こんばんは。シノハユ大好き、いぬもにです。

「シノハユ」過去話の感想です。


前回、決勝戦の会場に入ったところで終わったのですが。

あれれ?回想シーンに入った??

行長柚葉ちゃんは千葉からの転校生とか。

「阿知賀編に登場した霜崎絃さんと知り合いだったりする?」

と一瞬思ったのですが。
千尋ちゃんとの会話から想像すると柚葉ちゃんは農業や漁業が盛んな
ところに住んでいたっぽいのでなさそうですね。


回想シーンが終わって、湯町中を応援するみんながうつって
いざ決勝戦!

久しぶりの陽葵ちゃんの出番にホッとしました。
麻雀部には入らなかったけれど、仲良しのままでよかった・・・


決勝戦から、慕ちゃんの目や体に羽が見えます。
体に羽がはえて見えるといえば、咲本編だとのどっちですねー。

可愛い女の子に羽がはえるのは強者感もありますが、
ひたすらに可愛いです。


でも、ここは県大会決勝戦。
慕ちゃんがずっと好きなようにできる訳はなくて、他の人も
ずんどこ和了っていきます。

もちろん、他の人がずんどこ和了っていくのにメゲる慕ちゃんでは
ありません。

冷や汗をかきつつ
「楽しくなってきた・・・・・・!!」
です。

次回の慕ちゃんの反撃がめっちゃ楽しみなところでおしまいです。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!