8月20日

私が
東日本の旅で

留守をしている間に

広島は
集中豪雨により

土砂崩れが起き

甚大な
被害に見舞われました。

まず
はじめに

被災された方々に
お見舞い申しあげるとともに

亡くなられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

また

犬猫みなしご救援隊を
心配してくださった

多くの方々に
お礼申しあげます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


被害が大きかった
安佐南区八木地区と

私たちが
暮らしている

安佐北区可部町の
柳瀬地区は

川を隔てた近場なので

朝6時の時点で

わが家の
真正面にある山も

2ヶ所
崩れ落ちていたそうです。

(最終的には
4か所崩落しました)







qka79qiv


わが家
3Fベランダより

写真だと

被災範囲が
狭く見えますが

青緑の
長四角のものは

大型バスです。

バスが

土砂崩れの途中に
引っかかっているのです。

ここには

広島市の
し尿処理場がありました。

跡形もないですけど

崩落当時(夜明け前)

人が居ない
時間だったので

ここでの
人的被害はないかと・・・




tnbf6o1b


2号館
猫部屋別館の

川向うも
崩れています。

夜中の12時から
4時間も

ぶっ続けで
雷が鳴り落ち

大雨が降り
・・・で

ウチの子の
中には

パニックになった子も
居たみたいで

ウチは
私たちが留守中も

常駐者2名
おりますが

それじゃ足りんかも

・・・と
初めて思いました。

運よく

裏山は
崩れませんでしたが

昼過ぎまで

鉄砲水が
流れ出ていたようです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



広島はもともと
平野のない町

山を切り開いて
新興住宅を作っているので

危険個所は
日本一だ

・・・と言われていました。

現にウチも
8年前ぐらいの

大雨と
上流のダムの放流とで

裏の太田川が

1分間に3m
・・・という猛スピードで

水位が上昇して
氾濫

すべて
流されました。

当時は
資材置き場だったので

人的被害は
ありませんでしたが

事務所建屋も

ダンプもトラックも
重機も

釘の1本も
残っておらず

仕事道具が
すべてなくなり

「いま受けとる工事は

全部
断るしかない」

田原君と二人
変わり果てた置き場を見て

その場に
呆然と

立ちつくしたのを
覚えています。

その後

悩んでも
何も変わらず

それでも

私は
生きていきたいので

なにもなくなった
資材置き場だからこそ

『今なら
建設しやすいじゃん』

・・・と思い始め

一大決心をして
大借金して

水害を見越した
基礎を打ち

4F建ての
頑丈な建物を

建てたのです。

田原君は
水害後

会社を復活させ

苦労して
苦労して

会社が
軌道にのったころ

東日本大震災

私が福島に
ハマり

田原君もハマり

保護動物が
一気に増えたため

結局
会社をやめました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私たちの人生は
そんなもので

何度も
ゼロに戻され

・・・でも

そのたびに

強く
大きくなれた気がします。

さて

今回の
東日本の旅ですが



DSCN0927



みなしごバスの中

あら?

一番
向こうに居るのは?



DSCN0924


グレートピレネー犬の
わさこです。



DSCN0928



尿道整形手術後

圧迫排尿が
定まらないため

一緒に
旅することになった

じゃらん君



DSCN0936


そして

少しでも

広島スタッフの荷を
軽くしようと

連れ出した
乳飲み子13匹



DSCN0948


みなしごバスの中で

私が
子育てします。


DSCN0952


ちゅ~ちゃんも
そうでしたが

みなしごバスは

猫にとって
何気に快適で

ゆっくり
くつろげます。



DSCN0957


車の揺れは

胎内の揺れに
よく似ている

・・・と言われていますが

そうなのかも
知れませんね


DSCN0958


今回は
一週間と短いし

じゃらん的には
楽勝じゃね



DSCN0953


尿道との
兼ね合いがあって

じゃらんは

この体勢で
圧迫排尿するのが

ベストで

重いじゃらんを
抱えながらの膀胱圧迫

もちろん
じゃらんは嫌がって

暴れるし

これが
ちょっと難しい

・・・のです。






DSCN0959


自分の時間と
自分の手間を

ちょっとだけ
おすそ分けしたら

助かる命は
いくらでもある



DSCN0960


・・・で

わさこが
一緒な理由



DSCN0969


ホームセンター
スーパービバホーム



DSCN0971

ここで
まぁちゃん先生に

トリミングしてもらうのです。

まぁちゃん先生の
トリミングルームで

わさこを
トリミングするには

広さ的に
大変だから



DSCN0973


まぁちゃん先生と
弟子1号



DSCN0976


ここまで

わさこを
きれいにするのには

理由があって・・・

わさこは
お見合いするのです。



DSCN0980


耳血腫の手術時

私が

わさこが
麻酔で眠っている間に

ザンギリ
・・・にしてしまったので

それを

まぁちゃん先生に
直してもらうのですが



DSCN0983


それも
私にとっては

わさことの
ええ思い出に

なりました。




DSCN0989


まさか

わさこが
巣立って行くとはね

思ってもいなかった・・・



DSCN0991


里親候補の人とは

何ヶ月も
話し合って

決めたことです。



DSCN0994


少しでも

わさこが
かわいく見えるように

どの子より
きれいに見えるように

まぁちゃん先生も
必死です。



DSCN0996


わさこを
手放すことにした

一番の決め手は

福島・・・

わさこの
里親候補の人は

福島県在住なのです。



DSCN1002


わさこにとって
広島は暑い

福島がええ・・・


DSCN1007


わさこを
保護した時から

ものすごい
いろんなことがあったから

寂しさも千倍



DSCN1009


最後の
プレゼント

新しい首輪・・・



DSCN1010


8月19日
朝8時

お見合い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


大型犬希望の
里親候補の人に

私は聞きました。

『なんで
大型犬を希望するん?』

その答えは・・・

大型犬を
看取れるのは

体力的に
これが最後

年をとると
小型犬しか

お世話できなるなるから




DSCN1012


先住犬の
マロンちゃん

もちろん
室内飼養で

不妊手術も終わっており

飼い主さんの

犬飼養に関する
意識は高く

友達と遊びたい
わさこには

先住犬がいる家は
GOOD


DSCN1016


ズズと一緒に
お宅までお届け

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


里親候補さんは

わさこを
指名したわけではなく

何ヶ月もかけて

いろいろ
話を聞いていて

私が
わさこならどうか

・・・と
思ったのです。


DSCN1017


譲渡に関しては

私も厳しいけど
ズズも厳しい

私たちは

一度
不幸になった子を

二度と
不幸にするわけには

いかんけんね

ウチの里親さんは
みんな

この厳しい審査を経て
今に至るのです。




DSCN1018


どうか
どうか

わさこを
よろしくお願いします。

そしてもし・・・

わさこが
寝たきりになって

お世話が
難しくなったら

気軽に
言うてください

いつでも
お迎えに来ます。

『わさこ・・・

福島に帰れて
よかったね』

皆さまも

わさこの幸せを
願ってください。

長きにわたり

わさこを
ご支援していただき

心から
お礼申しあげます。

ありがとうございました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木拠点



DSCN1020


朝5時

東日本の
朝は早いです。

DSCN1022




猫たちが
出てきました。



DSCN1021


こっちは
外で寝た感じです。


DSCN1023


那珂川町TNRで
引き取った

目の見えない
子猫

タンポポです。



DSCN1026



いつも
しろくろ君と一緒



DSCN1027



栃木メンバーの
介護のお蔭で

目はバッチリ
きれいになりました。

癒着部位から

少し
見えるようです。

DSCN1029


目が治り
元気になり

そして・・・


DSCN1024




「お前の
世話にはならん」

生意気になる・・・

これは
当たり前のことじゃね




DSCN1031


子猫なので
活発で

身軽なので

高いとこでも
登れます。

DSCN1033


うちの
栃木メンバーは

すごいじゃろ

病弱な子猫も

ちゃんと
お世話できとる

『次は

もっと難しい子を
連れて来るけんね!』


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


TNRの
お手伝い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


栃木県那須町の
人から

母子猫を
TNRしたいのだが

捕獲と
病院搬送の

お手伝いを
してもらえないか

・・・と頼まれ

うちの手塚が
歩手伝いすることに・・・

『母子同時捕獲で』

・・・と
指示していましたが

お母さんが
ケガしているとのことで


cug3rjmj



ケガの場所的に

野生動物と
ケンカしたんかねぇ・・・

どっちにしても
早い方がええね

・・・ということで

お母さんだけ
すぐ捕獲

みわ先生に

避妊と
ワクチン接種と

目の上のケガの
手術を

お願いしました。

医療費は
すべて依頼者負担です。



DSCN1014


8月19日
術後

のぞいてみたら
怒られました。

7fmh6o81


授乳もしてますが

子猫は
自立もしているそうです。



y783rasc


いざ
リターン

この時が
一番悩みます。

せっかく
捕まえたのに

リリースするのって
どう・・・

いろんな思いが
交差しますが

すべての猫を

家で飼養できる
ハズはなく

TNR

捕まえて
手術を施し
元の場所に戻す

やっぱ
これしかないか・・・

私の
リリース基準は

人馴れしている子は

人からの被害に遭う
危険性があるので

リリースせず

人馴れしてない子
人が嫌いな子は

リリースする

んん・・・
難しいですね・・・


tlhmzqa9


子どもたちが
待っとるけん

早く
帰りな!


06shjwk3


あぁ・・・
そうそう・・・・

「手塚さん
世話になったね

ありがとさん

次は
アタシの子どもたちと

アタシの旦那を
お願いね

TNRの
途中やめはダメ

最後まで
やってね

ヨロピク♪」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


福島
20km圏内

DSCN1035


先日
悪性乳腺種で

亡くなった
モモコのおうち・・・

『モモコたち親子は

私等の姿を
発見したら

この道を

怒涛のごとく
駆け寄って来とったね』

「うん・・・

シロは
ワンワン吠えて

うるさかったのぅ」




DSCN1036


私たちは
ここで

モモコたち親子を
お世話していたのですが

ある時

帰町をあきらめた
飼い主さんから

「もういいよ・・・

ウチの子を
連れ出してくれ」

・・・と頼まれ
連れ出したのです。

懐かしい・・・

福島では
ええ思い出しかない

私は
福島が大好きじゃけん

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


広島では
土砂崩れに伴い

住処を失った
犬猫の

【一時預かり】
・・・を開始しています。

行き届かない点も
多々ありますが

お困りの方
ご一報ください。

082-812-3645

特定非営利活動法人
犬猫みなしご救援隊
理事長
中谷百里