京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2016年08月

シノハユごはんで料理修行します!第5回

こんばんは。料理苦手勢いぬもにです。


そろそろ、「料理苦手勢」の挨拶文を外したいものですが、まだまだですねー。


今回は「カレーと肉じゃがどっちがいい?」の肉じゃがです!


白築家の肉じゃがは、カレーにする選択肢も含まれているから、糸こんにゃくは
入っていないようです。


シノハユご飯の再現なので、慕ちゃんに倣って、糸こんにゃく抜きで作りました。
P1020507
作った後で、シノハユ4巻を読み返したら、斜めきりにした絹さやが入って
いました。再現度が甘かったですね・・・orz


写真では誤魔化せてますが、味があまり染みてなかったり、肉が固っていたり。

うーん、料理上手への道は、まだまだ険しいです。

まずは、シノハユご飯の完全制覇を目指して頑張りますっ!


そういえば、ドラマCDで。咲ちゃんが肉じゃが味のタコスを作ってましたねー。
咲ちゃんの得意料理にも挑戦できて、楽しかったです。

いつか、咲ちゃんが作った肉じゃがもイラストで見られたらいいな。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

シノハユ第36話 「杏果②」感想

こんばんは。シノハユ大好き、いぬもにです。

過去の話の感想を書いてますが、今号から最新話の感想も書きますねー。 


ビッグガンガン読みました?
まだ、買えてor買ってないです?でしたら、電子書籍版がありますよーぅ。

「紙媒体がいいの」って方は、「ビッグガンガン」のトップページからも、

amazonセブンネットショッピング、 楽天ブックスへのリンクが貼られています。

※ 8/26 20:45現在、3店舗とも購入可能でした。


「雑誌(または単行本)を読むまで、ネタバレは嫌っ!」
という方は回れ右してくださいませー。


ネタバレ防止に今号のビッグガンガンの表紙画像をペタリと貼りますね。 pic-main201609



ストーリーは、試合終了直後から始まりました。

杏果ちゃんのこの台詞、すばらですねー。
P1020523


閑無ちゃん以外、笑顔で迎える湯町中学麻雀部。
まあ、閑無ちゃんは色々思うところあるから仕方ない・・・

でも、閑無編①と違い、自分で切り替えようと頑張る姿が成長したなあと、
しみじみ思いました。

見送る杏果ちゃんの心理描写がしっかりあるのも、杏果編ならではですね。
P1020524
今まで、「・・・」が多くて、杏果ちゃんの内面は殆ど描かれませんでしたから。


雫部長の「先鋒よろしくね!」に、泣きそうに・・・

先ほどの試合で飛ばされた閑無ちゃんを交代も入れ替えもしないと。
湯町中学の部長が雫先輩なのも納得です。


次の試合が決勝戦。

決勝上位2校が県大会出場で、湯町中が優勝!

ハイライトシーンの見開きカット!

これは、是非とも実際に目で見て頂きたいなあ。
迫力があって、何よりもあの3人なのですよー。


優勝後に、曖奈ちゃんと悠彗ちゃんがお祝いしてくれるのも素敵でした。
悠彗ちゃんの久しぶりに笑顔じゃない、この表情も懐かしいです。
P1020527
大会中は曖奈さんの活躍もあって、ほぼ笑顔でしたからね。


他の市の大会も次々に終わったようです。

ところで、李緒先輩や。
湯町中は昨年も県大会に行ったでしょ?(「シノハユ」6巻114p参照)
P1020528
松江が違うのは決勝で2位だった学校だけですよーぅ。
たぶん、単行本で修正されるでしょう。


松江市以外の学校が登場しました。

中でも、7年連続の島根県代表、菰沢中学校。
衣ちゃんのような絶対エースっぽい子と先輩が出てきました。

この中学が、本編の16年連続代表の臨海女子のような存在になるのか否か。

ちょっとかなり怖いですねー。

でも、いつかは、曖奈ちゃん&悠彗ちゃんのように良きライバルになるといいな。
将来、朝酌女子で合流するとかあるのかな?ないのかな??



しかし。今回のタイトルは「杏果②」

新キャラ登場で終わることはなくてー。

再び、杏果ちゃんが登場。

杏果ちゃんの「あの夏」へと話が繋がりそうなところでおしまい。



「あの夏」に何があったのか、ドキドキで、次回もとても楽しみです。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。


<おまけ>
今号の可愛い慕はやコンビ
P1020529
 杏果ちゃんメイン回だけど、慕ちゃん、はやりんも いるよ。

はやりんの立ち方とか、慕ちゃんの笑顔のままでビクっとなった表情とか。
どれも可愛くて良かったです。


今度こそ、本当におしまいです。
おまけまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

シノハユを感じる島根旅 一日め後半

こんばんは。島根&シノハユ大好き、いぬもにです。

前回の続きです。
七類から、松江市街に入りました。


少し走ると、くにびきメッセの看板が!
 
松江麻雀大会の会場、寄らない手はないよねー。 


シノハユ1巻84~85p
P1020429

シノハユ1巻86~87p
P1020432
何度来ても、好きな場所ですねー。
ついつい撮りたくなります。


第31話「団体戦」に出てた質リチャが座ってたソファ
P1020439
ソファは違うし、ミニテーブルもないけど、ここで合ってるはず・・・!

初めて、くにびきメッセ内を撮りました。


その他、闇雲に撮った、くにびきメッセ写真3枚
P1020433

P1020436

P1020438
催し物があり、人の顔が映らないようにするには、これが精いっぱいでした。


慕ちゃんたちの団体戦の会場を探したのですが、3階まで外側のドアなどで
該当する場所は見つからず。4階以上にあるんでしょうね。

さすがに、用事もないのに4階以上に行くのは気が引けたので、パスしました。



くにびきメッセをぐるぐる回っていたら疲れたので、ちょっと早いですが
宿泊先の出雲市に向かいます。


途中で寄り道。
ふれあいフレンドパーク
シノハユ1巻183p
P1020442


シノハユ1巻184p
P1020444

P1020448

シノハユ1巻185p
P1020452
昨年から、どうしても行きたかった場所その二です!


玉造エリアから更に出雲市エリアに進んだところにあるんですよねー。

このふれあいフレンドパークで、リチャードソンが

「麻雀やめろなんていって悪かったな」

と話し出すまで、当時の慕ちゃんはドキドキだったでしょうね。

ごめんとは言われたものの、勝手に飛び出して大会に参加しちゃったし、
叔父さんは本題を切り出さずに、自分の家を通り過ぎて車を走らせてるし。

慕ちゃんのことだから、夕飯の時間も気にしてるかもしれませんね!


何にせよ、慕リチャ仲直りスポットに来られて良かったです。
閑無ちゃんの無敵も同じ場所らしいのですが、ちょっと雨が降ってきたので、
また今度です!


更に出雲市方面に進んで、1巻に登場したポプラ
P1020453
とりあえず、来たよー記念でペタリ。

ドリアンジュースはなかったので、代わりに冷たいジュースを買いました。
このジュースが、咲-Saki-キャラの名前が入ってたものなので、近いうちに
紹介しますね。


更に進んで、国道9号と53号の交差点で、こんな標識を。
P1020454
ふんふむ。
慕ちゃんたちの修学旅行はバスで広島に向かったようなので、この標識の
場所で曲がって山陰道に乗って行ったと思われます。

少しだけ修学旅行の足取りをたどれて楽しかったです。

この写真の場所は、国道9号と53号の接点だと、霜月さんとまつやまさんから
教えて頂きました。 有難うございました!



出雲市に着いて一休みしてから、海鮮居酒屋さんで晩ご飯!


海鮮居酒屋さんなので、のどぐろも注文しましたよー。
P1020456
喉黒と書かれてる札の手前にチラっと写っています。

のどぐろ以外も入ってる刺身盛りなら、のどぐろさんぜんえんじゃないのですね。
こちらは二人前で、1,500円ぐらいなんですよー。もちろん、すっごく美味しかったです。


デザートも頂いてー。
P1020457
ご馳走様でした!

日本酒も美味しかったのですが、飲むのに夢中で写真ナシ・・・
飲む前に撮る習慣を身につけたいです。


帰る途中で、宿泊先のスーパーホテルをパチリ。
P1020458
過去に、新大阪駅前のインターネットカフェポパイと松江駅前の東横インに
宿泊した後で、舞台として登場したことがありまして。

もしかしたら、今回もあるかもしれないなーと、証拠写真を撮ってみた次第です。

ちなみに、奥に写っている出雲市駅前の東横インも昨年11月に泊まりました。


二日めに続きます。

ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 

シノハユを感じる島根旅 一日め前半

こんばんは。シノハユ&島根大好き、いぬもにです。

念願のシノハユ島根旅に行ってきたので、旅記録がてら更新します。


京都某所を朝4時半に出発。
一時間ごとにサービスエリアで休憩しながら、9時過ぎにお隣の鳥取県に到着! 


ここで、まさかの豪雨っ!!

しかも、本日のメインはエメラルドグリーンの海が綺麗な七類なんですよねー。


とりあえず、鳥取県内をのんびりと観光しながら天気を待つことにしました。


慕ちゃんたちがインハイで使うかもしれない米子鬼太郎空港に寄り道したり、
P1020415


慕リチャが遠出のデートに使いそうな境港駅に行ったり、
P1020416
もちろん、妖怪ロードも行きました(車で通過)。

鳥取県は、これでもかってぐらいに「ゲゲゲの鬼太郎」推しでしたねー。
コナングッズも、あちこちの売店で売られてました。

将来、島根県も、シノハユグッズを売り出してくれたらいいなと思いました。


境港駅そばで、早めのお昼ごはんを食べたら、お天気も良くなってきたので、
七類エリアへ。


まずは、悠彗ちゃんのお母さんの仕事場だと思われる七類港。
お母さん達は漁に出てるのか、漁船はありませんでした。
P1020417
へっぽこ写真では伝えづらいですが、港とは思えない綺麗な海でした。



港近くにあるのが、メテオプラザですねー。
シノハユ 3巻157p
P1020422
昨年から、どうしても行きたかった場所その一に行けて、大満足です!

本当に、この面白い形の建物なんですねー。
うん、名前の通りにメテオな感じです!

行った時は休館日だったので、中に入れず。また、いつかです。


そして、悠彗ちゃん家の近くに行ってー。

 シノハユ 3巻136p
P1020427
悠彗ちゃんの海っ!!!

昨年は雨が降っていたので、人がまばらでしたが、今年は大盛況!
遠くからの撮影で精いっぱい。

回収できたカットもこれだけですが、このエメラルドグリーンの海を見られただけで
もう大満足です。


一日め前半は、これでおしまい。一日め後半は松江市街に向かいます。

ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!

シノハユ第4話 「閑無①」感想

こんばんは。シノハユ大好きいぬもにです。

一週間に一度の「シノハユ」感想です。
初めて読んだ時と今の感想を並行して書こうかなと思います


まず、タイトルに???となりました。

「あれ?慕ちゃんの話は終了??」


閑無ちゃんの話が始まりました。


何でもできる子が見つけた退屈しのぎが麻雀。
P1020496

一ヶ月で麻雀のルールを覚えて、決勝戦まで進むとか。

「神様、閑無ちゃんに何物を与えました?」

という感想しか出ません。 


小学生の柔らかい頭だから、すぐに覚えて実践できるのか、
それとも、閑無ちゃんの賢さだから可能なのかわかりません。

でも、一年以上経っても、未だに麻雀の役すら覚え切れていない私には
尊敬しかないです。


そして、同じ四年生のはやりちゃんに敗北。


初めての敗北というのも、これまた凄いのですが。

ここまで悔しさを露にした子も珍しい気がします。


ダッシュして、その勢いのままベッドに飛び込んだところで終了。 
P1020499


小学5年生の時には麻雀してるから、いつ立ち直ったのかが楽しみでした。


改めて、閑無①を読むと、杏果ちゃんと陽葵ちゃんは小学3年以前の付き合い
ですが、玲奈ちゃんとは小学4年からなんですね。

息の合った仲良しっぷりから、もっと小さい時からの幼馴染だと思ってました。
 

転校する慕ちゃんと、いつ会うのか。閑無ちゃん目線での慕ちゃんとの会合が
楽しみな次回です。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ