NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ

犬猫みなしご救援隊の日々の活動を通じて 一緒に動物愛護を考えてみませんか・・・

2014年07月

本館トイレ

7月29日
お昼前

本館4F
猫部屋に入ると

『なんか
猫が少ない・・・』

この猛暑の中

屋上で
くつろぐ子が少ないから

室温管理されている
室内は

猫で
ごった返しているのに・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


実は

今日は
猫トイレの改修日



DSCN0315



「2号館別館の
トイレがBEST」

・・・と
答えが出たので

同じように
改修するのです。

・・・が



DSCN0316


猫たちが

トイレを
使えなくなるので

一度に
すべてのトイレを

改修するわけには
いきません。

まずは
一番大きなトイレから



DSCN0313



ウチの子たちは
みんな

私に似て
精神的に強いので

改修工事が
始まって

少し経つと

「工事のニオイや
工事音なんて

へのかっぱ♪」


DSCN0314


それより
医療房の中の

おいしそうな
ニオイの方が

気になる・・・・

「病気の子は
ええよね

いっつも
おいしいもの食べて」

医療房の前は
いつも混雑(笑)


DSCN0336


この施設を
大借金して建てて

まだ
7~8年なのに

猫トイレの
あたりの床は

腐っていたそうです。

恐るべし
猫のオシッコパワー




DSCN0350



工事中

猫の侵入を
防ぐための仮の壁

風通しがいいように

ほとんどネットを
使用しています。




DSCN0351


天井にネット

猫が
もっとも好みます♪



DSCN0356



これは
仮のモノだけど・・・

なんとか
残してもらいたいね


DSCN0311


猫の
オシッコパワーにも

負けんじゃろう!
・・・と思い

(たぶん)

2号館別館と
同じ

防水加工を
施しています。



DSCN0312

2号館別館で

『意味がない』
・・・と

学習したので

防水加工の上に
塗装はしません。



DSCN0322

塗装せんでも
水色できれいじゃん♪

この色

プールみたいで
ええよ♪



DSCN0347

工事は
1日で終わるので

猫トイレは

その夜には
使えます。



DSCN0349


寝心地は
どうや?

「冷たくて
つるつるして

気持ちがええよ

塗装して
ゴワッとなるより

ええと思うよ」



DSCN0353


トイレ掃除も
その周りの床掃除も

格段に
ラクになったそうです。

動物保護育成施設は
(シェルター)

いかに

動物に
優しく快適で

いかに

お世話する者の
手間が省けるか

これに尽きます。

さぁ
この次は

あと2ヶ所ある
猫トイレを改修します。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


たまたま

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木から来た
じゃらんと

東京から来た
ノアは

同じウイルス病を持
っているので

仲良くしても
問題ありません。



DSCN0317


とっても
ええ感じなんですよ。

・・・と
喜んでいたら

『じゃらんの
膀胱壁が硬い!』

このままじゃ
かなりヤバい・・・

オシッコは

チョビチョビ
漏れているけど

全部が
出し切れてなかった・・・

たぶん
これからも

オシッコを
生成する量と

オシッコが
出る量は

比例せんと思うし

圧迫排尿するにも
尿路が

狭すぎる・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


早速

たくさん
オシッコが出るように

尿道形成手術を
施しました。


DSCN0363


「じゃらんが
急に手術になって

アタシは
心配したよ」

「オレは
大丈夫だ!

明日から
また

バリバリ
食べるけん♪」



DSCN0359



じゃらんの
術後の経過がよくて

ノアは
ひと安心


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


想定

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


人間が
作った道路は

人間のためには
便利ですが

動物たちにとっては
要らんものです。

動物の
飛び出しだけでなく

梅雨時期の
カエルや

晩秋の
カマキリなど

車を運転する
私は

とても
気を使っています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


車だと

『歩いて行くより
ラクじゃん』

そう思って
焦らにゃええのに

日本人は
とにかく先を急ぐ・・・

そして
猫をひく・・・

もちろん
逃げる!

被害者が
人間だったら

「ひき逃げ犯」
・・・と言われ

卑怯者扱いで

逮捕されて
さらし者になる

・・・なのに

猫だと
そのまま

逃げれる・・・

これ

とっても
腹が立ちます!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


横浜から
負傷子猫が

新幹線に乗って
やって来ました。



DSCN0339


元親さんが
持参してくれた

レントゲン写真を
見ましたが

左後肢は
腰骨から

右後肢は
ヒザから

これは痛い・・・

自力排便も
自力排尿も

できないそうですが

ウチでは
そんなことは

ちっとも
かまわん



DSCN0341



こんな小さな猫を

車で
ひいておいて

そのまま逃げるなんて
人間じゃない!

・・・でも

腹を
立ててばかりじゃ

空気が汚れるので

考え方を
改めます。

この子を
助けるために

病院へ連れて行き

この子を
助けるために

お金と労力を使って

横浜から
広島まで

連れて来た人が居る

これで
じゅうぶんじゃ・・・






7月28日

7月28日

月に1度の
供養の日

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・・・ということは

午後は

供養会と
動物病院勤務で

予定は満タン・・・

昨日は

栃木日帰りで
疲れたので

ダラダラしよう
・・・と

もくろんでいたけど

時間がなさ過ぎて
そうもいかん

結局
朝から

留守中の
新人さんの

健康チェックや
治療やら

新しく入居する
猫の

お迎え等で
バタバタしました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


7月26日(土)

第6回
広島TNR学習会


DSCN0242


今月の
TNR学習会には

33匹の猫と

広島市
動物管理センターに

収容され

譲渡先を待っている
犬3頭が

集まりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


オス犬なんか
特に

去勢すると
気がよくなるので

譲渡を待ってる間の
お世話も

やりやすいですし

譲渡自体が
しやすくなります。

それらを
かんがみて

先月から
犬猫みなしご救援隊は

全国の

後方支援隊の
方々から

いただいた支援金で

広島市
動物管理センターに

収容され

譲渡先を待っている
犬を

毎月数頭

去勢・避妊手術を
施すことにしたのです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島市
動物管理センターは

去年から

【殺処分ゼロ】
・・・を

更新し続けています。

この輝かしい
記録を

伸ばしていくには

市民の協力が
必要です。

「犬と暮らしたい」
「猫と暮らしたい」

・・・そう思っておられる方は
ぜひ

広島市
動物管理センターに

収容された犬猫の
里親さんにさってください。

広島市の
HPに

写真が
載っていますし

「こんな子がいい」
・・・などの

リクエストがある方は
ご一報ください。

私が
責任を持って

センターに
見に行きます。

082-812-3745


DSCN0245


今月の
出張指導獣医師は

山口獣医科の
後藤先生


DSCN0251



後藤先生と

一緒に
TNR一斉をやるのは

1年4ヶ月ぶりでした。

『ちょっと
痩せた?』

後藤先生は
独身なので

広島で
ええ人でも見つけて

【広島で】

開業してくれたら
ええのに・・・

・・・と
思う今日この頃


DSCN0252


おせっかいな
おばちゃん

勝手に動く

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『広島人限定
花嫁求む』

お問い合わせ先
090-8606-5791
(中谷)



DSCN0243


今月も
多くの獣医さんが

TNR手術の
学習会に

参加してくださいました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


TNRされる
野良猫たちは

不妊手術を
施した後

エリカラも
着けられなければ

明日には

細菌からの暴露を
モロ受けする場所に

放たなければならない
・・・のです。

術後の患部を
舐めたり

傷つけたりして
腐らせることを想定し

飼い猫とは違う

消毒方法を
施さねばならんのです。

(消毒方法を聞いたら
ほとんどの
開業医さんは
ビックリされます)

そんなこんなで

野良猫に施す
手術は

猫の習性を
よく知った上で

よほど繊細に
行ってもらわないと

野良猫を
生かすために

日夜
努力を重ねている

私たち愛護家は
困るのです。




DSCN0244


今回は

ケンカ傷を負った子は

1匹も
いませんでしたが

全身が
こんな感じで

痒そうな子がいました。

もちろん
この子はRせず

治療を続けます。






DSCN0247


シラミもいました。

シラミの猫を
見つけたら

駆除できる薬が

ノミマダニとは
違うので

動物病院で

相談してから
処方してもらってください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


何度も
言っていますが

ホームセンター等で
売られている

ノミマダニ駆除薬は

皮膚炎を起こしたり
効かなかったりするので

ダメです。

安全性と
確実性のある

【医薬品】を

動物病院で
処方してもらいましょう。




DSCN0248



元気な子には

シラミは
付いてないことが多く

多くの場合

この子のように
痩せていて

黒毛なのに
赤茶けていたり

本来の
毛色をしていません。





DSCN0250




【感じて欲しい
小さな命の重み】





DSCN0260



広島市
動物管理センターの子

怒っているわけでも
なんでもなく

よく見たら
くつろいでいるのです(笑)

咬みつく
・・・という理由で

飼育放棄された子ですが

誰でも彼でも
咬みつくわけでもないし

とっても
かわいらしくて

おちゃめな子です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


動物愛護界の
サグラダファミリア

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


特定非営利活動法人
犬猫みなしご救援隊

これで完成!
・・・ということはなく

保護育成施設は
常に

新しい風を
取り入れながら

動物たちのために
進化し続けます。



DSCN0257


今の
TNR部屋は

ワンワン
こっぱうるさい

ギャング部屋の横を
通って


DSCN0258


おやつ待ちとか
している

猫ベランダを
通らねばならんので

いろいろと
不便なのです。

・・・だから
今年の秋には

外から
直接入ることができる

TNR医療施設を
作ります。

『あぁ・・・
また宣言しちゃった』

これで
ええんです。

私は
追い込まれて動くヤツ

言うた限りは
やるんです♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


TNR学習会の
翌日

7月27日(日)

栃木県
那珂川町

広重美術館にて

【出張みなしご庵】



DSCN0261



広重美術館は

東海道五十三次で
有名な

安藤広重ゆかりの
美術館です。

ここで

犬猫みなしご救援隊の
パネル展を

開催させていただくのは

今回で
2度目です。


DSCN0262



ウチの
専属カメラマンの

金子さんの
プロフィール

皇居前の道路を
カルガモ親子が

一列になって
通る・・・

この映像を
世に流したのは

金子さん

動物好きで

動物の
かわいらしい映像を

撮るためには
努力を惜しまない

ちょっと
ハイカラな感じの

オジサンです。



DSCN0269


美術館に
募金箱・・・

パネル展の
目的は

募金集めではないので

あら
ビックリ!

『誰が作ったん?』

これは
ここ広重美術館の方が

手つくりして

置いてくださった
・・・のだそうです。



DSCN0263


このパネル展は

左端に写っている
紫ちゃんが

企画したものです。

そして
開催中は毎日

関東メンバーが
日替わりで

パネル番に
通っています。

この結束力こそが

犬猫みなしご救援隊
関東メンバーの

誇れるとこです。




DSCN0266



見にくいですが

パネルの
説明をしているとこです。

いつも通り

何を話すかなんて
考えもせず

思いついたことを
脱線しながら

しゃべっています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


【出張みなしご庵】には

ご夫婦で
参加してくださる方が多く

これは

『家族ぐるみで
動物愛護』

・・・な証拠

とても
嬉しいことです。

おまけに
今回の

【出張みなしご庵】では

男性だけで

・・・の
参加が多かったので

「動物愛護は
女性が細々と」

・・・って

世の常識が
くつがえせそうで

頼もしいと思いました。




DSCN0267


【出張みなしご庵】
終了後

元・福島県内の

役場に勤めていた
役人さんと

福島問題について

新幹線ギリギリまで
話し合いました。

こ~ゆ~立場の人と
福島問題を

語れるのは
ありがたいことです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


その後
那珂川町内で

依頼を
受けていた

尿道麻痺の子を
引き取り

フジワラ~ゼちゃんに

宇都宮駅まで
送ってもらいました。




DSCN0270



じゃらん君

何かの
強い衝撃により

尾のあたりの
神経が断絶され

尾が
垂れ下がったままで

「不自由だから」

・・・と
断尾したけど

その後

オシッコが
垂れ流し状態で

悪臭を放ち

下半身が
ただれてしまうことが判明し

「こんな状態で
野良生活は無理」

・・・とのことで
引き取りました。

事故の経過も
いろいろ聞いていて

じゃらんについて
ある程度の

予備知識を
持っていましたが

見てビックリ

じゃらん

デカいし
重いし・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


実は同日

東京都内でも
猫8匹

引き取りがあったので

田原君が
東京都内を担当し

ゆうちゃんと2人で
都内を移動!

帰りに
待ち合わせていた私は

じゃらんが
重いので

田原君が
連れている予定の

軽い猫と
交換してもらおう

・・・と
考えていましたが

猫8匹を
抱えている

田原君を見た
瞬間

『そんなことは
言えん』

・・・と思いました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



11時36分

広島駅に着いたら

郷原さんが
迎えに来てくれていました。

・・・が

広島駅が改修中で

遠くまで
歩くハメになり

ガッカリ・・・


DSCN0274



コロ付キャリーに
猫4匹

背中のリュックキャリーに
猫3匹

手持ちキャリーに
猫1匹

斜め掛けの
バックに手荷物を入れ

すたすた歩く
田原君は

登山家になれそうですね



DSCN0275


私は
じゃらん1匹で

重いの
だるいの・・・

ダメですね・・・
反省反省


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


矛盾

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



日本の
法律では

犬猫は‘モノ扱い’

これに
腹を立ててる私は

当然

新幹線に
乗せる時も

手荷物扱いに
頭に来て

『バカにすんなよ!』

・・・と
思うのですが・・・



DSCN0306



東京⇔広島
1バック280円は

ありがたい・・・

もし

猫1匹が
小人料金だったら・・・

それ困る・・・
絶対反対!

なんだかねぇ・・・
矛盾しとるねぇ・・・



DSCN0280


東京から
連れて帰った

状態が悪い
捨て猫ちゃん

うちに着くなり

ごはんを
たんまり食べてくれ

ホッとしました。




DSCN0281


そして・・・

じゃらんです

デカいです。
重いです。
かわいいです。


DSCN0282


7匹兄弟

馴れないから
譲渡できず

馴れないまま

どんどん
大きくなるから

・・・という理由で
引き取りました。

引き取り理由は

なんでも
ええんです。

【依頼者の責任】
・・・という意味で

私が
考え出して

設定している

既定の
引き取り料

それさえ

きちんと
払ってもらえたら

それ以上に
かかるお金は

犬猫みなしご救援隊が
負担していきますから

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


厳しいようですが

自分は
何もしないで

「助けてください!」
・・・は

虫がよすぎます。

託す側も
努力し

託される私たちも
努力し

ひとつの命を
助けていくのが

私の目指す
動物愛護なので


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


負傷猫


DSCN0224


顔面強打で

こんなに
腫れあがっていた顔も


DSCN0286


少し
腫れが引き

少しずつですが

流動食が
飲み込めるようになりました。


DSCN0287


近づくと

「う~~」
・・・とか言うて

生意気にもなりました♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島県三原市から

負傷タヌキが
来ました。



DSCN0290


私は
何気に

野生動物には
強く

タヌキは
何匹も

助けてきました。


DSCN0295


交通事故で
腰と左後ろ足が

かなりの
重傷だと思います。

…と言うのも

状態が
よくないので

病院に連れても
行けない感じなのです。




DSCN0289


顔には

成ダニが
ゴロゴロついています。

山の動物たちの
生活は

過酷です。

ノミやダニのような
寄生虫と

共に
生きていかねばならん

これだけでも
相当な

苦労です。


DSCN0300


フロントラインを
滴下したので

翌朝には

稚ダニが
ゴロゴロ落ちていました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


負傷している
野生動物を見つけて

町の行政機関へ
電話をかけると

「山に
返してください」

・・・と

平気で
さもげなことを言います。

負傷している
動物を

山に返して

なにが
おもろいん?

苦しみながら
息絶えるのがわかっていて

『そうね
野生だものね』

これは
人として

あまりにも
冷たい考えじゃろ?

人として
生まれてきたのなら

少しは
手助けしましょうよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島県三原市の

野生動物を
担当している職員が

言ったそうです。

「タヌキは
狂犬病を持っているし

キツネは

エキノコックスを
持っています。

危険です」

はぁ?
なんですと?

山のタヌキが
狂犬病を持っていて

里にいる犬に
感染せん?

もし
タヌキが

狂犬病ウイルスに
感染しているなら

三原市の職員が
言うてくれんでも

日本国中が
騒動すると思うが

どうじゃろう?

公職にある人が

ありもせんことを
言わんでほしい!

無知なら
無知らしく

おとなしゅう
しときんさい!

私はね

種々の病気を
持っている

野生動物とて

生きる権利は

じゅうぶん
あると思うし

邪険にする
必要はないと思うとる

役人が
こ~ゆ~ことを

軽々しゅうに言うと

「役場が言うたから
間違いない」

・・・と
噂になる

非常に迷惑
かなり迷惑

私は

三原市職員の
バカさ加減に

怒りまくってます!




DSCN0304


後ろ足の方向が
反対なので

骨折は
間違いないかと

立てないし

腰を触ると
怒るので

腰も骨折かなぁ・・・


DSCN0293


たちまち
涼しいところで・・・

そこには
昼間は

中型雑種のボサも
居ます。



DSCN0305



そのすぐそばには

おっちょこも
居ます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


夏冬は特に

ボサみたいに
術後で

土の上に
おれない子や

逃走癖のある子を
(おっちょこ)

昼間
(夜は室内)

どこで
過ごさせるか

いろいろ
考えています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木日帰りから
帰ったら

これまで
無造作に置いてあった

洗い終わった
敷物類が

きちんと
たたんでありました。

『誰が
たたんだん?』

「貴田さんです」



DSCN0307


洗濯ものを
たたむ・・・

たったこれだけのことかも
知れませんが

ウチにとっては

とても
ありがたいことです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ウチの
スタッフたちは

毎日
毎日

動物たちの
お世話に追われ

洗濯ものを
たたむ時間はありません。

もちろん
洗濯ものは

毎日
山のように出て

6台の洗濯機が
フルに

動きっぱ状態なので

乾いた
洗濯ものも

すぐに使う状態ですが

きちんと
たたみたい気持ちは

みんな
じゅうぶんあって

「あぁ・・・
たたまなきゃ・・・」

・・・と
思い悩んでいるのです。

それが一気に
片付いて

解決♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ならば
ついでに・・・

誰か・・・


DSCN0308



この階段室が

個室を持たない
私の

仕事場
兼マイスペース

いつも
こんな感じで

何があるのか
ぐちゃぐちゃ過ぎて

よくわからんし

手の
施しようがない感じ・・・

『でも
ええのです。

ここは
動物保護育成施設

動物たちが
過ごす場所さえ

キレイなら!』

え~~~ん
え~~ん
(涙)


7月25日

普段
私が乗っている

スーパーカーは

いろいろと
問題を抱えていて

信号待ちとかの後
スタートする時

急に
前に進まなくなります。

広島の人は

イラな人が
多いので

なかなか
スタートしないので

私は
しょっちゅう

クラクションを
鳴らされます。

『そが~なこと
言うても

走らんもんは
走らん!

10秒20秒
待ってもえかろうが~』

おまけに
私のスーパーカーは

エアコンが
効きません・・・

それでも

『暑いと思うから
暑いんじゃ!』

私は
こんな考えなので

エアコンが
壊れている車でも

無問題だったのですが

さすがに

私は
ど~でもええけど

スーパーカーに
乗せられる

犬猫たちは
大丈夫?

エアコンがない
車の

キャリーの中は
灼熱地獄

・・・ところが


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



私が
東日本の旅で

留守にしている間

広島に
お手伝いに来てくれていた

うみちゃんが

「これで
車を買って!」

・・・と

車の購入代を
出してくれ

今野かおりが

「どうせなら
プチみなしごバスにして!」

・・・と

みなしごバスと同じ
デザインの

ラッピングを
用意してくれ

新しく
車を買うことになった

・・・のです。

なんだかね

車を買うなんて
ぜいたくかとも思うけど

・・・でも
・・・でも

ありがたくてね・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


祭のあと

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


犬猫みなしご救援隊では

犬たちは
夜寝る前に

おやすみの
おやつを食べます。

猫たちは
夜寝る前に

各種パーティーが
あります。

なので
猫部屋の朝

床の上は

前夜の
‘食べかす’やら

抜け毛やら
吐出物で

汚れまくりです。




DSCN0231


この汚れが
床一面・・・

はは~ん

昨日は
かつおぶしパーティーじゃ♪



DSCN0232



こんなになってる
床を

毎日
毎日

ピカピカに磨き

毎日
毎日

抗菌抗ウイルス
消毒をする

ウチの
お世話スタッフは

日本一じゃろ♪♪




DSCN0233



みなさま
こんにちは♪

ボクは

チーム野犬の
十方(じっぽう)君に

似とるけぇ

一方(いっぽう)と
呼ばれとるけど

日曜日
新幹線に乗って

里親さんちに
行くけん

新しい名前になるんじゃ



DSCN0198


あかね
姉ちゃんは

初めての人が
苦手じゃけど

ボクは
初めての人でも

無問題じゃけん

新しい家に行っても
安心なんじゃって

この前

那須烏山市に
行ったハチは

実は
ボクの兄弟でね



P1000017


===譲渡前のハチ===


ハチに
遅れること

2週間

ついにボクも
行くんだ

新しい家族のとこへ♪

しかも

ハチと同じ
栃木県

ハチと同じ

みなしごっ子
2頭目の家

ボクら兄弟の
保護主の中谷さんは

仔犬の譲渡は
特に厳しくて

みなしごっ子の
飼養経験者にしか

仔犬は
譲渡せんのんよ





DSCN0199


ボクとハチは
7匹兄弟

ボクたちの
お母さんは

飼い犬なんじゃけど

飼い主が
最低なヤツで

避妊手術もせんで

生まれて来た
ボクたち兄弟を

「処分して」
・・・と

センターに
持ちこんだんよ

運よく

広島市は
殺さんけんね

ボクたちは
助かったんじゃが・・・

ボクが
兄弟の中で


最後の1頭

他の兄弟たちは
みんな

新しい家族の家で

幸せに
暮らしとる

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


タヌキ



DSCN0187


タヌキの毛は
水遊びに適していて

プルプルと
体を1回振るだけで

きれいに乾きます。

DSCN0195


だからなのか

タヌキは
魚が大好物


DSCN0194


岩手のカズも
魚は大好き



DSCN0188


いりこだと
いくらでも食べます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お願い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


状態の
すこぶる悪い

猫のために

【ドライフード】
ロイヤルカナン社の
消化器サポート

【缶詰】
ヒルズ社の
i/d

・・・を
ご支援ください。



DSCN0164


先日
保護した

倒れていた子猫

頑張っていますが
白い・・・

誰が見ても
貧血・・・



DSCN0166



こんな子には
特に

いきなり
高栄養系は与えず

消化のいいものを
与えています。

消化器サポートを
ミルサーして

ミルクと混ぜたり

i/d缶に
ミルクを混ぜたり

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そのお蔭で

一気に
元気になる子もいます。



DSCN0178



右・白茶
ノミが大量にいた子

左・キジ
右眼球が腐敗してた子




DSCN0181


血縁は
ないけれど

同じ日に
保護されたので

兄弟みたいなもんです。


DSCN0186



【ドライフード】
ロイヤルカナン社の
消化器サポート

【缶詰】
ヒルズ社の
i/d

・・・の送り先

731-0234
広島市安佐北区可部町
今井田690-2

NPO法人
犬猫みなしご救援隊

どうかみなさま

よろしく
お願いいたします。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


うだるほど
暑い・・・




DSCN0204



福島被災動物
救援活動のお蔭で

寒冷紗の
良さを知った私は

寒冷紗のとりこです。




DSCN0206


ヤギの放牧場の
寒冷紗の上に

パラソルがあるのは
雨たまりよけ

パラソルがないと
寒冷紗の上に

雨がたまって
おおごとになるんです。

このていねいな
作業から

誰がこの寒冷紗を
張ったか

わかるでしょう?

「田原さん」

ピンポ~ン♪



DSCN0235


こちら

1F表パドックの
寒冷紗

ハウス栽培を
やめた方から

いただいた
高級寒冷紗です。




DSCN0237


高級寒冷紗なのに

無造作に
乗せただけ・・・

これをやったのは

誰なのか
わかりますか?

「中谷さん」

ピンポ~ん♪



DSCN0236


すだれの上に
パラソル

その上に
寒冷紗(笑)

乗せ放題で

いかにも
ええ加減・・・

『太陽サンサンでも
こっぱ涼しいし

雨が降ったら
たたむけぇ

これで
ええんじゃ!!』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


こゆきの
トイレ



DSCN0226


最近

こゆきの
トイレは

子猫の遊び場
兼・寝床・・・

こゆきは

それを
知っているので

トイレを
使わなくなり

朝まで
我慢するようになり

こゆきが
膀胱炎になると困るので

朝7時には
こゆきを

外に出すように
しました。



DSCN0229



トイレを
使えない

こゆきも
かわいそ~じゃが

子猫も
くつろいどるし

難しいとこじゃねぇ・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの
隔離棟



DSCN0207



隔離棟の
使い勝手が悪いので

秋までに

隔離等を
新築することにしましたが

『ここから
約400匹の猫が

譲渡されたり
2号館別館に移動した』

そんなことを考えると

なんだか
寂しくて・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりの
2号館別館


DSCN0208


暑いので

みんな床で
ダラダラと・・・

冷たい空気は
重いけぇ

下に行くけん



DSCN0209


あ・・・

夏なのに

天井にも

けっこう
猫がおる・・・


DSCN0210


やっぱり猫は
不安定が好き



DSCN0211


わざわざ

体の一部を
落として寝る・・・



DSCN0212


その理由は

運動能力の
高さ



DSCN0213


私じゃったら
こんなとこじゃ

恐ろしゅうて
くつろげん

その前に
木が折れる(笑)





DSCN0214


こんな暑い日に

こんなに
猫に寄られたら

暑いんじゃけど・・・

ちょっと
嬉しい♪




DSCN0221



床一面に
猫が居るのに

猫が居ない

ちょっとした
隙間がある・・・

なんで?
わからん・・・




DSCN0218


写真のタイトル

【暑い夏の日】

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


負傷猫



DSCN0222


広島市
動物管理センターから

負傷猫を
引き出しました。

顔面を
強打したみたいで

顔面が腫れ
少しズレてます。


DSCN0224


体温が
高いのと

呼吸が
早いのは

事故のせい?

いいや
なんか違う・・・

『もしかして
事故に遭って

熱い
アスファルトの上に

居たから?』

痛みどめを
投与して

体を
冷やしました。



DSCN0225



この時期

負傷猫を
発見したら

たちまち

体を
冷やしてあげてください。

濡らしたタオルを
背中にかけて

扇風機で
風を送れば

早く冷えます。


DSCN0230


体温も下がり

呼吸も
正常になりました。

・・・でも当分

食べれそうにないので
まず点滴


DSCN0241


この後も
ウチは

いろいろと
治療ができますが

一般家庭では
そうはいかんので

体を冷やすなどの
応急をして

呼吸が落ち着いたら

動物病院へ
連れて行ってください。

私の経験上

どんなに
大きなケガを負っていても

内臓の
損傷がない限り

ほとんどの場合
助かります。

絶対に
あきらめないで

動物病院へ
連れて行ってください。

よろしくお願いします。

7月23日

7月14日・15日に
行われた

那珂川町TNR
・・・の前日

猫の捕獲を
頼まれて

山の中集落を
ウロウロしてたら

たぶん
≪ハクビシン類≫を

捕獲する目的だろう
・・・と思える

捕獲器を発見

捕獲器を
見ただけで

なぜ
標的が

≪ハクビシン類≫だと
思ったかと言うと

仕掛けられていた
食べ物が

バナナだったから・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ウチの
ハクビシンの

ペッピ~ちゃんは
バナナが大好物

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


福島県
二本松市から

瀕死の重傷を
負い

意識のない状態の
‘生き物’が

栃木拠点に
運ばれて来たのは

2012年初夏
夜中の12時ごろ

どこの動物病院も

夜中出し
野生っぽいし

診てくれない
・・・とのことで

「なんて生き物か
わからないけど

中谷さんに
すがるしかなくて」

暗がりで
受け取った私は

『鼻のあたりが
白いから

ハクビシン?』

その程度の
認識でしたが

『私ごときの
ちからで

どこまで
できるかは

わからんけど

このままじゃ
死ぬし

犬や猫と
同じような感じで

やってみる!』


IMG_1482


ケモノに
やられたみたいで

咬傷が
頭部に集中しており

傷からは

多くのウジ虫が
出たり入ったりしていました。

傷口を
洗い流して

腐敗部位を
取り除くと

頭蓋骨も
腐っていて

そのままでも
意味がないので

それらも全部
切り捨て

なんやかんや混ぜた
栄養食を作り

強制給餌しました。

数日後・・・


IMG_1500


目を見張る
回復力で

『野生の
生きるちからは

スゴいね』
・・・と

感動したのを
覚えています。

当時の

ペッピ~の体重は
1kgちょいでした。

その後

『今さら
野生には戻れんけん

私が
責任を取る』

山口先生に
避妊手術を施してもらい

ネコ科だから
猫のワクチンを打つなど

手探りで
育ててきました。



DSCN0095


今では

自分の名前も
認識し

私を親だと思って
甘え

ウチの
うるさい環境でも

自分の
棲みかだと心得

毎日

ロイカナ
センシブルと

バナナ1本を食べ

何の問題も
起こさず

静かに
暮らしています。





DSCN0097



なのに・・・

畑を荒らすという
理由で

ハクビシンを
殺すジジイが

那珂川町に居た・・・

しかも
そのジジイは

81歳

もうちょっとで
お迎えが来るというのに

『まだ
殺生しとんか?』

人間って
死ぬまで欲深い




DSCN0108


ハクビシンや
タヌキに

畑を荒らされたら
困ることぐらい

わかるよ・・・

・・・でも
私は実験した。

ウチのタヌキたち
トウモロコシは

新鮮で甘く
おいしいのしか

食べんかった(笑)

前日に
採ったトウモロコシは

食べんかった(笑)

『もし・・・

あなたの畑が
荒らされたら

あなたの
農業センスは

ホンモノじゃと言うこと』

そこを
喜ぶぐらいの

大きさを
持ってみてはどう?



DSCN0105


ダッP軍団の

人参パーティーだと
よくわかります。

昔ながらの
香りのキツい人参だと

飛ぶように売れます♪




DSCN0107


動物に

畑を
荒らされたら

おもしろくないのは
よくわかります。

・・・でも
ちょっと考えてみて

山の動物たちは

豊かな山が
なくなったから

里におりて来る・・・

豊かな山は
誰が壊したの?


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


やっぱり
TNR



DSCN0089


サビ猫は
譲渡が難しい

・・・と
言われています。

私に言わせれば

『サビ猫は
かわいいじゃん!

クールで
自立してて

カッコイイじゃん!』

・・・でも
残念なことに

私の声など
世間には通りません・・・

だから
TNR



DSCN0084


子猫に

オッパイを
飲ませている母猫

・・・でも

しっかり
発情してます。

母猫の顔を
見ても

わかるように

母猫も
まだまだ若猫・・・

一代限りの命を
まっとうさせるため

やっぱり
TNR

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ごくごくたまの
チーズパーティー



DSCN0110



友達が

「猫にあげて!」
・・・と

大きな大きな

チーズの
かたまりをくれました。

包丁で
細かく切って

さぁ今日は
チーズパーティー♪




DSCN0111


だいたい
パーティーは

夜更けから

昼間だし
みんな

パーティーだとは
思ってない様子

そこへ
チーズを投げると



DSCN0114


ダダダダダ~~~



DSCN0115


かつおぶしには
負けるけど

チーズ好きも
けっこう居ますから♪


DSCN0116



チーズを食べたら

元気になってくれる
・・・気がする(笑)


DSCN0117


オレにも

チーズくれ~~


DSCN0119


どこから上がるのか

天井のぼりは
コマの得意技



DSCN0124


私が
東日本の旅に出る前

栄養失調で
立つこともできんかった

黒猫ちゃん



DSCN0126


元気になってます。

チーズも
食べたし♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごっ子

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ウチから
里親さんちに

巣立って行った
みなしごっ子には

何ともいえない
かわいさがあります。

もちろん
会えたら

超・嬉しいです。



DSCN0129



昨日
私が勤める病院に

チャッピーが
来ました。

食欲が落ちた
・・・とかで

点滴を受けて

元気になって
帰っていきました。

調子を崩して
病院に来たのに

嬉しい

・・・って
矛盾しとるけど

やっぱり
嬉しかったです♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


これが
野良猫の現状



DSCN0130


生後4~5ヶ月で
もう疥癬・・・


DSCN0145


昔だと
疥癬には

お年寄り猫が
なっていたのに・・・



DSCN0131


右眼球突出・・・

想像してください。

眼球が腐って
飛び出るんですよ

痛いどころの
騒ぎじゃないですけぇ!



DSCN0147



ノミのフンもぐれ

子猫は
ノミに吸血されただけで

貧血になり
死にます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


犬を
飼われている方に

お願いです。

あなたの
愛犬に

毎月1回

病院で
扱っている

医薬品の
ノミマダニ駆除剤を

滴下するなり
飲ますなりしてください。

お散歩する犬たちが

駆除剤で
守られることによって

実は

あたりに
生息している

ノミマダニを
駆除することになり

野良猫たちを
ノミマダニから

ガードすることが
できるのです』




DSCN0133


意識不明の
子猫が

やって来ました。



DSCN0135


目ヤニで

目は
あいていませんが

この子の
意識がないのは

風邪とかが
原因ではなく

単純な
栄養失調かと

・・・思います。


DSCN0139


この痩せ具合は
以上です。

よく痩せて
元気がなく

体温が低い子猫を
見かけたら

すぐに
家に連れて帰り

温かいミルクか
砂糖湯を飲ませ

消化にいい食べ物を

少しずつ
少しずつ

1日に何回もに
分けて

与えてください。


DSCN0140


こんなに
皮がつまめます。

そして
戻りません・・・

脱水症です。

40℃に温めた
輸液を

皮下に
入れました。



DSCN0148



そして
静かにさせました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ガラス戸が
風を通さないので

『風が通る
ドアを作って!』



DSCN0121


なんちゃって
職人が

考えてます。

『私が
仕事から帰るまでに

作っといてよ』



DSCN0151


まぁまぁじゃん

『製作費はなんぼ?』

「2000円」

なら
文句言わんわ♪

『じゃあ次は・・・』

犬猫みなしご救援隊の
施設は

動物愛護界の
サグラダファミリア

永遠に
進化し続けます。

もちろん

あまり
お金をかけないで(笑)


かざして募金

私たちは
ソフトバンクが提供する

「かざして募金」

という寄付サービスを
利用しています。

ソフトバンクでは現在

募金回数
募金金額に応じて、

当団体に

追加で寄付してくれる
キャンペーンを実施中です。

ソフトバンクからの
追加寄付がもらえる条件は

50回で1万円
100回で2万円
200回で5万円
300回で10万円
500回で20万円

となっています。

「かざして募金」を通じて

当団へのご寄付に
ご協力いただければ幸いです。

<寄付はこちらから>
■ソフトバンクスマホの方:
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=027
■docomo、au等上記以外の方:
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=027

<キャンペーンURL>
http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/instance_01/heart_pj/


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ソフトバンク様より

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


キャンペーンの経過報告は

7月末にWEBページにて
掲載予定となっております。

なお

  弊社からの寄付
1万円まで 
あと14回・0円

  弊社からの寄付
2万円まで 
あと64回・0円

  弊社からの寄付
5万円まで 
あと164回・3800円

  弊社からの寄付
10万円まで 
あと264回・53800円

  弊社からの寄付
15万円まで 
あと364回・103800円

  弊社からの寄付
20万円まで 
あと464回・153800円

となっています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


弊社Facebookにて

貴団体の記事の投稿を
させていただきました。

facebookは

120シェア、1766いいね
とても好調です。

「寄付しました」の
コメントも寄せられています。

このたびは
ご協力いただき
ありがとうございました。
引き続き
どうぞよろしく
お願いいたします。

------------------------------------------


お知らせ
東日本大震災記録本
【鼓動】
絶賛発売中
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

広島本部

〒731-0234
広島県広島市安佐北区
可部町今井田690-1

TEL:082-812-3745
FAX:082-815-2711

栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

TEL:0287-74-5039
FAX:0287-74-5038


中谷PCアドレス
nakatani_fukushima
@yahoo.co.jp


平成24年度
「東日本大震災における
貢献者表彰」で
NPO法人
犬猫みなしご救援隊が
受賞しました。
支援金は

<銀行口座への
お振込をご希望の方>

■東京三菱UFJ銀行 
広島支店
普通預金 0348748
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊 
理事長 中谷 百里

■広島銀行 安(やす)支店
 普通預金 3102619
NPO法人 
犬猫みなしご救援隊

■ジャパンネット銀行
 本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座への
お振込をご希望の方>

■口座番号: 
01320-2-47269
■口座名義: 
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

まで
宜しくお願いいたします。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ