京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

2016年11月

「響け!ユーフォニアム」に出てくるおやつ(2へのネタバレあり)

こんにちは。ユーフォもおやつも大好き!いぬもにです。


「響け!ユーフォニアム2」も、いよいよ佳境に入りましたねー。

ユーフォ2の9話に、きっと出てくるかも!な、おやつを紹介したいと思います。

「ネタバレはあかん・・・」という方は、回れ右してくださいねー。


バレ防止に、劇場版ユーフォには登場しなかったストロベリーシェイクの画像を
置いておきますねー。
 P1020240
真夏にチョコシェイクも頼んで、2つとも飲む野望は敗れました・・・

暑すぎて、木幡駅から徒歩数分のマックにすら行けなくて。

今はすっかり寒くなったので、来年のオーディション結果発表時期に合わせて
イチゴ&チョコシェイクを飲もうかなと思います!




ではではー。

ユーフォ2の9話にきっと登場するだろうおやつですっ!
P1020166
栗饅頭!

原作3巻では「幸福堂」さんとして登場していましたが、宇治市にある一文字違いの
幸栄堂さんがモデルではないかなーと思っています。

アニメ版のあすか先輩の最寄り駅、三室戸駅近くにも幸栄堂さんはあるのですよー。


袋のイラストも可愛らしいです。
P1020165
大きくて、栗がゴロゴロ入っていて食べ応えがありました。
栗好きな方だったら、たまらない和菓子だと思います。

幸栄堂さんのほかの和菓子も美味しかったので、おススメです。



ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん! 



<12/2追記>

栗饅頭が登場したのは紙袋と箱だけでしたねー。
原作ではふたりで栗饅頭を食べていたのですが、お母さんへの手土産としたら
アニメのように食べずに、そのまま渡すのが無難ですよね。

今度、実家へのお土産に箱入りの栗饅頭を買おうかなと思います。
そして、紙袋とチラリと写ってる箱を撮影するのが、ひそかな野望になりました。

「〇〇たんイェイ~♪」イラスト 10月分

こんばんは。いぬもにです。

未熟なりに「〇〇たんイェイ~♪」イラストをTwitterにアップしたので、
ブログに転載しますねー。 


10月24日 煌たんイェイ~♪
P1020722
すばら先輩ですよーぅ。

変則ツインテ描くのが楽しかったです。
お誕生日抜きに、またすばら先輩を描きたいですねぃ。 



10月26日 芽依たんイェイ~♪
CvsJyz7UMAA_Yx2
シノハユの全国大会に出てきた、福島県出身の宗像芽依(むなかためい)ちゃんです!

夏の袖なし服は描いてて寒くなりそうだし、冬のモコモココートは逆に暑いしで。
高校の制服姿に。

旧安積女子高等学校の制服なのですよー。 安積小学校に通ってる芽依ちゃんなので
高校は安積女子高等学校に行って欲しいなって願望で描きました。

高校生なので、お花の髪飾りは抜いて、髪も少し伸ばしてみました。
まずは中学生か、小学6年時の全国大会で再登場して欲しい子です。



10月27日 咲たんイェイ~♪
P1020737
咲ちゃんのお誕生日の時にもあげたんですけどねー。えへへ。
一番好きな子は何もかも特別なのです!

改めて見ると、目が大きすぎてバランス悪いとか、肩幅広くなったとか
粗が目立ちまくります。来年はもっと精進したいなーなーなー



ではでは、ここまで見て読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!

10万アクセスを突破しました

こんばんは。いぬもにです。

当サイトのアクセス数が10万を突破しました。
これも、いつも見ていただいてる方のお陰です。有難うございます。ぺっこりん!
sakikura

他のサイトさんと比べたら遅いのかもですが。
他ジャンルでやってた時は10万アクセスなんて夢のまた夢だったので。
今日だけは少しはしゃいで、自分語りしようかと思います。 


<ブログ名の由来>

「咲クラ」って言葉と語感が大好きなんです!

クラスタでくくられると気持ち悪いって意見もありますが、みんなでワイワイはしゃいだり、
何かあっても美穂子キャプテンのように前向きに考えたりする咲クラになりたいな
って憧れていました。

すぐ拗ねたりグレたりする性格なので、余計に。


「女子」についてはリアルでお会いした人は詐欺感たっぷりでスミマセンとしか。

でもですね!
世の中には、四十代半ばで「収納男子」と名乗ってる方がいらっしゃるのですよー。
 
じゃあ、四十代半ばよりかは年下の私が「女子」と名乗っても問題ないよね?と、
開き直ってます。今更、「咲クラ嫁」とか改名するのも何だかなあですし。



<HNの由来> 

パグ三匹とフレンチブルドック一匹の可愛いアイドルグループ「イヌモニ」から。

初めてのオフ会でツイプラに申し込もうとしたら、Twitterアカウントを作らなきゃ
いけなくなって、とっさに思いついたのが「いぬもに」でした。
たぶん、誰とも被らないかなーという思いもありました。

ただ、リアルで「いぬもに」とは言いづらいんだそうで。あと、打ち間違いも増やして
しまい、申し訳ないことに・・・

Twitterでは、相方さんが「もに」と呼び始めたので、半年ぐらいで「もに」に改名しました。
ブログ名もついでに改名しようと思ったら、「モニさん」という方の存在を知りまして。
コメント欄を閉じているブログで名前を呼ばれる機会はないので、「いぬもに」のままにしました。



<漫画やアニメの感想を書き始めた理由>

最初は全く書く気がなかったんですよ。

「文章が上手なブロガーさんがレビューを書いてるから、書く必要ないじゃん!」

って思っていたし、他の咲ブログさんの記事を読むだけで楽しかったから。
でも、急に自分の思いを未熟でも伝えたくなったんです。

「偏った視線だけど、そんなブログがひとつぐらいあってもいいよね?」

と開き直って、「怜-Toki-」「シノハユ」「響け!ユーフォニアム」の感想を書いています。

感想を書くことで、何度も読んだり見たりして新発見が多くて書いてる方も楽しんでます。

咲ブログさんに、こっそりお伝えしたいのですが、感想は最新話に関わらず人気コンテンツなので
アクセス数に悩んでいてブログ方針にこだわりがなかったら超おススメです。




<咲-Saki-本編の感想が殆どない理由>

今更170近くもある話を追えませんし、咲ちゃんいない回の話の感想を私に書かせたら

「今回も柱の登場人物紹介と奥付の咲ちゃんが可愛かったです。おしまい」

だけになりますよ?完全に事故ですねー。

あと、完成した原稿が好きというか当たり前だと思っている主義なのです。
立先生のHP更新も大抵は「原稿が未完成でごめんなさい」の言い訳で始めるので、
当ブログではスルーさせてもらってます。ぺっこりん。




<「響け!ユーフォニアム」にハマったきっかけ>

昨年9月に、相方さんの車の中でユーフォのサントラの吹奏楽verとOPを繰り返し
聴きながら、宇治に向かって、ユーフォの舞台を見たこと。

咲-Saki-の舞台をちまちま巡っていた私には、咲-Saki-以外にもリアルに舞台を
再現するアニメがあることも衝撃でした。
宇治神社の手水受けの兎さんや、久美子ベンチなど。ユーフォの舞台巡りパンフと
見比べながら、「うわああ、再現度が高いっ!」って何度も呟きました。

物語の要になる吹奏楽もかなり力を入れてるのも、素人でもわかりました。

宇治から帰った後、まずは原作1巻を図書館で借りて読んで、一気に原作本を揃えました。
それから、宇治の舞台を何度か巡ったり、ユーフォのサントラを買ったり、
吹奏楽繋がりでマーチングやコンサートを見たり。
もちろん、アニメも昨年末に一気に見ました。

ユーフォを知る前は

「クラシック?速攻で眠るんですけどー」

の私が、ユーフォと出会ってからは吹奏楽のコンサートに行きまくってるのですから、
少しの切っ掛けで変わるものなんだなあって思います。
たまに、すぴかーしてま・・・



<SSをブログだけで発表してる理由>

「無料で怖いコメントも評価されることなく発表できる素晴らしい場がブログのみなので!」

同人活動をしていた時、小説本を出したかったけれど小説は売れないジンクスを信じてて
無理して漫画を描いていました。
上手な小説書きさんの本はちゃんと売れるし、自分も好きなSS作家さんの同人誌を
買っていたのにね。

ブログという発表手段を見つけたので、「とにかく、自分のSSを読んでもらいたい!」という
想いをぶつける場所ができて満足です。
豆腐メンタルだから、怖いコメント来たり評価が低かったりしたら、間違いなく凹みます。

そう思うと、昨年の咲ワン。「文字数足りなくて参加できなくて助かった」と、ホッとしてます。
だって、絶対に最下位になる自信あるもんw



<ブログでいいこちゃんにし過ぎてない?>

Twittterの発言は基本流れまくると思っているので、わりと本音で話しています。
グレたり拗ねたり怒ったりのマイナス感情もそれなりに出してるんじゃないかなあ。

でも、ブログは残るものと思っているので、よっぽどのことがない限りは、作品に対する
批判は避けたいと考えています。
作家さんや製作者さんに迷惑をあまり掛けたくないというのもありまして、一方的な
マイナス感情を書かないように気をつけているのです。

グレたり拗ねたり怒ったりを見たい方は、リンク集の「ついった」をご覧くださいませ。
きっと、言いたい放題過ぎてドン引きされるかと思います。



<「咲-Saki-」は人生>

ブラック職場から脱け出すきっかけをくれ、結婚相手を見つけてくれた「咲-Saki-」は
私にとって人生と言い切っていい存在です。

だから、全国編で清澄の扱いが悪者っぽかろうが、実写版で京ちゃんが出てこなかろうが、 
淡々と咲-Saki-シリーズとお付き合いします。人生だって、いいことばかりじゃないですから。

でもまあ。どんな展開になろうが、「咲ちゃん可愛い」は好きになった瞬間から変わらずに
持ち続けます。咲ちゃんに出会ってから、未だに咲ちゃんを超える子は私の中では
出ないのですよ。

咲ちゃんを好きになってから、性癖も巨乳派から貧・・・いえ、美乳派に変わったほどです。 



<麻雀勉強>

麻雀は少しだけ勉強して打ってみて、「これ、私には合わないな」と悟りました。
集中力が持たなく、すぐキレやすいので無理でしたねー。
ロンした相手に牌を投げつける訳にいかないしw

ほんの少し勉強して、咲-Saki-シリーズの麻雀描写が若干理解できるようになって、
何倍も楽しめるようになったから、麻雀に触れたのも無駄じゃなかったと信じたいです。



<これから>

「咲-Saki-」は人生と言っておきながら、ブログ名を気にせずに今後も好きなことを
好きなように更新していこうかなと思います。 

他のジャンルが主体になったとしても、咲-Saki-シリーズでブログに書きたいことは
まだまだ沢山あります。

ほとんどが自己満足で終わるものが多いのは承知していますが、それでも
誰かと想いを共有できたら嬉しいなって願っています。



ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。超感謝のぺっこりん!  

咲キャラの名前が入った飲み物で楽しもう! 第16局

こんばんは。いぬもにです。


咲キャラの名前が入った飲み物が、どんどん発売されてビックリしています。
 

エントリーNo.32「一(はじめ)緑茶」 
P1020595
 このシリーズでは、初登場の国広一ちゃんの名前が入った緑茶です。

セブンイレブンオリジナルの緑茶のようですが、9月に初めて気が付きました。


味は、はじめちゃんのように、とても瑞々しい緑茶でした☆

濃いお茶が苦手な人には、いいかも! 



今回は短いですがこの辺で失礼しますね。
読んでくださり有難うございました。 感謝のぺっこりん! 

響け!ユーフォニアムの舞台を巡ってきました2

こんばんは。「ユーフォの聖地は近所だよ!」な、いぬもにです。

宇治は近場だったので、お出掛けするたびにパチパチとユーフォの
舞台を撮ってきました。

今回は撮りためた写真を一気に公開しますね。


何度か出てくる久美子ベンチ
P1020162

正面からのカットも
P1020272

ユーフォファンだけでなく、地元の方にも人気の久美子ベンチ。
ベンチに誰も座ってないのを見るほうが珍しいかもです。


六地蔵駅のホームのベンチ
P1020119
ユーフォ2の「第一回 まなつのファンファーレ」でも登場したおなじみのベンチ。

電車が出発した直後を狙って撮りました。


2016年4月~8月に行われたスタンプラリーの表紙
P1010801
北宇治カルテットが集まってる構図で、スタンプラリーを全て集めると
このスタンプラリーの台紙と同じ絵柄のクリアファイルも貰えました!

スタンプラリーの台紙は15時55分なのですが、時間一致で撮るのは
人も沢山いそうで難しそうですよねー。



ユーフォ一期「第八回 おまつりトライアングル」
P1020286
県祭りに出てくる鳥居。
このアングルだと、人が映らないので気兼ねなく撮りやすいです。


P1020284
チューバカップルの待ち合わせ場所。

実際の県祭りでは、ここは封鎖されてるので、チューバカップル限定の
待ち合わせ場所ですねー。


P1020495
葉月ちゃんと秀一はんの待ち合わせ場所。

この壺のポストが実在するんですよね。しかも、ちゃんと現役です!
ここで待ち合わせはわかりやすくていいですねー。絵にもなるし。



ユーフォ一期「第十回 まっすぐトランペット」
P1020239
夏紀先輩が久美子はんを誘った木幡駅近くのマクドナルドです。

このシーンを原作で読んでから、このマクドナルドでの飲み物は
ストロベリーシェイクになりました。
たまには、夏紀先輩の好物でもあるチョコレートシェイクも頼んでみようかな?


ユーフォ一期「第十一回 おかえりオーディション」
P1010799
宇治文化センターに入らないと撮れないカットですねー。

ただ、何も参考にするものがないのとカメラマンの腕が残念すぎて、
構図がめちゃくちゃっぽいです。


また、ユーフォの舞台巡りをしたら、ブログにアップしようかなと思います。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。感謝のぺっこりん!
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ