こんばんは。咲ちゃん大好き、いぬもにです。

8月のヤンガンの次回予告で「咲-Saki-重大発表アリ」と発表されました。


その時に、私が願っていたことはシノハユアニメ化と咲-Saki-実写化でした。

シノハユは大好きですから、話が被っている慕②~③と閑無③~④を 
どう処理をするのかも含めて楽しみでしたねー。



咲-Saki-実写化を望んでいた理由。

本編は決勝戦が終わるまではアニメ化して欲しくないのと、ぶっちゃけ全国編に
失望していたからです。

宮守編と呼びたくなるような第一回のオープニングと最終話のエンディング。
演出も宮守びいきでしたしね・・・

何よりも、「清澄が悪者扱いされてたようにしか見えなかった」のが、非常に苦痛でした。



そして、重大発表アリの知らせを見た当時の私の呟きがコレです。  


深夜テレビで4話ということは、咲ちゃんが入部し、県予選に出場するぞーというところまで
でしょうね。


清澄だけなら、127cmの女優さん(子役さん?)も、197cmの女優さんも出てこないので
役者を揃えるのは問題なさそうです。

のどちゃんのおもち?該当の女優さんには、とことん、パットを詰めていただきましょう!



実写版が出たら、新しい咲-Saki-ファンが増えるんじゃないかな?

新しい方が素晴らしい絵描きさんだったり、SS作家さんだったりした日には、
大喜びですよー。

便乗で一枚だけイラスト描いてくださる人だっていると思うし! 

京咲推しの内容だったら、京咲イラストや京咲SSだって増えるよね?

京咲までいかなくても、咲ちゃんや清澄ファンが増えるかも?

可愛い咲ちゃんイラストも増えるかも!

あと、咲ブログも増えるんじゃないかな?

更新が止まってる先輩咲ブロガーさんもガンガン復活されたりしてっ!!
(是非、復活してほしいです!!)


夢がいっぱいいっぱい膨らみます。


清澄だらけになるだろう実写版、非常に楽しみです。

実写化発表に使われたイラストが初期のものだから、清澄がメインと思って
いいんですよね?ね? 


ちなみに。
清澄が空気だったり、咲ちゃんが可愛くなかったり、京咲以外のカップリングだったり
した場合は、遠慮なく

「このク〇ドラマがぁあああああああっ!!!!!」

って、手の平を返そうと思います。 



でもまあ。次号の「ビッグガンガン」に「シノハユ」「怜-Toki-」の付録がつくのは、
咲-Saki-実写化のお陰もあると思うので、今のところは感謝だけしておきましょう。


ではでは、ここまでグダグダ全開な文章をお読み頂き、有難うございました。
感謝のぺっこりん!