京の萌え燃え日和

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。 咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。 その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

ユーフォはじめ京アニ作品と咲シリーズを応援するブログです。
咲シリーズは宮永咲ちゃん&清澄高校&シノハユ推しです。
その他に艦これも少しあります。旧ブログ名は咲クラ女子

考察?

「咲 -Saki-」第199局「奮戦」感想

こんばんは。咲ちゃんモンペいぬもにです。

流石に決勝戦に入ると、咲ちゃんの出番も
目次と柱の人物紹介以外にも増えましたね。

って、挨拶してる場合じゃないです!


咲ちゃんモンペの同志の皆さま。
この最新話はヤバいです!

まだまだ先鋒戦なのに、咲ちゃんの出番が
異様に多いです!
(主人公なのに異様に多いと書かずにいられないの
切ないですが事実なので仕方ないですね



清澄の回想もあるんですけど。
さりげなく、宮永家の回想もあります。


ついでに、通称みなもちゃんと言われてた
あの子
の名前が!!!
かなりのネタバレなので、白文字にしました。



ああ、ヤバい。


そして、今回はこのヤバい内容なだからか、
完成原稿なのですよ。
(完成原稿が当たり前と思うのですが、もう色々と仕方ないですね…


ちなみに、咲ちゃんの出番は後頭部含めて
10カットもあります。

カット数よりも、とにかく話してる内容が
ヤバいです。


さっきから、ヤバいしか言ってませんが。
それしか言えないんです。

阿知賀編の準決勝後のフラグになった
ギギギが発動されて、そのネタバラシを
している
回なんですもの。

そのネタバラシが宮永家の過去回想とも
繋がっている。

(一部、最新話のネタバレを含む言葉が
あるので白文字にしました。ぺっこりん)

これは、読んでヤバさを体感して欲しいです。


ほんと、咲ちゃんファン&咲ちゃんモンペ同志
の皆さまなら後悔しないから!


では、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!

「咲 -Saki-」第196局「成長」感想

こんばんは。咲ちゃんモンペいぬもにです。

流石に決勝戦に入ると、咲ちゃんの出番も
目次と柱の人物紹介以外にも増えましたね。

第196局は3コマもあるんですよ!
しかも、全部、顔が丸ごと入った
カットです!きゃっほい!


麻雀に詳しい咲ブログさんが、既に
考察されてるので、以下テキトーに
感想を呟いてきますね。


このタイトルの「成長」は、玄ちゃんが
準決勝から急成長してることを意味してると
思います。


でも、玄ちゃんや智葉さんが和了っても、
涙目にならずに、強気でい続ける
優希ちゃんの頼もしさ!

県大会決勝戦の涙目から考えると、
大進歩です!!


そして、咲ちゃん。

決勝戦の時も本を読むんかい!

でもまあ。和ちゃんのエトペンのように。
咲ちゃんも読書してる時の方が調子良くなる
なんてオカルトがあるかもしれませんしね。

久さんの許可がなければ、決勝戦の控室に
本を持ってくることはないから、たぶん
関係あるんじゃないかと考えてます。


京咲的には、超美味しいシーンでした。

で。
こっそりと、京ちゃんお手製の栞が入ってて

「決勝戦、がんばれ」

とか書いてあったらいいなーっと
夢見てます。

京咲の絡みがあったのは、久しぶりなもので…


どんどん、感想から外れるので、この辺で
おしまいにしますね。


では、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!

「咲 -Saki-」第195局「一心」感想

こんばんは。咲ちゃんモンペいぬもにです。

流石に決勝戦に入ると、咲ちゃんの出番も
目次と柱の人物紹介以外にも増えましたね。

第195局は7コマもあるんですよ!
しかも、清澄の回想シーンですよ、清澄の!


やったね☆


麻雀に詳しい咲ブログさんが、既に
考察されてるので、以下テキトーに
感想を呟いてきますね。


前日のお風呂でのやり取りを思い出す
優希ちゃん。


和ちゃんと咲ちゃんに友達や姉を応援していい
と言い出します。


えっと、有り得ないじぇ…?


と思ったのは、私だけじゃなくて。
和ちゃんは若干プンスカしながら、優希ちゃんを
応援する理由を理詰めで説明するし。

咲ちゃんも和ちゃんに同意しながら、詩的に
「優希ちゃんは『私たち』なんだ」
と語ります。


和ちゃんが言われた瞬間に
「何を言ってるんですか」
と怒り気味に言うのは、すごくわかります。


うん、インハイで他チームの人を応援して
いいとか有り得ませんからね。


ただ。
咲ちゃんが、ずーっと冷や汗をかきながら
話してるのは何ででしょうね?

何故、
「優希ちゃんを応援するよ?」
と。

?マークがつくんです??


最後は、和ちゃんと一緒に

「応援しないわけがない!」

と力強く言ってるけど、でも汗表現もあって。


二回戦翌日以降の咲ちゃんが、不安定っぽい
ことを表してるのかなあと思いました。


1年トリオの友情や絆を感じる回想シーン
なのに、終始ある咲ちゃんの汗マークに不穏を
感じずにいられませんでした。



では、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!

京都代表の八桝高校に行く方法

こんばんは。京都在住いぬもにです。

インハイをやっている「咲-Saki-」なので、
自分が住んでる京都府の代表は気になる
存在です。

例え、二回戦敗退だとしても…


そんな八桝高校について、少し調べました。

八桝高校の最寄り駅は、おそらく叡山電車の
鞍馬駅です。
Do9fMoPU4AAVVmp
ええ、貴船や鞍馬よりも更に奥深い所に
あるんですよ、八桝高校。


Do9fLvQVsAAtTbV
でも、京阪電車の出町柳駅でバスに乗り換えて
八桝高校がある花脊に行く方が現実的だと
思います。


花脊に八桝高校があると想定する理由は、
こちらの画像です。
P1000737



バスに揺られること1時間半で、八桝高校が
あると思われる花脊交流の森前に到着。


ちなみに、バスは、

7時50分、10時、14時50分の3本のみ。

始発に乗っても、学校に間に合いません!

花脊は山の中ですから、自転車通学も
かなり厳しいと思われます。

下の2枚の写真は、2015年9月にひでさんと
シリンさんの3人で八桝に行った時に撮影
したものです。

八桝高校のモデルと思われる花脊交流の
家は、連休中だったこともあって、結構
人がいて撮影自粛したんです。
P1000739

P1000740
熊注意の貼り紙があったし…


花脊付近に住んでる子以外は通えないので、
八桝高校は全寮制と思われます。

上記の考察は、数年前にひでさんがHP
書かれてるんですけど。

改めて、調べると
「無理、無理!通学なんてできる訳ない!」
って思いました。

しかも、ひでさんがHPに発表した時より
バスの本数が1本減ってるし…


ちなみに、近畿大会や京都府大会に出場する
場合は、車か鞍馬まで出て前日宿泊かの
二択です。

だって、花脊から出てるバスの始発が

7時54分。

鞍馬や貴船が会場にならない限り、
受付に間に合いません…


鞍馬まで出れば、叡山電車の始発電車が
5時34分にあるので、余程遠くの会場で
ない限りは間に合いそうです。


京都市内にあるのに、吉野山の阿知賀女子
よりも交通が不便な場所にある八桝高校。


個人戦や近畿大会の回想などで登場
してくれることを祈ってます。

(近畿大会の回想をしてくれそうな
姫松と千里山の闘牌が個人戦まで
お預けの事実から目を背けつつ…


では、ここまで読んで下さり有難うございました。感謝のぺっこりん!


※2018.11.22 23:00追記
身内から苦情が来たので、大幅加筆修正しました。
ぺっこりん。

「咲 -Saki-」第194局「真物」感想

こんばんは。咲ちゃんモンペいぬもにです。

流石に決勝戦に入ると、咲ちゃんの出番も
目次と柱の人物紹介以外にも増えましたね。

第194局も3コマもあるんですよ!
うち、1コマがカラーページ!!

やったね☆


麻雀に詳しい咲ブログさんが、既に
考察されてるので、以下テキトーに
感想を呟いてきますね。


「お姉ちゃんに一度もドラを渡さないなんて」
「そんなことできるんだ……」

準決勝先鋒戦や他の大会を見ていない咲ちゃん
ならではの発言ですが。

さりげなく、凄いことを言ってませんかね?

照さんも玄ちゃんほどではなくても、ドラに
愛されてる子なのでは…

部長が牌負を見せても、実際の大会を見るまで
気が付かないほどに。

咲ちゃんの中では、照さんがドラを持つのは
当たり前の事なんだろうなあ。


現時点で、清澄の点差は圧倒的なのに。
それでも、

「優希ちゃん……」
「大丈夫かな」

と呟く咲ちゃんには、何が見えてるのか。
今後の展開が怖いです。

もちろん、清澄がこのままトップを突っ走って
団体戦を優勝できるとは思えませんし。


この第194局でも、ガイトさんが和了ってますし。

今後もドキドキしながら、清澄の戦いを見守ろう
と思います。

では、ここまで読んで下さり有難うございました。
感謝のぺっこりん!

超今更だけど、「シノハユ」のタイトルの意味を考えた

こんばんは。
シノハユ大好き、いぬもにです。

「シノハユ」も10巻が発売という時に、
タイトルの意味について考えてみました。


082

上の写真は、1話冒頭の高校生慕ちゃん、はやりん、
閑無ちゃんがいる舞台です。

「シノハユ」の「シノ」には、主人公の白築慕の名前が
含まれています。


では、残りの「ハユ」は?

私は、
「ハ」は、中学から団体戦を共にする瑞原はやり、
「ユ」は、高校から合流する本藤悠彗
を表していると思います。


「シノハユ」10巻時点で、中学生編なのに。
単行本の表紙は、1巻の慕ちゃんから高校生の姿で
統一されてきました。

また、各単行本の帯には「青春」という文字が
必ず含まれています。

「シノハユ」のテーマは青春で、その物語の頂点は
高校時代だと思われます。


島根に来た時は独りだった白築慕が、次々に
仲間と出会って一緒に過ごした青春を描く物語が
「シノハユ」なのかなと思いました。

仲間の中で、特に、中学と高校から合流し。
おそらく、一緒にレギュラーになるだろう
はやりんと悠彗ちゃんの名前の頭文字をとった
ように思えるのです。


「シノハユ」が発表された時、
「「自然に思い出される」の意味を持つ「偲はゆ」
では?」
との考察をよく見ました。

ノスタルジー感もある「シノハユ」のテーマに
沿った意味だから、こちらもタイトルの理由に
相応しいと今でも思っています。


では、ここまで読んで下さり有難うございました。
感謝のぺっこりん!



「咲-Saki-」18巻、「シノハユ」10巻、「怜-Toki-」4巻の表紙予想結果

こんばんは。
10月発売の咲シリーズの表紙予想をしてた、
いぬもにです。

咲シリーズ単行本の表紙画像も出てきたので、
答え合わせをしますねー。


「咲-Saki-」18巻

本命:末原恭子さん
次点:宮永照
大穴:松実玄or松実姉妹

大外れ。
はやりん(28)が朝酌女子の制服を着て、
表紙を飾るとか、そんなん考慮しとらんよ…


「シノハユ」10巻

本命:森脇曖奈ちゃん
次点:野津雫部長
大穴:ニワチョコ

次点の雫部長が当たりました!
ずーっと、予想してた甲斐がありましたよ。

慕ちゃん達とは違う高校なんですね。

同じ高校じゃないのは残念でしたが。
強キャラとして、悠彗ちゃんのように
立ちはだかる展開も熱いな…

高校生編がますます楽しみになりました。


「怜-Toki-」4巻

本命:江口セーラちゃん
次点:野上葉子ちゃん
大穴:除ケ口部長

本命が当たりました!きゃっほい!!
(滅多に当たらないから、大喜びしてます)

しかも、表紙見返しは除ケ口部長っぽくて
大勝利ですよー!!(滅多に当たらないかry


あとは、どんな特典が来るかが楽しみですね。

(たとえ、主人公の咲ちゃん特典が来なくても、
スクエニさんを恨んだりしませんよ?
大人ですし★)

では、ここまで読んで下さり有難うございました。
感謝のぺっこりん!

「咲-Saki-」18巻、「シノハユ」10巻、「怜-Toki-」4巻の表紙予想

こんばんは。
10月の咲シリーズ単行本祭りにワクワクしてるいぬもにです。

3冊同時発売だから、単行本祭りありますよね?
めっちゃ楽しみですねー。


まだ、表紙画像が出ていない今のうちに、表紙予想を
しちゃいましょう!

何度も外れてもメゲずに予想しますよーぅ。


「咲-Saki-」18巻

本命:末原恭子さん

表紙を飾るなら、5決かな?
咲本編で3回以上戦ったんだし、姫松から
2冊めの表紙登場もありですよね。


次点:宮永照

決勝先鋒戦も含まれるから、表紙になっても
おかしくないかなあと。

そろそろ、表紙にバーンと登場した照さんを
見たい願望のみで予想しました。


大穴:松実玄or松実姉妹

決勝先鋒戦。阿知賀編に登場して、
本編の表紙を飾っていないのは、阿知賀のみ。

そろそろ、阿知賀が登場してもいい頃。
登場するとしたら、玄ちゃんかな。

それとも、松実姉妹で宥姉も一緒かなー。


他にも、一ちゃんとか、マホちゃんとか
まこさんとか、色々予想したいけど。

あまり予想し過ぎても何なので、
この辺でやめときます。


「シノハユ」10巻

本命:森脇曖奈ちゃん

県大会個人戦にも出場する曖奈ちゃん。

そろそろ、表紙に登場してもいいと思うのです。

曖奈ちゃんの高校の制服姿…いえ、進路が
私気になります!


次点:野津雫部長

雫部長の進路も気になるんです。
高校の制服姿も気になるし…



大穴:ニワチョコ

ニワチョコの高校の制服が見たいです。

8巻で、まだ麻雀してる姿をみせたなかった
千尋ちゃんが表紙に登場したんだから、
10巻で出番がないニワチョコが表紙を
飾ってもおかしくないですよね?



「怜-Toki-」4巻

本命:江口セーラちゃん

阿知賀編から活躍してる泉ちゃんが出たなら
セーラちゃんも登場すると思ってます。


次点:野上葉子ちゃん

そろそろ1話から活躍してる葉子ちゃんが
表紙デビューしてもいいはず…



大穴:除ケ口部長

セーラちゃん&洋榎ちゃんコンビと悩んで、
部長にしました。




夢を書くだけなら自由ですもんね!


表紙予想が当たるか外れるかドキドキしつつ、
10月25日まで過ごそうと思います。


では、ここまで読んで下さり有難うございました。
感謝のぺっこりん!

「咲-Saki-」第187局[模倣]の感想(ごく一部)

こんばんは。八桝大好き、いぬもにです。
八桝は京都代表の学校ですよーぅ。


そんな八桝が最新号に出たかもって
情報を聞いてワクワクしながらヤンガン見ました。


残念ながら、八桝は出てなかったのですが。

末原さんの回想シーンにあった、竜華さんとの
公式試合。


この試合が何の大会のものか気になりました。

末原さんと竜華さんは確定。
後姿は憩ちゃんのように見えます。


大阪の学校が姫松、千里山、憩ちゃんがいる三箇牧。
うち、1校は南大阪代表。

これは阿知賀編のアニメで初瀬ちゃんが
語っていた近畿大会ではないかと思いました。

初瀬ちゃんは、昨年の近畿大会の準決勝は

千里山、劔谷、和深、うち(晩成)

だったと言っていました。


インハイの2回戦以降のように、2校勝ち上がり式
なら、千里山と和深が勝ったのかなと。


憩ちゃんが三箇牧の大将ということは。

怜ちゃんと北大阪の予選で戦ったのは、
「怜-Toki-」に登場してる野上葉子ちゃんか
進士あゆみちゃんかもしれませんね。


などと、色々妄想できるカットでした。


他にも見どころはあるのですが

「八桝じゃなかったけど、貴重なカット!」

と浮かれて感想を書くどころじゃないので、
咲ブロガーさんにお任せします。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!

牌のお姉さんの瑞原はやりは本当にキツいのか?

こんばんは。
「おかあさんといっしょ」を毎日見てるいぬもにです。

あの時間帯の番組は赤子も泣きやむ神番組です。


咲世界でも、「牌のおねえさんといっしょ」みたいな
番組をつけた途端に泣き止む乳幼児がいると
思いました。


牌のお姉さんと言えば、はやりんこと瑞原はやり(28)。

阿知賀麻雀子どもくらぶの志崎綾ちゃんに
「このプロキツイ」
と言われてましたが。

本当にキツいのか、年齢面で検討しました。


「おかあさんといっしょ」に登場する歌のお姉さんと
体操のお姉さんの年齢で比較しました。


歌のお姉さんは20代前半でデビューして
30歳手前で番組を卒業する方が多いようです。

体操のお姉さんはマチマチですが、卒業は
30歳を超えてからの方が殆どでした。

現在の歌のお姉さんと体操のお姉さんは20代半ば
だそうで、はやりんと同世代と言っても良さそう。


歌のお姉さんと体操のお姉さんを合わせて考えると、
はやりんの28歳は、全然キツくないよ!


卒業していったお姉さん達は

「お姉さん年齢沢山になって、キッツいわー」

というよりも、恋愛禁止などの規約が厳しいからの
事情の方が大きそうでしたから。

毎回、おねえさん達が卒業するたびに、ママや子ども
からの悲鳴が聞こえます。
本当にキツかったら、「やめないでぇえ」と悲鳴を
あげないと思うのです。


ただ・・・
年齢面はキツくないことが証明できましたが。


スタジオに自分のバックを飾る星を複数持ち込んで
吊り下げてるのがキツイと志崎綾ちゃんが言ったら、
それは否定できない。はやりん、ごめんね・・・


という訳で、今回はここまでー。


ではでは、ここまで読んでくださり有難うございました。
感謝のぺっこりん!
咲まとめアンテナ
清澄高校応援中です♪
OuenKiyosumi
  • ライブドアブログ