NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ

犬猫みなしご救援隊の日々の活動を通じて 一緒に動物愛護を考えてみませんか・・・

2013年08月

台風でも

広島は
昨日から

台風
・・・って感じで

暴風
豪雨

穏やか

・・・を
繰り返しています。

昨日は
豪雨の中

広島市
管理センターから

猫17匹を
引き出し

台風でも
当然

命は

ちゃんと
つないでおります♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしご救援隊が

『広島市
動物管理センターから

猫全頭を
引き出す』

・・・・と発表したら

センターに
持ち込む人が

増えるのでは

・・・との声が
あるみたいですが

それは無問題!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


善良な
猫好きさんは

引き出されると
わかっていても

【あんなことろ】
・・・に

持ち込むハズが
ありませんし

1秒でも

【あんなことろ】
・・・には

置いておきたくも
ありません。

善良でない人が
持ち込むとしたら

みなしご救援隊が
引き出そうが

引き出すまいが
持ち込むので

数が増えることは
ありません。

実際

去年と

センター収容数は
変わっていません。

・・・だから
無問題!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


こゆきが
成長し

これまでの
専用チェストでは

体が

はみ出るように
なったので

ふたまわり

大きなベッドを
作ってもらいました。



IMG_3247


こゆちゃんベッド


IMG_3249


こゆきは
チェストの引き出しを

簡単に
開けてしまうので

引き出しに

ガムテープを
貼ったりしましたが

天才こゆきは

そんなもの
5秒で取ります。

・・・なので

こゆちゃんルームの
チェストは

チェストを裏表
逆に

置いているのです。



IMG_3250



裏表逆だと

かなり
使いづらい・・・

IMG_3317



ちょうどええ



IMG_3318



じゃ・・・

ちょっと
寝るけぇ・・・



IMG_3319



この寝かたは

本気寝では
ありません。

いつでも
生きれるぞ寝

・・・です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


天才こゆきは

毎晩
ゲームをします。

こゆきの
好物を用意して

左右
どちらの手の中に

入っているか

・・・を
当てるゲームです。




IMG_3253


今のこゆきの
ブームは

北海道長万部の
でんぷんせんべい

私は

何も入ってない
白とピンクの

‘ただの’
でんぷんせんべいが

大好きですが

こゆきは
私より

少し
ランクが上で

ピーナッツ入り
でんぷんせんべいが

大好きです。




IMG_3254



好物でないと

『どっち?』
・・・と聞いても

まるで無視して
通り過ぎます。

ヤギは

感情豊かで
おもろい動物です。



IMG_3255


このゲームは

当てるのが
目的ではなく

【こゆきだけの時間】
・・・を

作るのが
目的です。

ウチは
大家族なので

短い時間
しっかり遊ぶために

その子に合う
ゲームを

一緒に
行うようにしています。



IMG_3256


大動物は
犬猫よりも

上下関係が
厳しく

弱い者は排除
・・・します。

こゆきも
ヤギなので

私以外の人間を

完全に
‘下’に見てます。

・・・なので

私が

『こゆちゃん
どっちだ?』

・・・って言うと

「こっち」

・・・って

優しくツノで
ツンツンしますが




IMG_3257


郷原さんが

「こゆちゃん
どっちだ?」

・・・と言うと

「どっちでも
ええんじゃ!

早う出せ
ごうはら~ッ!」

・・・と
思いっきり

みぞおちあたりを
頭突きします。

その威力は
すごくて

‘あの’
郷原さんが

ぶっ飛びます
(笑)(笑)(笑)




IMG_3365



掃除してたら
背中に飛び乗り

こゆき=32kg

「早く
前に進め

ごうはら~ッ!」

(笑)(笑)(笑)


IMG_3251


こゆきが破った
壁クロス


IMG_3252



猫が破った
壁クロス

それぞれ
微妙に違うでしょ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


最近

山羊のみどりが
(推定5~6歳)

めっきり
弱くなって

ごはんの時など

マリーや
あおに

「向うに行け!」

・・・と
はじかれることが

よくあります。

自然界では
普通のことですが

ここは
自然界ではなく

人間が
介入している

動物施設なので

そろそろ
飼育場所を

考えにゃいけん・・・


IMG_3263


仲よくする時は
するんですけどね

はじく時は
はじくので

おやつの時間だけは

他の子と
距離を取るように

してます。




IMG_3303



うちの
専属カメラマン

金子さんからの
プレゼント

福島県田村市
都路にある

金子別宅で

栽培された
ブルーベリー



IMG_3299


おいしいね

みどりは

果物が
大好きじゃもんね

IMG_3300



また明日も
食べようね・・・



IMG_3301



他の子は
こっちで食べよ!



IMG_3302



体の大きな
マリーは

小さな
ブルーベリーなど

瞬間で
食べてしまうので

う~~ん


IMG_3309



芦別の
山下清氏作の

大型きゅうり

これで
ど~だ?

うまいじゃろう

「うまい♪」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今月もまた

呉市焼山の
ももペットクリニックから

試供品が
どっさり届きました。

処方食の
試供品は

助かるんじゃ


IMG_3292


小袋から
取り出して

いろんな
テイストの

処方食を

混ぜて
与えると

みんな
喜んで食べます。



IMG_3295


この処方食
混ぜ合わせは

私の役目です。



IMG_3297


ほら・・・
あっという間に

こんなに
たくさん♫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


支援物資が
届くと

たいがい
私が開封しますが

東日本の旅の
さなかだと

スタッフが
開けて

中に入っている
メッセージカードを

壁に
貼ってくれてます。

こんな
メッセージを

見つけました。





IMG_3305



『うちの
関東メンバーの

今野からじゃ』

・・・よく見ると

‘オニ’の部分が
修正されてます。

裏を見ると



IMG_3306


どうやら

鬼という漢字が
書けなかったようで

‘魂’になっとる(笑)

『今野かおりさん・・・

わらわは
悲しいぞよ』


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ちょっと秋田の
お母ちゃん

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ちょっと秋田の
お母ちゃんが

立てなくなったので

犬舎から
本館に

移動させたところ

鳴きわめいて
どうにもなりませんでした。


IMG_3271


今まで
お母ちゃんは

涼しい顔を
していたので

息子が
マザコンで

困ったもんだ

・・・と
思っていましたが

お母ちゃんも
息子命のようで




IMG_3275


息子のそばだと
うとうと・・・



IMG_3277


協議した結果

「このままで
ええじゃろう」



IMG_3340


私たちの
ちっぽけな感情で

移動させて

数日
生き延びさせるより



IMG_3337



最後まで

息子と
一緒のほうがええ


IMG_3279


母ちゃんのこと
頼むぞ!

「任せろ♪」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


日本中
どこもかしこも

同じこと


IMG_3320


『お前たち
どこから来たんだ?』

「ボクたち
岡山から来たニャ~」

広島も岡山も
同じこと

どこの町も

野良猫に
優しくない!

そんなことで
ええんか

日本人!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島初かも?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


かねてより

みなしご救援隊が
介入している

元宇品公園は

瀬戸内海国立公園の
一部で

環境省の
管轄公園です。

(以下の写真は
元宇品公園の
いろいろです)

私ごとですが

私の
ご先祖様は

呉市の墓地に
眠っておりますが

分家である
私の祖父母は

元宇品の
観音寺さんに

眠っております。

・・・なので

元宇品とは
ご縁があるのかなぁ

・・・と
思っております。



IMG_3323


この公園もまた

野良猫の
餌やりさんと

地元住民との
トラブルが絶えず

最終的に
疎まれるのは

罪なき野良猫

・・・って
感じだったのですが


IMG_3324



みなしご救援隊が

元宇品町内会の
推奨を受け

2012年3月から
1年をかけて

元宇品公園に
生息している

野良猫(約150匹)
を対象に

120匹の子に

TNRを
実施したところ

(繁殖制限をかけ
一代限りの命を
まっとうさせるための
民間介入)


IMG_3326


今年の春

子猫の出現が
激減しまして

町内会から

TNR活動の
成果を認めてもらい

今回

さらに
よい話になりました。



IMG_3327


元宇品には

瀬戸内海国立公園の
部分と

古くからの人が
住む

住宅街が
あります。




IMG_3328



8月30日(金)

元宇品町内会が
開催した

元宇品
キャットサミット25で

町内会から

「是非
住宅街のほうも

TNRを
お願いしたい」

・・・との
申し出がありました。



IMG_3329


出席者は
町内会各役員と

南区役所
地域おこし推進課

そして

私たち
みなしご救援隊




IMG_3321



『みなしご救援隊が

TNR不妊手術を
施したとしたら

町内全体で

耳先カットされた
猫たちを

温かく
見守ってくれますか?』

「もちろんです」


IMG_3322


『みなしご救援隊が

TNR不妊手術を
施したとしたら

南区役所は

元宇品町内会の
この取り組を

南区全体に
広めてくれますか?』

「頑張ります」

『ガンバると
できるは

違うんじゃが
まぁええ

南区から

広島を
変えて行こう!』


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


もしかしたら
広島は
変わるかも♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしご救援隊は

広島市
動物管理センターから

殺処分対象の猫を
全頭

引き出したり

上記のように
町と一体となって

TNR活動を
行ったりしていますが

私たちが
行っている

殺処分ゼロを
目指す活動に

賛同してくださった

広島の重鎮の
方からの

惜しみない
協力のお蔭で

私が
思い描いているような

HIROSHIMAに

今まさに
成ろう

・・・と
しております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


後方支援の方々へ

支援物資の
お願い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


数日前に
藤原東日本統括が

お願いした

BOXティッシュと
ペットシーツ(ワイド)

・・・は

後方支援様の
早い対応のお蔭で

じゅうぶん
集まりました。

どうも
ありがとうございました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お願いばかりで
心苦しいですが

今回は

子猫用粉ミルク
【エスビラック】

・・・と

子猫用
ドライフード

【ロイヤルカナン
キトン】

・・・を
お願いします。



IMG_3355


広島市
動物管理センターから

引き出した
乳飲み子たち



IMG_3356


『ホクロや
シミと同じで

数えると
増える!』

・・・と
思い込んでいる私は

数は
数えませんが


IMG_3358



乳飲み子だけでも
相当数おり

IMG_3360


みんなで
仲良く

エスビラックを

1回120g
消費しています。



IMG_3361


広島市
動物管理センターから

全頭
引き出しているのは

『かわいそ~』
・・・とか

『殺処分させたくない』
・・・みたいな

安直な
考えではなく

将来性のある

論理的根拠に
基づいて行っている

非常に
意味深い活動です。

ここは
ひとつ

この私を
信じて

ご支援
いただきたく

お願い申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回
募集する

支援物資は

子猫用粉ミルク
【エスビラック】

・・・と

子猫用
ドライフード

【ロイヤルカナン
キトン】

・・・です。

どうか
宜しくお願い致します。

NPO法人
犬猫みなしご救援隊
中谷百里



看板

これでもかと
言うぐらい

暑い日が
続いていたかと思うと

急な豪雨

そして
8月だというのに

今朝の
広島の空には



IMG_3210


イワシ雲

秋じゃん・・・

一体
気温は何℃なん?


IMG_3211



犬舎の温度は
21℃

湿度83%は

広島じゃけぇ
こんなもんじゃ・・・



IMG_3212


猫部屋の温度
24℃

湿度71%

猫には
まずまず・・・

朝6時から

大動物の
お世話をして

汗かいとる私の
感覚は

信用できんので

機械にゃ
頼りたくないが

頼るしかない・・・

実際

これがなきゃ
やっとられん

温湿度計

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


朝の医療棟


IMG_3213


北海道子猫

猫は夜行性

子猫とて
夜中は

張り切ります。

その証拠に
朝は

ケージの中が
ぐっちゃになってます。




IMG_3224


掃除するけぇ

みんな
ケージから出て!



IMG_3226



スペースの
問題上

分かれて

夜を過ごした
子猫たちが

それぞれの
ケージから

一斉に
出て来ます。





IMG_3227


ワクチン抗体が
できているので

一緒に
遊んでもOK



IMG_3231


みんな
遊んでんだか

掃除の
邪魔してんだか



IMG_3229


‘木登りさん’
・・・は

必ず居ます。



IMG_3230


猫は
狭くて

厳しいところが
大好きで

わざわざ
そこ?

・・・ってとこに
乗っかかります。



IMG_3228


とりあえず
踏まないように・・・


IMG_3225


ケージ全体を
丁寧に

次亜塩素酸で
消毒して

ケージ内の
空気は

バイオチャレンジで
消毒して

最後に
セッティング

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


猫の
多頭飼養は

1に清潔
2に清潔

3、4がなくて
5に清潔

尿臭で
目がチカチカする

これは
いただけません。

掃除が
できないのなら

多頭飼養を
するべきでは

ありません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしご救援隊の
施設では

犬は
猫のように

まとまって
生活しておらず

犬舎で
寝ている子も居れば

室内で自由に

寝ている子も
居ますし


IMG_3233


そうこちゃん
みたいに

玄関内の

ケージで
寝ている子も居ます。



IMG_3235


こっちゃん
&ペコ



IMG_3236



いわきちび
&るい


IMG_3237


ミリちゃん

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今の季節だと

外で自由

・・・って子も
居ます。


IMG_3238


や~こは

雷も花火も
怖くないし

逃げないので

玄関前で
フリーです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


野良猫の
生きる権利を

取り戻そう活動

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


その一環として
みなしご救援隊では

市民の方からの

「不適切な看板が
目につく」

・・・などという
意見に基づいて

公園など

市・町などが
管理している

公共の場所に
立ててある

【不適切な看板】を

【適切な看板】に
替えるよう

要請しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


言うまでもなく

みなしご救援隊が

不適切だと思う
看板とは

野良猫への
餌やり禁止看板です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


猫に
餌を与える行為が

問題なのではなく

置き餌をするとか

空いた猫缶を
持って帰らないとか

有り余るほど
過剰に餌を置くとか

そ~ゆ~

マナーが
問題なのです。

そんなこんなを

厳しい
質問状として

送ったところ

広島県
呉市から

回答が来ました。


IMG_3239


猫等に対する
餌やり禁止看板について
(回答)

貴団体に
おかれましては、
ますます
ご清栄のことと
お喜び申し上げます。
ご指摘の
看板につきましては、
関係課と
協議した結果、
不適切な
表現でしたので、
早速撤去いたしました。
また、今後、
看板を
設置する場合は、
マナー向上を
呼び掛けるものとして
いきます。
今回は、ご指摘
ありがとうございました。

土木部公園緑地課
0823-25-3207

呉市に
お住いの方

もし今だに

看板撤去が
なされていない

公共の場が
あったら

上記の

土木部公園緑地課
0823-25-3207

・・・に

ど~ゆ~ことか
問い合わせてください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島県
府中町から


IMG_3240


猫等に対する
餌やり禁止看板について
(回答)

平成25年8月19日付けで
受け付けました
このことについては、
不適切な
表現でしたので、
早速撤去いたしました。
なお、今後
看板を設置する場合は、
公園内でのマナーや、
餌やりのマナーの
向上などを
お願いするものと
いたします。
この度は、ご指摘
ありがとうございました。

環境保全係
082-286-3245

府中町に
お住いの方

もし今だに

看板撤去が
なされていない

公共の場が
あったら

上記の

環境保全係
082-286-3245

・・・に

なんでなんか
問い合わせてください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


猫の餌やり禁止
看板は

広島県だけの
問題ではなく

全国
どこの町でも

同じことです。

不適切な
看板は

速やかに
撤去すべきです。

お久しぶり

たった3cmの
段差に

つまづくように

私の体は
確実に

おいぼれてます。

・・・ってことは?

そうです!
そうなんです!

危険なことは
できん!

・・・と
いうことです♫

・・・なので

山梨猫の
たまちゃん一家の

移動は

『私には
できんけぇ♪』



IMG_3202


「怖ッ!」

大丈夫だって

咬まれても
死にゃ~せんけぇ



IMG_3204


一番最初に
移動するのは

もちろん

IMG_3205



母猫の
たまちゃんです。


IMG_3206



それから
順番に

子どもたち・・・

たまちゃん一家

ワクチン接種も
済み

このケージで

少し
様子をみます。

IMG_3209


私の
ボサボサ頭に

ちょっかい出して
痛いじゃん

お前
誰じゃ?

「シャーロックですよ」

おうおう
そ~じゃそ~じゃ

お久しぶり
シャーロック♫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの
本館3F

キトンルームの
子猫たち

やけに
大きいんだけど・・・



IMG_3171


確かに

たった
10日の間に

平均的に

大きくは
なってますが・・・



IMG_3170


な~んだ
原発たまちゃんじゃん

原発たまちゃんは

最近
キトンルームが

お気に入り
・・・なんだそうです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの

中国新聞の
岡部さん

実は
みなしご初訪問



IMG_3172


あっという間に

囲まれちゃった


IMG_3175


しかも

叡空(えいくう)に
乗られとるし



IMG_3177


岡部さんの
感想

「いやぁ・・・

壮絶すぎて
笑うしかないですね」

みんな
そ~言います♫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの
農水省来訪

「中谷さん!

最近また

原田さんとこに
(浪江の)

行ったんですね」

『私のブログ
見たんですか?

そんなに

私のことが
好きなん?』




IMG_3182


最後に

飼料庫を
確認中

マリーも

飼育場所も
飼育管理方法も

飼料の質も
飼料の管理方法も

あったり前ですが
すべてクリア

「また来ますね」

『え?また?』

「ハイ♪」

相当

私のことが
好きなんだと思う・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの
子育て



IMG_3183



広島市
動物管理センターに

持ち込まれた
乳飲み子と

ゴミのように
捨てられ

それを
見つけた

善女から

託されたた
乳飲み子たちです。



IMG_3185



全国に点在する
センター

子猫を
持ち込む人の中には

野良猫の
餌やりさんが

相当数
含まれている事実

知ってましたか?

「え?何で!!」



IMG_3186



「これ以上は
面倒見きれない」

そんな
バカげた理由です。

・・・だったら

不妊手術すりゃ
ええじゃん!

これ以上
不幸な子猫を

増やさないために
TNR

捕まえて

不妊手術を施して
元の場所に戻す

これしかないんです!



IMG_3187


「病気でもないのに

お腹を
開けるなんて

そんな
かわいそうなこと

私には
できません!」

そ~言う

餌やりさんは
多いです。

そこまで
言うなら

連れて帰って
自宅で

終生
かわいがってください。


IMG_3190


ウチでは

どんなに小さい
乳飲み子でも

育てますが

子猫を奪われた
母猫のこと

考えたことが
ありますか?

子猫が
居なくなった

理由がわからず

ずっと
探し歩くんですよ


52vrzsdm


乳飲み子は
もっと悲惨で

お母さん猫を
引き離されたことに

気づくのは

2~3日
経ってからです。

それまで
身じろぎもせず

母猫の‘帰り’を
待ち続けるんですよ





IMG_3201


TNRしましょうよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


中国新聞や

ホームテレビ
RCC放送で

TNR活動が

取り上げられた
お蔭で

ウチの
‘無料貸し出し捕獲器’

・・・の
需要が高まり

今日も1台
貸し出しました。

「私もTNRします」

これは
嬉しいことです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


段ボール

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私は
とにかく

段ボール好きで

何にでも
段ボールを使い

寝るのも

布団ではなく
段ボールです。

(布団だと猫が
オシッコするから)

自称
段ボーラー中谷




IMG_3191


そもそも
段ボールは

猫が
もっとも好む

素材なのです。



IMG_3192


猫は
ほら穴好きですが

その中でも

段ボール素材の
ほら穴が

一番です♪


IMG_3193


子猫に
市販の玩具は

要りません。


IMG_3194


段ボール箱を
置いて

その周りに

新聞広告を
軽く丸めて

投げて置けば
Good

大喜びです♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ピース

また外耳炎・・・


ai9zx66v


ピースは

とっても
良い子ですが

イヤなことをするので

一応
お互いのために

口輪をします。



d0lz0994



耳の中を
よく洗い

点耳薬を入れて
クチュクチュ

そして最後は

『ピースの耳が
早く治りますように』

おまじないをします♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


温度管理や
水分管理

栄養問題も
含め

何を
どうしたらよいのか

私が今

集中して
見ているのは

子ギツネ
りかちゃん



px7b86hj


すでに
よく馴れていて

体を触っても

ぜんぜん
怒らないので

チェックし放題です。



2vz6vhxu


・・・ただ

りかは
まだ子供なので

いろんなところを
触っているうちに

うとうと
うとうと・・・

その時
超・美声で

子守唄でも
歌ったもんなら

簡単に
眠りに入ります。



61evsxdm


子ギツネも
やっぱり

‘ゆりかごのうた’

・・・だと
すぐ寝ます・・・

私の経験上

動物に
人気の子守唄は

ゆりかごのうた

・・・これにまさる
歌はナシ♫

広島帰還

8月25日(日)

栃木拠点を
あとにする日

朝早くから

手塚さんに
手伝ってもらって

東京猫19匹を

みなしごバスに
移動させました。




IMG_3087



東京から
那須へ

那須から
広島へ

猫のストレスを
よ~に考えて

優しく捕獲する
手塚さん





NCM_0443


残り
3~4頭になると

やはり
たも網が要ります。

私はこれで
中型雑種犬も

難なく
捕まえます。




xutvjjqa


子どものころ

トンボを
追いかけ

バッタを
捕まえた

あの残酷な
経験が

今の私の
武器になっています。

あのころの
虫たちへ

本当に
ごめんなさい・・・


xr4ocjcu


それにしても
おばちゃん

髪の毛
ぐちゃぐちゃ過ぎ!

ど~にも使えん
天然なんです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしご救援隊
栃木拠点には

きまりがあって

帰る前は
必ず

感謝の
気持ちをこめて

トイレ掃除を
せにゃならんのです。






IMG_3088


掃除道具に
アマガエルが・・・

気持ちはわかるが

私も
先を急ぐので

移動してくれるかねぇ・・・



IMG_3089



猫を積み
犬を積み
子ギツネを積み
子ヤギを積み

レッツ
埼玉羽生!



IMG_3090


みなしごバスは
ええよ

おんぼろじゃけど

動物には
優しい

動物愛護家が

そのように
カスタマイズしたけぇ


IMG_3091


これだと

1000km離れた
広島まで

ラクチンな
旅になります。


IMG_3092


成猫の場合

長旅の前は
かわいそうじゃけど

食餌は
抜きます。

1日2日
抜いても無問題

子猫は普通に

道中も
食べさせます。

子猫が

車酔いすることは
ないのでね



IMG_3094


北海道子猫は

バスの旅に
慣れたようで

自由気まま(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


埼玉県羽生の
まぁちゃんちに到着


IMG_3104


チビ君も
休憩



IMG_3098


変なトリオですが

みんな
ひとやすみ


IMG_3099


キタキツネみたい♪


IMG_3106


草むらじゃ

うまいこと
身を隠すんですよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごっ子への
プレゼントで

いっぱいになっていた
まぁちゃん店に

トリミングを
終えた

犬2頭


IMG_3111

みなしごっ子の
ののちゃん

ウチで最強の
コーギーでした。



IMG_3112


その娘の
エリー

今は
2頭とも

フジワラーゼちゃんとこの
子です。

『この2頭
ど~にも

言うことを
聞かんのじゃ

親の顔が
見てみたい』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回
まぁちゃんちで

預かって
もらっていたのは

まぁちゃんの
かかりつけ獣医師

中村先生からの
プレゼント

ロイカナ
セレクトスキンケア
25体

ロイカナ
スキンケア+ジュニア
100体



IMG_3114


中村先生は
面識のない時から

まぁちゃんの
話だけで

フード支援を
してくださってて

ほんと
ありがたいです。


IMG_3122


中村先生

そして
中村先生に

話を
持って行ってくれた

まぁちゃん先生

いつも
ありがとうございます。

今度

一緒に
お散歩に行こうね

・・・by 白コンビ


IMG_3123


ふと見ると

こゆき
独り散歩

「ダメじゃん
こゆちゃん!」

簡単に御用


IMG_3124



まぁちゃんの

お父さん
お母さん

また来るけぇ♫

スタッフたちへの
お土産

ありがとうございました。



IMG_3120


荷物乗せと
お見送りだけのために

東京から
駆けつけてくれていた

フジワラーゼちゃん
&あゆ

『ホントに
それだけのために

ここまで
来たん?』

「ハイ!」

『お前たち
バカじゃ・・・

次も
コキ使ってやるけぇ』
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


埼玉県
日高市の

加藤牧場にて

浪江牛のための
いろいろな作戦会議

加藤牧場の
寺田牧場長は

ド素人な私の

‘牛の師匠’
・・・なのです。



IMG_3125


ここでも

こゆちゃんは
人気者♫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


それから

圏央道
中央道で

山梨県の

みなしご
プレミアム会員の

佐藤さんちへ
立ち寄って

親子猫を
引き取り

一路
広島へ・・・


IMG_3126


たまちゃん
親子

ちゃんと
シーツ掛けていたのに

中に
引っ張りこんで

半分
開いたとこから

たまちゃん
「シャ~~ッ!」


IMG_3128



子猫は
普通にかわいいけど

たまちゃんは

味のある
ええ顔しとるねぇ♫


IMG_3129


ついに
たまちゃん

シーツを
取ってしまいました・・・

たまちゃん
強いのに

そんなんしたら
怖いじゃん・・・



IMG_3131


やっぱり

みなしごバスは
最高じゃね

親子で
くつろげるし

たまちゃん母さんの

オッパイ
飲めるし♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島に到着

マリーが
「ひひ~~ん」

山羊たちが
「めぇ~~」

う~ちゃんが
「コケコッコ~」

た~坊
ゆり坊が
「もォ~~ん」

うちの大動物たちが
一斉に

鳴きました。

これ
いつもです。

かわいいんよ♪



IMG_3135


北海道子猫
9匹と

広島子猫
3匹を

合体させました。

命に
エリアはないのでね


IMG_3136


子猫は
ええよ

すぐに
仲良くなる

私も
見習わにゃいけん

私は
すぐには

仲良くできんけぇ・・・



IMG_3151


穴が
あったりして

ここは
なかなか

おもろいぞ!

・・・by 北海道子猫


IMG_3139


わ~い
わ~い

そろそろ
ごはんじゃ



IMG_3141


今日は

北海道の
オジイサンの

マネをして

1級板前の
中谷作

まぐろ
カツオ入り

豪華海鮮丼



IMG_3143


「うまいじゃん」
・・・by 広島子猫

「じゃろ?
うまいんよ

オジイサンが
ボクたちのために

いつも
作ってくれとったんよ」

・・・by 北海道子猫



IMG_3158


「お兄ちゃん

オジイサンの
ごはんと

同じ味じゃね」

「うん」


IMG_3144


キトンルームの
子たちも

今日は
豪華海鮮丼



IMG_3145



隔離ケージも


IMG_3147



みんな完食♪


IMG_3150


そしてまた
遊ぶ・・・


IMG_3152


『その赤ちゃん
どしたん?』

「広島市
動物管理センターから

引き出した子です。

先週は
乳飲み子が多くて」



IMG_3157


センターに
持ち込むのに

良いも悪いも
ないけれど

乳飲み子を
持ち込むのって

人として
どう?


IMG_3159

母猫は

きっと
オッパイ腫らして

子猫を
探しとる・・・

この子たちの
お母さん猫へ

『子どもたちは
みんなウチで

元気に
しとるけぇ

安心して!

変なオヤジや
オバンには

絶対に
捕まりんさんなよ!!』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


子ギツネの
りかちゃんハウス



IMG_3086


ササミジャーキーは

小さな
りかには

消化が
イマイチなので

小さくして
与えています。



IMG_3085


ちょっと前まで
野生だったのに

もう

ヨシヨシとか
できます。


IMG_3160

りかは

バニラアイスが
大好きみたいで

バニラアイスを
少し溶かして

ごはんにかけたら
よく食べます。

私は

キツネは
肉食系雑食だとばかり

思っていました。

そんなふうに
本に書いてあるから・・・

でも
よく考えたら

学者が山で
生活しとるわけじゃないし

学者が
キツネを

何千頭と
飼養しとるわけでもない

騙されとった・・・

キツネは

ほとんど
草食系雑食です。

山口先生の
くちぐせ

「経験に
まさるものナシ」





IMG_3161



りかちゃんハウスは

2号館
隔離棟の横

ギャングの隣りに
作りました。



IMG_3162


りかは

土の上でしか
オシッコをしません。

暑さに弱く

寒さには
強いので

とうぶん
こんな感じで

どう?



IMG_3163



エイトが
りかのことが

気になって
しょ~がないみたいで

ずっと
張り付いていました(笑)

久しぶりの
我が家

運よく今夜は

重篤な子が
居ないようなので

廊下で

こゆきと
おやすみします。


警戒区域

【原子力発電所】

こんな
小さな日本に

何で

こんなによ~け~
(多く)

作ったんじゃろう・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・・・たぶんね
たぶん

頭のええ人が

少ない燃料で

大きな
エネルギーを産む

そんなものを
作ってみたら

「しめしめ

これは
儲かるぞ!」

・・・そう思う

目ん玉が
$マークの人が

よ~け~
作らせたんじゃろう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


警戒区域

誰が
作ったんじゃろう

それはね

目ん玉
$マークの人って

たいがい
バカじゃん

じゃけぇね

原発が
爆発したら

ど~なるかってことに

考えが
及ばんかったんよ

広島と
長崎が

【原子力】でできた
爆弾で

あんなに
大きな

被害を
受けたのにね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


目ん玉
$マークの人って

たいがい
バカじゃん

じゃけぇね

放射線物質が
飛ぶ方向を

知らんかったんよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


最初に
問題になった

セシウムだって
物質じゃん

物質ってことは

風が吹きゃ
飛ぶよ

当然

反対方向には
飛ばんよね

目ん玉
$マークの人って

たいがい
バカじゃん

じゃけぇね

そんなことすら
考えんかったんじゃろうね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


「とりあえず
原発から

20km??

そこらを

警戒区域に
してみる?」

その程度の
浅はかな考えで

決めたんじゃろうね

【警戒区域】

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


線量が低い町が

【20km圏内】

・・・という言葉で
くくられ

線量が高い町が

30km以上
離れているから

・・・という理由で

爆発から
約2ヶ月以上も

避難指示が
出ず・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私は思うんよ

目ん玉
$マークの人って

たいがい
バカじゃん

じゃけぇね

こんな
とぼくれた事態に

なったんじゃって・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


8月24日(土)

今日はその
20km圏内に入る日



IMG_2989


栃木拠点内に

変なおじさんが・・・


IMG_2990


こんにちは
わたくし

中学校の
教師をしてます

ベッチ~と申します♪

草刈り機では
刈りきれん根元を

抜きに来ました。

『じゃあ
ベッチ~

あとは頼むわ♪』

「ハイ!」

返事がよろしい(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私の
第2のふるさと

福島原発
20km圏内

今現在は

富岡町の
検問所のとこまでは

6号線は
誰でも走れます。



IMG_2998


風向きが違うので

最初っから
線量が低く

今では

自由出入りが
可能な

楢葉町

ちょうど
このあたりで

ナマコンちゃんを
保護したんじゃ




IMG_3001


この交差点を
右に曲がると

津波の被害地

保護依頼を受け
行ったはいいが

『これ・・・

生存は
無理でしょう・・・』

家が流され
町が流され

ぐちゃぐちゃな中

元の位置より

500mも
離れた場所に

こまち
・・・って書いてある

犬小屋を発見・・・

その後ろ側に
横たわる犬

『こまちぃ・・・』

その瞬間

こまちが
起き上がり

私は
しりもち・・・

犬小屋に
つながれたまま

500mも
流されたのに

生きていた
こまち・・・

ええ思い出です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ここから先
双葉町までは

許可証を
持っている人しか

入れませんが

住民が結構
入っているので

車を普通に
見かけます。





IMG_3004


原発5km圏内
大熊町小入野

ここは
放浪犬銀座

バスに乗せても
乗せても

犬が走って来て

そりゃ~よ~け~
保護したよ



IMG_3063



6号線から横は
こんな感じで

全ヶ所
くまなく

ゲートが作られ

住民以外は
入れません。

この先に

アナック
(ジュン&クリ)の

家がある・・・

のぞいて見ると
あの時のまま

自動販売機が
倒れとる

懐かしいね・・・

IMG_3065



このゲートの
右側あたりで

田原君の小指を
咬みちぎった

G・レトリーバーの
さくらも

保護したんよ・・・


IMG_3064


この先に

自分の家があったら
どう思いますか?

【帰還困難区域】
・・・って

一体
誰のせい?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


福島第一原発
20km圏内

Jヴィレッジのある

広野町から
入ると

楢葉町
富岡町
大熊町
双葉町

・・・を通って

ようやく
浪江町

そうね~

楢葉からだと
30分はかかるね


IMG_3006

浪江町
和牛改良友の会の

原田牛です。


IMG_3007

元気そうで
なにより

自動背中かき機?
・・・も

健在で
なにより(笑)




IMG_3008


今回は

皆さまからの
支援金で

‘ハエ’‘アブ’
‘サシバエ’を

退治する薬を
購入し

プレゼントしました。

サシバエは

東日本
東北地方に多く生息





IMG_3013


ハエも

たいがい
うずろ~しいですが

(うずろ~しいの
標準語がわからん)

アブや
サシバエは

刺すけぇ
ダメじゃろ


IMG_3010


ウチの仔牛たちに
使ってみて

『これは♫』

・・・っていう

自信薬を
持って来ました。




IMG_3017

もちろん

殺虫剤会社の
製品ではなく

製薬会社の
製品なので

牛が舐めても
平気です。

ハエも死ぬけど
牛も死ぬ

・・・じゃ
ダメでしょ



IMG_3014



原田さんも
努力したみたいじゃ(笑)

私も最初は

この
‘ハエトリ紙’から

スタートしたんよ

・・・でも
これじゃ

追いつかん・・・

しかも

ウチの
仔牛でさえ

噛みちぎるし・・・


IMG_3016


今回
持ってきた

‘‘ええ薬’’を
見つけるまでは

腰に

‘ハエ叩き’を
忍ばせて

ハエを
見つけては

『南無阿弥陀仏』
パシンッ!


IMG_3018



ウチの仔牛で
成功したら

浪江の
牛たちへ

持って行ける・・・

その一心で

薬を探しては
試した・・・


IMG_3019


そして
見つけた

とっても
‘ええ薬’3種類

どの薬剤も

ハンパなく
高価じゃけど

牛には安全で

サシバエが
退治できる

それなら
しょ~がないじゃん



IMG_3024

この子らに
罪はない

できる限りのことを
してあげたい


IMG_3029

ええ薬を

牛の体に
吹きかけてます。



IMG_3031


どうやら
この作業は

楽しいようで

少年化してます♪


IMG_3032


うちの
仔牛たちは

毎朝

ヒヅメを
洗ったりして

‘水慣れ’
させていますが

普通の牛は
水をかけられたら

イヤがります。




IMG_3027


あら・・・

あの子の右後肢

あれは何?

もしかして

烙印?


IMG_3026


昔の傷
・・・だそうです。

よかった・・・

生かすだけで
食肉にしない!

・・・・と言っても
信用しない

農水省の
偉い人が

「出荷防止の
烙印を」

・・・と
うるさいんですよ・・・


IMG_3022


ウチの
マリーもね

広島に
連れて帰る前に

「食肉として
出荷したらいけんので」

烙印を
押されました。

大動物は
産業動物

産業動物は
殺して肉にする

その考えから
抜け出せん

農水省の
偉い人には

私らみたいな
純粋な

動物愛護の
気持ちが

わからんのじゃろう

もしかしたら

親からの
愛情を受けて

育ってないんかも
知れんね・・・




IMG_3035

まだ8月だと
言うのに

福島では
すでに

草が

伸びなくなって
いました。


IMG_3039


土が
見えてます。

食べれる草が
少なくなると

牛は
仕方なく

根っこも
食べてしまいます。




IMG_3040



根っこから
抜き取られると

草が
生えづらくなる

悪循環です。



IMG_3036


電柵の向こうの
伸びた草が

うらやましい・・・

土地所有者が
O・Kしてくれればね

電柵回して
あの草食べるのに・・・




IMG_3041


「中谷さん!

オーチャード
生えてるんだよ

もう
牛が食べたけど」



IMG_3042


ほんまじゃ・・・

成功ってほどでも
ないけど

まったくの
失敗じゃなかったんじゃ

よかった・・・

みなしご救援隊
関東男組も

きっと喜ぶよ♪



IMG_3061


それでも

草は
ぜんぜん

足りんね・・・

この子たちが
冬を越すためには

ロールが
250個必要です。


IMG_3059


私たちは

支援金が
集まったら

こうして
何らかの形で

頑張って生きている
罪なき牛たちへ

プレゼントしていますので

どうか皆さま
引き続き

ご支援を
お願いいたします。



IMG_3045


9月の

みなしご救援隊
男組の予定は

雨が降っても

エサが
無駄にならない

超豪華35m餌箱を
作ります。



IMG_3046


なんちゃって大工が
原田さんから

要望を
聞いているとこです。

要望を
聞かなきゃ

想像も
できんので・・・






IMG_3048


8月上旬の
長雨で

水飲み場の
土がぬかるみ

牛の足裏に
土が付き

牛とともに

土が
遠くに運ばれ

水飲み場の
土が減り

さらに
雨が溜まり

・・・で困って

ブロックを
置いたそうです。



IMG_3047



水飲み順番を
待っています。

縦社会の
牛は

順番を
飛び越えることは

絶対にしません。



IMG_3062


常に

ルールは
守ります。

人間も
見習わにゃいけん


IMG_3050


・・・だからと言って

強い牛が
いつまでも

餌場や
水飲み場に

居座ることはなく


IMG_3053


満腹になったら
席をゆずります。

「これで
一発

儲けよう!」

「明日の分も
取っておこう!」

な~んて考えは

牛には
ありません。

人間も
見習わにゃいけん


IMG_3056

私は

この震災が
起きるまで

この町に

犬猫の救出に
来るまで

牛を間近で
見たことが

ありませんでした。



IMG_3057


初めて見た時は
その大きさに

仰天しました。

正直
今でも

近寄るのは
怖いです。

・・・でも

牛たちも
生きているんです。

私たちと
同じ命なんです。

じゃけぇね
一緒に

ちょっとでも
できることをしようや


IMG_3060


殺されてきた
家畜の存在に

目を
そむけていた人も

踏み出そう今
つないでいこう命
共に生きよう
やさしい大地で



IMG_3055


じゃ
また来るけぇ

今度は
9月15日かな♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いつもですけど

やっぱり
別れは

つらいね・・・

そんな時は



IMG_3066


四倉Pの
自家製コロッケ

これはマジで

世界一
うまいですよ♪




IMG_3067


いわき市
四倉の夕焼け


IMG_3070


いわき市
三和の夕焼け


IMG_3074


福島と
しばしのお別れ・・・



IMG_3076


これから
私たちは

このみなしごバスで

埼玉に寄って
山梨に寄って

広島へ
帰ります。


IMG_3077


清水ファミリーの

ハルマン先生から
いただいた作品

一緒に

北海道にも
行きました。

ちゃんと
ビニールかけて

ホカらないようにして
飾ってます。

この
素晴らしい

藤の絵の
下には

白マック♪

お知らせ
東日本大震災記録本
【鼓動】
絶賛発売中
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

広島本部

〒731-0234
広島県広島市安佐北区
可部町今井田690-1

TEL:082-812-3745
FAX:082-815-2711

栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

TEL:0287-74-5039
FAX:0287-74-5038


中谷PCアドレス
nakatani_fukushima
@yahoo.co.jp


平成24年度
「東日本大震災における
貢献者表彰」で
NPO法人
犬猫みなしご救援隊が
受賞しました。
支援金は

<銀行口座への
お振込をご希望の方>

■東京三菱UFJ銀行 
広島支店
普通預金 0348748
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊 
理事長 中谷 百里

■広島銀行 安(やす)支店
 普通預金 3102619
NPO法人 
犬猫みなしご救援隊

■ジャパンネット銀行
 本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座への
お振込をご希望の方>

■口座番号: 
01320-2-47269
■口座名義: 
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

まで
宜しくお願いいたします。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ