こんばんは。ユーフォも焼き芋も大好き、いぬもにです。


ユーフォで焼き芋と言えば、香織先輩の差し入れ
エピソードですね。


何度かアニメを見て「?」となったので、
私なりに考えました。


葵ちゃんが退部した翌日、晴香部長は学校を
休みます。

お見舞いと称して、香織先輩が持ってきたのが
焼き芋です。


最初、ふたりのやり取りを見て

「香織先輩、5月に焼き芋なんて、よっぽど
好きなんだなあ」

と思ってたんですよ。


でも。
香織先輩の好きなものに、焼き芋はなくて
スイーツとあります。


ちなみに、晴香部長の嫌いなものは
ふわふわしたもの。ワッフル。パンケーキ。

スイーツが苦手な雰囲気がビシバシ伝わります。


だから、自分の好きなスイーツではなく、
晴香部長も食べられる焼き芋にしたんでしょうね。


ここで、ひとつ疑問が出ました。


ふわふわしたものが苦手な晴香部長だけど、
和菓子は問題なくいけるんじゃないかな?と。


久美子はんに「幸富堂の栗饅頭はおすすめだよ」と
あすか先輩への差し入れを提言した香織先輩です。

実際、自分で栗饅頭を買って久美子はんに渡すように
指示してるので、お店にも何度も行ってそうです。


わざわざ、スーパーで焼き芋を買うよりも、幸富堂の
和菓子を買った方がお見舞いに相応しい気がするのに
と思ったのです。


また、和菓子でなくても、女子高生のお見舞いなら
コンビニで買ったお菓子でもいいんですよね。

久美子はんが風邪を引いた時に、葉月ちゃんが
買ったのはコンビニプリンでしたから。


香織先輩が焼き芋を選んだ理由をこう考えました。


心労の晴香部長を笑わせるために、焼き芋を選んだ。
季節外れな食べ物なのも笑いを狙ったのかも。

そして、幸富堂の和菓子はあすか先輩一家との
大事な思い出があるから、よっぽどの事がない限り
お土産にしない。


ホントのところは、どうなのか。
それは香織先輩にしかわからないのですが。


焼き芋ひとつでアレコレ妄想できるのもユーフォの
楽しみ方だなって、今回気が付きました。


また、他の事柄で妄想できることがあったら
記事にしますね。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!