京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

感謝の気持ち

昨年のブログのバナー紹介

こんばんは。いぬもにです。

昨年は「咲-Saki-連載10周年」だったので、こんなバナーを作ってもらってました。
bana

トリミングがイマイチで、左に線が入っちゃってますが咲ちゃんだらけの
可愛いバナーはお気に入りでした!

こくとうちゃん、有難うございました!!


ブログ名が変わらなければ、そのまま使っていたかったですねー。

流石に(28)よりも更に年齢たくさんでブログ名で女子を名乗るのは
キツいとやっと自覚したので。。。 


そんな訳で。
二代目バナーの紹介でした! 

10万アクセスを突破しました

こんばんは。いぬもにです。

当サイトのアクセス数が10万を突破しました。
これも、いつも見ていただいてる方のお陰です。有難うございます。ぺっこりん!
sakikura

他のサイトさんと比べたら遅いのかもですが。
他ジャンルでやってた時は10万アクセスなんて夢のまた夢だったので。
今日だけは少しはしゃいで、自分語りしようかと思います。 


<ブログ名の由来>

「咲クラ」って言葉と語感が大好きなんです!

クラスタでくくられると気持ち悪いって意見もありますが、みんなでワイワイはしゃいだり、
何かあっても美穂子キャプテンのように前向きに考えたりする咲クラになりたいな
って憧れていました。

すぐ拗ねたりグレたりする性格なので、余計に。


「女子」についてはリアルでお会いした人は詐欺感たっぷりでスミマセンとしか。

でもですね!
世の中には、四十代半ばで「収納男子」と名乗ってる方がいらっしゃるのですよー。
 
じゃあ、四十代半ばよりかは年下の私が「女子」と名乗っても問題ないよね?と、
開き直ってます。今更、「咲クラ嫁」とか改名するのも何だかなあですし。



<HNの由来> 

パグ三匹とフレンチブルドック一匹の可愛いアイドルグループ「イヌモニ」から。

初めてのオフ会でツイプラに申し込もうとしたら、Twitterアカウントを作らなきゃ
いけなくなって、とっさに思いついたのが「いぬもに」でした。
たぶん、誰とも被らないかなーという思いもありました。

ただ、リアルで「いぬもに」とは言いづらいんだそうで。あと、打ち間違いも増やして
しまい、申し訳ないことに・・・

Twitterでは、相方さんが「もに」と呼び始めたので、半年ぐらいで「もに」に改名しました。
ブログ名もついでに改名しようと思ったら、「モニさん」という方の存在を知りまして。
コメント欄を閉じているブログで名前を呼ばれる機会はないので、「いぬもに」のままにしました。



<漫画やアニメの感想を書き始めた理由>

最初は全く書く気がなかったんですよ。

「文章が上手なブロガーさんがレビューを書いてるから、書く必要ないじゃん!」

って思っていたし、他の咲ブログさんの記事を読むだけで楽しかったから。
でも、急に自分の思いを未熟でも伝えたくなったんです。

「偏った視線だけど、そんなブログがひとつぐらいあってもいいよね?」

と開き直って、「怜-Toki-」「シノハユ」「響け!ユーフォニアム」の感想を書いています。

感想を書くことで、何度も読んだり見たりして新発見が多くて書いてる方も楽しんでます。

咲ブログさんに、こっそりお伝えしたいのですが、感想は最新話に関わらず人気コンテンツなので
アクセス数に悩んでいてブログ方針にこだわりがなかったら超おススメです。




<咲-Saki-本編の感想が殆どない理由>

今更170近くもある話を追えませんし、咲ちゃんいない回の話の感想を私に書かせたら

「今回も柱の登場人物紹介と奥付の咲ちゃんが可愛かったです。おしまい」

だけになりますよ?完全に事故ですねー。

あと、完成した原稿が好きというか当たり前だと思っている主義なのです。
立先生のHP更新も大抵は「原稿が未完成でごめんなさい」の言い訳で始めるので、
当ブログではスルーさせてもらってます。ぺっこりん。




<「響け!ユーフォニアム」にハマったきっかけ>

昨年9月に、相方さんの車の中でユーフォのサントラの吹奏楽verとOPを繰り返し
聴きながら、宇治に向かって、ユーフォの舞台を見たこと。

咲-Saki-の舞台をちまちま巡っていた私には、咲-Saki-以外にもリアルに舞台を
再現するアニメがあることも衝撃でした。
宇治神社の手水受けの兎さんや、久美子ベンチなど。ユーフォの舞台巡りパンフと
見比べながら、「うわああ、再現度が高いっ!」って何度も呟きました。

物語の要になる吹奏楽もかなり力を入れてるのも、素人でもわかりました。

宇治から帰った後、まずは原作1巻を図書館で借りて読んで、一気に原作本を揃えました。
それから、宇治の舞台を何度か巡ったり、ユーフォのサントラを買ったり、
吹奏楽繋がりでマーチングやコンサートを見たり。
もちろん、アニメも昨年末に一気に見ました。

ユーフォを知る前は

「クラシック?速攻で眠るんですけどー」

の私が、ユーフォと出会ってからは吹奏楽のコンサートに行きまくってるのですから、
少しの切っ掛けで変わるものなんだなあって思います。
たまに、すぴかーしてま・・・



<SSをブログだけで発表してる理由>

「無料で怖いコメントも評価されることなく発表できる素晴らしい場がブログのみなので!」

同人活動をしていた時、小説本を出したかったけれど小説は売れないジンクスを信じてて
無理して漫画を描いていました。
上手な小説書きさんの本はちゃんと売れるし、自分も好きなSS作家さんの同人誌を
買っていたのにね。

ブログという発表手段を見つけたので、「とにかく、自分のSSを読んでもらいたい!」という
想いをぶつける場所ができて満足です。
豆腐メンタルだから、怖いコメント来たり評価が低かったりしたら、間違いなく凹みます。

そう思うと、昨年の咲ワン。「文字数足りなくて参加できなくて助かった」と、ホッとしてます。
だって、絶対に最下位になる自信あるもんw



<ブログでいいこちゃんにし過ぎてない?>

Twittterの発言は基本流れまくると思っているので、わりと本音で話しています。
グレたり拗ねたり怒ったりのマイナス感情もそれなりに出してるんじゃないかなあ。

でも、ブログは残るものと思っているので、よっぽどのことがない限りは、作品に対する
批判は避けたいと考えています。
作家さんや製作者さんに迷惑をあまり掛けたくないというのもありまして、一方的な
マイナス感情を書かないように気をつけているのです。

グレたり拗ねたり怒ったりを見たい方は、リンク集の「ついった」をご覧くださいませ。
きっと、言いたい放題過ぎてドン引きされるかと思います。



<「咲-Saki-」は人生>

ブラック職場から脱け出すきっかけをくれ、結婚相手を見つけてくれた「咲-Saki-」は
私にとって人生と言い切っていい存在です。

だから、全国編で清澄の扱いが悪者っぽかろうが、実写版で京ちゃんが出てこなかろうが、 
淡々と咲-Saki-シリーズとお付き合いします。人生だって、いいことばかりじゃないですから。

でもまあ。どんな展開になろうが、「咲ちゃん可愛い」は好きになった瞬間から変わらずに
持ち続けます。咲ちゃんに出会ってから、未だに咲ちゃんを超える子は私の中では
出ないのですよ。

咲ちゃんを好きになってから、性癖も巨乳派から貧・・・いえ、美乳派に変わったほどです。 



<麻雀勉強>

麻雀は少しだけ勉強して打ってみて、「これ、私には合わないな」と悟りました。
集中力が持たなく、すぐキレやすいので無理でしたねー。
ロンした相手に牌を投げつける訳にいかないしw

ほんの少し勉強して、咲-Saki-シリーズの麻雀描写が若干理解できるようになって、
何倍も楽しめるようになったから、麻雀に触れたのも無駄じゃなかったと信じたいです。



<これから>

「咲-Saki-」は人生と言っておきながら、ブログ名を気にせずに今後も好きなことを
好きなように更新していこうかなと思います。 

他のジャンルが主体になったとしても、咲-Saki-シリーズでブログに書きたいことは
まだまだ沢山あります。

ほとんどが自己満足で終わるものが多いのは承知していますが、それでも
誰かと想いを共有できたら嬉しいなって願っています。



ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。超感謝のぺっこりん!  

今更ながら、ツイッタのアイコンの紹介

こんにちは。いぬもにです。

本当に今更ながら 、私のついったのアイコンを紹介します!

今年になって鍵を外したし、いいかな?かな?


初代アイコン
ダウンロード

「咲ちゃん可愛い、コモンセンスだよー」
で、有名な画像を使ってました。

もに本体も丸いので、ちょうどデフォルメっぽいのがいいなと
思いましてー。
ただ、このアイコンは他の方が使っていらして悩んでたのですよー。

当時は、こくとうちゃん
「誰か、アイコンを作ってぇ」
って、ついったで呟いてましたねぇ。



2代目アイコン
v8I3us4j

何と、一緒に「アイコンを作ってぇ」って呟いてた
こくとうちゃんが作ってくれました!

咲ちゃん、超可愛いっ!!
しかも、名前入りなんだよー。大事にするよー。




3代目アイコン
CGai0O9UcAAgAuJ

2代目を愛用していたら、こくとうちゃんが
「新しいアイコンを作ったよ!」
と送ってくれました!わーい、わーい!

今回のアイコンの咲ちゃんは凛々しい感じで、お気に入りです。
何と言っても、名前入りです!大事に使わせて頂いてます!



と。
この2つのアイコンを貰ったのは昨夏以前の話なのに、やっとの紹介できました。


前回の記事がアレ過ぎてですね、続きにSSを書こうが、飲み物を紹介しようが、
連想しちゃいそうなイメージがありましたが。

こくとうちゃんの爽やかな咲ちゃんアイコンのお陰で、アレなイメージ
一掃できそうです。改めて、有難うございました!


そして、ここまで読んでくださり有難うございました。ぺっこりん!



追記:もし、こんなおばかと繋がりたいなーって方はフォローお願いしますですのだ!
咲-Saki-について呟いていらっしゃる方ならフォローさせていただきます。 


2016/8/5追記:お絵かき練習していたので、自作アイコンに変更しました。

こんな食いしん坊おばかと繋がりたいなーって方とついったーでお話したいです。
咲-Saki-シリーズ、ユーフォシリーズ、艦これについて呟いていらっしゃる方なら
喜んでフォローさせていただきます! 

本年もよろしくお願いいたします ぺっこりん!

あけましておめでとうございます。いぬもにです。

昨年は大変お世話になり有難うございました。感謝のぺっこりん!
本年もよろしくお願いいたします。


2016年の抱負は、「元気に聖地巡り!」に尽きます。

ええ、どっかのアホはニワチョコデートを見守れずに、名古屋のホテルの
ベッドで寝てたのよー。あほすぎるのよー

その他、体調不良でオフ会キャンセルしたり、万全じゃない状態で
行ってしまったりと、反省点は尽きません。ごめんなさいでした。


2015年に結構聖地巡りをしたので、今年は名古屋のリベンジと松江と
長野に行けたらいいなと思っています。


あとは、お絵かきの練習したり、麻雀勉強もしたりしたいな。
どっちも向いてないかもですが、自分なりに納得できるレベルになったら
楽しいんだろうなと思うので!


そんなこんなで、ぼちぼちブログを書いていこうと思いますので
今年もお付き合いいただければ幸いです。ぺっこりん!

ヘッダーを作っていただきました!

  • 前から「咲クラの男性はイケメン紳士!女子は親切可愛い」と信じて疑わない、いぬもにですが。
    • なんと、コメントしてくださった
    • jyushisirinさんが、ヘッダーを作ってくださったのですよー。
      ちゃんと、咲ちゃんがいるんですよー。それだけで感激なのに、タイトルがっ!めっちゃ乙女仕様です。 なのに、清澄カラーなのが、すばらでして。このブログの家宝にします。本当に有難うございました。

      • jyushisirinさんが男性か女性か、もしかしたらどっかでお会いしてるのか、わからないのですが。
      • とても優しくてセンスあふれる方だという事だけはわかります。感謝の気持ちしかありません。
       
  • せっかく、ヘッダーを作っていただいたので、このブログをできるだけ続けようと思いますので、どうぞよろしくお願いします。ぺっこりん。

2016.1.21追記
ヘッダーをこくとうちゃんが作ってくれた10周年記念に変更したので、
シリンさん作のをこちらにペタリと。
igYWLvH
 
今までお世話になりました。ぺっこりん! 

咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ