NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ

犬猫みなしご救援隊の日々の活動を通じて 一緒に動物愛護を考えてみませんか・・・

2015年09月

9月28日

無事
広島到着♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


普段は
テレビを見ない私も

旅の途中

みなしごバスの中では
テレビを見ます。

広島に帰る途中

矢沢永吉さんが
出演する

NHKのsongsを
見ることができました。

永ちゃんと言えば
私の青春のひとコマ

朝から大音量で

E・YAZAWAの
LPをかけ

家族や近隣に
多大な迷惑をかけたり

成りあがりっていう
永ちゃんの自叙伝を

何度も
何度も読んで

‘その気’になったりね

中坊時代から
高校1年生ぐらいまで

私の毎日は

E・YAZAWA
オンパレードでした。

懐かしい・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


若き日の永ちゃんは
言いました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


人生は0か10か

10の夢を
追いかければ

10の
ファンがつくけど

10のアンチも
生まれる

0だと

ファンもつかないけど
アンチも生まれない

やればやるだけ
アンチは生まれる

けど

オレのやり方に
とやかく言うアンチに

「お前らは
何をしてるのか」

・・・って聞いたら

何もしちゃいないの
こいつら

だからオレは
10の夢を追いかける

男が
目いっぱい動けるのは

30年

だったらオレは

30年
目いっぱい動こう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



66歳になった今も
E・YAZAWAは

最高のステージを

ファンに
プレゼントをするために

一寸も
手を抜くことなく

練習に励み

日本各地のステージに
立つ・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


生意気なことに
私は

今さらながら
永ちゃんに共感しましてね

考えたら・・・

動物好きが集まって
動物を助けるために

全力を出すべき
動物愛護界は

実は

足の引っ張り合い
モメごと満載の世界

そのモメごともね

行政とだったり
動物嫌いとだったりなら

わかるんだけど

動物愛護界の
モメごとは

ほとんどの場会

内輪モメ
内部分裂
空中分解

昨日の仲良しさんが

今日
モメて離れて

明日にはまた
くっついて・・・

動物愛護界は
そんな世界

仲良し時代は
心にもない美辞麗句を並べ

モメると一転

聞く価値もないほどの
罵詈雑言を

世に発信する

私は
こんなブザマなことだけは

何があっても
避けたいと思ってね

独りで
心細いからと言って

誰とでもつるんで
にわか友だちを作ったり

誰かの
ご機嫌をうかがって

ゴマを擦ったり
絶対にしない

まずは
自分の足元を固めよう

【人のやることに
とやかく言うヤツに限って
何もしていない】

とにかく私は

こうは
言われたくなかったのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



団体を立ち上げた以上は
より多くの命を助け

がむしゃらに走って

行政を黙らせるだけの
実績を積み

殺処分を提唱する以上は
収容動物を

未来永劫
生かす道を

行政に示し

自分の手で
殺処分ゼロを実現させてやる!

ここはひとつ
焦らず慌てず

心許せる人とだけ
手を組み

私のやり方に
賛同してくれる

支援者さんと

強固な関係を
築きあげ

一緒に

大きな夢に向かって
突き進んで行こう!

正しいことを
ガンガンやって行けば

必ず
善き人に恵まれ

モメることは
絶対にない・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お蔭さまで
犬猫みなしご救援隊は

良き活動者たちに
恵まれ

善き支援者さんに
支えられ

何百・何千もの犬猫を

心地よい空間の中で
保護育成できています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


おとといテレビで見た
永ちゃんは

とてつもなく大きな
オーラを放ちながら

言いました。

「やりたいなら
どんどんやっちゃえよ」

・・・そうじゃ
その通りじゃ!!

行かば道は開かん

・・・のじゃ♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


動物愛護してて

人から意地悪されたりして
悩んでいるあなた!

くじけないで
負けないで

動物愛護していきましょう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


見捨てられなかった命

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


交換留学生が
見つけた

負傷猫を

ホームステイ先の
日本人家族が

見捨てずに助け
ウチに連れて来られました。

こんないい話も
あるんですねぇ・・・





DSCN8607


事故に遭い
下半身麻痺になり

自力排尿ができない
にぎり君

奈良県から来ました。

男の子なので
いずれ

圧迫排尿が
難しくなります。

・・・なので

今日
お久しぶりに出勤し

手術の予定表を見て
空いた日に

尿路形成手術を
してもらおうと考えています。




DSCN8608


‘にぎり’という名は

発見した
留学生さんが

おにぎりが好きだから(笑)

実は
その留学生さん

うどんも好物ならしく

ウチの門番の
うどん太郎を見て

「うどんうどん」
・・・と

たいそう
喜んでいたそうです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



毛色ふぞろいの3兄弟が
2組来ていました。

なんてことないですが

ちょっと
おかしかったので




DSCN8609


山口県から
三毛・サビ・キジ



DSCN8610


広島市内から
三毛・キジ・白黒

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さてお次は
ニホンザルのお話です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



先日
引き取ることになった

ニホンザルの
あきら君は

今年の春に生まれた
幼獣で

男の子です。

あきら
・・・と言う名前の由来は

私の後輩に

猿によく似た
晃ってのがいて

私の中では
猿=あきら

・・・なのです。

あきらと
生活をともにして

初めて知ったことが
いっぱいあります。

まず鳴き声

ニホンザルの鳴き声は
目を閉じて聞くと

森の中で聞く
小鳥の鳴き声なんですよ

ウチの者たちも
みんな

「こんな鳴き声なんだ!」
・・・って

驚いていました。

ニホンザルは
糞尿も

小鳥みたいで

ほんのちょっと
3cmほどのオシッコと

2cmほどの
ウン〇をします。

ニオイは
草食なので

臭くないです。

もうひとつ
私が知らなかったことは

ほほ袋の存在

ニホンザルは
食べたものを

そのまま胃に入れないで

ほっぺたにある袋に
詰めます。


DSCN8499



わかりますか?

ほほが
丸くふくれているでしょ


DSCN8599


水もここに
たまります。

サルは1日中
食べ物を探して回ります。

2~3日
食べれないことは

ザラだそうで

冬ともなると
食べ物はほとんどなく・・・

『じゃから
ここに蓄えるんじゃ』

私はまた

旭山動物園の
職員さんの言葉を

思い出しました。

「好きで
走り回っているのではなく

走らなければ

自然界では
生きていけないのです」

そうじゃ
そうじゃ

野生の動物は
好きで

野山を
駆けているんじゃない

そうするしかないから
走っとるんじゃ

食べ物を探して
1日走る・・・

食べ物があるだけ
ありがたいことなんじゃ

ぜいたくを
言うちゃ~いけんね・・・



DSCN8605


オス猿は
成獣になったら

犬歯が生えるとか
言われてますけど

今のとこ

あきらの歯は
人間と同じ




DSCN8500



ニホンザルは

人に馴れない
・・・と言われておりますが

哺乳類には

気持ちがある
心がある

・・・と
私は思うとります。

・・・が

じゃれたら
痛いですよ(泣)



DSCN8502DSCN8501



あきら
じゃれてます。

知らない人には

絶対に
近寄らないので

私に甘えているのは
わかるけど

噛んだり
つねったり

ヒドいことするんですよ!

・・・でも

ウチに来た日の
あきらは


DSCN8417

何時間も
こうやって

隅っこで
小っちゃくなっていました。




DSCN8418

こんな姿は
悲しいですよね

元気よく
じゃれた方がええ♪



DSCN8586



好物は

果物ほとんど
焼き芋

そして

海苔
ポテトチップス

パン類は
食べません。



w97a0w5k


あきらは

足の指を
チュウチュウしながら寝ます。

まだ幼獣ですからね

でも
哺乳瓶を渡したら

「ボク
お兄ちゃんじゃけぇ!」

・・・と
ひどく怒ります。

そのラインは
よくわかりません。




aqd5al9l


あきらと
生活してわかったこと

あきらは時々
けいれん発作が起きます。

それで
母猿から落ちて

迷子になったのかも

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


母猿は子猿を
抱きません。

子猿が
母猿に抱きつくのが

猿界の常識

母猿は
両手を使って

木から木に
飛び移ったり

木の実を取って食べたり

『なんで母猿は
子猿を抱いてあげないんだ

なんて冷たいんだ』

私は
そう思っていました。

・・・でも違うんです。

生きるために
食べ物を探して

1日中
飛び回っているのです。

母猿は

子猿に
母乳を飲ませるために

1日中
飛び回っているのです。

・・・だから

子猿が
しがみつくしかないのです。

9月26日

栃木拠点からの
帰りで今

大阪市内に居ります。

この調子だと
広島到着は

明日の午前中かと・・・

広島に戻ると
もちろん

月曜日から
動物病院勤務に入りますが

同時に
来週一週間は

予定が
ギッシリ詰まっていて

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

9月29日(火)
14:30~

広島市職員と
安佐南区の
地域猫決定町内の視察

9月30日(水)
14:00~

広島市職員と
安佐北区の
地域猫決定町内の視察

10月1日(木)
朝から

佐伯区内で
地域猫になる子の捕獲

10月2日(金)~4日(日)

中国新聞社主催
ちゅーピーまつりにて
写真展開催

10月30日(土)
10:00~

徳島県及び長崎市
広島本部内視察

10月3日(土)
13:30~

中国新聞社7F会議室にて
シンポジウムフォーラム開催

10月4日(日)

呉市にて
定例譲渡会開催

10月5日(月)
19:00~

サロンシネマ広島にて
小林聡美さんと
犬に名前をつける日の
上映記念舞台挨拶

予定を
覚える自信がない・・・

頑張れ中谷
忘れるな中谷(笑)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木拠点から
お願い

DSCN8575


栃木拠点では

10匹の仔犬の保護を
開始いたしました。



DSCN8576


一度に
捕獲したかったのですが

時間がなくて

捕獲頭数と
残す頭数を考え

たちまち
3匹だけにしました。

DSCN8579


昨日から
三木さんが

計画を遂行しているので

うまくいけば
来週には

全頭
保護できるかと・・・



DSCN8580



「仔犬を触るなんて
何年ぶりかしら」

・・・と三木さん



DSCN8582




犬猫みなしご救援隊栃木拠点 ほしい物リスト


小さな命を助ける
活動にご協力ください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今年の春

大阪日野様の
ご協力で

みなしごバス2号車は

手に入れることが
できました。

同時に

車内の改装とかができる
専用工場も

紹介していただき



DSCN8596




ちょうど今
大阪で活動途中

「近い」ってので

みなしごバスのテントの
修理に立ち寄りました。



DSCN8595



みなしごバス
よく見ると

黄色いステッカーが・・・

何・何?
近寄ると


DSCN8593


ふなっしーステッカーでした。

ふなっしーステッカーは

両サイドと後部に
貼ってます。

田原君チョイスな
貼り方なので

センスは
ありませんが・・・



DSCN8597



パピヨンだから
頭に乗ってる♪



DSCN8594



お買い求めは
コチラから

 

Funa-Pet


9月23日

昨日も那須地方は
えらい人気で

よく混みました。

栃木拠点から
神奈川県まで

那須あたりで
30km渋滞

その後

20km渋滞クラスが
数か所あって

最後の
大和トンネルで

53km渋滞

広島の田舎者には
想像もつかない渋滞です。

渋滞ひとつ取っても
東日本はスゴイ

私ホントに

福島には
感謝しとるんですよ

福島がなかったら

私は死ぬまで
広島の田舎町で

動物愛護を
【やってる気になって】

満足していたんじゃないか
・・・って

井の中の蛙だった
私は

大海を
知らぬどころか

大海を
知ろうともせず

生涯を
終えていたんじゃないか

・・・って

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



「東京東京って
言うけど

元々の
江戸っ子なんて少なくて

ほとんどが

田舎から出て来た人の
集まりだ」

・・・と

田舎の人ほど
そんなことを言います。

かつて私も
そう思っていたけれど

生涯
田舎から出ない人と

都会に出た
田舎の人とでは

やっぱり
違いがあります。

都会には

淡々と
ものごとをこなす人が

より多くいて

動物愛護ひとつ取っても

かなり
刺激になることばかり

私はこっち
(栃木拠点)に居ると

本当に心地いいです。



DSCN8554


お前たち
ど~したの?

お前たちの
お父さんはどこに行ったの?

むか~し昔
あるところに

おじいさんと犬2と猫2が
住んでおりました。

ある日


DSCN8555



おじいさんは
栃木拠点に芝刈りに(笑)

つづく・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



エマ&ラッコちゃん



DSCN8563


なんだか
よく似てきた2匹


DSCN8567


お散歩中も

「姉妹ですか?」
・・・と

聞かれるそうです。



DSCN8556


エマたちの
お父さんとお兄ちゃん2人は

那須に遊びに出掛け

お母さんは
拠点でお手伝い

正しい休日の
過ごし方です♪


DSCN8549



エマ&ラッコちゃんは
ここで‘お待ち’



DSCN8524



今回の
栃木拠点改修工事

UVシートから
透明屋根に



DSCN8525


確かに
屋根が透明だと

見た目
なんか変かも(笑)



DSCN8526


いや・・・屋根は

やっぱり
空に続く方がええ♪



DSCN8518


猫部屋2号棟に
開通ドアを付けました。

猫たちは
窓から出入りができるけど

人間はね
できんけぇね



DSCN8527



従来の猫棚は
取りはずしたくない

・・・だけど



DSCN8538



猫棚は

チビでも
ぶつかる高さ

・・・ならば

ぶつかっても
ケガしないように

ウレタンを
巻けばええ♪♪




DSCN8548



ウレタン巻きだなんて

お世話メンバーに
やさしい施工じゃん♪

(コキ使うためだと
すぐバレる)




DSCN8536


これで

猫部屋1号棟から
猫部屋4号棟まで

お世話の
動線がつながりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先月の
TNRに来た子で

腕が腐敗したまま

そのまま1年も
放っておかれ

汚いとか
臭いとか

疎まれていた子を
覚えていますか?

『好きで
腐ったんじゃないわい!』

腹が立ったので

私が独断で
引き取った子です。




DSCN8541


一ヶ月ぶりに見たら

腐敗臭は
消えていたけど

赤身の部分は

ひとつも
小さくなっていなかったので

新しい手を
試みました。

これで
成功したらええねぇ・・・




DSCN8542


いつの間にか
よく馴れていて

痛い手を触らないかぎり
攻撃しなくなってます。



DSCN8544



私の計算だと
このまま交換ナシで

20日はイケるかと・・・



DSCN8547


人間は
失敗を繰り返しながら

成長していく
生き物なので

私は

何があっても
決して落ち込みません。

私は本気で
信じているのです。

【失敗は成功のもと】


DSCN8529



猫を
目のカタキにするヤツに

モノ言うために
私は

団体を立ち上げ

実績を
積んできました。

支援金は
すべて

犬猫のためにだけ使い

終生飼養数も
センター引き出し数も
譲渡数も
TNR数も

どこからも
文句言われんだけの

結果を残し

犬猫みなしご救援隊は
今年もまた

新期を迎えることが
できました。

いつもいつも

こんな私を
支えてくださり

本当に
ありがとうございます。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



北関東集中豪雨
・・・により

住みかを失った
犬1頭保護しました。





DSCN8516


軽トラックで

栃木拠点まで
やって来ました。



DSCN8519



ケガしているので

患部を
舐めないように

エリカラ着けてます。



DSCN8522



中型雑種の男の子
まだ2歳です。

この子は
気がちっちゃいので

預かりさん宅に
行くのは

難しいかもね・・・

ここに来て
栃木拠点

忙しくなってきました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


明日は

母犬とはぐれた
仔犬の

救出に向かいます。

明日の夕方には

広島に向かって
出発するので

なんとか
うまいこと成功させねば



9月23日

この連休の間

栃木拠点も
いろいろありました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨日

福島の
最初のベース

玉川村にある

玉川ペット霊園へ
行きました。

当時

手当ての甲斐なく
亡くなった子たちは

みんな

玉川ペット霊園で
火葬してもらっていたのですが

再び動き出した
栃木拠点

もちろん死者は
出ますから

ウチの子の
火葬の

お願いに・・・




e9dlku3l



観音堂で
つたないお経を


18oocgsq



さすがに
この姿を見ると

私も人並みに

『少しは
痩せなきゃ!』

・・・と思いますけど

こうして
写真にでも写らないかぎり

このみっともない姿は

自分には
見れんので

『ま!ええか♪』
・・・となるのです。

そんなことより
大森~~~~~~~ッ!!

なんでこんな顔を
写すか?

↓ ↓ ↓




m8d6sreh


玉川霊園の
アイドル

17歳のち~ちゃんの

耳下にできた
カサブタについて

『これは
見た目の問題で

治療すべき病気じゃない

こんなことで
病院へ連れて行っとったら

ストレスで
早死にするし

私なら
連れて行かん!』

・・・と
熱く語っているシーン

・・・にしても
この表情だと

中谷は
噂通りの悪党で

田原は

なんだか
ええモンみたいじゃん!

なんで
こ~写るかねぇ・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごっ子

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


これまでに
犬猫みなしご救援隊が

譲渡した犬猫は
全国で約3000匹

「そんなに居たら
わからんでしょう?」

そんなことは
ありません。

昨日の晩飯のことは
思い出せんですけど

不思議なことに
自分が譲渡した

みなしごっ子のことは

二言三言
話したら

思い出せるんですよ



DSCN8491


神奈川県から

キンタ君・年齢不詳が
会いに来てくれました。


DSCN8494


私が保護して
三木さんが
つなげてくれた命



DSCN8495



ひとまわり大きくなって
きれいになって

それでも
目の周りの傷は

あの時のまま

『素晴らしい家族に
恵まれ

キンタが
幸せで良かった・・・』

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


芦別猫

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


芦別猫は
とってもいい子ばかり

部屋の中じゃ
爪もとがんし

第一

よく食べて
みんな元気じゃ♪♪






DSCN8515


夕飯を待ってます。



DSCN8503

夕飯が来た



DSCN8504



ほ~らほらほら



DSCN8505


勘違いしないで!

芦別猫たちは

里香にじゃなく
【夕飯に】

群がっているのです。



DSCN8507


みんなゾロゾロ・・・



DSCN8508


里香の後ろを
ついて行く


DSCN8509


いや~
かわいいねぇ・・・




DSCN8510


ただの
ドライフードなのに


DSCN8511


こんなん見たら

もっともっと
多くの猫を

幸せにしたいと
思ふのです。





9月20日

昭和の時代に
小学校生活を送っていた

私たち
中高年には

運動会の
ニオイがする

秋晴れの日曜

世の中は
シルバーウィークとかで

日本有数のリゾート地
那須地方は

ごった返しており

40km渋滞なんて
ごく普通

私は
この渋滞を避けて

24日(木)から
移動を始め

埼玉県
神奈川県
山梨県
大阪府

・・・と回って
広島に戻ります。

広島到着は
28日(月)になるかなぁ・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ご縁

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島の田舎の
ちっぽけな動物愛護団体が

日本全国で
5本の指に入る

動物愛護団体ちばわんの

代表
桂代ちゃんと

2011年に知り合い

今なお
全国をTNRで回ったり

連合体を立ち上げたり

ドキュメンタリー映画に
出たり

ご縁って不思議ですね

ちばわんと
犬猫みなしご救援隊が

一緒に
イベントする時は

桂代ちゃんは
ちばわんメンバーに

「みなしごに負けるな」
・・・と言い

私は
みなしごメンバーに

『ちばわんに負けるな』
・・・と言う

これって
すごくええ関係でね

どっちが
偉いわけでもなく

頼るところは頼り

引っ張るところは
引っ張り

私と桂代ちゃんは
お互い

団体の代表として

肩を並べて
5分の

ええ付き合いを
しています。

DSCN8439


ちばわん代表
桂代ちゃんと田中さん

これから
栃木拠点を出発して

2011年3月
私が保護した母娘猫を

私の代わりに
宮城県仙台市まで

お届けに行ってくれる
瞬間です。





DSCN8438

お母さん猫の
りんちゃんと

娘のミルクちゃん

震災当時
この子たちの自宅は

石巻市にあって

津波被害で
ぐっちゃぐちゃ

その中から
生還した母娘で

2匹とも猫エイズ

前にも書きましたが

それでも
預かってくださった奇特な人は

なんと
桂代ちゃんの伯母さん

偶然にしては

すごい
ご縁でしょ・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


2011年3月11日に
起きた

東日本大震災は

4年6か月経った今も

大きな穴を
開けたままです。



pxg5k2o0

ようやく

引っ越すことができた
猫と暮らせる住宅

それは
石巻市内ではなく

仙台市内でした。




n6ru8lda

新しい家の中を
探検してます。

猫ですねぇ(笑)


db2nlgwx


あっ・・・
オシッコしとる

この調子なら
なじむのも早いかも

・・・そうは言いますけど
あれから4年半

猫にとっては
長い月日です。

りんちゃんと
ミルクちゃんに

幸あれ!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木拠点


DSCN8462


栃木の日本一の
太陽が

ほんのちょっと
顔を出し

久しぶりの
洗濯日和になりました。


DSCN8453

田原君は

2号棟裏面に
猫扉を設置中




DSCN8454


狭いところが好きな
猫ちゃんたち

こんな穴を
開けられたんじゃ

のぞかないわけには
いきません。

・・・なので

カッターナイフや
サンダーは

慎重に使わねば
なりませんが

まぁそこは

普通の職人と違って
慣れてますから




DSCN8463


夏の日よけUVシートを
取りはずして

やがてやって来る
寒い冬にむけた

太陽サンサンな
屋根を

【私の考案どおり】の
色で作ってます。

この屋根の色問題は

ここを作った
2011年から続いていて

田原君に言わせれば

「ブロンズと比べて
透明は安っぽい」

私に言わせれば

『動物のためのものに

高級げも
安っぽいもないんじゃ』

すったもんだの後
三木さんの後押しもあって

初めて
私が押し切った形で

透明屋根になったのです。

田原は
意外と頑固なんでね




DSCN8467



従来の屋根は
ブロンズ屋根

私はこの色に
高級感は感じんし

それより


DSCN8466


太陽サンサン
空と一体

透明屋根の方が
ええに決まっとる



DSCN8486



屋根がないように見える
透明屋根

透明だと屋根の向こうに

どこまでも
青い空が続きます。

日陰が欲しけりゃ

また来年
夏が来る前に

この屋根に
UVシートを張ればO・K







DSCN8464



犬猫みなしご救援隊は

中高年のチカラで
成り立っています。




DSCN8465


とにかく
中高年は力強い♪



DSCN8496


私の理想である
少数精鋭

それができるのも
中高年だから

DSCN8497



猫のトイレ砂交換は
中高年男子の仕事

「次は10月」
ありがたいね♪


DSCN8472


ボクも
いつかは中高年



DSCN8473


・・・と言うことで
子猫部屋

DSCN8474


栃木拠点には
今現在

乳飲み子はいませんが

DSCN8480




外に出ている
子猫も合わせると

20匹以上は
居るんじゃない?



DSCN8475


この子猫部屋には
オッサン猫が2匹居て

子猫が
寂しくないように

親切にしてくれてます。





DSCN8476


1匹は
足先がないオッサン猫

1匹は

完全に3本足の
オッサン猫




DSCN8478


「走り回れる
スペースがなくて
かわいそうじゃない?」

・・・の意見に

北海道の旭山動物園の
職員さんは言います。

「好きで
走り回っているのではなく

走らなければ

自然界では
生きていけないのです」

実は

この意見に
私も同感で

私なんて

昭和の30年代の
6帖一間の暮らしが

【あったかい】
家族の暮らしだ

・・・と
今でもそう思ってますし

現に

犬猫みなしご救援隊の
施設は

安心安全第一です。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


医療棟に設置された
カメラの映像を
見てください



DSCN8488



朝6時過ぎ

「誰か来た!」

猫が飛び降りて
逃げてました。




DSCN8487


三木さんが

朝一番の
お掃除に来た模様

1日に何度も来て

何度も
お掃除をする

超・顔なじみの
三木さんでさえ

入る瞬間は
‘恐れられます’

動物にとって
一番の脅威は

人間なのでね




DSCN8490


朝一番の
お掃除が終わって

部屋の中は
きれいになりました。

私たち人間が

保護施設で暮らしている
動物たちの為に

生活圏を

きれいに
お掃除をすることは

当然のことですが

私が
望んでいる

保護施設の姿は
これなのです

↓  ↓  ↓



DSCN8458


見てください♪

ウサギのユキと
黒猫の新ちゃん

まったく無防備に
足を伸ばして

死んだようになって
寝ています。





DSCN8461



チモシーの散乱する
部屋で

ウサギと猫が

足を伸ばして
寝ています。

ここには

あったかい愛だけが
あふれていて

一抹の不安も
存在しませんよね

これぞ
私の自慢の

犬猫みなしご救援隊
栃木拠点です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


来たる10月3日

殺処分ゼロを目指す
・・・のではなく

殺処分ゼロを
【実現する】

公開型
三位一体会議を

中国新聞社
7F会議場にて

開催いたします。

主催は
犬猫みなしご救援隊

内容は

殺処分に対する
行政裁量

地域猫活動の
取り組み報告

発表者は

広島県・広島市・呉市
福山市・神石高原町
徳島県・長崎市

広島県議会議員
広島市議会議員
長崎市議会議員

後援は

広島県・広島市・呉市
福山市・神石高原町
中国新聞社

参加者は要予約で
100名まで



シンポジウムチラシ




お知らせ
東日本大震災記録本
【鼓動】
絶賛発売中
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊公式チャンネル』のチャンネル登録よろしくお願いします。

広島本部

〒731-0234
広島県広島市安佐北区
可部町今井田690-1

TEL:082-812-3745
FAX:082-815-2711

栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

TEL:0287-74-5039
FAX:0287-74-5038


中谷PCアドレス
nakatani_fukushima
@yahoo.co.jp


平成24年度
「東日本大震災における
貢献者表彰」で
NPO法人
犬猫みなしご救援隊が
受賞しました。
支援金は

<銀行口座への
お振込をご希望の方>

■東京三菱UFJ銀行 
広島支店
普通預金 0348748
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊 
理事長 中谷 百里

■広島銀行 安(やす)支店
 普通預金 3102619
NPO法人 
犬猫みなしご救援隊

■ジャパンネット銀行
 本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座への
お振込をご希望の方>

■口座番号: 
01320-2-47269
■口座名義: 
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

まで
宜しくお願いいたします。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ