1月11日の

岡山TNR一斉から
始まった旅も

いよいよ終盤を迎え

1月18日

途中で
寄り道しながら

広島へGO!



DSCN3473


宇都宮で

ズズから
シルキーを受け取り

シルキー
初みなしごバス

シルキーは
福島の富岡の子で

私たちが
救出してからも

栃木の塩谷
栃木の那須

飼い主さん宅に戻っても
福島のいわき

・・・と

寒いとこに居たわりに
寒がりです。

今回
引き取ってからは

栃木拠点で
生活させず

ずっとズズが

自宅で
預かってくれてました。





DSCN3479


シルキーは
もう若くないし

ズズが
(ズズは広島出身)

「広島の方が
暖かいけぇええよ」

・・・と言うので

『じゃあ
連れて帰るよ』

・・・となったのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


シルキーの席の
窓下を見てください。

犬が
かじった跡があるでしょ





DSCN3478



ここここ!
みごとに破れとるでしょ

これを作った
芸術家は

瀬尾一方君です。

私たちが
栃木拠点を発つ日にも

那須烏山市から

同居兄弟犬の
ハチと一緒に

栃木拠点まで
会いに来てくれましたが

『一方

かじったのは
お前だ!』

・・・で

成長した
一方を見て

パテラっぽく見えたので
(ハチは大丈夫)

近くの病院で
診てもらい

もし
パテラだったら

広島に連れ帰って

うちの先生に
手術してもらおうかと・・・

(うちの先生
整形の腕前はピカイチ)

そしたら
予後も私らで見れるし

・・・と考えてます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


1月18日(日)

埼玉県にある

ゆうちゃんの会社に
行くと

夜遅くまで
ミニミニユンボを

つついていました。


DSCN3483


この
ミニミニユンボは

うちの牛エリアの
土交換に使う重機で

田原君が
使いやすいように

改良してくれてたのです。

(私は重機に
興味がないので
知りませんでした)


DSCN3485


この後
ミニミニユンボは

きれいに
塗装もしてもらえるとのこと

重機大好き少年の
田原君は

超・超・超・上機嫌でした。

(私は重機に
興味がないので
田原君の上機嫌に
逆に冷めまくり)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


みなしごバスは

茨城の
負傷猫と

横浜の
かわいこちゃんと

藤沢の
ばあさん猫と

名古屋の
野良母娘4匹と
黒猫1匹を乗せ

1月20日(火)
お昼ごろ

広島本部に
到着しました。

お昼ご飯を食べ
次は

お昼寝か
・・・と思っていたのに

長いこと留守を
していたので

そうは問屋が
卸さず

「中谷さん
すぐ来てください

腸が
おかしい子がいます」

どれどれ

「馴れてない子なので
よく見れないんですけど

あの下腹部は
異常じゃないですか?」

どれどれ




DSCN3489


「ね!
腫れて

ゴワゴワして
ますよね」

『何の異常も
見られません!

これぐらい

見た瞬間
答えが出るじゃん

学習せいや!

猫の下腹部には
何があるんや?

おかしいと思うたら
触ってみ

触ったら
すぐわかるけぇ』

「あの子
怒るんですもん」

『やかましい!

見てにおって
触らにゃわからん』

触らせました。

「あ・・・
ホントだ

ただの脂肪じゃ」

じゃろ~が!!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


見てわからん時は
触ってみる

触っても
わからん時は

他の子も
触ってみる

私が複数飼いを
勧める理由

最低でも
2匹いたら

比較対象になるからです。



DSCN3491



あら・・・

隣にも
ええのがおるじゃん

私ら
にらまれとる(笑)

ズームして見ると




DSCN3490


あらぁ・・・

お前
片目なの・・・

あぁそう・・・

お前も
いろいろあったんじゃね

あっ
片目で思い出した♪

そ~じゃ
そ~じゃ

岡山TNR一斉で
眼摘した

ガンちゃんは
どこにおるん??

「白部屋です」



DSCN3514


おった♪


DSCN3511



元気そ~じゃし

眼摘の状態も
ええじゃない♪

『もう薬はええよ』

「はい
止めてます」

抗生剤は

過ぎたるは
なお及ばざるが如し

ころあいが
重要です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ガンちゃんの
次は

たまつじゃ
たまつ

たまつは
どこにおる?

「白部屋です」

(たまつは
岡山TNR一斉の時
3本足だった子)



DSCN3512

おった♪


DSCN3513


私がおらん間に

疥癬も
完治しとるじゃん

そりゃ~
良かった♪

(軽度の疥癬だから
治りも早い)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


岡山TNR一斉で
麻酔で眠った後に

黄疸と貧血が
見られた子がいました。

その子が
眠っている間

私は
とても気になって

何度も
何度も

様子を見ました。
・・・が

麻酔からは
覚醒すると判断し

私たちは
奈良に向かったのですが

やはり
状態が良くないから

心配で
リリースできない

・・・とのことで

急きょ
引き取ることに・・・

私は
その子の状態を

詳しく
見ていたので

すぐに

ウチの者に
電話で指示しました。

そ~言えば

さっき見て回った
医療ケージには

黄疸君は
入っとらんかった・・・

『黄疸君は
どこにおるん?』

「岡山の
茶トラ君ですか?

あの子なら
たぶん

猫こたつに
入ってますよ」

『もう自由なん?
大丈夫なん?』

「貧血は
2日後には治り

黄疸も
気になりませんし

ごはんも
よく食べてくれて

みんなとも
仲良くできるし

完璧ですね」



DSCN3515

ホンマじゃ・・・

寝とるのに
起こしてゴメンね



DSCN3516

私いつも
思うんですけど

助けようと思ったら
迷っちゃダメ!

「連れて帰れん」
「お金がない」

迷うと予後不良

助けたいなら
一心に

助けにゃいけん

ケチケチしちゃいけん

岡山の人は

ガンちゃんも
たまつも
黄疸君(仮名)も

「終生で
お願いします」

みごとに
即決でしたもんね

科学じゃ
証明できんけど

私は何百回も

こ~ゆ~経験を
しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


犬猫みなしご救援隊が

終生飼養で
引き取る場合

有料です。

その規定額は

その子の
生活費相当ではなく

託す側の
責任の金額です。

助けたいなら
丸投げはいけん

・・・という金額

努力すれば
用意できる金額です。

しかも即金

分割は一切
受け付けません。


分割にしてて

払わず
逃げられたことが

よくあったんですが

分割で
引き取った子は

かなりの確率で
急死するのです・・・

その度に
心苦しいので

分割は

お断りするようになった
・・・という訳す。

不思議ですが
本当の話です。

愛は
必ず通じます。

同時に

邪魔だと思う気持ちも
これまた

通じてしまうのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


また・・・

犬猫みなしご救援隊が

終生飼養で
引き取る場合

乳飲み子でも
寝たきりお年寄りでも

料金は
変わりません。

乳飲み子でも
寝たきりお年寄りでも

命に
変わりはなく

責任の重みも
変わりがないので



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そうそう

15歳のダッPは
どこにおるん?

私が
旅に出た翌日

来る予定だった子です。

「メルちゃんですか?

メルちゃんは
もう

ダッP軍団に
入ってますよ」

『誰とも
ケンカせんのん?』

「ケンカするような
子じゃないですね

とっても
いい子ちゃんですよ」





DSCN3493



お前か・・・

メルちゃんって
名前なの?

そ~か
そ~か

かわいいじゃない♪

この前数えたら
ウチには

ダッPが12匹

全員中高年



DSCN3495


アッシュも
じいさんじゃし



DSCN3496


ひびきも
ばあさんじゃし


DSCN3497


メルも
じいさんで

ちょうどええ



DSCN3498


ダッPが
わらわらと13匹

日本の
M・ダックスブームは

すごかったからね

ブームで買って
飽きたら捨てる

バカでしょ!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


繁殖屋から
救出した

交配犬
W・コーギーの

お年寄りロスじいさん




DSCN3499


ごはんを
食べなくなって

水も
飲まなくなって

いよいよの時が
やって来たようです。

ロスは

とっても
気のいい子で

誰とも
ケンカしなし

穏やかで
いつもニコニコ



DSCN3501


ロスがいた
繁殖屋には

コーギーだけでも
30匹ぐらい居て

私はまだ
福島やってて

広島に
帰れもしないのに

『あの繁殖屋
潰そう』

電話で
指示するばかり

うちの者には
相当

苦労をかけたと
思います。

幸いにも

繁殖屋にいた
コーギーたちは

(お年寄りだった
ロス以外)

みんな

新しい家族のもとへ
巣立って行き・・・

すべて
懐かしい思い出

すべてが
ありがたい思い出



DSCN3502


お年寄りエリア
福丸さんパラダイスには

ゆったりした
時が流れ

自由な空気が
漂っています。



DSCN3503


いつ
命が尽きるかは

誰にも
わかりません。

でもウチは
一蓮托生

同じところに
往生するので大丈夫

私もね♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いりこと
煮干し

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いりこと
煮干しは

魚の種類が
違うのか

たまたまなのか

今回いただいた
煮干しは

大きいです。



DSCN3504



大鍋に入れて

ストーブの
上で

ぐつぐつ

これを2杯作って

エリアごとに
バケツで運ぶのですが・・・



DSCN3505



本館4F猫部屋

もうバレたみたい

入れんよ・・・



DSCN3506


このドアを
開けても

私の足を置くとこが
ない・・・(笑)




DSCN3507



お食べ~~♪



DSCN3508



もちろん

興味のない子も
います。

十匹十色ですから



DSCN3517


私はまた

今日から
ここで寝ます。

山羊・犬・猫・人間で・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


福島県
会津若松市の

アヤポンから

「窓ガラスが
割れるから

出張の旦那さんに
代わって

1日かけて
雪壁を削ったの」

・・・とメールが

雪壁?
雪の壁?

なんじゃそりゃ




2vufurfw

写メ見ても
意味わからん・・・

窓ガラスまで
雪だったってこと?

雪が2mあるってこと?

北国の人が
こうして

雪と
格闘しているっていうのに

広島じゃ
もう

子猫が生まれとるよ




DSCN3518

昨日

広島市のセンターから
引き出した子猫

生後10日ぐらい?

これからまた

子猫もぐれの季節の
到来です。

センターに
持ち込むぐらいなら

なんで
産まれんよ~に

不妊手術してくれんの?

殺す選択は
人としておかしいじゃろ?



DSCN3519

1月21日(水)

今日は
広島TNR一斉の日

不幸な子猫を
増やさないために

今月もまた
頑張ってTNRしま~す。