京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2015年09月

京都代表の八桝エリアへ

こんばんは。いぬもにです。

シルバーウィーク関西旅行の最終日は京都に行きました。

八桝(やます)エリアを案内してくださるひでさんと一昨日ぶりのシリンさんと
京都駅で合流して、ひでさんの車で出発です。


車に乗って、二条城方面に京都市内を北に走るのですが、
遠くに山が見えます。

ひでさんから、
「あの山を目指します。2時間ぐらい掛かりますよ」
と。

はい?
結構、遠くに山はあるのですが・・・。と言いますか、
山の中ですか??

車で2時間???

京都在住のお2人から、京都の歴史や地理の話を
聞きながら、山に突入。

思いっきり山道を走りました。

途中で、今年閉店しちゃったスーパーの近くで休憩して
また、山の中をひたすら走ります。


やっと、到着した八桝エリア!
P1000737



左京区とありますが、京都市左京区花脊八桝町です!

つまり、山の中ですが、京都市内なのです!

広いよ、京都市。


そして、八枡エリアを車でぐるりと回ってみます。

本編に出てきそうな神社!
P1000739

なお、神社の名前は不明!


八桝エリアのごみ収集所と熊注意の看板!
P1000740

熊が出たのは、今年9月!
これから八桝エリアに行かれる方、ご注意くださいませ。


八桝エリアにある山村都市交流の森にある翠峰荘でお昼ご飯。

P1000742

きのこと山菜入りの炭焼き鶏の親子丼。とっても美味しかったです。

ひでさん、ご馳走様でした!


お昼ご飯後は、施設をぐるりと回りながら、八桝妄想をしてました。
シルバーウィークだから、沢山の人で写真は撮れませんでしたが、

「こんな山奥にあるのだから寄宿制、寮と学校はこの建物でしょう!」

で、3人の意見は一致しました。
そして、この建物はお泊りが出来るので、八桝エリアオフ会があったら
いいなーと話し合いました。 どなたか、企画されませんか?



八桝エリアを楽しんだ後は、宇治に行きました。


宇治エリアは咲-Saki-と関係なく、最高の人混み状態だったので、
写真も殆ど撮れませんでした。

でも、こんなのを見つけちゃったら車内からでも撮影しちゃうよね?
P1000745

さくら咲!

咲ちゃんを感じます!
「響け! ユーフォニアム」の案内をして頂いてるのに、平常運行です。


あと、宇治にある面白いもの。
P1000747
けた下制限高1.2m

156.9cmでも首を傾けないと歩けませんでした。
ちなみに、この上は京阪電車が通ります。


京都駅まで送っていただき、最後は劔谷女子が京都遠征の際に、新幹線の
時間まで、優雅に過ごしそうな喫茶店でお茶をしてお別れしました。

煎茶セットを頂いたのですが、最初の一杯を店員さんに淹れて頂くサービス付き
で美味しかったです。次はケーキセットにも挑戦したいですね。

 
そして、新幹線の時間が来たので、ひでさんとシリンさんとお別れです。
大変お世話になりました。ぺっこりん!


で。帰りは、劔谷女子を感じながらグリーン車で帰宅。
グリーン車は優雅に過ごせていいですね。お値段もなかなかなので、
滅多にチャレンジできないですが。また、機会があったら乗ってみたいです。 


今回、初めて舞台が何一つ出ていない八桝に行きましたが。
同じ地名の場所に行くだけで、想像が掻き立てられて楽しかったです!

原作と全く同じ舞台を再現するのも楽しいですが、今後出てきたら、
「ここが扉絵になるのかも」
とか想像したり、八桝の子達の生活に思いをはせたりするのも、
また違った面白さがありました。

他の県の代表校エリアにも行ってみたくなりました。 

シルバーウィークの吉野山便り

こんばんは。いぬもにです。

吉野神宮、六田駅最寄りのラ・ペッシュに行った後、吉野駅に戻ってきました。

ケーブルカーに乗って・・・

シルバーウィーク2日目のせいか、ケーブルカー満員でした☆
ぎゅうぎゅう詰めで吉野山に到着!


ちょうど、お昼ごはんタイムに着いたなーとか思って、吉野山駅前の
お店をのぞくと、鮎と天女魚(アマコ゛)の塩焼きがあって、
どちらも美味しそう。

滅多に食べられない天女魚の塩焼きを選びました。
そして、どうせならっと・・・
P1000717

日本酒つけちゃいました。
美味しいお魚には、美味しいお米(のお酒)が合いますよね☆

お店の裏側がイートインコーナーになってるので、禁煙席に移動して、
のんびり頂きます。

表通りは人手で混雑してますが、早めの時間ということもあって、
イートインコーナーは普段どおりの静かな吉野を満喫できました。

もちろん、天女魚と日本酒の組み合わせは最高です。


心身ともに満たされたところで、出発。

まずは黒門!
P1000718

吉野山の聖地写真はこれで以上です!
あちこち人が多くて舞台写真は撮れませんでした。

でも、吉野山で楽しむのは舞台写真だけじゃないのです。

ふと、横を向けば、こんなすばらな景色がありますし。
P1000721

ちょっとだけ色づいていて、秋になりつつあるんだなあって季節を感じます。
空気も綺麗で、見てるだけでテンションが上がってニコニコしちゃいました。


もちろん、リアル宥姉がいらっしゃる天の川屋さんに立ち寄りました。
咲ファンを大事にしてくださり、一人ずつ名前を覚えてくださってる宥姉に
感謝の言葉しか出ないです。


宥姉とお話して元気が出たところで、再び坂を登ります。

デザートは、中井春風堂さんで。
季節の葛まんじゅう「巨峰一粒」を。
P1000724

10分賞味期限の葛餅も相変わらず美味しかったのですが、
こちらの巨峰一粒も、大粒の巨峰をほんのり巨峰味の葛で包んだお饅頭で
とっても美味しかったです。

こちらが1つ150円は嘘でしょう?と思いました。

葛餅ができるまで、お客さんが多いため30分ぐらい待ったのですが。
窓を全開にしてのこの景色を眺めていたら、あっという間でした。
P1000726

暑くも寒くもない時期だから、風を感じながらの絶景を見られて癒されました。


自分お土産は、先月行けなかったTSUJIMURAさんでも。

P1000732

「星とダンス」とお洒落な名前がついた葛菓子を買いました。

家に帰ったら、写真を撮る前に食べちゃいそうだなあと思って、あらかじめ
お店で撮影させて頂いたのですが、正解でした。

美味しくて、あっという間に食べ終わっちゃいました。
黒糖、砂糖などの5種類の味があるのですが、違いがわからず、どれも
上品な味でしたと。


お昼をすぎていたので、今回は憧ちゃんの実家こと吉水神社には立ち寄らず。
また、今度。

吉野山が車で渋滞していたり、各所で柿の葉寿司が売り切れていたり。
だからこそ、普段はあいていないお店が出ていたりとにぎやかな吉野山でした。


中千本エリアすら行ってない気もしますが。吉野山で自分なりにのんびりと
過ごしたいのが目的だったので、達成できたかなと。
美味しいお土産やお酒も買えたので大満足です。


最後に、天の川屋さんにもう一度寄り道してから、帰宅。


帰りのケーブルカーも大混雑で、1本見送りました。
高所恐怖症だからケーブルカーで立つのは無理なのです・・・


また、来るじぇ!
P1000736

 17:34の特急に慌てて乗って、別の用事で日本橋に向かったのでした。



この日は東京に帰らず、日本橋のネットカフェでお泊り。
まだ、3日目も予定があるのですよー。

っと、次回は名前だけが出ている京都のあの高校のモデル地域に行きます。 

吉野神宮と「おもちにだけ・・・」のお店に行ってきました。 

こんにちは。いぬもにです。
9月も終わりですが、シルバーウィークの関西旅行の記事が続きますよーぅ。

前回の記事の続き
1時間半睡眠&新幹線2時間立ちっ放しで、千里山&姫松エリア巡りを
終えて、天王寺のネットカフェにお泊りしました。

先月は興奮しすぎて一睡もできなかったネットカフェでしたが、
朦朧としてたので、速攻で熟睡できました。

ネットカフェでぐっすり眠って、朝7時前にあべの橋駅を出発!

あらかじめ、大阪入りしておくと吉野までが近いですねー。
電車で1時間半寝てるうちに到着しました。
P1000698


朝が早いと余裕があって、5回目の吉野でやっと駅構内の咲-Saki-コーナー
に気がつきました。
P1000705

阿知賀編の放送が終わった今でも、咲-Saki-コーナーがあるのは、すばらですね。
咲-Saki-コーナーを堪能したところで、ケーブルカー乗り場へ。

しかし、朝が早すぎてケーブルカーの始発(9:20)まで40分待ち
駅前のお店も開店準備中という状態に。


吉野山を歩けばいいじゃない?って思われるかもしれませんが、いぬもには
体力がないの。登りの坂道を避けて通りたい人生なの。


で、せっかく時間が余ってるからで。
一つ手前の吉野神宮駅まで歩いて戻りました。
下り坂ですしねー。昨日の筋肉痛は多少ありますが余裕ですよ。

吉野神宮前って名前だから、駅前に神宮があるはずよね?

甘かった・・・
吉野神宮まで、0.9km
P1000708

そして、この登り坂・・・orz
P1000709

タイミングが合わなすぎてバスもありません・・・

他にやることないので、およそ1kmの登り坂を歩きました。


到着!
P1000706

吉野神宮でお参りできました。登り坂はきつかったのですが、
ずっと気になっていた吉野神宮でお参りできてよかったです。

そのまま1.5km進めば、吉野山に行けるようですが、
もう登り坂は勘弁なので、来た道を下って吉野神宮駅に戻りました。 


吉野神宮駅に着いたら、ちょうどあべの橋行きの電車が来たから乗ります。
六田駅のラ・ペッシュに行くために。

こちらのラ・ペッシュは、阿知賀編3巻番外編の
「胸にだけ脂肪がつく特別な何か」の焼き菓子のモデルになったお店とも
言われています。
P1000711
 
あべの橋方面に向かって歩いて約10分で到着。
今回は開店してました! 

人気店だけあって、小さいお店の中は大混雑。イートインも2組ぐらい
順番待ちですが、あらかじめ注文とお土産の焼き菓子だけ買って
のんびり待ちます。


そして、順番が回ってきました。
P1000713
 
左側がラ・ペッシュ特製のモンブランで、右側は栗とりんごのタルトです。

噂で聞いてましたけど、結構高いです。高さ10cmぐらいあったような? 
そして、甘い!ブラックコーヒーがぴったり合います。普段はブラックコーヒー
を飲めない私でも、ミルクと砂糖を使いませんでした。

栗とりんごのタルトも結構甘くて美味しかったです。


優雅にケーキセットを頂いたところで、再び吉野駅に戻ります。
帰りながら、行きは緩やかな登り坂だと気が付きました。
煩悩があると坂道にも勝てるようで。


そして、次回はシルバーウィークの吉野山を紹介しますね。

姫松エリアにも行ってきました

こんばんは。いぬもにです。

前回の記事と同じ日に姫松エリアにも行ってきました。

ええ、新幹線2時間半立ちっ放し&1時間半睡眠で回ってます。

ゆえに、どこをどう回ったのか、さっぱり覚えていません。
そんな訳で、写真をペタペタ貼っていきます。


まずは、小学生の善野さんを感じたこちらの場所へ。

シノハユ4巻 158p
 P1000670

シノハユ4巻 158p
P1000649
 

そして、16年後。
時は流れて、本編へ。

本編9巻35p 第74局「神鬼」扉絵
本編10巻表紙
P1000675
 
同じ場所でアングル変えたりしてないので、写真は1つだけです。 


本編10巻79p 第88局「解除」扉絵 
P1000677


本編11巻2~3p
P1000684


単行本未収録分

P1000648


P1000686

この上の写真が

「今までは引き返してたけれど・・・」

と名言が生まれた住吉駅。

今までは、姫松までで良かったのですが、単行本未収録分に住吉駅が
入ったために、住吉駅にも行くことに。
本編では住吉駅の電停も入っているのですが、人多すぎてこれが限界でした。

ちなみに、住吉駅までに向かう途中で「すえひろどう~」ってアナウンスが流れ
るのですよー。

末洋会の皆様には、ぜひとも巡礼してこのアナウンスを聞いて欲しいです!
近くに、末廣堂という和菓子屋さんがあるようですので、ついでに行かれるのは
どうでしょう?

ところで、全国のどこかに、京咲堂とかないですかね?あったら行きますよ?


あと、写真撮ったはいいけど、後で原作を確認したらボツにするしかなかった

「今月から聖地」は、新大阪駅の光景でした。

新幹線口から外に出て見える光景なのです。
その光景には、先月お泊りしたネットカフェも入ってて、あわあわしました。

単行本を買ったら、改めて本を片手に撮影に行きたいです。



以上が聖地写真でした。

おまけでいくつか。

愛宕神社!
愛宕一族と艦これの愛宕さん(京都の愛宕山が本拠地)を感じます。
P1000664
 
よく見る名前の神社のような気もしますけど、咲キャラ名の入った神社は
すべて尊いのです。フンスッ


阪堺電気軌道の一日乗車切符
P1000671P1000672

 なんと、当日の日付をコインで削り取るシステム。
これなら、3年間同じものを印刷すればいいから合理的ですね!

1回210円なので、3回乗れば元を取れます。
姫松エリアの探訪には必須アイテムだと思いますよーぅ。


とりあえず、姫松!
P1000682
 
単行本未収録の道路標識の[姫松」も撮ったんですけど。コレジャナイ感が
ひどすぎてボツに・・・


最後は中津商店街に戻って、日の出タコスさんで晩ご飯。P1000696
 
タコスだじぇえ!あと、メニューにはタコライスもあるんだじぇ。

甘口カレーレベルの人も、お店の人に伝えれば、できるだけ辛くなく
作ってもらえるので安心ですよー。


睡眠不足で、1日中歩き回って、そこにカクテルを飲むものだから、轟沈・・・
起こしてもらって半分寝ぼけたまま、お店を出ましたとさ。


お泊りした天王寺のネットカフェに送ってもらう途中で、最後の聖地
玄の誕生日も舞台も見て、大阪の舞台巡りはおしまい。


ネットカフェ前で、この日大変お世話になったシリンさんとお別れして
関西旅行の初日が終了したのでした。

朝から晩まで大変お世話になりました。有難うございました。ぺっこりん。


天王寺にお泊りしたってことは。もちろん、翌日はあの聖地に行くのですよ。

で、次回に続きます。 


9/27追記

※女性咲クラの皆さまへ※

姫松エリアは、半年前に大阪在住の咲クラさんから

「女性一人で行ってはいけない場所だ」 

と念押しされました。


今回の姫松エリア探訪も、信頼できる男性のフォロワーさんのシリンさんの
案内で行っています。

もし、姫松エリアに探訪されたい場合は複数で行かれることを強くお薦めします。  

千里山エリアに行ってきました

こんばんは。いぬもにです。

シルバーウィークに休めるのが嬉しくて、関西2泊3日旅行してきました。

思い立ったのが遅すぎて、9月過ぎにはホテル全滅。
ネットカフェに泊まればいいしね☆で、行きの切符だけ確保して出発。

その切符すらも、間違って乗車券を家のゴミ箱に捨てるというアホ
やらかして、新幹線に乗り遅れる事態発生。もちろん、シルバーウィークに
指定席が空いてるわけもなく、新大阪まで通勤ラッシュ状態で2時間半
立ちっぱなし。


そんなアホな経緯のため、シリンさんと待ち合わせの大阪駅に着いた時は
ボロボロでした。(自業自得)

玄の誕生日、阿知賀編、本編に出てきた聖地を回りましたが。
1時間半睡眠のため、朦朧としてどこをどう回ったのか覚えてません☆

写真を撮れたとこだけアップしますねー。

阿知賀編3巻101p
P1000662


阿知賀編3巻105p
P1000659

阿知賀編3巻169p
P1000669


阿知賀編3巻174~175p 第10局[疲弊]
P1000667


阿知賀編3巻176p
P1000665


本編14巻92p
P1000688

玄の誕生日アニメに出てきた自販機
P1000693

中央公会堂も撮影しましたが、とても載せられる代物ではありませんでした。
なので、自販機だけ。

アングルがちょっとズレてるのは、原作を見ながら撮ってないからです。
でも、シリンさんの指示通りに撮った方が、一人で原作見ながら撮るより
かなり近いアングルになるのですよね。不思議です・・・

あと、行ったはいいけど人が多過ぎて写真撮影不可な場所もそれなりに。
SW中の聖地巡礼は過酷だじぇ。

千里山エリアの感想は、ひたすらに坂道を登った。でしょうか。


数日前に聞いた艦これ轟沈メッセージ集が脳内をよぎりました。

「先に逝くね・・・」「ごめん、もう無理みたい・・・」「もう、いいよ」などなど。



ここだけはバッチリ覚えてます。
玄の誕生日アニメに出てきたこのお店・・・
P1000654

中津商店街の駄菓子屋さん!


50円の例のチョコは夏場のため、売り切れですが。
これらの駄菓子が勢揃い!

しかも、こっちのエリアはほぼ10円。
P1000651

小学生の頃、「遠足のおやつは300円まで」って決まりがあったけど、
ここならたっぷり買えますね。

むしろ、チロルチョコ20円が高級品でした。それでも、コンビニだと
32円ですから、かなりお値打ちですよね。


千里山エリアの探訪には、前日からの体力温存作戦が必須だと
痛感しました。坂道がきつかったのよー(自業自得

あまりのヘロヘロっぷりに、案内役のシリンさんがこっそりルート変更
(阿知賀編4巻表紙をパス)とかしてたようです。ふがいなくて
申し訳ありませんでしたー。

でも、ヘロヘロで脳内に轟沈メッセージが流れていましたが
とても楽しかったのです。


なお、この日は姫松エリアも同時攻略してまして。
姫松エリアの記事は次回に続きます。  

咲キャラの名前が入った飲み物で楽しもう! 第2局

こんにちは。日本酒大好きないぬもにです。
咲キャラの名前が入った日本酒だったら、最高ですね!つい、買っちゃいます。

以前、出羽桜の咲ちゃんや咲くらわいんを紹介しました。


今回も日本酒を中心に、咲キャラの名前が入ったお酒を紹介しますよー。


エントリーNo.3 「京の酒 西陣」
P1000616

どこにも、咲キャラの名前は入ってないと思った方は百合派ですね?
須賀「京」太郎君の名前が入ってるのですよー。

ほら、これ。
P1000617

ちょーっと苦しいかもしれませんけど、京咲派としては見逃せない
ポイントなのです。

同じ日本酒同士だから、つい並べちゃったりね?
P1000614

咲ちゃんの方が大きいのは愛嬌です。このお酒を買うためだけに
吉野からの帰り道は京都で!と決めました。

味は辛口よりで、和菓子との相性がピッタリです。
とことん、辛口を味わいたい方ならお刺身や焼き鳥なんでしょうね。



エントリーNo.4 「澄みわたる梅酒」

P1000609

劔谷高校の依藤澄子さん、または清澄高校を思い浮かべる尊い「澄」
の文字が入っています。

清酒の表記がされていれば、「清」と「澄」で、清澄を感じるのですが、
パッケージのどこにも清酒表記が見つからず・・・。

でも、透き通る青の綺麗なガラス瓶に清澄を感じます!
ちょっと苦しいけど。

で、このお酒。ネットでは、悪い評判しか見なくて、なかなか手を出せずに
いたのです。でも、とあるオフ会で飲んだら、意外と美味しい。

確かに、他の梅酒よりかなり薄い味です。あっさりと飲みたい時には
ちょうどいいかもしれません。
清澄クラスタ補正も働いてるのもあると思っています。

「澄みわたる〇〇酒」シリーズは、他にも柚子やざくろなどがあります。
また、今回の画像はスパークリングですが、普通の果実酒バージョンも
あるので、他の味もチャレンジしてみようかなと思っています。


エントリーNo.5「淡雪」

P1000611


大星淡ちゃんを感じるお酒といえば、ビールの淡麗が有名ですが、
日本酒好きとしては、スパークリング日本酒の淡雪も推したいです。

初めて見た時はドンキホーテで買って、今回はスーパーで購入しました。
入手方法も簡単なのが嬉しいですね。

気になるお味は、同じスパークリング日本酒の咲ちゃんと似て甘めでした。


そして、同じスパークリング日本酒同士。1年生の大将同士ですから、
こんな2ショットを撮ってしまいました。

P1000613

夢の競演!
4つ並べたら、麻雀卓囲めますねー。って、酒瓶でしたね。


以上、咲キャラのお酒紹介でした。

今回はノンアルコール部分がなくて、ごめんなさいでした。



咲-Saki-最新話発売日が明日に迫ってるので、いつも通りに数日間更新をお休み
しますねー。

また、来週の月曜日以降にお会いしましょう。
ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん。 

京咲SS「風邪を引いた日」

こんばんは、咲SS好きな いぬもにです。 

最近、ついったでは、カケマックスなどで咲SSが盛り上がってます。
そのせいか、当ブログのSSのアクセス数も上がってまして。
お読みいただいた方、有難うございます!ぺっこりん。


「当ブログの京咲SSでよかったら!」
と、モモちゃんみたいに思ったので、以前についったであげた京咲SSを
書き直してみました。どうぞ~


京咲SS「風邪を引いた日」 


京太郎「おい、咲、部活に行こうぜ」

咲「ん・・・」ボーッ

京太郎「いつもより、ぼーっとしてんなあ」

咲「ん?そうかも。なんかぼーっとするんだよ・・・」

京太郎「風邪じゃないのか?」 オデコピタッ

咲「きょ、京ちゃん?」 

京太郎「かなり熱あるぜ。今日は部活休みだな」

咲「試合前だから、行って練習しなくちゃ」

京太郎「ばーか。試合当日に高熱でぶっ倒れるよりマシだろ?」

咲「で、でも・・・」 ピポパッ

京太郎『あ、部長ですか。須賀です。咲が熱出したんで部活休みます』

咲「きょ、京ちゃーん///」アセアセッ

京太郎『咲を家に送るんで、俺も部活休みます』 

京太郎『真っ赤な顔で部活に行くって聞かないんですよ』 

京太郎『フラフラしてるし、ひとりで家に帰れるか心配で・・・』

咲「!」カアアッ

京太郎『明日、今日の分も買出ししますから。失礼します』 ピッ

京太郎「よし、部長にも電話したし、家に帰るぞ」 

咲「///(家に送るって言ったよね。あと、心配って・・・」プシュー 

京太郎「さっきよりもひどくなったな。歩けるか?」

咲「うん、大丈夫、だよ・・・」

京太郎「カバンは俺が持つぜ。辛くなったらちゃんと言えよ?」

咲「うん///」

京太郎「そういえば、家にご飯とか栄養つくものはあるのか?」

咲「作れば・・・」

京太郎「その体で作れるわけないだろう。コンビニ寄るぞ」

咲「京ちゃん、ありがと」

京太郎「お、お礼は治ったら、レディースランチでな!///」

咲「わかった」ニコッ

京太郎「じゃあ、行くぞ!(こんな素直だと調子狂うぜ」

咲「うん(いつになく、京ちゃんが優しくて嬉しい///」


数日後

咲「お休みして申し訳ありませんでした」ペッコリン

久「あら、熱が下がったのね。良かったわ」

咲「はい」

久「そういえば、須賀君が咲のことをすごく心配してたわよ」クスッ

咲「え?」

京太郎「ぶ、部長~///」

久「咲が休んだ日に買出しに行ったら、咲の好物ばかり買ってきて」

京太郎「咲の前で言うのだけは勘弁してくださいよー」

久「元気になってもらうんだ!って。当の咲は休んでるのに、ね」

咲「!」カアアア///

久「あら?咲、どうしたの?顔が真っ赤じゃない」クスクスッ

京太郎「おい、またぶり返したのか?熱出たのか?辛いのか?」

咲「だ、大丈夫だよ///」プシュー

久「あらあら、大変ねぇ」クスッ

カン!


お粗末さまでした。

艦これ 夏のイベントを振り返ってみた

こんばんは。 気持ちだけは新米提督のいぬもにです。

艦これ始めて、1ヵ月後に夏のイベントがやってきました。

初心者だけど、できるところまでプレイしちゃおうかなーって
軽いノリで参加してみました。

ちょうど、イベントスタートする前に菊月ちゃんをゲットできましたしね。

イベントスタート時は、資材は各2万ずつ、バケツは200。
初心者用イベント対策のページ見て、資材を貯めてきました。

あっという間に使い切りましたけどね!
でも、イベントって通常海域よりも出撃回数も多くなって、経験値も
大きかったのでしょうか?イベントが終了する頃には、スタート直前に
ゲットした菊月ちゃんがLv32になっていました。

E1~3までは、攻略サイトを見ながら割りと順調に進んだのですが。

金剛型の改二や軽空母を育てていなかった私にはE-4がきつかったです。
ここで1週間以上足止めを食らいました。

ようやく、E-4をクリアして、艦これの咲ちゃんと呼んでいた速吸ちゃん
をゲットできたときは嬉しかったですねー。


E-4で終わりにしちゃおうかなーと思っていたら、先輩提督さんたちから

「E-5はそんなに難しくないから、挑戦してみよう!」

 と後押しされて、E-5もクリア

ただ、次のE-6は正規空母4隻か、正規空母+軽空母が必須だったため。
イベント当時、正規空母3隻に大破ばかりする軽空母軍団しかいなかったから
諦めました。

もちろん、E-1からE-5まで全て丙作戦ですよー。初心者ですもん。
無理は禁物です♪


新しいイベント海域攻略はここで終わりましたけど。
イベントならではの楽しみまたは苦しみがありまして。

今までクリアした海域に行って、レア艦を掘りまくるというものです。 


E-1で大淀さん、E-5でローマさん、E-4で明石さんをゲットできたらとか 、
あと、そろそろ鉄人こと衣笠さんをゲットしたい!

夢見すぎなことをツイッターを始めとして、いろんな所で呟いていたのですが。

言ってみるもんですねー。

全員ゲットできました!

まあ、E-1は合計100回行ってますから、ね・・・。
副産物として、E-1のレア艦も、もれなく入手できました。


そして、イベント海域の掘り掘りで、どんどん艦娘たちのレベルも上がって、
改二になる子も続出。途中で資材切れの心配もあったのですが、ちょうど
東京急行の遠征が出せるようになったから助かりました。


最終的には、バケツも30個前後、燃料にいたっては2桁になりました。


今回のイベント、E-7までクリアできなかったけど。通常モードよりも
艦娘たちのレベルも早く上がった気がしますし、レア艦もゲットできたし、
何よりも楽しかったです!


もし、始めたばかりの提督さんがいたら、

「イベント楽しいよ!おいで!」

でしょうか?
完璧にクリアを目指さなくたって、できる範囲で楽しめばいいのですよって
声を大にして言いたいです。


あ。
でもでも。運営さんには、次のイベントはもう少し優しいと嬉しいなーと
こっそり要望を出してみたいです・・・

あと、レア艦娘のドロップ率を上げてくださると、もっと嬉しいです。


以上、反省会でした。 

咲ちゃんの回想シーンについて思うこと

こんばんは。咲ちゃんクラスタいぬもにです。

最近の咲界隈の話題に乗り遅れてるけど、咲ちゃん好きなのは
変わらないのですよー。


さてさて。
本編では準決勝大将戦をやっていますよね。
そろそろ、咲ちゃんの回想もあるんじゃないの?って期待してます。
本格的な回想が来たら、ヤンガン買おうと思います。

後頭部だけじゃ購入する気になれな・・・ 


今までの咲ちゃんの回想シーンについて、今更かもな考察です。


本編1巻107~109p

うたた寝してた咲ちゃんが、幼少期、照さんらしい人に
嶺上開花の役を教わった。

あの有名なシーンです。


このシーンに違和感がありませんか?


回想時の咲ちゃんは小学生低学年ぐらい。
1巻31pに出てた6歳より、2~3年後でしょうか?

1巻107~109pに出てた回想と同じ年代と思われる回想といえば、
本編6巻75~76pと本編11巻123pでしょうか。
同じ服を着て、髪の長さもほぼ一緒です。


なのに。
同じ回想に出てる2歳年上の照さんは高校生の姿なんですよね。
本編11巻123pの集合写真で、咲ちゃんの隣に並んだ照さんと
比べても、明らかに背は高いですし大人っぽい(おもちもある)です。


1巻の回想だけなら、うたた寝してたから、のどちゃんのように「夢ですね」で
おしまいにしたくなります。

しかし、1巻121pでは起きてる状態でも、長野の山をバックにした高校生
照さんを咲ちゃんは思い浮かべてるのです。


本編13巻162pで、西田記者が登場したコマの直前にあるこの背景。
P1000297

白糸台エリアです。すでに、照さんは小学校から白糸台にいたようです。


また、1巻で咲ちゃんは

「一人で会いに行ったことがあるだよ」  (140p)
「全国に行けば―お姉ちゃんに会える―」 (149p)

と言っているので、照さんが長野に来ることはないと思っています。
ましてや、咲ちゃんと二人で長野の山に登ることも、ないかなと。


では、なぜ。
咲ちゃんは起きてる時すら、思い浮かべるのが長野の山をバックに
してる私服姿の高校生の照さんなのでしょう?


それは、咲ちゃんの記憶が抜けているか、都合のいいように記憶を
変えてしまっているかのどちらかだと思いました。


だからこそ、11巻122~123pで過去の出来事がフラッシュバックして
足がすくんでしまったのでしょう。


この考察が当たっているかどうか、全く自信がありません。

ただ願わくは、この大会でお姉ちゃんと仲直りできるといいなと。
そして、咲ちゃんの100%の笑顔を見たいです。

エトペンを買いました!

こんばんは。念願のエトペンのぬいぐるみを買えた いぬもにです。

P1000601

オフ会で見かけては、人様のエトペンを抱っこさせてもらって、
その触り心地と抱き心地の良さに、ずっと憧れていました。


先週土曜日に、ジーストア秋葉原店に行ったら、念願のエトペンが
鎮座してました!

今夏に再販されたようでして。3,300円+税で、のどちゃん体験できる
なら、のどちゃん好きとしては安いものです。

家に帰って、改めてじっくりとエトペンを抱っこすると、抱き心地と
触り心地の良さに驚きました。そして、離せなくなってしまいます。

少し前に、「人をダメにするソファ」がありましたが、エトペンは
「人をダメにするぬいぐるみ」ですね。ずっと抱っこしていたくなります。

のどちゃんが、合宿にもインターハイにもエトペンを連れて来たのも
納得です。抱っこしてると安心して落ち着くのです。


そんな訳で。
「もし、咲ちゃんがエトペンを借りたら?」というイメージがふくらんだ
SSがこちらになります。

************
<全国大会1回戦前夜>

咲(明日、いよいよ全国1回戦だ。寝なきゃいけないのに・・・)モゾモゾ

和「咲さん、眠れないんですか?」

咲「うん。緊張しちゃって」

和「よかったら、エトペン使ってください」スッ

咲「そんな、和ちゃんが大事にしてるエトペンを借りられないよ」

和「エトペンを抱くと安心して眠れるんですよ」

咲「ダメだよ」

和「明日、寝不足で力が出せなかったら困りますよ」

咲「そうだね。じゃあ、お言葉に甘えて借りようかな?」

和「はい、どうぞ」

咲「有難う。和ちゃん、お休み」

和「お休みなさい、咲さん」

咲(うわあ、触り心地いいなあ。抱いてると安心して・・・)スゥゥ

和(眠れたみたいですね。良かった・・・)スゥゥ


<数日後>


和「咲さん、そろそろエトペンを返して頂けませんか?」

久「咲、エトペンは秋葉原に売っているみたいよ。自分のエトペンを買って来て

和に返しなさい。和、困ってるじゃない」

咲「だめぇ。このエトペンじゃないと落ちつかないの」ギュゥ 

和「咲さああんっ!」


カン!


*****************

お粗末さまでした。 
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ