NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ

犬猫みなしご救援隊の日々の活動を通じて 一緒に動物愛護を考えてみませんか・・・

2015年08月

8月29日

今日の夕方
栃木を出発して

埼玉に行き

翌9月30日は
神奈川県藤沢市で

猫の引き取りやら
何やら

少し活動して

みなしごバスは
長崎県長崎市を目指します。


DSCN8115



あっという間だった

栃木拠点での
5日間

次回は
9月16日



DSCN8116


嫌われ者だった
宇都宮の子も

ウチじゃ
みんなから

「かわいい」
「かわいい」

・・・と
大人気じゃし

『お前
次に会う時までに

その
ボロボロの毛

きれいにしとけよ♪』

猫の毛艶は
食べ物と環境です。




DSCN8114


市販の猫砂が
嫌いな私

猫トイレ用の山砂も
購入しました。


DSCN8163


山砂だと当然
部屋は汚れますが

(茶色い足跡もぐれ)

猫庭のある
栃木拠点

なるだけ自然を
与えたいので

猫庭のトイレは
山砂を使用しています。

(室内はペットシーツ)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今年の3月から
三木さんが常駐したことで

再び動き出した
栃木拠点

めきめき
保護等数が増え

今現在

終生飼養の子だけで

犬猫合わせて
300匹になりました。

関東・東北が主な
引き取り先ですが

行き場のない子が
それだけ多い

・・・と言うことです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


医療棟と子猫部屋の
床貼り


DSCN8157


床貼りの前に
丁寧に掃除

【お昼ご飯
食べたばかりだから】

太って見える
すみちゃんと

「どっこいしょ」の
うみ

彼女たちが
丁寧に拭いた上に


DSCN8150


断熱材を敷き
その上にコンパネを貼って

床仕上げ材を
貼ります。



DSCN8151



その間

子猫たちは
ケージに閉じ込められて



DSCN8152


少しづつ
移動させられ

ついに完成♪




DSCN8159



ヒャッホ~~イ♪♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そうそう

我こそは
お裁縫に自信あり

・・・って人に
お願い


DSCN8161

四隅は
こんな風に

フックが使えるような
感じで

厚手の素材で
(フリースとか毛布とか)

暖かい
猫用ハンモックを

作ってください。

説明するまでもなく
私は

お裁縫はできません・・・
あはっ♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


暖かい
猫用ハンモック

送り先

731-0234
広島市安佐北区可部町
今井田690-2
NPO法人
犬猫みなしご救援隊

広島本部も
栃木拠点も

同じ
犬猫みなしご救援隊なので

まとめて広島に
送ってもらえれば

私が栃木拠点に
持って行きますので

どうか皆さま
よろしくお願いいたします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


子ダヌキ

DSCN8117

人馴れ修行中の

スケ&カクです。



DSCN8119

新聞1日分を
与えると

ま~うまいこと
千切りって

遊んだり寝たり
大騒動(笑)



DSCN8130

お食事中



DSCN8131


じゃらんの
PHコントロールに

ロイカナ
子猫用パウチを

混ぜてます。


DSCN8149

ボクは
カクちゃん

ちょっと小さいから
気が弱く

気が弱いから
すぐに噛みます♪

DSCN8162


カクちゃんに
噛まれた傷

さすが野生です!

一瞬サッと
噛まれただけで

内出血します。

言うときますけど

私だから
この程度ですけど

これがもし
私じゃなかったら

青タンが
もっと目立って

もっと
かわいそ~に見えます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


子ガラス

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


野良猫の
餌場探検中に

拾ってしまった
子ガラス

巣から
‘落ちた’のか

‘落ちるべく子’
だったのか

時間が経って
出た答えは

後者かと・・・

放鳥をあきらめ
終生飼育することにしました。

そこで名前は
またまた

つゆちゃんに
なりました。

ウチのカラスは
全員

つゆです(笑)

「外のつゆ」
「最初のつゆ」
「百米から来たつゆ」

こんな具合です。


DSCN8136

じゃらんの
ドライフードをくわえては

そこらじゅうに
ポイポイ捨てるので

「ちょうだい」
・・・を教えることにしました。





DSCN8135


まだ
できませんが

カラスは賢いので

これぐらいの芸
簡単にできるようになる

・・・と
思います。



DSCN8142


みなしごバスでも

朝のパタパタ
(羽ばたく練習)

羽も生えないし
1mも飛べませんが

パタパタは
嬉しそうにやります・・・



DSCN8134

何をするのかと
思いきや

テッシュをくわえて


DSCN8144


じゃらんの
フードにかぶせて

逃げた(笑)



DSCN8145


ごはんとお水は
手で与えています。

終生飼育を
するためには

まず

人馴れしてもらわなきゃね




DSCN8143



カラスが居ても
猫は無視

猫がいても
カラスは無視

みなしごバスは

なんだか自由♪



DSCN8133



お蔭さまで

じゃらんは
元気になりました。




栃木拠点TNR一斉

今回の
栃木拠点滞在は短く

明日でまた
しばしお別れです。

年内 私が

栃木拠点に来る日程は
ほぼ決まっており

それに合わせて
活動しているので

今回のように
短い滞在であったとしても

やり残しってのは
ありません。

ただ
今回の滞在中

栃木の
日本一の青空が

まったく
見れなかったことが

残念です・・・

それにしても

地球は
終わってしまうんですかね

そう思うぐらいの
異常気象続きですね

栃木拠点
朝5時の気温は15℃

その後

目いっぱい
上昇しても21℃

8月ですよ
8月・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木拠点
TNR一斉



DSCN8059



小雨の降る中

お手伝いメンバーが
いっぱい来てくれました。



DSCN8077


お母さんが
お手伝いしている間は

雨宿りしながら
待つしかない

たいくつだね♪



DSCN8060


いつものように
麻酔担当は

富田君

富田君の悪口を
書こうと思って

張り切ってたんだけど

なにを
書くつもりだったのか

忘れたので

時間もないし
今回は

【放置プレー】で(笑)




DSCN8078


今回も
犬が4匹来ました。

みんな保護犬です。



DSCN8083


見ての通り
三毛だからメスですが

まぁデカい・・・

・・・よって名前は
『郷原』です♪

最近
デカいメス猫を見たら

山口先生まで

「お前は郷原さんか?」
・・・と言うてます(笑)



DSCN8074



「1年前から
足が膿んでて

クサいの!

その膿が
車や塀につくから

この子は
町の嫌われ者でね」

・・・と言われた
ワタリガニ系オッサン猫



DSCN8073


確かに
膿んどる・・・

膿がついて汚い
・・・と思うなら

病院へ
連れて行くべき

しかも

1年も放っとく
理由がわからん

世の中には
間違った餌やりが多い・・・

:注:
この後
壊死した皮膚を
取り除いてみると
腕の3分の2の皮膚が
なくなりました・・・




DSCN8076


左耳は
ケンカ傷による耳血腫

この子の生息地は

毛繕いもできないような

空気の悪い
都会でもないのに

この汚れ具合

いかに不健康か
・・・です。





DSCN8075



まったく凶暴な
シャ~シャ~男ですが

心無い人に
よってたかって

汚がられる筋合いも
ないし

私の独断で
ウチで

余生を
過ごさせることにします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


これぞ愛護

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私たちは

出産後間なしの母猫の
不妊手術も

推奨しています。

もちろん
それなりに

餌やりさんの
努力は要ります。




DSCN8061


生後3日の
乳飲み子5匹と

お母さん猫は
やって来ました。


DSCN8062


お母さん猫です。

この子たちは
福島のいわきの子で・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


東日本大震災から3ヶ月後の
2011年6月

ウチと
ちばわんとで

福島第一原発
20km県内の

野良猫のTNRを
始めました。

TとRは
犬猫みなしご救援隊

Nは
ちばわん

私たちが捕獲しては

圏外で待機する
ちばわんに引き渡し

術後は逆に

私たちが
ちばわんから引き取り

圏内に戻す

今だから
話せるんですけど

実は当時
犬猫みなしご救援隊は

20km圏内の
線量の低い場所に

総敷地面積
1000坪

建物面積
200坪を

町の有志の方から
借りて

圏内シェルターとして
機能してましてね

そこでは

術後のケアも
じゅうぶんできたし

秋田犬の
ランちゃんのような

元気な
大型犬は

栃木拠点ができるまで

そこで
お世話していました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


想像してみてください。

人が居なくなった
町に

取り残された
犬や猫たちの姿

時の首相
菅直人氏は

簡単げに

20km圏内を
警戒区域に指定して

なんびとたりとも
入れないようにしましたが

そこに居た

犬は?猫は?
その他の動物は?

全頭
見殺しですか?

そんなこと
私にはできません。

この身に代えてでも
守りたい

・・・だからと言って

圏内にいる
何万匹もの野良猫を

全頭

連れ出すことは
不可能です。

ならば

せめて
せめて

TNRを・・・

そう思っていた時

ちばわんの桂代ちゃんと
出会い

「お互い
得意な分野を担って

圏内の猫のTNRを
やりましょう」

・・・ってなことになってね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


それから1年半
私たちは

20km圏内の
野良猫を生かすために

自分たちの
活動手がらとして

このTNRのことは

一切
表には出さず

超秘密裏に
黙々と続けたわけです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



その当時

手術会場となる
場所提供等の

お手伝いをしてくれた
いわきの人が

お久しぶりに
桂代ちゃんに連絡して

栃木拠点の
TNRに参加

・・・ってことに
なったのです。

当時は
命がけの捕獲に加え

線量の高い場所に
戻すわけにはいかんので

どこに
リターンさせるか等

圏内TNRの問題は
山積みでした。

それにしても
懐かしい話です・・・



DSCN8063


この前も
圏内に見に行ったら

あの時
私たちがTNRした子が

今でも
元気でおりましたし

あの時
一緒に活動した仲間が

今でも
活動を続けていて

こうしてまた
一緒に活動できる

冥利に
尽きますすねぇ・・・





DSCN8068



3日前に
出産した母猫の

子宮です。

まだまったく
戻っていませんね・・・

子宮が
元に戻るまで

痛いでしょうねkぇ・・・






DSCN8067


乳飲み子が

爪を立てても
大丈夫なように

傷口は小さく
しっかり縫って・・・




DSCN8065


お前たちの
お母さん

頑張ったよ

さぁ飲みんさい♪♪



DSCN8069



まだ眠っている
母猫のおっぱいに

子猫が
しがみつく・・・

私は

これぞ愛護の姿だと
思います。

日本広しと言えど

こ~ゆ~ことが
サラリとできるのは

経験豊富な
私らぐらいでしょう♪

この後

麻酔から目覚めた
母猫は

そばに子猫がいることで
安心して

完全に
麻酔から覚め切るまで

再び
眠りにつくのです。





DSCN8071


私たちは
TNRを推奨していますが

時遅く
生まれてきた子は

もちろん
全力で守ります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回のTNRは
少しEX

不妊手術以外の

オプション手術が
多かったです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ウチの
ニーハオの疥癬が

ようやく治ったので

山口先生に
避妊してもらうことに・・・



DSCN8097


タヌキはイヌ科です。

『まぁちゃん!

犬と同じところを
バリカンするんよ』

「は~い♪」




DSCN8095


メスなのは
わかっていましたが

何歳なのか
サッパリわからなかったので

麻酔が効いている間に
いろいろ調べます♪




DSCN8096


あら・・・

失礼ですけど
ニーハオさん

割と
お年なのね♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


蓄膿症

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


蓄膿の手術も
お願いしました。



DSCN8099


「無菌室でもない場所で

手術して
いいのですか?」

「手術中に

写真を撮ったりして
いいのですか?」

・・・など
言う人がいますが

そもそも
無菌室って

どこを基準に?

空気があれば
菌はおるし

空気がないと
施術者も酸欠で死ぬしね

私なんて
20歳の時に

腸の手術をしたんですが

術後数日経って
腸が出て来て

私は
『大変だ大変だ」

・・・と一人で
騒動したけれど

病室でそのまま
局麻で縫われ

チャンチャン
10分で終了しました。

そして
今日も今日とて

私は元気で
感染症にもなっとらん

世の中そんなもので

命って

想像よりも
強いんですよね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


あぁそうそう
私がTNRをやると

「おもしろくない」
・・・と思う

獣医さんがおりますが

私ごときに
ライバル心を燃やさないで

もっと
やることをやったら?

最近
特にそう思います。

まぁ獣医とて
人の子ですから

間違いはあるでしょうし

完璧を求めることは
酷でしょうけど

【ええ加減な獣医】が
多すぎます。



DSCN8088


不妊手術の時に

担当獣医が
臍ヘルニアを放置した結果

こんなに
大きくなり・・・

DSCN8090


たかが出ベソ
されど出ベソ

腸が出て
戻らなくなったら

腸閉塞になります。

腸閉塞は
死ぬほど痛いです。

私でさえ

息もできず
静かに唸る痛さです。

『なんで
気づいた時に

チョチョっと
穴をふさいでくれんかね』

どんなに立派な病院の
院長だったとしても

これを放置する
獣医のことを

私は
軽蔑します。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


安楽死宣告猫
マルちゃん


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



安楽死させるような
ケガだとは思いませんが

下腹部の腫れが
気持ち悪いので

私の判断で

山口先生に手術を
お願いしました。



DSCN8087


事故の衝撃で
出血し

それが
血餅になり

かなりの量で
固まっていました。



DSCN8086



ちばわん田中さん



DSCN8091


富田君


DSCN8093


まぁちゃん
フクワラーゼちゃん

みんな

自分の手を止め
集まっていました。

マルちゃんには
もちろん

生きて欲しい
・・・と願う気持ちと

開腹部位を
自分の目で見て

なぜ

安楽死を
勧められたのか

知りたい気持ちと

みんなそれぞれ
複雑だったと思います。

とにかく

最初から
私が言っているように

手の施しようもなく

安楽死するしかない
状態ではない

・・・ということ

それは
この場にいた全員が

理解したでしょう


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


術後

一番奥にいるのが
マルちゃん


DSCN8112


マルちゃん術後ですが

点滴も終わり
強制給餌も終わり

ゆっくりする時間なので
ドアOPEN

マルちゃんの
お友だちの

カギシッポと
(だいたい一緒)

医療棟班長の
山梨ちゃんが

入って来ました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


TNR一斉は
疲れます。

・・・だから余計

お昼ご飯は
楽しみです♪

今回は
雨だったので

TNR棟で

ザコ寝ならぬ
ザコ喰い(笑)



DSCN8081



山口先生は

腰が悪いので
椅子です。

偉いから
椅子なのではありません。


DSCN8082


カメラを向けると
絶対に逃げる三木さん

三木さんは

孤軍奮闘の
伊豆大島から

ウチに来て
半年

みんなから

「ふっくらした」
「よく笑うようになった」
「かわいくなった」

・・・と
褒められるようになり

呼び寄せた
私としては

嬉しい限り

ウチに来て
痩せたとか言われたらねぇ

それは

私としたら
面白くないでしょ

身を挺して
本気で愛護したい

三木さんは

栃木拠点での
活動が

性に
合っているのでしょう。

㏌栃木拠点

8月22日
夜10時

広島を出て

岡山TNR一斉とか
もろもろ済ませ

ようやく今日

8月25日
朝9時

栃木拠点に
到着しました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島本部の者から
メールが来ました。

「こんな感じになりました」

広島の者が

旅先の私に
電話やメールをよこすのは

珍しいこと

私を安心させようと
思ったのか

成功自慢なのか

特に意味はないのか

きっと・・・
特に意味はないな・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


下顎粉砕骨折の
子猫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


痛みケアが成功し

予定より
ずいぶん早く

自力捕食が
できるようになったみたいです。

手術から3日

子猫は
ちょっとしたことで

命を落としますが

その逆に
子猫は

少しのケアで
よみがえります。

負傷子猫を
見かけたら

手を差し伸べ
あきらめないでください。




qbdc1q8l



ドライフードが
食べられるまでに回復

スゴイね

子猫の
生きようとする力は・・・



shbbsgad


犬も猫も人間も
牛も豚も鳥も

キツネもタヌキも
命はみな平等

要らない命は
ひとつもないし

死んでいい命も
ひとつもない

ずっと
ずっと

そばに居たい・・・

・・・だけど
私は行くのが役目

どんなに
心配な子がいても

私は
旅に出るしかない

・・・のです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


実は
広島を出る直前

みなしごバスに
最後に搭乗する

じゃらんを
探したところ

部屋のど真ん中で
倒れていました。

意識朦朧で
呼吸が荒く

脱水状態で
導尿すると血膿尿

体温は
36℃の低体温

田原君も郷原さんも

体温計の数字を
見た瞬間

絶句

『ここに置いて行っても
やることは同じ

予定通り

じゃらんは
私が連れて行く!』

私たちは

持っている知恵を
振り絞って

じゃらんに
応急しました。

無言で
玄関を出ると

そこには
運の悪い忍がおり

「気をつけて
行ってらっしゃいませ」

・・・と笑顔

『こんな時に!』

かわいそうに
私の逆鱗に触れ

『じゃらんが
死んだら

お前のせいじゃ!』

なんのこと
なんのこと

???

「じゃらんが死ぬって
ど~ゆ~ことですか!?」

忍は
チンプンカンプン

それぐらい

じゃらんは
元気だったのでね・・・

発車後1分も
経ってないのに

「じゃらんは
ど~や?」

・・・と田原君

『今の今で
どがいにもならん

あのままじゃ!』

イライラ
イライラ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


万策使い果たした
私は

じゃらんに
ヨシヨシしながら

ウトウトしました。

夜中3時

『じゃらんの体温が
戻った!』

早朝5時

いつもより
2時間も早いが

導尿してみると

『血膿尿も治って
キレイなオシッコじゃ!』

調子に乗った
私は

じゃらんの口元に

ちゅ~るを
持って行きました。

『舐めた!
1本舐めた!』

何が起きたか
わかりませんが

じゃらんは
確実に

回復に向かっていました。

『あと2日
畳みかけて行こう!』

岡山TNR一斉中も

じゃらんのキャリーは
私のそばに置いて

呼吸だけ
見ていました。

『ええ感じ♪』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨夜ぐらいから

大好物の
PHコントロールを

ガンガン食べて

大好きな水も
ガンガン飲んでいます。



DSCN8005



わざわざ
タヌキケージの上で

くつろぐ
じゃらんDO




DSCN8009



じゃらんDO
痩せた?

「たった2日じゃ
痩せね~よ」

そりゃそ~だ(笑)




DSCN8016



子ガラスの
つゆちゃんも同行

カラスは
頭がいいので

人を
ランク付けていて

【自分より下】の
郷原なんて

食べ物を
与えようとした手を

クチバシで挟まれて
足で蹴られて

毎回

散々な目に
遭ってますし(笑)

知らない人が来ると

小さくなって
存在を消すし

なにかと

お世話に
手間がかかるんですよ



DSCN8012


ボク
はじめで~す。

ボクたち
岐阜の子♪♪

そうなんです。
昨日

高速のPで受け取った
終生の子なのです。

左目は
眼瞼癒着してて

視力は
相当低いと思われますが

とっても積極的で
明るい子です。



DSCN8011



右の
大きい子は

文太です。

はじめと違って
文太は

ちょっとシャイ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごバスの朝



DSCN8020


私はここで
寝ています。

ちょっと狭いけど

カラスと猫と
タヌキに囲まれて

満足です。


DSCN8021



朝から
こんなこと・・・

2匹とも
男の子だったので

すけ&かく
・・・にしました。

覚えやすいし

諸国漫遊の
おともに

ちょうどええ名前じゃのぅ

スケさんや
カクさんや♪




DSCN8025



岐阜で
引き取った文太は

右後ろ足の先が
ありません。

原因は
トラバサミ・・・

トラバサミの使用は
違法です。

トラバサミを使っている
ジジイを見かけたら

即刻
警察に通報しましょう




DSCN8026



2日よく見ましたが

生活に支障が
なさそうなので

このままで

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


傷病を負った
犬猫の運命は

出会う人によって
決まります。

善男善女に出会えば
安泰

文太の未来は
安泰です。


DSCN8028


文太&はじめは

みなしごバスに乗って
ビックリしたと思います。

「犬がおるじゃん!」
「カラスもおるし!」
「タヌキもおるし!」

そして

「えぇぇぇぇ・・・・

犬かと思うたら
山羊じゃん!」

DSCN8029



マジかよ・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木拠点


DSCN8040


今年の栃木拠点

夏は
とても短く

まだ8月なのに
すでに気温20℃

寒いけぇ・・・


DSCN8041



あっという間に
秋が来て

この緑の草が

茶色くなったら
ど~しよう・・・




DSCN8048



それなら
それで

その時に
考えりゃ~ええ

今は
涼しい残暑を

楽しもう♪♪



DSCN8037


おしゃれな
こゆきちゃん


DSCN8036


わかりますか?

偶蹄の間に
かわいらしい草が・・・


DSCN8039




写真では
撮れんですけど

ツノにはクモの巣
偶蹄には草

スーパーモデルは
やることが違うね



DSCN8032


あ・・・
トモくんじゃ!

汚れるという理由で
外で飼われ

咬むという理由で
強制訓練所に入れられ

にっちもさっちも
いかなくなって

ウチに来まして

いろいろ
やっているんですが

室内だと暴れ

外だと多少
落ち着くんですよね・・・

あと1ヶ月以内に
名案を考えなきゃ

那須の極寒に
ヨーキーは耐えられん

・・・って言うか

日本中どこでも
外飼いはダメでしょう

ヨーキーですよ
ヨーキー




DSCN8034


私は自分の服に

犬や猫の毛が
ついていても

なんとも思わんけど

郷原の髪の毛が
ついていたら

『やだ~キモ~い!』

犬は汚くないし
キモくもない


DSCN8035


お母さんの
おっぱいを飲んで育つ

哺乳類はね

1に愛情
2に愛情

3・4も愛情
5も愛情

ウチには
咬みつき犬は

いっぱいおりますが

矯正するのは
愛情しかないと

信じています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



医療棟


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


「ラッシーが
そろそろです」

・・・と
三木さんに言われ

『うん

ラッシーは
じゅうぶん頑張った

さすがの
ラッシーも

もう
復活はないじゃろうし

静かにさせてやって』

あれは
いつだったっけ?


DSCN8044


ラッシー
復活してました(笑)

わからんね
お年寄りのすることは(笑)




DSCN8043



山梨ちゃん

ひどい下痢で

みわ動物病院に
長いこと入院し

退院して
復活しかけた時

医療棟で
ラッシーと出会いました。

それ以来
ラッシーと仲がよく

最近
新しいお友達もでき

猫部屋に戻るチャンスを
失ってます。



DSCN8046



山梨ちゃんの
お友だち

男の子だけど
ユキちゃん



DSCN8049


山梨ちゃんは
野良なので

人馴れしていませんが

ラッシーにも
ユキにも

優しいので

医療棟の
班長に任命します♪


DSCN8052



このカップル
一緒に寝たりもします。

犬も猫もウサギも
同じ命

そ~ゆ~ことですね


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


腹が立つこと

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


傷病を負った
犬や猫に

慈しむ心がないなら

獣医になんて
ならないで!

金儲けがしたいなら
名誉が欲しいなら

他のことでも
ええじゃん

今すぐ
病院をたたんで

他の商売をしてよ!

「獣医さん」
・・・っていうだけで

発する言葉が
どれだけ大きいか・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ちばわん桂代ちゃんの
紹介で

神奈川県
平塚市からから

負傷猫が
やって来ました。

引き取り理由は

負傷猫を見つけ
病院へ連れて行ったところ

安楽死を勧められ・・・

レントゲンを
撮られ

「安楽死しましょう」

え?何が?

状態の説明もなく

「この子
野良だし」

え?何?何?

日本語を話して!!

結局

何ひとつ
やってもらえないまま

「火曜日までなら
預かるけど」

え?誰が?

あなたは
まさか獣医師?



DSCN8042



確かに

腹壁から
腸が出ていると思う・・・

・・・でも

外に
飛び出ているわけじゃない

痛みのケアやら
何やら

私にできることをしたら
ほら・・・

この顔見て!
目を見て!

こんなに
シッカリしているのに

安楽死??

『ふざけるな!
獣医なら努力せ~や!』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


偏平上皮癌

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


白猫に多発する
偏平上皮癌

その中でも
耳介発生の早期なら

耳介を切除すれば
イケる!

遅かったら
どがいもできん・・・

私が書いた
【鼓動】に載っている

白猫ならちゃん物語

それと
同じようなことが・・・

病院で処置され
巻かれていた包帯を取ると




DSCN8030


白玉ちゃんの
がん細胞

かなり
育ってますね・・・

全力で
ケアしていきましょう



DSCN8031


写真を
トリミングしたみたいに

スパッと
切れてますね・・・

顔の左半分に

いろんな問題が
起きていて

ぐちゃぐちゃに
食べこぼしてしまいますが

食欲はあります。



DSCN8047



どれだけ長く
生きれたか・・・ではなく

いかに
幸せに生きれたかが

勝負です。

私たちは
白玉が

「あ~今日も
幸せじゃった」

・・・と

思えるような毎日を
提供し続けていきます。

8月24日


昨日
夕方4時半

第二回
岡山TNR一斉を終え

一路栃木へ・・・

ところが
寄る年には勝てず

岐阜まで
行く予定が

夜7時

岡山の隣の県
兵庫県であきらめ

『明日
朝早く起きて

走ればええじゃん』

三木SAで車中泊
決定♪

岡山TNRの
書類整理をして

みなしごバスに
乗っている子たちの

お世話をして

夜ごはんを食べて
パソコンメールの処理をして

夜中の1時

『ヤバいヤバい
もう寝る』

言うときますけど
TNR一斉は

こんな図太い私でも

ものすご~
神経使うんですよ

そりゃ~そ~でしょう

善良な
エサやりさんの気持ちと

猫1匹1匹の命が

私の肩には
かかっとるんじゃけぇ

『今日この子と
ここで会ったが

ご縁

なにか傷病で
苦しんどらんか

この子に対して

私にできることは
ないか』

この想いで
一点集中しとるんで

TNR一斉が
終わると

神経は

ほとんど
残ってないです(笑)

・・・ただこれは

充実感あふれる
疲労なので

翌朝
残っているのは

疲労感ではなく
‘幸せ気分’なんですよね



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


呉のセンターから
引き出した

下顎負傷子猫は

長い休みに入る
前日

ウチの院長に
キレイに

手術をしてもらいました。




DSCN7953



この写真は
術後帰宅してすぐなので

まだ麻酔が
きいてる状態ですが

DSCN7952



これから
私が留守の間も

痛みを緩和させる
点滴導入や

カテーテルによる
栄養素流入は続き

1週間で
メドがたつでしょう


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


8月22日

広島本部TNR一斉



DSCN7954


今月も
やって来ました。

野犬ちゃん

先月手術した子の
兄弟犬です。

野犬だからと言って
殺処分する必要は

まったくない!

家庭犬のようには
飼えないけれど

心ある人なら
【お世話はできます】

この子は

とある家の庭を囲い
その中でフリーで

生涯

安心して
暮らしていきます。

小規模ですが

【野犬保護区プロジェクト】

始めています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


耳先カットの
重要性

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


7月の
TNR一斉の時に

TNR初参加の
餌やりさんが

「お母さん猫と
男の子と女の子の

3匹が捕まった」
・・・と連れて来ました。

・・・が

女の子の体重は
わずか450g

私は
断ったのですが

そばにいた

山口先生が
「やりましょう」と・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


あのチビッ子は
元気かな・・・


DSCN7955

今回は

お父ちゃんも
捕獲器で捕まり

3匹が参加です。

あとの3匹は
ほら



DSCN7956


耳先カット済み

7月のTNRの時の
男の子です。

女の子は?

450gしかなかった
あの女の子は?



DSCN7960



一緒に来てました。

鼻水ダラダラで

目ヤニで
ドロドロだったのに

かわいらしい
お姉ちゃんになって!



DSCN7961


傷なんて
もう見えんよね・・・

元々が
7mmぐらいじゃったし




DSCN7964



お母ちゃんだけが
キジサビで

お父ちゃんと
子どもたちは

みんな茶トラ

この家族に限らず

DNAってのは
正確なもんで

親子一族は
みなよく似ています。

そんな時に
耳カットは役に立ちます。


DSCN7968


ここもまた
よく似た兄弟が(笑)

この兄弟
最強に似ていて

おでこの模様も
横顔も



DSCN7969



こ~ゆ~の見ると

兄弟をバラバラに
離しちゃ

かわいそうな気がして
私もダメだな・・・

すぐに

ちっぽけな感情が
出て来て・・・

こんなことじゃ
愛護はできんのに!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


病気になったから
捨てる

こんなバカな飼い主
世の中にゴマンといます。

私に
言わせれば

『お前を捨てたろか!』

それをまた
無責任な餌やりが

「この子は
野良じゃし」

・・・で
餌だけ与えて

知らんぷり


DSCN7979



この子の場合

たまたま
善女に助けられ

「ウチに入れて
私が飼います」

あぁ・・・よかった・・・




DSCN7980


もう
痛くもないでしょうが

ここまでなるのに

どれだけ
痛かったか・・・

私はね
ちっちゃい人間なので

捨てた飼い主と
無視した餌やりを

同じ目に遭わせたい

・・・と
思うわけですよ



DSCN7981


これからは

日本中の人が
応援してくれる



DSCN7982



眼摘して
スッキリして

おいしいものを
腹一杯食べて

幸せになってね♪



DSCN7977


この子もそう・・・

ヘルニアが見つかり

「手術代は高いし

このまま生きてても
苦しいだけだし

処分やむなし」
・・・と

センターに
持ちこまれました。

とっても
いい子なのに・・・

『なんじゃと?
もっぺん言うてみ!

お前こそ要らん

お前こそ
処分やむなしじゃ』






DSCN7971



この子の場合
横っ腹に

かなり大きな穴が
開いていると思われます。

ヘルニアは

ヘソでも鼠径でも
そうですが

腸が出たり
入ったりしている間に

穴が大きくなったり
腸が戻らなくなったりします。

デベソだと
放っておかないで

病院で相談を・・・




DSCN7978



脂肪だと

押したぐらいで
消えたりしませんが

ヘルニアだと

押し込むと
腸が戻り

‘消えます’

これが
ヘルニアの特徴です。







DSCN7988


山口先生に

避妊と同時に
手術してもらいました。


DSCN7989


なにかしら
贅沢を減らせば

手術代ぐらい出るでしょう

大人なら
人間なら

それぐらい出そうよ!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



この兄弟は

「不妊手術後は
終生で」

・・・で来たのですが

オスメスが

顔を見ただけじゃ
わからなくて(笑)




DSCN7958



今年生まれた
タヌキの兄弟です。

母タヌキと
ごはんを食べに来てて

きゅうり畑のオヤジに
見つかり

「元の場所には
戻せん」

・・・ってことで

終生で
引き取ることにしたのです。



DSCN7959


これぐらい子どもだったら

頑張れば
人馴れするので

今後の
お世話のことも考えて

当分は私が
連れまわすことにしました。



DSCN7990


兄弟ケンカの
傷跡です。

野生ですからね

たとえ遊びでも

これぐらいのことには
なります。



DSCN7992


・・・でもほら
まだ乳歯だよん♪

今回の旅のお供は

いつもの犬3匹
ポチっ子
いつもの山羊
じゃらん
子カラス

そして
この子ダヌキの兄弟
・・・で決定





DSCN7993


じゃあ

お母さんは
行ってくるぞ

9月7日には
帰って来るけぇ

ええ子しときんさいね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごバスの中



DSCN7994


ほら・・・

これなら
人馴れするよ♪♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


第二回
岡山TNR一斉



DSCN7995


「考えても
しょ~がない

とりあえず
やろう!

行かば道は開かん」

この精神で
今年の1月に

初TNR一斉をやり

今回が2回目
すごい前進です♪





DSCN7996


ワタナベさんと
タオル屋のおばちゃんの

2人だけだったのに

たまちの姉ちゃんが
加わり(ウチの元親)

それから
どんどん輪が広がり


DSCN7997

お手伝いの
ボランティアさんが

グッと増え

岡山は着実に
前に向かって

歩き出しています。


DSCN8001




国会でも

殺処分の方法など
改正すべき点を

議論されている

岡山選出の
衆議院議員

高井たかし先生が

応援に
駆け付けてくださりました。

岡山は

やる気のない
行政が

偏ったことをして

とりあえず
【やった感を出している】

保守的で
つまらんとこじゃ

・・・と思うとりましたが

政治家に
ええ人がおった・・・

岡山の動物愛護行政の
明日は明るい

『ええな岡山・・・
うらやましいな岡山』




DSCN8002


お約束の
「こゆちゃん待ち」

TNR一斉は

計画も準備も
当日も予後も

大変なことばかりですが

そのあとには

猫たちの明るい未来が
あるのです。

・・・だから

日本全国
どこに行っても

この笑顔♪♪





DSCN8003


「中谷さんの隣りだと
小顔に見えるよ」

そんな
つまらんことを

ワタナベさんが言うてました。

ほんの3年前に
私に初めて会った時は

緊張しまくって

声も
発せれんかったのに(笑)



DSCN8004


私の顔がデカイとか
言うても

ほんの10cmほどのこと

10cm言うてごらん
たいしたことないし♪♪

それにしても
岡山

ボランティアさんが
若い!!

広島も負けとられん

広島も
若い人を育てにゃいけん

『じゃあ

岡山のエブリバデー

次は来年♪♪』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



今夜中に
栃木拠点に着きますように

えへっ・・・

8月21日

『犬や猫が

殺処分場される所になんて
行かれん』

『行ったところで
助けられもせんのに』

かたくなに
そう思い

前の道路を
通ることすら

【恐ろしかった】

広島市
動物管理センター

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


アウェイな地
福島で

規制の厳しい
あの福島で

1400匹を
保護育成したという

経験から

『地元でなら
もっとラクにできる』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昔から

「誰もが
躊躇することを

平気で
やってのける女じゃ」

・・・と
言われてきた私

今月からは

呉市
動物愛護センターの

猫全頭引き出しも
始めるなど

今のとこ
私の想像通り

事は
順調に進んでおります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



・・・が

センター
全頭引き出しってのは

薄汚い
人間界と直結していて

見たくもない‘モノ’が
見えるんですよ

人間ってのは
エゴのかたまりで

自分のことしか
考えん

どがいにもならん
生き物です。

私は
白か黒かしかないので

好きは好き
嫌いは嫌い

嫌いな人とは

口もききたくないし
顔も見たくない

・・・なのに

センター
引き出しをしていたら

イヤでも
見えてしまうんですよ

犬猫を持ち込む
・・・という

卑劣で
気持ちの悪い人の

顔を・・・

この不快な
ストレスを

活動の原動力に変え

今日も今日とて

吠えて
吠えて
吠えまくっている

中谷百里・53歳
おひつじ座

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


塚ちゃん

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



塚は
負傷して

道路に
横たわっていたところを

通行人が通報し

広島市の職員が
迎えに行って

センターに
連れて帰った子です。

特徴のある
大きな子なのに

飼い主は
名乗り出ず

ついに私が
引き出したわけですが・・・

背骨が

真っ二つに
折れているので

今後生涯
立てません。




DSCN7613


背中の真ん中の
骨が

コクッと
折れているのが

わかりますか?



DSCN7620



ここだけなんですよね
負傷しているのは・・・

(オシッコが
漏れるので
パットを巻いてます)

車にブツかったなら
もっと他にも

傷がある
・・・と思うんですがね・・・

ちなみに
塚は猟犬です。

まぁええか・・・

どがいな飼い主かが
わかったところで

ケガの原因が
わかったところで

塚が

立てるようになるわけでも
ないし・・・

いらんことは
考えまッ・・・

そんなことより

毎日
楽しい方がええよね


ytle9nzv



タイトル
【朝ごはんできたよ】

肝っ玉母さんに
見えん?

おるよ
おるおる

こんな
オッサン顔なおばちゃん

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


逝く命あれば
来る命あり

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ウチに来たからと
言って

永遠の命を
授かったわけではないので

どの子も平等に
時が来たら

お浄土へ
還って行きます。

先日も
デンソウが先逝き

寂しくなりましたが・・・



DSCN7921



お年寄りゾーン
福丸さんパラダイス

秋田犬の
春菜が仲間入りしました。



DSCN7923


春菜もまた

これからは

ここで

ゆっくりします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


愛護とは
名ばかりの

各都道府県市町にある
動物愛護センター

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


呉市
動物愛護センターも

職員の意識が
低くて

「担当に聞かんと
わからん」

・・・ことが多すぎる

『2年前の
広島市じゃ・・・』

今でこそ
広島市の職員は

殺処分ゼロに向け
(自力の)

地域猫も

日本一
頑張っとるけど

そりゃ~
2年前は

広島市の職員も
ヒドかったけぇ

・・・ってことは

呉市も
叩けばなんとかなる?

あらそう?

じゃあ
ビシビシ!!と

叩いてみるかね♪♪

私のブログは
多くの行政人が見とる

ホッとしている
広島市

ビクビクしている
呉市

ほくそえむ


ええね
楽しいね♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



呉のセンターから
引き出した子は

市町の
規定に基づいて

呉拠点に入りますが

命に関わるような
負傷猫や衰弱猫は別

そりゃそ~じゃろ?

死にかけとるのに

「呉の子は
広島には連れて行けん」

これは
おかしいじゃろ?

私の責任の下

呉メンバーの
判断で

厳しい子は
広島本部に来ます。



DSCN7929


アゴを強打して
ぐちゃぐちゃに骨折してます。

腕の筋肉も
腫れているので

落下事故だと
思います。


DSCN7937



広島市民も
呉市民も

負傷猫を見かけたら

センターに
持ち込む人が多い!!

正しい大人は
負傷猫を見かけたら

動物病院へ
連れて行きますが??




DSCN7928



自分では
手をくださず

殺処分させる人間が

多いこと
多いこと

「そんなつもりは
なかった」

つもりが
あろうがなかろうが

センターに
持ち込まれた猫の

97%は
殺処分されとるんです。

大人なら
それぐらい知ろうや

無知は罪です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


同じく

呉市のセンターに
持ち込まれた

衰弱猫


DSCN7930


センターに
持ち込んだ

善意の第三者の
話だと

「庭に倒れていた」
・・・そうで

結局のところ

自分の目の前で

死なれるのは
イヤじゃけど

見えんとこなら
死んでもええよ

・・・この考えですね




DSCN7936



ひどい
脱水症だったので

点滴したら

夜中には
少し食欲が出ましたが

まだまだ
楽観はできない状態です。

この子はきっと

「いい人に
飼ってもらいな」

・・・と
捨てられた子でしょう

【飼い猫は自力で
食べ物を
探せません】

【いい人は
そんなに居ません】

【いい人は
すでに飼ってます】

大人なら
これぐらいわかりましょう

飼い主も逃げた
保護主も逃げた

だから
殺処分が減らんのじゃ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島市
動物管理センターから

引き出した子


DSCN7947




わざわざ

粘着剤で
子猫を捕まえて

センターに
持ち込んだよ!

これ

私と同じ
広島市民がやったこと

こんな変質者が
同じ町におると思うと

気持ち悪いね




DSCN7949


命あるものを
殺すために

頭を使い
労力を使うのって

大人として
どう?

人として
どう?

バカじゃろ?

私の
目の前に来たら

鼻くそほじりながら
笑ってやるのに

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


粘着剤の次は
捕獲オリ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


まぁね

広島市には
変質者が多いわ・・・

1匹の野良猫に

餌を与えて
寝床も与えて

子猫を産んで

「子猫はかわいいし
なんだか幸せ気分」

・・・だったけど

ある日突然

近所の人から
苦情を言われ

「この子たちさえ
居なくなれば」

その一心で

自作の捕獲オリを
作って

10匹捕獲して
持ち込んだそうな・・・

無責任な人の
やりそうなこと

私は前々から
言うてますが

センターに

猫を持ち込む人の
半数以上は

猫の餌やりです。

自分が
餌をやって

増やしておきながら

「このままだと
自分が困る」

「殺処分は仕方ない」

えぇぇぇぇぇ!!
誰が言うた!!



DSCN7931




1匹の母猫と
代の違う兄弟たち

総勢10匹



DSCN7943


「近所の苦情に
耐えかねて」

こんな話は

うんざりするほど
聞いてます。

広島市には
地域猫活動とういう

素晴らしい制度が
あります。

広島市のHPにも
書いてあるし

動物管理センターに
問い合わせても聞ける

自分が増やした
猫を

職員に殺してもろうて
済ますなんて

キチガイみたいな
考えを起こさず

まずは地域猫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お知らせ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


4年にわたる密着が
終わり

この度

ドキュメンタリー
ドラマ映画が

公開される運びとなりました。

YouTubeでも
予告編が見れます。

近いうちに
犬猫みなしご救援隊としても

前売り券を
絶賛発売するので

どうか皆さま
お申し込みください。





DSCN7950


映画
犬に名前をつける日

10月31日~
シネスイッチ銀座ほか
全国順次公開

【出演】
小林聡美
上川隆也
渋谷のぶ子
ちばわん
犬猫みなしご救援隊

【楽曲提供】
ウルフルズ

【監】
山田あかね

山田さんとは・・・

テレビ番組で
2回ご一緒してて

NHK総合(全国)で
放送された

《むっちゃんの幸せ》
~福島の被災犬がたどった
数奇な運命~

・・・と

関東で大好評だった
フジテレビの

《ザ・ノンフィクション》
~1000匹の猫と
寝る女~

・・・の監督です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


東京近郊に
お住まいの方

10月31日
公開初日

シネスイッチ銀座で
お会いしましょう♪

待ってま~す('▽'*)


お知らせ
東日本大震災記録本
【鼓動】
絶賛発売中
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

広島本部

〒731-0234
広島県広島市安佐北区
可部町今井田690-1

TEL:082-812-3745
FAX:082-815-2711

栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

TEL:0287-74-5039
FAX:0287-74-5038


中谷PCアドレス
nakatani_fukushima
@yahoo.co.jp


平成24年度
「東日本大震災における
貢献者表彰」で
NPO法人
犬猫みなしご救援隊が
受賞しました。
支援金は

<銀行口座への
お振込をご希望の方>

■東京三菱UFJ銀行 
広島支店
普通預金 0348748
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊 
理事長 中谷 百里

■広島銀行 安(やす)支店
 普通預金 3102619
NPO法人 
犬猫みなしご救援隊

■ジャパンネット銀行
 本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座への
お振込をご希望の方>

■口座番号: 
01320-2-47269
■口座名義: 
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

まで
宜しくお願いいたします。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ