12月10日
下野新聞の記事

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


記事には

栃木
繁殖犬大量遺棄事件の

犯人が

【生きたまま】

那珂川町の山中に
捨てたとされる

生存犬のうち

犯人が捨てた日から
3日後に

約2km離れた
那珂川町矢又で

たまたま
住民に発見された

柴犬のことも
書いてあります。

その柴犬
ヒロコちゃんは

おもしろいことに

宇都宮東警察署が
言う

「証拠物件」
・・・であるハズなのに

拾得した日のまま

警察にも
動愛センターにも

連れて行かれることもなく

そのまま

民家で
お世話してもらっています。

ところが

同じ
「証拠物件」でも

日光の殺処分場に
収容された子たちは

今日も今日とて
収容されたまま・・・

動愛センター

やる気がないのも
甚だしく

『譲渡はいつ?』

・・・の質問に対し

動愛センターは
とても冷静に

「譲渡の日程を
調節している」

・・・そうです

調整?
なんの?

栃木県の
動物愛護行政は

ど~なっとんですかね?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


こんな行政だから
こんな問題が起きる

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


東京で

センター関連の
保護活動を

行っている団体の
代表の話だと

「栃木のセンターは

所長宛に
文章を送っても

所長の回答はなく

一般職員が

電話で
終わらせようとした」

・・・そうで

私もいい加減

いろんなセンターに
モノ申していますが

いつも
席空きで

所長が
対応しないのも

栃木だけだし

所長宛の
書面回答を

一般職員に
口頭でやらせるとか

こんな
センター

ちょっとないですね



p1o8clml



さすが

地元密着型の
新聞社

犯人のことも

「那須塩原市の
ペットショップの
実質的経営者」

・・・と

きちんと
書いてあります。

警察では
まかり通った

「オレ無職」
・・・も

地元新聞社は
ちゃんと

実質的経営者
・・・との判断

おまけに

犯人は
愛知の繁殖業者に

犬90匹を
100万円の

【報酬】で
引き取る

・・・と
【持ちかけた】

・・・とも
書いてあります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


犯人と親しい
関係者から

「中谷の書くことは
憶測だ」

・・・と
言われましたが

地元紙と
私の得ている情報は

まったく同じ

私に
言わせれば

犯人と親しい
関係者の言うことの方が

夢見物語で
笑っちゃいます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


この事件のことを
考えたら

ハラワタが
煮えくり返るので

少し
気分を変えましょう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


少しずつ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


【置き去りにされた命】
‘ハル’‘ミケ’公演を通じて

舞台女優の
舞香と

付き合い始めて
まだ2年

でも
愛護精神は

確実に
浸透してました♪

舞香は

生まれてから
一度も

猫を飼ったことが
ありません。

おまけに

舞香の
お父さんも
お母さんも

家族全員
誰も

猫を飼ったことが
ありません。

1ヶ月ぐらい前だったか

舞香から
電話がきて

「お腹を空かせた
猫を発見しました。

この子のために
どうすることが

一番いいことですか?」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



舞香の話から

捨て猫だ
・・・と判明したので

私と付き合いがある

東京の
動物病院を紹介し

いろいろな
医療を受けさせて

この度
めでたく

舞香んちの子に
なりました。


hlrmci1t


ニャー君です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ただの

茶白の
オッサン猫ですが

舞香家族は
メロメロだそう・・・

舞香は

「中谷さんの
お蔭で

猫と暮らせるように
なりました」

お蔭って(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


全国野良猫対策連合会
TNR一斉手術




DSCN2683



私は

栃木拠点で
TNRすると

久しぶりに
会う人もいたりして

それだけで
楽しいです。



DSCN2681
DSCN2682


犬猫みなしご救援隊
愉快な仲間たち




DSCN2691


今回
TNRが終わった後に

手術してもらった

西那須野
いぬねこ里親会の

仔犬たち


DSCN2694



ちばわん
桂代ちゃん

「この子たち
殺処分されなくて

良かったですね」

富田君の
お蔭じゃね♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回

私はいろいろ
用事があって

TNRの
お手伝いが

できませんでした。
・・・なので

猫たちの写真は
たった1枚



DSCN2690


母娘

どう?
かわいいでしょ?



DSCN2692


今回

私の分まで
働いた富田君



DSCN2704



気づけば・・・

『え?
もう終わり?』

それは
すみません・・・

今回の執刀医は

山口先生と
後藤先生でした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


里帰り


DSCN2684



死体のように
転がっているのは

里帰り
みなしごっ子の

アボガドです。




DSCN2686


こんなに
下歯が出て・・・

広島にいる
山田ウケより

出とる♪

この子を
保護する時

キバ出して
怒っとる

・・・そう勘違いして

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


里帰り2


DSCN2697

わさこです。



DSCN2699


わさこは

3匹で
ドッタンバッタン

よく遊んでいて
幸せそうです♪


DSCN2702


でも
これは笑う


DSCN2701


楽しいね
わさこ♪

またね
わさこ♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


TNRの
Rができなかった母子



DSCN2707



近所の人が
猫よけを置きまくり

この子たちの
生活の安全が

確約できない
環境だから

引き取りました。



DSCN2711


せっかく
不妊手術をしたのに

元の場所に
戻れない

地球は一体
誰のため??

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


預かりTNR



DSCN2715


この子たちは
飼い主さんは

大きな農場を
営んでおられます。

いろんな
都合があって

TNRを含めて

4日ほど
預かりました。



DSCN2729


犬猫みなしご救援隊の
栃木拠点のみんな

お世話
ありがとうね

ワタチたち

手術も
終わったし

おうちに帰ります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私の
食に対する考え方と

この子たちの
飼い主さんは

まったく一緒だったので

この子たちは

猫らしく
暮らせると思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回も楽しい
TNR一斉手術でした。