こんばんは。2003年放映された、おねがい☆ツインズ大好き、いぬもにです。

ずーっと憧れていた木崎湖。
東京からでも地味遠いところにありまして、何度も計画しては挫折しました。


数時間あれば、駆け足気味でも楽しめることがわかり、昨年行ってきました。
清澄の聖地のひとつ、七久保よりかは近いですし!


憧れの聖地なのに、地図を用意してないのは当ブログのお約束ですね。
今年こそは行き当たりばったりをなくしたいものです。

ついったで

「木崎湖に行くのに、何をどうしていいかわかりません!」

と嘆いたら、快速に乗って海ノ口駅に降りて、来た道を戻り、縁川商店を目指す
ように指示をいただきました。


海ノ口駅に到着!
014
ツインズ最終回に出てきた駅からスタート!
降り立ったら、既に聖地なのがすばらですね☆


駅の中には、おねがいコーナーも。
010
今でも交流ノートがあるんですよー。
おねがいグッズもたくさん!

無人駅で、こんなに綺麗なコーナーがあることが、すばら過ぎます!



指示通り、電車で来た道を徒歩で戻っていくと、
縁川商店を発見!
019
深衣奈ちゃんと樺恋ちゃんが出迎えてくれました☆

中には、おねがいグッズがてんこ盛り!
非売品の展示も多くて、目の保養になりました。

おねがい聖地巡礼本があったので、早速購入。


出発前に、おやき食べないとね~。
020
麻郁が深衣奈ちゃんと樺恋ちゃんに買ってくれた、あのおやきです!

本物をまだ食べられる環境に感謝しつつ美味しく頂きました。


縁川商店から少し歩くと、稲尾駅に到着!
009

023



深衣奈ちゃんと樺恋ちゃんが雨宿りしたのが、こちらの駅舎。
025


駅舎の中もパチリとな。
026

027
アニメと全く一緒の再現度の高さに興奮します!

いえ、それ以上の本物は曇りがちでも景色がすばらでした!


木崎湖への途中で、OPに出てきた踏み切りも発見!
017
ちょっと曇りがちだから、天気も再現度が高め!

キャラの表情にあわせて、あえて曇りがちにしてたんだと改めて思いました。



更に歩いていくと、木崎湖に到着。

木崎湖近くには、ツインズOPにあったブランコ、すべり台、ベンチがあります。
029

P1000604

030


ブランコはOPのアングルだと、横からもありましたよね。
P1000605
誰もいないのをいいことに、こーっそりとブランコを漕ぐ年齢たくさんがここに。
さすがに、すべり台は自重しました。

大好きなOPシーンが目の前に沢山あって興奮しました。


この公園のそばにあるお店でレンタサイクルを借りて、木崎湖を一周。

3人のお家も健在でした。
一般のお家ですから、写真は自粛。眺めるだけでもう十分です。有難うございます。 

木崎湖を満喫して帰宅。


帰りは、信濃木崎駅まで歩いて。

途中で、深衣奈ちゃんが足を洗っていたローソンもあるのですよー。
帰り道まで聖地!
人がいたので、写真は諦めました。


信濃木崎駅に到着!
034

 
この駅舎、樺恋ちゃんが駅の待合室で寝てた場所です。
P1000603
大きなトランクを持って、迷いながら木崎湖の奥のほうまで歩いたんですねー。 
 

駅のホームもパチリ。
037
もう、全てが聖地!

もはや、動画じゃないと、全ての聖地を回収できないレベルです。


ただ、枚数少なくても、ツインズの聖地「木崎湖」を堪能できました!

アニメの雰囲気そのままの木崎湖を歩いたり自転車で回ったりするだけで、
胸がいっぱいになりました。

これも、地元の方と先輩ファンの皆さまのお陰ですね。有難うございます。


またいつか、夏になったら、木崎湖に行きたいなあと思っています。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!