京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2016年04月

はやりんルートで松江へ

こんばんは、いぬもにです。

前々回の記事で、無事にサンライズ出雲の切符が取れたので、出発から。


今回も東京駅で記念撮影。これが最後ですしね-。
なにげに、「サンライズ出雲」表示を東京駅で撮るのは初めてなのです。
P1010628

P1010631

P1010630



はやりんと同じ席なので、色々撮影しちゃいました!

シノハユ3巻77p
P1010654

P1010638
ひとつめの写真は朝になってから撮り直しました。
松江まで乗っていると、撮影チャンスが多いのですね。

ふたこまめを再現するには、リュックも必要だったのかと、今更気がつきましたが、
もう遅いですね。
これからサンライズ出雲に乗車されるはやりんファンの方はリュックも用意された方が
いいかもしれません。



シノハユ3巻78p
P1010649

P1010647
ひとつめのコマのために、先月購入した咲ちゃん抱き枕カバーを用意したのです!
はやりんの抱き枕カバーがあれば良かったんですけど、咲ちゃん代理でー。

ネタバレすると、咲ちゃん抱き枕カバーの中身は洋服なので、上半身分しかなくて。
更に、余白たっぷりだから備え付けの浴衣も着せられず・・・。片側だけ、ちらりと
見せるのが精一杯でした。


米子、松江付近、それぞれ、鳥取や島根の名所案内があるのがすばらでしたねー。
もちろん、シノハユの舞台になってる宍道湖も松江城も紹介されていましたよ!



土砂降りの予報でしたが、松江に着いたら小雨。
何とかなるかな?で松江駅に降りました。


P1010655

雨に悩まされながら、初日の松江市街巡りをするのですが。
それは、また次回に書きますね。

ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!

三度目の正直!桜満開の吉野に行ってきました!

こんばんは。桜満開の吉野になかなか行けなかったいぬもにです。
一度目二度目のアタックについてはリンク先をどうぞ~。特に二度目は切なかったです。


でーもー。三度目の正直で行けたもんね!
近鉄特急のチケットを用意してくださった相方さんに感謝です。


松江の旅行記事の準備ができてないから、同じ4月に行った吉野日帰り旅の記事を
先にアップしちゃいますね。


行きの特急はあのVISTAカー!
終点の橿原神宮前駅に着いてから撮影したけど、うまくいかず。
というか、大ポカをやらかして駅員さんに迷惑を掛けてしまう始末。ごめんなさい。


橿原神宮前駅からの特急は取れなかったので、各駅電車でー。
満員電車でした!余裕で座れる普段とは偉い差でした。飛鳥や吉野口で降りたり乗り換えたり
するかなあと思ったら、最後まで満員状態でしたねー。

駅から降りたら、またホームが大混雑!
臨時出口から初めて出ましたよー。もちろん、お手洗いも長蛇の列。
特に女性はお手洗いは橿原神宮前駅かあべの橋駅あたりで済ませるのが良いかと思います。

バスもケーブルカーも長蛇の列!
幸い、バスは2台見送ったら座れたので、中千本まで運んでもらいます。


バスの中からも絶景かな?
駐車場が混んでて渋滞してるのも桜の季節ならではですねー。

バスから降りたら奥千本行きのバスへの道も大混雑!


ですが。
相方さんは別ルートに向かいます。どこに行くのでしょう?と思ったら、ココ!

本編9巻183p
P1010805
 
「番外編 高遠原」の一コマめでした! 

実は桜じゃない樹もちらほら混じってますけど、あのカラーイラストに
近い状態を見られるのは嬉しいですねー。

観光ルートから外れてるだろう場所なのに、ここにも結構人がいました。



ちょっと歩いていくと。
シノハユ5巻表紙!
P1010808
 
P1010811
 
うん!桜満開の時期に来られて本当に良かったです!

ちなみに、この撮影スポットですら、観光ルートに入ってるようで、団体さんが後ろに
いらっしゃったりして。団体さんの邪魔をしないよう、完全な角度一致は諦めました。
 

でも、これだけはやってみたい!
P1010812
 
表紙あわせでパチリ!
ズレまくってますねー。まだまだ修行が足りません。(これでも指導込みの3テイクめ


階段を降りたら~。
阿知賀編2巻表紙!
P1010813
運よく誰もいなくなった時にパチリ。
桜の時期に撮れると思わなかったので感慨深いです。


桜の時期といったら、こちらも撮影してみたい。
阿知賀編1巻37p
P1010814
下が見切れてるのは、お花見されてたり、気孔教室があったりしたからです。
桜満開の聖地を見られただけで大満足!


どんどん降りていって、静亭さんに到着!

11時前でしたが、ちょっと早いお昼ごはんに。
この時間でも、テラス席は予約でいっぱい。絶景ですものね。

春限定の御膳をいただきました。筍と山菜たっぷりの炊き込みご飯をはじめ、
春の味覚盛り沢山で美味しかったです。
P1010817
 手前の豆腐が乱れてる理由?それは撮影する時にカメラを落としたのですよーぅ・・・


吉水神社さんにもお参り。
一目千本桜がとても素敵でした。写真だとイマイチになるのが切ないです。P1010820


蔵王堂さん付近の道路は大混雑!大渋滞!
でも、時折山を見れば、満開の桜。そんなに苦痛ではありませんでした。


途中で、弟分のこくとうちゃんに差し入れを松実館に寄り道しました。
何と、セカイさん、あああさん、だーはらさん、てんぷろさんにもお会いできたのです!

昨年、吉野山が満開の時に咲クラが惹かれあうようにバッタリ会う現象を羨ましいなあと
思ってみていただけに余計に嬉しかったです。(昨年?最初から最後までボッチでした
バタバタながらもお話できて良かったなあと。

そして、まつやまさんにもお会いできました!特急の時間があるから無理かなあと諦めて
いただけに嬉しかったですねぇ。また、ゆっくりとお話したいです。 

これも、こくとうちゃんが松実館で頑張ってバイトしてくれていたお陰ですね。
人の縁に感謝です!


皆さんとお別れして、下千本エリアへ。

憧尻橋を通過し、屋台の葛餅を食べながら着いた場所がコチラ!

阿知賀編1巻1pの最初のコマ!
P1010824

角度違う上に、入っちゃったケーブルカー。
でもまあ、雰囲気はバッチリかな?

下千本&中千本がほぼ満開で見ごたえたっぷりでした。

帰りは七曲り坂をお花見しながら歩いて戻りました。



そして、帰りの橿原神宮前駅での特急が、またVISTAカー!
今度は撮影場所も教わって、パチリと。
P1010826

最初に撮ったのに比べたらマシですが、なかなか難しいです。
「広角だから撮るのが厳しい」の意味が理解できました。

この特急に乗れたことに感謝して、完璧な写真は他の方にお任せします!

VISTAカーは扉絵ばかりが話題になってるみたいですが、他の近鉄特急に比べて
乗り心地もいいですよー。更にふかふかな座席でフットレス付きで最高ですね!


そんなこんなで最高のお花見をしてきました。
あまりにも楽しい思い出しかなくて、携帯の待ち受けを一目千本桜にしちゃってます。


桜のシーズン真っ盛りの吉野山は大混雑してますが、乗り越えて来る価値は十分に
あると思うのですよー。
来年は(も?)是非いかがでしょうか?

ここまで読んでくださり有難うございました!感謝のぺっこりん!

サンライズ出雲などで、はやりんルートを辿ります!

こんばんは。「サンライズ出雲は最高だじぇ!」な、いぬもにです。

はやりんが乗っていたからというのもありますが、寝台列車としても最高ですね。
B寝台シングルを選べば、女性ひとりでも安心して乗れる点も素敵です!


引っ越し先の京都はサンライズ出雲が通過しちゃうので、思い出に乗ることにしました。

チケットを取りに行ったのは、3月7日。
1ヵ月後の4月7日でも良かったのですが、

「もし、空いてたら前日の4月6日のチケットがいいなあ・・・」

と、第1希望4月6日、第2希望4月7日で申込書を記入して、みどりの窓口へ。

そしたら、4月6日が空いてるというので、もちろん4月6日でお願いすることに。

「空いてたら、どこでもいいや。たっぷり松江にいられるのが嬉しいし!」


なんて思っている時に出てきたチケットがこれ!!

P1010626

8号車21番個室!!


これ、はやりん席じゃないですかっ!!


まさかのはやりん席に心踊りまくりました。

行きがはやりん席なら帰りも・・・と狙ったのですが。
まあ、そんなにうまくいかないですよねー。
P1010627

もっとも、やくもはグリーン車のA席しかはっきりした描写がなかったですし。
新幹線にいたっては、16号車か7号車のどちらかしかわからないのです。

「はやりんルートなのに、京都で降りるんかい!」って突っ込みはナシで☆


※帰りのやくもが空いていたので、グリーン車の全A席の窓と座席の位置を確認しました。
はやりんが座っていた座席と窓とカーテンの 位置がピッタリだったのは3Aのみでした。
 
3A席に座るのは次回へのお楽しみにしておきましょう! 


そんなこんなで、次回から、シノハユはやりん旅をレポートしますね。
ここまで読んでくださり、有難うございました。ぺっこりん!

お絵かき練習はじめました

こんばんは。年初の目標にお絵かき頑張るを挙げたはずのいぬもにです。
1月のブログを読み返したら、全然ないの・・・。なんでだろ?


頑張るといって3ヵ月半何もしなかったのはお約束ですねー。

で、弟分のこくとうちゃんが大好きな、はるること滝見春ちゃんの誕生日が
4月18日に来たのですよー。
いつもお世話になってるこくとうちゃんにお礼をしたくて描いたのがこちら!
P1010834

これが意外と楽しくって!

「何だ、お絵かきって、めっちゃ楽しいじゃん!!」

と思ったのですよー。上半身だけどころか、証明写真状態ですけど。



で。調子に乗って、はるるをもーいっかい描いたのがこちら。
P1010854
 
おもちの大きさと手の動きにこだわりました。
口の形は、ある人の名前を呼んでるからだったりします



ノリノリで宮永咲ちゃんも描いちゃいました!
P1010856
 
咲ちゃん可愛いよりも、まず名前を書かなくても「これは咲ちゃん!」って認識して
もらえるレベルになりたいですねー。
あと、証明写真状態から脱却したいですねー。どういう絵が描きたいって思わないと
ダメなようです。他にも色々たくさん勉強です!

はるるもですが、立先生特有の後頭部のツルンとした丸さが難しいですねー。
あの丸さが咲ちゃんの可愛さのひとつなので、いつかは描けるようになりたいです。


まあ、それでも、瞳を描くのを放棄した半年前に比べたら成長したかな?
半年前の咲ちゃんイェイ~♪イラストがこちらになります。
P1000874


そして、お絵かきは麻雀勉強のように放置することないように続けたいなと・・・
もちろん、麻雀も落ち着いたら少しずつ再開した・・・

 
ここまで見て読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!



追記
本日、雑想記のひでさんと入籍しました。
これから、京都に一緒に住んで支え合って生きていきたいなと思います。 

シノハユごはんで料理修行します!第1回

こんばんは。料理苦手勢いぬもにです。

どのぐらいに料理が苦手かと言うと、手作りキットのガトーショコラが作れない事案発生しました。

しかし、来週から料理必須な環境になります。


苦手な料理をどうにかしたい私には、うってつけの教科書がありました!

そう、シノハユ!

肉じゃが、豚汁、目玉焼きなどなど。
基本的な家庭料理のオンパレードじゃないですかー。

慕ちゃんを見習って、ずんどこ作って、ついでにブログで紹介しちゃおう!
そうすれば、料理も多少はできるようになりレパートリーも増えるはず・・・。たぶん。


第1回は一番簡単そうなグリンピースご飯です。

初回はサンドイッチじゃないのはね、料理苦手勢にはパンを切ることすら難しいからなの・・・


ご飯を炊いて、途中でグリンピースを投入すればいいだけよね?
お塩と料理酒も少し入れるんでしたっけ。

「シノハユ」は料理漫画ではないので、 レシピはネットで検索して、いざ調理開始。


出来上がったのはこちら。
P1010565
 
一応できたのかな?
蓋を開けた直後にベチャっとしてた時は絶望感しかありませんでしたが
蒸らしたら多少はマシに。

ちょっと塩気が足りなかったのとグリーンピースが固かったのは次回への
課題です。


他の記事の合間にちょこちょこ更新予定ですので、どうぞよろしくお願いします。
ここまで読んでくださり、有難うございました。感謝のぺっこりん! 
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ