるといえば、怜ちゃんと麻雀勝負する事になった野上さん。
P1020302
彼女も勝負の前に友達と麻雀練習をしてるんですよね。
麻雀くらぶのメンバーなのか、お部屋を借りてるだけなのか。

勝負時の打ち方も慣れているように見えます。

本編や阿知賀編で野上さんの姿を見ないので、もしかしたら、三箇牧に進学して
憩ちゃんのチームメイトだったりするのかな?


いや、次回で怜ちゃんか竜華ちゃんにボコボコにされて、

「私、もう二度と麻雀をやりませんわっ!」ダッシュ

ってなる可能性もありますけど・・・


でも、いつかは三箇牧や他の強豪校に進学して、再び戦う展開を見たいな。

どちらにしても、まだまだ先のお話ですね。



まあ、それにしてもですね。

咲ちゃん好きとしては、怜ちゃんと竜華ちゃんの小学生時代がガッツリ描かれているのは、
ひたすら羨ましいです。

しかも、内面描写も細かくて、いいないいな飯梨川です。

怜ちゃん、竜華さんが大好きな方には、たまらない内容になってると思うので、
このふたりが大好きな方は読んだら、絶対に満足すると思うのですよー。



次回はいよいよ麻雀勝負ですね。
怜ちゃんが前回からどこまで成長してるのか、竜華ちゃんがどう動くか楽しみです。



ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

あと、いつも以上に画像編集が大雑把でごめんなさいでした。
買ったばかりの雑誌を解体するのがもったいなくて、できなかったのです。