こんばんは。咲ちゃんモンペいぬもにです。

流石に決勝戦に入ると、咲ちゃんの出番も
目次と柱の人物紹介以外にも増えましたね。

第196局は3コマもあるんですよ!
しかも、全部、顔が丸ごと入った
カットです!きゃっほい!


麻雀に詳しい咲ブログさんが、既に
考察されてるので、以下テキトーに
感想を呟いてきますね。


このタイトルの「成長」は、玄ちゃんが
準決勝から急成長してることを意味してると
思います。


でも、玄ちゃんや智葉さんが和了っても、
涙目にならずに、強気でい続ける
優希ちゃんの頼もしさ!

県大会決勝戦の涙目から考えると、
大進歩です!!


そして、咲ちゃん。

決勝戦の時も本を読むんかい!

でもまあ。和ちゃんのエトペンのように。
咲ちゃんも読書してる時の方が調子良くなる
なんてオカルトがあるかもしれませんしね。

久さんの許可がなければ、決勝戦の控室に
本を持ってくることはないから、たぶん
関係あるんじゃないかと考えてます。


京咲的には、超美味しいシーンでした。

で。
こっそりと、京ちゃんお手製の栞が入ってて

「決勝戦、がんばれ」

とか書いてあったらいいなーっと
夢見てます。

京咲の絡みがあったのは、久しぶりなもので…


どんどん、感想から外れるので、この辺で
おしまいにしますね。


では、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!