こんばんは。ユーフォシリーズ大好き、いぬもにです。

北宇治の話も好きなんですが、スピンオフの立華の小説
『立華高校マーチングバンドへようこそ』
も大好きなんですよー。

だから、立華もアニメ化しないかなーってずっと願ってまして。
今回は「考察?」のタグ記事ですが、完全に立華好きの大妄想
思って頂けたら幸いです。


という前置きをしまして。

2018年版「響け!ユーフォニアム」のカレンダーのメンバーです。

京アニショップさんのサイト内の画像は無断転載禁止なので、
カレンダーの詳細はこちらをクリックしてご覧くださいね。


はい、1-2月の麗奈・久美子・梓・秀一


もう一度。
麗奈・久美子・・秀一


秀久美派の私ですが、梓ちゃんがいることに驚きましたよ!

無印からレギュラーのチューバカップル、来年映画の主役の希美ちゃんを
差し置いての立華高校の梓ちゃんが表に出ているんですよ!!

1-2月のメンバーの共通点は北中出身だと、承知しています。
それでも、他校の生徒で数回しか登場していない梓ちゃんが、来年の
映画の主役よりも優遇されているんです!


「もう、これは立華アニメ化のフラグじゃないの!?」


数年前のハルヒのED、境界の彼方の6話のダンスシーンの実力から、
京アニさんが立華高校のマーチングを再現するのは可能だと思います。

更に時を経て、無印ユーフォで一瞬だけ見えた立華のマーチングや
小林さんちのメイドラゴンのOPを見ると、立華のアニメ化は可能だと
確信しました。

むしろ、メイドラゴンであんなに動きまくるOPにする必要ないよね?
サビあたりでモブまで登場して踊る必要もなかったよね??
立華アニメ化への練習台だったんじゃないの???

とまで、妄想する始末です。
何せ、

の会員ですからね。きゃあきゃあ言いながら、ちょっとしたことから
望みを繋ぐんですよ・・・


ユーフォ2の5話では、小さいながらも未来先輩が表紙どおりに再現
されていましたし。もしかしたら、立華アニメ化のフラグは既に
立っているのかもしれません。


梓ちゃんも好きなのは勿論ですが。
京都橘をモデルにした立華のマーチングを見るのが私の夢なのです。



そして、Twitterでもこの記事でも
「梓ぁああっ!!立華ぁあああっ!!!」
と絶叫していますが、同時に。


チューバカップルはともかく、来年映画主演の希美ちゃん・・・

5-6月にいないのは何かの間違いだよね?

「嘘、希美ちゃんは来年の主役だよ。何でいないの・・・」

と何度も確認しました。

みぞれちゃん、優子ちゃん、夏紀先輩といて、希美ちゃんがいないとは。
せめて、他扱いだとしても小さくでもいて欲しい。
でも、できれば表記ミスで希美ちゃんいたらいいなと願わずにいられません。


1-2月と5-6月のカレンダーが気になるので、来年のユーフォカレンダーを
ゲットしたいなあと思いました。

あと、地味に気になるのが3-4月の久美子のみ。
もしかしたら、ユーフォ新刊に登場してきた1年生組が入るけれど、
ネタバレになるから久美子のみにしたのかなと深読みしてしまいます。


サンプルの卒部会のイラストもいいですよね・・・
大きな画像でじっくりと見て、あれこれ妄想したいです。


今回はこの辺で。
ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!