こんばんは。いぬもにです。


第1局がわりと良かったので、第2局も見ました。
一言で感想を表すと

まあ、良かったんじゃないかなー。

ですねー。

吉野山を愛してやまない人には受け入れられるかどうかってところは
かなりビミョーになってきましたが。そこまで思い入れがないなら、
わりと楽しめそう。

あと、灼ちゃんの追加シーンも好き嫌いが別れそう。
「すっごく良かった!」と、私が言い切れないのも、この追加シーンで
もやもやとしたところがあります。


ではでは、本格的に感想を書いていきますねー。
たまにドス黒い本音入りのグダグダと長い文章をどうぞー。



「待ってろよー、和!」

長野だけじゃなくて、インハイのある場所=東京と言い訳しちゃう
穏乃ちゃん可愛い。

そして、すかさず「東京はあっち」と指差し憧ちゃん、かしこ可愛い。

ニコニコと見守る玄ちゃん、マジ聖母。


部活をするなら、顧問や部長を決めなきゃいけないけど。
それよりも、部員集めですね!

3人だと麻雀すらできないし。


ん?そういえば、3人でもできる三麻はやらないのかな??

でもまあ、三麻できても、インハイに行くには5人必要ですからね。
やっぱり、部員集めは必須です。


玄ちゃんが4人め候補はめぼしが付いてると言って、案内したのは
松実館じゃない玄ちゃん家の旅館。

まあ、吉野まで行ってロケするのは大変ですしねー、ねー、ねー・・・


そこで、コタツの中にいたのは、宥姉。


予告で見た「ええーっ!」が、元気過ぎて不安でしたが。
リアルにいたら、宥姉はこんな感じですね。


「夏なのに、コタツ!」
と言ってる穏乃ちゃんは長袖ジャージ、憧ちゃんも長袖制服、
玄ちゃんにいたってはカーディガン着用なので、あまり説得力な・・・

せめて、穏乃ちゃんには原作どおりのノースリーブのジャージも
用意してあげて・・・


そして、宥姉のピンクの口紅が気になってしまう。

うん。アイドルさんが演じてるからすっぴんはNGなの、わかってる。
でもさー、せめて玄ちゃん並みにナチュラルメイクにして欲しかった。

憧ちゃんは色つきリップを塗ってそうなキャラなので、お化粧してる
ってわかっても全然問題ないんだけど、宥姉はねぇ・・・


原作どおりに松実姉妹のやり取りがあって、宥姉も麻雀部に参加。


残る5人目。
阿知賀は人が少ないと言ってたけど、さすが麻雀人口1億人の世界。
部員候補は、かなりいましたねー。とことん断られてたけど。


そして、原作どおりのやり取りがあって、灼ちゃんを勧誘に。


灼ちゃんもリアルにいたら、こんな感じっぽい。
宥姉もだけど、演技上手で、マジ羨ましくて死にそう。


その後、麻雀部5人揃ったというのだけど。
ここから、追加エピソードが。

「名前を貸すだけならいいよ」
と言った灼ちゃんが、そのまんまの気持ちで卓に着こうとしない。
それどころか、帰る気満々。


更に、「練習してください」と先輩に言う穏乃ちゃん。


阿知賀って、こんなに殺伐としていたっけ?
原作で語りきれなかったエピソードは殺伐としてたと思っていい??
ほんわかゆるふわ阿知賀が好きだったので、衝撃でした。


二次創作SSも真っ青なやり取りでした。


同じ頃、赤土先生が近鉄じゃない電車で帰ってきます。

まあ、吉野山は遠いですもんね。ケーブルカーとか無理よね。

望さんが迎えに来て、ふたりでバスに乗って吉野山?へ。
女優さんに運転させる訳にもいかないし、きっと。

バスに乗ってるモブっ子も阿知賀女子と分かる制服を着てるのに
感動。過去編も赤土さんと同じ制服を着てる。すごい!

だって、風越の部員は体操服だったよ!

吉野坂というバス亭名やピンクの看板で吉野山を演出した
努力が泣けてきます。
一瞬だけ、本物の吉野山が写りましたね。


回想シーンの子役灼ちゃん可愛かったなあ。

そんで、回想シーンには赤土さんとすこやんだけなのね。
はやりんとのよりんは出ないのね・・・


灼ちゃんが桁違いの強さを見せ付けて帰ろうとする頃に、
赤土さん登場。


この辺りは原作どおりのやり取りして。

灼ちゃんは「赤土さんをインハイに連れて行く」目的ができたから
部活に参加すると言って、みんなでがんばろーとなって、おしまい。


追加シーンなしだったら、良かったと感動しただろうなあ。


うーん。
私の灼ちゃん像が、内心は「はるちゃんをインハイに連れて行く!」と
熱いけれど。普段は「そうは思わな・・・」ってあまり主張しない人なので。

実写の「名前を貸すだけって言ったでしょ?」「それなりに打てる」などの
キツめに発言する姿を見て、「ええええー」となりました。


3話目以降でどうなるんでしょう?
これまた、予告で
「原作で見たことないシーンばかり来ましたよ??」
となりましたし。

清澄のオリジナル回の悪夢は勘弁ですよ・・・


後ですね、宥姉のスカート丈短すぎませんかね。
マフラーに眼鏡にマスクつけてる寒がりさんだから、スカート丈を
特注で作ってあげて。凍えちゃう。


ってことで。今回はおしまいです。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!