こんばんは。食いしん坊いぬもにです。

まこメシ、今回はかじゅモモ編ですね ♪

同人誌でも百合作品を多く生み出されて、
「ビッグガンガン」で連載中の
「怜-Toki-」でも、小学生百合を描かれて
いるめきめき先生の本領発揮な回でした。

かじゅモモデートを2回も見られて。
しかも、本編ではあまりわからなかった
加治木さん側の心理描写も見られる美味しい
お話です。

本編を読んできた人には、

「鶴賀の大将さん」
「チャイナーデー」
「清澄のメガネさん!」

等の小ネタを挟んでくるところが、流石、
めきめき先生です!


それでいて、まこメシならではのかじゅモモを
描かれてるので、もうね!もうね!って、
普段は百合にあまり興味ない私も楽しみながら
読んでました。


後半のメインの麻婆豆腐も美味しそうです。
チャイナーデーのために、中華鍋など新たに
調理器具が増えたのは、気のせいじゃない…
ですよね?

EGQ5vU0VAAIDwlZ

麻婆豆腐を食べたモモは、その後の麻雀で
苦戦したそうで。

最後のページまで、イチャイチャして終わり
ましたねー。


Twitterで、商業誌では両想い百合をなかなか
見られないというツイートが流れてきました
けれど。

そんな方に、今回のまこメシをおススメしたい
です。
本編を読まなくても、導入がわかりやすくて、
楽しめますし。

まこメシで、かじゅモモを気に入ってくれたら
咲本編や阿知賀編も見て頂ければいいし。

「咲-Saki-」なら、3~8巻、
「咲-Saki- 阿知賀編」なら、3巻あたりが
かじゅモモ成分が高いので!(ダイマ)


ダイマしたところで、今回はこの辺でー。


ではでは、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!