京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2016年03月

SHTことスーパーヒロインタイム2016春に行ってきました。

こんばんは。同人誌即売会は1年ぶりのいぬもにです。

即売会がある時は、何故か関東離脱してることが多くてー。 
今回は都内にいましたし。あああさんの有珠山探訪本が欲しかったので、
ちょっと行ってみようかなと。


スーパーヒロインタイム2016春 
DSC_0856


会場は大田PiOで、最寄り駅はJR蒲田駅か京急蒲田駅。
迷子属性だから、もちろん駅から会場が見える京急蒲田駅経由ルートでー。

交通費よりも迷子にならないことが大事!



イベント当日、のほほんと開場時間も家にいてツイートを見たら、

近代麻雀漫画生活さん「咲-Saki-最強考察」が!

同人ショップでは絶版なので、あきらめてました。相方さんも持ってないし。
これは買いに行かなきゃ!と慌てて仕度して、出発!


開場について、咲島こと、りんしゃんかいほー12会場へ。

「咲-Saki-最強考察」に、新刊の「咲-Saki-10年史」「咲-Saki-最強考察 番外編1」
と委託されていた「咲-Saki-有珠山高校舞台探訪 たびのしおり」を購入できました。

「咲-Saki-有珠山高校舞台探訪 たびのしおり」にいたっては、ラスト1で危なかったー。

大遅刻でしたが、まあ結果オーライ。


他にも考察本や探訪本に、咲カレンダーを買ったり。

買ってきた後で感想を書いたのをこちらにも転載しますね。









さて。
ここから先は、ちょっと〇〇な話になりますよーぅ。
苦手な人はここで回れ右してくださいねー。

メロンブックス様特典の咲和ブックカバーを挟んでおきますね。
P1010568

続きを読む

咲-Saki-祭り!咲和ブックカバーゲットしました。

こんばんは。咲ちゃんbot いぬもにです。

発売翌日にやっと、メロンブックス様で咲和ブックカバーをゲットしました!
P1010568

ネットで見たサンプル画像の何倍も可愛くって、にやけちゃいます。

ほんのりあるおもち。ほっそい体。でも、メリハリある美脚。
ふにっと柔らかそうなほっぺ。大きくて綺麗な瞳。
そして、本編で滅多に見られない作り笑顔じゃない、微笑み。

もう、もうっ、可愛いです!

のどちゃんと色違いだけの水着かと思いきや、細かいところが違うのもいいですねー。
咲ちゃんはひたすらシンプル。
のどちゃんは、ビーズやリボンで結んで可愛らしい飾りつき。

背景もピンクトブルーのストライプのグラデーションになってて綺麗可愛い。

どこを見ても「可愛い」しか出てこないブックカバーでして。咲ちゃんが特典になっただけでも
十分幸せなのに。こんなに可愛いと嬉しいしかないですね!

複数買いはしない方針なので、大事に保管します!
立先生、メロンブックスさま、有難うございました!


シノハユ6巻もメロンブックス様で購入したので、
自分用の特典は合計でこちら!
P1010567

慕玲奈コンビもいいですねー。
3冊同時購入特典も怜竜ですし、メロンブックスさんの特典はコンビ物が多いような?
あ、日和は有珠山5人組でしたね。


4月以降に咲シリーズが複数になるので。

今回は、正直、購入するかどうか秘かに悩んだのですが、買ってよかったです!

まあ、4月以降にダブった分は聖地探訪用に使います。


ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

「咲-Saki- 」15巻発売記念&カバー裏に関するエトセトラ

こんばんは。咲ちゃん&慕ちゃん大好き、いぬもにです。

25日は「咲-Saki- 」祭りでしたねー。
皆さま、買われましたか?


とりあえず、代理購入を頼まれていましたので。
発売日当日は、咲ちゃん特典のメロンさんを後日に回して、
文教堂さんで 「咲-Saki- 」15巻をゲットしてきました!
体調悪くて、代理購入に行くのが精いっぱいだったんでー


まずは、文教堂の特典です♪
P1010569


まゆゆこと、多治比真佑子ちゃんが淡ちゃんのブレザーに指を突っ込んでる
のですが、何その超仲良しっぷり!!

問題の画像をアップ。
P1010569 - コピー



淡ちゃんの巨大おもちよりも、ブレザーの隙間に指を突っ込んでることに。
みんな、突っ込んで!突っ込んでよーと思いました。


そして。
衝撃のカバー裏漫画ですよーぅ。
P1010571



咲ちゃんたちがインハイに出てる時代のニワチョコ?


というか、
慕ちゃん(27)!!!!!
.P1010572


慕ちゃん生きてたよ!元気そうだよ!!幸せそうだよ!!!


や、シノハユ0話の

「もうひとりの女の子の話」

とかあって、0話の最後にしか登場してない慕ちゃんを見たらさ。
現代では故人になってるかと勘違いしちゃうじゃない?

ましてや、最初の慕①のストーリーが超重いとか、
12キロ走ったのもあるけどフラフラしてるのが似合っちゃう姿とか、
高校生慕ちゃんのイラストが幸薄そうなのが多いとか。


そりゃあもう。

慕ちゃんは、いつ倒れてしまうんだろう?」

と、冷や冷やしてました☆


はやりんが研究者の道を考えたのは、まふふ以外に慕ちゃんのこともあるのかと
勘ぐった時もありましたが。妄想だったのですねー。よかった、よかった。
立先生に慕ちゃんの安否を確かめるメールが殺到した結果なのでしょうか?


そして。安堵した後に。
ふと、慕ちゃん(27)が、すこやんと咏さんと同じコマにいるのか気になりました。


あれ?
この2人はたしか、プロ麻雀カードで、S-1すこやん、S-2咏さんでしたよね?
で、S-3が欠番で、S-4がはやりん。


もしかしたら、この3ショット=女性プロ麻雀士TOP3なんじゃないかな?


慕ちゃんが、すこやん、咏さん以下で、はやりん以上だとすると辻褄合いますし。


以前、フォロワーのばるさんと、プロ麻雀カードのS-3は慕ちゃんかもって話を
していたのですが。今回のおまけ漫画で、現実味を帯びてきたような気がしてます。
慕ちゃんが麻雀以外の道に進むと考えられないですしね。


プロ雀士だとすると。
気になるのが、Grandmasterなどのプロ麻雀カードでおなじみの二つ名ですよね!

Westgateさんが素敵な二つ名をつけてくださいましたよーぅ。

じゃん!
 @inumoni0304 Brave phoenix...
<Brave phoenix>


なのはAsの挿入歌から取ったそうです。
水樹奈々さんが歌うクライマックスに向けての熱い曲は、まさに、まくりの慕ちゃんにピッタリ! 



このおまけ漫画。おまけどころか、今後のシノハユと本編への橋渡しにもなっていて
たった2ページなのに濃いですよねー。

ニワちゃんの「健夜」呼びとか。
えっと、インハイとインハイ以降で何があったんでー?

それとも、ニワちゃんかチョコちゃんのどちらかが、すこやんと従姉妹ですか?
まさか、2人揃って土浦女子に入学してたオチはないよね?
何でも、ありそうだから怖いじぇ・・・

チョコちゃん全〇もなかなかだじょ・・・



単行本派と逆で、雑誌のみ派という方もいらっしゃると思うのですが。
今回のカバー裏のおまけ漫画は、

「単行本を買うと、こんなにすばらな漫画が読めるんだよー☆」

ってメッセージにもなってると思っちゃいます。勘ぐりすぎかな?

でもでも、今回のカバー裏漫画はシノハユ好きはもちろん、今後の本編を占う内容
だと思いますから、雑誌のみ派の方もどうでしょう?


慕ちゃんへの愛を書きなぐっただけの文章をここまで読んでくださり、有難うございました。
感謝のぺっこりん! 

吉野に行ってきました

こんばんは。吉野は心の故郷と勝手に思っている、いぬもにです。

ちょっと前ですが、3月12日に吉野に行ってきました。


京都駅から、近鉄特急の伊勢志摩ライナーに乗って、出発。

窓が大きい車両で、車窓もすばらでした。
優雅にバレンタインのお返しケーキをいただきながら、大和八木駅に到着。

2回乗り換えたら、ほら、もう吉野だし!


ケーブルカーに乗って、吉野山を目指します。

あ、お客さんいないから、赤土先生席に座れるなって思ったら、相方さんが
速攻で座りました。まさか、身内が最大のライバルだったとは。
なお、帰りも赤土先生席は相方さんが座りましたとさ。 
さすが、阿知賀女子一推しだけあります。


ケーブルカーから降りたら、バスに乗り換え。
竹林院まで、一気にバスで上を目指す作戦です!


竹林院のバス停に到着して、わーいって歩いてて呼び止められました。

「なぜ、このバス停で降りたの?このカットを撮るためでしょ?」

あ。。。そういえば、このバス停の近くだったんですねー。
何度か歩いたはずなのに、吉野山の地理が頭に全く入ってません☆

とりあえず、
咲-Saki-155局「証果」扉絵
P1010541
きっと、真夏に見るのが一番しっくりくる風景なのかなと思いました。
木々が青く茂った状態で、また見たいものです。


あと、これも。
阿知賀編3巻213p
P10105410

こちらは季節がほぼ一致してるはずなんだけど、コミックの画像では
葉が生い茂ってるように見えますね。うーん、上の扉絵と合わせて
夏に撮り直しでしょうか。


近くだったから、こちらも回収。
阿知賀編2巻表紙
P1010543
桜がないと雰囲気が全然違いますね。桜の季節にじっくりと見てみたいです。


阿知賀編1巻37p
P1010542
この場所でお花見できたら最高でしょうねー。
早朝じゃないと無理かな?


シノハユ5巻の表紙をのんびりと眺めてー。
P1010360
※画像は12月に撮影したものです
この場所なら、お花見シーズンでも撮影できるような気がします。
ピンクに染まった吉野山を味わいたいです。


お昼ごはんは、豆富茶屋 林さんの豆腐御膳!
P1010544
相変わらず、美味しかったです。以前よりボリュームが増えたように思えたのは
気のせいかなあ?何にせよ、ヘルシーでお得なんて大歓迎です!


お昼過ぎたけど、吉水神社さんでお参り。
P1010545
今まで気がつかなかったけど、手水受けにドラゴン!
さすが、玄ちゃんの実家近くにある神社さんだけありますね!


金峯山寺さんでもお参り。
P1010546


ついでに、シノハユのこのカットも回収。
シノハユ4巻93p
P1010549

 
シノハユ4巻90~91p
P1010552
やっと、念願の銅の鳥居を正面から撮影できました!
1年前の状態を思うと、嬉しいしかないです!


ちなみに、こちらの掲示板を拡大すると。。。
P1010550
 桜まっぷなど、可愛い吉野山の地図になってます。
親しみが持てていいですねー。桜の季節には、特に参考になりそう!って、
この場所も大渋滞してて、なかなかゆっくり眺めるのは難しいかしら?


銅の鳥居の近くにあった旅館も新装オープンしてました!
P1010553
 きす屋さん
看板を含めた外観が以前と変わらないのは、とても有難いですねー。



お昼のランチもやってるようですよーぅ。
P1010555
 次回は、こちらでお昼を頂いてみたいなー。



アニメに出てきたお猿さんの置物も復活。
P1010557
 干支が10年前のインハイと一致した年になったのですね。しみじみ・・・


少し坂を下れば、
シノハユ第27話「修学旅行」
P1010562
 うん、こっちの季節感は画像とも、ほぼ一致してますね!
 

帰りもケーブルカーに乗って、特急を乗り継いで、吉野山巡礼終了!


行きも帰りも、2階建ての特急車両に乗れず、そこそこ悔しい思いをしたのですが。

まさか、
翌週の扉絵で2階建ての特急車両が出てくるとか、
そんなん考慮しとらんよー。 


まあ、乗っていたら乗っていたで
「車両が出てくるとか、考慮しとらんよー。写真撮ってないわーorz」
と凹んでいたので、どっちでも同じ結果だったかもしれませんね。


ここまで読んでくださり、有難うございました。
感謝のぺっこりん!

【SS】咲「咲さんって呼ばないで」

こんばんは。咲ちゃん大好きbotいぬもにです。

咲さんじゃなくて、咲ちゃんなのです。

しかし、おもちもちもちさんのアンケートによると、咲さんって呼ばれる方が
過半数を超えるようで・・・
ついったーでも、咲さん派が圧倒的に多いですしね。

どうやら、咲さんと呼ばれる原因は、のどちゃんの「咲さん」呼びにあるようです。
ならば・・・と思いついたSSです。

ちょっとお付き合いいただければ幸いです。
※咲和のキャラ崩壊気味です。ぺっこりん。


【SS】咲 「咲さんって呼ばないで」


和 「でも、咲さんは咲さんですよね」

咲 「そうじゃなくて。和ちゃんに、もっとフランクに呼んで欲しいんだ」

和 「え、だから、名前で呼んでますよ?」 

咲 「名前で呼んでくれるのは嬉しいんだけど、呼び捨てとか・・・」

和 「咲さんを呼び捨てにするなんて、む、無理ですっ!」

咲 「えー。優希ちゃんのことは、ゆーきって呼び捨てにしてるじゃない?」

和 「じゃあ、咲さんも、のどかって呼び捨てにしてください」

咲 「う、うん。わかったよ、のどか」

和 「ご、ごめんなさい。やっぱり、今までの和ちゃんでいいです」 ///

咲 「えー。のどかって呼び捨てにしてって言ったのは、のどかの方だよ」

和 「だ、だから、今までどおり和ちゃんでお願いします」

咲 「もー。しょうがないなあ。和ちゃん。じゃあ、私も咲ちゃんって呼んで?」

和 「えええー」

咲 「じゃなきゃ、私も和さんって呼ぶから」

和 「そんな他人行儀・・・ハッ」

咲 「あ、やっとわかってくれたんだね。じゃあ、はい!」

和 「咲・・・さん」

咲 「だーかーらー、咲ちゃんって呼んでぇ。和ちゃんが咲さんって言うから、
  世間でも咲さんって呼ばれるんだよー」ウワアアアン

和 「ごめんなさい、咲さん」アッ

咲 「咲さんじゃなくて、咲ちゃんっ!!咲ちゃんって呼んでくれなきゃやだあ」ウワアアン

和 (駄々こねてる咲さん可愛すぎます。やはり、咲さんのままにしましょう


<カン!>

お粗末さまでした。
ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ