こんばんは。今日は特に真っ黒いよー、注意してね★ いぬもにです。

「咲たんイェイ~♪祭りは、また来年ね☆」というタイミングで。

最近の咲シリーズ関連のニュースを。

こういう場合、良いニュースと悪いニュースのどちらから聞くか?が定番ですが。
どうにも良い悪いの判断するのが微妙なふたつのニュースです。 

実写化も私は好意的に見てますが、苦手な人は苦手ですから。
秋葉原アニメイトのイベントもごく一部の人には神イベントでしたからね・・・


まずは、実写化から。

9月初旬に「実写化するでー」と重大発表が入ってから2ヶ月近く。
何の音沙汰もないなあと思ったら、咲ちゃんの誕生日に合わせてきましたねー。

咲ちゃん役は浜辺美波さん。
なんと、身長155cm、読書が趣味の16歳ですって!

まさにリアル咲ちゃんですね。
見た目も結構似てるんじゃないかなあ。 
CvvkKYJUEAAL0OS
 ※シネマトゥデイさんのツイートからお借りしました。


実写版咲ちゃん可愛いなーと思ったら、夕方に長野県予選決勝の残り19人も
発表されましたよーぅ。

清澄、みんな似てて可愛いor美人さんっ!

他の3校もいいですねー。心配していたウィッグ祭りにならなかったのは幸いです。

女優さんたちも本日情報解禁だったようで、髪の毛染めてましたーとか、
体重増やしましたーとか、役作りを頑張ってくださったのは本当に嬉しい限りです。

夏頃にロケをしたっぽく、その点もまた原作とシーズンを合わせてくれたんだなあと
有難い、有難い・・・と何度も思いました。


咲ちゃんのキャスト発表があった直後の京都のトレンドがこちらです。
トレンド

咲ちゃんのお誕生日のトレンドにSakiが入るのは、「すばらっ!」です。

昨日の段階では、まだ京ちゃんやハギヨシさん、藤田プロ、久保コーチなどが
発表されていませんが、きっと後日発表されるはずと信じて待とうと思います。



そして、「ビッグガンガン」五周年イベントがアニメイト秋葉原店限定で行われています。

ビッグガンガン本紙にも最初のカラーページでイベント告知があるのですが。

BGグッズプレゼント。どうやら、咲シリーズはほぼ刈りつくされたようです。
イベント初日の午前中に、大量に交換した人たちがいるから。


何で、アニメイトは全国展開しているのに、秋葉原店限定なんでしょうね。

何で、土日も営業しているアニメイトなのに、 イベントが平日の朝10時開始なんでしょうね。

何で、個数制限しなかったんでしょうね。



アニメイト、スクエニ双方ともに、咲シリーズにおける過去の特典付き単行本の爆買いの
実態を知らないとは思えないのですけど。

そして、懸賞だったラバーストラップが少量余ってるからと、イベントのおまけにするって、
馬鹿としか思えません。

普通に受注生産して、欲しい人全員意販売すればいいじゃないですか。
何故に、ファンの間に無駄に争いを起こすことをしてしまうのかと思います。 


今回のイベント、地方民は関係ありません。


「ビッグガンガン」五周年に貢献したのは東京の爆買いするファンだけなのでしょうか?

いえ、全国の咲シリーズや他の作品のファンがいて、みんなが「ビッグガンガン」の
冊子体や電子版を購入したり、単行本を購入したりとしてきたから、この日を迎えられた
筈なのです。


おそらく、景品の数が全国分ないから、秋葉原限定になったかと思いますが。

そんな地方民置いてけぼりな中途半端なイベントをするなら、やめてほしいです。
景品がしょぼくなってもいいから、全国展開して欲しかったと思いました。


そして、何よりも電子版があるとはいえ。いい加減に冊子体を色んな書店さんに置く努力を
スクエニの営業担当さんにして欲しいですね。

読みたい雑誌が買えなくて、バスや電車を乗り継ぐのはキツいです。

買えなかったら諦めて購入をやめて、以降二度と買わなくなる悪循環があるから
売り上げが伸びないんじゃないですかねぇって、悪態をつきたくなります。

まずは、発売して五年経ったのですから、「ヤングガンガン」の増刊号扱いは
やめた方がいいように思えます。
増刊号を毎月入れるのって、書店さん側にはチャレンジャーな気がしますから。

 
イベントのグッズを大量ゲットされた方々については、正直ガッカリしたという
感想しかないですね。

「普段、正論を言っていても、他のファンの事を考えずに大量ゲットをしちゃう方なんだ」

と思いましたし、その後のツイートで何を言っても全く心に響かないです。

まあ、ここで何を書いても無駄なんだろうなーとか、反面教師にさせて頂こうとか
思いつつ、〆ようと思います。



ではでは。ここまで、ほぼ愚痴な文章を読んでくださり本当に有難うございました!