京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2016年08月

シノハユごはんで料理修行します!第5回

こんばんは。料理苦手勢いぬもにです。


そろそろ、「料理苦手勢」の挨拶文を外したいものですが、まだまだですねー。


今回は「カレーと肉じゃがどっちがいい?」の肉じゃがです!


白築家の肉じゃがは、カレーにする選択肢も含まれているから、糸こんにゃくは
入っていないようです。


シノハユご飯の再現なので、慕ちゃんに倣って、糸こんにゃく抜きで作りました。
P1020507
作った後で、シノハユ4巻を読み返したら、斜めきりにした絹さやが入って
いました。再現度が甘かったですね・・・orz


写真では誤魔化せてますが、味があまり染みてなかったり、肉が固っていたり。

うーん、料理上手への道は、まだまだ険しいです。

まずは、シノハユご飯の完全制覇を目指して頑張りますっ!


そういえば、ドラマCDで。咲ちゃんが肉じゃが味のタコスを作ってましたねー。
咲ちゃんの得意料理にも挑戦できて、楽しかったです。

いつか、咲ちゃんが作った肉じゃがもイラストで見られたらいいな。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

シノハユ第36話 「杏果②」感想

こんばんは。シノハユ大好き、いぬもにです。

過去の話の感想を書いてますが、今号から最新話の感想も書きますねー。 


ビッグガンガン読みました?
まだ、買えてor買ってないです?でしたら、電子書籍版がありますよーぅ。

「紙媒体がいいの」って方は、「ビッグガンガン」のトップページからも、

amazonセブンネットショッピング、 楽天ブックスへのリンクが貼られています。

※ 8/26 20:45現在、3店舗とも購入可能でした。


「雑誌(または単行本)を読むまで、ネタバレは嫌っ!」
という方は回れ右してくださいませー。


ネタバレ防止に今号のビッグガンガンの表紙画像をペタリと貼りますね。 pic-main201609



ストーリーは、試合終了直後から始まりました。

杏果ちゃんのこの台詞、すばらですねー。
P1020523


閑無ちゃん以外、笑顔で迎える湯町中学麻雀部。
まあ、閑無ちゃんは色々思うところあるから仕方ない・・・

でも、閑無編①と違い、自分で切り替えようと頑張る姿が成長したなあと、
しみじみ思いました。

見送る杏果ちゃんの心理描写がしっかりあるのも、杏果編ならではですね。
P1020524
今まで、「・・・」が多くて、杏果ちゃんの内面は殆ど描かれませんでしたから。


雫部長の「先鋒よろしくね!」に、泣きそうに・・・

先ほどの試合で飛ばされた閑無ちゃんを交代も入れ替えもしないと。
湯町中学の部長が雫先輩なのも納得です。


次の試合が決勝戦。

決勝上位2校が県大会出場で、湯町中が優勝!

ハイライトシーンの見開きカット!

これは、是非とも実際に目で見て頂きたいなあ。
迫力があって、何よりもあの3人なのですよー。


優勝後に、曖奈ちゃんと悠彗ちゃんがお祝いしてくれるのも素敵でした。
悠彗ちゃんの久しぶりに笑顔じゃない、この表情も懐かしいです。
P1020527
大会中は曖奈さんの活躍もあって、ほぼ笑顔でしたからね。


他の市の大会も次々に終わったようです。

ところで、李緒先輩や。
湯町中は昨年も県大会に行ったでしょ?(「シノハユ」6巻114p参照)
P1020528
松江が違うのは決勝で2位だった学校だけですよーぅ。
たぶん、単行本で修正されるでしょう。


松江市以外の学校が登場しました。

中でも、7年連続の島根県代表、菰沢中学校。
衣ちゃんのような絶対エースっぽい子と先輩が出てきました。

この中学が、本編の16年連続代表の臨海女子のような存在になるのか否か。

ちょっとかなり怖いですねー。

でも、いつかは、曖奈ちゃん&悠彗ちゃんのように良きライバルになるといいな。
将来、朝酌女子で合流するとかあるのかな?ないのかな??



しかし。今回のタイトルは「杏果②」

新キャラ登場で終わることはなくてー。

再び、杏果ちゃんが登場。

杏果ちゃんの「あの夏」へと話が繋がりそうなところでおしまい。



「あの夏」に何があったのか、ドキドキで、次回もとても楽しみです。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。


<おまけ>
今号の可愛い慕はやコンビ
P1020529
 杏果ちゃんメイン回だけど、慕ちゃん、はやりんも いるよ。

はやりんの立ち方とか、慕ちゃんの笑顔のままでビクっとなった表情とか。
どれも可愛くて良かったです。


今度こそ、本当におしまいです。
おまけまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

シノハユを感じる島根旅 一日め後半

こんばんは。島根&シノハユ大好き、いぬもにです。

前回の続きです。
七類から、松江市街に入りました。


少し走ると、くにびきメッセの看板が!
 
松江麻雀大会の会場、寄らない手はないよねー。 


シノハユ1巻84~85p
P1020429

シノハユ1巻86~87p
P1020432
何度来ても、好きな場所ですねー。
ついつい撮りたくなります。


第31話「団体戦」に出てた質リチャが座ってたソファ
P1020439
ソファは違うし、ミニテーブルもないけど、ここで合ってるはず・・・!

初めて、くにびきメッセ内を撮りました。


その他、闇雲に撮った、くにびきメッセ写真3枚
P1020433

P1020436

P1020438
催し物があり、人の顔が映らないようにするには、これが精いっぱいでした。


慕ちゃんたちの団体戦の会場を探したのですが、3階まで外側のドアなどで
該当する場所は見つからず。4階以上にあるんでしょうね。

さすがに、用事もないのに4階以上に行くのは気が引けたので、パスしました。



くにびきメッセをぐるぐる回っていたら疲れたので、ちょっと早いですが
宿泊先の出雲市に向かいます。


途中で寄り道。
ふれあいフレンドパーク
シノハユ1巻183p
P1020442


シノハユ1巻184p
P1020444

P1020448

シノハユ1巻185p
P1020452
昨年から、どうしても行きたかった場所その二です!


玉造エリアから更に出雲市エリアに進んだところにあるんですよねー。

このふれあいフレンドパークで、リチャードソンが

「麻雀やめろなんていって悪かったな」

と話し出すまで、当時の慕ちゃんはドキドキだったでしょうね。

ごめんとは言われたものの、勝手に飛び出して大会に参加しちゃったし、
叔父さんは本題を切り出さずに、自分の家を通り過ぎて車を走らせてるし。

慕ちゃんのことだから、夕飯の時間も気にしてるかもしれませんね!


何にせよ、慕リチャ仲直りスポットに来られて良かったです。
閑無ちゃんの無敵も同じ場所らしいのですが、ちょっと雨が降ってきたので、
また今度です!


更に出雲市方面に進んで、1巻に登場したポプラ
P1020453
とりあえず、来たよー記念でペタリ。

ドリアンジュースはなかったので、代わりに冷たいジュースを買いました。
このジュースが、咲-Saki-キャラの名前が入ってたものなので、近いうちに
紹介しますね。


更に進んで、国道9号と53号の交差点で、こんな標識を。
P1020454
ふんふむ。
慕ちゃんたちの修学旅行はバスで広島に向かったようなので、この標識の
場所で曲がって山陰道に乗って行ったと思われます。

少しだけ修学旅行の足取りをたどれて楽しかったです。

この写真の場所は、国道9号と53号の接点だと、霜月さんとまつやまさんから
教えて頂きました。 有難うございました!



出雲市に着いて一休みしてから、海鮮居酒屋さんで晩ご飯!


海鮮居酒屋さんなので、のどぐろも注文しましたよー。
P1020456
喉黒と書かれてる札の手前にチラっと写っています。

のどぐろ以外も入ってる刺身盛りなら、のどぐろさんぜんえんじゃないのですね。
こちらは二人前で、1,500円ぐらいなんですよー。もちろん、すっごく美味しかったです。


デザートも頂いてー。
P1020457
ご馳走様でした!

日本酒も美味しかったのですが、飲むのに夢中で写真ナシ・・・
飲む前に撮る習慣を身につけたいです。


帰る途中で、宿泊先のスーパーホテルをパチリ。
P1020458
過去に、新大阪駅前のインターネットカフェポパイと松江駅前の東横インに
宿泊した後で、舞台として登場したことがありまして。

もしかしたら、今回もあるかもしれないなーと、証拠写真を撮ってみた次第です。

ちなみに、奥に写っている出雲市駅前の東横インも昨年11月に泊まりました。


二日めに続きます。

ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

シノハユを感じる島根旅 一日め前半

こんばんは。シノハユ&島根大好き、いぬもにです。

念願のシノハユ島根旅に行ってきたので、旅記録がてら更新します。


京都某所を朝4時半に出発。
一時間ごとにサービスエリアで休憩しながら、9時過ぎにお隣の鳥取県に到着! 


ここで、まさかの豪雨っ!!

しかも、本日のメインはエメラルドグリーンの海が綺麗な七類なんですよねー。


とりあえず、鳥取県内をのんびりと観光しながら天気を待つことにしました。


慕ちゃんたちがインハイで使うかもしれない米子鬼太郎空港に寄り道したり、
P1020415


慕リチャが遠出のデートに使いそうな境港駅に行ったり、
P1020416
もちろん、妖怪ロードも行きました(車で通過)。

鳥取県は、これでもかってぐらいに「ゲゲゲの鬼太郎」推しでしたねー。
コナングッズも、あちこちの売店で売られてました。

将来、島根県も、シノハユグッズを売り出してくれたらいいなと思いました。


境港駅そばで、早めのお昼ごはんを食べたら、お天気も良くなってきたので、
七類エリアへ。


まずは、悠彗ちゃんのお母さんの仕事場だと思われる七類港。
お母さん達は漁に出てるのか、漁船はありませんでした。
P1020417
へっぽこ写真では伝えづらいですが、港とは思えない綺麗な海でした。



港近くにあるのが、メテオプラザですねー。
シノハユ 3巻157p
P1020422
昨年から、どうしても行きたかった場所その一に行けて、大満足です!

本当に、この面白い形の建物なんですねー。
うん、名前の通りにメテオな感じです!

行った時は休館日だったので、中に入れず。また、いつかです。


そして、悠彗ちゃん家の近くに行ってー。

 シノハユ 3巻136p
P1020427
悠彗ちゃんの海っ!!!

昨年は雨が降っていたので、人がまばらでしたが、今年は大盛況!
遠くからの撮影で精いっぱい。

回収できたカットもこれだけですが、このエメラルドグリーンの海を見られただけで
もう大満足です。


一日め前半は、これでおしまい。一日め後半は松江市街に向かいます。

ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!

シノハユ第4話 「閑無①」感想

こんばんは。シノハユ大好きいぬもにです。

一週間に一度の「シノハユ」感想です。
初めて読んだ時と今の感想を並行して書こうかなと思います


まず、タイトルに???となりました。

「あれ?慕ちゃんの話は終了??」


閑無ちゃんの話が始まりました。


何でもできる子が見つけた退屈しのぎが麻雀。
P1020496

一ヶ月で麻雀のルールを覚えて、決勝戦まで進むとか。

「神様、閑無ちゃんに何物を与えました?」

という感想しか出ません。 


小学生の柔らかい頭だから、すぐに覚えて実践できるのか、
それとも、閑無ちゃんの賢さだから可能なのかわかりません。

でも、一年以上経っても、未だに麻雀の役すら覚え切れていない私には
尊敬しかないです。


そして、同じ四年生のはやりちゃんに敗北。


初めての敗北というのも、これまた凄いのですが。

ここまで悔しさを露にした子も珍しい気がします。


ダッシュして、その勢いのままベッドに飛び込んだところで終了。 
P1020499


小学5年生の時には麻雀してるから、いつ立ち直ったのかが楽しみでした。


改めて、閑無①を読むと、杏果ちゃんと陽葵ちゃんは小学3年以前の付き合い
ですが、玲奈ちゃんとは小学4年からなんですね。

息の合った仲良しっぷりから、もっと小さい時からの幼馴染だと思ってました。
 

転校する慕ちゃんと、いつ会うのか。閑無ちゃん目線での慕ちゃんとの会合が
楽しみな次回です。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

【阿知賀女子SS】憧「オトナの味だねー」

こんばんは。いぬもにです。

咲-Saki-阿知賀編、連載五周年おめでとうございます! 

連載は終わって、阿知賀編の続編は出ていないのに、彼女達のその後を
見られる不思議な作品ですね。

阿知賀女子をはじめ、阿知賀編に登場した彼女たちを好きな方には
たまらない展開だと思います。
あー、その反面、清澄の出番が減ってると思うのは被害妄想ですかねー

五周年お祝いのSSを書いたので、お読みいただけたら幸いです。



 【阿知賀女子SS】憧「オトナの味だねー」灼「麦茶だけどね」


二回戦終了後、ホテルに戻った私たちは麦茶で祝杯をあげていた。


「オトナの味だねー」

「麦茶だけどね」ズバアッ

「夏は格別!」


わいわい話しているみんなを眺めていた。

ぼーっと見ていたら、お姉ちゃんが隣で服を引っ張って

(玄ちゃんも楽しも?)

と小声で囁いた。



お茶目な事を言って盛り上げる憧ちゃん、珍しく強く突っ込む灼ちゃん、

更に盛り上げる穏乃ちゃん。お姉ちゃんも冷たいのは苦手なのに

ジョッキグラスに入った麦茶を手にして微笑んでいる。


― みんな、大量失点した私を無言で励ましてくれているんだ! ―


これ以上、みんなに気を遣わせちゃダメ。

みんなの好意を無駄にしちゃ・・・

 
「冷えてて美味しいよね」と言おうとした瞬間に、赤土先生にたしなめられて

何も言えなくなってしまった。


でも、この日。

赤土先生にたしなめられて。ううん、それだけじゃない。麦茶で乾杯した絆が

あったから、私たちは最高のインハイを過ごすことができたんだ!



<5年後>

「玄ちゃん、洗い物が終わったら、みんなのいるお部屋に行こう?」

「うん!今、終わらせるね」


あのインハイから5年。 

お姉ちゃんは松実館の若女将になって、私はプロの道に進んだ。

休暇は、学生の時のように実家の手伝いをしている。掃除や細々とした雑用を

していると、阿知賀女子を思い出して落ち着くから。

でも、今日は久しぶりにみんなと集まっているから、雑用はここまで。

お姉ちゃんとみんながいる部屋に向かった。


「玄ー、遅いよー」

「洗い物だったら手伝・・・」

「そうですよ。みんなでやった方が早いですから!」

「そんな! お客さんに手伝わせたら悪いよー」

「いやいや。その客を待たせる方が悪いよね?さ、早く、座って、座って!」

「う、うん」


毎年夏になると、自然と阿知賀女子OGで松実館に集まって、インハイを観戦する

ようになっていた。 


「今年こそ、連覇して欲しいよねー」

「どの学校も強いから難しいと思・・・」

「でも、今年も阿知賀女子がインハイに出られて良かった!!」

「あはは、シズ、はしゃぎ過ぎ。でも、本当に嬉しいよね」
 
「はい、おビールですよー」

「おっ、宥姉、気が効くぅ!」

「ふふっ、だって、若女将ですから」

「あ、宥さん、注いで回らないでくださいよー。みんなで注ぎあいましょう!」

「玄も座って。座ってくれなきゃ注げないじゃない!」

「はいはい」

「全員、ビール入ってる?じゃあ・・・」

「「「「「かんぱーいっ!!!!!」」」」」


「オトナの味だねー」

「麦酒(ビール)だからね!」ズバア

「夏は格別!」

「「「「「あははははっ」」」」」」

穏乃ちゃんが言った瞬間に、みんな笑い転げていた。


「やだ、何で覚えてるの!」

「先陣を切った憧に言われたくないなー」

「だよね」

「灼ちゃんは微妙に変えたよね」

「宥さん、細かいところまで覚え・・・」

「えー。あの時の麦茶は美味しかったもん。覚えてるよー」


え。

お姉ちゃん、あの時は冷たくて震えていて殆ど飲んでいなかったのに。


「でも、宥姉、あの時は殆ど飲んでなかったじゃん!」

「気持ちだよー。みんなで二回戦を突破できたのも嬉しかったけど、一緒に遊べて
嬉しいなって。そう思っていたんだあ」


ニコニコしながら、当時を話すお姉ちゃんの言葉に涙があふれ出た。


「ほら、玄ちゃん。楽しい会だから、泣かないで?」

「な、泣いてないもんっ!」グスッ

「あーあー、宥さんが泣かせたー。いけないんだー」

「もー、相変わらず、玄は泣き虫なんだから」

「あの時と同じだね。懐かし・・・」


みんなでしんみりした。そうだ、あれから五年経ったんだ。

あのインハイの翌年、赤土先生はプロになって、その次の年には

私がプロになった。まだ、ハートビーツ大宮の補欠だけど・・・


「そうだね。でもさー、玄もそろそろインハイの解説者になってよ。
玄が阿知賀女子の解説したら最高だよね!」

「うん。ハルちゃんの解説も最高だけど、玄の解説も聞きた・・・」

「ですよね!玄さん、赤土先生と一緒に解説してくださいっ!」

「私も玄ちゃんの解説を聞きたいなあ」

「お姉ちゃんまでー」

「玄ちゃんなら出来ると思ってるから。いつまでも待ってる」


お姉ちゃんの真剣な眼差しに、それ以上反論できなかった。


「だからさあ、玄はさっさとレギュラーになって活躍しなよ」

「ハルちゃんと戦ってもいいよ・・・」

「玄さんと赤土先生の試合も見たいです!」


みんなが次々にお姉ちゃんに賛同するようにはっぱかけてくれた。


「うん!レギュラー取って、インハイの解説者できるように頑張るよ!」


プロの世界には、小鍛治プロを始め、強い人ばかり。勝てる自信はない。

でも、みんなの応援に応えたいと思った。もっと強くなりたい。ううん、強くなる!



「じゃあ、玄が解説するインハイを夢見てー。かんぱーいっ!」

「「「「「乾杯っ!」」」」」



<更に5年後>

「ほら、インハイ始まっちゃう」

「宥さん、今年もお世話になりますっ!」

「はい、ビールですよー」

「阿知賀女子の解説がふたり・・・」

「そりゃあ、阿知賀女子から日本代表のプロがふたりいるからね!」

「赤土先生と・・・」

「「「「玄(さん)(ちゃん)!!!!」」」」


<カン>


ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!

艦これ2016夏イベ へっぽこ攻略記①

こんばんは。今回は乙提督を目指してた、いぬもにです。

夏イベ、すっごくワクワク待っていました。


イベント海域4つで、札もそんなにいらないっぽいので、オール乙作戦で
いこうかなーと。


<スタート前の資源>
natustart
10万近く貯められたのは予想外でした。
バケツも史上最高の量になっています。



<E-1 ブンタン沖哨戒>
潜水艦マップ!

先制対潜能力を持つ子を育ててきて良かったー!!

五十鈴改二、川内改二、朝潮改二丁、潮改二、ヴェールヌイを選抜。

掘り掘り用に、先制対潜能力がないレベル70前後の漣ちゃんはじめ、
駆逐艦数名と翔鳳さんでー。


乙作戦一回め。
ボスマスでゲットできたのは、まるゆちゃん!
E1ボスマス
運を増強したい子は沢山いるから有難いのよー!


乙作戦二回めはボスマス前で大破撤退。

今回は伊26ちゃんが、どーしても欲しかったから丙作戦に切り替えて、
以降ひたすら丙作戦で掘り堀り。


途中で、那珂改二も先制対潜能力があることを知って、那珂ちゃんも
E-1メンバー入り!
神通さんも先制対潜能力があって、いっそ川内型を全員メンバー入り
しちゃおうかなーと思ったけど。まだ、先の海域は謎なので、やめました。


50回以上過ぎたところで、やっときたよー。
ニムちゃんこと、伊26!
26
オリョクル隊へようこそー!!


しかし、オリョクル隊員としてニムちゃんはもうひとり欲しいし、あきつ丸さんや
三隈さん、ユーちゃんも欲しい。

イベント終了時まで、ずっと掘りたい美味しい海域。

乙作戦と丙作戦の報酬を見たら、丙作戦の方がいいかもーと思い直して、
丙作戦に切り替えてクリア。



<E-2 第二次エンドウ沖海戦>

「わーい、輸送作戦!いぬもに、輸送作戦大好きっ!」

と小躍りしたくなる輸送作戦。

ゲージ削りも海域突破もA勝利でいいんですよー。超有難いのよー。

ここは乙作戦で一気に突破する方針でー。
プリンちゃん2人めはあきらめて、資源節約する作戦です。


E2メンバーは、大淀さん、霞改二乙、大潮改二、睦月改二、如月改二、
照月改、暁改二、初霜改二のローテーションでー。


輸送作戦ですが、バケツ&大発要員は3人。残りの2人の駆逐艦は
いつもの装備。大淀さんは主砲×2に、水上零式観測機×2。



「わーい、基地航空隊!いぬもに、基地航空隊大好きっ!」

基地航空隊さんいると、乙作戦でも支援遠征いらないのですよねー。


運が良いことに、2回めのボスマスアタックで、2人めのプリンちゃんゲット!
prinz



6回ぐらいでゲージ撃破!
E21
最後はごく少数で良かったので、バケツ少なめで、普段の装備に近い状態
で海域に出撃しました。


そして、水無月ちゃんゲット!!
minaduki
遠征組にようこそー!!
睦月型は燃費いいから、遠征に大活躍しますよねー。



丙作戦よりも、ちょっぴり豪華そうな報酬が嬉しいですねー。
E22



まだ、前半しか攻略していませんが、 春イベに比べて、レア艦ドロップ率も良さそうな感じで、
準備をきちんとすれば適度な難易度で、夏イベいいですねー。

とか言ってて、後半の海域で泣いたりしそうですが。


次はルート固定艦があったら便利海域だから、あんまり育ってない白雪ちゃんと由良さんを
最後の悪あがきでレベルアップさせなくちゃです。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!


残り2海域は連合艦隊のようですが

シノハユ第3話 「慕③」感想

こんばんは。シノハユも大好きいぬもにです。

一週間に一度の「シノハユ」感想です。
初めて読んだ時と今の感想を並行して書こうかなと思います。

決勝戦に進出できた慕ちゃん。

いつも通りに打とうとすると、早和了りのはやりんや閑無ちゃんが
ずんどこ和了っていきます。

ダンラスになると、普通は泣きたくなりますよね?ね?

麻雀を打たない方は、他のゲームなどで自分だけ負けてる状態だと
思ってくださいませ。泣きたくなりませんか?

または、「何で、自分だけー!!」って怒りが沸いてくるか。

どちらにしても、マイナスの感情が出てきてしまうと思うのです。

しかし、慕ちゃんは心からの笑顔です。
P1020392

諦めてないどころか、
P1020393
「ものすごく楽しいよ」って返事するんですから。


このやり取りを聞いてた、はやりんの「すてきだねっ」もいいですねー。
P1020394
当時はアイドルらしい社交辞令だなーと深く考えなかったのですが、
はやり①~⑤を経て見ると、意外と深い発言だなあと思います。


この後、慕ちゃんは親番で8000オールと倍満を和了ってトップになるも、
閑無ちゃん、はやりんにまくられ、3位で終了。


優勝を逃したことよりも、明日からまたひとりで紙の麻雀牌を触ること・・・
3位だと記事にならないから、おかーさんに見つけてもらえないのも・・・
P1020398



でも、ここで、叔父さんが慕ちゃんの麻雀を応援することを宣言してくれました!
よかったね。慕ちゃん!
P1020399

それにしても、上記の左下の慕ちゃんの表情。

「堂々と麻雀できる!」

というよりも、叔父さんに惚れちゃったって表情にしか見えないのですがー。
慕リチャ好きの色眼鏡で見ているからでしょうかねー。

質屋さんに預けていた麻雀牌も帰って来て、超ご機嫌の慕ちゃん。
ほんとうに良かったねぇ。


そして、翌日の放課後。
閑無ちゃんに誘われて、多目的室に行き、一緒に麻雀をと言われます。

慕③ラスト3ページのカラーページは圧巻ですねー。単行本だと奥付の背景も
続きのカラーページになっていて、それはそれはすばらです!

雑誌のみ派の方にも、奥付のカラーページを一度見ていただきたいなあと思います。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

関西大会会場の下見へ♪(京都府吹奏楽コンクール鑑賞記その2)

こんばんは。にわかユーフォ&吹奏楽ファンのいぬもにです。

「響け!ユーフォニアム」を深く知りたくて、吹奏楽コンクール鑑賞を体験してきました。
ロームシアター京都 は、今年の関西大会の会場でもあります。
P1020261

P1020264

人が映らずに撮れるアングルはこれぐらいでした。



京都府吹奏楽コンクールが行われていたので、会場の下見に来ました。

前回は、吹奏楽コンクール本編の感想を書きましたが、今回は会場の
ロームシアター京都について箇条書きで述べますね。 

まずは、もういっかいロームシアター京都の建物写真から。



楽器などの搬入口は建物の脇の「出口」と書かれた場所からでした。
P1020328
写真はコンクール後ですが、朝はトラックが行き来していました。



コンクールの看板
P1020327
 看板の右手側が出演者の集合写真撮影スポット。

レンガの壁をバックにパチパチ撮ってました。
カメラマンの後ろから保護者カメラマン数十人が撮影している姿は圧巻でした!

ユーフォ劇場版で他校の集合写真撮影シーンがありましたが、京アニさんは
細かいところまで取材されたんだなあと思いました。


出演者専用入口
P1020318
 楽器置場も兼ねています。

北宇治が会場入りするシーンがあったら、このサウスホールが出てくるかな?

右端に映っているモニタはリアルタイムで演奏を見ることもできます。


ロームシアター内にあった看板その①
P1020319
 これは記念になりますねー。

劇場版では、演奏CDを購入しそうなみどりちゃんのシーンがありましたが、
ユーフォ2では新聞記事を買おうとする北宇治の子が出てくるでしょか?


 
ロームシアター内にあった看板その②
P1020320
 アニメの宣伝があったのは、ユーフォだけですよ?

ユーフォ2の関西大会の会場はロームシアター京都で確定とみていいかな? 


肝心の会場ですが、撮影不可のため、写真はありません。
ロームシアター京都さんのメインホールのページをご覧くださいませ。

コンクールの時は、舞台(音響反射板設置)の状態でした。 

4階まであり、審査員席は2階の正面です。
審査の邪魔にならないように、3階席の一部の出入り口も封鎖されていました。


約2,000 席あるので、結果発表時に、久美子はん達のように、階段に直接座る生徒さんは
いなくて、全員椅子に座れたようです。

また、演奏が終わった生徒さんたちは1階がほぼ満席で3階や4階にいました。
そのため、結果発表の時は1階に降りて、保護者や一般の人は2階以上に移動するように
とのアナウンスもありました。


結果発表は、演奏順から「〇〇中学校、金賞・ゴールド」と読み上げる方法です。

金賞だけ、銀賞と区別するように「金賞・ゴールド」と読み上げます。
原作では「ゴールド金賞」と読み上げていたので、少し違っていますね。

ロームシアター京都のメインホールは紙を吊り下げる場所がないため、関西大会も
演奏順に読み上げる方法が確実だと思います。

果たして、実際の京都府大会のように「金賞・ゴールド」と読み上げるのか、コラボする
だろう原作に合わせて「ゴールド金賞」と読み上げるのか、気になりました。



そうそう。コンクール後なのですが。
以前の会場は住宅街にあったため、近隣住民の迷惑にならないように会場内で
ミーティング(反省会)をするように指示があったようなのです。

しかし、ロームシアター京都は、隣に平安神宮があるという観光地。

さらに、会場も早めに撤収する必要があるとのことで、
「ミーティング(反省会)は移動に使った観光バスの中で行ってね」
と指示がありました。


久美子はん達は観光バスで帰るのか、地下鉄などの公共交通機関を使うのか。
それとも、帰り道の描写は全くないのか。

ユーフォ2で気になる点が、また増えました。



観光バスを利用して帰る学校は大通りに止めたバスにすぐに乗り込んで、
次々に出発していました。

遠目から見ても、良い結果だった学校は笑顔いっぱいで、そうでない学校は
沈んだ空気なのがシビアだなあと。。。


そういえば、劇場版のスタッフロールで立華高校がバスに乗るシーンが
ありましたが、梓ちゃんはじめ、みんな明るい表情でしたねー。

表情だけで、立華高校の結果を伝えるのは大変すばらですね。
 


以上、つらつらと関西大会会場候補のロームシアター京都について
書きました。

京都代表になった大住中学校の演奏も聞きたいので、関西大会でも
鑑賞できたらなと思います。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

「〇〇たんイェイ~♪」イラスト 6~7月分

こんばんは。いぬもにです。

未熟なりに「〇〇たんイェイ~♪」イラストをTwitterにアップしたので、
ブログに転載しますねー。


6月27日 憩たんイェイ~♪
P1020403
Twitterではおもちまでしかアップしてませんでしたが、腰まで描いてたんです!
すっごく気合いを入れて腰を描いたのに、ミスってまして・・・

ブログにアップする際に修正して、念願の腰までを入れました。
憩ちゃんのチャームポイントのひとつに「腰」があると思うんです・・・
もっと、自分のフェチも表現できるようになりたいです。
 


7月18日 ひろたんイェイ~♪
P1020251
悠彗ちゃんでSDの描き方を習得したので、主将に。
覚えたことは早めの復習で!

次回はデフォルメじゃない主将を描きたいなと思っています。 



7月26日 モモたんイェイ~♪
P1020268
5推しですからね!超気合い入れましたっ!

モモを描いてて気が付いたのですが、モモの髪型って、県予選決勝時と
インハイ開催時でかなり違うのですよー。

ちょっとボサボサ気味だった前髪がドライヤーでセットした感じになったり、
目にかかってた髪の毛も少なくなったり、サイドやバッグも内巻きに
ブローしてたりと、かなり垢抜けているのです!

おもちだけでなくて、女子力アップしてたのね・・・。
かじゅ先輩のために頑張ったのね・・・。ホロリ。


お絵かきすることで、改めて気が付くことが多くて楽しいです。

何年も描いてるうちに変わっただけ?そ、そんなことないよ・・・?


ではでは、ここまで見て読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ